2010年02月23日

通天閣2

私が大阪を訪れるのは今回で2度目ですが、通天閣を見るのは初めて!   東京タワーより小さい事は知っていましたが、実際に見てみると想像以上に小さい。  さて展望台に登ってみようかと思ったら現在40分待ちだそうで・・・  同行のカメラマンHさんは気乗りしない様子でしたが、せっかくだからと列に並んでみる事に。  通天閣はタワーの真下から登るのではなく、脇に有る円形エレベーターに乗って2階へ行きます。  2階でチケットを買って展望台に登るのですが、ここで40分待ち。  2階の売店を取り囲むように列に並ぶのですが、待ち時間を退屈しないようにと列を進む毎におもしろ展示物が置かれています。  見たところまだ新しく、つまりは頻繁に展示物を入れ替えてお客さんを飽きさせないようにしている様子。  もっとも、私としては、展示物よりも客さんのリアクション(さすが関西人!)を見ている方が楽しかったのですが(^^;)  
いよいよ順番が廻ってきて展望台へのエレベーターに乗ります。   するとエレベーターの天井に満月が映し出されています。   そして満月の中にビリケンさんが!   何と言う芸の細かい演出。  エレベーターはゆっくりと上がって行きます。   ビリケンさんを鑑賞してもらう為なのか、もともとゆっくりなのでビリケンさんの映像で暇つぶしをしてもらうと言う事なのか解りませんが・・・





























最上階の5階展望台に着くと、居ました居ましたビリケンさんが!   ビリケン神社にちょこんと座っています。   足の裏を撫でるとご利益が有ると言う事で、私も足の裏をこちょこちょと。  ビリケンさんは木彫りなので、沢山の人が撫でた為に足の裏が随分凹んでおりました。   5階にも売店が有って、そこには2階の売店には無いレアなお土産も売っています。      


















4階も展望台に成っていてペアシートが並んでいます。  照明抑え目でカップル向けですね。(写真が無くてスミマセン。 アツアツ・カップルの邪魔をしてはいけませんから)   さて、お次ぎはエレベーターで3階へ向かいます。    下りエレベーターの天井にも、やっぱりビリケンさんが映し出されています。


















3階はイベントホールに成っていて、この日はアート系の学校の作品展示が行われていました。(写真が無くてスミマセン。 お腹がすいていたもんで・・・)   観光客を集める事だけでなく、地元の文化活動にも一役買っているようです。   最初は「小さいタワーだな〜」と思いましたが、その中には、お客さんを楽しませる為の知恵と工夫が一杯詰まっていました(^^)/   通天閣ロボには遭えませんでしたが、大満足でした!   皆さんも大阪を訪れる事が有ったら、是非、通天閣に登ってみて下さい(^^)/

ちなみに、通天閣ロボとはコレです↓


※実寸大ではなく高さ170cmのタワー型2足歩行ロボットを、本気で作っているらしいです。 2/19のワールドビジネスサテライト(東京12Ch)で、製作中の通天閣ロボが紹介されていました。    

通天閣について詳しくは→ http://www.tsutenkaku.co.jp/index.html

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com






同じカテゴリー(旅行)の記事画像
春日山城攻略
ビリケンさん
通天閣
サマーバケーション10
今日から夏休み
同じカテゴリー(旅行)の記事
 春日山城攻略 (2011-11-04 22:13)
 ビリケンさん (2010-02-23 23:02)
 通天閣 (2010-02-22 22:44)
 サマーバケーション10 (2008-08-26 19:00)
 今日から夏休み (2008-08-12 10:00)

Posted by ドクターあみーご at 20:02 │旅行