2019年02月22日

フォリッジグリーンでJANPS練習会

去る2019年2月10日に埼玉県のフォリッジグリーンときがわにて
JANPS練習会を開催いたしました。 ご参加いただきました皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました。


JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 


JANPSは「フォーリンプレイト」「プラクティコウ」「バリケイド」「ムーヴィンターゲット」の4種目で構成されています。 
「フォーリンプレイト」は設備しているシューティングレンジが多く、比較的練習しやすい種目です。
「プラクティコウ」と「バリケイド」では、最初は横を向いていて、スタートの合図で正面を向き、一定時間が経過すると横を向いてしまって撃てなくなるターンターゲットを使用しますが、ターンしなくてもペーパーターゲットを制限時間内に撃つ事で代用できます。 「バリケイド」は小さな練習用バリケイドを作って練習することができます。(私はモウリ名人が作ってくれた自宅練習用簡易バリケ「おうちでバリケ」で、ホルスタードロウから銃をバリケイドに当てて構えるまでの動作を練習しています)
問題は「ムーヴィンターゲット」です。 ターゲットの動きに合わせて狙い撃つという動作は、動くターゲットを使わないと効果的な練習ができません!
フリーダムアート では、基本的に毎月、フォリッジグリーンときがわにてJANPS練習会を開催していますが、JANPS4種目すべてを練習できます。 敢えて試合形式にはせずフリー練習にしていますので、苦手種目を集中的に練習することができます。 「ムーヴィンターゲット」も撃ちたい放題です(^O^)/
更に、練習会の常連さんにはベテランが多いので色々教えてもらえます(^^)
2019年3月は24日(日)、4月は28日(日)に開催します。 11時から夕方までの開催で、途中参加・途中退場OKです。 参加費はフォリッジグリーンときがわの施設使用料のみです! 1階レンジではアンリミティッドの練習もできます。(1日遊び放題¥3000) 
JANPSに興味のある方は是非ご参加ください。 



フォーリンプレイト は
ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ブザーの合図で競技開始です。 直径8cmのプレイトが25cm間隔で6枚並んでいて、4m、5m、6m、7mの距離から2回ずつ撃ちます。 最も遠い7mからでも現在のエアガンの性能から言えば外す事は無いはずです。 しか〜し、実際にはそう簡単ではありません。 当ればプレイトは倒れ、外せば残ります。 2人で並んで撃つので隣の様子が嫌でも目に入ります。 しかも、ギャラリーの視線も背中にビシビシ感じます。 このような状況では、緊張で膝は笑い、手は震えます。 マッチプレッシャーをどう克服するかが勝敗の決め手と成ります。
ちなみに、6mからはプローンが許されています。
 
4m 4秒6発 を2回
5m 5秒6発 を2回
6m 6秒6発 を2回
7m 7秒6発 を2回
 


プラクティコウ は
横に2枚並んだペーパーターゲットは、最初は横向きに成っていて撃つ事が出来ません。 両手を肩より高い位置にあげるハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始、規定の距離から規定の時間内に規定の弾数を撃ち込み得点を競います。 規定の時間を過ぎるとターゲットは再び90度回転して横を向き撃てなくなります。 なにもターゲットが回転しなくても競技は出来るのですが、やっぱり動きの有るターゲットは良いものです。 見た目に面白そうですし、USビアンキカップみたいで気分が盛り上がります。
プラクティコウも6mからプローンOKです。

4m 2秒2発(左右に1発ずつ)
      3秒4発(左右に2発ずつ)
      5秒6発(左右に3発ずつ)ウィークハンドのみ
5m 3秒2発
      4秒4発
      5秒6発ストロングハンドのみ
7m 5秒2発
      6秒4発
      7秒6発
8m 6秒2発
      7秒4発
      8秒6発
 

バリケイド は
プラクティコウと同じ90度回転するターゲットを使います。 2つのターゲットの間隔は10cm広く、高さが10cm程高くなっています。
両手の掌をバリケイドにつけてスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始。
4m,5m,7m,8mから撃つのですが、目の前に有るバリケイドの左右から1回ずつ撃ちます。 撃つ時、バリケイドに手が触れても良いのですが(オープンカテゴリーの場合は銃が触れても良い)、手首をバリケイドより前に出してはいけません。

4m 4秒6発(左右1回ずつ)
5m 5秒6発(左右1回ずつ)
7m 7秒6発(左右1回ずつ)
8m 8秒6発(左右1回ずつ)
 

ムーヴィンターゲット
ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 2〜5秒後にターゲットが動き出すので壁からターゲットの一部でも見えたら競技開始です。 プラクティコウやバリケイドで使用しているのと同じペーパーターゲットが、3mを3.5秒のスピードで駆け抜けます。 これを4m、5m、6m、7mで右から左を1回、左から右を1回撃つのですが、ターゲットが移動しているので、そのまま狙って撃ったのでは弾がターゲットに届くまでの間にターゲットは移動してしまいます。 そこで、その分を見越してターゲットの進行方向に狙点をズラシて(リードを取って)撃つのですが、コレがかなり難しい(><)! なにしろ距離が変わればリードの取り方も変えなくては成りません。 しかも本戦は11月ですから1発撃つ毎にマガジンは冷え微妙に初速が変わります。 初速の変化を最小限に抑える為にマガジンの温度管理が重要になってきます。  

4m 6発  右→左  左→右 
5m 6発 右→左  左→右 
6m 3発  右→左  左→右  右→左  左→右 
7m 6発  右→左  左→右  右→左  左→右
 

敢えて試合形式にはせずフリー練習形式にしてるので、特定の種目を集中的に練習できます。 今回、アラキさんはバリケイドでシューティグフォームの改良に取り組んでいましたが、手応えあったみたいです(^^)
 

JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2019年3月24日(日) 11時〜夕方まで
   4月は28日(日)に行います!
場所:フォレッジグリーンときがわ
内容:ムーバーを中心にJANPS4種目を練習します。 
       試合形式ではないのでじっくり練習できます。
       1階レンジではリミティッドの練習ができます。
       PPSもやりますよ〜(^^)
参加費:フォレッジグリーン施設使用料のみ
       1日遊び放題 ¥3000
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com


TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ

フォリッジグリーンときがわ

  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)
 

 
     


Posted by ドクターあみーご at 20:02JANPS

2019年01月21日

JANPS2018その4

去る2018年11月10日、11日に静岡県の掛川市で
JANPS2018が開催されました。
JANPSは制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 それゆえ全国各地から各ジャンルのトップシューター達が静岡県掛川市に集結します!

第1回ビアンキシュートから数えて20年目の今大会を制し平成最後のチャンピオンになったのは、JANPS委員会競技委員長のタカシマ ヒデマツ選手でした。 プラクティコウで失点2、ムーヴィンターゲットで失点2。 バリケイドとフォーリンプレイトは満射! 10点圏を外したのは僅か2発の1916点というハイレベルな成績でした。 おめでとうございます(^O^)/



さて、JANPS2018で入賞された皆さんをご紹介いたしましょう!


総合優勝:タカシマ ヒデマツ選手  1916点  145X
総合準優勝:ヨコタ マサキ選手   1908点  171X
総合第3位:イナ ヒロアキ選手   1899点  151X



アンビシャスコース
1位 モリグチ ショウタ選手   912点  65X
2位 ヨシダ マサヒロ選手    872点  59X
3位 サトウ ユウイチロウ選手  872点  57X

 

プロダクション(2ステージ合計)
1位 クロダ ユウキ選手   628点  35X
2位 ツチヤ ヒデヒサ選手  566点  28X
3位 ニシゴオリ ノブユキ選手562点  31X

 

メタリック(2ステージ合計)
1位 イマムラ ユウジ選手  941点  70X
2位 ワダ タケシ選手   888点  60X

 

リボルバー(2ステージ合計)
1位 ムナカタ トシヒコ選手   921点  70X
2位 ヒョウドウ シゲノブ選手   875点  65X
3位 ヤマグチ ヨウイチロウ選手  869点 56X



ニューカマー(2ステージ合計)
1位 ヨシダ シゲヨシ選手  946点  79X
2位 カキハラ トシヒコ選手  914点  66X
3位 サクライ シゲキ選手   900点  63X

 

シニア (2ステージ合計)
1位 タケイ ヒロズミ選手   932点  65X
2位 シンドウ タカオ選手   894点  64X
3位 アカギリ シゲキ選手   807点  63X



レディース (4ステージ合計)
1位 イシイ ケイコ選手   1790点  112X
2位 クサカ ユリ選手    1751点  103X
詳しいリザルトはコチラ

 

さて、20周年記念大会となった今回をもって、JANPS創始者であるムラマツ トモヒロさん、ハヤマ ヨシカズさん、タカシマ ヒデマツさんはJANPS委員会を引退することになりました。 ここで改めて「お疲れ様でした。今までありがとうございました。」と申し上げたいと思います。
JANPSは2019年からはコンドウ リョウ新委員長とクニヨシ マサカツ新副委員長による新体制へ移行します。 改めてよろしくお願いいたします。

JANPSは主催者と参加者が力を合わせて開催されてきました。 新体制にっても、この基本姿勢は変わらないと思います。 JANPS2018に参加された皆さん運営スタッフの皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。 2019年もまた掛川でお会いしましょう(^O^)/
 

昨日、埼玉県のフォリッジグリーンときがわにて今年最初のJANPS練習会を開催いたしました。 次回のJANPS練習会は2019年2月10日(日)に開催いたします。 いっぱい練習して皆んなで1920点を目指しましょう!

JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2019年2月10日(日) 11時より
場所:フォリッジグリーンときがわ2階レンジ
内容:JANPS4種目を練習します。 1階レンジでアンリミティッドの練習もできます。
参加費:フォリッジグリーンの施設使用料のみ。
1時間¥1000 2時間¥1800 1日遊び放題¥3000
お問合せ:フリーダムアート mail arara@gun-freedom-art.com
     フォリッジグリーンときがわ TEL 0493-81-7244


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

フォリッジグリーンときがわ

  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)

国道171号線をA方向からお越しの方


国道171号線をB方向からお越しの方





TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ



 
    

Posted by ドクターあみーご at 21:04JANPS

2019年01月20日

JANPS2018その3

去る2018年11月10日、11日に静岡県の掛川市で
JANPS2018が開催されました。
JANPSは制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 それゆえ全国各地から各ジャンルのトップシューターが静岡県掛川市に集結します!

NRAビアンキカップ(動画参照)をエアガン用にアレンジした競技で、今回で20周年!JANPS委員会メンバーと参加者の協力に支えられて首都圏以外では最大規模の大会になりました。  詳しくはコチラ


バリケイド満射から始まり、スライドの破損を乗り越えて迎えたムーヴィンターゲットは失点6に抑え、不得意なプラクティコウも失点8で逃げ切り。 ハンマーの破損はリアシャーシのアッセンブリー交換で対応し、最後は最も苦手なフォーリンプレイトです。 
もしも満射で上がれれば1906点で表彰台の可能性があります。 本戦で満射した事など1度もありませんが。。。(^^;
 
フォーリンプレイト 

ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ブザーの合図で競技開始です。 直径8cmのプレイトが25cm間隔で6枚並んでいて、4m、5m、6m、7mの距離から2回ずつ撃ちます。
4m 4秒6発 を2回
5m 5秒6発 を2回
6m 6秒6発 を2回
7m 7秒6発 を2回


JANPSの中で最もシンプルな種目です。 ルールはシンプル。 機材もシンプル。 フォーリンプレイトを設備しているシューティングレンジは多く、最も練習の機会が多い種目でもあります。 ところが、JANPS4種目中最も難しいのがフォーリンプレイトです。

ターゲットに当たれば倒れ、外せば残ります。 2人で並んで撃つので隣の様子が嫌でも目に入ります。 しかも、ギャラリーの視線も背中にビシビシ感じます。 

更に、他の種目ではペーパーターゲットを使うので、A4サイズくらいの大きさの得点圏に当たりさえすれば最低でも5点はもらえます。 しかし、フォーリンプレイトの場合はターゲットをに当てて倒せれば10点ですが、外せば0点です。 10点か0点しかないのです! ターゲットを1枚外して10点を失うと思うと、緊張で膝は笑い、手は震えます。 マッチプレッシャーをどう克服するかが勝敗の決め手と成ります。

結局、私は2枚外しで失点20! 合計1886点で総合14位という結果でした。 
今回は度重なるガントラブルに見舞われましたが、幸いグロックだったので難なく切り抜ける事ができ、普段の練習通りのパフォーマンスを出す事ができました。 しかし、やはりフォーリンプレイトが最大の課題です。 銃や射撃技術は申し分ないと思うのですが、メンタルの弱さを克服できないとフォーリンプレイトは攻略できません。 今年こそはフォーリンプレイトを攻略して満点に迫ろうと思います!

 
ところで、JANPS本戦会場にはお店が出ます。 専門店の店頭ではお目にかかれないようなレアなシューティングアイテムや、特価品がずらりと並びます。

秋桜堂 JANPS新代表、近藤さんのお店。 エアガンやダットサイトやホルスターなどお買い得中古品がいっぱい!


名人商会 痒い所に手が届く便利アイテムを展開するモウリ名人のお店です。 今回の目玉はバリケイドの自宅練習用具「おうちでバリケ」!
 

WebShop GWA リボルバーひと筋!アラキさんのお店です。 今回はジャパンビアンキカップ時代からの歴代レースリボルバーの展示も行われました。


L.E.M.サプライ エリートオペレーターズやリボルバーチャレンジなどを主催している矢田さんのお店です。 今回もアメリカ直輸入のレアな商品を展開!
 

越後屋 JANPS20年の歴史の中で、ただ一人満点を(それも2回!)出した伝説的トップシューター横田さんのお店です。 横田さんの作るカスタムパーツは説得力があります(^^)


ハタノワークス 新進気鋭のカスタムパーツメーカー。 高機能かつ高品質なマウントベースやシュラウドの素材などを展開!
 

石井商店 プレイトマスター主催者、石井健夫さんのお店です。 フォーリンプレイト用のターゲットプレートをお買い得価格で販売。 
 

フリーダムアート 今年も格安コンプリートモデルを中心に競技系カスタムパーツを販売いたしました。

つづく


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

フォリッジグリーンときがわ

  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)

国道171号線をA方向からお越しの方


国道171号線をB方向からお越しの方





TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ



 
    
タグ :JANPS


Posted by ドクターあみーご at 20:02JANPS

2019年01月19日

JANPS2018その2

去る2018年11月10日、11日に静岡県の掛川市で
JANPS2018が開催されました。
JANPSは制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 それゆえ全国各地から各ジャンルのトップシューターが静岡県掛川市に集結します!

NRAビアンキカップ(動画参照)をエアガン用にアレンジした競技で、今回で20周年!JANPS委員会メンバーと参加者の協力に支えられて首都圏以外では最大規模の大会になりました。  詳しくはコチラ


JANPSの参加者は年々増えており、本来の開催日である日曜日だけでは競技が終わらない状況になっています、その為、近年では一部の選手が会場設営日である土曜日に先行して競技を行うようになっています。 私はバリケイドを土曜日に撃ったのですが、その後の練習中に給弾不良が2度発生しました。 念のためにホテルで銃をバラしてみたらスライドに亀裂が!! たまたまチバさんがG26アドバンスを売りに出していたので購入し、スライドを剥ぎ取って修理しました。 グロックはハイキャパに比べて構造が単純で、特別な調整を必要とする箇所が少ないので、パーツ交換だけで修理完了です(^^)v
気を取り直して2種目のムーヴィンターゲットに挑戦です!

ムーヴィンターゲット

ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 2〜5秒後にターゲットが動き出すので壁からターゲットの一部でも見えたら競技開始です。 プラクティコウやバリケイドで使用しているのと同じペーパーターゲットが、3mを3.5秒のスピードで駆け抜けます。 これを4m、5m、6m、7mの距離から撃ちます。

ターゲットは移動しているので、そのまま狙って撃ったのでは弾がターゲットに届くまでの間にターゲットは移動してしまいます。 そこで、その分を見越してターゲットの進行方向に狙点をズラシて(リードを取って)撃つのですが、コレがかなり難しい(><)! なにしろ距離が変わればリードの取り方も変えなくては成りません。 
4m 6発  右→左  左→右 
5m 6発 右→左  左→右 
6m 3発  右→左  左→右  右→左  左→右 
7m 3発  右→左  左→右  右→左  左→右



ちなみに、自動的にリードを取ってくれる対ムーバー用のアイテムがあります。 
スーパータイジャーはダイヤルを操作するだけで、あらかじめ設定しておいた分だけターゲットの進行方向にダットをずらす事がでます。
スティックシフトは後部のレバーを操作する事で、あらかじめ設定しておいた分だけマウントベースを傾けて自動的にリードを取る事が出来ます。 
ターゲットが動いていてもターゲットの真ん中を狙って撃つ事が出来るのでとてもラクなのですが、本場アメリカでさえ入手が困難なレアなパーツです。 それゆえ自作する人も少なくありません。

↓これはアラキさんの自作スティックシフトです。 アラキさんはレーザーサイトを使うのでスティックシフトにレーザーサイトが載っています。 レーザーサイトはダットサイトに比べて小型軽量な為、スティックシフトの構造を簡略化できたようです。 

アラキさんは、この新兵器を実戦投入し、アラキさん史上最高得点を獲得して超上機嫌でした!



↓ちなみに、これは私の成績です。 練習の甲斐あって474点でした(^^)v 
これは私見ですが、ムーヴィンターゲットは練習すれば必ず上手くなります。 かつて、ムーヴィンターゲットはJANPS最難関と言われていましたが、当時はムーヴィンターゲットを練習する機会が5月のJANPS予備校と本戦前日の練習日のみだったからだと思います。 フォリッジグリーンときがわでは毎月JANPS4種目全てを練習できる練習会を開催していますので、ぜひご参加ください(^O^)/


プラクティコウ

横に2枚並んだペーパーターゲットは、最初は横向きに成っていて撃つ事が出来ません。 両手を肩より高い位置にあげるハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始、規定の距離から規定の時間内に規定の弾数を撃ち込み得点を競います。 規定の時間を過ぎるとターゲットは再び90度回転して横を向き撃てなくなります。 なにもターゲットが回転しなくても競技は出来るのですが、やっぱり動きの有るターゲットは良いものです。 見た目に面白そうですし、USビアンキカップみたいで気分が盛り上がります。

4m 2秒2発(左右に1発ずつ)
      3秒4発 (左右に2発ずつ)
      5秒6発 (左右に3発ずつ) ウィークハンドのみ
5m 3秒2発 (左右に1発ずつ)
      4秒4発 (左右に2発ずつ)
      5秒6発 (左右に3発ずつ) ストロングハンドのみ
7m 5秒2発 (左右に1発ずつ)
      6秒4発 (左右に2発ずつ)
      7秒6発 (左右に3発ずつ)
8m 6秒2発 (左右に1発ずつ)
      7秒4発 (左右に2発ずつ)
      8秒6発 (左右に3発ずつ)


プラクティコウは最も複雑で難易度の高い種目です。 2秒で2発というスピードシューティングを要求されるかと思えば、片手で撃たなくてはならなかったり、8mから8cmを狙い撃たなくてはならなかったり。。。 私見ですが、フォーリンプレイトとプラクティコウを攻略できれば勝ったも同然!と思います。

↑これは私の成績です。 例によって片手撃ちで外して472点でしたが、最終弾を撃ち終えた時点でスライドが閉じないトラブル発生! バラしてみたらハンマーのシアーが掛かる部分が折れてました(><) 耐久性向上を狙ってスチール削り出しで焼き入れ処理済みというパーツを奢ってみたのですが、硬すぎて欠けてしまったようです。 海外製パーツは当たり外れが激しいですね。。。(^^;
しか〜し! グロックですからリアシャーシをアッセンブリー交換して修理完了! トリガーの引き味は少し変わりましたが、ストローク自体はトリガーの方で調整してあるので変化ありません。 これでも充分戦えます(^^)

つづく

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

フォリッジグリーンときがわ

  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)

国道171号線をA方向からお越しの方


国道171号線をB方向からお越しの方





TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ



 
    
タグ :JANPS


Posted by ドクターあみーご at 20:24JANPS

2019年01月18日

JANPS2018その1

だいぶ遅くなってしまいましたがJANPS2018のレポートをお届けいたします(^O^)/

JANPS2018 は、2018年11月10日、11日に全国各地から76名もの選手が静岡県掛川市に集結し盛大に開催されました。
JANPS は、NRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたものです。 1995年にNRAビアンキカップに参戦したムラマツさんとハヤマさんは「この楽しさを日本に持ち帰ろう」と決意! タカシマさんと共に「ビアンキ伝統芸能保存会」を結成し、1997年にJANPSの原点である「静岡スピードウィーク」を開催しました。  詳しくはコチラ



NRAビアンキカップは使用するターゲット機材が独特です。 当たると倒れるフォーリングプレイト、一定時間だけ90度回転して正面を向くターンターゲット、横移動するムーバー、そしてバリケイド(↓動画参照) ルールをエアガン用にアレンジするだけでなく、ターゲット機材も1から製作しなければなりません。 手探りで作り上げた機材を河川敷に設置して「静岡スピードウィーク」は開催されたのですが、その情熱たるや凄まじいものがあります。 
結局、大会後半は雨に降られて皆んなずぶ濡れになったとか。。。



1998年には会場を現在のあすなろ体育館に移し「第1回ビアンキシュート」が開催されました。 ここに現在のJANPSの原型が確立されたのです。 そして、当初20数名で伝統芸能を保存していたJANPSですが、年々参加者を増やし20年経った今では全国から約80名が集まる大会となりました。 これは首都圏以外で開催されているシューティングマッチとしては最大の規模です!


法令遵守・安全第一。 これは全てのシューティングマッチに共通しています。 受付を済ませたら使用するエアガンのパワーチェックを受けます。 



JANPSはNRAビアンキカップに倣い、フォーリンプレイト、プラクティコウ、バリケイド、ムーヴィンターゲットの4種目で構成されています。 基本的に制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競うのですが、2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 


バリケイド

横に2枚並んだペーパーターゲットは、最初は横向きに成っていて撃つ事が出来ません。 両手の掌をバリケイドにつけてスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始、規定の距離から規定の時間内に規定の弾数を撃ち込み得点を競います。 規定の時間を過ぎるとターゲットは再び90度回転して横を向き撃てなくなります。 

4m,5m,7m,8mから撃つのですが、目の前に有るバリケイドの左右から1回ずつ撃ちます。 撃つ時、バリケイドに手が触れても良いのですが(オープンカテゴリーの場合は銃が触れても良い)、手首をバリケイドより前に出してはいけません。
4m 4秒6発(左右1回ずつ)
5m 5秒6発(左右1回ずつ)
7m 7秒6発(左右1回ずつ)
8m 8秒6発(左右1回ずつ)


JANPS専用のレースガンを「カップガン」と呼びますが、シュラウドと呼ばれる銃全体を覆う大型のマウントベースが最も特徴的です。 シュラウドは銃を掴んでバリケイドに固定して撃つテクニックの為の装備です。 これがカッコいいんですよ(^O^)/

バリケイドに銃を固定して撃つと、こんな凄いグルービングが出るんです(もちろん上手い人が撃てばですが)。


↑これは私のカップガンです。 G26アドバンズをベースにしています。 グロックはサムセフティーもグリップセフティーもありません。 なのでセフティーを解除しそこなって撃てないなんて事態は発生しません。 セフティーはトリガーについていますから、トリガーさえ引けば弾が出るという安心感がいいのです(^^)

JANPSの参加者は年々増えており、本来の開催日である日曜日だけでは競技が終わらない状況になっています、その為、近年では一部の選手が会場設営日である土曜日に先行して競技を行うようになっています。 私はバリケイドを土曜日に撃ちました。
今回は、モウリ名人謹製の自宅練習用ミニバリケ「おうちでバリケ」を使って練習を積んだおかげで満点を取る事ができました。 モウリ名人ありがとうございます(^O^)/

写真右側のオレンジ色の板が「おうちでバリケ」です。



つづく

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com



フォリッジグリーンときがわ

  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)

国道171号線をA方向からお越しの方


国道171号線をB方向からお越しの方





TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ



 
    
タグ :JANPS


Posted by ドクターあみーご at 20:03JANPS

2018年11月02日

JANPS練習会!

2018年11月4日 フォリッジグリーンときがわで、本戦直前の
JANPS練習会を開催いたします!


JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2018年11月4日(日) 11時〜夕方まで
場所:フォリッジグリーンときがわ
内容:ムーバーを中心にJANPS4種目を練習します。 
       試合形式ではないのでじっくり練習できます。
       1階レンジではアンリミティッドの練習ができます。
       PPSもやりますよ〜(^^)
参加費:フォレッジグリーン施設使用料のみ
       1日遊び放題 ¥3000
 

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 



フォーリンプレイト は
ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ブザーの合図で競技開始です。 直径8cmのプレイトが25cm間隔で6枚並んでいて、4m、5m、6m、7mの距離から2回ずつ撃ちます。 最も遠い7mからでも現在のエアガンの性能から言えば外す事は無いはずです。 しか〜し、実際にはそう簡単ではありません。 当ればプレイトは倒れ、外せば残ります。 2人で並んで撃つので隣の様子が嫌でも目に入ります。 しかも、ギャラリーの視線も背中にビシビシ感じます。 このような状況では、緊張で膝は笑い、手は震えます。 マッチプレッシャーをどう克服するかが勝敗の決め手と成ります。
 
4m 4秒6発 を2回
5m 5秒6発 を2回
6m 6秒6発 を2回
7m 7秒6発 を2回
 


プラクティコウ は
横に2枚並んだペーパーターゲットは、最初は横向きに成っていて撃つ事が出来ません。 両手を肩より高い位置にあげるハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始、規定の距離から規定の時間内に規定の弾数を撃ち込み得点を競います。 規定の時間を過ぎるとターゲットは再び90度回転して横を向き撃てなくなります。 なにもターゲットが回転しなくても競技は出来るのですが、やっぱり動きの有るターゲットは良いものです。 見た目に面白そうですし、USビアンキカップみたいで気分が盛り上がります。

4m 2秒2発(左右に1発ずつ)
      3秒4発(左右に2発ずつ)
      5秒6発(左右に3発ずつ)ウィークハンドのみ
5m 3秒2発
      4秒4発
      5秒6発ストロングハンドのみ
7m 5秒2発
      6秒4発
      7秒6発
8m 6秒2発
      7秒4発
      8秒6発
 

バリケイド は
プラクティコウと同じ90度回転するターゲットを使います。 2つのターゲットの間隔は10cm広く、高さが10cm程高くなっています。
両手の掌をバリケイドにつけてスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始。
4m,5m,7m,8mから撃つのですが、目の前に有るバリケイドの左右から1回ずつ撃ちます。 撃つ時、バリケイドに手が触れても良いのですが(オープンカテゴリーの場合は銃が触れても良い)、手首をバリケイドより前に出してはいけません。

4m 4秒6発(左右1回ずつ)
5m 5秒6発(左右1回ずつ)
7m 7秒6発(左右1回ずつ)
8m 8秒6発(左右1回ずつ)
 

ムーヴィンターゲット
ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 2〜5秒後にターゲットが動き出すので壁からターゲットの一部でも見えたら競技開始です。 プラクティコウやバリケイドで使用しているのと同じペーパーターゲットが、3mを3.5秒のスピードで駆け抜けます。 これを4m、5m、6m、7mで右から左を1回、左から右を1回撃つのですが、ターゲットが移動しているので、そのまま狙って撃ったのでは弾がターゲットに届くまでの間にターゲットは移動してしまいます。 そこで、その分を見越してターゲットの進行方向に狙点をズラシて(リードを取って)撃つのですが、コレがかなり難しい(><)! なにしろ距離が変わればリードの取り方も変えなくては成りません。 しかも本戦は11月ですから1発撃つ毎にマガジンは冷え微妙に初速が変わります。 初速の変化を最小限に抑える為にマガジンの温度管理が重要になってきます。  

4m 6発  右→左  左→右 
5m 6発 右→左  左→右 
6m 3発  右→左  左→右  右→左  左→右 
7m 6発  右→左  左→右  右→左  左→右
  
 
 JANPS2018本戦
主催:JANPS委員会
日時:2018年11月10日(土)〜11日(日) 朝9時開場
場所:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内容:アメリカのNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
   精密射撃とスピードシューティング両方の要素を併せ持つ競技で、全国
   各地から各ジャンルのトップシューター達が集まり、技を競います! 
   会場にはお店も出ます(当社も出店します!)ので見学だけでも楽しめます。
   詳しくはお問合せください。   昨年の模様はコチラ
  ※上履きをご持参ください。
  ※会場では跳弾が飛んでくる事が有ります。見学者も眼鏡やシューティンググラス等、
   目を保護するものを持参してください。
問合せ:oshowsan@agate.plala.or.jp
JANPSの歴史についてはコチラ
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com





フォリッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)


TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ


 
     


Posted by ドクターあみーご at 20:03JANPS

2018年10月13日

JANPS練習会

明日は フォレッジグリーンときがわ
JANPS練習会!


JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2018年10月14日(日) 11時〜夕方まで
      11月は4日(日)に本戦直前練習会を行います!
場所:フォレッジグリーンときがわ
内容:ムーバーを中心にJANPS4種目を練習します。 
       試合形式ではないのでじっくり練習できます。
       1階レンジではリミティッドの練習ができます。
       PPSもやりますよ〜(^^)
参加費:フォレッジグリーン施設使用料のみ
       1日遊び放題 ¥3000
 

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 


フォーリンプレイト は
ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ブザーの合図で競技開始です。 直径8cmのプレイトが25cm間隔で6枚並んでいて、4m、5m、6m、7mの距離から2回ずつ撃ちます。 最も遠い7mからでも現在のエアガンの性能から言えば外す事は無いはずです。 しか〜し、実際にはそう簡単ではありません。 当ればプレイトは倒れ、外せば残ります。 2人で並んで撃つので隣の様子が嫌でも目に入ります。 しかも、ギャラリーの視線も背中にビシビシ感じます。 このような状況では、緊張で膝は笑い、手は震えます。 マッチプレッシャーをどう克服するかが勝敗の決め手と成ります。
 
4m 4秒6発 を2回
5m 5秒6発 を2回
6m 6秒6発 を2回
7m 7秒6発 を2回
 

プラクティコウ は
横に2枚並んだペーパーターゲットは、最初は横向きに成っていて撃つ事が出来ません。 両手を肩より高い位置にあげるハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始、規定の距離から規定の時間内に規定の弾数を撃ち込み得点を競います。 規定の時間を過ぎるとターゲットは再び90度回転して横を向き撃てなくなります。 なにもターゲットが回転しなくても競技は出来るのですが、やっぱり動きの有るターゲットは良いものです。 見た目に面白そうですし、USビアンキカップみたいで気分が盛り上がります。

4m 2秒2発(左右に1発ずつ)
      3秒4発(左右に2発ずつ)
      5秒6発(左右に3発ずつ)ウィークハンドのみ
5m 3秒2発
      4秒4発
      5秒6発ストロングハンドのみ
7m 5秒2発
      6秒4発
      7秒6発
8m 6秒2発
      7秒4発
      8秒6発
 

バリケイド は
プラクティコウと同じ90度回転するターゲットを使います。 2つのターゲットの間隔は10cm広く、高さが10cm程高くなっています。
両手の掌をバリケイドにつけてスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始。
4m,5m,7m,8mから撃つのですが、目の前に有るバリケイドの左右から1回ずつ撃ちます。 撃つ時、バリケイドに手が触れても良いのですが(オープンカテゴリーの場合は銃が触れても良い)、手首をバリケイドより前に出してはいけません。

4m 4秒6発(左右1回ずつ)
5m 5秒6発(左右1回ずつ)
7m 7秒6発(左右1回ずつ)
8m 8秒6発(左右1回ずつ)
 

ムーヴィンターゲット
ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 2〜5秒後にターゲットが動き出すので壁からターゲットの一部でも見えたら競技開始です。 プラクティコウやバリケイドで使用しているのと同じペーパーターゲットが、3mを3.5秒のスピードで駆け抜けます。 これを4m、5m、6m、7mで右から左を1回、左から右を1回撃つのですが、ターゲットが移動しているので、そのまま狙って撃ったのでは弾がターゲットに届くまでの間にターゲットは移動してしまいます。 そこで、その分を見越してターゲットの進行方向に狙点をズラシて(リードを取って)撃つのですが、コレがかなり難しい(><)! なにしろ距離が変わればリードの取り方も変えなくては成りません。 しかも本戦は11月ですから1発撃つ毎にマガジンは冷え微妙に初速が変わります。 初速の変化を最小限に抑える為にマガジンの温度管理が重要になってきます。  

4m 6発  右→左  左→右 
5m 6発 右→左  左→右 
6m 3発  右→左  左→右  右→左  左→右 
7m 6発  右→左  左→右  右→左  左→右
  

JANPS委員会 ムラマツさん主催のJANPS練習会もありますよ(^O^)/
今回は初出場の方・初心者の方も多いので事前にJANPSコースを体験して頂くべく練習会を開催致します。
10月21日(日) 10時~ 菊川サイドワインダーさん
11月4日(日) 10時~ 静岡HOTJOYさん
 詳しくはコチラ
 
 JANPS2018本戦
主催:JANPS委員会
日時:2018年11月10日(土)〜11日(日) 朝9時開場
場所:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内容:アメリカのNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
   精密射撃とスピードシューティング両方の要素を併せ持つ競技で、全国
   各地から各ジャンルのトップシューター達が集まり、技を競います! 
   会場にはお店も出ます(当社も出店します!)ので見学だけでも楽しめます。
   詳しくはお問合せください。   昨年の模様はコチラ
  ※上履きをご持参ください。
  ※会場では跳弾が飛んでくる事が有ります。見学者も眼鏡やシューティンググラス等、
   目を保護するものを持参してください。
問合せ:oshowsan@agate.plala.or.jp
JANPSの歴史についてはコチラ
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

10月27日(土)のフォレッジグリーンときがわ大会では会場に出店いたします! 限定品や特価品、コンプリートガンなど色々持っていきますので是非ご来場ください!


フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/




TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ


 
 
   


Posted by ドクターあみーご at 20:03JANPS

2018年09月12日

9/16 JANPS練習会!


JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2018年9月16日(日) 11時〜夕方まで
場所:フォレッジグリーンときがわ
内容:ムーバーを中心にJANPS4種目を練習します。 
       試合形式ではないのでじっくり練習できます。
       1階レンジではリミティッドの練習ができます。
       PPSもやりますよ〜(^^)
参加費:フォレッジグリーン施設使用料のみ
       1日遊び放題 ¥3000
 

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 

練習会ではバリケイドも練習します。 モウリ名人のテクニックを見て予習しておきましょう(^O^)/
まずは左バリケから。 両掌をバリケイドに付けてスタンバイ。 立ち位置は腕を軽く緩めた状態でバリケイドに掌が付く位置が基本です。 近すぎるとホルスターから銃を抜いた時に、銃がバリケイドに当たってしまいます。 遠すぎるとバリケイドに銃を付けた時に姿勢が前傾気味になって不安定に成ってしまいます。

ターゲットが動き出したらホルスターから銃を抜きます。 この時、視線はターゲットを捉えています。

左手は銃口を遮らないように、銃を迎えに行く感じです。

銃が体の正面にある時にシュラウドを握ります。

銃はバリケイドに突き当てるのではなく、横からそっと当てる感じに構えます。

次は右バリケです。 左バリケの時と同様に、立ち位置は腕を軽く緩めた状態でバリケイドに掌が付く位置です。

ターゲットが動き出したらホルスターから銃を抜きます。 右手でグリップの下の方を握って銃を抜きます。


左手に銃を持ち替えます。

左手で銃を握ったら、銃口を遮らないよう注意しながら右手はシュラウドを握ります。

左バリケの時と同様に、銃はバリケイドに突き当てるのではなく、横からそっと当てる感じに構えます。

 
 
JANPS優先エントリー権をゲットする最後のチャンスです!

JBC静岡大会
主催:JANPS委員会
日程:2018年9月23日(日)  9時30分開場
会場:静岡県静岡市 スロットカーサーキットHOTJOY
      ※ https://hot-joy.on.omisenomikata.jp/
参加費:2,800円(当日お支払いいただきます)
競技内容
 下記のURLにて詳細ご確認ください。
 http://www8.plala.or.jp/JANPS/JBCCOF2014.pdf
 ただし、JANPS優先エントリー権の獲得基準はJANPS出場経験回数によって異なります。
  JANPS出場経験2回以内の方: JBCの3ステージで 計54枚中 50枚以上
  JANPS出場経験3回以上の方: JBCターゲット(10cmプレイト x 6枚)を使った、
                        プレートマスターズチャンピオンシップの第1競技
                        フォーリングプレートイベント方式で 計48枚満射
装備規定
 下記リンク先のJANPSルール「3. 銃、装備および弾薬」の規定に合致していること
 http://www8.plala.or.jp/JANPS/JANPSRULES_Rev10.pdf
当日は「SSN記録会 九州スチールコース」も合わせて開催されます。
詳しくはコチラ
 
 
第4回 Plate Challenge
主催:L.E.M.サプライ
日時 :2018年9月23日(日) 10:00~17:00(11:00スタート)
会場 : 神奈川県大和市内/大和会場(大和駅から徒歩5分程度)
《会場情報について》 エントリー受理後に詳細な住所等をメールにてお知らせします。
エントリー料 :シングル¥4,000- ダブル¥6,000-
        ( )内は事前エントリーの早割料金
        ※女性は定額料金の半額とします。
☆質問、ご連絡等はplate@lem-shop.comでも受け付けております。
詳しくはコチラ
 
 JANPS2018本戦
主催:JANPS委員会
日時:2018年11月10日(土)〜11日(日) 朝9時開場
場所:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内容:アメリカのNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
   精密射撃とスピードシューティング両方の要素を併せ持つ競技で、全国
   各地から各ジャンルのトップシューター達が集まり、技を競います! 
   会場にはお店も出ます(当社も出店します!)ので見学だけでも楽しめます。
   詳しくはお問合せください。   昨年の模様はコチラ
  ※上履きをご持参ください。
  ※会場では跳弾が飛んでくる事が有ります。見学者も眼鏡やシューティンググラス等、
   目を保護するものを持参してください。
問合せ:oshowsan@agate.plala.or.jp
JANPSの歴史についてはコチラ

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/





TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ


 
    


Posted by ドクターあみーご at 20:48JANPS

2018年08月06日

JBCときがわ

JANPS2018のエントリー方法について
「優先エントリー」 ⇒ 2018年9月22日 8:00~ 9月27日 24:00
「一般エントリー」 ⇒ 2018年9月29日 8:00~ 10月6日 24:00

◎募集定員は「エキスパートコース」64名、「アンビシャスコース」16名となります。
◎「エキスパートコース」に関しましては先着順にて定員になり次第、「アンビシャスコース」
  への切り替えをお願いする事があります。
◎優先エントリー権取得の方は希望されるコースへの出場を確約いたしますが、競技進行上
  の都合にて11月10日(土)での競技をお願いする場合があります。 詳しくはコチラ


2081年7月8日、フォレッジグリーンときがわに於いてJANPS練習会と、JBC(JANPS BASIC CHALLENGE) が開催されました。

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 参加者は年々増えており、近い将来、募集人数を上回ることが予想されるます。 そこで、5年ほど前からJANPS優先エントリー権取得マッチ(予選のようなものです)が開催されています。 現在、JANPS委員会主催の JBC(JANPS BASIC CHALLENGE))の他に、Plate ChallengePMC(PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP)が優先エントリー権取得マッチに指定されています。


JBC(JANPS BASIC CHALLENGE) は、直径10cmのプレイト6枚を、距離、制限時間、射撃姿勢を変えて撃つ競技です。 Stage1から3まであって2人並んで試合を行います。 緊張で手が振るえ、膝が笑います(^^;)
Stage1
1. 距離4m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 順序指定なし
2. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ 
3. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 2.と逆の方向から順に撃つ

Stage2
1. 距離5m、制限時間3秒 射撃姿勢自由   2発、2枚 両端の2枚 順序指定なし
2. 距離5m、制限時間4秒 射撃姿勢自由   4発、4枚 中央の4味 左または右から順に撃つ 
3. 距離5m、制限時間6秒 ストロングハンド 6発、6枚 左または右から順に撃つ
4. 距離5m、制限時間7秒 ウイークハンド  6発、6枚 左または右から順に撃つ

Stage3
1. 距離4m、制限時間4秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ
2. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ 
3. 距離6m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ

JANPS出場経験2回以内の選手: 3ステージ合計で50枚以上で合格


JANPS出場経験3回以上の選手: JBC3ステージではなく、10cmプレイトを使ったフォーリンプレイトイベント方式で48枚満射


今回のJSBときがわでは、エビヌマ選手が新たに優先エントリー権を取得されました。 おめでとうございます(^O^)/


さて、定例のJANPS練習会はムーバーとプラクティコウを中心に練習を行いました。


今回はJANPS委員会のムラマツさん直々に稽古をつけていただける貴重な練習会となりました(^^)

次回のJANPS練習会
2018年9月16日(日)に開催します!

場所:フォレッジグリーンときがわ 11時より夕方まで
参加費:フォレッジグリーンの施設使用料のみ 詳しくはコチラ
内容:ムーヴィンターゲットを中心にJANPS4種目を練習します。


フォレッジグリーンときがわの1階シューティングレンジはJSCのコースが常設されています。 そこで、SSN記録会も同時開催されました。
SSN(Steel Shooters Network)記録会は、全国各地で開催されているスチールチャレンジ系シューティングマッチの練習会をリンクして成績を集計して全国ランキングを出しています。 どうせ練習するなら結果が出た方がモチベーション上がりますからね(^^)
SNNは季節ごとに「お題」があって、7月は『Japan Steel Challenge (JSC) 』コース、8月~9月 『九州スチール』コース 8ステージ 、9月~10月 『Limited』コース 4ステージ、12月競技会 『SSN Classic Final』(SSNオリジナル) となっています。




SNN記録会JSCコースのリザルトはコチラ

ところで、JSC本番まで残りわずかと成りましたが、参加される皆さん、準備はいかがですか? 各地で練習会が開催されていますので、猛暑に負けず頑張りましょう(^O^)/
フォレッジグルーンときがわでは1階シューティングレンジにJSCのステージを常設しています。 また、冷房が効いた2階レンジでもイベント等で使用していない時はJSCの練習ができます。 22時までやってますからお仕事帰りに、ちょこっと練習なんていかがですか(^^)
TARGET-1新宿店でもJSC練習会を開催しています。
月、水、土、日に開催 詳しくはコチラ
八王子のイージーシューティングでもJSC練習会やってます!詳しくはコチラ



JSCにエントリーできなかった方にはこんなイベントがあります。 もちろんJSC参加選手も参加できますよ〜


JSCの後はリミティッドですね。 リミティッドの練習会も始まってますよ〜(^O^)/
TARGET-1秋葉原店 リミティッド練習会




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

夏休みは親子でシューティング(^O^)/



フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1FシューティングレンジにはJSCのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもJSCの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、リミティッド、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/




TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ


 
    


Posted by ドクターあみーご at 20:02JANPS

2018年07月06日

射撃の基本!

フォーリングプレイトは、横一列に並んだ6枚の円形ターゲット。 1枚のターゲットに対して撃てるのは1発だけ。 当たれば倒れ、外せば立ったまま。 ターゲットの大きさは直径10cm。 距離は4m〜7m。 現在のエアガンの性能なら簡単に当てられます。 
しかし、1発のミスもなく当て続けるのは想像以上に困難です。 
試合では、他の参加者の視線が背中に突き刺さる中、2〜3人が並んで撃ちます。 当たったか外れたかは一目瞭然! 外すたびに背後からため息が聞こえ、並んで撃つライバルの試合状況も嫌でも目に入ります。 緊張で手が震え膝が笑います。 フォーリングプレイトはマッチプレッシャーを最も強く感じる競技なのです。


2018年6月10日に八王子のシューティングレンジ Easy SHOOOOOTING!さんにてJBCPMCが開催されました。
JBC (JANPS BASIC CHALLENGE) は、JANPSの優先エントリー権を取得するための、いわば予選です。 JANPSは4種目で構成されていますが(詳しくはコチラ)、使用するターゲット機材が特殊なため、最も普及しているフォーリンプレイトのターゲットを使用して、プラクティコウの要素も採り入れたJBCで審査します。 JANPSのフォーリンプレイトは直径8cmですが、JBCでは一般的な10cmプレートを使用します。
射撃競技というものは標的に正確に命中させる技術を競うわけですが、試合では普段の実力を発揮するための強いメンタルも要求されます。 「練習では上手くいくのに本番だと緊張して失敗してしまう」というのはよくある話です。 もしかすると射撃技術よりもメンタルの強さの方が重要なのでは?と思うほどです。 だからこそフォーリングプレイトを用いたJBCで審査するのです。
Stage1
1. 距離4m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 順序指定なし
2. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ 
3. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 2.と逆の方向から順に撃つ



Stage2
1. 距離5m、制限時間3秒 射撃姿勢自由   2発、2枚 両端の2枚 順序指定なし
2. 距離5m、制限時間4秒 射撃姿勢自由   4発、4枚 中央の4味 左または右から順に撃つ 
3. 距離5m、制限時間6秒 ストロングハンド 6発、6枚 左または右から順に撃つ
4. 距離5m、制限時間7秒 ウイークハンド  6発、6枚 左または右から順に撃つ

Stage3
1. 距離4m、制限時間4秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ
2. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ 
3. 距離6m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ

JANPS出場経験2回以内の方: 3ステージ合計で50枚以上で合格
JANPS出場経験3回以上の方: 今回は同時開催のPMCでフォーリングプレイト満射すれば合格
なので、JANPS出場経験3回以上の選手はJBCを満射しても優先権を取れないという過酷な現実。。。(^^;

ちなみに、会場にはムーヴィンターゲットが設置され、自由に練習できました。 ムーヴィンターゲットは練習の機会が少ないですから有り難いですね(^^)

激戦の末、新たにJANPS優先エントリー権を取得したのは下記の3名でした。
カキハラトシヒコ選手
タカハシトモヤ選手
サクライシゲキ選手

おめでとうございます(^O^)/
2018年6月10日時点での優先エントリー権獲得者は82名となりました。

JBC2018シリーズは下記にて実施予定となっております。
 6月 10日 八王子大会 (終了しました)
 7月 8日 ときがわ大会 (終了しました)
 7月29日 滋賀大会 (個人レンジでの開催となります)
 9月23日 静岡大会 (静岡HOT-JOY様)

つづく

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

特報!
JANPS優先エントリー権取得マッチ「JBC」を開催します!


JBCときがわ 
& JANPS練習会inフォレッジグリーン

主催:フリーダムアート
日時:2018年7月8日(日)  11時〜夕方
場所:フォレッジグリーン トキガワ 2階シューティングレンジ
参加費:フォレッジグリーンの施設利用料3000円+JBC参加費800円
    当日エントリーOKです。 
内容:2階レンジでJANPSの練習を行ないます。 
   ※1階レンジではJSCの練習ができます。 
   両方参加しても料金は同じ! 
お問合せ:フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244
 



フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1FシューティングレンジにはJSCのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもJSCの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、リミティッド、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/


 



TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ


 
    


Posted by ドクターあみーご at 20:02JANPS

2018年05月12日

明日はJANPS練習会!

明日はフォレッジグリーンJANPS練習会を行いますよ〜(^O^)/

JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2018年5月13日(日) 11時〜夕方まで
場所:フォレッジグリーンときがわ
内容:ムーバーを中心にJANPS4種目を練習します。 
       試合形式ではないのでじっくり練習できます。
       1階レンジではアンリミティッドの練習ができます。
参加費:フォレッジグリーン施設使用料のみ
       1日遊び放題 ¥3000

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 

初心者大歓迎! 練習会ですので気軽に体験なさってください(^O^)/


特報!
6月の練習会は八王子のEasySHOOOOOTINGで、JANPS優先エントリー権取得マッチ「JBC」が開催されるため、フォレッジグリーンでのJANPS練習会はお休みしますが、その代わり7月のJANPS練習会ではフォレッジグリーンで「JBC」を開催します! JANPS4種目の練習とJBCを両方できちゃいます! しかも1階シューティングレンジではJSCの練習もできますよ〜(^O^)/

JBCときがわ 
& JANPS練習会inフォレッジグリーン

主催:フリーダムアート
日時:2018年7月8日(日)  11時〜夕方
場所:フォレッジグリーン トキガワ 2階シューティングレンジ
参加費:フォレッジグリーンの施設利用料3000円+JBC参加費800円
    当日エントリーOKです。 
内容:2階レンジでJANPSの練習を行ないます。 
   ※1階レンジではJSCの練習ができます。 
   両方参加しても料金は同じ! 
お問合せ:フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244


JANPS2018本戦
主催:JANPS委員会
日時:2018年11月10日(土)〜11日(日) 朝9時開場
場所:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内容:アメリカのNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
   精密射撃とスピードシューティング両方の要素を併せ持つ競技で、全国
   各地から各ジャンルのトップシューター達が集まり、技を競います! 
   会場にはお店も出ます(当社も出店します!)ので見学だけでも楽しめます。
   詳しくはお問合せください。   昨年の模様はコチラ
  ※上履きをご持参ください。
  ※会場では跳弾が飛んでくる事が有ります。見学者も眼鏡やシューティンググラス等、
   目を保護するものを持参してください。
問合せ:oshowsan@agate.plala.or.jp
JANPSの歴史についてはコチラ


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 07:48JANPS

2018年05月05日

JANPS練習会とPPS

2018年4月8日にフォレッジグリーンときがわにて月例のJANPS練習会を開催いたしました。 ご参加いただきました皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました(^^)

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 

今月もJANPS4種目全てをまったり練習いたしました。 本戦は11月ですが結果を出すためには地道な練習が欠かせません。
フォレッジグリーンでのJANPS練習会は、敢えて試合形式にはせず、ムーバーを中心に4種目をじっくり練習する方式を採用しています。 JANPSで使用するターゲット機材は特殊ですが、中でもムーバーは個人で練習することが極めて困難です。 フリー練習であれば、各距離ごとにリードの量を確認したり、移動するターゲットに合わせて、銃を止めずにスムーズにトリガーを引く練習に集中する事もできます(^^)




次回のJANPS練習会は
日時:2018年5月13日(日) 11時〜夕方
場所:フォレッジグリーン トキガワ 2階シューティングレンジ
参加費:フォレッジグリーンの施設利用料3000円
内容:2階レンジでJANPSの練習を行ないます。  
   ※1階レンジではリミティッドの練習ができます。 
   両方参加しても料金は同じ! 
お問合せ:フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244
お気軽にご参加ください(^O^)/

6月はお休みして7月8日にJANPS優先エントリー権取得マッチJBCも開催します!




ところで、フォレッジグリーンときがわでは初心者向けスチールチャレンジ系ポスタルマッチPPSを随時開催しています!

初心者はルール・マナーを知らないのがあたりまえ。 やりながら少しづつ覚えて行きましょう!というスタンスで、気軽に参加できます。 
競技説明はコチラ ルール説明はコチラ 動画はコチラ

 Hi Touch
 ターゲットは直径15cmのプレートが2枚だけ。 黄色いのがタイマーを止めるためのSTOPターゲットなので最後に撃ちます。 スピードシューティングは最初の1発目(初弾)が重要です。 しかし、1個のターゲットで初弾の練習を繰り返していたところ、初弾を当てる事に集中しすぎて当たったら安心して集中が途切れてしまう事があります。 初弾練習は2枚のターゲットでやったほうが良いとベテランシューターさんからアドバイスをもらったそうです。 
このステージは、スチールチャレンジ系シューティングマッチで、最初の1歩をスムーズに踏み出すための練習です。


 Check
ターゲットは直径15cmのプレートを3枚使います。 距離と高さに少し変化を加えたステージです。 上下動を練習します。


 CowboyStreet
 ターゲットは25cm✖️35cmのラクタングル3枚と直径15cmのプレート1枚を使います。 ターゲットが大きく密集しているのでスピードを上げやすいステージです。 ここでは速射を練習します。 ちなみにカウボーイクラスでは腰だめ射撃が許されていますので西部劇みたいにカッコ良く撃つ事もできます(^^)v


 LR
ターゲットは25cm✖️35cmのラクタングル1枚と直径15cmのプレート3枚を使います。 ここでは左右の動きを練習します。


 Out Rangek
ターゲットは25cm✖️35cmのラクタングル1枚と直径15cmのプレート4枚を使います。 一般的なスチールチャレンジ系マッチと同じ5枚のターゲットで構成されているステージです。 奥行きがあるのでライフルではパララックスが発生します。 パララックスを克服する練習をします。
 




PPSは、以上の5ステージの他に月替わりのステージを加えた6ステージで行われます。
4月の月替わりステージはSAアーセナルさん考案のUNBALANCEでした。 手前に大きなターゲット、奥に小さなターゲットというバランスの悪い(笑)配置は見た目以上に難しかったですね〜(^^;


4月のリザルトと5月の月替りステージはコチラ
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 20:03JANPSPPS

2018年04月06日

JANPS練習会


去る、2018年3月18日にフォレッジグリーンときがわに於いてJANPS練習会を開催いたしました。 参加された皆さん、お疲れ様でした(^O^)/


JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 



ムーバーを中心にJANPS4種目を練習しましたが、今回は特別にモウリ名人によるバリケイド講座を行って頂きました(^O^)/

まずは左バリケから。 両掌をバリケイドに付けてスタンバイ。 立ち位置は腕を軽く緩めた状態でバリケイドに掌が付く位置が基本です。 近すぎるとホルスターから銃を抜いた時に、銃がバリケイドに当たってしまいます。 遠すぎるとバリケイドに銃付けた時に姿勢が前傾気味になって不安定に成ってしまいます。

ターゲットが動き出したらホルスターから銃を抜きます。 この時、視線はターゲットを捉えています。

左手は銃口を遮らないように、銃を迎えに行く感じです。

銃が体の正面にある時にシュラウドを握ります。

銃はバリケイドに突き当てるのではなく、横からそっと当てる感じに構えます。

次は右バリケです。 左バリケの時と同様に、立ち位置は腕を軽く緩めた状態でバリケイドに掌が付く位置です。

ターゲットが動き出したらホルスターから銃を抜きます。 右手でグリップの下の方を握って銃を抜きます。


左手に銃を持ち替えます。

左手で銃を握ったら、銃口を遮らないよう注意しながら右手はシュラウドを握ります。

左バリケの時と同様に、銃はバリケイドに突き当てるのではなく、横からそっと当てる感じに構えます。


せっかくカップガンを作っても、バリケイドテクニックを身に付けなければ宝の持ち腐れに成ってしまします(><) 
しっかり練習しましょう!




ところで、この日は2ガンスペシャリスト本戦直前だったので、2ガンスペシャリストの練習をする人も居ました(^^)

松本練習会開催!!
JANPS委員会の棟梁さん主催の練習会が松本市寿台体育館にて開催されます。 内容はSSNアンリミテッド記録会、プレート各種(カシオペア、JANPS、PMC、エリオペ)、アンリミorJSC、APSなど。 詳しくはコチラ


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com



フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でも アンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/



TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 
秋葉原店はコチラ

 

 
    


Posted by ドクターあみーご at 21:09JANPS

2018年02月22日

基本は大事2

2018年2月18日にフォレッジグリーンときがわにて月例のJANPS練習会を開催いたしました。 ご参加いただきました皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました(^^)

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 


今月もJANPS4種目全てをまったり練習いたしました。 本戦は11月ですが結果を出すためには地道な練習が欠かせません。

今回も初参加の方がいらっしゃいました。 SIG P226ベースのレースガンで初めてとは思えない腕前でした(^^)


次回のJANPS練習会は
日時:2018年3月18日(日) 11時〜夕方
場所:フォレッジグリーン トキガワ 2階シューティングレンジ
参加費:フォレッジグリーンの施設利用料3000円
内容:2階レンジでJANPSの練習を行ないます。 
   ※1階レンジではリミティッドの練習ができます。 
   両方参加しても料金は同じ! 
お問合せ:フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244
お気軽にご参加ください(^O^)/
 

 
ところで、フォレッジグリーンときがわでは初心者向けスチールチャレンジ系ポスタルマッチPPSを随時開催しています(^^)

初心者はルール・マナーを知らないのがあたりまえ。 やりながら少しづつ覚えて行きましょう!というスタンスで、気軽に参加できます。 
競技説明はコチラ ルール説明はコチラ 動画はコチラ




ちなみに、フォレッジグリーンときがわの1階シューティングレンジにはアンリミティッドの全ステージが常設されていて、いつでも練習できます(^^)

 ← 次期発売予定のレースガンの試作品を持ち込み、参加者の方々に試射していただきましたが。
大変好評でしたよ〜(^^)v
 
 
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 21:41JANPSPPS

2018年02月16日

PMCとJANPS

2018年2月17日は15時半から八王子のイージーシューティングさんでPMC練習会が行われます。 前回の模様はコチラ

PMC (PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP)は、横1列に並んだ直径10cmのターゲット6枚を、いろいろな距離、制限時間、射撃スタイルで撃ち倒す競技です。
 1枚のターゲットに対して撃てるのは1発だけ。 当ればターゲットは倒れ、外せばターゲットは残ります。 結果は一目瞭然! 本人はもちろん、隣で撃っている選手の結果が嫌でも目に入ります。 距離は最長でも7m、ターゲットの大きさは10cmですから現在のエアガンの性能から言えば簡単に当てられるはずなのですが、ベテランでも緊張で手が振るえ膝が笑います。 
つまり、PMCはマッチプレッシャーとの闘いなのですが、これがJANPSの練習に最適なのです。 まだエントリーを受け付けていると思いますので興味のある方はイージーシューティングさんにお問い合わせください(^^)
 
ちなみに、PMC練習の後にはPPS計測会も行われます。  PPSについて詳しくはコチラ

私はレースガンの試作品↑のテストがてら参加します。 当日参加される方は試射できますので興味のある方は来てくださいね〜(^^)
 

翌日の2018年2月18日(日)はフォレッジグリーンときがわでJANPS練習会を行います。 こっちでも試作品の試射はできますのでよろしくお願い致します(^^)
JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2018年2月18日(日) 11時〜夕方
場所:フォレッジグリーン トキガワ 2階シューティングレンジ
参加費:フォレッジグリーンの施設利用料3000円
内容:2階レンジでJANPSの練習を行ないます。 
   ※1階レンジではリミティッドの練習ができます。 
   両方参加しても料金は同じ! 
お問合せ:フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244
お気軽にご参加ください(^O^)/
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 20:13JANPS

2018年01月09日

新春盛りだくさん!

2018年1月7日、今年初のJANPS練習会を開催いたしました。 ご参加いただきました皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました(^^)

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 使用する機材が特殊ですが、佐々木さんが開発したムーバーシステムのおかげでJANPSの練習ができるシューティングレンジが増え、各地でJANPS練習会が行われています(^^)
ちなみに、フォレッジグリーンときがわでは毎月、JANPS練習会を開催しています。 今回はJANPS委員会新副代表の國吉さんも駆けつけてくれました(^O^)/

フォレッジグリーンときがわでのJANPS練習会は、試合形式にはせず、4種目を納得いくまで練習して頂く方式にしています。 

初心者大歓迎! 興味本位で動くターゲットを撃ってみたいという方でもOKです! JANPSの楽しさの片鱗でも感じ取っていただければと思っています(^^)


今回はJANPS副代表直々に教えて貰えるチャンスに恵まれました(^^)

次回のJANPS練習会は
日時:2018年2月18日(日) 11時〜夕方
場所:フォレッジグリーン トキガワ 2階シューティングレンジ
参加費:フォレッジグリーンの施設利用料3000円
内容:2階レンジでJANPSの練習を行ないます。 
   ※1階レンジではリミティッドの練習ができます。 
   両方参加しても料金は同じ! 
お問合せ:フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244
お気軽にご参加ください(^O^)/
 
さて、翌日の1月8日には、フォレッジグリーンときがわの2階のフォーリングプレイトレンジにて新春感謝セールを開催いたしました。 ご来店いただきました皆さん誠にありがとうございました。 本年もよろしくお願い申し上げます m(__)m 

今回は「買ってそのまま使える」レースガンの完成品販売がメインでした。 初級〜中級モデルから、上級者向けのモデルまで様々。 中古の超お買い得品もご用意いたしました(^^)

私はレースガンを作ることが好きです。 好みのパーツを選んで試行錯誤を繰り返しながら組み上げてゆく過程が楽しいのですが、お金も時間もかかります。 銃をいじってる暇があったら、その分練習したい! という方は完成品をお求めになるのが良いと思います。 ガンガン使えばいつか壊れますが、壊れたら修理いたしますので安心して酷使してください(^^)v
 

この日は、PPSの体験&計測会も行われました。 

PPS は初心者向けのスチールチャレンジ系マッチです。 シューティングの楽しさを知って頂く事と、楽しみながらルール・マナーを学んでいただく事に重点を置いているので、シューティングの予備知識ゼロでも気軽に参加できます。

スタンダードステージは5つあって、ターゲット2枚からスタート。 1ステージあたり3回計測して3回全部の合計がステージスコアになります。

ステージが進むごとにターゲットの数が増えてゆきます。 丸いターゲットは直径15cm。 四角いターゲットは25cm×35cm。 ターゲットが大きく距離も近いので初心者でも簡単に当てられます(^^)v 
それゆえ上手い人は超絶スピードで撃ちますが、撃ち漏らしがあれば+3秒のペナルティーが待っています! 3回計測で3回の合計がステージスコアに成りますので、1回ミスれば転落必至!! 速く撃とうとすると難しいのです。。。奥が深い(^^;



今回のセールでお買い上げ頂いたレースガンでPPSに初挑戦(^^)


スタンダードステージの他に、毎月違うオプションステージが追加され、合計6ステージで競います。 今月のステージはDICE。 サイコロをイメージした、このステージは実にイヤラシイ! ベテランほど翻弄されていましたよ(^^;
 

 
PPS 2018年1月の開催スケジュールはコチラ




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でも アンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/






    

TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com

 
    


Posted by ドクターあみーご at 21:02JANPSPPS

2017年12月17日

JANPSの歴史

去る2017年11月11日、12日に静岡県の掛川市で
JANPS2017が開催されました。  
速報はコチラ其の1はコチラ其の2はコチラ

JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 それゆえ全国各地から各ジャンルのトップシューターが静岡県掛川市に集結します!



今年は、次期代表の近藤さんと次期副代表の國吉さんが、現運営陣のサポートを受けつつ運営を担いました。 JANPSは、その原点である「静岡スピードウィーク」の開催から今年で20年に成ります。
そこで、今回は「JANPSの歴史」と題して、JANPS委員会の村松さまにご寄稿いただきました(^^)


JANPSの馴れ初めは、私と羽山さんが1995年のNRAビアンキカップに出場させて頂いた事から始まります。
ビアンキカップは私も羽山さんも惨憺たる成績(羽山さんはプレイトクリーン!)だった訳ですが「この楽しさを日本に持って帰りたい!」と帰国しました。
その年のJBC(MGCの)でその事を伝えたかった訳ですが、ご存知の通りJBCは1994年で消滅してしまい、幻のビアンキカップ凱旋となりました。

それから2年間は仕事や他のシューティングマッチへの参加のみで「日本版ビアンキカップ」の構想はなかなか前に進みませんでした。
 
そんな時、ふとした弾みで「マーキングターゲット」の製作が叶い、現在のターゲットシステムの基本構想が動き出し、1997年9月、JANPSへ繋がる原点「静岡スピードウィーク」が開催されたのです。
※屋外、河川敷にてビアンキカップのコースを組み、大々的にやりました。今思えば天候を考慮し屋外はあり得ないのですが、当時は何も恐れなかったのですね。
しかしながら、大会の最後は雨に降られ、参加者はずぶ濡れ。この辺りから屋内会場を探す機運が盛り上がりました。
翌年1998年春、たまたま家の近所にあった「あすなろ」の体育館に目が止まり、「エアガン大会を開催したい」という情熱だけで承認を得て、現在まで20年使用を許可されております。
 
その年の6月、記念すべき「第一回ビアンキシュート(BS)」が開催されました。
 当時の運営は高嶋会長を筆頭に、広報担当の羽山さん、事務局の私で構成する「ビアンキ伝統芸能保存会」にて行っておりました。



 ビアンキカップの「伝統芸」、プローン、ギルモアスイッチ、スーパータイジャーをこよなく愛する3名が「日本版ビアンキカップ」の産声を上げさせたのです。
BSは基本的に年2回開催。空調の無いあすなろ体育館を考慮して「暑くなる前の5月」と「寒くなる前の11月」です。 その基本が現在の「JANPS予備校」と「JANPS本戦」に受け継がれております。
 
BS時代(1998年~2003年)はJBC時代のごく限られたメンバーのみが集う「前世紀の遺物」的な競技大会で参加平均25名程度。最少は18名での開催もありました。非常にこじんまり、いや寂れた感がひしひしと伝わる小さな全日本選手権でした。
会場も当日の朝から設営していたような・・。
 

その後「知的財産」や「登録商標」等の規制が世界的に厳しさを増し、何の許可も取っていない「ビアンキ」の名を使用するのはいかがなものかとの意見から、競技名称を変更することになりました。
 NRAビアンキカップは正式名称「National Action Pistol Shooting Championship」と言います。 ならばそれをJapanに挿げ替えてしまえと、「Japan ActioN Pistol Shooting championship=JANPS」としたのです。
この名前は忘れもしない、私が岩手の嫁さんの実家から掛川へ新幹線で帰宅する車中にてポッと浮かんだものです。(ジャンプス、馴染めるかな・・)と当時は不安でしたが今になってみると杞憂だったようですね。
  


JANPSの正式デビューは2004年8月でした。
掛川市のもう一つの大きな体育館「さんりーな」の空調完備の武道場を舞台にスタートしました。
JANPS発足に伴い、運営団体名も「JANPS委員会」となり、私が代表に就任。 羽山さんが副代表、高嶋さんは競技委員長となって頂きました。 その後はふたたび「あすなろ」に里帰りし、今に至ります。

 「JANPS」と名前はカッコ良くなりましたが、参加者は相変わらずの伸び悩み。 30名を越えれば凄い!という感じでした。
 2006年に「JANPS掲示板」を立ち上げ、ネット時代の波に乗ろうと頑張ります。 当時は「自作自演記事」が当たり前。口コミのみが頼りで、いろいろなところに出掛けては大げさにアップするの繰り返しでした。 それでもぼちぼちと名前は知れていき、転機は2008年にやって来ました。


「JANPS2008」が初めてGun誌に大きく取り上げられ、それを発端にJANPS掲示板のアクセス数が急増。競技への問い合わせも多くなります。
 時同じくして新潟、上越にガンコレさんがオープンしたと横田さんがキャッチ。 羽山さん達がお店でシューティング講習を開くなどして、地方からのメジャーシューティングマッチへの参加や「自分たちでもマッチを開こう」等の機運が高まるようになりました。
 
翌2009年のJANPSには初の50名超の参加を受け、以降毎年の参加数更新は現在も続き、2010年には前人未到の「1920点満点」を横田さんが叩き出し、今もその挑戦は受け継がれております。
 

今年のJANPS2017は75名のご参加。来場者は土日延べ136名を数えました。
 
JANPSを支えるターゲットシステムも時代を先取りしてきました。
 
「フォーリングプレイト」については当時ブザー音と目視によるオーバータイム判定をしていたものをタイマー連動のロックシステム導入により完全自動化。(2010年導入)



「ムーバー」については大掛かりなパイプ組み立ての器材を、シンプルなアルミ製材と制御機器によりダウンサイジングを実現。(佐々木さん作。2016年導入)
 


「ターニングターゲット」についてもロータリーソレノイドと、ゴム、バネで駆動していた仕組みをサーボモータによりミリ単位の回転角度調整可能なシステムを構築。 類を見ないレスポンスでの回転を実現できました(佐々木さん作。2017年導入)。
 
これからも「国内最高峰」と呼んでいただけるように新体制を構築しつつ、良い伝統を守っていきます。
 
JANPS委員会 村松

リザルト
http://www8.plala.or.jp/JANPS/janps2017_result.pdf


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com




フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でも アンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/


ターゲットワンは、エアガン初心者を対象にしたイベントから、ベテランをも唸らせるマッチまで幅広く網羅! JANPS練習会も定期開催しています! いつでも楽しいイベントをやっていて、このスペースでは書き切れません!公式HPをご覧ください!! 公式HPはコチラ


    
     


Posted by ドクターあみーご at 20:01JANPS

2017年12月07日

JANPS2017 其の2

去る2017年11月11日、12日に静岡県の掛川市で
JANPS2017が開催されました。 其の1はコチラ
JANPSはNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジしたもので、制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 それゆえ全国各地から各ジャンルのトップシューターが静岡県掛川市に集結します!


↑11日に参加した方々の集合写真です。


こんなハードコアな競技ですが、競技人口は右肩上がりです(^^) 今年の新人さん達です。 シューティングマッチ初参加の選手もいれば、ベテラントップシューターながらJANPS参戦は初という選手までイロイロ(^^;



JANPSは主催者と参加者が力を合わせて形作る手作りの大会です。  参加賞は参加者が地元の名産品などを持ち寄ります。(パーティーのプレゼント交換みたいな感じです) トロフィーや協賛スポンサーからの賞品の他、テーブルの上には全国各地の名産品がずら〜り! 

ムーヴィンターゲットevent





ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 2〜5秒後にターゲットが動き出すので壁からターゲットの一部でも見えたら競技開始です。 プラクティコウやバリケイドで使用しているのと同じペーパーターゲットが、3mを3.5秒のスピードで駆け抜けます。 これを4m、5m、6m、7mで右から左を1回、左から右を1回撃つのですが、ターゲットが移動しているので、そのまま狙って撃ったのでは弾がターゲットに届くまでの間にターゲットは移動してしまいます。 そこで、その分を見越してターゲットの進行方向に狙点をズラシて(リードを取って)撃つのですが、コレがかなり難しい(><)! なにしろ距離が変わればリードの取り方も変えなくては成りません。 事前練習をしっかり行い各距離での狙点を把握しておく必要があります。 更に本戦は11月ですから1発撃つ毎にマガジンは冷え微妙に初速が変わります。 初速の変化を最小限に抑える為にマガジンの温度管理が重要になってきます。  

4m 6発  右→左  左→右 
5m 6発 右→左  左→右 
6m 3発  右→左  左→右  右→左  左→右 
7m 6発  右→左  左→右  右→左  左→右


フォーリンプレイトevent




ハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ブザーの合図で競技開始です。 直径8cmのプレイトが25cm間隔で6枚並んでいて、4m、5m、6m、7mの距離から2回ずつ撃ちます。 最も遠い7mからでも現在のエアガンの性能から言えば外す事は無いはずです。 しか〜し、実際にはそう簡単ではありません。 当ればプレイトは倒れ、外せば残ります。 2人で並んで撃つので隣の様子が嫌でも目に入ります。 しかも、ギャラリーの視線も背中にビシビシ感じます。 このような状況では、緊張で膝は笑い、手は震えます。 (他の種目では直径8cmの10点圏から多少外れても8点なり5点なりがもらえます。 しかし、フォーリンプレイトの場合は直径8cmを外せば0点です! 10点か0点かしかないので外した時のダメージが大きく、余計に緊張してしまうのです)
私見ですが、最も練習の機会が多いのに4種目中最も難しいのがフォーリンプレイトです。 ターゲットに当てる技術以上にマッチプレッシャーをどう克服するかが決め手と成ります。 一人で練習するのではなく、2人並んで、できれば練習相手や練習場所を変えて修行を積むのが良いと思います。

4m 4秒6発 を2回
5m 5秒6発 を2回
6m 6秒6発 を2回
7m 7秒6発 を2回

ところで、JANPS会場には専門店や個人の出店があります。 年々盛り上がっているとはいえ、サバイバルゲームと比べると、まだまだマイナーなので、シューティング用品を実際に手にとって買い物できる機会は貴重です。 

名人商会
ファイブラウンズなどの人気マッチをプロデュースしているモウリ名人のお店です。 2017年12月24日にはターゲットワン新宿店でRe;ファイブラウンズを開催します! 詳しくはコチラ


WebShop G.W.A.
こだわりのリボルバーシューター荒木さんのお店です。 シューティング関係カスタムパーツの品揃えは日本一かも。


L.E.M.サプライ
ミリタリー&ローエンフォースメント系アイテムの他、BUKI WORKSのカスタムガンも展開。 エリートオペレーターズや、JANPS優先エントリー権取得マッチ「プレートチャレンジ」を主催しています。


上越コレクターズ
新潟のシニアシューターもりけんさんのお店です。 上越コレクターズは本格的なシューティングレンジを備えていて各種競技の練習ができます。


MAC堺
たぶん、今、業界で最も有名なマック堺さんのお店です。 試合中も動画撮影頑張ってました(^^) 動画はコチラ


石井健夫商店
規定の点数をクリアーするとJANPS優先エントリー権を取得できる「PMC」を主催者する石井健夫氏のお店。 2017年12月10日に八王子のイージーシューティングにてPMC公式戦を開催します。 詳しくはコチラ


フリーダムアート
毎年、目玉商品をご用意するのですが、今年は、東京マルイ ハイキャパ デュアルステンレス用 カップガンキット2017を投入しました。 



 個人でカップガンを作るのは難しいですが、カップガンキットを使えば簡単! ウィングが間に合わなかったのでL字アングル製の材料をオマケにつけた先行販売バージョンでしたが、おかげさまで初日に完売! 買ったその場で組み立てちゃう人も(^^; ウィングの取り付け加工以外は特別な工具無しで簡単に組み上がっちゃいます(^^)
カップガンキット2017は、特約店と当社オンラインショップで近日発売予定です! お楽しみに!!


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 10:01JANPS

2017年12月04日

JANPS2017 其の1

去る2017年11月11日、12日に静岡県の掛川市で
JANPS2017が開催されました。
JANPSは制限時間内にどれだけ高得点を得られるかを競います。 2秒で2発とか、4秒で6発とか、短い時間で撃たなくてはならない場面もあり、精密射撃とスピードシューティングの要素を併せ持つ難易度の高いシューティングマッチです。 それゆえ全国各地から各ジャンルのトップシューターが静岡県掛川市に集結します!

今年は、次期代表の近藤さんと次期副代表の國吉さんが、現運営陣のサポートを受けつつ運営を担いました。 JANPSは、その原点である「静岡スピードウィーク」の開催から今年で20年に成ります。 今後も末長く安定的に開催し続けるためには世代交代が必要ですからね(^^)


JANPSは主催者と参加者が力を合わせて形作る手作りの大会です。 以前は大会前日の午後から有志によって会場設営を行い、設営後は練習会と成っていました。 しかし、参加者の増加により、昨年から設営開始時間を早め、一部選手が設営日に競技を行う2日開催に成っています。

また、今年からJSCと同じようにAスクワッドを優勝候補で構成するようにし、最もマッチプレッシャーを強く感じるフォーリンプレイトイベントを最終種目にすることで、多くのギャラリーが見守る中、優勝者が決まるようにとの演出が行われました。(実際には筋書き通りにはいかなかったのですが。。。)


JANPSはNRAビアンキカップのエアガン版です。 実際の競技と比べてみれば一目瞭然ですが、エアガン用にスケールダウンされてはいるもののオリジナルを忠実に再現しています。 (ちなみに、今年からルールもエアガン用のアレンジを極力少なくし、ビアンキカップとほぼ同じになりました。詳しくはコチラ

JANPSはプラクティコウ、バリケイド、ムーヴィンターゲット、フォーリンプレイトの4種目で構成されており、特殊なターゲット機材を使用します。
しかし、今では本戦と同じような本格的な機材で練習できる場所が増えました。 埼玉県のフォレッジグリーンときがわや東京のTARGET-1新宿店では基本的に毎月JANPS練習会を開催しています。 JANPS専用レースガンであるカップガンも以前に比べて製作が容易になりました。(フリーダムアートではカップガンキットを発売しています)
と、いう事で、これからJANPSを始めたい方のご参考に試合の模様をお伝えすると共に競技の説明をいたしましょう(^^)

プラクティコウevent






横に2枚並んだペーパーターゲットは、最初は横向きに成っていて撃つ事が出来ません。 両手を肩より高い位置にあげるハンズアップの姿勢でスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始、規定の距離から規定の時間内に規定の弾数を撃ち込み得点を競います。 規定の時間を過ぎるとターゲットは再び90度回転して横を向き撃てなくなります。 4m2秒2発はスチールチャレンジ並みのスピードで撃たなくてはなりません。 また、4mではウイークハンド(利き手とは逆の手)のみ、5mではストロングハンド(利き手)のみで撃つ場面があり、これをクリアーできるかどうかがポイントです。 片手での射撃は想像以上に難しいです(^^;

4m 2秒2発(左右に1発ずつ)
      3秒4発(左右に2発ずつ)
      5秒6発(左右に3発ずつ)ウィークハンドのみ
5m 3秒2発(左右に1発ずつ)
      4秒4発(左右に2発ずつ)
      5秒6発(左右に3発ずつ)ストロングハンドのみ
7m 5秒2発(左右に1発ずつ)
      6秒4発(左右に2発ずつ)
      7秒6発(左右に3発ずつ)
8m 6秒2発(左右に1発ずつ)
      7秒4発(左右に2発ずつ)
      8秒6発(左右に3発ずつ)


バリケイドevent







プラクティコウと同じ90度回転するターゲットを使います。 2つのターゲットの間隔は10cm広く、高さが10cm程高くなっています。
両手の掌をバリケイドにつけてスタンバイ。 ターゲットが回転動作を始めたら競技開始。
4m,5m,7m,8mから撃つのですが、目の前に有るバリケイドの左右から1回ずつ撃ちます。 撃つ時、バリケイドに手が触れても良いのですが(オープンカテゴリーの場合は銃が触れても良い)、手首をバリケイドより前に出してはいけません。 バリケイドを避けて撃たなくてはならないので不自然な姿勢を強いられますが、バリケイドを利用して銃を安定させる事ができるので高得点を狙えます。

4m 4秒6発(左右1回ずつ)
5m 5秒6発(左右1回ずつ)
7m 7秒6発(左右1回ずつ)
8m 8秒6発(左右1回ずつ)


つづく


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com






    
    


Posted by ドクターあみーご at 20:01JANPS

2017年11月13日

JANPS2017速報!

2016年11月11日、12日に静岡県掛川市の県立総合教育センター「あすなろ」体育館に於いて
JANPS2017が開催されました! 参加された皆さん、運営スタッフの皆さん、お疲れ様でした&有難うございました。
今回は速報ということで、上位入賞された皆さんをご紹介いたします。  


総合
優勝:ハヤマ ヨシカズ選手 1912点153X(写真中央)
準優勝:カミオカ ナオキ選手 1906点156X(写真左)
第3位:タカシマ ヒデマツ選手 1904点146X(写真右)

入賞された皆さんおめでとうございます(^O^)/  

今回も全国各地から腕自慢が集まり熱戦が繰り広げられました。 詳しくは後日レポート致しますのでお楽しみに!


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 20:35JANPS