2012年11月30日

限定品

G26アドバンス用
アサルトフレームお買い得セット発売中! 


イベント会場限定商品としてご用意したG26アドバンス用アサルトフレームのプロトタイプを、お買い得セットにしてミリブロマーケットで発売中です! どれも一品物ですので早い者勝ちですよ〜(^0^)/


G26アドバンス用
アサルトフレーム
+グロックDXマウント

各色¥20000(税別)
 G26アドバンス用アサルトフレームのプロトタイプにDXマウントをセットにして、お買い得価格で販売します。
 プロトタイプなので量産版とは仕様が異なりますが、赤と青はプロトタイプだけのカラーです。 これを組込めばG26アドバンスがレースガンに大変身! 東京マルイ ハイキャパ用のマグウェルを取付ける事も出来ます! 
 また、ちょっとした加工で簡易アキュコンプにも出来ます(^^)v
 但し、組込みには加工や調整が必要ですので上級者向けです。 自信の有る方だけお求め下さい。
























G26アドバンス用
G26アサルトフレーム+アキュコンプお買い得セット

各色¥30000(税別)
 G26アドバンス用アサルトフレームのプロトタイプにグロックアキュコンプDの訳アリ特価品をセットにしてお買い得価格でご奉仕! これを組込めばG26アドバンスがレースガンに大変身! 東京マルイ ハイキャパ用のマグウェルを取付ける事も出来ます! 
※組込みには加工や調整が必要ですので上級者向けです。 自信の有る方だけお求め下さい。







競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 20:58製品紹介

2012年11月30日

M4パーツいろいろ

東京マルイ次世代M4用  
スイベルプレート  ¥4500(税別)   
 

次世代M4シリーズのストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」にお悩みの方は居ませんか?
ストックパイプにはリコイルを発生させるメカニズムが内蔵されており、これはメカBOXと繋がっています。 分解を繰り返すとストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」が発生しますが、単に気分が悪いだけでなく、メカBOXにも良く有りません。 だからと言って、ストックパイプのリングを力任せに締め付けると、最悪の場合、フレームとストックパイプが破損する可能性があります。 さてさて困ったものです(^^;)
そこで、ストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」を解消するパーツを開発しました。
改良の為のマイナーチェンジを頻繁に行う東京マルイさんですが、最近の次世代M4はストックパイプのネジ部の寸法が変わり、従来のスイベルプレートでは引っかかってしまい取付けに加工が必要な場合が有りました。
そこで、今回製作分からスイベルプレートも寸法変更を行い、ぽん付けできるように成っています。


指さし印の突起がフレームの窪みにはまり、側面から2本のイモネジでストックパイプを固定します。   
これでバッチリ!ゆるみも、ガタつきも無しです(^0^)/ 
材質は丈夫なスチール製、もちろんスイベルリングとしての機能もバッチリです!





東京マルイ 次世代M4シリーズ用
ピポットピン 
¥1200(税別)

ピポットピンはレシーバーとフレームとを繋ぐピンです。 次世代電動ガンはリコイルショックが売りですから、振動で抜けたりしないように純正のピンには抜け止めのCリングが付いています。 しかし、メンテナンス等の為に分解・組立てを繰り返すと・・・ そこで、「ネジ止め」というシンプルかつ確実な方法を採用しました。


パカ山クラフト     粗悪な類似品に注意!
東京マルイ次世代電動ガン M4シリーズ & SCAR-L用 
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)

 M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、次世代M4用は結構お高いですよね(^^;)
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-Lにも使えます(^0^)/

マグパイプM4は、次世代M4本体の給弾パイプに差し込んで使います。 マグパイプ内部のゴムオーリングの摩擦抵抗によって保持されるのですが、重量の有る金属製では、自重によって緩んでしまう恐れが有ります。 その為、マグパイプM4は重量の軽いエンジニアリング・プラスチックを使用しています。 この素材は、軽量なだけでなく弾力も有り、肉薄のパイプ形状にした場合は、金属製よりも変形し難いだけでなく、自己潤滑性が有るのでマガジンリップに引っ張られて緩んでしまう事も有りません。 一見、なんて事無いパーツですが、さすがパカ山クラフト! 考え抜かれていますね〜(^^)v

※旧作はSCAR-Lに取付ける場合、加工が必要でしたが、今度のマグパイプM4は、
SCAR-L対応済みです!













































次世代M4シリーズ用
ロングMgボタン 
¥2980(税別)

ロング&ワイドサイズで操作性向上! グリップを握ったまま右手の人差し指でマガジンキャッチを簡単に操作出来ます。 ロングサイズにした分、装備に引っ掛かり難くする為、敢えてチェッカーを入れず、シンプルに仕上げました。 取付けは簡単! 純正のマガジンキャッチボタンと交換するだけです(^^)


更に、G&P社の旧型M4用アンビマガジンキャッチをちょいと加工するだけで、次世代M4シリーズに取付けられるように成る便利機能も有ります(^^)v


東京マルイ 次世代電動ガン M4 シリーズ用 
スイベルリング 
¥4980(税別)

CQB では、メインウエポンを右手から左手、左手から右手へと、状況によってスイッチする事が必須科目と成っています。 バリケードに、なるべく身を隠しながら射撃をする為です。 また、メインウエポンが弾切れになったり故障したりした時には、瞬時にハンドガンに持ち替えなくては成りません。 当社のスイベルリングのスリング取付け部分が半円形に成っているのは左右に銃をスイッチする際、スリングが左右にスムーズに移動してベストポジションを保つ為です。 戦術の進化と共にスリングも進化して来ましたが、スリングを取付ける金具=スイベルリングもまた進化し続けているのです。 
さて、実銃用パーツのコピー品が色々発売されていますが、その多くが次世代M4に取付ける為には加工が必要だったり、ストックチューブを外さないと取付けられなかったりします。 従来のM4シリーズであれば簡単なこの作業も、次世代M4の場合は実に面倒!  しかし、当社のスイベルリングなら無加工で簡単に取付けられます!

¥4980(税別)で大好評発売中です!
ちなみに、次世代電動ガンM4シリーズ用 スイベルリング は簡単な加工で従来品にも取付けられます!








詳しくは → http://freedomart.militaryblog.jp/e63641.html



東京マルイ M4シリーズ用 
フロントマウントベース
ブラック/グレー 各¥3980(税別)

M4カービン・シリーズはスコープをレシーバーに直接取付けられます。 しかし、せっかくスコープを低くマウント出来てもフロントサイトが視界に入ってしまい狙いずらいのに気付くと思います。 そこでスコープの視界をさえぎらず、更に上下に20mm幅のマウントレールを設けて拡張性も強化してみました。 純正付属のサイドスリングアダプターも問題無く使用出来ます。   





東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト レッド/グリーン各¥2500(税別)

※無加工で東京マルイのSCARにも使えます!自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、東京マルイの新製品SCAR-Lにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 



Newスコープシールド  大好評発売中!
特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。
Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。





UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)

 近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 




ホロサイトシールドは取付け簡単! 
552タイプ、553タイプ共用です。




































ジョイントハイダー 
逆ネジタイプ ¥3800(税別)

一見単なるフラッシュハイダー。しかし、その実体はサイレンサーや各種マズルアタッチメントをワンタッチで着脱できるジョイント・パーツなのだ。












ワンタッチジョイント 
正ネジ・逆ネジ 各¥1500(税別)

 各種サイレンサー・マズルアタッチメントにワンタッチジョイントを取付けておけば、ジョイントハイダーにワンタッチ着脱が可能に!! ゲーム中にサイレンサーの着脱を繰り返して敵チームを撹乱する事もできます。


 バイポットベース ¥2980(税別)
R.I.S.に取付けるハリスタイプのバイポットを取付けるアダプターです。 脱着スイベルを取付ければスリングも付けられるます。































レイルマルチホルダー ¥3800(税別)
レイル・マルチ・ホルダーはL字型のステーにマジックテープで固定する方式なので、コレ1つであらゆる装備品をマウントできます。 R.I.S.にフラッシュライトから極太サイレンサーまでワンタッチで装着!



スタンダードM4専用ですが、こんなのもあります(^^)/

東京マルイ 
M4CRW、M4PMC、SR16、M16A1、M16A2、ベントナムバージョン
スイベルリング  ¥2200 (税別)
 


 CQBではワンポイントスリングを使用し、状況に応じて銃を左右に持ち変えるのが常識です。 しかし、伸縮ストック用のスイベルリングはイロイロ有りますが、何故か固定ストック用は有りませんでした。 せっかくM4CRWやM4PMCの様に固定ストックながらCQB向きな銃が有るのですから造るっきゃない! と、いう事で固定ストック用のスイベルリングを発売致します。 ステンレス製で耐久性は充分! スイベルリングには強い衝撃が加わる事が有りますがプラ製のフレームに掛かる負担を軽減する為にゴム製スペーサーを挟み込んで取付ける方式を採用しました。 右利きでも左利きでも使用出来るように取付け方向を選べるように成っています。 























取付けはプラスドライバー1本で簡単装着!
① バットプレートを外し、プラスドライバーでストックを止めているネジを外して分解、ストックリングを取り除く。
  


② 先にゴム製スペーサーを通してからスイベルリングをセットする。 左利きの場合はスイベルリングを逆向きにセットする。


③ 先にコネクターを接続してから、分解と逆の手順で組立てる。


ハイ出来上がり!どうです?簡単でしょう(^0^)/





パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 09:03製品紹介

2012年11月29日

年末マッチ情報

12月2日(日)は今年最後の
群馬フォアフロント練習会 です!




群馬フォアフロント練習会
日 時:12月2日(日)10:00〜16:00
場 所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内 容:シューティングレンジ1Fでは PMC やアンリミテッドの練習会
    (担当:フリーダム•アート)
    2Fでは APSカップ のハンドガンとライフルの練習会(担当:千葉良男)
    を行います。
    試合形式ではないので苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をし
    ながらの練習も出来ます。(APSは試合形式もやります)  
    今年最後の練習会なので おでん をご用意してお待ちしております(^^)  
参加費:¥1500
問い合わせ:フォアフロント TEL 027-450-7380  
      E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp
      HP http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/acsess.html


カウボーイ・アクティブ・シューティング
主催:J.C.A.S.T.
日時:12月9日(日) 12:00受付開始
   定例会の後、シューティングバーEAにて
  忘年会を行います。

場所:吉祥寺コスモビルの屋上
   (ハートフォード東京店が在るビル)
参加費:¥1000
内容:ウェスタンスタイルのハンドガン、
   ライフル、ショットガン、デリンジャー
   を使った、大人の為の遊び心を刺激する
   シューティグ競技です。
問い合わせ:ハートフォード東京店
   TEL 0422-23-1894


SPECIAL FORCE X’masシューティングイベント
日 時:12月15日(土) 
    10:00~17:00 (受付開始9:00)
場 所:SPECIAL FORCE (静岡県焼津市)
参加費:2500円
内 容:SPECIAL FORCE は造船所跡を改造した広大なインドアサバイバルゲーム
    フィールドです。 X’masシューティングイベントは、この広大な
    スペースを利用して行なわれます。 
    競技内容は JANPS委員会がプロデュース! シューターもサバイバル
    ゲーマーも、皆で楽しく盛上がれる構成に成っています。
    月刊GUNマガジンの取材もあります!
    ※昨年のクリスマスイベントの模様はコチラ
お問い合わせ:SPECIAL FORCE TEL 054-631-6922


PMC Yokohama
主 催:Yokohama PCM
日 時:12月23日(日) 11時〜17時
場 所:Yokohama PCM (神奈川県)
参加費:4000円(ダブルエントリー6000円)
エントリー:氏名(フリガナ)、出場クラス(シングルもしくはダブル)、レディース
      シニア(50歳以上)に該当する方はそれも明記のうえ、
      meijin2000@mail.goo.ne.jpまでメールか
      上記YokohamaPCMまで電話かFAXにて申し込みしてください 。
問合せ:Yokohama PCM TEL/FAX 045-333-7045
※月刊GUNマガジンの取材も有ります。


KYマッチ 上越会場大会 
日 時:12月9日(日)  9:00~17:00(設営撤収含む)
場 所:上越ファームセンター 体育館
参加費:2000円
内 容:5枚の鉄板を如何に早く撃ち終えるかを競うスチールチャレンジ系の
    スピードシューティングです。 
    複数会場で開催される試合の成績を集計し全国ランキングを出します。
    KYマッチ終了後はアサルトコースを予定。
    長物、ハンドガン、お好きなガンでどうぞ。
  ※内履き必要  18歳以下参加可能 誓約書必要
詳しくはこちら


ぶらしゅ〜
日 時:12月14日、28日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内 容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


エアガン練習&講習会
主 催:ハニービー(協力:モケイパドック)
日 時:12月15日(土) 16:00〜17:30
   ※毎月第3土曜開催
場 所:パドック武器店シューティングレンジ(千葉県八千代市)
参加費:無料
内 容:「最近、タイムが伸び悩んでいるんです…」って方から、
   「初めてエアガンを買ったんだけど・・・」なんて方まで
   レベルに合わせてエアガンの扱い方やテクニックをご説明しています。
   当日の飛び入り参加OK!見学自由です!お気軽にご参加下さい。

シューターズカップ 
主 催:モケイパドック
日 時:12月15日(土) 18:00〜21:00 
   ※毎月第3土曜開催
場 所:パドック武器店シューティングレンジ(千葉県八千代市)
参加費:¥1500(会員¥1000)ダブルエントリー¥2000(会員¥1500)
内 容:スチール系ステージとコンバット系ステージの2つのステージの合計タイムを競う。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 
       http://www.mokei-paddock.jp/


シューターズカップ・エクササイズ
クリスマススペシャル7inパドック武器店

主 催:モケイパドック
日 時:12月22日(第四土曜日) 18~21時
場 所:モケイパドック・パドック武器店・シューティングレンジ
参加費:2,000円(コスプレした方1,500円)
所持品:エアガン、ゴーグル、運動に適した服装
※使用銃の指定は法規制内であれば特にありません。
  モデルガンなど弾が出なくてもOKです!
当日、飛び入り参加・見学OK!!皆様のご参加お待ちしております。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 
       http://www.mokei-paddock.jp/


ファストドロウ・コンテスト 
主 催:ピーメイ・クラブ
日 時:東京 12月23日(日) 13:00より
    名古屋 12月23日(日) 12:00より

場 所:東京は、ハートフォード東京店が在るビルの屋上(武蔵野市)
    名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内 容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 
    ランプの合図でガンベルトから銃を抜き風船を割る
   (ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。
    東京ではガンプレイ講習会も開催します。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 
      ハートフォード名古屋店052-661-9250
      http://www.hartford.co.jp/index.html


Shooting Bar EA 12月シューティングマッチ
日 時:2012年12月3日(月)〜12月9日(日)
場 所:Shooting Bar EA
エントリー料:¥300/1回
使用可能銃:ハンドガン(持込銃可)
クラス分け:5M、6M、7M、8M(各ハウスガン部門と持込銃部門有り)
撃ち方制限:立射のみ(体の固定は無効)銃口を0M地点に合わせる
順位決定方法:獲得点数の高い方を上位とし、同点の場合、期間中のエントリー回数が少ない方を上位とします。(200点満点)
※エントリーして頂いた方には12月限定のオリジナル缶バッジを参加賞としてプレゼント!
 各クラス上位三名様には、これまた限定!スペシャル缶バッジを進呈致します!
【※次回開催予定:2012年1月14日(月)~20日(日)】
☆クリスマスイベント開催☆
12月23日(金)-12月24日(土)はEAでクリスマス♪
詳細はブログにて後日発表致します!


上越コレクターズ練習会
日 時:毎週日曜開催中! 
   AM11:00~(昼食を挟んで)PM5:00迄
場 所:上越コレクタース店内シューティングレンジ (新潟県)
内 容:詳しくはお問い合わせください→ TEL 025-520-6811 
参加費:会員1時間¥420 ビジター1時間¥525
詳しくはモリケンブログで!

Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:JSCの練習
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)

PAW WORKS 練習会
日 時:随時開催中! お問合せを!
場 所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内 容:JSCの練習やイントロスチールを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 

長原 JSC 練習会
日 時:毎週土•日曜日 12:00ごろより。 
      ※第2日曜日は ATPF 終了後に行います。
場 所:シューティングエリア長原 (東京都大田区)
参加費:¥3000 (ATPF に参加する場合は別途エントリーフィーが必要です)
内 容:JSCの練習を行います。
問合せ:シューティングエリア長原 TEL 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3
    メール stnagahara@yahoo.co.jp @を半角にして下さい 

KSR
主 催:KSR
日 時:毎週第1日曜日 
場 所:大阪府高石市
参加費:1200円+車でお越しの方は駐車料金500円(事前にご連絡下さい)
内 容:フォーリングプレートを使ったアサルトマッチ
    詳しくはコチラ
問合せ:KSR HPからご連絡下さい。

ATPF
日時、会場、参加費:会場によって異なりますのでご確認ください。
KH1(北海道旭川市 毎月第2土曜開催)、KT1(埼玉県川口市 毎月第3日曜開催)、KT2(埼玉県所沢市 毎月第2日曜開催)、KT3(埼玉県越生町 毎月第3日曜開催)、KT4(神奈川県横浜市 毎月第1日曜開催)、KT5(東京都大田区 毎月第2日曜)、CB1(岐阜県瑞穂市 毎月第2日曜開催)、KS1(兵庫県尼崎市 毎月第2日曜開催)、QS1(佐賀県小城市 毎月第1日曜開催)、QS2(福岡県東区 毎月第2日曜開催)
詳しい内容等はコチラをご覧ください。




競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:02エアガンシューティング

2012年11月29日

いろいろ好評発売中!

いろいろ好評発売中です(^^)/

各種ショットガン用
サイドシェルホルダー4
 ¥3680(税別)





ショットガンの側面に両面テープで貼付けるタイプのシェルホルダーです。 射撃姿勢を大きく崩す事無くリロードが可能に成ります。 また、既存のシェルホルダーと違ってシェルをホールドするループがゴムバンドなので、シェルが入っていなければペッタンコになりますのでガンケースに収納する際、邪魔になりません(^^)v


今回は敢えて4連にしましたので、ベネリM4タイプのショットガンでもコッキングの邪魔に成りません!


ショットシェルを使用するタイプのショットガンには幅広く対応します。 (実銃にも使用できます。)




20mmレール対応
サイドシェルホルダー4DX
 ¥5680(税別)



東京マルイのタクティカルランチャーや、M203グレーネード付きのM4RIS、その他レール付きショットガンなど使い方イロイロです。



東京マルイ ベネリM3スーパー90&ショーティー用
フラッシュサイト 

レッド ・グリーン 各¥5980 (税別)

インドア・サバイバルゲームでは近距離での撃ち合いが多くなりますが、素早いサイティングに最も適しているダットサイトも至近距離ではパララックス(銃身軸と照準線の差によって生じる照準誤差)の影響で着弾に大きなズレが生じます。 フラッシュサイトは純正のサイトとほぼ同じ高さですから照準誤差を小さく抑える事が出来る上に、周囲の光を集めて発光する集光アクリルを採用しているのでダットサイトのような素早いサイティングが可能です。



東京マルイ L96AWS用
タクティカルマウント 
¥9980(税別)




 サバイバルゲームでは決して有利とはいえないスナイパーライフルですが、そうは言ってもスナイパーは漢のロマン! 根強い人気があります。
 東京マルイのL96AWSは箱出しでも充分スナイパーライフルとして通用する精度を備えています。 せっかく高性能なスナイパーライフルなのですから上等なスコープを載せてやりたいものです。 しかし、上等なスコープであれば有る程、被弾したときのダメージは大きいですよね? 当社では、スコープのレンズをBB弾の直撃から守る「NEWスコープシールド」を発売していますが、スナイパーライフルの場合、純正のマウントレールでは短すぎて「NEWスコープシールド」を取付ける事が出来ませんでした。
 そこで、大きなスコープを搭載しても「NEWスコープシールド」を取付ける事の出来るロングサイズのマウントベースを作ってみました。
 充分に余裕のあるサイズですから、ナイトビジョンなどをタンデムで装着する事も出来ますよ〜! しかも、アルミ削り出しで剛性もバッチリ! もちろん日本製です(^^)

 また、L96AWSの場合、調整可能なチークピースを装備していますが、市販のハイマウントリングを使用した場合でも低すぎて、チークピースを調整するどころか邪魔に成る程です。 そこで、タクティカルマウントは、純正よりも約9㎜背を高くしました。 これによって、チークピースが邪魔に成る事無く、楽に構える事が出来ます(^^)/
 L96AWSのゴツゴツとした無骨なデザインに合わせてソリッドなデザインに仕上げてみたのですが如何でしょう? 結構似合うでしょ(^^)



 取付けはいたって簡単! 純正のマウントレールを外して付け替えるだけです(^^)v




スペアマグホルダー ¥3680(税別)
大変リアルなP90のマガジン。 しかし、でかい! マガジンポーチで腰に吊るすにはでかすぎる! そこで、銃本体に取付けてみました。 コレなら素早いマガジンチェンジも可能です。 更に別売りの変換コネクターセットを使えばラージバッテリーを装備する事も可能です。

スイベルリング ¥1680(税別)
サバイバルゲームにスリングは必需品です。 フリーダム・アートのスイベルリングはスリングが銃に干渉しないように角度を付けたデザインになっています。 材質は丈夫な亜鉛ダイキャスト製です。







































ストレートトリガー 各色 ¥3800(税別)
ブラック、シルバー、レッド、ゴールド、ガンブルー、スカイブルー、ピンク、グリーン、パープル 
トリガーは銃と射手とを繋ぐ最も重要な接点です。 フリーダム・アートではトリガーフィーリングを徹底研究! 側面から見るとストレートで前面は曲面に細かいセレイションを施したこの形状に辿り着きました。 東京マルイ ハイキャパ用ですが、MEUにも使えます。


















フラッシュFサイト 各色¥2200(税別)
レッド、グリーン、イエロー 
周囲の光を集めて光る集光アクリルを採用したフラッシュサイトシリーズは、ダットサイトのような素早いサイティングを可能にしますが、ダットサイトのようにかさばらず電池も要りません。 しかも、お手頃価格で取り付けも簡単! 

サムガード A
サムガード B
  各 ブラック ¥4200(税別) シルバー ¥4800(税別)
銃を構えた時に親指がスライドに触れてしまうと作動不良の原因になります。エアガンではリコイルスプリングのテンションも弱いですし、高度にチューニングされた銃では尚更です。 サムガードは親指がスライドに触れるのを防いで作動不良を予防します。
東京マルイ M1911A1、デトニクス、ナイトウォーリア、デザートウォーリア、フォレッジウォーリア、ストライクウォーリア、シリーズ70、タニオコバGM7 にも使えます。





パーツを組み込むだけがカスタムではありません。 ちょっと工作してみませんか?

工作素材 チェッカーシート 
¥1680(税別)

好みの大きさに切り抜いて張るだけ。 フレームでもグリップでもトリガーガードでも簡単にチェッカー仕様に出来ます。 大きさは荒いチェッカーの方が10×20cm。細かいチェッカーの方が6×6cmです。 ハンドガンなら3丁分ぐらいの量です。 色は黒のみ,材質はゴム。 アイディア次第で使い方無限大!



カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com   


Posted by ドクターあみーご at 09:42製品紹介

2012年11月28日

新発売!

新発売!


今年のジャパンスティールチャレンジは外部ソースの使用が解禁となりました。
それに合わせてNEWリリースバルブを発売したのですが、意外と取付けに苦労されている方や取付け方法が間違っている方が居る事が判りました。 
そこで、遅ればせながらNEWリリースバルブをマガジンに取付ける為のキットを発売する事に致しました。
上の写真のように、マガジンからホースを長く延ばし、その先にNEWリリースバルブを取付けるタイプです(マガジン、NEWリリースバルブは別売りです)。 マガジン側に長いホースを付けるのは邪魔だと言う意見もありますが、NEWリリースバルブをマガジンから遠ざけた方がドロウし易いので、敢えてこのように致しました。
ちなみに、4㎜ホース接続キットは東京マルイ用のみです。 誠に申し訳ございませんが、WA用やKSC用を作る予定はありません m(__)m


セット内容は、マガジンに4㎜ホースを取付ける為のコネクター、4㎜ホース(約2m)、4㎜→6㎜変換コネクター、6㎜ホース(約4cm)、タイラップ(4本)です。
ホースの色はブラック、レッド、ブルーの3色をご用意しました。








東京マルイ ガスガン用
4㎜ホース接続キット

各色¥2400(税別)

ミリブロマーケットと、下記の特約店で発売中です。

BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440


取付け方法
①マガジン内のガスを抜いてから、注入バルブを外す。

②マガジンに接続コネクターを取付ける。 接着を前提に作っていますのでガスシール用のオーリングは付属しません。 接着したくない方はシールテープ等を使用してください。


③接続コネクターに4㎜ホースを差し込む。

④ホースの抜け止めの為に、接続部分を付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。





⑤4㎜ホースのままではNEWリリースバルブに接続できないので、4㎜→6㎜変換コネクターと6㎜ホースを使って、NEWリリースバルブに接続出来るようにする。 
ホースと変換コネクターの接続部分は付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。







好評発売中!
NEWリリースバルブ

¥3500(税別)















マック堺さんにご協力をお願いして耐久試験を行いましたが問題有りませんでした。 
また、マック堺さんはJSC2012で史上初の70秒切りで総合優勝されましたが、本番はもちろん、それに至る練習期間もNEWリリースバルブを使用してくださいました。 しかし問題は発生していません!

 NEWリリースバルブの特徴ですが、マイクロカプラーの接続部をステンレス製にして耐久性を向上させ、ガズの排気口を側面から上部へ移す事によってパッキンの損耗を防いでいます。 約5気圧で作動しリリース量も増やしています。 推奨使用圧力は4.5気圧です。 サイズは従来品より直径で1mm太く成りましたが本体部分の長さは同じです。 コストの関係からタケノコ仕様のみです。 ホースの先に取付ける形に成りますが、マガジンの落下による破損は無くなるだろうと思います。
尚、この商品は大変特殊なアイテムである事と、販売価格を出来るだけ安くする為に、ミリブロマーケットと下記の特約店のみで販売中です。

NEWリリースバルブ特約店
BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440


ところで、アームズマガジンでお馴染みのモロッソン教官も使っている東京マルイXDM用アサルトフレームや、ウピウピ隊のナツミちゃんも使っている東京マルイG17用アサルトフレーム2012も好評発売中ですよ〜!


東京マルイXDM用 
アサルトフレーム

ブラック、タンカラー 各¥12000(税別)

XDM用アサルトフレームは、ミリブロマーケットの他にも、ケイホビーさまBLAM!!さまフォアフロントさま上越コレクターズさまWeb Shop GWAさまアームズマガジンショップさまでも販売しています!

グロック用のアサルトフレームは、近未来的なデザインに仕上がっています。 
しかし、SF銃のような架空デザインを好まないユーザーさんも多いので、XDM用アサルトフレームは、なるべくオリジナルのデザインを残しながらアサルトフレームとしての機能性を加えています。


①ハンドガンはなるべくハイグリップ(銃の上の方を握る)した方が良いのですが、その為に親指を乗せるサムレストが左右に付いています。 ハイグリップすると親指がスライドに触れてしまい、作動不良を起こす事が在ります。 それを防ぐ為にサムガードも付いています。 サムレストを使うと、特に片手で構えた時の安定性が飛躍的に向上します(^^)
②ホルスターから銃を抜く時、握り損ない(バドグリップ)が起きにくく成るようにフレームの後端は延長されています。
③握りやすくする為に、グリップ前方の角を落とし滑り止めの細かいステッピングを施しています。


④右利きの人が両手で銃を保持したとき、左手の親指はテイクダウンレバーに乗せれば良いのですが、左利きの人の場合は右手の親指の置き所に困ります。 そこで、フレーム側面に滑り止めのステッピング加工を施しました。 ここに親指の置き場所を盛り付けてしまうとホルスターに入らなく成ってしまうので。。。(^^;)
⑤せっかくサムレストが付いているのですからサムレストに親指を乗せる構え方を推奨しますが、サムレストを使わない握り方の方が慣れていると言う方もいらっしゃいますので、普通に構えた時に親指の安定性を高める為にグリップ上部両側面にもステッピングを施しました。
⑥トリガーを引く時、人差し指に干渉しないようにフレームの角を落としました。 また、マガジンキャッチの周りの面取りも大きくしてマガジンキャッチを操作し易くしました。


⑦シューティングでもサバゲーでも邪魔にしか成らないグリップセフティーは廃止しました。(^^)v
⑧横からの写真では解りずらいですが、グリップはちゃんとエルゴノミクスデザインを取り入れたグラマラスなカーブを描いています。  バックストラップは純正の物がそのまま使えるように成っていますので、手が大きい人でも小さい人でもバッチリフィットします。 一度握ったら忘れられなく成りますよ〜(^^)


⑨やや控え目ではありますが、素早いマガジンチェンジが出来るようにマグウェル(マガジン挿入口)を広げています。
⑩トリガーガードの下にも細かいステッピングを施し、銃を両手で握った時の安定性を高めています。

更に、サバイバルゲーマーに大人気の、ブラックホークCQCホルスターが使えるようにデザインしています。 サバゲーにもシューティングにもガンガン使えます!


如何でしょうか? 「なるべくオリジナルのデザインを残しながら」と言いつつ、結構イロイロ手が入っているでしょう?
ひとつひとつの形には、それぞれ理由があります。 今回も入荷少数です。 早い者勝ちですよ〜(^0^)/







東京マルイ G17用
アサルトフレーム 2012
 ¥12000(税別)

アサルトフレーム2012 は、ミリブロマーケットの他にも、ケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! アサルトフレーム2012は少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)



射手とハンドガンとの最も大きな接点はグリップです。 いくら命中精度の高い銃でも当てられなくては意味が有りません。 ハンドガンは人間の手によって発射される銃なのです。
「握りやすいグリップ」と「当てやすいグリップ」は違います。 しっかり掌になじみ、しかも銃口が自然に射手のイメージしている方向に向くようにデザインされたグリップが「当てやすいグリップ」です。



美女のシルエットのようなグラマラスな曲面で構成されたグリップはしっかり掌になじみ、大きく広げられたマガジンウェルは素早いマガジンチェンジを可能にします。



延長されたビーバーテールはホルスタードロウのスピードアップをアシストします。 左右に付けられたサムガード付きのサムレストは自然なハイグリップを可能にし、グリップした時の安定感を高めます。 フレーム前方両側面にも滑り止め加工を施し、両手でグリップした時の安定感を高めます。


また、アマディーニ ゴースト、CRスピード、JRマイクロなど、各種レースホルスター(グロック用)に対応しています。 また、CQCタイプのホルスターも一部のタイプには対応しています。

 


更に、純正フレームでは破損しやすいフロントシャーシを止めるネジ穴は、タッピンススクリューを使用するのをやめ、内部にナットを鋳込んでM3のネジで止めるように改良しています(^^)v

アサルトフレームは、シューティングマッチはもちろん、サバイバルゲームに於いても効果を発揮します。 
サバイバルゲームでサイドアームを抜く局面では、ハンドガンを片手で扱う事が多くないですか? アサルトフレームは、片手でグリップした時に純正グリップとの差を最も大きく感じられます。 片手でグリップしても安定してしっかり狙えるのです。
片手でも、左右にスイッチしても、自分の意志をハンドガンにしっかり伝えてくれます!

簡単な加工でG18Cに組込む事も出来ます! 方法1  方法2




カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01新製品情報

2012年11月28日

好評発売中!

好評発売中!


 東京マルイ AKS74U用 
ローマウントベース ¥4800(税別)

パララックス(照準誤差)を)最小限に抑える為に、極限までローマウントに作っています。 取付けは簡単。 レシーバーカバーのリアサイトを外してローマウントベースに付け替えるだけです。 レシーバーの突起部分に横からイモネジで固定するので、トップカバーに装着する方式ながらガタ付きゼロです!


パカ山クラフト   類似品に注意!
東京マルイ次世代電動ガン M4シリーズ & SCAR-L用
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)

M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、次世代M4用は結構お高いですよね(^^;)
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-Lにも使えます(^0^)/



マグパイプM4は、次世代M4本体の給弾パイプに差し込んで使います。 マグパイプ内部のゴムオーリングの摩擦抵抗によって保持されるのですが、重量の有る金属製では、自重によって緩んでしまう恐れが有ります。 その為、マグパイプM4は重量の軽いエンジニアリング・プラスチックを使用しています。 この素材は、軽量なだけでなく弾力も有り、肉薄のパイプ形状にした場合は、金属製よりも変形し難いだけでなく、自己潤滑性が有るのでマガジンリップに引っ張られて緩んでしまう事も有りません。 一見、なんて事無いパーツですが、さすがパカ山クラフト! 考え抜かれていますね〜(^^)v
























東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト 

レッド/グリーン各¥2500(税別)























※無加工で東京マルイのSCARやステアーHCにも使えます!自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、SCAR-LやステアHCにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 


東京マルイ L96AWS用
タクティカルマウント 
¥9980(税別)



 サバイバルゲームでは決して有利とはいえないスナイパーライフルですが、そうは言ってもスナイパーは漢のロマン! 根強い人気があります。
 東京マルイのL96AWSは箱出しでも充分スナイパーライフルとして通用する精度を備えています。 せっかく高性能なスナイパーライフルなのですから上等なスコープを載せてやりたいものです。 しかし、上等なスコープであれば有る程、被弾したときのダメージは大きいですよね? 当社では、スコープのレンズをBB弾の直撃から守る「NEWスコープシールド」を発売していますが、スナイパーライフルの場合、純正のマウントレールでは短すぎて「NEWスコープシールド」を取付ける事が出来ませんでした。
 そこで、大きなスコープを搭載しても「NEWスコープシールド」を取付ける事の出来るロングサイズのマウントベースを作ってみました。
 充分に余裕のあるサイズですから、ナイトビジョンなどをタンデムで装着する事も出来ますよ〜! しかも、アルミ削り出しで剛性もバッチリ! もちろん日本製です(^^)

 また、L96AWSの場合、調整可能なチークピースを装備していますが、市販のハイマウントリングを使用した場合でも低すぎて、チークピースを調整するどころか邪魔に成る程です。 そこで、タクティカルマウントは、純正よりも約9㎜背を高くしました。 これによって、チークピースが邪魔に成る事無く、楽に構える事が出来ます(^^)/
 L96AWSのゴツゴツとした無骨なデザインに合わせてソリッドなデザインに仕上げてみたのですが如何でしょう? 結構似合うでしょ(^^)



 取付けはいたって簡単! 純正のマウントレールを外して付け替えるだけです(^^)v




 東京マルイ M14用
ローマウントベース 
¥5500(税別)

当社のパーツはオリジナルデザインなので実銃用としては実在しないものばかりです。 なので性能よりもリアルさにこだわるお客さんの多い電動ガンパーツは苦手分野なのですが、このM14用ローマウントベースは人気商品だったりします。 実銃だったら排莢できないくらい極限までローマウントに設計しているのですが、何故かと言えば低くマウントすればするほど照準誤差が少なくなるからです。 この辺の事を理解しているツウなお方が注文してくださっているのでしょう。 それほどまでにM14は当る銃なのだと思います。

これでもかっ! ってくらいローマウントになります。 スコープを外せばオープンサイトで狙っても視界に入らないくらい低く設計してあります。 わかる人にはワカルんですね〜。 有り難い事です(^^)









東京マルイ M4/SR16用 
EXマウント   
ブラック・グレー 
各¥6980(税別)

ここまで、さんざんローマウントが良いと言って来ましたが、単に低ければ良いという訳では有りません。 いくら低くても狙いにくくては意味が有りません。 M4系のレシーバーに直接スコープをマウントすると低すぎて狙い難い事があります。 そこでマウントベースを12mm高くして狙い難さを解消しました。





















東京マルイ 電動G18C用パーツ

ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別)で好評発売中です。



ラバーグリップ
実銃の模型であるトイガンには、実銃には出来ないトイガンならではの楽しみがあります。実銃のグロックのグリップパネルはグリップフレームと一体成形なので交換することが出来ません。 しかし電動G18Cはグリップパネルを取り外すことが出来ます! ならば自分の好みに合せて交換するっきゃない!! ということでラバーグリップを作ってみました。 滑りにくく手に馴染み、スタイルもCool!! 取り付けも簡単です。 
価格は¥1500(税別)で好評発売中です。



カーボングリップ
カーボンプリントではありません! ドライカーボン製の贅沢な逸品です!! 見る角度によって微妙に表情を変える面白さはドライカーボンならでは! 貴方のG18CをよりCoolに演出します。 価格は¥3200(税別)で好評発売中です。


 
は虫類グリップも有ります!
素材は合成皮革でヘビ柄やトカゲ柄をご用意しました。 ミリブロマーケットやイベント会場でしか手に入らないレアなアイテムです。 詳しくはコチラ


G19 タクティカルマウント
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。G19用ですがG17、G18C、G34等にも使用できます。
ブラック ¥5980(税別)  シルバー ¥6500(税別)
G17、G18C、G34用の廉価版 TACマウントType e ¥4300(税別)も有ります。

































東京マルイ 電動M93R用パーツ













東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用 
ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)

東京マルイ 電動M93R用 グリップスクリュー
銃にもワンポイントのお洒落はいかが? アルマイト仕上げが美しいグリップスクリューでお手軽にお洒落を楽しみましょう!
色は、ガンブルー、シルバー、ゴールドの3色。
価格は¥1000(税別)
























カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com












  


Posted by ドクターあみーご at 09:01製品紹介

2012年11月27日

JSCの歴史4

今日月刊GUNマガジン1月号 の発売日です!
今回のトイガンシューティングインフォメーションは
第27回 ジャパンスティールチャレンジ のレポートです。
いつもより1ページ多いカラー3ページ構成です。 是非買ってくださいね〜(^0^)/

って事で、今日は第11回 JSC のパンフレットをご紹介致します。
10年一昔と言いますが、JSC は10周年のお祝いを済ませ、次の10年へ向けて歩み出しました。 この年は、MGCが解散した年です。 日本のシューティングマッチの草分けであるジャパンビアンキカップもMGCと共に終わってしまいました。 
しかし、ジャパンビアンキカップが終わってしまっても、すっかりエアガンシューティングの虜に成ってしまったシューター達の情熱が冷める事はありませんでした。

( JSC実行委員会の許可を得て掲載しています。)










































村山さんからお借りした JSC のパンフレットは、今回ご紹介した第11回大会の物が最後です。 しかし、その後もJSC は連綿と続いてゆき、第14回からは会場を現在の都立産業貿易センター台東館へと移し天候に左右されることなく安定した開催が可能になりました。
20周年記念大会はUSスチールチャレンジと同じ2日間で8ステージを撃ちました。 2006年は改正銃刀法の施行よる業界の混乱のあおりを喰って中止と成りましたが、翌年には復活して現在に至っています。

JSCは「メーカー主導ではないマニアによるシューティングマッチを開催したい」という想いから始まったシューターによる手作りの大会です。 シューターのシューターによるシューターの為の大会ですからシューターみんなで運営するという気持ちが無ければ続きません。 
シューターである以上、誰でもマッチに出たいですし、競技に専念したいと思うのは当然です。 けれども誰かが開催してくれなければマッチに出場する事は出来ません。 その誰かが少ししか居なかったらビックマッチを支えきれません。 ジャッジをするにはジャッジとしての経験が必要ですし、裏方仕事にしても誰でも出来ると言うわけではありません、 しかし、少しずつでも力を出し合えば運営スタッフの負担を減らす事が出来ますし、手伝っていくうちに運営スタッフの数も増えてゆく事でしょう。 数が増えれば、きっと苦労よりも楽しい事の方が上回る事でしょう。
もし「手伝ってみようかな?」って思った方が居たら、JSC 公式サイトのQ/Aに書き込みをしてみてください(^0^)/

JSC公式サイトはコチラ


ところで、今年6月にカリフォルニアで開催されたUSスチールチャレンジ西海岸マッチの動画がアップされてました(^^)
http://youtu.be/W9-UvpL4yME



カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/
  


Posted by ドクターあみーご at 12:26ジャパン・スティール・チャレンジ

2012年11月26日

JANPS2012速報

本日開催された(もう、昨日に成ってしまいましたね。。。)、JANPS2012 は、
Wエントリー無しで参加者数60名という過去最高の盛り上がりを見せ、無事終了致しました。
参加された皆さん、運営スタッフの皆さん、見学に来られた皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
先ほど、掛川から帰宅したところですので、とりあえず速報をお送り致します。


エキスパートコース
優勝:ハヤマ ヨシカズ選手 1904点155X(プレイト満射)
準優勝:タカシマ ヒデマツ選手 1904点155X
第3位:イシイ タケオ選手 1902点136X


アンビシャスコース
優勝:キヤ マサノブ選手 895点69X
準優勝:ウエダ ケンイチロウ選手 891点63X
第3位:ハセガワ ユウイチ選手 888点58X




ストックガンクラス 優勝:イマムラ ユウジ選手 
エルダー&ニューカマー 優勝:タケイ ヒロズミ選手 
メタリックサイトクラス 優勝:キモト シュン選手
ジュニアクラス 優勝:ムラマツ ヒロタカ選手
レディースクラス 優勝:カミヤ ユイ選手


以上のような結果でした。
入賞された皆さん、おめでとうございます(^^)


↑JANPS2012の運営スタッフの皆さんです。(遠方から参加の為、先に帰られた方も居ますが。。。写真が無くてすみません)
楽しい大会をありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します(^0^)/

JANPS2012の模様は月刊GUNマガジン2月号(12月27日発売)にカラー2ページで掲載いたしますので宜しくお願い申し上げます(^^)/  


Posted by ドクターあみーご at 00:01JANPS

2012年11月25日

新製品情報をちらっと2

今日は、静岡県掛川市で JANPS2012 が開催されています。
JANPS について詳しくは↓
http://freedomart.militaryblog.jp/e380058.html
http://freedomart.militaryblog.jp/e380059.html

毎年、JANPS 会場には幾つものお店が出るのですが、マッチ会場ならではのレアでコアなアイテムがたくさん販売されます。
フリーダムアートでは、限定品や特価品など盛りだくさんで出店いたしますが、時期新製品の発表も行います!
それがコレです↓ 



東京マルイ ストライクウォーリア用 
マウントベースキット
 予価¥9800(税別)
 です。
アクセサリーレールをフレームに接着し、そこへ軽量なアルミ製マウントベースを取り付けます。 既に発売中の アキュバレルセット 樹脂ブリーチ と組み合わせれば、インスタントにレースガンが出来上がります(^^)
JANPS2012会場で組込済みサンプルを展示中ですので、興味の有る方は是非、会場へお越しください! まだ間に合いますよ〜(^0^)/

JANPS2012
主 催:JANPS委員会
日 時:11月25日(日)朝9時開場
会 場:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内 容:USビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
    注)今回からジュニアクラスが創設されました(^^)/ 
※エントリーは既に締め切られていますが、見学大歓迎! 
    見学者はメガネやシューティンググラス等、
    跳弾から目を保護するものを必ずご持参ください。
    体育館ですので土足厳禁です。 上履きをご用意ください。
今回も会場に出店します!
東京マルイ ハイキャパ系パーツやグロック系パーツのイベント限定商品や激安B級品、アサルトフレームやシュラウドの素、最後の1個のスティックシフト、更に、お買い得コンプリートモデルもご用意しました! フリーダムアートの他にも出店がありますので、見学だけでも楽しいですよ〜
更に、月刊GUN マガジンの取材もあります!



カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/  


Posted by ドクターあみーご at 08:01新製品情報

2012年11月24日

新製品情報をちらっと。

昨日、ちらっと写真だけご覧に入れましたが、年末へ向けて新製品を準備中です。

スチールチャレンジのようなスピードシューティングに於いては、軽い銃が好まれます。 軽ければホルスタードロウのスピードも上がりますし、左右に振るのも楽です。 しかし、軽い分、反動を強く感じますし、マズルジャンプも大きく成ります。 なので、スライドは出来るだけ軽く、ストロームも短い方が有利です。 サバイバルゲームでもサイドアームは軽い方がラクで良いですよね(^^)
かつてフリーダムアートでは、G26用アサルトフレームを発売していました。 
詳しくはコチラ
フルサイズながらスライドはG26なので小型軽量! しかもショートストロークなので速射が効きます(^^)v
その後、東京マルイからG26アドバンスが発売されたのですが、G26アドバンスは理想のレースガンを作る為にはとても良い素材です。 そんな訳で、G26アドバンス用のアサルトフレームを製作致しました。 単純に昔作ったG26用アサルトフレームを復刻したのでは面白くないので、G26アドバンス用のアサルトフレームでは、いろいろ工夫を凝らしてみました。 


アサルトフレームを組み込むときに純正アウターバレルや純正コンペセイターをちょいと加工してやれば、インナーバレルをフレームに固定したコンペセイターで支えるアキュコンプ効果が得られます。 その為のパーツも付属させました。


ハイキャパ・アキュコンプ用のローマウントベースを取り付けられるように成っており、フレームのアクセサリーレールを残したままダットサイトを装備できます。 つまり、フラッシュライトとダットサイトの併用が出来るという事です。 これならインドアゲームのメインウエポンとしても使えますよね(^^)


もちろんG17(G18)用 DXマウントも使用できます。


更に、グロック・アキュコンプシリーズも装着可能です。

とりあえず、明日、静岡県掛川市で開催される JANPS2012 の会場にてテスト販売を致しますので、興味の有る方は是非、会場へお越しください!

JANPS2012
主 催:JANPS委員会
日 時:11月25日(日)朝9時開場
    ※例年同様に前日11月24日(土)13時より会場の設営を行います。
     設営後は有志練習会となります。
会 場:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内 容:USビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
    注)今回からジュニアクラスが創設されました(^^)/ 
※エントリーは既に締め切られていますが、見学大歓迎! 
    見学者はメガネやシューティンググラス等、
    跳弾から目を保護するものを必ずご持参ください。
    体育館ですので土足厳禁です。 上履きをご用意ください。
今回も会場に出店します!
東京マルイ ハイキャパ系パーツやグロック系パーツのイベント限定商品や激安B級品、アサルトフレームやシュラウドの素、最後の1個のスティックシフト、更に、お買い得コンプリートモデルもご用意しました! フリーダムアートの他にも出店がありますので、見学だけでも楽しいですよ〜
更に、月刊GUN マガジンの取材もあります!




カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/  


Posted by ドクターあみーご at 12:36新製品情報

2012年11月23日

JSCの歴史3

今日はJSCの歴史の第3弾です。 (JSCの歴史1はコチラ  JSCの歴史2はコチラ
今回は、第10回 JSC のパンフレットをご紹介します。 シューターのシューターによるシューターの為のシューティングマッチとしてスタートした JSC ですが、10周年記念という事で JSC 10年の歩みが書かれています。 また、コース図にはトップシューター達のコメントも掲載されています。
( JSC実行委員会の許可を得て掲載しています。)








































有志のシューター達によって運営されているシューティングマッチが10年も続いたというのは凄い事です。
10年も経てば学生は社会人に成り、若手社員はベテランと呼ばれるように成り、家庭や子供を持つように成ったりで、徐々に自由に使える時間が少なくなって来ます。 それでもスタッフの方々は役割分担を行い、また、新しいスタッフも加わり、忙しい日常の中で時間をやりくりしながら JSC を開催し続けたのでした。
JSC は第5回で参加者が100名を超える規模にまで成長しました。 最初のうちは学園祭のノリで開催出来たでしょうが、参加者が100名を超える規模に成って来ると主催者が知らない顔も増えて来ます。 規模が大きく成るにつれ、思い通りに成らない事も多く成ります。
また、スピードシューティング日本一決定戦と位置づけられるように成り、全国のシューターの目標に成ると同時に、権威有る大会を成功させなくてはというプレッシャーも生まれて来ます。
それでも第1回大会の頃の情熱が色褪せる事はありませんでした。

続きはコチラ




カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/

  


Posted by ドクターあみーご at 20:55ジャパン・スティール・チャレンジ

2012年11月23日

準備中!



いよいよ明後日は JANPS2012 です!
JANPS について詳しくは↓
http://freedomart.militaryblog.jp/e380058.html
http://freedomart.militaryblog.jp/e380059.html

私は前日の設営から参加予定ですので、今、せっせと出店の準備をしています。
毎年、JANPS 会場には幾つものお店が出るのですが、マッチ会場ならではのレアでコアなアイテムがたくさん販売されます。
フリーダムアートでは、新製品の発表も含め、シューティング系のアイテムをいろいろご用意いたします。
JRホルスター、樹脂ブリーチ、アキュコンプ、アサルトフレーム、NEWリリースバルブ、4㎜ホース接続キット、スティックシフト、エイムポイント、格安コンプリートガン、激安B級品など盛りだくさん!
大忙しなので、写真だけずらずらと貼付けておきますので、チェックしておいてくださいね〜(^^)
※写真以外にもイロイロ持ってゆきます。 殆どが1品モノですから欲しい方は掛川へGO!

JANPS2012
主 催:JANPS委員会
日 時:11月25日(日)朝9時開場
    ※例年同様に前日11月24日(土)13時より会場の設営を行います。
     設営後は有志練習会となります。
会 場:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内 容:USビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
    注)今回からジュニアクラスが創設されました(^^)/ 
※エントリーは既に締め切られていますが、見学大歓迎! 
    見学者はメガネやシューティンググラス等、
    跳弾から目を保護するものを必ずご持参ください。
    体育館ですので土足厳禁です。 上履きをご用意ください。
今回も会場に出店します!
東京マルイ ハイキャパ系パーツやグロック系パーツのイベント限定商品や激安B級品、アサルトフレームやシュラウドの素、最後の1個のスティックシフト、更に、お買い得コンプリートモデルもご用意しました! フリーダムアートの他にも出店がありますので、見学だけでも楽しいですよ〜
更に、月刊GUN マガジンの取材もあります!













カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/  


Posted by ドクターあみーご at 10:16JANPS

2012年11月22日

JSCの歴史2

昨日に引き続き、JSCの歴史を紐解いてゆきましょう。
今回は、JSC 創始者の1人、村山篤人さんからお借りしたパンフレットをご紹介します。
以前、JSC は毎回パンフレットを作って選手に配布していました。 今回ご紹介するのは第7回 JSC のパンフレットです。( JSC実行委員会の許可を得て掲載しています。)






















昨日の記事の中で、日本に於けるシューティングマッチの源流はMGC主催で開催されたジャパンビアンキカップであると述べましたが、ジャパンビアンキカップは、MGCのセールスプロモーションとして行われていました。 MGCはスポーツ性を強調していましたが、やはり商売ですからMGCの意向が反映されるのは当然の事です。 こうした傾向はジャパンスビアンキカップに限った事ではありません。 主催企業やスポンサーの意向が試合に反映されるのはよく有る事です(^^;)
↑パンフレットの2ページ目に主催者からのメッセージが有りますが、その中に「メーカー主導ではないマニアによるシューティングマッチを開催したいという思いで始めた」と、在ります。 JSCは、シューターのシューターによるシューターの為のシューティングマッチとしてスタートしたのです。 これは、28年経った今も変わらずに継承されています。

続きはコチラ


カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/  


Posted by ドクターあみーご at 19:02ジャパン・スティール・チャレンジ

2012年11月21日

JSCの歴史1

2012年11月27日月刊GUNマガジン2013年1月号の発売日です。
私が担当しているトイガンシューティングインフォメーションでは、去る2012年10月7日に開催されたジャパンスティールチャレンジ(JSC)の模様をカラー3ページでレポートしております。 是非買ってくださいね〜(^^)/
通常より1ページ多い3ページ構成と致しましたが、それでも誌面では書ききれなかった事が沢山有ります。
そこで、フリーダムアート通信では、誌面では書ききれなかったJSCの歴史についてご紹介したいと思います。


ジャパンスティールチャレンジは、1985年にスタートしたのですが、最初はモデルガンを使用したシューティングマッチでした。
「モデルガンでシューティングマッチ???」って思われた方も多い事と思います。
当時、モデルガンのトップメーカーであったMGCは、プラスチック製モデルガンを発火させた時に銃口から出る僅かな赤外線に反応して作動するターゲットシステム(シューターワン)を開発し、モデルガンによるシューティングマッチ(ジャパンビアンキカップ)を行っていました。 ガスガンや電動ガンが開発される以前の事です。 当時のエアガンはコッキング式しか無かったのです。
ファストドロウを別にすれば、このジャパンビアンキカップが日本に於けるトイガンシューティングマッチの源流と言って良いでしょう。
MGCが開発したシューターワンシステムは、多くのモデルガンマニアを、たちまち虜にしてしまい、ジャパンビアンキカップは盛大に盛り上がりました。 シューター達はチームを作り、おそろいのシャツを着込んで切磋琢磨していました。
さて、ジャパンビアンキカップが盛り上がるにつれ、シューター達の中に不満も蓄積されてゆきます。 ジャパンビアンキカップでは、沢山のターゲットを必要とするコースが多く、個人やチームで1個¥7000のターゲットを沢山揃えて練習するのは困難でした。
その為、事前にしっかり練習の出来るシンプルな競技を望む声が高まって来たのです。 
そして、少ないターゲットで開催出来るシンプルな競技を模索した結果、1981年にアメリカで始まったスチールチャレンジをアレンジして開催しよう!という事に成ったのです。 スチールチャレンジならターゲットが5個有れば競技が出来ます。 5個ならチームの皆でターゲットを持ち寄って練習会を行う事も出来ると言う訳です。
こうして、村山篤人さん(現在はJCAST会長)率いるチーム「シューティングマシーン」のメンバーによって発足したジャパンスピードシューティングアソシエーション(JSSA)の主催で JSC は生まれたのです。

 ←記事の中にも有るように、第1回JSCの会場は、新宿の高層ビル群のド真ん中、三井55ひろばで開催されました。 いくら弾の出ないモデルガンとはいえ、通常は野外コンサートなどに使われるスペースを、よく借りられたものだと驚かされます。
当時、主催者である JSSA のメンバーは10代後半から20代前半でした。 若者達の情熱が不可能を可能にしたのでした。
記事の中で「JSCを日本に普及させる為にJSSAを作った」と在るのですが、27年経った現在、JSCは日本で最も人気の有るシューティングマッチに成っています。 若者達の夢は実現したのです。

ところで、上位入手者の顔ぶれを見ると優勝のナリタ選手は現在でもJSCの優勝候補として毎年注目されていますし、準優勝のムラマツ選手はJANPS委員会代表としてトイガンシューティングの普及啓蒙に尽力しています。 28年経った今でもトイガンシューティングに対する彼らの情熱は変わりません。 それほどまでにトイガンシューティングは魅力的なのです。

続きはコチラ


カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/  


Posted by ドクターあみーご at 19:01ジャパン・スティール・チャレンジ

2012年11月20日

マウントベースいろいろ

当社の定番商品のひとつがマウントベースです。   
低く、軽く、使い易いのが特徴です!
解る人には解る、実用性の高いパーツです(^^)/


東京マルイ M14用
ローマウントベース 
¥5500(税別)

当社のパーツはオリジナルデザインなので実銃用としては実在しないものばかりです。 なので性能よりもリアルさにこだわるお客さんの多い電動ガンパーツは苦手分野なのですが、このM14用ローマウントベースは人気商品だったりします。 実銃だったら排莢できないくらい極限までローマウントに設計しているのですが、何故かと言えば低くマウントすればするほど照準誤差が少なくなるからです。 この辺の事を理解しているツウなお方が注文してくださっているのでしょう。 それほどまでにM14は当る銃なのだと思います。

これでもかっ! ってくらいローマウントになります。 スコープを外せばオープンサイトで狙っても視界に入らないくらい低く設計してあります。 わかる人にはワカルんですね〜。 有り難い事です(^^)









 東京マルイ AKS74U用 
ローマウントベース ¥4800(税別)

パララックス(照準誤差)を)最小限に抑える為に、極限までローマウントに作っています。 取付けは簡単。 レシーバーカバーのリアサイトを外してローマウントベースに付け替えるだけです。 レシーバーの突起部分に横からイモネジで固定するので、トップカバーに装着する方式ながらガタ付きゼロです!




















東京マルイ M4/SR16用 
EXマウント   
ブラック・グレー 各¥6980(税別)

ここまで、さんざんローマウントが良いと言って来ましたが、単に低ければ良いという訳では有りません。 いくら低くても狙いにくくては意味が有りません。 M4系のレシーバーに直接スコープをマウントすると低すぎて狙い難い事があります。 そこでマウントベースを12mm高くして狙い難さを解消しました。




















G19 タクティカルマウント
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。G19用ですがG17、G18C、G34等にも使用できます。
ブラック ¥5980(税別)  シルバー ¥6500(税別)
G17、G18C、G34用の廉価版 TACマウントType e ¥4300(税別)も有ります。






TACマウントType e
 ¥4300(税別)
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=54

ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。 G17 & G18C用です。
※アキュコンプシステムとの併用は出来ません。



東京マルイ電動G18C用 ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別)で好評発売中です。
















東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用  ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)





各社G17、G18C、G34用
グロックDXマウントA
 各色¥12000(税別)

USスチールチャレンジで使用したグロックアキュコンプDのデザインを踏襲し、無加で工取り付けられてCRスピードやゴーストなどのレースホルスターに対応します。 アメリカでの実射テストに続き、フィリピンでも実射テストを行いましたが、実銃での使用にも充分耐えられました(^^) 



サムレストは幅を広げ、取り付け角度を2種類、サムレストを裏返しに取り付ける事も出来ますので合計4種類の取り付け方を選べます。
色はブラックとシルバー、右利き用と左利き用が有ります。 







カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com   


Posted by ドクターあみーご at 20:02製品紹介

2012年11月19日

いろいろ好評発売中!

いろいろ好評発売中です(^^)/


東京マルイ L96AWS用
タクティカルマウント 
¥9980(税別)




 サバイバルゲームでは決して有利とはいえないスナイパーライフルですが、そうは言ってもスナイパーは漢のロマン! 根強い人気があります。
 東京マルイのL96AWSは箱出しでも充分スナイパーライフルとして通用する精度を備えています。 せっかく高性能なスナイパーライフルなのですから上等なスコープを載せてやりたいものです。 しかし、上等なスコープであれば有る程、被弾したときのダメージは大きいですよね? 当社では、スコープのレンズをBB弾の直撃から守る「NEWスコープシールド」を発売していますが、スナイパーライフルの場合、純正のマウントレールでは短すぎて「NEWスコープシールド」を取付ける事が出来ませんでした。
 そこで、大きなスコープを搭載しても「NEWスコープシールド」を取付ける事の出来るロングサイズのマウントベースを作ってみました。
 充分に余裕のあるサイズですから、ナイトビジョンなどをタンデムで装着する事も出来ますよ〜! しかも、アルミ削り出しで剛性もバッチリ! もちろん日本製です(^^)

 また、L96AWSの場合、調整可能なチークピースを装備していますが、市販のハイマウントリングを使用した場合でも低すぎて、チークピースを調整するどころか邪魔に成る程です。 そこで、タクティカルマウントは、純正よりも約9㎜背を高くしました。 これによって、チークピースが邪魔に成る事無く、楽に構える事が出来ます(^^)/
 L96AWSのゴツゴツとした無骨なデザインに合わせてソリッドなデザインに仕上げてみたのですが如何でしょう? 結構似合うでしょ(^^)



 取付けはいたって簡単! 純正のマウントレールを外して付け替えるだけです(^^)v




東京マルイ M14用
ローマウントベース 
¥5500(税別)

当社のパーツはオリジナルデザインなので実銃用としては実在しないものばかりです。 なので性能よりもリアルさにこだわるお客さんの多い電動ガンパーツは苦手分野なのですが、このM14用ローマウントベースは人気商品だったりします。 実銃だったら排莢できないくらい極限までローマウントに設計しているのですが、何故かと言えば低くマウントすればするほど照準誤差が少なくなるからです。 この辺の事を理解しているツウなお方が注文してくださっているのでしょう。 それほどまでにM14は当る銃なのだと思います。

これでもかっ! ってくらいローマウントになります。 スコープを外せばオープンサイトで狙っても視界に入らないくらい低く設計してあります。 わかる人にはワカルんですね〜。 有り難い事です(^^)











東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト 

レッド/グリーン各¥2500(税別)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=160






















※無加工で東京マルイのSCARやステアーHCにも使えます!自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、東京マルイの新製品SCAR-Lにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 





スペアマグホルダー ¥3680(税別)
大変リアルなP90のマガジン。 しかし、でかい! マガジンポーチで腰に吊るすにはでかすぎる! そこで、銃本体に取付けてみました。 コレなら素早いマガジンチェンジも可能です。 更に別売りの変換コネクターセットを使えばラージバッテリーを装備する事も可能です。

スイベルリング ¥1680(税別)
サバイバルゲームにスリングは必需品です。 フリーダム・アートのスイベルリングはスリングが銃に干渉しないように角度を付けたデザインになっています。 材質は丈夫な亜鉛ダイキャスト製です。












東京マルイ 次世代電動ガン M4 シリーズ用 
スイベルリング ¥4980(税別)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=136
次世代電動ガンM4シリーズ用 スイベルリング は、簡単な加工で従来品のM4シリーズにも取付けられます。

 ※見やすくする為にアルマイト処理していない銀色のまま取付けています。 商品としては銀色のバージョンはありませんので念の為。

さて、取り付けの為の簡単な加工ですが、指差している部分(削ったままなので銀色です)をパイプの曲面に沿って棒ヤスリで削るだけです。 パイプの直径が同じなので(ってあたりまえか・・・)ネジを締めればしっかり付きます。 回転方向のガタも無いですし、ノギスを当てている部分の寸法が15mmくらいに成るように丁寧に削ってあげれば前後方向のズレも出ません。 削った所はスイベルリングを取付けてしまえば隠れて見えなく成ってしまいますから仕上げ直しも必要有りません (^^)v
という事で、従来品のM4シリーズをお持ちの方も是非どうぞ! 




特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。

Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。





UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)


近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 


























近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。 
552タイプや553タイプに対応するホロサイトシールドは、おかげさまでご高評頂いておりますが、最近のトレンドはXPSタイプだそうで、これにはホロサイトシールドは対応していません。



そこで、XPSタイプに対応する ホロサイトシールドXPS を製作しました。
取付けは簡単! 丈夫なポリカーボネイト製で視界もクリアーです(^^)v
¥1200(税別) 



取付けは簡単!
①ホロサイトXPSのカバーを外す。

②ホロサイトシールドXPSの保護フィルムを剥がし、上から被せるようにセットする。

③この時、ホロサイトシールドXPSの後端の折れ曲がった部分(指差し部分)は、ホロサイトの後端に引っかけるようにセットし、ホロサイトの上面とホロサイトシールドXPSに隙間が出来ないようにする。

④分解と逆の手順でカバーをセットして取付け完了!


※ホロサイトXPSは人気が高く、各社から数多くのレプリカが発売されています。 その為、メーカーによってはジャストフィットという訳にはいかない場合も有ります。 しかし、簡単な加工で取付ける事が出来ますのでご安心ください(^^)
ホロサイトの上面部分が短く、ホロサイトシールドXPSの後端がはみ出てしまう場合は、はみ出る部分をニッパー等でカットし、厚手の両面テープで貼付けてください。 逆に、ホロサイトの上面部分が長い場合は、ホロサイトの上面に乗り上げてししまい邪魔になる部分をカットして両面テープで貼付ければOKです。


パカ山クラフト   類似品に注意!
東京マルイ次世代電動ガン M4シリーズ & SCAR-L用
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=138
M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、次世代M4用は結構お高いですよね(^^;)
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-Lにも使えます(^0^)/



マグパイプM4は、次世代M4本体の給弾パイプに差し込んで使います。 マグパイプ内部のゴムオーリングの摩擦抵抗によって保持されるのですが、重量の有る金属製では、自重によって緩んでしまう恐れが有ります。 その為、マグパイプM4は重量の軽いエンジニアリング・プラスチックを使用しています。 この素材は、軽量なだけでなく弾力も有り、肉薄のパイプ形状にした場合は、金属製よりも変形し難いだけでなく、自己潤滑性が有るのでマガジンリップに引っ張られて緩んでしまう事も有りません。 一見、なんて事無いパーツですが、さすがパカ山クラフト! 考え抜かれていますね〜(^^)v

























http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=73
東京マルイ M4シリーズ用 
フロントマウントベース
ブラック/グレー 各¥3980(税別)

M4カービン・シリーズはスコープをレシーバーに直接取付けられます。 しかし、せっかくスコープを低くマウント出来てもフロントサイトが視界に入ってしまい狙いずらいのに気付くと思います。 そこでスコープの視界をさえぎらず、更に上下に20mm幅のマウントレールを設けて拡張性も強化してみました。 純正付属のサイドスリングアダプターも問題無く使用出来ます。   



東京マルイ 
M4CRW、M4PMC、SR16、M16A1、M16A2、ベントナムバージョン用 
スイベルリング
  ¥2200 (税別)
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=164

 CQBではワンポイントスリングを使用し、状況に応じて銃を左右に持ち変えるのが常識です。 しかし、伸縮ストック用のスイベルリングはイロイロ有りますが、何故か固定ストック用は有りませんでした。 せっかくM4CRWやM4PMCの様に固定ストックながらCQB向きな銃が有るのですから造るっきゃない! と、いう事で固定ストック用のスイベルリングを発売致します。 ステンレス製で耐久性は充分! スイベルリングには強い衝撃が加わる事が有りますがプラ製のフレームに掛かる負担を軽減する為にゴム製スペーサーを挟み込んで取付ける方式を採用しました。 右利きでも左利きでも使用出来るように取付け方向を選べるように成っています。 























取付けはプラスドライバー1本で簡単装着!
① バットプレートを外し、プラスドライバーでストックを止めているネジを外して分解、ストックリングを取り除く。
  


② 先にゴム製スペーサーを通してからスイベルリングをセットする。 左利きの場合はスイベルリングを逆向きにセットする。


③ 先にコネクターを接続してから、分解と逆の手順で組立てる。


ハイ出来上がり!どうです?簡単でしょう(^0^)/






パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com











  


Posted by ドクターあみーご at 19:37製品紹介

2012年11月18日

クリスマスに向けて

SPECIAL FORCE は造船所跡を改造した広大なインドアサバイバルゲームフィールドです。 X’masシューティングイベントは、この広大なスペースを利用して行なわれます。 競技内容は JANPS委員会がプロデュース! シューターもサバイバルゲーマーも、皆で楽しく盛上がれる構成に成っています。
昨日は、JANPS委員会代表の"おしょうさん"と、SPECIAL FORCE スタッフの打合せが行われたそうです。
打合せの模様はコチラ↓
http://6503.teacup.com/janpsbbs/bbs/t4/229
http://6503.teacup.com/janpsbbs/bbs/t4/230
今年も趣向を凝らした楽しいイベントに成りそうです(^^)
今回こそは私も参加致しますし、月刊GUNマガジンの取材も有ります。 みなさん、是非ご参加下さい(^0^)/


SPECIAL FORCE X’masシューティングイベント
日 時:12月15日(土) 
    10:00~17:00 (受付開始9:00)
場 所:SPECIAL FORCE (静岡県焼津市)
参加費:2500円
お問い合わせ:SPECIAL FORCE TEL 054-631-6922

競技内容について
スタッフ一同で考案中ですが、昨年は下記のような競技を行いましたので同じような競技と新しく考えた競技の両方が入る予定です!

【スティールイベント】
鉄板のターゲットを全てヒットし最後にストップターゲットを撃つまでのタイムを競う。


【スナイピングイベント】
回転式のターゲットを立射と伏射で狙いマーキング的の中心に近い程高得点となり合計点を競う。


【トライアルイベント】
可倒式のターゲットを次々と倒しながら駆け抜け、ゴールにあるストップターゲットを止めるタイムを競う。


【シュートオフイベント】
二人のプレイヤーが左右の端にあるスタート地点から同時に射撃開始。
的を端から順にシューティングしていき、最後に中央にある可倒式の的を先に倒した方が勝ち。



【タクティカルイベント】
足に鈴を付けたプレイヤーの2対2の勝負。先にヒットを取った方が勝ち。


昨年のクリスマスイベントの模様はコチラ
JANPSについてはコチラ↓
http://freedomart.militaryblog.jp/e380058.html
http://freedomart.militaryblog.jp/e380059.html

↓SPECIAL FORCE さんのCMムービーです



そういえば、第23回KYマッチは今日から開幕ですね(^^)
 KYマッチは「昨日の自分を超えろ!」をコンセプトに、あくまで自己最速を目指すマッチです。 内容を大雑把に言うと、5枚の鉄板を如何に早く撃ち終えるかを競うスチールチャレンジ系のスピードシューティングです。 また、複数会場で開催される試合の成績を集計し全国ランキングを出します。 ポスタルマッチというこの開催方式なら、1会場当りの参加人数が少なくても参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会の成績を集計するだけなので、運営側の負担が少なく低コストで開催出来るので参加費も安く参加者側の負担も少なくて済むのです。 ビックマッチの開催はどうしても大都市に集中してしまいますが、ポスタルマッチなら地方在住者でも気軽に参加出来て良いですね(^^)v
 さて、今回で23回目と成るKYマッチですが、九州会場のヒサナガ選手が只今3連勝中です(JSC2012では総合第3位でした)! ヒサナガ選手の快進撃にSTOPをかける選手は現れるのか?! 今回のKYマッチも盛り上がりそうです(^^)


第23回 KYマッチ ≪本番やっちまったやつ≫ 

【今回のコンセプト】
KYマッチスタッフの一人がJSCでドツボった4ステージをリベンジしたいそうです。

【ルール】
KYマッチルールで行います。
競技面のSECTIONとガンレギュレーションなどのAppendixとに分かれます。
http://www.eonet.ne.jp/~soutou/rule_SECTION.html
http://www.eonet.ne.jp/~soutou/rule_Appendix.html

以前と変更されてる部分も若干あり、
安全面などの細かいところも記載されていますので今一度ご確認ください。

KYマッチルール適用の外部ソース機材の購入に関しては下記のショップへお問い合わせください。

PAWワークス
      URL:http://paw-works.com/
      TEL: 0834-34-3779
      E-MAIL:shop@paw-works.com   

ガンショップ上越コレクターズ
      URL:http://www.gunshop-joetsu.jp/ 
      TEL: 025-520-6811
      E-MAIL:moriken26-andy@friend.ocn.ne.jp

※質問は私「H.B.Chalicki」へのメッセおよびメール(kymatchhead@gmail.com)でのみ受け付けます。


【会場】  
会場によって日程が異なりますのでご確認ください。
各会場とも参加希望の方は事前にご連絡ください。
初心者・初参加の方には競技前にインストラクションをいたします。

開催の会場は下記のとおりです。

北海道会場 11月25日(日)PM3:00
        私設レンジのため参加希望の方は「メビウス」
        mebiusu4891@yahoo.co.jp  まで。

山口会場(PAW WORKS パウ ワークス) 11月25日(日)
        お問い合わせは TEL 0834-34-3779
        18歳以下参加可能 誓約書不要
            
関西会場 (臨海スポーツセンター 大会議室) 11月18日(日)   
        開始時間・参加希望などお問い合わせは「H.B.Chalicki」
        kymatchhead@gmail.com まで。
        参加費用 1400円 
        内履き必要
        18歳以下参加可能 誓約書必要
        午前 KYマッチ
        午後 フリー練習の予定 

九州会場  11月25日(日)
        私設レンジのため場所は公表いたしませんので参加ご希望の方は
        mixiで「いしゅと」 又は「H.B.Chalicki」 
        kymatchhead@gmail.com へどうぞ。
        18歳以下参加可能 誓約書不用
        人数のキャパの問題もありご希望に添えない場合もありますので
        あらかじめご了承ください。

上越会場 (上越ファームセンター 体育館)  12月9日(日)
        時間 9:00~17:00(設営撤収含む)
        参加費用  2000円
        内履き必要
        18歳以下参加可能 誓約書必要
        KYマッチ後フリー練習
        参加希望の方は「越後屋」まで
        
埼玉会場  12月9日(日) (予定)
        現在新規シューターの受付けはいたしておりません。

アリゾナ会場(開催予定) アリゾナ州Meza  

ベルギー会場(開催予定) ブリュッセル郊外Saint-Martin



誓約書が必要な方はあらかじめご連絡ください。
当方で用意したものに会場で記入していただきますのでハンコをご用意ください。


【コース】
・speed option
・pendulum
・round about
・accelerator

タイブレークステージはpendulumです。



【リザルトの発表】
mixi上に「KYマッチ」コミュがありますのでこちらで発表させていただきます。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4469104
名前は本名ではなくmixiネーム(mixi未加入の方は希望する匿名)を採用させていただきます。

基本18歳以上が参加可能なエアガンシューティングという内容ゆえコミュを非公開にさせていただいておりますが、
マッチにご参加いただいた方は申請をいただきましたらただちに承認させていただきます。
総合順位と総合タイム、各ステージのトータル及び各ランのタイム発表予定です。
シューティングマッチはテッポーごっこではありません。スポーツという認識をもってください。


【その他】
スタッフは皆無給ですしKYマッチ自体が全員の協力がないと運営できませんし、
会場の全てにおいて善意によって一般シューターを受け付けていただいております。
設営、コースチェンジ、後片付け等参加者の皆さんのご協力をお願いいたします。

「自己最速」を目指すためガンコントロールには充分ご注意ください。
事故があった場合危険なのはその本人ではなく廻りの人間という認識をもってください。



ところで、11月はフォアフロント練習会はお休みです。

群馬フォアフロント練習会
日時:12月2日(日)10:00〜16:00
   ※基本的に毎月第4日曜に開催しています。 
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容:シューティングレンジ1Fでは フォーリンプレイトとアンリミテッドの練習会
    (担当:フリーダム•アート)
    2Fでは APSカップ のハンドガンとライフルの練習会(担当:千葉良男)
    を行います。
    試合形式ではないので苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をし
    ながらの練習も出来ます。(APSは試合形式もやります)    
参加費:¥1500
問い合わせ:フォアフロント TEL 027-450-7380  
      E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp
      HP http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/acsess.html


カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/






 
  


Posted by ドクターあみーご at 12:25エアガンシューティング

2012年11月17日

樹脂ブリーチ入荷!

東京マルイ ストライクウォーリア & デトニクス用 軽量樹脂ブリーチ が再入荷致しました!


東京マルイ ストライクウォーリア & デトニクス用
軽量樹脂ブリーチ
 ¥4700(税別) 
  

 スピードシューティングに於ける理想の銃とはどんな物でしょうか? スティールチャレンジ用のレースガンの場合、私が思うに、命中精度が良く、コンパクトで軽量、レスポンスが良く、反動が少い銃だと思います。 もちろん、撃ち易いグリップや狙い易いサイトシステム、自分の意志を正しく銃に伝えられるトリガーと言った物も重要です。
 東京マルイのストライクウォーリアは、デトニクスのスライドを搭載したM1911です。 スライドは小型軽量でショートストローク、おまけに容積の小さい省エネ型のエンジンを搭載しています。 レスポンスが良く反動の少ない銃を造るには好都合です。 ハイキャパに比べるとガス容量の少ないマガジンですが、燃費の良いエンジンはマガジン内のガスの冷却がゆっくりなので、ガスの冷却による初速の変化=弾速の変化が少なく、高い命中精度を維持し易い利点もあります。 また、今年からジャパンスティールチャレンジでも外部ソースが解禁に成りましたが、外部ソース化してしまえばハイキャパのような大型のマガジンは不要ですし、マガジンが小さければ重量も軽くなります。 グリップも細く手の小さい方でも握りやすくなります。
 って事で、レースガンのカスタムベースとして優れた素養を持ったストライクウォーリアを料理してみよう! という方にお勧めのパーツが軽量樹脂ブリーチです(^^) ストライクウォーリアの純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は40g。 しかし軽量樹脂ブリーチは驚きの9gです! 軽量化によって、発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上します!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、下記の特約店さまにご注文ください m(__)m  

ケイホビーさま
BLAM!!さま
WebShop GWAさま
上越コレクターズさま
フォアフロントさま
PAW WORKSさま
アームスマガジンショップさま

好評発売中! 




東京マルイ ストライクウォーリア用
アキュバレルセット  ¥3500(税別)

そして、もうひとつのお勧めパーツが、アキュバレルセットです。 東京マルイのウォーリアシリーズ第4弾であるストライクウォーリアはデトニクスのスライドを採用することで、クイックレスポンスとリコイルの低減、そして燃費の向上を実現しています。 しかし、残念ながらインナーバレルがデトニクスのままで大変短く、飛距離も命中精度も少しばかり物足りなさを感じます。 
 そこで、コンペセイター先端までインナーバレルを延長し、更にコンペセイターでインナーバレルの先端を支えて固定し、命中精度を高めるアキュバレルセットを発売することに致しました。 あくまで簡易的なものではありますが、当社アキュコンプシステムに近い効果を低価格で得られます(^^)v





 さて、ここまで来るとサイトレディアス(フロントサイトとリアサイトとの距離)の短さが気になります。 せっかくの低燃費低反動、クイックレスポンスそして高い命中精度を手に入れても、狙いずらいのではせっかくの性能を発揮出来ません。 そこで、只今、ストライクウォーリア用マウントベースを開発中です。 発売まで、もう暫くお時間を頂きますが、乞うご期待です!


東京マルイ G17 & G26 用
軽量樹脂ブリーチ    
¥4800(税別)
  
 

 ここ数年、シューティングマッチがどんどん盛り上がっていますが、シューティングマッチ用レースガンの定番チューニングメニューと言えばスライドの軽量化ですね。 発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上する! 良い事尽くめです。 スライド軽量化に最も貢献するのがブリーチの軽量化です。 
 G17の純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は49gあります。 以前はせっせと肉抜き穴をあけて軽量化に励んだものですが、それでも43g。 苦労した割には僅か6gの軽量化でしかありませんでした。 しかし、軽量樹脂ブリーチは驚きの11g! 純正の1/4以下!! アルミ製のモノと比べても約1/2という軽さです!!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、ケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまのみの販売と成ります。

ところで、なぜ G18C ではなく G17 & G26 用 かと言うと、シューティングマッチ用に開発した商品だからです(^^)
サバイバルゲームやプリンキングなら、セミ・フル切り替え式の G18C の方が楽しいに決まってます。 しかし、マッチ会場で G18C を見る事はまず有りません。 何故ならシューティングマッチではフルオート禁止だからです(^^;)
更に、G18C はセミ・フル切り換え式であるが故に G17 よりもメカが複雑で部品点数が多く、その分、故障のリスクも大きくなります。 よっぽどのモノズキでもない限り、使わないメカの為に故障のリスクを背負い込むシューターなど居ません。 シューティングマッチにはシンプルメカの G17 が良いのです。(^^)




東京マルイ G17用
アサルトフレーム 2012
 
¥12000(税別)

アサルトフレーム2012 は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! アサルトフレーム2012は少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)



東京マルイ XDM用
アサルトフレーム  ブラック
 
¥12000(税別)

XDM用アサルトフレーム は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! 少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)


東京マルイ XDM用
アサルトフレーム  タンカラー 
 
¥12000(税別)

XDM用アサルトフレーム は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! 少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)



カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 20:09製品紹介

2012年11月16日

4mmホース接続キット

近日発売!


今年のジャパンスティールチャレンジは外部ソースの使用が解禁となりました。
それに合わせてNEWリリースバルブを発売したのですが、意外と取付けに苦労されている方や取付け方法が間違っている方が居る事が判りました。 
そこで、遅ればせながらNEWリリースバルブをマガジンに取付ける為のキットを発売する事に致しました。
上の写真のように、マガジンからホースを長く延ばし、その先にNEWリリースバルブを取付けるタイプです(マガジン、NEWリリースバルブは別売りです)。 マガジン側に長いホースを付けるのは邪魔だと言う意見もありますが、NEWリリースバルブをマガジンから遠ざけた方がドロウし易いので、敢えてこのように致しました。
ちなみに、4㎜ホース接続キットは東京マルイ用のみです。 誠に申し訳ございませんが、WA用やKSC用を作る予定はありません m(__)m


セット内容は、マガジンに4㎜ホースを取付ける為のコネクター、4㎜ホース(約2m)、4㎜→6㎜変換コネクター、6㎜ホース(約4cm)、タイラップ(4本)です。
ホースの色はブラック、レッド、ブルーの3色をご用意しました。








東京マルイ ガスガン用
4㎜ホース接続キット

各色¥2400(税別)

ミリブロマーケットと、下記の特約店で近日販売予定です。

BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440


取付け方法
①マガジン内のガスを抜いてから、注入バルブを外す。

②マガジンに接続コネクターを取付ける。 接着を前提に作っていますのでガスシール用のオーリングは付属しません。 接着したくない方はシールテープ等を使用してください。


③接続コネクターに4㎜ホースを差し込む。

④ホースの抜け止めの為に、接続部分を付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。





⑤4㎜ホースのままではNEWリリースバルブに接続できないので、4㎜→6㎜変換コネクターと6㎜ホースを使って、NEWリリースバルブに接続出来るようにする。 
ホースと変換コネクターの接続部分は付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。







好評発売中!
NEWリリースバルブ

¥3500(税別)















マック堺さんにご協力をお願いして耐久試験を行いましたが問題有りませんでした。 
また、マック堺さんはJSC2012で史上初の70秒切りで総合優勝されましたが、本番はもちろん、それに至る練習期間もNEWリリースバルブを使用してくださいました。 しかし問題は発生していません!

 NEWリリースバルブの特徴ですが、マイクロカプラーの接続部をステンレス製にして耐久性を向上させ、ガズの排気口を側面から上部へ移す事によってパッキンの損耗を防いでいます。 約5気圧で作動しリリース量も増やしています。 推奨使用圧力は4.5気圧です。 サイズは従来品より直径で1mm太く成りましたが本体部分の長さは同じです。 コストの関係からタケノコ仕様のみです。 ホースの先に取付ける形に成りますが、マガジンの落下による破損は無くなるだろうと思います。
尚、この商品は大変特殊なアイテムである事と、販売価格を出来るだけ安くする為に、ミリブロマーケットと下記の特約店のみで販売中です。

NEWリリースバルブ特約店
BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440




競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





   


Posted by ドクターあみーご at 20:13新製品情報

2012年11月15日

電動ハンドガン

だいぶ涼しくなってきました。 そろそろ電動ハンドガンの出番ですね!
って事で、電動ハンドガン用パーツをご紹介しましょう(^0^)/

東京マルイ 電動G18C用パーツ



ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別)で好評発売中です。



ラバーグリップ
実銃の模型であるトイガンには、実銃には出来ないトイガンならではの楽しみがあります。実銃のグロックのグリップパネルはグリップフレームと一体成形なので交換することが出来ません。 しかし電動G18Cはグリップパネルを取り外すことが出来ます! ならば自分の好みに合せて交換するっきゃない!! ということでラバーグリップを作ってみました。 滑りにくく手に馴染み、スタイルもCool!! 取り付けも簡単です。 
価格は¥1500(税別)で好評発売中です。



カーボングリップ
カーボンプリントではありません! ドライカーボン製の贅沢な逸品です!! 見る角度によって微妙に表情を変える面白さはドライカーボンならでは! 貴方のG18CをよりCoolに演出します。 価格は¥3200(税別)で好評発売中です。


 
は虫類グリップも有ります!
素材は合成皮革でヘビ柄やトカゲ柄をご用意しました。 ミリブロマーケットやイベント会場でしか手に入らないレアなアイテムです。 詳しくはコチラ














東京マルイ 電動M93R用パーツ













東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用  ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)

東京マルイ 電動M93R用 グリップスクリュー
銃にもワンポイントのお洒落はいかが? アルマイト仕上げが美しいグリップスクリューでお手軽にお洒落を楽しみましょう!
色は、ガンブルー、シルバー、ゴールドの3色。
価格は¥1000(税別)



カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/





 
  


Posted by ドクターあみーご at 20:02製品紹介