2013年02月28日

今、ライフルが熱い!

 昨年、アームズマガジン主催の PTS CALLENGE が開催されましたが、各地でアサルトライフル等を使ったタクティカル系シューティングマッチが流行っているようです(^^)
 YOKOHAMA PCM さんでは、「ぱちぷるマッチ」に続いて 2ガンチャレンジが開催されます!  更に。焼津の SPECIAL FORCE さんでも
ライフルチャレンジマッチが開催されます。 今年はライフルが熱いですね〜(^0^)/



ATTACK!! 2GUN Challenge act2
主催:モウリ名人
日時:3月17日(日曜日) 12時開場 13時開始
会場:Yokohama PCM
   〒240-0065 神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田1-12-13 みかどやビル3F
   TEL&FAX:045-333-7045
エントリー料:4000円 当日エントリー
内容:ライフルとハンドガンによる2ガンマッチ。
   アサルトコースやフォーリングプレートなどのアクションシューティングです。
   ご自分の判断で、最も有利と思う組み合わせにてご参加ください。
   リロードの指定などはありません。
   総合タイムで競います。
お問合せ:meijin2000@mail.goo.ne.jp 


SPECIAL FORCE ライフルチャレンジマッチ
主催:SPECIAL FORCE
協力:JANPS委員会
日時:4月21日(日)
   10:00~17:00(受付開始 9:00)
会場:SPECIAL FORCE (静岡県焼津市)
参加費:2,500円
内容:アサルトライフル(電動ガン・ガスブローバックライフル)を使った
   シューティングイベントです。 詳しくはコチラ
   レンタルエアガンでの参加もOK!(別途レンタル料がかかります)
エントリー:SPECIAL FORCE HPの「お問い合わせフォーム」または
     お電話(営業時間内054-631-6922)、直接ご来店にてお申し込み下さい。
     ※お申込みフォーム記入事項
      レンタル品の要・不要、氏名、年齢、連絡先(携帯又はメールアドレス)
      所属のある方はチーム名をご記入ください。
詳しくはコチラ→ その1その2その3その4その5



他にも各地でイロイロやってます!


ぶらしゅ〜
主催:BLAM!!
日時:3月8日、22日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~  
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


群馬フォアフロント練習会
主催:群馬フォアフロント
日時:3月24日(日)10:00〜16:00
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容:シューティングレンジ1Fでは アンリミテッドやフォーリンプレイトの練習会
    (担当:フリーダム•アート)
    2Fでは APSカップ のハンドガンとライフルの練習会(担当:千葉良男)
    を行います。
    試合形式ではないので苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をし
    ながらの練習も出来ます。(APSは試合形式もやります)    
参加費:¥1500
問い合わせ:フォアフロント TEL 027-450-7380  
      E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp
      HP http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/acsess.html



オレンジマソ会
主催:オレンジマン
日時:3月24日
   12時集合 12時半開始 17時終了予定(参加人数によって延長する可能性アリ)
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:3000円
内容:JSC・アンリミ・葉隠れっぽい練習のどれか。 
   詳しくはお問合せください。
問合せ:http://orange.militaryblog.jp/ からオーナーへメッセージをお願いします。


ファストドロウ・コンテスト 
主催:ピーメイ・クラブ
日時:東京 3月24日(日) 13:00より
   名古屋 3月31日(日) 12:00より
場所:東京は、ハートフォード東京店が在るビルの屋上(武蔵野市)
    名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 
    ランプの合図でガンベルトから銃を抜き風船を割る
   (ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。
    東京ではガンプレイ講習会も開催します。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 
      ハートフォード名古屋店052-661-9250
      http://www.hartford.co.jp/index.html


WING CUP 本戦
主催:WING CUP実行委員会
開催日:3月24日(日曜日)
    12時エントリー受付開始
    事前エントリーの必要はありません
場所:シューティングエリア長原
   東京都大田区上池台1-14-21 栗本ブラザービル3F
   最寄り駅:東急池上線長原(五反田駅から7分) 徒歩2分
参加費:2,000円(当店会員は1,000円)

当日進行スケジュール
12時 エントリー開始
13時 WING CUPコース説明と競技開始
17時 競技終了 結果発表と表彰式


松本練習会
主催:JANPS委員会 棟梁
今年最初の松本練習会は 3月31日(日)に開催予定です。
多くの方の参加をお待ちしております。
内容につきましては、KYマッチ(予定)と
基礎トレーニング(カシオペアプレート・PMC・JBC等)を重点に行いたいと思います。
希望があれば長物コースも組みたいと思います。
まだ予定段階ですが、正式に期日確定しましたら再度告知致します。


ATPF
 ATPFは全国10会場で同じマッチを開催し、全国集計を出しています。 いわゆるポスタルマッチというやつです。 1会場あたりの参加者数は十数人程度ですが、全体としては100エントリーを超える規模と成ります。 自分の成績が全国ではどの程度のレベルなのかを知る事が出来ます。 また、ATPFではハンドガンからライフルまで様々な部門が設定されていて、競技専用の銃を持っていなくても参加できます。 ホルスター無しでも参加出来る部門もありますし、各支部にはインストラクターが居て初心者には講習も行っています。
日時、会場、参加費:会場によって異なりますのでご確認ください。

KH1(北海道旭川市 毎月第2土曜開催)、KT1(埼玉県川口市 毎月第3日曜開催)、KT2(埼玉県所沢市 毎月第2日曜開催)、KT3(埼玉県越生町 毎月第3日曜開催)、KT4(神奈川県横浜市 毎月第1日曜開催)、KT5(東京都大田区 毎月第2日曜)、CB1(岐阜県瑞穂市 毎月第2日曜開催)、KS1(兵庫県尼崎市 毎月第2日曜開催)、QS1(佐賀県小城市 毎月第1日曜開催)、QS2(福岡県東区 毎月第2日曜開催)
詳しい内容等はコチラをご覧ください。


KSR
主催:KSR
日時:毎週第1日曜日 
場所:大阪府高石市
参加費:1200円+車でお越しの方は駐車料金500円(事前にご連絡下さい)
内容:フォーリングプレートを使ったアサルトマッチ
    詳しくはコチラ
問合せ:KSR HPからご連絡下さい。


桜カーニバル
モケイパドック・WING CUP スペシャルマッチイベント

主催:モケイパドック WING CUP実行委員会
開催日:4月7日(日曜日)
    12時エントリー受付開始
    事前エントリーの必要はありません
場所:パドック武器店 2階シューティングレンジ
   千葉県八千代市大和田新田443-2 【MAP】
   最寄り駅:東葉高速線 八千代緑ケ丘駅 徒歩10~15分
参加費:18歳以上1,000円 18歳未満500円
詳しくはコチラ

当日進行スケジュール
12時 エントリー開始
13時 コース説明と競技開始
18時 競技終了 結果発表と表彰式


桜吹雪激射会
日時:4月20日(土)、21日(日) 
   AM10:00~
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:20日(土)はGマッチとフォーリンプレイト
   21日(日)は午前中に自衛隊祭り見学
         午後からGマッチとスチールチャレンジ
参加費:1日1,600円
詳しくはモリケンブログで!
お問合せ:上越コレクターズ TEL 025-520-6811


ARMSチャレンジ
主催:アームズマガジンショプ
場所:ポストホビー厚木店
   アームズマガジンショプ シューティングレンジ (神奈川県厚木市)
開催期間:第1弾 2月1日から2月28日
     第2弾 3月1日から3月31日
     アームズマガジンショップの営業時間内でシューティンレンジが空いている時
     ならいつでも、何度でも挑戦出来ます(使用出来るのはハンドガンのみ)
参加費:1回¥200で3トライ
内容:銃をテーブルに置いてスタンバイ。 ブザーの合図で3m〜6mの距離に配置された
   4枚の鉄板ターゲットを撃ってタイムを競います。 3トライ行いベストタイムが成績
   として記録されます。 1ヶ月間の成績を集計し、毎月アームズマガジン誌面で上位
   入賞者が発表されます(^^)/
   詳しくはコチラ
お問合せ:アームズマガジンショプ TEL 046-297-7440


上越コレクターズ練習会
日時:毎週日曜開催中! 
   AM11:00~(昼食を挟んで)PM5:00迄
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:詳しくはお問い合わせください→ TEL 025-520-6811 
参加費:会員1時間¥420 ビジター1時間¥525
詳しくはモリケンブログで!


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:JSCの練習
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


PAW WORKS 練習会
日時:随時開催中! お問合せを!
場所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内容:JSCの練習やイントロスチールを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 


長原 JSC 練習会
日時:毎週土•日曜日 12:00ごろより。 
      ※第2日曜日は ATPF 終了後に行います。
場所:シューティングエリア長原 (東京都大田区)
参加費:¥3000 (ATPF に参加する場合は別途エントリーフィーが必要です)
内容:JSCの練習を行います。
問合せ:シューティングエリア長原 TEL 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3
    メール stnagahara@yahoo.co.jp @を半角にして下さい 

競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










   


Posted by ドクターあみーご at 19:01シューティングマッチ情報

2013年02月27日

近日発売!

近日発売! 新発売!
好評発売中の東京マルイ XDM用 アサルトフレームに、新色"OD"が加わりました! 



東京マルイXDM用 
アサルトフレーム

ブラック、タンカラー、OD 各¥12000(税別)

XDM用アサルトフレームは、ミリブロマーケットの他にも、ケイホビーさまBLAM!!さまフォアフロントさま上越コレクターズさまWeb Shop GWAさまアームズマガジンショップさまでも販売しています!

グロック用のアサルトフレームは、近未来的なデザインに仕上がっています。 
しかし、SF銃のような架空デザインを好まないユーザーさんも多いので、XDM用アサルトフレームは、なるべくオリジナルのデザインを残しながらアサルトフレームとしての機能性を加えています。


①ハンドガンはなるべくハイグリップ(銃の上の方を握る)した方が良いのですが、その為に親指を乗せるサムレストが左右に付いています。 ハイグリップすると親指がスライドに触れてしまい、作動不良を起こす事が在ります。 それを防ぐ為にサムガードも付いています。 サムレストを使うと、特に片手で構えた時の安定性が飛躍的に向上します(^^)
②ホルスターから銃を抜く時、握り損ない(バドグリップ)が起きにくく成るようにフレームの後端は延長されています。
③握りやすくする為に、グリップ前方の角を落とし滑り止めの細かいステッピングを施しています。


④右利きの人が両手で銃を保持したとき、左手の親指はテイクダウンレバーに乗せれば良いのですが、左利きの人の場合は右手の親指の置き所に困ります。 そこで、フレーム側面に滑り止めのステッピング加工を施しました。 ここに親指の置き場所を盛り付けてしまうとホルスターに入らなく成ってしまうので。。。(^^;)
⑤せっかくサムレストが付いているのですからサムレストに親指を乗せる構え方を推奨しますが、サムレストを使わない握り方の方が慣れていると言う方もいらっしゃいますので、普通に構えた時に親指の安定性を高める為にグリップ上部両側面にもステッピングを施しました。
⑥トリガーを引く時、人差し指に干渉しないようにフレームの角を落としました。 また、マガジンキャッチの周りの面取りも大きくしてマガジンキャッチを操作し易くしました。


⑦シューティングでもサバゲーでも邪魔にしか成らないグリップセフティーは廃止しました。(^^)v
⑧横からの写真では解りずらいですが、グリップはちゃんとエルゴノミクスデザインを取り入れたグラマラスなカーブを描いています。  バックストラップは純正の物がそのまま使えるように成っていますので、手が大きい人でも小さい人でもバッチリフィットします。 一度握ったら忘れられなく成りますよ〜(^^)


⑨やや控え目ではありますが、素早いマガジンチェンジが出来るようにマグウェル(マガジン挿入口)を広げています。
⑩トリガーガードの下にも細かいステッピングを施し、銃を両手で握った時の安定性を高めています。

更に、サバイバルゲーマーに大人気の、ブラックホークCQCホルスターが使えるようにデザインしています。 サバゲーにもシューティングにもガンガン使えます!


如何でしょうか? 「なるべくオリジナルのデザインを残しながら」と言いつつ、結構イロイロ手が入っているでしょう?
ひとつひとつの形には、それぞれ理由があります。 今回も入荷少数です。 早い者勝ちですよ〜(^0^)/







競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:22新製品情報

2013年02月26日

GUNマガジンは明日発売です!

月刊GUNマガジンは明日発売です!
表紙はグロックのクローン、ローンウルフのティンバーウルフ34です! 

 今月号は第一特集が、私の大好きなワルサーP38で、第二特集はコンバットマグナム!(S&W M19/M66)ですよ。 ルパン3世ファン必見です! 続いてグロックのクローンとM1911のクローンです。 今月号も見どころ満載です(^^)

 そして、個人的に一番のお勧めは、タニコバさんと本郷さん(CAW)の対談です! モデルガンファンは要チェックですぞ!!(^^)
 それからもう一つ外せないのは「ヒゲKOBA回顧録」です。 今回のお話はタニオアクション誕生の経緯、第1弾です。 これまたモデルガンファンには見逃せないお話です(^^)

ちなみに。私が担当しているトイガンシューティングインフォメーションは ATPF 特集です。 よろしくね〜(^^)




カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










   


Posted by ドクターあみーご at 19:01その他

2013年02月25日

お勧めレシピ特集!

 毎日寒いですが、今年は各地でシューティングマッチや練習会が活発に行われています。 春にはイベントも目白押しですし、貴方もシューティング始めてみませんか?

 さて、シューティングを始めるにあたって、まず必要なのはレースガン。。。ではありません。 サバイバルゲーム用のゴーグルでも良いのですが、メガネ型のシューティンググラスを用意しておく事をお勧めします。 シューティンググラスの方が視野が広く装着時の違和感も少なくてシューティングマッチには向いています。 値段も手頃な物がいっぱい有りますしね(^^)(※眼鏡着用者は必要有りません)

 シューティンググラスを手に入れたらシューティングマッチや練習会を見学に行きましょう! 見学は無料ですし、経験者の話はいろいろ参考に成ります。 できるだけ多くの人に質問し、いろいろ教えてもらいましょう。 シューターさんはコダワリの強い人が多いので、一人の意見だけを聞いていると偏りが出てしまいます。 後から修正するのは大変ですから、いろいろな意見を聞いて自分に合ったスタイルを探してください。。。(^^;)

 そして、もし、ダットサイトを搭載したオープンクラスのレースガンでシューティングマッチに挑戦してみたく成った人には、お勧めのカスタムレシピが有ります(^^)

 銃のコダワリが無くて、安上がりに高性能なオープンガンを手に入れたいなら、お勧めは東京マルイのG26アドバンスと、東京マルイのストライクウォーリアです。 どちらもシューティングマッチ向けの銃には見えませんが、この2つを選んだのには訳が有ります。 スピードシューティングをするなら命中精度の点でも耐久性や部品供給の点からも東京マルイ製品がお勧めなのですが、ノーマルのままではダットサイトを搭載出来ません。 どうしてもカスタムが必要です。 シューティングマッチを見学に行けば、ハイキャパやG17ベースのレースガンが多い事に気が付くと思いますが、そこまで持っていくには加工が大変だったり、カスタムパーツ代が高かったりします。 しかし、G26アドバンスやストライクウォーリアであれば、比較的安上がりにオープンクラスのレースガンが出来上がるのです。 また、G26アドバンスもストライクウォーリアも、コンパクトサイズのスライドを採用しています。 反動を減らし発射サイクルを上げる為にはコンパクトサイズのスライドが断然有利なのです(^^)



まず最初に、G26アドバンスのお勧めカスタムレシピをご紹介しましょう。
 シューティングマッチ向きな銃としてグロックを挙げるトップシューターは多いのですが、その場合のグロックとはG17を指しています。 G26アドバンスは、そのままでは適合するマッチホルスターが有りませんし、ダットサイトも取付けられませんから。
 では何故G26アドバンスを勧めるかといえば、軽量でストロークの短いショートスライドが魅力だからです。 更に樹脂製コンペセイターが付いている事も好都合です。 
 前回までのお話で、エアガンの場合、反動の原因はスライドの前後動に有るとご説明しました。 スライドは軽い程良く、作動ストロークも短い程良いのです。 ちなみに、ストロークの短縮はジャパンスティールチャレンジでは禁止されています。 ですから、リコイルスプリングにダンパーを付けてストロークを短縮するようなカスタムは出来ません。 しかし、G26の場合はG17に比べて、純正の状態で充分ショートストロークです。 問題は、適合するレースホルスターが無い事と、ダットサイトが搭載出来ない事ですが、それらを一挙に解決できて、更にレースガンの定番カスタムである「インナーバレルの固定」も出来て、おまけにグリップフィーリングも向上させるパーツが有るのです(^^)v

G26アドバンス用
アサルトフレーム+マウントSET 

ブラック ¥17000(税別)
          



G26アドバンス用アサルトフレームには
10個の特徴が有ります。

①後ろから見ると判りやすいのですが、グリップはちゃんとエルゴノミクスデザインを取り入れたグラマラスなカーブを描いていて、しっかり掌になじみます。
②延長されたビーバーテールはホルスタードロウのスピードアップをアシストします。
③フレーム前方両側面にも滑り止め加工を施し、両手でグリップした時の安定感を高めます。
④トリガーガードの付け根は強度不足に成らない程度にえぐられ、ハイグリップしやすく成っています。
⑤人差し指の繊細な動きを邪魔しないようにグリップの角を削っています。
⑥トリガーガードは、いろいろなホルスターに対応出来るようにオリジナル形状を残しました。
⑦G17と同じサイズのアクセサリーレールを装備しました。 タクティカルライト等を取付けられます。
⑧左右に付けられたサムガード付きのサムレストは自然なハイグリップを可能にし、グリップした時の安定感を高めます。 更に、グリップ側面の窪みを敢えて残し、サムレストが苦手な方でも自然なグリップが出来るようにしました。

⑨大きく広げられたマガジンウェルは素早いマガジンチェンジを可能にします。 しかも、東京マルイのハイキャパと同じ形状にしましたので、ハイキャパ用のマグウェルを取付ける事が出来ます!

⑩この3連の穴はマウントベースを固定する為の穴です。 ステンレス製のプレートをアサルトフレーム内側に接着し、マウントベースを止めるネジを受けます。

 さて、G26アドバンス用アサルトフレームはグリップフィーリングを向上させ、容易にダットサイトを搭載出来るだけでなく、ちょっとした加工でアキュコンプシステムと同じ効果を得る事が出来ます。 純正コンペセイターを利用してインナーバレルを支え、フレームに固定できるように成っています。 これによって命中精度も向上します!
①純正アウターバレルを継ぎ目部分で切断します。
②マズル側の切断面を面取りし、チャンバー側の切断面はアウターバレルの動きに干渉しないように穴を広げます。
③バレルアッセンブリーを組み立てて、インナーバレル先端から付属のスリーブ(オーリングの位置決め用)を差し込み、インナーバレル先端に付属のオーリングをセットします。
④切断した純正アウターバレルのマズル側を純正コンペセイーターに接着し、コンペセイター底部のネジ穴を広げて付属のインサートナットを打ち込みます。 固定が甘いようでしたらエポキシパテやプラリペアで補強してください。
⑤コンペセイターは、フレームのマズル側の穴をネジの頭がキレイに収まるように面取りして、付属のネジで固定します。
これで、フレームに固定されたコンペセイターでインナーバレルを支える形に成りますのでインナーバレルのガタが無くなり命中精度が向上します。 多少手間は掛かりますが、リーズナブルにアキュコンプと同等の効果を得られます(^^)v

 工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、ケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまのみの販売と成ります。 あしからずご了承下さい。


反動の低減
 G26アドバンスはG17にくらべてスライドが短く、純正の状態でも軽量です。 しかし、軽量樹脂ブリーチを組込めば更に軽量に成ります。

東京マルイ G17 & G26 用
軽量樹脂ブリーチ    
¥4800(税別)
 ※ G18Cには使用できませんのでご注意ください

 スライド軽量化に最も貢献するのがブリーチの軽量化です。 発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上する! 良い事尽くめです。 スライド軽量化に最も貢献するのがブリーチの軽量化です。 
 G17の純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は49gあります。 以前はせっせと肉抜き穴をあけて軽量化に励んだものですが、それでも43g。 苦労した割には僅か6gの軽量化でしかありませんでした。 しかし、軽量樹脂ブリーチは驚きの11g! 純正の1/4以下!! アルミ製のモノと比べても約1/2という軽さです!!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、ケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまのみの販売と成ります。


















次はインナーバレルです。
  私見ですが、インナーバレルの内径を細くしても、初速を上げる事は出来ますが命中精度を上げる事は出来ないと思っています。 命中精度に大きく関係してくるのはむしろチャンバーだと思います。 私は、スチールチャレンジ用の銃にはφ6.1バレルとファイヤフライの甘口なまこの組み合わせにしています。(G26用φ6.1バレルは未発売ですが、欲しい方はフリーダムアートHPからお問い合わせ下さい。)
 ちなみに、インナーバレルは時々、ピカールで内側を磨いてピカピカの状態を保つようにしましょう。 マルイ純正バレルでも、ピカールで内側をピカピカに磨いてあげると、それだけで命中精度が向上する事があります(^^)


トリガーの引き味を向上させる
 ハイキャパなどM1911系の銃に慣れている人には、一番ネックになるのがトリガーフィーリングです。 グロックはトリガーにセフティーを組込んだ独特なデザインの為、トリガーの引き味に違和感を感じる人も少なくありませんが、これは慣れるしかありません。 しかし、私も長い間ハイキャパベースのレースガンを使っていましたが、今ではすっかりグロックのトリガーに慣れました(^^) また、実銃とは違ってシングルアクションであるにもかかわらず、リアルに再現されている為に不必要にトリガーストロークが長い点も敬遠される要因でが、これは改善できます。 私の場合は純正のトリガーを加工してストロークを減らしていますが、最近は便利なパーツが出ています。 初期のタイプは可変ストロークなのに、ストロークを短くするとセフティーが効かなくなってしまうという問題を抱えていましたが、新型では改善されたようです。
 ガンズモディファイのSAI アジャスタブル・アルミトリガーは、Web Shop GWA さんで取扱っていますので興味の有る方はお問合せください。


 ここまでのパーツ代は¥27,455です。 銃本体の価格を遥かに上回っていますから高く感じてしまうかもしれませんが、ここまでやれば第一線級の性能を手に入れる事が出来ます。 ハイキャパでオープンガンを作るとなると、ダットサイト搭載可能なアキュコンプKを選んだ場合、アキュコンプ代だけで税込み¥29,190ですから、実は、かなり割安なんです。


次に、ストライクウォーリアのお勧めカスタムレシピをご紹介しましょう。



 シューティングマッチ用のお勧めエアガンにストライクウォーリアを挙げるシューターは少ないかもしれません。 コンペセイターが付いていてハイキャパ4.3ぐらいの全長がありながらインナーバレルはデトニクスと同寸の短い物が付いており、サイトレディアス(フロントサイトからリアサイトまでの距離)もデトニクスと殆ど変わりません。 トリガーガードのデザインも独特で、無加工ではフィットするレースホルスターが有りません。 
 では何故ストライクウォーリアを勧めるのかというと、G26アドバンス同様、軽量でストロークの短いショートスライドと、樹脂製コンペセイターが付いていて、簡単にインナーバレルを固定出来るからです(^^)


まず最初に、レースガンの定番カスタムである、インナーバレルの固定です。
 フリーダムアートのアキュバレルを使えば簡単にインナーバレルを固定する事が出来ます。 コンペセイター先端までインナーバレルを延長し、更にコンペセイターでインナーバレルの先端を支えて固定し、命中精度を高めます。 あくまで簡易的なものではありますが、アキュコンプシステムに近い効果を低価格で得られます。 

東京マルイ ストライクウォーリア用
アキュバレルセット
 ¥3500(税別)


次はチャンバーです。
 私見ですが、インナーバレルの内径を細くしても、初速を上げる事は出来ますが命中精度を上げる事は出来ないと思っています。 命中精度に大きく関係してくるのはむしろチャンバーだと思います。
 東京マルイのハンドガン用チャンバーパッキンは幾つものメーカーから発売されていますが、私はファイヤフライの甘口なまこを愛用しています。 

 ちなみに、インナーバレルは時々、ピカールで内側を磨いてピカピカの状態を保つようにしましょう。 マルイ純正バレルでも、ピカールで内側をピカピカに磨いてあげると、それだけで命中精度が向上する事があります(^^)




ダットサイトを取付ける為にはマウントベースが必要です。
 フリーダムアートのマウントベースキットを使えばOKです。 キットなので取付けに加工が必要ですが、プラモデルを作った事の有る人なら簡単に出来る程度の加工です。

東京マルイ ウォーリアシリーズ用 
マウントベースキット
 ¥9800(税別)



反動の低減
 エアガンの場合、反動の原因はスライドの前後動ですが、スライドの重量を軽減する事でかなり反動を少なくする事が出来ます。 また、スライドを軽量化すると、スライドの作動スピードが上がってレスポンスが向上しますし、ガスの消費量も減って燃費も向上します。 燃費が向上すればマガジン内のガスタンクの冷却も抑えられるので、ガスタンクの冷却によるガス圧低下で作動不良が起きる事も防げます。 スライドアッセンブリーで最も重いパーツはブリーチ(ブローバックハウジング)ですから、ここを軽量化するのが最も効果的です。

東京マルイ ストライクウォーリア & デトニクス用
軽量樹脂ブリーチ
 ¥4700(税別) 
  

  ストライクウォーリアの純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は40g。 しかし軽量樹脂ブリーチは驚きの9gです! 軽量化によって、発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上します!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、下記の特約店さまにご注文ください m(__)m  

ケイホビーさま       
BLAM!!さま         
WebShop GWAさま     
上越コレクターズさま    
フォアフロントさま     
PAW WORKSさま      
アームスマガジンショップさま


トリガーの引き味を向上させる。
 トリガーの引きを軽くしてキレを良くする事も重要です。 但し、暴発し易く成って危険です。削りすぎるとフルオートになってしまいます。加工に自信の有る方だけ自己責任で行ってください。

 ハンマーの側面に有る小判型の突起は、デコッキングセフティーを作動させる為の物です。 これのお陰でハンマーを指で押さえながらトリガーを引き、ゆっくりハンマーを戻す事が出来るのですが、トリガーの引き味を重くしている原因でもあります。 なので、削り取ってしまいます。 この加工だけでも、トリガーの引き味が軽く成ります。


注)小判型の突起を削り取ると、マガジンを入れたままでハンマーを指で押さえながらトリガーを引き、ゆっくりハンマーを戻そうとすると暴発しますのでご注意下さい! ハンマーを戻す時には必ずマガジンを抜いてください。


 ハンマーの、シアーが掛かる部分の突起を少し削り、ピカールで磨きます。 同時に、シアーもピカールで磨きます。
この加工によってトリガーのキレが良く成ります。


注)削りすぎると暴発し易く成ったり、フルオートに成ったりします。 危険ですので少しづつ様子を見ながら削ってください。





 トリガーの長さや形状もトリガーの引き味に影響を及ぼします。 フリーダムアートのストレートトリガーは、横から見るとストレートな形状ですが、指が掛かる部分はカーブを描き、更に細かい溝が刻まれています。 スピードシューティングに於ける素早い連射を容易にする為、トリガーフィーリングに徹底的にこだわった結果辿り着いた形状です。 

東京マルイ ハイキャパシリーズ&ウォーリアシリーズ用
ストレートトリガー

各色¥3800(税別)

 
 さて、ここまでのカスタムに必要なパーツ代は¥23800(税別)です。 トリガーをノーマルで我慢すれば¥20000(税別)で出来上がってしまいます! ストライクウォーリアの値段を入れても¥36800ですよ。 これってWAのM1911シリーズと大差ない値段ですよね? ストライクウォーリアをベースにすると、かなりリーズナブルに第一線級のレースガンが仕上がるのです。 この点もストライクウォーリアをお勧めする理由なのです(^^)




レースホルスターについて
 G26アドバンス用アサルトフレームは、グロック用レースホルスターが使えます。 競技専用のホルスターは店頭で見掛ける事は少ないと思いますが、上越コレクターズさんや、PAW WORKSさん、BLAM!!さん、Web Shop GWAさん、ファイナルオプションさん、L.E.M.サプライさんなら取扱っています。 当社でもミリブロマーケットで販売しています。
 ストライクウォーリアの場合は、実銃用のホルスターが使えませんが、JRマクロホルスターのコピーなら使用出来ます。 Web Shop GWAさんで取扱っていますのでお問い合わせ下さい。



 ストライクウォーリアは架空銃なのでデザインが独特です。 その為、無加工で適合するレースホルスターは有りません。
 しかし、安価なアジア製レプリカを加工すれば大丈夫!

 ←写真のホルスターは、JRマクロのコピーです。 本物とは微妙に違います(^^;) でもまあ、¥5000前後で買えるのですから気楽に加工出来て良いかと。。。

 まずはスペーサーでサイズを調整します。 ホルスターの付属品としてスペーサーが何枚か付いて来ます。 もともと付いている黒いパーツの間にはさんで使う物なのですが、ストライクウォーリアのトリガーガードは厚いので、スペーサーだけを1枚両面テープで貼付けます。
 次に、ロックレバーを加工します。 そのままでは、レバーを上げるとロック解除位置を通り越して再度ロックしてしまいます(^^;) 構造欠陥ですね。 パチモンですから仕方ないです。。。 ロック解除位置を通り越しても再度ロックされないように干渉する部分を切取ります。

 次に、調整用の白いネジを外します。 最後に、トリガーガードをロックする出っ張りのテンションを調整するレバー(白矢印)を緩めてから、銃がスムーズに抜けるように成るまでトリガーガードをロックする出っ張り部分を少しづつ削ります。

 これでOKです(^^)v



外部ソースの利用
 スチールチャレンジ系のシューティングマッチでは、外部ソース(グリーンガスやエアタンク)の使用が許されています。 通常ガスガンはマガジンにガスをチャージして使用しますが、エアガン用のガスは寒さに弱く気温が低いと圧力が上がらず作動不良が起こります。 また、マガジン内のガスの量が多いと、素早くホルスターから銃を抜いて撃った時、液ガスを吹いてしまう事があります。 マガジンに外部ソースを接続して使用すれば、こういったトラブルから解放されます。 グリーンガスは専用のレギュレーター(減圧装置)に取付けて使用します。 グリーンガスや専用のレギュレーターは、上越コレクターズさんや、PAW WORKSさん、ケイホビーさん、フォアフロントさん、BLAM!!さんで入手出来ます。 エアータンクは最近入手が難しいですが、練習で使用する場合はホームセンターでエアーコンプレッサーを購入するのが良いでしょう。
 外部ソースを使用する場合に必要に成るのがリリースバルブです。 リリースバルブをマガジンに繋ぐには専用のホース接続キットを使用します。

 NEWリリースバルブ
  ¥3500(税別) 詳しくはコチラ




 4mmホース接続キット
  ¥2400(税別) 詳しくはコチラ






 さて、参考になりましたでしょうか? ここで紹介したレシピはほんの一例に過ぎません。 他の組み合わせも有りますし、カスタムパーツを使わずに自作するのも良いでしょう。 皆さんが上手くレースガンを組上げて、マッチ会場でお会い出来る事を楽しみにしております(^^)



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/








   


Posted by ドクターあみーご at 19:01カスタムガン

2013年02月24日

ライフルでマッチ!



 昨年、アームズマガジン主催の PTS CALLENGE が開催されましたが、各地でアサルトライフル等を使ったタクティカル系シューティングマッチが流行っているようです(^^)

 1月20日には Yokohama PCM でオレンジマンさん主催の「ぱちぷるマッチ」が開催され大いに盛り上がりました。
 ぱちぷるマッチは PTS CALLENGE をアレンジした、アサルトライフルとハンドガンを使ったタクティカル系シューティングマッチです。

  詳しくは→その1その2その3

「ぱちぷるマッチ」の模様は月刊GUNマガジン5月号(3月27日発売)に掲載されます。



 静岡では今日、JANPS委員会のおしょうさん主催の「あすなろ練習会」が行われていますが、ここでもカービンマッチの練習が行われます! 

あすなろ練習会
主催:JANPS委員会 おしょうさん
開催日:2月24日(日)
場所:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内容:PMC(プレイトマスターズチャンピオンシップ)の練習と、APSの練習を主体に、JBC、カービンマッチの練習も行います。
参加費:2000円

1月に開催された「あすなろ練習会」の模様はコチラ
あすなろ練習会1
あすなろ練習会2
あすなろ練習会3
あすなろ練習会4



 群馬でも今日、フォアフロントゲームクラブ主催で「クロスカントリーシューティング大会」が行われています。 アサルトライフルやハンドガンを使って、サバイバルゲームフィールドを駆け回りターゲットを撃っていくシューティングゲームです。

クロスカントリー
シューティング大会

主催:フォアフロントゲームクラブ
日時:2月24日(日) 9:00〜
場所:フォアフロント
  インドアゲームフィールド(群馬県藤岡)
参加費:会員¥1000 一般¥2000
内容:午前中はインドアフィールド内に配置
   したターゲットを次々にヒットして
   タイムを競います。 電動ガンでも
   ハンドガンでもOK! 簡単で楽しい
   シューティングゲームです。 
   ※ 午後からはサバイバルゲームを
   行います。
月刊GUNマガジンに掲載されます(^^)

問合せ:フォアフロントTEL027-450-7380
E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp    

 また、昨年 X'mas シューティングイベントを取材させて頂いた静岡県焼津市のインドアサバイバルゲームフィールド SPECIALFORCE さんでは、JANPS委員会の協力のもとライフルチャレンジマッチが開催されます!  当日は月刊GUNマガジンの取材が有ります。
SPECIAL FORCE ライフルチャレンジマッチ
主催:SPECIAL FORCE
協力:JANPS委員会
日時:4月21日(日)
   10:00~17:00(受付開始 9:00)
会場:SPECIAL FORCE (静岡県焼津市)
参加費:2,500円
内容:アサルトライフル(電動ガン・ガスブローバックライフル)を使った
   シューティングイベントです。 詳しくはコチラ
   レンタルエアガンでの参加もOK!(別途レンタル料がかかります)
エントリー:SPECIAL FORCE HPの「お問い合わせフォーム」または
     お電話(営業時間内054-631-6922)、直接ご来店にてお申し込み下さい。
     ※お申込みフォーム記入事項
      レンタル品の要・不要、氏名、年齢、連絡先(携帯又はメールアドレス)
      所属のある方はチーム名をご記入ください。
詳しくはコチラ→ その1その2その3その4その5


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










   


Posted by ドクターあみーご at 08:31エアガンシューティング

2013年02月23日

ブースカ師匠きたる!

 昨日はぶらしゅ〜でしたが、予告していた「スペシャルなゲスト」とはアームズマガジンでお馴染みの 毛野ブースカさん でした(^^)

 毛野ブースカさんが構えているのは東京マルイのSIG P226 E2 です。 が、なんだかやけにリアル!? プラ製に見えない!!

 当たり前ですが金属製ではありません。 セラコートというアクリルシリコン樹脂をベースに防食セラミックスを配合した高品質塗料でコーティングして有ったのでした。 セラコートは、今、実銃の世界で流行っている耐久性や対薬品性に優れた表面仕上げです。 落ち着きのある色調と乾いた質感が特徴です。 カラーバリエーションも豊富で、ブースカさんのSIGは実銃と同じ色に仕上げられているんです。 カッコイイですね〜(^^)




 昨日は 6月2日(日)に開催される C-MORE CUP アンリミテッド の練習をしました。 今年はブースカさんも参加予定だとか。 ブースカさんはタクティカルホルスターでジャケットドロウ。 しかもオープンサイトなのに速い速い! レースホルスターでダットサイト付きの皆さんはタジタジでした(^^:)


 一方、ロングレンジの方では、いつもの皆さんが30m狙撃を楽しんでます(^^)


 こちらでは、キレイなお姉さんがバリケードテクニックを練習中です(^^)


 さてさて、次回のぶらしゅ〜は3月8日で〜す(^^)/


ぶらしゅ〜
日 時:3月8日、22日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内 容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










   


Posted by ドクターあみーご at 19:28エアガンシューティング

2013年02月22日

今日はぶらしゅ〜

今日は ぶらしゅ〜 の日です。
以前予告した通りWeb Shop GWA さんの 樹脂スライド を搭載した S&W M&P9 を持っていきます。 興味の有る方は BLAM!! に集合! しかも、スペシャルなゲストに会えるかも!?(^^)


 埼玉県所沢市に在るインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! さんでは、毎月シューティングイベントが開催されています。
 第1土曜は9:30から ATPT KT2 練習会、第2日曜日は9:30からATPF、第3日曜日は9:00からAPSカップ練習会、第2•第4金曜の19:00からぶらしゅ〜と成っています。
 ぶらしゅーでは、スピードシューティング系の練習会や30mでのロングレンジ射撃、電動ガンでのシューティングやHOP調整、時にはAPSカップの練習など、広いスペースを分け合ってイロイロなジャンルのシューティングが行われています。


ぶらしゅ〜
日 時:2月22日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内 容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755



ところで、 2月1日からポストホビー厚木店アームズマガジンショップで 開催されているお手軽シューティングマッチ、ARMSチャレンジ も、2月期は残す所あと一週間です。 私の記録など、とっくに塗り替えられている事でしょうが、どんな展開に成っているやら。。。月間チャンピオンはアームズマガジン誌面で発表されますから、厚木周辺の皆さん、挑戦してみては如何でしょう(^0^)/

 ARMSチャレンジ は、月刊アームズマガジンで活躍中の毛野ブースカ さんのプロデュースで 2月1日から 開催されているお手軽シューティングマッチです。
 アームズマガジンショップの営業時間内でシューティンレンジが空いている時ならいつでも、何度でも挑戦出来ます(使用出来るのはハンドガンのみ)。 しかも1回¥200で3トライ。 ベストタイムがスコアに成ります。 1ヶ月間の成績を集計し、毎月アームズマガジン誌面にて上位入賞者が発表されます(^^)/

 銃をテーブルに置いてスタンバイ。 ブザーの合図で3m〜6mの距離に配置された4枚の鉄板ターゲットを撃ってタイムを競います。 実にシンプルな競技です。 箱出しの銃でも当てられる簡単な内容ですが、速く撃とうとすると難しい! 
 1回¥200ですし、レンタルガンも有りますし、お店に来たついでにチャレンジしてみては如何でしょう(^0^)/



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










   


Posted by ドクターあみーご at 10:01エアガンシューティング

2013年02月21日

本日出荷!

暫く品切れに成っておりました 東京マルイ次世代電動ガン M4シリーズ & HK416D用 スイベルリング ですが、本日メーカー出荷と成ります! 宜しくお願い致します(^^)


東京マルイ 次世代電動ガン M4 シリーズ用 
スイベルリング ¥4980(税別)


CQB では、メインウエポンを右手から左手、左手から右手へと、状況によってスイッチする事が必須科目と成っています。 バリケードに、なるべく身を隠しながら射撃をする為です。 また、メインウエポンが弾切れになったり故障したりした時には、瞬時にハンドガンに持ち替えなくては成りません。 当社のスイベルリングのスリング取付け部分が半円形に成っているのは左右に銃をスイッチする際、スリングが左右にスムーズに移動してベストポジションを保つ為です。 戦術の進化と共にスリングも進化して来ましたが、スリングを取付ける金具=スイベルリングもまた進化し続けているのです。 
さて、実銃用パーツのコピー品が色々発売されていますが、その多くが次世代M4に取付ける為には加工が必要だったり、ストックチューブを外さないと取付けられなかったりします。 従来のM4シリーズであれば簡単なこの作業も、次世代M4の場合は実に面倒! 
しかし、当社のスイベルリングなら無加工で簡単に取付けられます!

ちなみに、次世代電動ガンM4シリーズ用 スイベルリング は簡単な加工でスタンダードM4シリーズにも取付けられます!  詳しくはコチラ



他にも次世代M4用パーツは色々好評発売中です!

東京マルイ次世代 M4シリーズ & HK416用  
スイベルプレート  ¥4500(税別)   
 

次世代M4シリーズのストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」にお悩みの方は居ませんか?
ストックパイプにはリコイルを発生させるメカニズムが内蔵されており、これはメカBOXと繋がっています。 分解を繰り返すとストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」が発生しますが、単に気分が悪いだけでなく、メカBOXにも良く有りません。 だからと言って、ストックパイプのリングを力任せに締め付けると、最悪の場合、フレームとストックパイプが破損する可能性があります。 さてさて困ったものです(^^;)
そこで、ストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」を解消するパーツを開発しました。
改良の為のマイナーチェンジを頻繁に行う東京マルイさんですが、最近の次世代M4はストックパイプのネジ部の寸法が変わり、従来のスイベルプレートでは引っかかってしまい取付けに加工が必要な場合が有りました。
そこで、今回製作分からスイベルプレートも寸法変更を行い、ぽん付けできるように成っています。


指さし印の突起がフレームの窪みにはまり、側面から2本のイモネジでストックパイプを固定します。   
これでバッチリ!ゆるみも、ガタつきも無しです(^0^)/ 
材質は丈夫なスチール製、もちろんスイベルリングとしての機能もバッチリです!





東京マルイ 次世代 M4シリーズ & HK416用
ピポットピン 
¥1200(税別)

ピポットピンはレシーバーとフレームとを繋ぐピンです。 次世代電動ガンはリコイルショックが売りですから、振動で抜けたりしないように純正のピンには抜け止めのCリングが付いています。 しかし、メンテナンス等の為に分解・組立てを繰り返すと・・・ そこで、「ネジ止め」というシンプルかつ確実な方法を採用しました。


パカ山クラフト     粗悪な類似品に注意!
東京マルイ次世代 M4シリーズ & SCAR-L & HK416用 
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)

 M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、次世代M4用は結構お高いですよね(^^;)
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-L や、HK416Dにも使えます(^0^)/

マグパイプM4は、次世代M4シリーズや、SCAR-Lや、HK416の本体の給弾パイプに差し込んで使います。 マグパイプ内部のゴムオーリングの摩擦抵抗によって保持されるのですが、重量の有る金属製では、自重によって緩んでしまう恐れが有ります。 その為、マグパイプM4は重量の軽いエンジニアリング・プラスチックを使用しています。 この素材は、軽量なだけでなく弾力も有り、肉薄のパイプ形状にした場合は、金属製よりも変形し難いだけでなく、自己潤滑性が有るのでマガジンリップに引っ張られて緩んでしまう事も有りません。 一見、なんて事無いパーツですが、さすがパカ山クラフト! 考え抜かれていますね〜(^^)v














































次世代M4シリーズ用
ロングMgボタン 
¥2980(税別)

ロング&ワイドサイズで操作性向上! グリップを握ったまま右手の人差し指でマガジンキャッチを簡単に操作出来ます。 ロングサイズにした分、装備に引っ掛かり難くする為、敢えてチェッカーを入れず、シンプルに仕上げました。 取付けは簡単! 純正のマガジンキャッチボタンと交換するだけです(^^)


更に、G&P社の旧型M4用アンビマガジンキャッチをちょいと加工するだけで、次世代M4シリーズに取付けられるように成る便利機能も有ります(^^)v




東京マルイ M4シリーズ用 
フロントマウントベース
ブラック/グレー 各¥3980(税別)

M4カービン・シリーズはスコープをレシーバーに直接取付けられます。 しかし、せっかくスコープを低くマウント出来てもフロントサイトが視界に入ってしまい狙いずらいのに気付くと思います。 そこでスコープの視界をさえぎらず、更に上下に20mm幅のマウントレールを設けて拡張性も強化してみました。 純正付属のサイドスリングアダプターも問題無く使用出来ます。   












東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト レッド/グリーン各¥2500(税別)

※無加工で東京マルイのSCARにも使えます!自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、東京マルイの新製品SCAR-Lにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 



Newスコープシールド  大好評発売中!
特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。
Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。





UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)

 近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 




ホロサイトシールドは取付け簡単! 
552タイプ、553タイプ共用です。




































ジョイントハイダー 
逆ネジタイプ ¥3800(税別)

一見単なるフラッシュハイダー。しかし、その実体はサイレンサーや各種マズルアタッチメントをワンタッチで着脱できるジョイント・パーツなのだ。












ワンタッチジョイント 
正ネジ・逆ネジ 各¥1500(税別)

 各種サイレンサー・マズルアタッチメントにワンタッチジョイントを取付けておけば、ジョイントハイダーにワンタッチ着脱が可能に!! ゲーム中にサイレンサーの着脱を繰り返して敵チームを撹乱する事もできます。


 バイポットベース ¥2980(税別)
R.I.S.に取付けるハリスタイプのバイポットを取付けるアダプターです。 脱着スイベルを取付ければスリングも付けられるます。



























M4とは関係無いですが、P90用パーツも好評発売中です!


東京マルイ P90シリーズ用
スペアマグホルダーe

¥2800(税別)


 P90はコンパクトサイズのまま多弾数を実現する為に、銃の上面にマガジンを配置する独特なデザインです。 装弾数50発というのは実銃では、かなり多いと言えます。 電動ガンの場合はゼンマイ式の多弾数マガジンが普及しているのでP90が特別多弾数という訳では有りませんが。。。
 さて、リアルに再現されたP90のマガジンは、他の電動ガンにくらべて大きく邪魔になる為、スペアマガジンの携帯に苦労します。 専用のマガジンポーチも有りますが素早いマガジンチェンジは難しいですよね(^^;) そこで、銃本体の側面にスペアマガジンを取付けてしまおうというのがスペアマグホルダーです。 これならマガジンポーチから長〜いマガジンを引き抜いて交換するよりスムーズにマガジンチェンジが行えます。 この度、お手頃価格でリニューアル! ¥2800(税別)でのご奉仕です(^0^)/





































































































































































東京マルイ P90シリーズ用
スイベルリング

     ¥1680(税別)


スイベルリングも好評発売中! 亜鉛ダイキャスト製で丈夫です(^^)






パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 11:08製品紹介

2013年02月20日

ニュース!

先日ご案内致しました PMC 2013-01 NAGOYA ですが、会場である天龍さんのレンジで2レーン確保できる事になったので、ダブルエントリーと共に、新規参加希望者の受付を行う事になりました(^0^)/





PMC2013-01 NAGOYA
主催:水谷テツヤ
日時:3月3日(日) 開場10:00 競技開始10:30~(17:00終了予定)
会場:ガンショップ天龍
   愛知県名古屋市千種区末盛通4丁目5 天龍ビル 1F
参加費用:¥4,000 Wエントリー¥6,000 女性は半額です。
  ※名古屋市の条例により18歳未満の方のご参加は出来ません。
  ※欠員による当日エントリーは原則ありません。
内容:試合のルール等の詳しい事はコチラ
エントリー方法:以下の内容をご記入の上、メールでお申し込みください。
  氏名(フリガナ)
  現在お住まいの都道府県名
  出場クラス:シングルまたはダブルエントリー
  参加カテゴリー:オープン 、アイアンサイト 、 タクティカル
 (ダブルエントリーの場合、カテゴリーの組み合わせは<コチラ でご確認ください。)
  レディース(女性)、シニア(50歳以上)に該当する方、
  そしてリボルバーの使用者はその旨もご記入ください。
  宛先は pmcinnagoyasince2013@gmail.com です。
  募集期間は2月24日の24時までとさせていただきます。
※メールをくださった方には24時間以内に受け取り確認の返信をさせていただいています。もしこちらからの返信が無いようでしたら、再度お問い合わせいただください。ガンショップ天龍様にはお問い合わせはなさらないようお願いいたします。


 アームズマガジン主催の PTS CALLENGE がスタートしてから各地でアサルトライフル等を使ったタクティカル系シューティングマッチが開催されるように成りましたが、昨年 X'mas シューティングイベントを取材させて頂いた静岡県焼津市のインドアサバイバルゲームフィールド SPECIALFORCE さんで、JANPS委員会の協力のもと、ライフルチャレンジマッチが開催される事になりました!

SPECIAL FORCE ライフルチャレンジマッチ
主催:SPECIAL FORCE
協力:JANPS委員会
日時:4月21日(日)
   10:00~17:00(受付開始 9:00)
会場:SPECIAL FORCE (静岡県焼津市)
参加費:2,500円
内容:アサルトライフル(電動ガン・ガスブローバックライフル)を使った
   シューティングイベントです。 詳しくはコチラ
   レンタルエアガンでの参加もOK!(別途レンタル料がかかります)
エントリー:SPECIAL FORCE HPの「お問い合わせフォーム」または
     お電話(営業時間内054-631-6922)、直接ご来店にてお申し込み下さい。
     ※お申込みフォーム記入事項
      レンタル品の要・不要、氏名、年齢、連絡先(携帯又はメールアドレス)
      所属のある方はチーム名をご記入ください。


西部劇のヒーローのように馬を駆りSAAをぶっ放す! 
あのシューティング サーキツトがパワーアップして開催されます!


2013年シューティング サーキツト ファーストステージ
主催:ジャパン カウボーイシューティング ネットワーク (JCSN)
開催日:4月27日(土)
開始時間:AM9:00〜
会場:御殿場市馬術・スポーツセンター
参加費:ROCKY会員 ¥9,000
    ビジター   ¥12,000
    ライフルクラス(午前1回)に参加される場合は+¥2,000
    エントリー受付は、3月1日~4月20日まで
●レンタル銃  ライフル/ハンドガン&ホルスター  各¥500
●持ち込み馬 10,000円 (要ワクチン)
 (その他 馬房代1,000円、宿泊1,000円、繋ぎ馬・ボロ代500円)
詳しくはコチラ



他にも各地でイロイロやってます!


ぶらしゅ〜
主催:BLAM!!
日時:3月8日、22日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~  
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


群馬フォアフロント練習会
主催:群馬フォアフロント
日時:3月24日(日)10:00〜16:00
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容:シューティングレンジ1Fでは アンリミテッドやフォーリンプレイトの練習会
    (担当:フリーダム•アート)
    2Fでは APSカップ のハンドガンとライフルの練習会(担当:千葉良男)
    を行います。
    試合形式ではないので苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をし
    ながらの練習も出来ます。(APSは試合形式もやります)    
参加費:¥1500
問い合わせ:フォアフロント TEL 027-450-7380  
      E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp
      HP http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/acsess.html


ファストドロウ・コンテスト 
主催:ピーメイ・クラブ
日時:東京 3月24日(日) 13:00より
   名古屋 3月31日(日) 12:00より
場所:東京は、ハートフォード東京店が在るビルの屋上(武蔵野市)
    名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 
    ランプの合図でガンベルトから銃を抜き風船を割る
   (ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。
    東京ではガンプレイ講習会も開催します。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 
      ハートフォード名古屋店052-661-9250
      http://www.hartford.co.jp/index.html


オレンジマソ会
主催:オレンジマン
日時:3月24日
   12時集合 12時半開始 17時終了予定(参加人数によって延長する可能性アリ)
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:3000円
内容:JSC・アンリミ・葉隠れっぽい練習のどれか。 
   詳しくはお問合せください。
問合せ:http://orange.militaryblog.jp/ からオーナーへメッセージをお願いします。



ARMSチャレンジ
主催:アームズマガジンショプ
場所:ポストホビー厚木店
   アームズマガジンショプ シューティングレンジ (神奈川県厚木市)
開催期間:2月1日から2月28日
     アームズマガジンショップの営業時間内でシューティンレンジが空いている時
     ならいつでも、何度でも挑戦出来ます(使用出来るのはハンドガンのみ)
参加費:1回¥200で3トライ
内容:銃をテーブルに置いてスタンバイ。 ブザーの合図で3m〜6mの距離に配置された
   4枚の鉄板ターゲットを撃ってタイムを競います。 3トライ行いベストタイムが成績
   として記録されます。 1ヶ月間の成績を集計し、毎月アームズマガジン誌面で上位
   入賞者が発表されます(^^)/
   詳しくはコチラ
お問合せ:アームズマガジンショプ TEL 046-297-7440


上越コレクターズ練習会
日時:毎週日曜開催中! 
   AM11:00~(昼食を挟んで)PM5:00迄
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:詳しくはお問い合わせください→ TEL 025-520-6811 
参加費:会員1時間¥420 ビジター1時間¥525
詳しくはモリケンブログで!


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:JSCの練習
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


PAW WORKS 練習会
日時:随時開催中! お問合せを!
場所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内容:JSCの練習やイントロスチールを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 


長原 JSC 練習会
日時:毎週土•日曜日 12:00ごろより。 
      ※第2日曜日は ATPF 終了後に行います。
場所:シューティングエリア長原 (東京都大田区)
参加費:¥3000 (ATPF に参加する場合は別途エントリーフィーが必要です)
内容:JSCの練習を行います。
問合せ:シューティングエリア長原 TEL 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3
    メール stnagahara@yahoo.co.jp @を半角にして下さい 


KSR
主催:KSR
日時:毎週第1日曜日 
場所:大阪府高石市
参加費:1200円+車でお越しの方は駐車料金500円(事前にご連絡下さい)
内容:フォーリングプレートを使ったアサルトマッチ
    詳しくはコチラ
問合せ:KSR HPからご連絡下さい。


ATPF
日時、会場、参加費:会場によって異なりますのでご確認ください。
KH1(北海道旭川市 毎月第2土曜開催)、KT1(埼玉県川口市 毎月第3日曜開催)、KT2(埼玉県所沢市 毎月第2日曜開催)、KT3(埼玉県越生町 毎月第3日曜開催)、KT4(神奈川県横浜市 毎月第1日曜開催)、KT5(東京都大田区 毎月第2日曜)、CB1(岐阜県瑞穂市 毎月第2日曜開催)、KS1(兵庫県尼崎市 毎月第2日曜開催)、QS1(佐賀県小城市 毎月第1日曜開催)、QS2(福岡県東区 毎月第2日曜開催)
詳しい内容等はコチラをご覧ください。


松本練習会
主催:JANPS委員会 棟梁
今年最初の松本練習会は 3月31日(日)に開催予定です。
多くの方の参加をお待ちしております。
内容につきましては、KYマッチ(予定)と
基礎トレーニング(カシオペアプレート・PMC・JBC等)を重点に行いたいと思います。
希望があれば長物コースも組みたいと思います。
まだ予定段階ですが、正式に期日確定しましたら再度告知致します。


WING CUP 本戦
主催:WING CUP実行委員会
開催日:3月24日(日曜日)
    12時エントリー受付開始
    事前エントリーの必要はありません
場所:シューティングエリア長原
   東京都大田区上池台1-14-21 栗本ブラザービル3F
   最寄り駅:東急池上線長原(五反田駅から7分) 徒歩2分
参加費:2,000円(当店会員は1,000円)

当日進行スケジュール
12時 エントリー開始
13時 WING CUPコース説明と競技開始
17時 競技終了 結果発表と表彰式


桜カーニバル
モケイパドック・WING CUP スペシャルマッチイベント

主催:モケイパドック WING CUP実行委員会
開催日:4月7日(日曜日)
    12時エントリー受付開始
    事前エントリーの必要はありません
場所:パドック武器店 2階シューティングレンジ
   千葉県八千代市大和田新田443-2 【MAP】
   最寄り駅:東葉高速線 八千代緑ケ丘駅 徒歩10~15分
参加費:18歳以上1,000円 18歳未満500円
詳しくはコチラ

当日進行スケジュール
12時 エントリー開始
13時 コース説明と競技開始
18時 競技終了 結果発表と表彰式



桜吹雪激射会
日時:4月20日(土)、21日(日) 
   AM10:00~
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:20日(土)はGマッチとフォーリンプレイト
   21日(日)は午前中に自衛隊祭り見学
         午後からGマッチとスチールチャレンジ
参加費:1日1,600円
詳しくはモリケンブログで!
お問合せ:上越コレクターズ TEL 025-520-6811



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










   


Posted by ドクターあみーご at 21:47シューティングマッチ情報

2013年02月19日

潜入!バイオハザードコスプレサバゲー事前練習会

 去る2013年2月17日、JR大久保駅から徒歩10分の、フィールド&レンジMMS さんで開催された、バイオハザードコスプレサバゲー事前練習会の取材に行って参りました。 (この時の模様は月刊GUNマガジン2013年6月号(4月27日発売)に掲載されます)

 バイオハザードは、言わずと知れたカプコンの人気ゲームですね。 1996年にプレイステーション用ホラーアクションアドベンチャーゲームとして第1作が発売されてから16年を経た今でも人気は衰えていません。 ハリウッドでも何度も映画化され、3月頃には東京マルイから新作限定モデル「センチネル9」が発売される予定です。

 このバイオハザードをテーマにしたサバイバルゲーム会が、2013年4月13日に千葉県のユニオンベースで開催される事に成りました。 一般的なサバイバルゲームとは一線を画した、コスプライヤーによるコスプレイヤーの為のサバイバルゲーム会です。 コスプレによってバイオハザードの世界を疑似体験するに留まらず、ゲームの中でしか体験できなかった”スリル”を、サバイバルゲームによって実体験して遊ぼうという楽しそうな企画です(^^)


 バイオハザードコスプレサバゲーはコスプレイヤーを対象にしたイベントです。 コスプレイヤーは女性が多く、小道具としてエアガンを持ってはいても撃った事が無いという人が多いのが現実。 そこで主催者のVolcanoさん(写真前列左)は考えました。 サバゲどころかエアガンすらまともに撃った事の無い人達を、いきなりサバゲに誘うのはまずかろう。。。と、いう事で、コスプレ仲間のT兄さんと事前練習会を開催する事に成ったのです。 T兄さん(写真前列右)は、ATPF KT4のインストラクターのひとりで、メジャーマッチへの出場経験も豊富なエアガンシューティングのエキスパートです。 T兄さんを中心に、エアガンの安全な取扱い方や射撃の基礎を学び、銀ダンを使ったサバゲ体験もしてもらう事に成りました。


 なにしろ、全くのエアガン初心者が対象ですから、ガスやBB弾の入れ方から始めなくては成りません。


 次に、「エアガンを撃つ時はゴーグルなどで目を保護する」「撃つつもりの無いものには銃口を向けてはいけない」「撃つ時以外は銃にマガジンは入れず、トリガーからは指を離しておく」などの初歩的な安全講習を行います。

 そして、参加者の錬度によってグループ分けを行い、それぞれのレベルに応じてガスガンの操作方法や、ハンドガンの構え方、狙い方、撃ち方などを教えます。 



 特に女性には丁寧に指導します。 T兄さん楽しそう。。。(^^)

 その頃、別フロアではベテランさん(写真右)の指導で、エアガン経験者を対象にしたテクニック解説が行われていました。




 主催者のVolcanoさんも真剣にテクニックを磨いています。

 ハンドガンの講習が済んだら、今度は皆でライフルの撃ち方を教わります。



 ハンドガン、そしてライフルと、一通りの講習が終わった所で、いよいよ実戦です。 
2対2や3対3、時には2対3で、銀ダンによるサバイバルゲームを行いました。


 薄暗い場所なので、動きの激しいサバイバルゲームは上手く写真が撮れませんでした。 スミマセン。。。m(__)m
 最初はおっかなびっくりで撃ち合っていた女性陣も、段々テンションが上がってきて、しまいにはキャーキャーと楽しそうに撃ち合っていました(^^)


 近年、サバイバルゲームは活況を呈していて各地で次々とサバイバルゲームフィールドがオープンしています。 女性でもサバイバルゲームに興味を持つ人が増えていると言いますが、いきなりフィールドに連れて行ったのでは充分楽しめないですよね。 今回の事前練習会のような初心者に対する心遣いは大変素晴らしい事です。 なにしろ楽しく思いっきり遊ぶ為には安全が第一です。 主催者のVolcanoさんは、サバイバルゲームの経験は有るものの、基本はコスプレイヤーですから、自然に事前練習会をしようという発想に至ったようですが、バリバリのサバイバルゲーマーのみなさんも見習わなくっちゃいけませんね(^^)
 
 今回の取材は大変良い勉強に成りました。 主催者並びに参加された皆さん有り難うございました。 4月のバイオハザードコスプレサバゲーの成功をお祈りしております(^0^)



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com











 

  


Posted by ドクターあみーご at 22:46サバイバルゲーム

2013年02月18日

バイオハザードコスプレサバゲ事前練習会

 去る2月17日、大久保の フィールド&レンジMMS さんで、秘密の会合が開かれるという情報を得た取材班は潜入取材を試みる事になった。

MMSさんはJR大久保駅から徒歩10分の場所に在ります。 
詳しくはこちら

 都心でサバイバルゲームが出来ると言うだけでも凄い話ですが、MMSさんの場合は電車で行けるのです! 殆どのサバイバルゲームフィールドは、駅から遠いばかりかバス停からも遠いケースが多く、車を持っていなければ容易に辿り着けません。 これは凄い事です!!


 地下1階の鉄製扉の向こう側に MMS は在ります。 さっそくサバイバルゲームフィールドに潜入してみましょう!


 セイフティーエリアから階段を下るとフィールドが見えてきます。


 

 フィールドにはやぐらが在って、上に上れるだけでなく下に潜伏する事も出来ます。


 やぐらの脇には怪しい扉が! 入ってみるとそこは通路に成っていました。


 薄暗い通路を進んでゆくと奥に扉があります。


 扉を開けるとそこには小部屋が!


 小部屋から扉を開けると広いスペースが出現! 中ではどこかで見たようなコスチュームに身を包んだ男達が銃をかまえているではありませんか!



 次回は「潜入!バイオハザードコスプレサバゲー事前練習会」をお送り致します。 お楽しみに!




 以前からブログでは拝見していましたが、正直な話「ビルの地下室ではそうとう狭いのではないか? 果たしてサバイバルゲームなど出来るのだろうか??」と思っていました。 しかし! 想像以上の広さにびっくりしました。 もちろん大人数では遊べませんが、5対5ぐらいなら、かなり楽しく遊べます(^^) 扉有り、通路有り、階段有り。 特殊部隊装備でCQBゴッコをやったら燃えますよ〜(^0^)/  詳しくはこちら


 ちなみに、③のやぐらが在るエリアと、⑨のパーティションエリアを通しで使えば20mのロングレンジ射撃を行えます。 サバイバルゲームに備えてのスコープ調整やHOPの調整が出来ます。 U.B.C.S.隊員も狙撃訓練に励んでいます(^^)
 

 シューティングレンジもご紹介しましょう!
ワイドレンジは、奥行き5m×幅3mで、電動で復帰する可倒式のプレート(タイマー機能有り)や、PMC用のフォーリンプレイトなどが設置されています。


プライベートレンジ は、奥行き5m×幅0.9mで、ペーパーターゲットやマスコットターゲット等を撃てます。
 おやおや? S.T.A.R.S.隊員が射撃訓練に励んでますね(^^)


フィールド&レンジMMSさんについて詳しくはこちら



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com











   


Posted by ドクターあみーご at 21:09サバイバルゲーム

2013年02月18日

緊急再販!

 東京マルイのHK416D人気に次世代M4シリーズの再販も重なって、次世代M4用 スイベルリングは品切れになっておりました。 大急ぎで再生産をしていたのですが協力工場さんが頑張ってくれたおかげでおかげで 2月21日(木)にメーカー出荷 の運びと成りました! 宜しくお願い致しま〜す(^0^)/


東京マルイ 次世代電動ガン M4 シリーズ用 
スイベルリング ¥4980(税別)


CQB では、メインウエポンを右手から左手、左手から右手へと、状況によってスイッチする事が必須科目と成っています。 バリケードに、なるべく身を隠しながら射撃をする為です。 また、メインウエポンが弾切れになったり故障したりした時には、瞬時にハンドガンに持ち替えなくては成りません。 当社のスイベルリングのスリング取付け部分が半円形に成っているのは左右に銃をスイッチする際、スリングが左右にスムーズに移動してベストポジションを保つ為です。 戦術の進化と共にスリングも進化して来ましたが、スリングを取付ける金具=スイベルリングもまた進化し続けているのです。 
さて、実銃用パーツのコピー品が色々発売されていますが、その多くが次世代M4に取付ける為には加工が必要だったり、ストックチューブを外さないと取付けられなかったりします。 従来のM4シリーズであれば簡単なこの作業も、次世代M4の場合は実に面倒! 
しかし、当社のスイベルリングなら無加工で簡単に取付けられます!

ちなみに、次世代電動ガンM4シリーズ用 スイベルリング は簡単な加工でスタンダードM4シリーズにも取付けられます!  詳しくはコチラ



他にも次世代M4用パーツは色々好評発売中です!

東京マルイ次世代 M4シリーズ & HK416用  
スイベルプレート  ¥4500(税別)   
 

次世代M4シリーズのストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」にお悩みの方は居ませんか?
ストックパイプにはリコイルを発生させるメカニズムが内蔵されており、これはメカBOXと繋がっています。 分解を繰り返すとストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」が発生しますが、単に気分が悪いだけでなく、メカBOXにも良く有りません。 だからと言って、ストックパイプのリングを力任せに締め付けると、最悪の場合、フレームとストックパイプが破損する可能性があります。 さてさて困ったものです(^^;)
そこで、ストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」を解消するパーツを開発しました。
改良の為のマイナーチェンジを頻繁に行う東京マルイさんですが、最近の次世代M4はストックパイプのネジ部の寸法が変わり、従来のスイベルプレートでは引っかかってしまい取付けに加工が必要な場合が有りました。
そこで、今回製作分からスイベルプレートも寸法変更を行い、ぽん付けできるように成っています。


指さし印の突起がフレームの窪みにはまり、側面から2本のイモネジでストックパイプを固定します。   
これでバッチリ!ゆるみも、ガタつきも無しです(^0^)/ 
材質は丈夫なスチール製、もちろんスイベルリングとしての機能もバッチリです!





東京マルイ 次世代 M4シリーズ & HK416用
ピポットピン 
¥1200(税別)

ピポットピンはレシーバーとフレームとを繋ぐピンです。 次世代電動ガンはリコイルショックが売りですから、振動で抜けたりしないように純正のピンには抜け止めのCリングが付いています。 しかし、メンテナンス等の為に分解・組立てを繰り返すと・・・ そこで、「ネジ止め」というシンプルかつ確実な方法を採用しました。


パカ山クラフト     粗悪な類似品に注意!
東京マルイ次世代 M4シリーズ & SCAR-L & HK416用 
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)

 M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、次世代M4用は結構お高いですよね(^^;)
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-L や、HK416Dにも使えます(^0^)/

マグパイプM4は、次世代M4シリーズや、SCAR-Lや、HK416の本体の給弾パイプに差し込んで使います。 マグパイプ内部のゴムオーリングの摩擦抵抗によって保持されるのですが、重量の有る金属製では、自重によって緩んでしまう恐れが有ります。 その為、マグパイプM4は重量の軽いエンジニアリング・プラスチックを使用しています。 この素材は、軽量なだけでなく弾力も有り、肉薄のパイプ形状にした場合は、金属製よりも変形し難いだけでなく、自己潤滑性が有るのでマガジンリップに引っ張られて緩んでしまう事も有りません。 一見、なんて事無いパーツですが、さすがパカ山クラフト! 考え抜かれていますね〜(^^)v














































次世代M4シリーズ用
ロングMgボタン 
¥2980(税別)

ロング&ワイドサイズで操作性向上! グリップを握ったまま右手の人差し指でマガジンキャッチを簡単に操作出来ます。 ロングサイズにした分、装備に引っ掛かり難くする為、敢えてチェッカーを入れず、シンプルに仕上げました。 取付けは簡単! 純正のマガジンキャッチボタンと交換するだけです(^^)


更に、G&P社の旧型M4用アンビマガジンキャッチをちょいと加工するだけで、次世代M4シリーズに取付けられるように成る便利機能も有ります(^^)v




東京マルイ M4シリーズ用 
フロントマウントベース
ブラック/グレー 各¥3980(税別)

M4カービン・シリーズはスコープをレシーバーに直接取付けられます。 しかし、せっかくスコープを低くマウント出来てもフロントサイトが視界に入ってしまい狙いずらいのに気付くと思います。 そこでスコープの視界をさえぎらず、更に上下に20mm幅のマウントレールを設けて拡張性も強化してみました。 純正付属のサイドスリングアダプターも問題無く使用出来ます。   












東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト レッド/グリーン各¥2500(税別)

※無加工で東京マルイのSCARにも使えます!自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、東京マルイの新製品SCAR-Lにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 



Newスコープシールド  大好評発売中!
特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。
Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。





UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)

 近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 




ホロサイトシールドは取付け簡単! 
552タイプ、553タイプ共用です。




































ジョイントハイダー 
逆ネジタイプ ¥3800(税別)

一見単なるフラッシュハイダー。しかし、その実体はサイレンサーや各種マズルアタッチメントをワンタッチで着脱できるジョイント・パーツなのだ。












ワンタッチジョイント 
正ネジ・逆ネジ 各¥1500(税別)

 各種サイレンサー・マズルアタッチメントにワンタッチジョイントを取付けておけば、ジョイントハイダーにワンタッチ着脱が可能に!! ゲーム中にサイレンサーの着脱を繰り返して敵チームを撹乱する事もできます。


 バイポットベース ¥2980(税別)
R.I.S.に取付けるハリスタイプのバイポットを取付けるアダプターです。 脱着スイベルを取付ければスリングも付けられるます。
























スタンダードM4専用ですが、こんなのもあります(^^)/

東京マルイ 
M4CRW、M4PMC、SR16、M16A1、M16A2、ベントナムバージョン
スイベルリング  ¥2200 (税別)
 


 CQBではワンポイントスリングを使用し、状況に応じて銃を左右に持ち変えるのが常識です。 しかし、伸縮ストック用のスイベルリングはイロイロ有りますが、何故か固定ストック用は有りませんでした。 せっかくM4CRWやM4PMCの様に固定ストックながらCQB向きな銃が有るのですから造るっきゃない! と、いう事で固定ストック用のスイベルリングを発売致します。 ステンレス製で耐久性は充分! スイベルリングには強い衝撃が加わる事が有りますがプラ製のフレームに掛かる負担を軽減する為にゴム製スペーサーを挟み込んで取付ける方式を採用しました。 右利きでも左利きでも使用出来るように取付け方向を選べるように成っています。 























取付けはプラスドライバー1本で簡単装着!
① バットプレートを外し、プラスドライバーでストックを止めているネジを外して分解、ストックリングを取り除く。
  


② 先にゴム製スペーサーを通してからスイベルリングをセットする。 左利きの場合はスイベルリングを逆向きにセットする。


③ 先にコネクターを接続してから、分解と逆の手順で組立てる。


ハイ出来上がり!どうです?簡単でしょう(^0^)/





パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 09:31製品紹介

2013年02月17日

寒い時には2

今日も寒いですね〜 ガスガンにはつらい季節です。
昨日は外部ソース仕様にるすパーツをご紹介しましたが、サバイバルゲームにホース付きは邪魔だという方も多いと思います。
そんな時には、電動ハンドガンですね(^^)v
最近流行の Li-Po バッテリーを使えば、ガスガン並みのレスポンスが得られますしね!

東京マルイ 電動G18C用パーツ

ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別)で好評発売中です。
















ラバーグリップ
実銃の模型であるトイガンには、実銃には出来ないトイガンならではの楽しみがあります。実銃のグロックのグリップパネルはグリップフレームと一体成形なので交換することが出来ません。 しかし電動G18Cはグリップパネルを取り外すことが出来ます! ならば自分の好みに合せて交換するっきゃない!! ということでラバーグリップを作ってみました。 滑りにくく手に馴染み、スタイルもCool!! 取り付けも簡単です。 
価格は¥1500(税別)で好評発売中です。



















カーボングリップ
カーボンプリントではありません! ドライカーボン製の贅沢な逸品です!! 見る角度によって微妙に表情を変える面白さはドライカーボンならでは! 貴方のG18CをよりCoolに演出します。 価格は¥3200(税別)で好評発売中です。















は虫類グリップも有ります!
素材は合成皮革でヘビ柄やトカゲ柄をご用意しました。 ミリブロマーケットやイベント会場でしか手に入らないレアなアイテムです。 詳しくはコチラ















G19 タクティカルマウント
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。G19用ですがG17、G18C、G34等にも使用できます。
ブラック ¥5980(税別)  シルバー ¥6500(税別)
G17、G18C、G34用の廉価版 TACマウントType e ¥4300(税別)も有ります。




























TACマウントType e  ¥4300(税別)

ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。 




東京マルイ 電動M93R用パーツ













東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用 
ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)

東京マルイ 電動M93R用 グリップスクリュー
銃にもワンポイントのお洒落はいかが? アルマイト仕上げが美しいグリップスクリューでお手軽にお洒落を楽しみましょう!
色は、ガンブルー、シルバー、ゴールドの3色。
価格は¥1000(税別)



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com











   


Posted by ドクターあみーご at 19:01製品紹介

2013年02月16日

寒い時には1

 毎日寒いですね〜 マガジンを暖めながらでないとリキッドチャージでは銃が作動しません。 って事は、マガジンを暖めている間は撃てないという事です(><) やっと身体が温まってきたな〜っと思ったらマガジン加熱休憩になってしまいます。 う〜む!
 やはり寒い時には外部ソースですね。 エアタンクに圧縮空気を充填して使ったり、グリーンガスを使ったりすれば寒さなんて関係無し! しかも、圧力が安定しているので作動快調! フロンを使うより地球にもお財布にもやさしいですから C-MORE CUP アンリミテッドジャパンスティールチャレンジ の練習で沢山撃ちたい人にもお勧めです。 どちらも外部ソースOKですから(^^)v

東京マルイ ガスガン用
4㎜ホース接続キット

ブラック、レッド、ブルー 各色¥2400(税別)


 上の写真のように、マガジンからホースを長く延ばし、その先にNEWリリースバルブを取付けるタイプです(マガジン、NEWリリースバルブは別売りです)。 マガジン側に長いホースを付けるのは邪魔だと言う意見もありますが、NEWリリースバルブをマガジンから遠ざけた方がドロウし易いので、敢えてこのように致しました。
ちなみに、4㎜ホース接続キットは東京マルイ用のみです。 誠に申し訳ございませんが、WA用やKSC用を作る予定はありません m(__)m

 セット内容は、マガジンに4㎜ホースを取付ける為のコネクター、4㎜ホース(約2m)、4㎜→6㎜変換コネクター、6㎜ホース(約4cm)、タイラップ(4本)です。
ホースの色はブラック、レッド、ブルーの3色をご用意しました。
 

4㎜ホース接続キットは
ミリブロマーケットの他、下記の特約店で販売しています。
BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440


取付け方法
①マガジン内のガスを抜いてから、注入バルブを外す。

②マガジンに接続コネクターを取付ける。 接着を前提に作っていますのでガスシール用のオーリングは付属しません。 接着したくない方はシールテープ等を使用してください。


③接続コネクターに4㎜ホースを差し込む。

④ホースの抜け止めの為に、接続部分を付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。





⑤4㎜ホースのままではNEWリリースバルブに接続できないので、4㎜→6㎜変換コネクターと6㎜ホースを使って、NEWリリースバルブに接続出来るようにする。 
ホースと変換コネクターの接続部分は付属のタイラップで縛り、不要な部分は切取る。







好評発売中!
NEWリリースバルブ

¥3500(税別)















マック堺さんにご協力をお願いして耐久試験を行いましたが問題有りませんでした。 
また、マック堺さんはJSC2012で史上初の70秒切りで総合優勝されましたが、本番はもちろん、それに至る練習期間もNEWリリースバルブを使用してくださいました。 しかし問題は発生していません!

 NEWリリースバルブの特徴ですが、マイクロカプラーの接続部をステンレス製にして耐久性を向上させ、ガズの排気口を側面から上部へ移す事によってパッキンの損耗を防いでいます。 約5気圧で作動しリリース量も増やしています。 推奨使用圧力は4.5気圧です。 サイズは従来品より直径で1mm太く成りましたが本体部分の長さは同じです。 コストの関係からタケノコ仕様のみです。 ホースの先に取付ける形に成りますが、マガジンの落下による破損は無くなるだろうと思います。
尚、この商品は大変特殊なアイテムである事と、販売価格を出来るだけ安くする為に、ミリブロマーケットと下記の特約店のみで販売中です。

NEWリリースバルブ特約店
BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440


 さて、外部ソース仕様にするなら樹脂ブリーチの導入をお勧めします。 銃そのものの軽量化に貢献するだけでなく、スライドの軽量化により、レスポンスと燃費を向上させ、更にリコイルを低減させます。 外部ソースの場合はどんなに早くドロウしても、生ガスを吹いて極低温の生ガスがブリーチに触れる事は有りませんから樹脂ブリーチの寿命も長く成ります(^^)

東京マルイ ストライクウォーリア & デトニクス用
軽量樹脂ブリーチ
 ¥4700(税別) 
  

 スピードシューティングに於ける理想の銃とはどんな物でしょうか? スティールチャレンジ用のレースガンの場合、私が思うに、命中精度が良く、コンパクトで軽量、レスポンスが良く、反動が少い銃だと思います。 もちろん、撃ち易いグリップや狙い易いサイトシステム、自分の意志を正しく銃に伝えられるトリガーと言った物も重要です。
 東京マルイのストライクウォーリアは、デトニクスのスライドを搭載したM1911です。 スライドは小型軽量でショートストローク、おまけに容積の小さい省エネ型のエンジンを搭載しています。 レスポンスが良く反動の少ない銃を造るには好都合です。 ハイキャパに比べるとガス容量の少ないマガジンですが、燃費の良いエンジンはマガジン内のガスの冷却がゆっくりなので、ガスの冷却による初速の変化=弾速の変化が少なく、高い命中精度を維持し易い利点もあります。 また、今年からジャパンスティールチャレンジでも外部ソースが解禁に成りましたが、外部ソース化してしまえばハイキャパのような大型のマガジンは不要ですし、マガジンが小さければ重量も軽くなります。 グリップも細く手の小さい方でも握りやすくなります。
 って事で、レースガンのカスタムベースとして優れた素養を持ったストライクウォーリアを料理してみよう! という方にお勧めのパーツが軽量樹脂ブリーチです(^^) ストライクウォーリアの純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は40g。 しかし軽量樹脂ブリーチは驚きの9gです! 軽量化によって、発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上します!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、下記の特約店さまにご注文ください m(__)m  

ケイホビーさま
BLAM!!さま
WebShop GWAさま
上越コレクターズさま
フォアフロントさま
PAW WORKSさま
アームスマガジンショップさま



東京マルイ G17 & G26 用
軽量樹脂ブリーチ    
¥4800(税別)
  
 

 ここ数年、シューティングマッチがどんどん盛り上がっていますが、シューティングマッチ用レースガンの定番チューニングメニューと言えばスライドの軽量化ですね。 発射サイクルが速くなり、反動も軽くなり、燃費も向上する! 良い事尽くめです。 スライド軽量化に最も貢献するのがブリーチの軽量化です。 
 G17の純正ブリーチ(ピストン)は亜鉛ダイキャスト製で重量は49gあります。 以前はせっせと肉抜き穴をあけて軽量化に励んだものですが、それでも43g。 苦労した割には僅か6gの軽量化でしかありませんでした。 しかし、軽量樹脂ブリーチは驚きの11g! 純正の1/4以下!! アルミ製のモノと比べても約1/2という軽さです!!
 材質は、工業試作用に使われている寸法安定性と耐衝撃性に優れた材料です。 ゴム型成形のため大量生産は出来ず、模型用のポリウレタン製ではなく工業試作用の材料を使っているため大変コストが高いので一般流通が出来ない為、誠に申し訳ございませんが、ミリブロマーケットの他、ケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまのみの販売と成ります。

ところで、なぜ G18C ではなく G17 & G26 用 かと言うと、シューティングマッチ用に開発した商品だからです(^^)
サバイバルゲームやプリンキングなら、セミ・フル切り替え式の G18C の方が楽しいに決まってます。 しかし、マッチ会場で G18C を見る事はまず有りません。 何故ならシューティングマッチではフルオート禁止だからです(^^;)
更に、G18C はセミ・フル切り換え式であるが故に G17 よりもメカが複雑で部品点数が多く、その分、故障のリスクも大きくなります。 よっぽどのモノズキでもない限り、使わないメカの為に故障のリスクを背負い込むシューターなど居ません。 シューティングマッチにはシンプルメカの G17 が良いのです。(^^)



東京マルイ ウォーリアシリーズ用
マウントベースキット
 
¥9800(税別)

マウントベースキット は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! 少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)




東京マルイ G17用
アサルトフレーム 2012
 
¥12000(税別)

アサルトフレーム2012 は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! アサルトフレーム2012は少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)



東京マルイ XDM用
アサルトフレーム  ブラック
 
¥12000(税別)

XDM用アサルトフレーム は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! 少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)


東京マルイ XDM用
アサルトフレーム  タンカラー 
 
¥12000(税別)

XDM用アサルトフレーム は、ミリブロマーケットケイホビーさま、BLAM!!さま、WebShop GWAさま、上越コレクターズさま、フォアフロントさま、PAW WORKSさま、アームズマガジンショップさまで販売しています! 少量生産ですので、お早めにどうぞ(^^)





競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/







 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01製品紹介

2013年02月15日

S&W M&P9



 近頃話題の台湾製 S&W M&P9 ですが、いずれ東京マルイさんから出るのは判っていますし、東京マルイさんの方が高品質であろう事は判っていますが、待ちきれなくなって遂に私も手に入れてしまいました。 もちろんWeb Shop GWAさんの樹脂スライド搭載モデルです。 せっかくなのでリアル刻印バージョンにしてもらいました(^^)v
 樹脂スライド仕様であれば、堂々とシューティングマッチで使えます。

 Web Shop GWAさんのブログやHPにも書かれているように、樹脂スライドにした場合はデチューンが必要です。 これをやっておかないと樹脂スライドの寿命が極端に短くなってしまいます。 
 
 
 まずは、ガスカットのタイミングを早くする加工です。 ブローバックに使用するガスの量を少なくしてスライドに掛かる負担を減らすわけです。 バルブロックを解除するタイミングを早くするためにブリーチの溝(写真上の矢印部分)をプラリペアで埋めます。 これだけ埋めても樹脂スライドは元気よく作動します。 元気良すぎるので、もう少し多目に埋めた方が良いかもしれません(^^;)

 加工ついでに、ディスコネクターを作動させる溝の部分も半分ほど埋めます(写真下の矢印部分)。 WEのS&W M&P9は、トリガーをゆっくり引くとバーストショットに成ってしまいます。 サバイバルゲームで使用するなら、コレはコレで便利な機能ですが、シューティングマッチでは困ります。 原因はディスコネクターの作動タイミングが遅い事です。 そこで、ディスコネクターの作動タイミングを早くするために溝を半分埋めるのです。 これで、ゆっくりトリガーを引いても確実にセミオートで撃てます(^^)


 次に、アウターバレルの加工です。 多くのシューティングマッチでは、金属製アウターバレルを使用する場合、改造防止対策として口径以上の穴を開ける決まりに成っています。 それに金属製アウターバレルは重くて作動抵抗に成りますから、軽快な作動を得るためにも軽量化は必要です。 余計な抵抗を減らして樹脂スライドの寿命を延ばす意味も有ります。
 そこで、「穴開け加工なんで生ぬるい! 形状が複雑なチャンバーカバーはそのままにしてバレル部分は樹脂製にしてしまおう!」って事で、純正のアウターバレルをばっさり切断して樹脂製のパイプを繋いでみました。 しかし、撃っている内に接着部が剥がれてしまいました(^^;) 仕方がないので、樹脂製のパイプはイモねじでインナーバレルに固定する事にしました。 チャンバーカバーはスライドの動きに合わせてティルトしますから黙っていれば判らないでしょう(^^)v 

 ちなみに、チャンバーパッキンはファイヤフライの甘口なまこを組み込みました。 インナーバレルの形状が微妙に違うので、そのままでは組み込めません。 私は東京マルイのG17の純正インナーバレルを流用しました。 組込には若干の調整が必要ですし、G17のインナーバレルは少し長いので、詳しい方法は省略させて頂きます。 自分で加工出来る人なら、ここまで読めば判りますよね? 判らない人は手を出さない方が良いと思います。 なにしろ アジア製エアガンは、純正パーツの取り寄せが出来ない場合が殆どですから、失敗したら取り返しが付きません。 あくまで自己責任で加工してください(^^;)


 とりあえず作動快調! 来週のぶらしゅーに持って行ってテストしてみようと思います(^^)v




ぶらしゅ〜
日時:2月22日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~  
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/






 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01カスタムガン

2013年02月15日

次世代M4シリーズ

東京マルイ次世代 M4シリーズ & HK416用  
スイベルプレート  ¥4500(税別)   
 

次世代M4シリーズのストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」にお悩みの方は居ませんか?
ストックパイプにはリコイルを発生させるメカニズムが内蔵されており、これはメカBOXと繋がっています。 分解を繰り返すとストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」が発生しますが、単に気分が悪いだけでなく、メカBOXにも良く有りません。 だからと言って、ストックパイプのリングを力任せに締め付けると、最悪の場合、フレームとストックパイプが破損する可能性があります。 さてさて困ったものです(^^;)
そこで、ストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」を解消するパーツを開発しました。
改良の為のマイナーチェンジを頻繁に行う東京マルイさんですが、最近の次世代M4はストックパイプのネジ部の寸法が変わり、従来のスイベルプレートでは引っかかってしまい取付けに加工が必要な場合が有りました。
そこで、今回製作分からスイベルプレートも寸法変更を行い、ぽん付けできるように成っています。


指さし印の突起がフレームの窪みにはまり、側面から2本のイモネジでストックパイプを固定します。   
これでバッチリ!ゆるみも、ガタつきも無しです(^0^)/ 
材質は丈夫なスチール製、もちろんスイベルリングとしての機能もバッチリです!





東京マルイ 次世代 M4シリーズ & HK416用
ピポットピン 
¥1200(税別)

ピポットピンはレシーバーとフレームとを繋ぐピンです。 次世代電動ガンはリコイルショックが売りですから、振動で抜けたりしないように純正のピンには抜け止めのCリングが付いています。 しかし、メンテナンス等の為に分解・組立てを繰り返すと・・・ そこで、「ネジ止め」というシンプルかつ確実な方法を採用しました。


パカ山クラフト     粗悪な類似品に注意!
東京マルイ次世代 M4シリーズ & SCAR-L & HK416用 
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)

 M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、次世代M4用は結構お高いですよね(^^;)
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-L や、HK416Dにも使えます(^0^)/

マグパイプM4は、次世代M4シリーズや、SCAR-Lや、HK416の本体の給弾パイプに差し込んで使います。 マグパイプ内部のゴムオーリングの摩擦抵抗によって保持されるのですが、重量の有る金属製では、自重によって緩んでしまう恐れが有ります。 その為、マグパイプM4は重量の軽いエンジニアリング・プラスチックを使用しています。 この素材は、軽量なだけでなく弾力も有り、肉薄のパイプ形状にした場合は、金属製よりも変形し難いだけでなく、自己潤滑性が有るのでマガジンリップに引っ張られて緩んでしまう事も有りません。 一見、なんて事無いパーツですが、さすがパカ山クラフト! 考え抜かれていますね〜(^^)v














































次世代M4シリーズ用
ロングMgボタン 
¥2980(税別)

ロング&ワイドサイズで操作性向上! グリップを握ったまま右手の人差し指でマガジンキャッチを簡単に操作出来ます。 ロングサイズにした分、装備に引っ掛かり難くする為、敢えてチェッカーを入れず、シンプルに仕上げました。 取付けは簡単! 純正のマガジンキャッチボタンと交換するだけです(^^)


更に、G&P社の旧型M4用アンビマガジンキャッチをちょいと加工するだけで、次世代M4シリーズに取付けられるように成る便利機能も有ります(^^)v




東京マルイ M4シリーズ用 
フロントマウントベース
ブラック/グレー 各¥3980(税別)

M4カービン・シリーズはスコープをレシーバーに直接取付けられます。 しかし、せっかくスコープを低くマウント出来てもフロントサイトが視界に入ってしまい狙いずらいのに気付くと思います。 そこでスコープの視界をさえぎらず、更に上下に20mm幅のマウントレールを設けて拡張性も強化してみました。 純正付属のサイドスリングアダプターも問題無く使用出来ます。   












東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト レッド/グリーン各¥2500(税別)

※無加工で東京マルイのSCARにも使えます!自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、東京マルイの新製品SCAR-Lにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 



Newスコープシールド  大好評発売中!
特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。
Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。





UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)

 近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 




ホロサイトシールドは取付け簡単! 
552タイプ、553タイプ共用です。




































ジョイントハイダー 
逆ネジタイプ ¥3800(税別)

一見単なるフラッシュハイダー。しかし、その実体はサイレンサーや各種マズルアタッチメントをワンタッチで着脱できるジョイント・パーツなのだ。












ワンタッチジョイント 
正ネジ・逆ネジ 各¥1500(税別)

 各種サイレンサー・マズルアタッチメントにワンタッチジョイントを取付けておけば、ジョイントハイダーにワンタッチ着脱が可能に!! ゲーム中にサイレンサーの着脱を繰り返して敵チームを撹乱する事もできます。


 バイポットベース ¥2980(税別)
R.I.S.に取付けるハリスタイプのバイポットを取付けるアダプターです。 脱着スイベルを取付ければスリングも付けられるます。
























スタンダードM4専用ですが、こんなのもあります(^^)/

東京マルイ 
M4CRW、M4PMC、SR16、M16A1、M16A2、ベントナムバージョン
スイベルリング  ¥2200 (税別)
 


 CQBではワンポイントスリングを使用し、状況に応じて銃を左右に持ち変えるのが常識です。 しかし、伸縮ストック用のスイベルリングはイロイロ有りますが、何故か固定ストック用は有りませんでした。 せっかくM4CRWやM4PMCの様に固定ストックながらCQB向きな銃が有るのですから造るっきゃない! と、いう事で固定ストック用のスイベルリングを発売致します。 ステンレス製で耐久性は充分! スイベルリングには強い衝撃が加わる事が有りますがプラ製のフレームに掛かる負担を軽減する為にゴム製スペーサーを挟み込んで取付ける方式を採用しました。 右利きでも左利きでも使用出来るように取付け方向を選べるように成っています。 























取付けはプラスドライバー1本で簡単装着!
① バットプレートを外し、プラスドライバーでストックを止めているネジを外して分解、ストックリングを取り除く。
  


② 先にゴム製スペーサーを通してからスイベルリングをセットする。 左利きの場合はスイベルリングを逆向きにセットする。


③ 先にコネクターを接続してから、分解と逆の手順で組立てる。


ハイ出来上がり!どうです?簡単でしょう(^0^)/





パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 09:02製品紹介

2013年02月14日

カスタムガンいろいろ



 まだまだ寒い日が続きますが、ビックマッチに備えて新たなカスタムガンの制作を検討している方も多いと思います。 中でも C-MORE CUP アンリミテッド は、全国から約150名の選手が集まるビッグマッチです。 毎年10月に開催されるジャパンスティールチャレンジが早撃ち日本一決定戦といった感じなのに対して、アンリミテッドはビギナーでも参加できるお祭り色の濃い大会です。 オープン、スタンダード、ライフル、リボルバー、カウボーイと、沢山の部門が用意されていて色々な銃で参加できますから、「今年はどの部門で参加しようかな〜」ってところからスタートです(^^)
 そこで、今日は参考までに、C-MORE CUP アンリミテッド2012 の会場で撮影させて頂いたカスタムガンの数々をご紹介致しましょう!

C-MORE CUP
アンリミテッド 2013

主催:JTSA
日時:6月2日(日)9:00~17:00
場所:東京都立産業貿易センター台東館
人数:150名(スタッフ20名)
参加費:6000円
ステージ数:5(変更なし)
カテゴリー1:オープン、スタンダード、ライフル、リボルバー、カウボーイ
カテゴリー2:レディース、ヤングガン、ジュニア、クルー
他、上位入賞者によるシュートオフを予定









オープン部門
使用できるガンの種類:セミオートエアガン
 光学サイト:可
 外部ソース:可
 サイズ制限:なし
 カスタム制限:なし
 マガジン長制限:なし
 弾数制限:なし
 ホルスタ使用:必要
 ホルスタ制限:なし
 体からグリップの位置制限:50mm

スタンダード部門
使用できるガンの種類:セミオートエアガン
 光学サイト:不可(集光サイトは可)
 外部ソース:可
 サイズ制限:
 マガジンを入れた状態で、250mm×160mm×45mmの箱に入ること
 (但し、外部ソース用のコネクタを覗く)
 カスタム制限:なし
 マガジン長制限:サイズ規定に順ずる
 弾数制限:なし
 ホルスタ使用:必要
 ホルスタ制限:なし
 体からグリップの位置制限:50mm

ライフル部門
使用できるガンの種類:肩付けの出来るセミオートエアガン
 光学サイト:可
 外部ソース:可
 サイズ制限:全長60cm以上
 カスタム制限:なし
 ホルスタ使用:不要
 マガジン長制限:なし
 弾数制限:なし
 特記:スタンバイポジションは、ストックを肩から外し、ウイークハンド保持で、
 45度ポジション。 セイフティをかけ、グリップをベルト部につける。
 ストロングハンドの手首を肩のラインより上げる。
 スタート合図後、グリップ部をストロングハンドでつかむまで、
 銃を動かしてはならない。

リボルバー部門
使用できるガンの種類:回転式シリンダを持つエアガン
 光学サイト:可
 外部ソース:可
 サイズ制限:なし
 カスタム制限:なし
 弾数制限:なし
 ホルスタ使用:必要
 ホルスタ制限:なし
 体からグリップの位置制限:50mm

カウボーイ部門
使用できるガンの種類:市販のシングルアクションリボルバーのエアガン
 (回転式シリンダをもつJCAST公認のシングルアクションリボルバー)
 光学サイト:不可
 外部ソース:不可
 サイズ制限:アウターバレルが43/4、51/2、71/2、シェリフス3inいずれかで、
 インナーバレルがアウターバレルの銃口面より飛び出してはならない。
 カスタム制限:JCASTレギュレーション参照
 弾数制限:なし
 ホルスタ使用:必要
 ホルスタ制限:トラディショナルスタイルで正面及び側面から見て、以下の条件を
 クリアしていること。
 シリンダーカバー率50%以上、バレルカバー率100%、傾斜角35度以内
 特記:このクラスのみ、1丁目のガンが弾切れになった場合、2丁目を使用する
 事ができます。 2丁目のガンは、JCASTの規定に基づく、 クロスドローでの
 保持を認めます。








競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/






 
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01カスタムガン

2013年02月13日

マッチ情報いろいろ

 2月も半ばになりました。 まだまだ寒い日が続いていますが、今年のシューティングシーンは熱いです! 各地でシューティングマッチや練習会が開催されています。  C-MORE CUP アンリミテッド 2013 も開催要項が発表されました。 PMC(プレイトマスターズ チャンピオンシップ)も名古屋大会がスタートします。 JANPS委員会も動き出しています。 今年も忙しく成りそうです(^^) 

C-MORE CUP
アンリミテッド 2013

主催:JTSA
日時:6月2日(日)9:00~17:00
場所:東京都立産業貿易センター台東館
人数:150名(スタッフ20名)
参加費:6000円
ステージ数:5(変更なし)
カテゴリー1:オープン、スタンダード、ライフル、リボルバー、カウボーイ
カテゴリー2:レディース、ヤングガン、ジュニア、クルー
他、上位入賞者によるシュートオフを予定大会情報が確定次第、随時ご案内していきますので、よろしくお願いします!






エアガン練習&講習会
主催:ハニービー(協力:モケイパドック
日時:2月16日(土) 16:00〜17:30
   ※毎月第3土曜開催
場所:パドック武器店シューティングレンジ(千葉県八千代市)
参加費:無料
内容:「最近、タイムが伸び悩んでいるんです…」って方から、
   「初めてエアガンを買ったんだけど・・・」なんて方まで
   レベルに合わせてエアガンの扱い方やテクニックをご説明しています。
   当日の飛び入り参加OK!見学自由です!お気軽にご参加下さい。
   詳しくはコチラ
  
シューターズカップ 
主催:モケイパドック
日時:2月16日(土) 18:00〜21:00 
   ※毎月第3土曜開催
場所:パドック武器店シューティングレンジ(千葉県八千代市)
参加費:¥1500(会員¥1000)ダブルエントリー¥2000(会員¥1500)
内容:スチール系ステージとコンバット系ステージの2つのステージの合計タイムを競う。
   詳しくはコチラ
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 
       http://www.mokei-paddock.jp/


オープンクラスリボルバーマッチ
主催:モウリ名人
日時:2月17日(日曜日)  12時開場 13時〜17時
場所:Yokohama PCM
   神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田1-12-13
参加費:4000円 当日エントリー
内容:リボルバー限定で、アクションコース、フォーリングプレート、
   スティールプレートなどの混成ステージにておこないます。
レギュレーション
 ・リボルバータイプのハンドガン。外部ソース使用可。
 ・ショルダーやクロスドロウなど180度ルールに抵触しないホルスター。
 ・ケースレスリボルバーは6発(8連なら8発)発射後にスウィングアウトし、
  シリンダーを一回転させてから再び撃つようにすること。
 ・ケースレスリボルバーで途中で弾が切れた際は、ローダーによる再装填をしてもよい。
 ・ステージ毎にガンの変更は可能。
  あまりシリアスに考えず、気楽にご参加ください(^^)
お問合せ:meijin2000@mail.goo.ne.jp 


キットボーイシューティング大会
主催:キットボーイ
日時:2月17日(日) 9:30受付 10:00競技開始
場所:キットボーイシューティングレンジ(群馬県みどり市)
参加費:¥1500
内容:3mの距離から直径20cmの的を如何に速く撃ち終えるかというシンプルな競技です。
   全部で5ステージ有り、それぞれ4回トライして最速タイムの合計で競います。
   ハンドガン部門とライフル部門が有り、ホルスターは不要ですので初心者でも
   気軽にご参加下さい(^^)
   詳しくはコチラコチラ
問合せ:キットボーイ TEL 0277 (76) 2992


バイオコスプレサバゲー事前練習会
主催:Volcano
日時:2日17日 (日) 10:00~16:00
場所:大久保 MMS 貸し切り
料金:3000円
内容:4月13日に千葉県のサバゲーフィールドにて開催される
   「バイオハザードコスプレサバゲー」
   に参加予定のエアガン初心者を対象に安全講習を行います。
   月刊GUNマガジンの取材が有ります。
服装:コスプレでも普段着でもどちらでも大丈夫ですが、
   なるべく動き安い格好が望ましいです。
エントリー方法:Volcano(volcano0908@yahoo.co.jp)宛に、お名前(コスプレネーム、ハンドルネーム可)と連絡先を明記してメールでお申し込みください。
お問合せ:Volcano(volcano0908@yahoo.co.jp)にメールでお問い合わせください。

※注意
バイオサバゲー告知以前に連絡が行っていない、始めましての方は事前練習会にご参加頂き、顔合わせでのコスプレサバゲーの参加をお願いします 。 4月のコスプレサバゲーは会場の関係で当日参加はお断りしています。



ぶらしゅ〜
日時:2月22日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日ばかりは、フィールドが巨大なレンジに変身!
   スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもござれ!
   もちろんHOP調整もOKですよ~  
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755


群馬フォアフロント練習会
日時:2月24日(日)10:00〜16:00
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容:シューティングレンジ1Fでは アンリミテッドやフォーリンプレイトの練習会
    (担当:フリーダム•アート)
    2Fでは APSカップ のハンドガンとライフルの練習会(担当:千葉良男)
    を行います。
    試合形式ではないので苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をし
    ながらの練習も出来ます。(APSは試合形式もやります)    
参加費:¥1500
問い合わせ:フォアフロント TEL 027-450-7380  
      E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp
      HP http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/acsess.html

クロスカントリーシューティング大会
主催:フォアフロントゲームクラブ
日時:2月24日(日) 9:00〜
場所:フォアフロント
  インドアゲームフィールド(群馬県藤岡)
参加費:会員¥1000 一般¥2000
内容:午前中はインドアフィールド内に配置したターゲットを次々にヒットしてタイム
   を競います。 電動ガンでもハンドガンでもOK! 簡単で楽しいシューティン
   グゲームです。 ※ 午後からはサバイバルゲームを行います。
   当日は月刊GUNマガジンの取材が有ります!
問合せ:フォアフロントTEL027-450-7380
E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp   


あすなろ練習会
主催:JANPS委員会 おしょうさん
開催日:2月24日(日)
場所:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内容:PMC(プレイトマスターズチャンピオンシップ)の練習と、APSの練習を主体に、JBC、カービンマッチの練習も行います。
参加費:2000円
詳しくは:JANPS掲示板の記事のメールアイコンをクリックして、おしょうさんにメールでお問合せください。

1月に開催された「あすなろ練習会」の模様はコチラ
あすなろ練習会1
あすなろ練習会2
あすなろ練習会3
あすなろ練習会4


ファストドロウ・コンテスト 
主催:ピーメイ・クラブ
日時:東京 2月24日(日) 13:00より
   名古屋 2月24日(日) 12:00より
場所:東京は、ハートフォード東京店が在るビルの屋上(武蔵野市)
    名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 
    ランプの合図でガンベルトから銃を抜き風船を割る
   (ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。
    東京ではガンプレイ講習会も開催します。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 
      ハートフォード名古屋店052-661-9250
      http://www.hartford.co.jp/index.html


オレンジマソ会
主催:オレンジマン
日時:2月24日(第4日曜日)
   12時集合 12時半開始 17時終了予定(参加人数によって延長する可能性アリ)
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:3000円
内容:C-MORE CUP アンリミテッド 2013の練習を行います。
≪重要≫ アンリミテッドルールを前提に行います。
クラス分けは行いませんので、使いたいステージ毎にピストル、ライフルなど自身のタイミングで変更して頂いてかまいませんが、ストリング毎にガンチェンジはできません。 ホルスターが無くても、体験という形で参加可能です。
ただし、競技中に故障が起こった場合は競技を中断し順番調整を考慮いたしますが、全体の進行を優先いたしますのでご了承ください。修理を行うことができても、試射するスペースがありません。故障が頻発する場合や、作動に不安がある場合は、必ずバックアップガンをご用意ください。
☆アンリミテッドルールでは外部ソースの仕様が解禁になっていますので、オレンジマソ会においてもるーるに準じ使用可能とします。全て個人の責任において使用して頂く事になりますが、何らかの危険性・不安要素が認められた場合は競技を中断し、連帯責任としてオレンジマソ会内での外部ソースの使用を全て中止とさせて頂きます。外部ソース使用者本人がセッテイングや使用方法の危険性に気がつかない場合も有るかもしれませんので、安全対策への配慮などみんなで声をかけ合っていきましょう。
 ※ 3月よりオレンジマソ会は第3日曜日の定例開催に戻す計画です。
問合せ:http://orange.militaryblog.jp/ からオーナーへメッセージをお願いします。


第24回 KYマッチ ≪He is back≫  
 KYマッチは「昨日の自分を超えろ!」をコンセプトに、あくまで自己最速を目指すマッチです。 内容を大雑把に言うと、5枚の鉄板を如何に早く撃ち終えるかを競うスチールチャレンジ系のスピードシューティングです。 また、複数会場で開催される試合の成績を集計し全国ランキングを出します。
※ 会場によって日程が異なりますのでご確認ください。
※ 各会場とも参加希望の方は必ず事前にご連絡ください。
※ 初心者・初参加の方には競技前にインストラクションをいたします。


開催の会場は下記のとおりです。  詳しくはコチラ
            
関西会場 (臨海スポーツセンター) 2月17日(日)   
        開始時間・参加希望などお問い合わせは「H.B.Chalicki」
        kymatchhead@gmail.com まで。
        参加費用 1700円 
        内履き必要
        18歳以下参加可能 誓約書必要
        午前 KYマッチ
        午後 フリー練習の予定 

九州会場  2月24日(日)
        私設レンジのため場所は公表いたしませんので参加ご希望の方は
        mixiで「いしゅと」 又は「H.B.Chalicki」 
        kymatchhead@gmail.com へどうぞ。
        18歳以下参加可能 誓約書不用
        人数のキャパの問題もありご希望に添えない場合もありますので
        あらかじめご了承ください。


ARMSチャレンジ
主催:アームズマガジンショプ
場所:ポストホビー厚木店
   アームズマガジンショプ シューティングレンジ (神奈川県厚木市)
開催期間:2月1日から2月28日
     アームズマガジンショップの営業時間内でシューティンレンジが空いている時
     ならいつでも、何度でも挑戦出来ます(使用出来るのはハンドガンのみ)
参加費:1回¥200で3トライ
内容:銃をテーブルに置いてスタンバイ。 ブザーの合図で3m〜6mの距離に配置された
   4枚の鉄板ターゲットを撃ってタイムを競います。 3トライ行いベストタイムが成績
   として記録されます。 1ヶ月間の成績を集計し、毎月アームズマガジン誌面で上位
   入賞者が発表されます(^^)/
   詳しくはコチラ
お問合せ:アームズマガジンショプ TEL 046-297-7440


上越コレクターズ練習会
日時:毎週日曜開催中! 
   AM11:00~(昼食を挟んで)PM5:00迄
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:詳しくはお問い合わせください→ TEL 025-520-6811 
参加費:会員1時間¥420 ビジター1時間¥525
詳しくはモリケンブログで!


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:JSCの練習
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


PAW WORKS 練習会
日時:随時開催中! お問合せを!
場所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内容:JSCの練習やイントロスチールを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 


長原 JSC 練習会
日時:毎週土•日曜日 12:00ごろより。 
      ※第2日曜日は ATPF 終了後に行います。
場所:シューティングエリア長原 (東京都大田区)
参加費:¥3000 (ATPF に参加する場合は別途エントリーフィーが必要です)
内容:JSCの練習を行います。
問合せ:シューティングエリア長原 TEL 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3
    メール stnagahara@yahoo.co.jp @を半角にして下さい 


KSR
主催:KSR
日時:毎週第1日曜日 
場所:大阪府高石市
参加費:1200円+車でお越しの方は駐車料金500円(事前にご連絡下さい)
内容:フォーリングプレートを使ったアサルトマッチ
    詳しくはコチラ
問合せ:KSR HPからご連絡下さい。


ATPF
日時、会場、参加費:会場によって異なりますのでご確認ください。
KH1(北海道旭川市 毎月第2土曜開催)、KT1(埼玉県川口市 毎月第3日曜開催)、KT2(埼玉県所沢市 毎月第2日曜開催)、KT3(埼玉県越生町 毎月第3日曜開催)、KT4(神奈川県横浜市 毎月第1日曜開催)、KT5(東京都大田区 毎月第2日曜)、CB1(岐阜県瑞穂市 毎月第2日曜開催)、KS1(兵庫県尼崎市 毎月第2日曜開催)、QS1(佐賀県小城市 毎月第1日曜開催)、QS2(福岡県東区 毎月第2日曜開催)
詳しい内容等はコチラをご覧ください。



ニュース! 名古屋PMC開催!
月刊GUNマガジン3月号のトイガンシューティングインフォメーションでご紹介したPMC(プレイトマスターズチャンピオンシップ)ですが、名古屋でも開催される事に成りました!

PMC2013-01 NAGOYA
主催:水谷テツヤ
日時:3月3日(日) 開場10:00 競技開始10:30~(17:00終了予定)
会場:ガンショップ天龍
   愛知県名古屋市千種区末盛通4丁目5 天龍ビル 1F
参加費用:¥4,000 女性は¥2,000。
  ※名古屋市の条例により18歳未満の方のご参加は出来ません。
  ※欠員による当日エントリーは原則ありません。
内容:試合のルール等の詳しい事はコチラ
エントリー方法:以下の内容をご記入の上、メールでお申し込みください。
  氏名(フリガナ)
  現在お住まいの都道府県名
  参加カテゴリー:オープン or アイアンサイト or タクティカルのいずれか
  レディース(女性)、シニア(50歳以上)に該当する方、
  そしてリボルバーの使用者はその旨もご記入ください。
  宛先は pmcinnagoyasince2013@gmail.com です。
  募集期間は2月6日の19時から2月13日の24時までとさせていただきます。

今回の試合ではレンジが1レーンしか確保できないため、お一人づつの射撃になってしまいました。
大変申し訳ありませんが試合に出場できる人数を25名に制限させていただきます。
ダブルエントリーも今回は見送らせていただきます。
参加希望者が25名以上の場合、抽選により出場者を決めさせていただきます。
どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

注意:ガンショップ天龍様にはお問い合わせなさらないようお願いいたします。ご質問は上記のメールアドレスにて随時受付いたしますので、ご不明な点がございましたらご連絡ください。
 


ニュース! 松本練習会開催決定!

松本練習会
主催:JANPS委員会 棟梁
今年最初の松本練習会は 3月31日(日)に開催予定です。
多くの方の参加をお待ちしております。
内容につきましては、KYマッチ(予定)と
基礎トレーニング(カシオペアプレート・PMC・JBC等)を重点に行いたいと思います。
希望があれば長物コースも組みたいと思います。
まだ予定段階ですが、正式に期日確定しましたら再度告知致します。


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










   


Posted by ドクターあみーご at 19:01シューティングマッチ情報

2013年02月13日

タクティカルなアキュコンプ

アキュコンプシステムと言うと、シューティングマッチ用のパーツというイメージが強いようですが、シューティングマッチ専用と言う訳では有りません。 
ハンドガンがメインウエポンに成るインドアゲームでは命中精度の向上は重要です。 1度使えば、その意味が分かって頂けると思います。
レースガン的なデザインが好きでない方には、タクティカルなアキュコンプも有ります! サバイバルゲームでも貴方の戦闘力をアップしますよ(^0^)/!

東京マルイ グロク17シリーズ用
アキュコンプシステムC
¥16800(税別)


http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=153


東京マルイ グロック17シリーズ用 アキュコンプシステムC は、従来のアキュコンプシステムに比べると小振りですが、ちゃんとインナーバレルを固定して命中精度を高めていますし、別売りのVP70用サイレンサーアダプターを使う事で各種サイレンサーを取付ける事も出来ます。 サイレンサーはアウターバレルに取付けるのが一般的ですが、ガスブローバックの場合、アウターバレルはスライドと共に数ミリ後退しますので、アウターバレルにサイレンサーを付けてしまうと作動抵抗に成ってしまってブローバック作動が不調になる事が有ります。 アキュコンプの場合はアウターバレルではなくフレーに固定されたフロントブロックに取付けるので、ブローバック作動に悪影響を与えません!
 更に、周囲の光を集めて光るフラッシュFサイトも標準装備! 集光アクリルはレッドとグリーンの2色付きです!! しかも、インナーバレルの交換は必要ですが、アクセサリーレールに取付ける方式なのでフレーム側は分解する必要が有りません。 組込みはとっても簡単です(^^)



ついでにグロック用パーツもご紹介しましょう!

フラッシュサイト  http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=85
フラッシュサイトは自然光を集めて発光する集光アクリルを採用し、ダットサイトに匹敵する素早いサイティングを可能にします。 真っ暗闇では発光しませんが夕方や室内などの薄明かりの下では最もその威力を発揮します。

別売りの集光アクリルセットを使ってフロントとリアの色を変えれば更に狙い易くなります。 レッド/グリーン 各 ¥4380(税抜き価格)



フラッシュFサイト
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=127


周囲の光を集めて光る集光アクリルを採用したフラッシュサイトシリーズは、ダットサイトのような素早いサイティングを可能にしますが、ダットサイトのようにかさばらず、電池も必要有りません。 この機能を手軽に体験して頂こうと、お手頃価格のフラッシュFサイトをご用意しました。フロントサイトだけでもフラッシュサイトの狙い易さを充分に体感して頂けると思います。 各色¥2200(税別)
※G26アドバンスには使用出来ません。 また、アキュコンプシステムとの併用は出来ません。

TACマウントType e

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=54

ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。 ¥4300(税別)
※アキュコンプシステムとの併用は出来ません。



ロングマガジンキャッチ
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=124
コンシールドキャリーウエポンであるG26は、引っかかり少なく、また、誤作動を防ぐ為、マガジンキャッチの操作性が良くありません。 そこでマガジンキャッチを押しやすくする為、敢えて2㎜延長しました。 丈夫な亜鉛ダイキャスト製ですから耐久性も向上しています。 もちろんG26アドバンスやG17にも使用出来ます。
ブラック¥2500(税別) シルバー¥2900(税別) ゴールド¥3500(税別)

マグバンパー
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=125
マガジンを落下の衝撃から守ります。 ブラックやODはグロック17カスタムにぴったりです(^^) また、レッドやブルーでトレーニング気分を盛り上げるのも良いかも。 G17、G26、G26アドバンス用です。
各色¥1200(税別)


グロックの他にもタクティカルなアキュコンプがあります。

東京マルイ デザートウォーリア4.3用 
アキュコンプシステム DW-A 
¥18900(税別) は好評発売中です。

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=155















アキュコンプシステムでは、命中精度を高める為にシャーシやフレームを延長してフロントブロック(コンペセイター)を取付け、延長したインナーバレルをフロントブロックで支える事で固定します。 インナーバレルを直接固定してしまえば、実銃のようにバレルとスライドのガタやスライドとフレームのガタを取る必要が有りません。 長く使い込んでいるとスライドのガタが大きくなりますが、アキュコンプシステムの場合は命中精度に影響しません。

アキュコンプシステム DW-A は純正のレールを外したところにレールパーツを取付けてフレームを延長しフロントブロックを固定する方式なので、インナーバレルの交換は必要ですが、フレーム側は分解は不要なので、取り付けが簡単です。 材質はアルミ削り出しなので耐久性は充分! レールパーツは前方だけでなく後方にも延長されており、インナーシャーシの在るところまで左右から挟み込みますから、充分な剛性を得る事が出来ます。
また、VP70用サイレンサーアダプターを取付ける事によってサイレンサーを装着する事が出来ます。 多くのブローバックガスガンは、疑似ショートリコイルを搭載しているので、アウターバレルにサイレンサーを取付けてしまうとブローバックの作動が悪くなっていまいます。 アウターバレルはブローバック時にスライドと共に数ミリ後退するのですから、このアウターバレルにサイレンサーと言う重りを付ければ作動抵抗になってしまうのです。 しかし、アキュコンプシステムならサイレンサーはフレームに固定されたフロントブロックに取付けるので、スライドの作動に悪影響を与えません! フルオートトレーサーを付けて夜戦なんてのも楽しそうですね〜(^^)    更にレール部分にはシュアーファイヤーやM3ライト等を取付ける事が出来ます!




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 10:02製品紹介

2013年02月12日

凄い銃!

 

 去る2月10日(日)、吉祥寺のハートフォード東京店が在るビルの屋上で開催されている カウボーイシューティング定例会 に参加しました。
 今年最初の定例会はお天気に恵まれ、風もなくて2月にしてはポカポカと暖かでした。
 前回参加してくれたご夫婦は、今回お友達を誘って参加してくれました。 他にも新人さん1名に、見学者も2名来てくれて大いに盛り上がりました(^^)
 競技の方はハンドガンのみを使ったステージ1、ライフルとハンドガンを使ったステージ2、ショットガンとハンドガンを使ったステージ3に加え、久しぶりにデリンジャーとハンドガンを使ったステージ4も行われました。

 今日内容に付いて詳しくは前回の定例会の模様をどうぞ!



































 さて、カウボーイ アクティブ シューティング定例会 では、競技開始前に「モデルガン体験会」も行っています。 スタッフのタムラさんがコレクションのモデルガンを持って来て撃たせてくれるのです。
 最近はモデルガンを撃つ機会がなかなか有りません。 私が子供の頃は、近所の空き地や公園でモデルガンの撃ち合いごっこをしたもんですが、今では考えられません。 下手をすると110番されちゃいますからね(^^;) モデルガンもエアガンも撃ってナンボと思うのですが、モデルガンはエアガン以上に撃てる場所が少ないですよね? そこで、モデルガンを撃った事の無い人にはモデルガンの楽しさを。撃つ場所に困っている人には気兼ねなく撃てる機会を提供しましょう!って事なんですね(^^)
 今回は45口径特集という事で、タニオコバGM7や旧MGCトンプソン、ハートフォード リベレーター、マルシンGMなどを撃たせて頂きました。 旧MGCトンプソンにドラムマガジンを付けて1マガジン一気撃ちは迫力満点!気分爽快! 
 そんな訳で「モデルガン体験会」にはご自分のコレクションを持参する方も居るのですが、今回は面白い銃を作って来た方が居まして、おもいっきりツボにはいっちゃいました(^^) 定例会の写真が少ないのはそのせいです。。。スミマセン。 だって凄く面白かったんです(^^;)

↓このグロックはプロップガンなんですが、普通のプロップガンとはひと味違います!

 安価なエアコキに、昔なつかしい巻玉100連発銃を仕込んでいるのです!



 これなら制作費も安く抑えられますし、作動も確実です(^^)



↑この銃は中国製の激安電動ガンに巻玉100連発を仕込んであります。 しかも電動フルオートです!

動画はコチラからダウンロードできます。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-lx5oxxv2bmex4j4ztwnkdlsaty-1001&uniqid=6ae3b7fc-65ab-4137-ba40-c2833c37fd94&viewtype=detail



↑この銃は、駄菓子屋や100円ショップなどで売られている火薬銃をエアコキに仕込んだプロップガンです。 ベレッタやブローニングを中折れにしてシリンダーに火薬を詰めるというのは、かなりシュールな光景です。 オートマチックなんだかリボルバーなんだか???
 8連発ですが、巻玉銃よりも迫力が有ります(^^)





動画はコチラからダウンロードできます。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-lx5oxxv2bmex4j4ztwnkdlsaty-1001&uniqid=395835b8-3c3e-4e78-ad1b-9f45a290c4a7&viewtype=detail

 これらのプロップガンを製作したのは、舞台等で特殊効果を担当している田村さん(JCASTスタッフのタムラさんとは別人です)で、不発やジャムの起きない作動確実なプロップガンを安価に作ろうという事で製作したのだそうです。 私も実際に撃たせて頂きましたが、実に面白かったです(^^) 凝りに凝ったリアルなモデルガンも良いですが、こういったアイディア勝負な銃も楽しいですね! 新作に期待です!!

さて、次回のカウボーイ アクティブ シューティングは、3月10日(日)です。 今度はどんなモデルガンが登場しますやら? 楽しみですね〜 モデルガンを撃ってみたい方、自慢のコレクションを持ち込んで撃ちまくりたい方も是非ご参加ください(^0^)/


カウボーイ・アクティブ・シューティング
主催:J.C.A.S.T.
日時:3月10日(日)
   12:00受付開始
場所:吉祥寺コスモビルの屋上
   (ハートフォード東京店が在るビル)
参加費:¥1000
内容:ウェスタンスタイルのハンドガン、
   ライフル、ショットガン、デリンジャー
   を使った、大人の為の遊び心を刺激する
   シューティグ競技です。
問い合わせ:ハートフォード東京店
   TEL 0422-23-1894



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/








   


Posted by ドクターあみーご at 19:01カスタムガン