2012年12月31日

来年のマッチ情報

 はやいもので、今日が2012年最終日となりました。 
皆さん今年はどんな1年でしたか? 私は今年もシューティングに明け暮れた1年でした。

4月カウボーイシューティング全国大会 に参加しました。 若手の成長が著しく、ベテラン勢タジタジ(^^;)
5月JANPS予備校 に参加しました。
6月C-MORE CUP アンリミテッド と、 USスチールチャレンジ西海岸マッチ です。 アンリミテッドでは西海岸マッチで使うダットサイトに成れる為に、カウボーイスクワッドで1人グロックを使って浮いてしまいました(^^;) 西海岸マッチでは成績は振るいませんでしたが実銃版アキュコンプは絶好調でした(^^)v
8月松本練習会 で、JBC に参加しました。
9月あすなろ練習会と、ATPF KT2 に参加。
10月ジャパンスティールチャレンジ で、自己最高の総合34位をマーク! 絶好調でした(^^)
11月JANPS に参加。 JSCで力を使い切ってしまったようで、私自身の成績は振るいませんでしたが、大会自体は参加者60名という過去最高の盛り上がりを見せました! 更にマック堺さんのDVD撮影も行われました。
12月SPECIAL FORCE X'mas シューティングイベント と、PMC Yokohama に参加しました。 SPECIAL FORCE X'mas シューティングイベントは、広大なインドアサバイバルゲームフィールドを使ったエキサイティングなイベントで大いに刺激を受けました。 PMC Yokohamaも過去最高のエントリー数を記録し、大会の模様をインターネットで生中継するという新たな試みも有って、シューティングマッチの新たな方向性を感じました。
この他にも月例のフォアフロント練習会やカウボーイシューティング定例会、更にぶやしゅーなど、思えば一杯撃ちました。
 マッチ主催者の皆さん、参加者の皆さん、誠に有り難うございました! 来年もあちこちのマッチ会場に出現すると思いますので宜しくお願い致します。 また、月刊GUNマガジンやフリーダムアート通信でもお伝えしてゆきますので、コチラもよろしくお願いしま〜す(^^)/ 

 さて、沢山のシューティングマッチに参加してみて思うのは、シューティング人口は少しづつですが確実に増えているという事です。 若いシューター達も着実に育っています。 しかし、代わりにスタッフ不足という問題が浮上してきました。 殆どのシューティングマッチは有志のボランティアによって運営されています。 シューティングが好きで好きでたまらない人達が運営している訳ですが、規模が拡大するにつれ運営に追われて試合を楽しむどころではなく成ってしまいます。 本末転倒ですね。 今後、シューティングが盛り上がれば盛り上がる程、この問題は深刻に成ってゆきます。 
 サバイバルゲームの場合はビジネスとして成立するだけのボリュームが有るので次々に全国にサバゲフィールドが出来ますし、ショップ主催のゲーム会は毎週どこかで行われています。 メディアもメーカーも積極的に取組みます。 シューティングマッチもビジネスとして成立するだけのボリュームを持つくらいに競技人口が増えればシューティングレンジも増えるでしょうし、ショップ主催のシューティングマッチが全国で開催されるように成るでしょう。 しかし、今は主催者に負担が集中してしまわないように皆で支えてゆくしかないかなと。 ひとりひとりが出来る事を出来る範囲で手伝えば主催者の負担をいくらかでも減らせるんじゃないでしょうか? もちろん既に行動を起こしている人達も居ます。 そんな人達がどんどん増えてくれれば良いですね(^^)
 
 ところで、10月に行われたアームスマガジンさんの 第2回 PTS CHALLENGE は大盛況だったようです。 今後、サバイバルゲームフィールドでのシューティングマッチが、新たなシューティングジャンルとして定着する予感を感じさせました。 PTS CHALLENGE をキッカケにシューティングマッチに興味を持つサバイバルゲーマーさんも増えてくる事と思われます。 また、PTS CHALLENGE に魅了されたシューターさんも多く、来年早々、Yokohama PCMでオレンジマンさん主催の
『ぱちぷるマッチ』が開催される事に成りました。 かなり気合いが入っているご様子。 興味の有る方は是非ご参加下さい(^0^)/

主催者のオレンジマンさんからメッセージです!
アームズマガジン主催の『PTSチャレンジ』面白かったのでもっとやりたいです。
本家をお手本にアレンジしたのが・・・・ オレンジマソ会のレジャーとしてカジュアルに楽しむ『ぱちぷるマッチ』です。
実際のシューティングマッチ内容とは・・・・
プライマリーにライフル(電動、ガスブロ問わず)、セカンダリーにハンドガンを使用したタクティカル系マッチプレートやその他のターゲットを使用します。 4~6コースを予定。
全てのコースをタイム計測して、合計タイムが少ない順番に順位を出します。
基本的にカジュアルマッチですので、気の抜けた簡単コースとちょっと本気のコースを予定しています。
トップチームには粗品を進呈します。
お一人の参加でも、スタッフか他のお一人参加の方とバディを組んで参加できます 。

銃規定
プライマリーガン :国内安全基準内で作られた、あらゆるタイプのエアソフトガンを使用できる。 アサルトライフル、ショットガン、SMGなどセミオートで射撃可能なモノでパワーソースは電動、ガス、エアコッキング等問わないが、外部ソースの使用は不可とする。 基本は、ノーマルが望ましいが、多少のカスタムは、かまわない。 光学サイト、レーザーサイトなどの使用は可とする。
国外製のエアソフト及び、パーツの使用は国内の安全基準をクリアしているモノに限り可とする。
※フルオートオンリー、複数の弾が同時に出るモノ(ショットガンやモスカートなど)の銃は使用禁止とする。
これらら以外に、通常のマッチなどに使われたことのないモノや、上記のモノ以外を使用を予定している方は事前にご確認下さい。
スタンバイポジションは、セイフティON、トリガーから指を外し、45度ローレディ。 予備マガジン及びマガジンポーチの準備をお願いします。

セカンダリガン :国内安全基準内で作られた、あらゆるハンドガンタイプのエアソフトガンを使用できる。 オートマチック、リボルバー、固定スライド、コッキング式など、セミオートで射撃可能なモノでパワーソースは電動、ガス、エアコッキング等問わないが、外部ソースの使用は不可とする。 基本は、ノーマルが望ましいが、多少のカスタムは、かまわない。
光学サイト、レーザーサイトなどの使用は不可とする。 予備マガジン及びマガジンポーチの準備をお願いします。
国外製のエアソフト及び、パーツの使用は国内の安全基準をクリアしているモノに限り可とする。
※フルオートオンリー、複数の弾が同時に出るモノ(モスカートなど)の銃は使用禁止とする。
これらら以外に、通常のマッチなどに使われたことのないモノや、上記のモノ以外を使用する方は事前にご確認下さい。
スタンバイポジション は、セイフティONでホルスターに入れる。

ホルスター規定
レースホルスタは使用禁止、収めた状態でトリガーが露出していないこと。 レッグホルスタ(サイホルスタ)、デューティリグ(ポリス装備)等使用可。 バックサイド、ショルダーホルスターなど、装備した時及びドローするときに銃口の向きが後方に向く可能性のあるモノは使用不可とする。

服装規定
BDUやプレートキャリアなどの軍装品、PMC装備、普段着など射撃に適した格好であれば良いですが、迷彩服など着たまま直接会場へ入るなどせず常識的範疇でお願いします。
エルボー&ニーパットなどあれば装着するコトをお勧めしますが、無くても問題ないです。

アイプロテクト
ゴーグルタイプが好ましいですが、サングラス及び眼鏡などの使用も可能です。

コース
コースレイアウトによっては、左右180度、上下90度及びダウンレンジと言う概念に抵触する場合があるので、コースレイアウト毎に確認の上、スタッフのコース説明をご確認下さい。
基本的にプライマリガンだけでもコースクリア出来る予定ですが、プライマリガンの弾切れやガントラブルなどの場合と、コースオーダーで指示がある場合、セカンダリガンでの射撃にてコースをクリアしてください。
ガントラブル以外、指示のない場合セカンダリガンを使用する場合、プライマリガンを10発以上(目安)撃ってからセカンダリガンを使用してください。
コースは1コース10~30発程度で終わる予定です。
コースによっては、プライマリガンのマガジンチェンジやセカンダリガンへの持ち替えを指示する場合があります。

『ぱちぷるマッチ』
主催:オレンジマン
日時:2013年1月20日 12:00開場 12:30競技開始 16:30終了予定
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:年内予約4500、来年及び当日参加5500円
問合せ:http://orange.militaryblog.jp/ もしくは http://umbrella.militaryblog.jp/


他にも新春マッチ情報が有りますよ〜 奮ってご参加下さいね〜

Shooting Bar EA 2013年イベント第一弾!
新春初撃ち!のーてんきお年玉!

期間:2013年1月4日(金)~6日(日)
場所:Shooting Bar EA (東京都武蔵野市)   
内容:シューティングをされたお客様へ、ご利益満載(笑)の『のーてんきお年玉』
  (ビールまたはソフトドリンク1杯無料券)を差し上げます! 
   ※お一人様1枚とさせて頂きます※
問合せ:Shooting Bar EA TEL 0422-26-9100


上越コレクターズ新春激射会
日 時:2013年1月13日(日)、14日(月祝)  
場 所:上越コレクタース店内シューティングレンジ (新潟県上越市)
内 容:ガンコレムーバー勝ち抜き戦
    ターゲットは10cmプレートをガンコレムーバーに装着! 
    当たれば金属音外れればプラ音(脱落)!
    新年Gマッチ
    スタンダード・グロックのみ改造チューニング無しで3ステージ!
    銀弾マッチ
    10m先のフォーリングプレートを攻略出来るか!!! 勿論6発のみ(●^o^●)
参加費:会員1時間¥1680 ビジター¥2100
詳しくはモリケンBLOGで!
お問合わせ:上越コレクターズ  TEL 025-520-6811


キットボーイシューティング大会
主催:キットボーイ
日時:2013年1月20日(日) 9:30受付 10:00競技開始
場所:キットボーイシューティングレンジ(群馬県みどり市)
参加費:¥1500
内容:3mの距離から直径20cmの的を如何に速く撃ち終えるかというシンプルな競技です。
   全部で5ステージ有り、それぞれ4回トライして最速タイムの合計で競います。
   ハンドガン部門とライフル部門が有り、ホルスターは不要ですので初心者でも
   気軽にご参加下さい(^^)
問合せ:キットボーイ TEL 0277 (76) 2992


クロスカントリーシューティング大会
主催:フォアフロントゲームクラブ
日時:2013年2月24日(日) 9:00〜
場所:フォアフロント インドアゲームフィールド (群馬県藤岡市)
参加費:会員¥1000 一般¥2000
内容:午前中はインドアフィールド内に配置したターゲットを次々にヒットしてタイムを競います。
      電動ガンでもハンドガンでもOK! 簡単で楽しいシューティングゲームです。
   午後からはサバイバルゲームを行います。
   月刊GUNマガジンの取材も有ります!
問合せ:フォアフロント TEL 027-450-7380
             E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp   


 最後に、ミリブロ読者の皆さん、拙いブログにお付き合い頂きまして誠に有り難うございました。 来年もよろしくお願い申し上げます。 良いお年をお迎え下さい(^0^)/



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




 
  


Posted by ドクターあみーご at 12:01シューティングマッチ情報

2012年12月30日

HK416

東京マルイ期待の新製品、次世代電動ガンHK416が発売されましたね(^^)
既に沢山のブロガーがレポートを上げていますが、以前の次世代M4シリーズから更なる進化を遂げ Made in Japan の存在感を世にアピールする素晴らしい仕上がりに成っているようです!

さて、このHK416ですが、さっそく当社の次世代M4シリーズ用パーツが使えるかどうか確かめてみまたのですがOKでした(^^)v

東京マルイ 次世代電動ガン M4 シリーズ用 
スイベルリング ¥4980(税別)


CQB では、メインウエポンを右手から左手、左手から右手へと、状況によってスイッチする事が必須科目と成っています。 バリケードに、なるべく身を隠しながら射撃をする為です。 また、メインウエポンが弾切れになったり故障したりした時には、瞬時にハンドガンに持ち替えなくては成りません。 当社のスイベルリングのスリング取付け部分が半円形に成っているのは左右に銃をスイッチする際、スリングが左右にスムーズに移動してベストポジションを保つ為です。 戦術の進化と共にスリングも進化して来ましたが、スリングを取付ける金具=スイベルリングもまた進化し続けているのです。 
さて、実銃用パーツのコピー品が色々発売されていますが、その多くが次世代M4に取付ける為には加工が必要だったり、ストックチューブを外さないと取付けられなかったりします。 従来のM4シリーズであれば簡単なこの作業も、次世代M4の場合は実に面倒! 
しかし、当社のスイベルリングなら無加工で簡単に取付けられます!

ちなみに、次世代電動ガンM4シリーズ用 スイベルリング は簡単な加工でスタンダードM4シリーズにも取付けられます!  詳しくはコチラ


パカ山クラフト     粗悪な類似品に注意!
東京マルイ次世代電動ガン M4シリーズ & SCAR-L用 
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)



 M4シリーズは電動ガンの中でも人気N0.1です。 皆さんも1丁くらい持っているのでは? スタンダードM4から次世代に乗り換える人も多いと思いますが、残念な事にスタンダードM4と次世代とではマガジンの互換性がありません。 サバイバルゲームをするにもタクトレをするにもマガジンは沢山必要ですよね? 既にスタンダードM4のマガジンを沢山持っているのに、新たに次世代用を買い揃えるのは大変です(><)
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-Lにも使えます(^0^)/


東京マルイ次世代M4用  
スイベルプレート  ¥4500(税別)   
 


 次世代M4シリーズのストックパイプにはリコイルを発生させるメカニズムが内蔵されており、これはメカBOXと繋がっています。 分解を繰り返すとストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」が発生しますが、単に気分が悪いだけでなく、メカBOXにも良く有りません。 だからと言って、ストックパイプのリングを力任せに締め付けると、最悪の場合、フレームとストックパイプが破損する可能性があります。 さてさて困ったものです(^^;)


 スイベルプレートは、指さし印の突起がフレームの窪みにはまり側面から2本のイモネジでストックパイプを固定します。   
これでバッチリ!ゆるみも、ガタつきも無しです(^0^)/ 
材質は丈夫なスチール製、もちろんスイベルリングとしての機能もバッチリです!





東京マルイ 次世代M4シリーズ用
ピポットピン 
¥1200(税別)

ピポットピンはレシーバーとフレームとを繋ぐピンです。 次世代電動ガンはリコイルショックが売りですから、振動で抜けたりしないように純正のピンには抜け止めのCリングが付いています。 しかし、メンテナンス等の為に分解・組立てを繰り返すと・・・ そこで、「ネジ止め」というシンプルかつ確実な方法を採用しました。 HK416にも使えます(^^)v


カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/

  


Posted by ドクターあみーご at 12:01製品紹介

2012年12月29日

PMC Yokohama



先日、速報だけお送り致しましたが、今回は会場の雰囲気などを中心にレポートする事に致しましょう(^^)/


 そもそも、PMC(PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP)は、横1列に並んだ直径10cmのターゲット6枚を、いろいろな距離、制限時間、射撃スタイルで撃ち倒すというものです。 1枚のターゲットに対して撃てるのは1発だけ。 6枚を1ステージとして16ステージ合計96枚を撃ちます。 距離は最長でも7m、ターゲットの大きさは10cmですから簡単そうに見えますが、実は手強い! 沢山のギャラリーが見守る中、ライバルと並んで撃つというのはモノ凄いプレッシャーです。 シューティングラインに立つと膝が笑い手が震えます(><)
詳しくは2013年1月27日発売の月刊GUNマガジンにレポートが掲載されますので、そちらをご覧ください(^^)


 PMC Yokohama の場合、参加者が多ければ会場の上のフロアが選手控え室となります。 ですから会場には選手とスタッフと出番を待つ選手だけしか居らず、し〜んと静まり返っています。 しかし、控え室の大型モニターで試合の模様が見られますので、沢山のギャラリーに見られながら試合を行う事には変わりありません。
 ちなみに、午後から行われる後半戦は、前半戦の成績の悪かった人順に試合が進行してゆきます。 競技委員長のスズキ ハルノブさんが昼休み返上で射順を組んでくれています。 なので、誰が勝者に成るかは最後まで判りません。 トップシューター達の闘いを観戦する事が出来ます。 選手にプレッシャーをかける装置としてだけでなく、待ち時間も試合を楽しんでもらえるように演出されているのです!



 今回、主催者のモウリ トモヒロさんのご尽力で、大型モニターに映し出されている映像をインターネットで生中継するという試みが行われました! モウリさんは JANPS2012 の設営日にスマートフォンを使って設営や練習の様子をインターネット中継していたのですが、これは今回の為のテストだったんですね。
 シューティングマッチの動画はネット上に溢れていますが、エアガンシューティングの大会を主催者がインターネットで生中継したのは今回が初めてだと思います。 会場に来られなかった人も自宅で、あるいはネット環境さえ有れば世界中どこでも観戦し応援することができるのです。 すごい時代になったものです(^^)






 PMC には各地から選手が集まります。 みんな好きモノですから集まればガン談義に花が咲きます(^^)





 これは、Web Shop GWA のアラキさんが持ち込んだ次期新製品です。 WE製S&W M&P9 用の樹脂スライドと、サムレストです。 金属製スライドではシューティングマッチには出場出来ません。 東京マルイからも S&W M&P9 は発売される予定ですが、待ちきれない方には良いのではないでしょうか? 昼休みの時間にはレンジで試射会も行われました(^^)
詳しくはコチラ



さて、PMC Yokohama の試合結果ですが、写真左から、
TACクラスとアイアンクラスの2冠を手にした タカハシ ユタカ選手。総合2位!
オープンクラス優勝。パーフェクトスコアで第11代名人を襲名したのは ヨコタ マサキ選手 。 今回、パーフェクトを達成して「名人」の称号を手にしたのはヨコタ選手ただ一人でした。 2011年はJANPSで前人未到のパーフェクト達成! 2012年はAPSカップで、これまた前人未到のパーフェクトスコアを達成! そして2012年の最後をPMCのパーフェクトスコアで締めくくりました。 もちろん総合優勝です!
シニアクラスの優勝者は タケイ ヒロズミ選手 。 総合では21位でした。

優勝おめでとうございます(^0^)/

総合成績TOP10 は
優 勝:ヨコタ マサキ選手 OPEN 96枚(パーフェクト)
準優勝:タカハシ ユタカ選手 IRON 95枚(連続的中86枚) 
第3位:ヤダ マサシ選手 OPEN 95枚(連続的中81枚)

第4位:イマムラ ユウジ選手 IRON 95枚(連続的中36枚)
第5位:ムラマツ トモヒロ選手 OPEN 94枚(連続的中85枚)
第6位:サカイ タツヤ選手 OPEN 94枚(連続的中83枚)
第7位:ヒラノ テツヤ選手 OPEN 94枚(連続的中75枚)
第8位:ヒグチ リョウ選手 OPEN 94枚(連続的中66枚)
第9位:オザワ シンイチ選手 OPEN 93枚(連続的中93枚)
第10位:イシジマ ツネハル選手 OPEN 93枚(連続的中36枚)


PMC Yokohama についてお問い合わせは
Yokohama PCM TEL/FAX 045-333-7045 か、meijin2000@mail.goo.ne.jpまでメールで!



 ところで、PMC会場でサカイさんから JANPS2012 DVD を購入しました。 コレが実に素晴らしい出来です! JSC DVDから更に大幅クオリティーアップ!! JANPSの競技説明だけでなく、国内外で活躍中のトップシューターへのインタビューも有って、初心者、中級者、上級者を問わず有意義な内容と思います。 
マジでお勧めです!

詳しくはコチラ






 さて、例によって今回も夕食は 新横浜ラーメン博物館 ラーメンです。
 一杯目は熊本ラーメン「こむらさき」です。 濃厚ですがさっぱりしていてとて美味でした。 麺は細麺です。 そして二杯目は山形赤湯「龍上海」です。 ここのウリは辛みそラーメンなのですが、私は辛いものが苦手なので、醤油ラーメンにしました。 魚介系のスープですが、クセの有る味では有りません後味スッキリで実に美味でした。 麺は太い打ちの平麺で食べ応えがあります(^^)



 食後は例によって射的に挑戦です。 PMCの成績がメタメタだったので、ここでリベンジ! と、思ったのですが今回の戦果はお菓子が一個だけ(><)

 今年の JSC は絶好調だったのですが、その後の JANPS も振るわず、PMC もメタメタ。。 どうやら JSC 2012 で今年分の力を使い切ってしまっていたようです(^^;)





競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  
タグ :Yokohama PCMPMC


Posted by ドクターあみーご at 12:06PMC

2012年12月28日

今日はぶらしゅー

今日は今年最後のぶらしゅーの日です(^^)/
埼玉県所沢市に在るインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! さんでは、毎月シューティングイベントが開催されています。
第2日曜日は9:30からATPF、第3日曜日は9:00からAPSカップ練習会、第2•第4金曜の19:00からぶらしゅ〜と成っています。
 ぶらしゅーでは、スピードシューティング系の練習会や30mでのロングレンジ射撃、電動ガンでのシューティングやHOP調整、時にはAPSカップの練習など、広いスペースを分け合ってイロイロなジャンルのシューティングが行われています。


↑コチラは30mのロングレンジ射撃を行っています。 30mの距離を無風状態で撃てる場所はなかなか有りませんから、ここぞとばかりに自慢のカスタムライフルをイロイロ持ち込んで楽しんでます(^^)


↑コチラは来年6月に開催されるアンリミテッドの練習です。 


↑こちらはPMCの練習ですね。 今日は PMC Yokohama の反省会でもしましょうか(^^;)


 今回もWebShop GWA のアラキさんが WE製 S&W M&P9 用樹脂スライドやサムレストを取付けたサンプルを持ってくると思いますので興味の有る方は是非!
詳しくはコチラ


ぶらしゅ〜
日 時:12月28日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内 容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~
   今年最後のぶらしゅ〜です。 寒さに負けず楽しみましょう(^ー^)v
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




 
  


Posted by ドクターあみーご at 10:05エアガンシューティング

2012年12月27日

グロックカップガン!

今日は月刊GUNマガジンの発売日です!

今月のトイガンシューティングインフォメーションは
JANPS 2012 です。 皆さん買ってくださいね〜(^0^)/

 さて、カップガンはM1911系ばかりではありません。 実銃では極少数ですが、グロックのカップガンも存在します。
 エアガンの場合は、独特なトリガーフィーリングに慣れてさえしまえば、M1911系よりも有利な点が多いと思っています。 JANPS ではプラクティコウやバリケイドで、銃をウイークハンドへ持ち替える事が有ります。 この時、M1911系の場合、グリップを握り損ねてスリップセフティーをOFFにする事が出来ず、弾が出ないというトラブルに見舞われる事が有ります。 また、M1911系のアンビセフティーは使っているうちにガタが出て、左側のセフティーレバーを下げても右側が下がりきらず弾が出ないなんて事も有ります。 
 しかし、グロックの場合は、もともとアンビセフティーもグリップセフティーも有りませんから心配要りません(^^) M1911系と比べるとパーツ点数が少ないので整備もラクです! ってな訳で、私はG26アドバンスベースのカップガンを使っています。







↓この銃はカップガンではありませんが、XDMベースのレースガンも増えて来ました。 やっぱりイロイロなレースガンが有った方が楽しいですよね(^^)



って事で、グロックとXDMのパーツをご紹介しましょう!

 グロック アキュコンプD
  ¥29800(税別) 詳しくはコチラ



 グロック アキュコンプB
  ¥29800(税別)  詳しくはコチラ



 グロック アキュコンプA 
 ¥29800(税別)  詳しくはコチラ



 グロック用シュラウドの素
  ¥8000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム
  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム+マウントset
  ¥17000(税別) 詳しくはコチラ



G26アドバンス用 アサルトフレーム+DXマウントset
  ¥23000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム+DXマウント限定set
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ





 東京マルイXDM用 アサルトフレーム
ブラック

  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ




 東京マルイXDM用 アサルトフレーム
タンカラー

  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ






 東京マルイG17用 アサルトフレーム2012
  ¥12000(税別) 詳しくはコチラ









 G26アサルトフレーム+アキュコンプお買い得セット
  ¥30000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アサルトフレーム+アキュコンプお買い得セット
  ¥30000(税別) 詳しくはコチラ



 グロック樹脂アキュコンプD2
  ¥27800(税別) 詳しくはコチラ





 グロック アキュコンプD 訳アリ品
  ¥19800(税別) 詳しくはコチラ




 東京マルイG17&G26用 軽量樹脂ブリーチ
  ¥4800(税別) 詳しくはコチラ





競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





   


Posted by ドクターあみーご at 15:01カスタムガン

2012年12月26日

27日はGUNマガジンの発売日です

12月27日は月刊GUNマガジンの発売日です!

今月のトイガンシューティングインフォメーションは
JANPS 2012 です。 そこで、誌面ではご紹介しきれなかった、参加選手のみなさんのカップガンをご紹介します!(JANPSの競技内容についてはコチラコチラ

 カップガンとは、JANPS(ビアンキカップ)用に特化したカスタムガンです。 時に重戦車と表現されるカップガンは、ゴツゴツとした独特なデザインで、これがカッコ良いんです! なにしろ、私はカップガンが作りたくて JANPS を始めたくらいですから(^^;)





カップガンの特徴は、何と言っても「シュラウド」と呼ばれる、スライドの大部分を覆ってしまう大きなマウントベースです。 これがカッコ良いんですよ〜(^^) 「シュラウド」はバリケイドに銃を押しあててシッカリ固定する為の物です。 後ろからレバーが生えているマウントレールは「スティックシフト」と言うものです。 ムーヴィンターゲットの時、レバー操作ひとつで自動的にリードをとってくれるという便利アイテムです。 巨大なマグウェルはプローンした時、床にマグウェルを押し付けると自動的に銃口が的の方向を向くという物です。 カップガンの独特な形にはそれぞれ理由があるのです。 
どうです? ゴツくてカッコいいでしょう(^^) 
 一口にカップガンと言っても、10人10色。 似たような形では有りますが、全く同じ銃はひとつもありません。












 下の2丁はカップガンでは有りません。 別にカップガンでなければ JANPS に出られないという訳では有りませんし、カップガンを使わなければ JANPS で優勝出来ないという訳でもありません。 現に JANPS2009 の優勝者、マック堺さんはカップガンを使いませんでした。 スチールチャレンジ用の銃でサクッと優勝してしまったのです。 やっぱり銃より腕なんです(^^;)







ところで、マック堺さん製作による JANPS 2012 DVD は、もうご覧に成りました? 
実に素晴らしい出来です! JSC DVDから更に大幅クオリティーアップ!! JANPSの競技説明だけでなく、国内外で活躍中のトップシューターへのインタビューも有って、初心者、中級者、上級者を問わず有意義な内容と思います。 
マジでお勧めです!

興味の有る方はサカイさんのHPから購入出来ます。 
また、下記のお店でも販売していると思います(^^)


新潟県上越市 ガンショップ 上越ガンコレクター 様 http://www.gunshop-joetsu.jp/
千葉県八千代市 モケイパドック 様 http://www.mokei-paddock.jp/
千葉県 あふりか屋 様 http://africaya.ocnk.net/
東京都 LEMサプライ 様 http://www.lem-shop.com/
東京都 フロンティア 様 http://frontier1.jp/
東京都千代田区 SIDE ARMS 様 http://www.rakuten.co.jp/sidearms/
東京都千代田区 Gunsmithバトン 秋葉原店 様 http://www.gunsmithbaton.com/
東京都町田市 GUN&HOBBY サンコー 町田店 様 東京都町田市原町田2-22-33 Tel: 042-785-2188
埼玉県東松山市 田村装備開発 様 http://tamurasoubi.co.jp/
兵庫県姫路市 山下刃物 様 http://yamashita.ocnk.net/
山口県周南市 パウワークス 様 http://pawworks2011.militaryblog.jp/
福岡県福岡市 NEW MGC 福岡店 様 http://www.newmgc.com/
熊本県熊本市 ホビーショップ コスモ 様 http://homepage3.nifty.com/cosmo-y/



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




   


Posted by ドクターあみーご at 15:01カスタムガン

2012年12月25日

自分にご褒美!

1年間頑張った自分にご褒美は如何?
ミリブロマーケットや特約店さま以外では手に入らないレアなアイテムを集めてみました(^^)



 JRマクロ ハイキャパ/STI用 
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ



 JRマイクロ ハイキャパ & STI用
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ


 JRマイクロ グロック & XDM用
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ



 JRマイクロ P226R用
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ



 JRマイクロ M1911用
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ



 JRマイクロ M9&M9A1用
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ



 JRホルスター リボルバー用
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム
  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム+マウントset
  ¥17000(税別) 詳しくはコチラ


 G26アドバンス用 アサルトフレーム+DXマウントset
  ¥23000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム+DXマウント限定set
  ¥20000(税別) 詳しくはコチラ





 東京マルイXDM用 アサルトフレーム
ブラック

  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ




 東京マルイXDM用 アサルトフレーム
タンカラー

  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ






 東京マルイG17用 アサルトフレーム2012
  ¥12000(税別) 詳しくはコチラ









 G26アサルトフレーム+アキュコンプお買い得セット
  ¥30000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アサルトフレーム+アキュコンプお買い得セット
  ¥30000(税別) 詳しくはコチラ



 グロック樹脂アキュコンプD2
  ¥27800(税別) 詳しくはコチラ





 グロック アキュコンプD 訳アリ品
  ¥19800(税別) 詳しくはコチラ




 東京マルイG17&G26用 軽量樹脂ブリーチ
  ¥4800(税別) 詳しくはコチラ






 ストライクウォーリア&デトニクス用 軽量樹脂ブリーチ
  ¥4700(税別) 詳しくはコチラ



 マウントベース付きレイルドシャーシ5inショート
  ¥11500(税別) 詳しくはコチラ






 ハイキャパ4.3用 軽量樹脂リアサイト
  ¥2500(税別) 詳しくはコチラ



 マルイ ハイキャパ用
 アキュコンプ チャレンジキット

  ¥15000(税別) 詳しくはコチラ



 NEWリリースバルブ
  ¥3500(税別) 詳しくはコチラ




 4mmホース接続キット
  ¥2400(税別) 詳しくはコチラ





競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/


   


Posted by ドクターあみーご at 20:01製品紹介

2012年12月24日

PMC Yokohama 速報

昨日はYokohama PCM にて PMC13th が開催されました。
参加された皆さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした&有り難うございました。

詳しくは改めてレポートしますが、とりあえず速報という事で、各クラスの優勝者をご紹介いたします。(月刊GUNマガジン3月号(2013年1月27日発売)にもレポートを掲載致しますのでコチラもよろしくお願い致します!)

写真左から、
TACクラスアイアンクラス2冠を手にした
タカハシ ユタカ選手。総合2位!

オープンクラス優勝。パーフェクトスコアで第11代名人を襲名したヨコタ マサキ選手 今回、パーフェクトを達成して「名人」の称号を手にしたのはヨコタ選手ただ一人でした。 2011年はJANPSで前人未到のパーフェクト達成! 2012年はAPSカップで、これまた前人未到のパーフェクトスコアを達成! そして2012年の最後をPMCのパーフェクトスコアで締めくくりました。 もちろん総合成績でも優勝です!

シニアクラス優勝の タケイ ヒロズミ選手 。 総合では21位でした。


優勝おめでとうございます(^0^)/


総合成績TOP10 は
優 勝:ヨコタ マサキ選手 OPEN 96枚(パーフェクト)
準優勝:タカハシ ユタカ選手 IRON 95枚(連続的中86枚) 
第3位:ヤダ マサシ選手 OPEN 95枚(連続的中81枚)

第4位:イマムラ ユウジ選手 IRON 95枚(連続的中36枚)
第5位:ムラマツ トモヒロ選手 OPEN 94枚(連続的中85枚)
第6位:サカイ タツヤ選手 OPEN 94枚(連続的中83枚)
第7位:ヒラノ テツヤ選手 OPEN 94枚(連続的中75枚)
第8位:ヒグチ リョウ選手 OPEN 94枚(連続的中66枚)
第9位:オザワ シンイチ選手 OPEN 93枚(連続的中93枚)
第10位:イシジマ ツネハル選手 OPEN 93枚(連続的中36枚)


今回は、PMC史上初の62エントリーを記録し、おお盛り上がりの大会と成りました!

主催のモウリ トモヒロさん、競技委員長のスズキ ハルノブさん、司会進行のイシイ タケオさん、ROを務められたイシイ ケイコさん、マルセ リナさん、モリワキ トシオさん、ササキ リョウジさん、イシダ コウイチさん、素晴らしい大会をありがとうございました(^^)


ところで、月刊GUNマガジンの原稿が一段落したので、PMC会場でサカイさんから直接購入した JANPS2012 DVD を鑑賞致しました。
コレが実に素晴らしい出来です! JSC DVDから更に大幅クオリティーアップ!! JANPSの競技説明だけでなく、国内外で活躍中のトップシューターへのインタビューも有って、初心者、中級者、上級者を問わず有意義な内容と思います。 
マジでお勧めです!

興味の有る方はサカイさんのHPから購入出来ます。 
また、下記のお店でも販売していると思います(^^)


新潟県上越市 ガンショップ 上越ガンコレクター 様 http://www.gunshop-joetsu.jp/
千葉県八千代市 モケイパドック 様 http://www.mokei-paddock.jp/
千葉県 あふりか屋 様 http://africaya.ocnk.net/
東京都 LEMサプライ 様 http://www.lem-shop.com/
東京都 フロンティア 様 http://frontier1.jp/
東京都千代田区 SIDE ARMS 様 http://www.rakuten.co.jp/sidearms/
東京都千代田区 Gunsmithバトン 秋葉原店 様 http://www.gunsmithbaton.com/
東京都町田市 GUN&HOBBY サンコー 町田店 様 東京都町田市原町田2-22-33 Tel: 042-785-2188
埼玉県東松山市 田村装備開発 様 http://tamurasoubi.co.jp/
兵庫県姫路市 山下刃物 様 http://yamashita.ocnk.net/
山口県周南市 パウワークス 様 http://pawworks2011.militaryblog.jp/
福岡県福岡市 NEW MGC 福岡店 様 http://www.newmgc.com/
熊本県熊本市 ホビーショップ コスモ 様 http://homepage3.nifty.com/cosmo-y/



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




   
タグ :PMCYOKOHAMA PCM


Posted by ドクターあみーご at 21:30PMC

2012年12月23日

第23回KYマッチ結果発表!

KYマッチは「昨日の自分を超えろ!」をコンセプトに、あくまで自己最速を目指すマッチです。 「勝つ」「上位に入る」「タイムを設定して撃つ」「外さないことを目標に撃つ」 「固めて撃つ」「メチャ飛ばしてみる」「他のマッチの練習目的」など、 各自それぞれなにかしらの目標をもって「真剣に遊ぶ」ことを楽しんでいます。  内容を大雑把に言うと、5枚の鉄板を如何に早く撃ち終えるかを競うスチールチャレンジ系のスピードシューティングです。 また、複数会場で開催される試合の成績を集計し全国ランキングを出します。 ポスタルマッチというこの開催方式なら、1会場当りの参加人数が少なくても参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会の成績を集計するだけなので、運営側の負担が少なく低コストで開催出来るので参加費も安く参加者側の負担も少なくて済むのです。 ビックマッチの開催はどうしても大都市に集中してしまいますが、ポスタルマッチなら地方在住者でも気軽に参加出来ますね(^^) 


KYマッチには毎回サブテーマがありますが、
今回は ≪本番やっちまったやつ≫ KYマッチスタッフの一人がJSCでドツボった4ステージをリベンジしたいそうです。 でした。
 
山口会場(PAW WORKS  パウワークス)、関西会場(臨海スポーツセンター大会議室)、九州会場(私設レンジ)、北海道会場(私設レンジ)、埼玉会場(私設レンジ)、上越会場(上越ファームセンター体育館)、ベルギー会場の、全7会場で開催され、エントリー数は49名でした。 


さて、第23回KYマッチを征したのは コシコタクヤ選手 でした。 ちなみに、タイムは38.11秒。 第20回KYマッチから3連覇していたヒサナガ選手はを抑えて堂々の優勝です。 おめでとうございます! 

第23回 KYマッチ トップ10! (敬称略)
優 勝 コシコタクヤ   北海道 38.11
準優勝 オオスカチシオ  北海道  39.13
第3位 ヒサナガオサム  九州  39.41

4位 イケマツセイジ   九州   39.81
5位 イリタニトシアキ  北海道  40.12
6位 ニシオカマコト   関西   40.72
7位 サメシマカズキ   埼玉   40.79
8位 マエカワヒデキ   関西   40.91
9位 イイダユタカ    山口   41.19
10位 ヒラノテツヤ    埼玉   42.45

以上のような結果でした! 次回、第24回KYマッチは2013年2月に開催予定です。 詳しくは情報が入り次第お知らせ致します。 お楽しみに(^0^)/



さてさて、今年も残り僅かと成りました。 年内のシューティング情報をご紹介します。 何末なので特別企画が行われる場合が有りますので、参加される方は必ず事前連絡をお願い致します!

ぶらしゅ〜
日 時:12月28日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内 容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~
   今年最後のぶらしゅ〜です。 寒さに負けず楽しみましょう(^ー^)v
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


上越コレクターズ練習会
日 時:毎週日曜開催中! 
   AM11:00~(昼食を挟んで)PM5:00迄
場 所:上越コレクタース店内シューティングレンジ (新潟県)
内 容:詳しくはお問い合わせください→ TEL 025-520-6811 
参加費:会員1時間¥420 ビジター1時間¥525
詳しくはモリケンブログで!


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:JSCの練習
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


PAW WORKS 練習会
日 時:随時開催中! お問合せを!
場 所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内 容:JSCの練習やイントロスチールを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 


長原 JSC 練習会
日 時:毎週土•日曜日 12:00ごろより。 
      ※第2日曜日は ATPF 終了後に行います。
場 所:シューティングエリア長原 (東京都大田区)
参加費:¥3000 (ATPF に参加する場合は別途エントリーフィーが必要です)
内 容:JSCの練習を行います。
問合せ:シューティングエリア長原 TEL 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3
    メール stnagahara@yahoo.co.jp @を半角にして下さい 


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





   


Posted by ドクターあみーご at 12:01KYマッチ

2012年12月22日

ぶらしゅー

埼玉県所沢市に在るインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! さんでは、毎月シューティングイベントが開催されています。
第2日曜日は9:30からATPF、第3日曜日は9:00からAPSカップ練習会、第2•第4金曜の19:00からぶらしゅ〜と成っています。

先日は、ぶらしゅーに参加しました。 ぶらしゅーでは、スピードシューティング系の練習会や30mでのロングレンジ射撃、電動ガンでのシューティングやHOP調整、時にはAPSカップの練習など、広いスペースを分け合ってイロイロなジャンルのシューティングが行われています。



↑コチラは30mのロングレンジ射撃を行っています。 30mの距離を無風状態で撃てる場所はなかなか有りませんから、ここぞとばかりに自慢のカスタムライフルをイロイロ持ち込んで楽しんでます(^^)


↑コチラは来年6月に開催されるアンリミテッドの練習です。 


↑こちらはPMCの練習ですね。  おやっ!? アラキさんがオートを撃ってますよ? 普段はリボルバー、しかもS&WのNフレームしか撃たないアラキさんが。。。珍しいですね〜



その答えはコレでした! WEのM&P9用の樹脂製スライドとサムレストのテストをしていたんですね。 最近、沢山のブロガーさんがWEのM&P9について書いていますが、金属製スライドではね〜。。。 少なくともシューティングマッチでは禁止されています。 

WIVERN製 M&P9 樹脂スライド(ブラック) 予価¥10,000
スマートロック製 M&P サムレスト 予価¥3,500


だそうです。 少々お値段は張りますが、樹脂製スライドを付けて金属製アウターバレルに改造防止の穴開け加工を施せば、シューティングマッチでも堂々と使えますね。 私も1本予約しました(^^)v
詳しくはコチラ

明日、横浜PCMで開催される PMC Yokohama の会場でお披露目をするそうですから、参加される方はお楽しみに!

PMC Yokohama
主 催:Yokohama PCM
日 時:12月23日(日) 11時〜17時
場 所:Yokohama PCM (神奈川県)
参加費:4000円(ダブルエントリー6000円)
エントリー:氏名(フリガナ)、出場クラス(シングルもしくはダブル)、レディース
      シニア(50歳以上)に該当する方はそれも明記のうえ、
      meijin2000@mail.goo.ne.jpまでメールか
      上記YokohamaPCMまで電話かFAXにて申し込みしてください 。
問合せ:Yokohama PCM TEL/FAX 045-333-7045
※月刊GUNマガジンの取材も有ります。


ところで、次回のぶらしゅー12月28日です。 今年最後のぶらしゅーですから、お時間の有る方は是非ご参加下さい!

ぶらしゅ〜
日 時:12月28日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内 容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~
   今年最後のぶらしゅ〜です。 寒さに負けず楽しみましょう(^ー^)v
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 20:01エアガンシューティング

2012年12月22日

SPECIAL FORCE X'masイベント その4

前回の続きです。

シューティングマッチでは、選手の皆さんが知恵を絞り愛情を注いだカスタムガンを見る事が出来ます。 私にとってはカスタムガンを見せてもらう事もマッチでの重要な楽しみです。 今回は参加者のほぼ全てがサバイバルゲーマーさんだったので、マッチカスタムを見る事は出来ませんでしたが、代わりにサバゲ用カスタムガンを鑑賞させて頂きました(^^)

東京マルイのP90にグロックが付いてます! CQCホルスターを改造して20mmレールにワンタッチで取付けられるように成っているのです。 サイドアームは腰に吊るのが普通ですが、伏せている状態からサイドアームを抜くと素早く抜けないだけでなく動作が大きく成ってしまい敵に発見されやすいという問題が有ります。 そこで、銃の側面にホルスターを取付けたという訳です。 これなら伏せた状態でも射撃姿勢を殆ど崩す事なく素早くサイドアームに切り替えられます。 本来はスナイパーライフルに付ける為に作ったそうですが、今日はP90に付けてお披露目という事でした(^^) いや〜実に機能的なカスタムですね〜! クイックリリースレバーでワンタッチ着脱出来るのも良いです。 ハイキャパだと銃が重くて邪魔に成りそうですが、グロックならそれほど重くないですし、電動グロックなら更に軽く成ります。 これは便利そうですね(^^)


さて、P90カスタムを披露してくださった手先が器用なSさんですが、別の意味でも器用でした。 競技には使いませんでしたが、休憩時間にウィンチェスターの居合い抜きを披露してくれました。 銃を抜く時に銃口が後ろを向いてしまうので、競技でコレをやると失格ですが、デモンストレーションという事で特別です。 ウィンチェスターを片手でくるくる回転させながらレバーをコッキングする人は何度も見た事が有りますが、居合い抜きは初めてです! お手製のガンブーツからウィンチェスターを抜きながらコッキングして撃ちます。 1発撃つ毎にガンブーツに収めてまた居合い抜き! カッコいいですね〜(^^)


さて、SPECIAL FORCE X'masイベントですが、最後の競技は
タクティカルイベント です!
ステージ1ではハンドガン、ステージ2ではライフル。 いずれも「しっかり狙って当てる」事をテーマにした競技でした。 ステージ3はハンドガンを使った移動を伴う実戦的な射撃競技でした。 ステージ4は隣のライバルと競うというシチュエーションでプレッシャーに負けず「しっかり狙って当てる」が出来るかを問われる競技でした。
そして、最終ステージでは、ステージ1〜4までの内容を実戦で試してみましょう! って感じで1対1のサバイバルゲームが行われました。 選手は足に鈴を付け、一カ所に5秒以上留まっていけないというルールです。 選手には1人ずつ紅白の旗を持ったジャッジが付き、ヒット判定の他、同じ場所に5秒以上留まっていないかを判定します。

くじ引きで組み合わせを決め2回戦行われたのですが、これは実にエキサイティングな競技でした! 私もついつい張り切ってフィールドを駆け回りました(^^) (年甲斐もなく張り切りすぎて翌日はダウンしてしまいましたが。。。)
サバイバルゲームといっても相手の居場所は鈴の音でだいたい判りますし、1対1ですから味方との連携もありません。 撃ち合いという極限状態での射撃技術が問われる訳です。
結果、やっぱりステージ1〜4までで好成績を出している人は1対1の撃ち合いでも強かったですね〜 「しっかり狙って当てる」が出来る人は実戦でも強いという事ですね。

SPECIAL FORCE X'masイベント はシューティングイベントではありますが、実質的にはサバイバルゲームのスキルアップの為のプログラムだったように思います。 バラマキゲームもそれなりに楽しいのでしょうが、「しっかり狙って当てる」事の楽しさを知れば、サバイバルゲームの楽しさも深みが増すのではないかと思います(^^)


さて、SPECIAL FORCE X'masイベントの成績ですが
優勝者はJANPS委員会ムラマツさんでした!
準優勝はSさん
第3位は Iさんでした。

入賞された皆さん、おめでとうございます(^0^)/

見事優勝して豪華賞品(東京マルイM1911S'70)を手にしたムラマツさんですが、
「ジャンケンで勝った人に豪華賞品をプレゼントします!」と、サンタクロースに変身!!
参加者全員(私は辞退しましたが)でジャンケン大会と成りました。 結局、成績にかかわらず参加者全員に豪華賞品をゲットできるチャンスが有った訳ですね(^^)



SPECIAL FORCE X'masイベントに参加された皆さん、運営スタッフの皆さん、楽しい大会を有り難うございました。 また、月刊GUNマガジンの取材にご協力頂きまして誠にありがとうございました(^0^)/
SPECIAL FORCE X'masイベントの模様は月刊GUNマガジン2013年1月27日発売の3月号に掲載されますのでお楽しみに!
(SPECIAL FORCEさんのブログにもレポートが載ってます。 要チェック!)


SPECIAL FORCEさんにはショップも併設されています。 銃本体だけでなくパーツや装備品も充実してます。

造船所跡を改造した広大なインドアフィールドは、あまりにも広いので屋外ゲームの装備でも充分楽しめます(^^)

SPECIAL FORCEさんについて詳しくはコチラ


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





   


Posted by ドクターあみーご at 08:31エアガンシューティング

2012年12月21日

クリスマスイベント

 明日からクリスマス連休ですね(^^) クリスマス連休には各地でクリスマスイベントが開催されます。 みなさん、クリスマスの予定はもうお決まりですか? 今からでも間に合います! お暇な方は是非ご参加ください!
 
 ついでに、年末のマッチ情報もご案内致しましょう(^^)/












シューターズカップ・エクササイズ
クリスマススペシャル7inパドック武器店

主 催:モケイパドック
日 時:12月22日(第四土曜日) 18~21時
場 所:モケイパドック・パドック武器店・シューティングレンジ
参加費:2,000円(コスプレした方1,500円)
所持品:エアガン、ゴーグル、運動に適した服装
※使用銃の指定は法規制内であれば特にありません。
  モデルガンなど弾が出なくてもOKです!
当日、飛び入り参加・見学OK!!皆様のご参加お待ちしております。
詳しくは謎の裏方STAFFブログで!
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 
       http://www.mokei-paddock.jp/


Shooting Bar EA クリスマスイベント
開催期間:12月23日(日)〜12月24日(月・振休)
会場:Shooting Bar EA(吉祥寺)
内容:
【X'mas Speed Shooting!】
大好評だったSpeed Shooting が再登場!
・スピードスタックスタイマーを使用し、5M先の雪だるま5体を落として頂きます!
 ハンドガン限定(持込可)!2日間総合上位3名様に、豪華商品プレゼント♪

【Bossサンタからのプレゼント】
1シューティング各¥500
・PPSh-41(約300発)
・MP40(約250発)
・トンプソン(約400発)

【Special Drink&Food】
・ブローニングM2カクテル ¥900
・ビーフシチュー(バケット付)¥300 ※無くなり次第販売終了とさせて頂きます。

お問合せ:Shooting Bar EA
     Tel : 0422-26-9100
     Mail : ea_2010@gd6.so-net.ne.jp

●年末年始休業のお知らせ●
12月30日(日)~1月3日(木)は年末年始休業とさせて頂きます。
2013年は1月4日(金)より営業致します。
2012年1月14日(月)~20日(日)Shooting Bar EA 1月シューティングマッチ開催予定! 詳しくはブログで!


PMC Yokohama
主 催:Yokohama PCM
日 時:12月23日(日) 11時〜17時
場 所:Yokohama PCM (神奈川県)
参加費:4000円(ダブルエントリー6000円)
エントリー:氏名(フリガナ)、出場クラス(シングルもしくはダブル)、レディース
      シニア(50歳以上)に該当する方はそれも明記のうえ、
      meijin2000@mail.goo.ne.jpまでメールか
      上記YokohamaPCMまで電話かFAXにて申し込みしてください 。
問合せ:Yokohama PCM TEL/FAX 045-333-7045
※月刊GUNマガジンの取材も有ります。


ファストドロウ・コンテスト 
主 催:ピーメイ・クラブ
日 時:12月23日(日) 12:00より
場 所:ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内 容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 
    ランプの合図でガンベルトから銃を抜き風船を割る
   (ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。
問い合わせ:ハートフォード名古屋店052-661-9250
      http://www.hartford.co.jp/index.html


ぶらしゅ〜
日 時:12月28日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内 容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~
   今年最後のぶらしゅ〜です。 寒さに負けず楽しみましょう(^ー^)v
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


上越コレクターズ練習会
日 時:毎週日曜開催中! 
   AM11:00~(昼食を挟んで)PM5:00迄
場 所:上越コレクタース店内シューティングレンジ (新潟県)
内 容:詳しくはお問い合わせください→ TEL 025-520-6811 
参加費:会員1時間¥420 ビジター1時間¥525
詳しくはモリケンブログで!


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:JSCの練習
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


PAW WORKS 練習会
日 時:随時開催中! お問合せを!
場 所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内 容:JSCの練習やイントロスチールを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 


長原 JSC 練習会
日 時:毎週土•日曜日 12:00ごろより。 
      ※第2日曜日は ATPF 終了後に行います。
場 所:シューティングエリア長原 (東京都大田区)
参加費:¥3000 (ATPF に参加する場合は別途エントリーフィーが必要です)
内 容:JSCの練習を行います。
問合せ:シューティングエリア長原 TEL 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3
    メール stnagahara@yahoo.co.jp @を半角にして下さい 


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 




  


Posted by ドクターあみーご at 12:01エアガンシューティング

2012年12月20日

マヤの予言

マヤの予言によると
2012年12月21日は!


S&W M66の発売日です!









スミマセン。 
マヤの予言ではなくてマルイの予定でした(^^;)


って事で、東京マルイの S&W M66 ですが、リボルバーでシューティングマッチに出たいと思っている方にはお勧めです。 マルイ製品ですから命中精度の良さは折り紙付き! 社外パーツでカート式にも出来ます。 オートと比べれば性能的には見劣りしますがリボルバーにはロマンが有ります。 実は私も6inを予約しています(^^)v

さて、銃が手に入ったら次はホルスターですね。
JRホルスターのリボルバー用は残り僅かです! お早めに!



JRホルスター リボルバー用
各色¥20000(税別)
ご注文はコチラ

東京マルイ パイソン、M19(M66)、タナカのS&Wリボルバー(K,N,Xフレーム)などに対応しています。 ※いずれも4in以上





















ところで、発売から2週間ほどで売り切れてしまったG26アドバンス用アサルトフレームですが、本日、少数入荷いたしました! 次回の入荷は来年になります! 買い逃した方はお見逃し無く!!


G26アドバンス用
アサルトフレーム 

ブラック ¥13000(税別)
          ご注文はコチラ



G26アドバンス用アサルトフレームにはG26アドバンス用アサルトフレームの10個の特徴が有りますが、グリップフィーリングを向上させるだけでなく、ちょっとした加工でアキュコンプシステムと同じ効果を得る事が出来ます。 純正コンペセイターを利用してインナーバレルを支え、フレームに固定できるように成っています。 これによって命中精度も向上します!

①純正アウターバレルを継ぎ目部分で切断します。
②マズル側の切断面を面取りし、チャンバー側の切断面はアウターバレルの動きに干渉しないように穴を広げます。
③バレルアッセンブリーを組み立てて、インナーバレル先端から付属のスリーブ(オーリングの位置決め用)を差し込み、インナーバレル先端に付属のオーリングをセットします。
④切断した純正アウターバレルのマズル側を純正コンペセイーターに接着し、コンペセイター底部のネジ穴を広げて付属のインサートナットを打ち込みます。 固定が甘いようでしたらエポキシパテやプラリペアで補強してください。
⑤コンペセイターは、フレームのマズル側の穴をネジの頭がキレイに収まるように面取りして、付属のネジで固定します。
これで、フレームに固定されたコンペセイターでインナーバレルを支える形に成りますのでインナーバレルのガタが無くなり命中精度が向上します。 多少手間は掛かりますが、リーズナブルにアキュコンプと同等の効果を得られます(^^)v



































ところで、先日の記事でG26アドバンス用アサルトフレームの10個の特徴について説明しましたが、10番目の穴の秘密をご説明しましょう!
実は、この穴はマウントベースを固定する為の穴だったのです。 ステンレス製のプレートをアサルトフレーム内側に接着し、マウントベースを止めるネジを受けます。 



この位置にマウントベースを取付ければアクセサリーレールはそのまま使えますので、ダットサイトとタクティカルライトの併用が可能です(^^)/ G26アドバンス用アサルトフレームは、G26アドバンスを理想的なレースガンに仕立てるパーツであると同時に、サバイバルゲーム用としても優秀なアサルトハンドガンも作れるのです!


G26アドバンス用
アサルトフレーム+マウントSET 

ブラック ¥17000(税別)
          ご注文はコチラ


















更に、実銃での使用にも充分耐えられる、各社グロック用DXマウントベースとのセットもご用意しました!

G26アドバンス用
アサルトフレーム+DXマウントSET 

ブラック ¥23000(税別)
          ご注文はコチラ





いずれもミリブロマーケットと、
下記の特約店で発売いたします。

例によって少量生産ですので、ご注文はお早めに(^0^)/

BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440
※メーカー在庫切れでも特約店様には在庫が有るかも知れませんのでお問い合わせください。


イベント会場限定商品としてご用意したG26アドバンス用アサルトフレームのプロトタイプを、お買い得セットにしてミリブロマーケットで発売中です! どれも一品物ですので早い者勝ちですよ〜(^0^)/


G26アドバンス用
アサルトフレーム
+グロックDXマウント

各色¥20000(税別)
 G26アドバンス用アサルトフレームのプロトタイプにDXマウントをセットにして、お買い得価格で販売します。
 プロトタイプなので量産版とは仕様が異なりますが、赤と青はプロトタイプだけのカラーです。 これを組込めばG26アドバンスがレースガンに大変身! 東京マルイ ハイキャパ用のマグウェルを取付ける事も出来ます! 
 また、ちょっとした加工で簡易アキュコンプにも出来ます(^^)v
 但し、組込みには加工や調整が必要ですので上級者向けです。 自信の有る方だけお求め下さい。
























G26アドバンス用
G26アサルトフレーム+アキュコンプお買い得セット

各色¥30000(税別)
 G26アドバンス用アサルトフレームのプロトタイプにグロックアキュコンプDの訳アリ特価品をセットにしてお買い得価格でご奉仕! これを組込めばG26アドバンスがレースガンに大変身! 東京マルイ ハイキャパ用のマグウェルを取付ける事も出来ます! 
※組込みには加工や調整が必要ですので上級者向けです。 自信の有る方だけお求め下さい。







 

競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01製品紹介

2012年12月20日

マウントベースいろいろ

当社の定番商品のひとつがマウントベースです。   
低く、軽く、使い易いのが特徴です!
解る人には解る、実用性の高いパーツです(^^)/


東京マルイ M14用
ローマウントベース 
¥5500(税別)

当社のパーツはオリジナルデザインなので実銃用としては実在しないものばかりです。 なので性能よりもリアルさにこだわるお客さんの多い電動ガンパーツは苦手分野なのですが、このM14用ローマウントベースは人気商品だったりします。 実銃だったら排莢できないくらい極限までローマウントに設計しているのですが、何故かと言えば低くマウントすればするほど照準誤差が少なくなるからです。 この辺の事を理解しているツウなお方が注文してくださっているのでしょう。 それほどまでにM14は当る銃なのだと思います。

これでもかっ! ってくらいローマウントになります。 スコープを外せばオープンサイトで狙っても視界に入らないくらい低く設計してあります。 わかる人にはワカルんですね〜。 有り難い事です(^^)









 東京マルイ AKS74U用 
ローマウントベース ¥4800(税別)

パララックス(照準誤差)を)最小限に抑える為に、極限までローマウントに作っています。 取付けは簡単。 レシーバーカバーのリアサイトを外してローマウントベースに付け替えるだけです。 レシーバーの突起部分に横からイモネジで固定するので、トップカバーに装着する方式ながらガタ付きゼロです!




















東京マルイ M4/SR16用 
EXマウント   
ブラック・グレー 各¥6980(税別)

ここまで、さんざんローマウントが良いと言って来ましたが、単に低ければ良いという訳では有りません。 いくら低くても狙いにくくては意味が有りません。 M4系のレシーバーに直接スコープをマウントすると低すぎて狙い難い事があります。 そこでマウントベースを12mm高くして狙い難さを解消しました。



















東京マルイ L96AWS用
タクティカルマウント 
¥9980(税別)



 サバイバルゲームでは決して有利とはいえないスナイパーライフルですが、そうは言ってもスナイパーは漢のロマン! 根強い人気があります。
 東京マルイのL96AWSは箱出しでも充分スナイパーライフルとして通用する精度を備えています。 せっかく高性能なスナイパーライフルなのですから上等なスコープを載せてやりたいものです。 しかし、上等なスコープであれば有る程、被弾したときのダメージは大きいですよね? 当社では、スコープのレンズをBB弾の直撃から守る「NEWスコープシールド」を発売していますが、スナイパーライフルの場合、純正のマウントレールでは短すぎて「NEWスコープシールド」を取付ける事が出来ませんでした。
 そこで、大きなスコープを搭載しても「NEWスコープシールド」を取付ける事の出来るロングサイズのマウントベースを作ってみました。
 充分に余裕のあるサイズですから、ナイトビジョンなどをタンデムで装着する事も出来ますよ〜! しかも、アルミ削り出しで剛性もバッチリ! もちろん日本製です(^^)

 また、L96AWSの場合、調整可能なチークピースを装備していますが、市販のハイマウントリングを使用した場合でも低すぎて、チークピースを調整するどころか邪魔に成る程です。 そこで、タクティカルマウントは、純正よりも約9㎜背を高くしました。 これによって、チークピースが邪魔に成る事無く、楽に構える事が出来ます(^^)/
 L96AWSのゴツゴツとした無骨なデザインに合わせてソリッドなデザインに仕上げてみたのですが如何でしょう? 結構似合うでしょ(^^)



 取付けはいたって簡単! 純正のマウントレールを外して付け替えるだけです(^^)v

G19 タクティカルマウント
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。G19用ですがG17、G18C、G34等にも使用できます。
ブラック ¥5980(税別)  シルバー ¥6500(税別)
G17、G18C、G34用の廉価版 TACマウントType e ¥4300(税別)も有ります。






TACマウントType e
 ¥4300(税別)
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=54

ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。 G17 & G18C用です。
※アキュコンプシステムとの併用は出来ません。



東京マルイ電動G18C用 ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別)で好評発売中です。
















東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用  ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)





各社G17、G18C、G34用
グロックDXマウントA
 各色¥12000(税別)

USスチールチャレンジで使用したグロックアキュコンプDのデザインを踏襲し、無加で工取り付けられてCRスピードやゴーストなどのレースホルスターに対応します。 アメリカでの実射テストに続き、フィリピンでも実射テストを行いましたが、実銃での使用にも充分耐えられました(^^) 



サムレストは幅を広げ、取り付け角度を2種類、サムレストを裏返しに取り付ける事も出来ますので合計4種類の取り付け方を選べます。
色はブラックとシルバー、右利き用と左利き用が有ります。 







カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com   


Posted by ドクターあみーご at 08:33製品紹介

2012年12月19日

SPECIAL FORCE X'masイベント その3

昨日の続きです。

昼食を終え、SPECIAL FORCE X'mas シューティングイベント午後1番の競技は
トライアルイベント
です。
会場をシューティングレンジからサバイバルゲームフィールドへ移し、広大なフィールド内に配置されたターゲットを次々に撃ち倒しながらゴールのSTOPターゲットを撃つまでのタイムを競います。 一発勝負です!
ターゲットの色は3色。 スタート前にくじ引きで撃ってはいけないターゲットの色を決めます。 間違って撃ってしまったり、跳弾で倒れてしまったりするとペナルティータイムが加算されます。

とにかく広いフィールド内を駆け巡りながら指定されたターゲットを撃ってゆきます。 従来のシューティングマッチでは、これだけの広さを使ったステージが組まれる事はありません。 思わずテンションが上がります(^^)


位置について。 よ〜い、スタート! 別にクラウチングスタートでなくても良いんですが。。。 ノリが良いですね〜(^^)


第1ターゲット


第2ターゲット


第3ターゲット


第4ターゲット


STOPターゲット


やっぱりサバイバルゲーマーの皆さんは、こういったアクティブな競技が得意なようで、身のこなしが軽い軽い! ちなみに競技の様子は2階から見学できます。 盛り上がってますね〜(^^)

次は再びシューティングレンジに戻って、1対1で闘う シュートオフイベント です。
まず、ハンドガンでカラフルなターゲット4枚を倒します。 全て倒したらレンタルのスナイパーライフルで約20m先の白いターゲットを倒します。 スナイパーライフルには弾が1発しか入っていません。 外してしまったらマガジンを取り出し、1発だけ込めてもう一度トライします。 2人同時に行い、スナイパーライフルで先に白い的を倒した方が勝ちです。



ハンドガンが上手くいって先にスナイパーライフルを手にしたものの、外してしまうと逆転される事も。。。 実はレンタルのスナイパーライフルはサイトが微妙に合ってなかったりして。。。

つづく



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:02エアガンシューティング

2012年12月19日

寒い時には電動ガン

今朝はとびきり寒いですね〜 寒さも本格的に成って来ました。 ガスガンにはつらい季節です。
そんな時には、やっぱり電動ハンドガンですね(^^)
最近流行の Li-Po バッテリーを使えば、ガスガン並みのレスポンスが得られますしね!

東京マルイ 電動G18C用パーツ

ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別)で好評発売中です。



ラバーグリップ
実銃の模型であるトイガンには、実銃には出来ないトイガンならではの楽しみがあります。実銃のグロックのグリップパネルはグリップフレームと一体成形なので交換することが出来ません。 しかし電動G18Cはグリップパネルを取り外すことが出来ます! ならば自分の好みに合せて交換するっきゃない!! ということでラバーグリップを作ってみました。 滑りにくく手に馴染み、スタイルもCool!! 取り付けも簡単です。 
価格は¥1500(税別)で好評発売中です。



カーボングリップ
カーボンプリントではありません! ドライカーボン製の贅沢な逸品です!! 見る角度によって微妙に表情を変える面白さはドライカーボンならでは! 貴方のG18CをよりCoolに演出します。 価格は¥3200(税別)で好評発売中です。


 
は虫類グリップも有ります!
素材は合成皮革でヘビ柄やトカゲ柄をご用意しました。 ミリブロマーケットやイベント会場でしか手に入らないレアなアイテムです。 詳しくはコチラ


G19 タクティカルマウント
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。G19用ですがG17、G18C、G34等にも使用できます。
ブラック ¥5980(税別)  シルバー ¥6500(税別)
G17、G18C、G34用の廉価版 TACマウントType e ¥4300(税別)も有ります。




























TACマウントType e  ¥4300(税別)

ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。 




東京マルイ 電動M93R用パーツ













東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用 
ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)

東京マルイ 電動M93R用 グリップスクリュー
銃にもワンポイントのお洒落はいかが? アルマイト仕上げが美しいグリップスクリューでお手軽にお洒落を楽しみましょう!
色は、ガンブルー、シルバー、ゴールドの3色。
価格は¥1000(税別)



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 08:43製品紹介

2012年12月18日

SPECIAL FORCE X'masイベント その2

昨日の続きです。

 12月15日に静岡県焼津市のインドアサバイバルゲームフィールド SPECIAL FORCE さんで開催された X'mas シューティングイベントは、JANPS委員会の協力で開催されました。 
 開会式でJANPS委員会代表のムラマツさんからもご挨拶。

 さて、いよいよ X'mas シューティングイベントの開幕です! SPECIAL FORCEのミノベさんから競技説明が行われます。
「安全第一」そして「しっかり狙って当てる」サバゲでもシューティングでも同じですね。


最初の競技は スティールイベント です。
ハンドガンを下斜め45度に構えた状態でスタンバイ。 ブザーの合図で5枚の鉄板ターゲットを撃ち、タイムを競います。 フルオート不可。 弾数無制限。 S印のターゲットは最後に撃ちます。


 シューティングマッチでは最もメジャーなスチールチャレンジ風のステージです。 ちゃんと狙えば簡単に当たるのですが、タイムを競うとなると焦ってしまってなかなか当たりません。 しかし、選手の中にはベテランシューター顔負けの好タイムを出す人も!


2つ目の競技は ライフルイベント です。
今度はライフルを使います。 ターゲットの直径は8cm。 距離は10m、12m、14m、16m、18m。 立射で弾数制限は5発。 2分以内に撃ちます。 次に、15m、17m、19m、21m、23mでもう一度行います。 それぞれ遠いターゲットほど高得点に成っています。 なんだかAPSカップのシルエット競技みたいです(^^) しかし、8cmのターゲットを立射で23mというのはエアガンの性能限界を超えてません? 弾は0.2g縛りですし。。。 


15m〜23mのセットではスコープやダットサイトを使わずアイアンサイトで挑む選手にボーナスポイントが与えられます。 なんと得点が2倍! このボーナスのお陰で一発逆転もあり、混戦になって面白かったですね〜(^^)

この選手のライフルを良〜く見てください。 なんと、サイトが付いていません! 当然苦戦する訳ですが、2セット目で一番遠い23mのターゲットをヒット! 一体どうやって狙っているんでしょうか? 
普通のシューティングマッチでは絶対に見られない光景ですね(^^;)


さて、午前中の競技を終え2階フロアで昼食です。 この日のメニューはビーフシチューとコーンポタージュスープ、そしてケーキ♡です! 


みんな揃ったところで、コーンポタージュスープで乾杯! 

食事をしながら楽しく歓談です。 とっても美味しかったです(^^)v


つづく


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:13エアガンシューティング

2012年12月17日

SPECIAL FORCE X'masイベント その1


 去る12月15日に静岡県焼津市のインドアサバイバルゲームフィールド SPECIAL FORCE さんで開催された X'mas シューティングイベントに参加しました。 
 SPECIAL FORCE さんは造船所跡を改造して作られた超巨大なインドアフィールドです。 なるほど、フィールドの裏は海ですし、隣の建物には船が! 

 フィールドは広大でキャットウォークが有り2層構造に成っています。 沢山のバリケイドが配置されていますが、なにしろ広いので割と見通しが良く、それでいて幾らでも回り込みが効く面白いフィールドに仕上がっています。 これなら野外でのゲームのように電動ガンメインでも充分楽しめそうです(^^)


 この広大なフィールドの奥に、これまた広大なシューティングレンジが有ります。(上の写真の左奥) 少し早めに到着したので、フィールド内を徘徊させて頂きましたが、うろうろしているだけで楽しく成ってきます(^^)

つづく

 
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 22:08エアガンシューティング

2012年12月16日

XDMアサルトフレーム!

好評発売中!


東京マルイXDM用 
アサルトフレーム

ブラック、タンカラー 各¥12000(税別)

XDM用アサルトフレームは、ミリブロマーケットの他にも、ケイホビーさまBLAM!!さまフォアフロントさま上越コレクターズさまWeb Shop GWAさまアームズマガジンショップさまでも販売しています!

グロック用のアサルトフレームは、近未来的なデザインに仕上がっています。 
しかし、SF銃のような架空デザインを好まないユーザーさんも多いので、XDM用アサルトフレームは、なるべくオリジナルのデザインを残しながらアサルトフレームとしての機能性を加えています。


①ハンドガンはなるべくハイグリップ(銃の上の方を握る)した方が良いのですが、その為に親指を乗せるサムレストが左右に付いています。 ハイグリップすると親指がスライドに触れてしまい、作動不良を起こす事が在ります。 それを防ぐ為にサムガードも付いています。 サムレストを使うと、特に片手で構えた時の安定性が飛躍的に向上します(^^)
②ホルスターから銃を抜く時、握り損ない(バドグリップ)が起きにくく成るようにフレームの後端は延長されています。
③握りやすくする為に、グリップ前方の角を落とし滑り止めの細かいステッピングを施しています。


④右利きの人が両手で銃を保持したとき、左手の親指はテイクダウンレバーに乗せれば良いのですが、左利きの人の場合は右手の親指の置き所に困ります。 そこで、フレーム側面に滑り止めのステッピング加工を施しました。 ここに親指の置き場所を盛り付けてしまうとホルスターに入らなく成ってしまうので。。。(^^;)
⑤せっかくサムレストが付いているのですからサムレストに親指を乗せる構え方を推奨しますが、サムレストを使わない握り方の方が慣れていると言う方もいらっしゃいますので、普通に構えた時に親指の安定性を高める為にグリップ上部両側面にもステッピングを施しました。
⑥トリガーを引く時、人差し指に干渉しないようにフレームの角を落としました。 また、マガジンキャッチの周りの面取りも大きくしてマガジンキャッチを操作し易くしました。


⑦シューティングでもサバゲーでも邪魔にしか成らないグリップセフティーは廃止しました。(^^)v
⑧横からの写真では解りずらいですが、グリップはちゃんとエルゴノミクスデザインを取り入れたグラマラスなカーブを描いています。  バックストラップは純正の物がそのまま使えるように成っていますので、手が大きい人でも小さい人でもバッチリフィットします。 一度握ったら忘れられなく成りますよ〜(^^)


⑨やや控え目ではありますが、素早いマガジンチェンジが出来るようにマグウェル(マガジン挿入口)を広げています。
⑩トリガーガードの下にも細かいステッピングを施し、銃を両手で握った時の安定性を高めています。

更に、サバイバルゲーマーに大人気の、ブラックホークCQCホルスターが使えるようにデザインしています。 サバゲーにもシューティングにもガンガン使えます!


如何でしょうか? 「なるべくオリジナルのデザインを残しながら」と言いつつ、結構イロイロ手が入っているでしょう?
ひとつひとつの形には、それぞれ理由があります。 今回も入荷少数です。 早い者勝ちですよ〜(^0^)/





競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





   


Posted by ドクターあみーご at 20:03製品紹介

2012年12月15日

外部ソースは如何?

 毎日寒いですね〜 マガジンを暖めながらでないとリキッドチャージでは銃が作動しません。 って事は、マガジンを暖めている間は撃てないという事です(><) やっと身体が温まってきたな〜っと思ったらマガジン加熱休憩になってしまいます。 う〜む!
 やはり寒い時には外部ソースですね。 エアタンクに圧縮空気を充填して使ったり、グリーンガスを使ったりすれば寒さなんて関係無し! しかも、圧力が安定しているので作動快調! フロンを使うより地球にもお財布にもやさしいですしね(^^)v

東京マルイ ガスガン用
4㎜ホース接続キット

ブラック、レッド、ブルー 各色¥2400(税別)


 上の写真のように、マガジンからホースを長く延ばし、その先にNEWリリースバルブを取付けるタイプです(マガジン、NEWリリースバルブは別売りです)。 マガジン側に長いホースを付けるのは邪魔だと言う意見もありますが、NEWリリースバルブをマガジンから遠ざけた方がドロウし易いので、敢えてこのように致しました。
ちなみに、4㎜ホース接続キットは東京マルイ用のみです。 誠に申し訳ございませんが、WA用やKSC用を作る予定はありません m(__)m

 セット内容は、マガジンに4㎜ホースを取付ける為のコネクター、4㎜ホース(約2m)、4㎜→6㎜変換コネクター、6㎜ホース(約4cm)、タイラップ(4本)です。
ホースの色はブラック、レッド、ブルーの3色をご用意しました。
 

4㎜ホース接続キットは
ミリブロマーケットの他、下記の特約店で販売しています。
BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440


取付け方法
①マガジン内のガスを抜いてから、注入バルブを外す。

②マガジンに接続コネクターを取付ける。 接着を前提に作っていますのでガスシール用のオーリングは付属しません。 接着したくない方はシールテープ等を使用してください。


③接続コネクターに4㎜ホースを差し込む。

④ホースの抜け止めの為に、接続部分を付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。





⑤4㎜ホースのままではNEWリリースバルブに接続できないので、4㎜→6㎜変換コネクターと6㎜ホースを使って、NEWリリースバルブに接続出来るようにする。 
ホースと変換コネクターの接続部分は付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。







好評発売中!
NEWリリースバルブ

¥3500(税別)















マック堺さんにご協力をお願いして耐久試験を行いましたが問題有りませんでした。 
また、マック堺さんはJSC2012で史上初の70秒切りで総合優勝されましたが、本番はもちろん、それに至る練習期間もNEWリリースバルブを使用してくださいました。 しかし問題は発生していません!

 NEWリリースバルブの特徴ですが、マイクロカプラーの接続部をステンレス製にして耐久性を向上させ、ガズの排気口を側面から上部へ移す事によってパッキンの損耗を防いでいます。 約5気圧で作動しリリース量も増やしています。 推奨使用圧力は4.5気圧です。 サイズは従来品より直径で1mm太く成りましたが本体部分の長さは同じです。 コストの関係からタケノコ仕様のみです。 ホースの先に取付ける形に成りますが、マガジンの落下による破損は無くなるだろうと思います。
尚、この商品は大変特殊なアイテムである事と、販売価格を出来るだけ安くする為に、ミリブロマーケットと下記の特約店のみで販売中です。

NEWリリースバルブ特約店
BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440


 さて、外部ソース仕様にするなら樹脂ブリーチの導入をお勧めします。 銃そのものの軽量化に貢献するだけでなく、スライドの軽量化により、レスポンスと燃費を向上させ、更にリコイルを低減させます。 外部ソースの場合はどんなに早くドロウしても、生ガスを吹いて極低温の生ガスがブリーチに触れる事は有りませんから樹脂ブリーチの寿命も長く成ります(^^)

東京マルイ ストライクウォーリア & デトニクス用
軽量樹脂ブリーチ
 ¥4700(税別) 
  

 スピードシューティングに於ける理想の銃とはどんな物でしょうか? スティールチャレンジ用のレースガンの場合、私が思うに、命中精度が良く、コンパクトで軽量、レスポンスが良く、反動が少い銃だと思います。 もちろん、撃ち易いグリップや狙い易いサイトシステム、自分の意志を正しく銃に伝えられるトリガーと言った物も重要です。
 東京マルイのストライクウォーリアは、デトニクスのスライドを搭載したM1911です。 スライドは小型軽量でショートストローク、おまけに容積の小さい省エネ型のエンジンを搭載しています。 レスポンスが良く反動の少ない銃を造るには好都合です。 ハイキャパに比べるとガス容量の少ないマガジンですが、燃費の良いエンジンはマガジン内のガスの冷却がゆっくりなので、ガスの冷却による初速の変化=弾速の変化が少なく、高い命中精度を維持し易い利点もあります。 また、今年からジャパンスティールチャレンジでも外部ソースが解禁に成りましたが、外部ソース化してしまえばハイキャパのような大型のマガジンは不要ですし、マガジンが小さければ重量も軽くなります。 グリップも細く手の小さい方でも握りやすくなります。
 って事で、レースガンのカスタムベースとして優れた素養を持ったストライクウォーリアを料理してみよう! という方にお勧めのパーツが軽量樹脂ブリーチです(^^) ストライクウォーリアの純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は40g。 しかし軽量樹脂ブリーチは驚きの9gです! 軽量化によって、発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上します!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、下記の特約店さまにご注文ください m(__)m  

ケイホビーさま
BLAM!!さま
WebShop GWAさま
上越コレクターズさま
フォアフロントさま
PAW WORKSさま
アームスマガジンショップさま



東京マルイ G17 & G26 用
軽量樹脂ブリーチ    
¥4800(税別)
  
 

 ここ数年、シューティングマッチがどんどん盛り上がっていますが、シューティングマッチ用レースガンの定番チューニングメニューと言えばスライドの軽量化ですね。 発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上する! 良い事尽くめです。 スライド軽量化に最も貢献するのがブリーチの軽量化です。 
 G17の純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は49gあります。 以前はせっせと肉抜き穴をあけて軽量化に励んだものですが、それでも43g。 苦労した割には僅か6gの軽量化でしかありませんでした。 しかし、軽量樹脂ブリーチは驚きの11g! 純正の1/4以下!! アルミ製のモノと比べても約1/2という軽さです!!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、ケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまのみの販売と成ります。

ところで、なぜ G18C ではなく G17 & G26 用 かと言うと、シューティングマッチ用に開発した商品だからです(^^)
サバイバルゲームやプリンキングなら、セミ・フル切り替え式の G18C の方が楽しいに決まってます。 しかし、マッチ会場で G18C を見る事はまず有りません。 何故ならシューティングマッチではフルオート禁止だからです(^^;)
更に、G18C はセミ・フル切り換え式であるが故に G17 よりもメカが複雑で部品点数が多く、その分、故障のリスクも大きくなります。 よっぽどのモノズキでもない限り、使わないメカの為に故障のリスクを背負い込むシューターなど居ません。 シューティングマッチにはシンプルメカの G17 が良いのです。(^^)




東京マルイ G17用
アサルトフレーム 2012
 
¥12000(税別)

アサルトフレーム2012 は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! アサルトフレーム2012は少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)



東京マルイ XDM用
アサルトフレーム  ブラック
 
¥12000(税別)

XDM用アサルトフレーム は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! 少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)


東京マルイ XDM用
アサルトフレーム  タンカラー 
 
¥12000(税別)

XDM用アサルトフレーム は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! 少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)





競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01製品紹介