2010年03月24日

レースガン研究6

JANPS2009 の会場で見掛けたカスタムガンをご紹介しています。 軽装備から重装備までいろいろありますね〜。


東京マルイのハイキャパベースのカップガンは、当社のアキュコンプシステムを使ったカスタムが多いですね(^^)v


こちらは、WAのハイキャパベースです。   アキュコンプシステムと同じように、ロングシャーシにフロントブロックを固定してインナーバレルを保持する事によって命中精度を高めています。    このアイディアはマッチシューターの間で古くから行われていた方法です。   しかし、製作にはかなりのテクニックが必要で、高度なテクニックを持ったカスタム職人か、そういう友人が居なければ手にする事が出来ませんでした。    当社のアキュコンプシステムは、特別な人しか手にする事の出来なかった高性能カスタムガンを、だれでも簡単に作れるようにしたという所に価値が有る訳です。


つづく

競技系パーツならフリーダム・アート  http://www.gun-freedom-art.com






同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
グロックがレースガンに変身!
夏のマシンガン祭り2018 
シューティングの秋!
スチールチャレンジは終わらない
3Gun Nation Japan Seminar 3
3Gun Nation japan Seminar 2
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 グロックがレースガンに変身! (2018-09-27 20:02)
 夏のマシンガン祭り2018  (2018-09-26 20:35)
 シューティングの秋! (2018-09-15 20:03)
 スチールチャレンジは終わらない (2018-09-09 20:02)
 3Gun Nation Japan Seminar 3 (2018-08-25 20:03)
 3Gun Nation japan Seminar 2 (2018-08-21 20:03)

Posted by ドクターあみーご at 07:31 │エアガンシューティング