2019年01月24日

Re:ファイブラウンズ2018

さる2018年12月23日、ターゲットワン新宿店にてモウリ名人主催の
Re:ファイブラウンズ2018が開催されました。

モウリ名人はユーニークなシューティングマッチを数多く開催している人気プロデューサーです。 中でも最も有名なのはファイブラウンズでしょう。 5連発の小型リボルバーによるワンメイクマッチで、各ステージ5発以内に勝負がつくミニマムなシューティングマッチです。 5発しか撃てないなんてつまらないんじゃね?って思う方が居ても不思議ではありませんが、たった5発で面白いステージを創るところがモウリ名人の凄いところです! 俳句は世界で最も短い詩と言われていますが、ファイブラウンズは俳句のようなシューティングマッチです(^^)
 本来、ファイブラウンズは年に1回しか開催されないのですが、ファイブラウンズの人気が高まるにつれて2回目が開催されるようになりました。 それがRe:ファイブラウンズです。

 大都会に潜む闇から身を守れ! 

 セルフディフェンス用ピストルとして、最小限の選択肢である5連発の小型リボルバー。  その有用性を実践の中で検証する企画 Five Rounds。 限られた弾数に自由な装備と自由なガン。 5発の弾丸をどう使うかは貴方次第。  5発以内に片付けろ!
 
 
STAGE1

 



  両手をだらんと下げたナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図でホルスターから銃を抜き、バリケイドの裏側に横一列に並んだ5枚のプレートを撃ち落とし、最後にSTOPスイッチを踏んで競技終了。 シューティングBOX内から撃ちます。
 パワーも命中精度も低い小型リボルバーなのでターゲットまでの距離は近いのですが、おかげで片側から5枚を撃とうとすると無理な姿勢を強いられる上に、1番遠いターゲットはかなり斜めから撃つ事になるので、運が悪いと弾がはじかれてしまいターゲットが落ちません! バリケイドの両側から撃つ方法もありますが時間がかかります。 1枚残すごとに+1秒のペナルティーですから、リスクをとってスピード重視で行くか?左右から確実に撃ち落とすか?悩ましいステージです。

STAGE2




ナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、2枚のペーパーターゲットに2発づつ撃ち込みます。 距離が近いので狙うというよりは感覚で撃つ感じなので、Aゾーンにまとめるのは意外に難しかったりします(^^;  Aゾーンを外すとペナルティータイムが加算されます。
ちなみに弾数制限は5発ですから1発だけですがリカバリーショットが可能です。 また、タイマーは両方のターゲットに繋がっているので撃つ順番は自由です。
 

STAGE3




ナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図でドアを開けて、360度ネットで囲われたステージに突入! 5枚のペーパーターゲットに1発づつ撃ち込み最後にSTOPスイッチを押して終了。 このステージは自分に銃口を向けなければどこに向けても良いので、舞うように撃つ事ができます。  ついついスピード度外視で魅せるシューティングをしたくなっちゃうんですよね(^^)

STAGE4




ナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、バリケイドの裏に隠れているペーパーターゲットに2発づつ撃ち込み、最後に鉄板ターゲットに撃ち込んで終了。
↑ナカノ選手は途中でリーロードしていますが、これは「ネタ」です。 モウリ名人のシューティングマッチは、ガチで勝ちを狙うも良し、こだわりのスタイルで魅せるシューティングを楽しむも良し! 懐が深いシューティングマッチなのです(^^)
 
STAGE5




IPSC風のアクションステージです。 ナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、4枚のペーパーターゲットに1発づつ、プレートは撃ち落とします。 白いペーパーターゲットは人質なので撃ってはいけません。 
私も↑動画のように1箇所から全てのターゲット撃つ作戦をとりましたが、プレートに当たったのに弾き返されて撃沈!  決まればカッコ良かったんですけどね(^^; 
 
STAGE6



台の上に逆向きに立てられた銃を抜いて5枚のペーパーターゲットに1発づつ撃ち込んで最後にSTOPスイッチを押して終了。 このステージは銃の抜き方がキモです。 そのまま抜く人も居れば、銃の向きを変えてから抜く人も。 センダ選手は銃を逆さに握って小指でトリガーを引くトリックショットを披露! カッコ良かったですね〜(↑動画参照)
 
STAGE7





最終ステージは、後退しながらペーパーターゲットを撃つIDPA風のステージ。 
後退しながら撃つ選手が多い中、一気にSTOPスイッチの位置まで後退してから撃つ選手も! 小型リボルバーは遠距離が苦手ですから、よほど銃のチューニングに自信が無ければ出来ません(^^;


さて、Re:ファイブラウンズ2018を制したのは
優勝:イシジマ選手
準優勝:ナベ 選手
第3位:タカナミ選手

入賞おめでとうございます(^O^)/



今回のRe:ファイブラウンズは21名が参加して大盛り上がりでした。 参加された皆さん、畝位スタッフの皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。
そう言えばファイブラウンズは、リボルバー限定マッチとしては国内最大規模の試合なんですよね。 超マニアックな内容ですが、もはやビックマッチの仲間入りを果たしたと言っても過言ではないかも?です(^^)
 
次回のモウリ名人マッチは

SIX ROUNDS
日時:2019年1月27日(日) 10時〜14時
場所:ターゲットワン新宿店
参加費:¥5000
内容:6連発リボルバー限定マッチです。  詳しくはコチラ
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com


TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ

フォリッジグリーンときがわ

  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)

国道171号線をA方向からお越しの方


国道171号線をB方向からお越しの方





 
 





同じカテゴリー(ファイブラウンズ)の記事画像
Re:ファイブラウンズ2018
ファイブラウンズ2018その3
ファイブラウンズ2018その2
ファイブラウンズ2018その1
Re:ファイブラウンズ!
Re:ファイブラウンズ!
同じカテゴリー(ファイブラウンズ)の記事
 Re:ファイブラウンズ2018 (2018-11-25 20:02)
 ファイブラウンズ2018その3 (2018-07-20 20:02)
 ファイブラウンズ2018その2 (2018-07-17 20:03)
 ファイブラウンズ2018その1 (2018-07-16 20:14)
 Re:ファイブラウンズ! (2018-01-16 21:01)
 Re:ファイブラウンズ! (2017-12-14 10:01)

Posted by ドクターあみーご at 20:01 │ファイブラウンズ