2010年06月30日

ワルサーP99

マルゼン・ワルサーP99用 フラッシュサイト 好評発売中!   
レッド・グリーン  各¥4380(税別)

インドア・サバイバルゲームでは近距離での撃ち合いが多くなります。  素早いサイティングに最も適しているダットサイトも至近距離ではパララックス(銃身軸と照準線の差によって生じる照準誤差)の影響で着弾に大きなズレが生じます。フラッシュサイトは純正のサイトとほぼ同じ高さですから照準誤差を小さく抑える事が出来る上に、周囲の光を集めて発光する集光アクリルを採用しているのでダットサイトのような素早いサイティングが可能です。   集光アクリルの色はレッドとグリーンの2種類が有ります。

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=38

カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 11:20製品紹介

2010年06月29日

タクトレ!

タクトレ ベーシッククラス
in パドック武器店シューティングレンジ



8月にマグプルDVDの日本語版が発売開始と成ります。  タクトレブームの火付け役となったマブプルDVDですが、肝心の説明が英語で理解できましぇ〜ん(><)と歯痒い思いをしたのは私だけではないでしょう。  日本語版が出ればクリスコスタが何を解説していたのか判ります(^^)  
しかし、8月まで待てないって方に朗報です。   今話題のパドック武器店のシューティングレンジに於いて、タクティカルトレーニングのベーシッククラスが開催されます。 
お店の方も新装開店で広く奇麗に成った事ですし、オープニングセールも開催中です。 これを機会に是非お越し下さい。
当日は月刊GUNの取材もありますよ〜(^0^)/

◆日時◆
2010年7月3日 (土曜日)
★ベーシッククラス  14:00~20:00頃
(受付は13:30頃を予定。)

◆主催◆
Mokei Paddock・Tactical Training Circle(MPTTC)

◆場所◆
モケイパドック パドック武器店 シューティングレンジ
(〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田443-2)


◆参加費◆
一般3,000円・イベント会員2,500円
(レンジ使用料・マニュアル(配布)代を含む。)
※参加2回目以降のマニュアル配布ありませんが、マニュアルバージョンが更新された時には配布します。(現在はvol,2) 
※BB弾・ガス・昼食代及び各自が必要と思うモノは含まれておりません。

◆目的◆
★ベーシッククラス
カービン・ハンドガンの基礎的な取り扱いを学び、近距離における個人射撃技術の向上を図ると共に、銃器の危険性とその安全・円滑な使用法の周知・普及を目的とし実施致します。

◆参加資格◆
一般的なルール・マナーを守れる方ならどなたでも参加可能です。
※日本語でコミュニケーションが取れる方。
なお、トレーニング参加に当たり参加誓約書に同意し署名出来る方。

◆装備◆
装備に関しては基本自由です。
アーマーを着たバリバリの兵士でも、身軽なPMCスタイルでも関係ありません!ご自身のトレーニング目的に合わせて選択して下さい。
※推奨としては動き易い格好ですが、使い慣れている物が一番です。
http://www.youtube.com/watch?v=ELPTeHuNrBo
テキストにもしていますが読むのが面倒・・・
と言う方ために!動画で説明中!!

◆持参品リスト◆
・プライマリー・メインウエポン ※ストックのある物(M4・M16系推奨。)
・予備マガジン (多弾2本・ノーマル3本・リアカン4本以上。)
・バッテリー及びガス (必要に応じた分。)
・スリング(今回は1点スリング推奨)

・セカンダリーウエポン
・予備マガジン(ロードしてあるもの以外に1~2本以上。)
・ベルトもしくはレッグホルスター

・アイプロテクション 
 (眼鏡のみは基本不可。ゴーグル・シューティンググラスを装着。)
・BB弾2000発以上(バイオ・セミバイの規定は実施会場に準ずる。)
・各種マガジンや装備を保持できる物 (リグ・ベスト・ポーチ等。)
・各自の健康管理に必要な飲食物
・天候・状況の変化に対応できる装具 (キャップ・靴等。)
・グローブ(推奨)
・ダンプポーチ(推奨)
・ニーパット(推奨)
・工具もしくは予備のウエポン
・★偏見のない心(One Open Mind)★ (これ重要です!)

※↑の物が用意出来ない方、それはそれで仕方ありません。
トレーニング内容は出来る範囲で実施しますので・・・無理に揃える必要はありませんが・・・↑の物があると円滑に実施出来ると言う事です。

詳しくは
http://mokeipaddock3.militaryblog.jp/e138477.html



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 20:21エアガンシューティング

2010年06月28日

マウントベースいろいろ

当社の定番商品のひとつがマウントベースです。   
低く、軽く、使い易いのが特徴です!
解る人には解る、実用性の高いパーツです(^^)/


 AKシリーズはM4(M16)系同様に根強い人気が誇っており、レイルシステムなどの近代装備を身につけた次世代AK102も人気が有りますね。  しかし、そんなAK102にも弱点が有ります。 ダットサイトやスコープを取付けようとすると、レシーバー側面に取付けるマウントベースを使用しなければ成らず、銃の横幅が大きくなってかさばるという事です。  しかし、CA870チャージャー用ロングマウントベースType-eを使えば、大型スコープもスマートに取付ける事が出来ます。 ワッタッチで手軽に取付けられ、アルミダイキャスト製で軽量かつ丈夫! 大型のスコープにも対応出来るロングサイズです。  もちろんスコープを付けたままストックを折り畳む事が出来ます。

マルゼン CA870チャージャー用
ロングマウントベースType-e 
 ¥4800(税別)



 東京マルイ AKS74U用 
ローマウントベース ¥4800(税別)

パララックス(照準誤差)を)最小限に抑える為に、極限までローマウントに作っています。 取付けは簡単。 レシーバーカバーのリアサイトを外してローマウントベースに付け替えるだけです。 レシーバーの突起部分に横からイモネジで固定するので、トップカバーに装着する方式ながらガタ付きゼロです!



















 東京マルイ M14用
ローマウントベース ¥5500(税別)

当社のパーツはオリジナルデザインなので実銃用としては実在しないものばかりです。 なので性能よりもリアルさにこだわるお客さんの多い電動ガンパーツは苦手分野なのですが、このM14用ローマウントベースは人気商品だったりします。 実銃だったら排莢できないくらい極限までローマウントに設計しているのですが、何故かと言えば低くマウントすればするほど照準誤差が少なくなるからです。 この辺の事を理解しているツウなお方が注文してくださっているのでしょう。 それほどまでにM14は当る銃なのだと思います。

これでもかっ! ってくらいローマウントになります。 スコープを外せばオープンサイトで狙っても視界に入らないくらい低く設計してあります。 わかる人にはワカルんですね〜。 有り難い事です(^^)








  東京マルイ G36C/G36K用 
ローマウントベースS
 ¥6500(税別)

サイトの位置はなるべく低くマウントした方が良いって知ってました? なぜなら銃身軸と照準線が離れているほど的までの距離によって生じる照準誤差が大きくなってしまうからです。(しつこいですね。スミマセン) そこでオリジナルよりも約7mm低いマウントレールを製作してみました。 
しかもフロントからリアまでを繋ぐブリッジ型のデザインを敢えて踏襲せずコンパクトに仕上げた結果、上下に幅のある独特なシルエットのG36Cが別物のようにシャープなシルエットに変身を遂げます。 更にフロント部分には右利きでも左利きでも使い易いスリングフックが付きます。 バリケードに隠れて射撃する際、体の露出を最小限にする為にバリケードの左側から撃つ場合は左手に銃を持ち替える必要がありますがタクティカルタイプのスリングとの併用でスリングを掛けた状態でも銃を右手から左手へと容易に持ち替える事が出来ます。 その上マウントベースもスリングフックもアルミ製なので純正マウントレール(F、Rサイト込み)250gに対してローマウントベース(スリングフック込み)は90gと超軽量です!  ※Lサイズは絶版と成りました。
















東京マルイ M4/SR16用 
EXマウント   ブラック・グレー 各¥6980(税別)

ここまで、さんざんローマウントが良いと言って来ましたが、単に低ければ良いという訳では有りません。 いくら低くても狙いにくくては意味が有りません。 M4系のレシーバーに直接スコープをマウントすると低すぎて狙い難い事があります。 そこでマウントベースを12mm高くして狙い難さを解消しました。





















東京マルイ M4/SR16用 
セボネ Type e
 ブラック ¥9800(税別)

コレはマウントベースであると同時に、M4RISバージョンやSR16用の剛性アップパーツです。 M16系は構造上バレルの根元付近が弱く、長くサバゲーなどに使っているとグラグラになって来ます。 そうなると命中精度など望むべくも有りません。 そこでM16系の弱点をお手軽に克服すべく、レシーバートップとRISとをネジでガッチリ固定して剛性を高める「セボネ」を開発したのです。 発売当初はまだ出来の良いメタルフレームが少なく価格も高かったので大ヒットでした。 国内外を問わずコピー商品も出現しました。 最近では精度の高いメタルフレームが多くなって来て、フレームのメタル化で剛性アップを図るケースが増えて来ましたが、何しろ本体を分解する事無く、誰でも簡単に取付けられるので根強い人気があります。 また、銃が重くなるのを嫌うサバゲーマーさんにはメタルフレームよりも人気です。
 






G19 タクティカルマウント
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。G19用ですがG17、G18C、G34等にも使用できます。
ブラック ¥5980(税別)  シルバー ¥6500(税別)
G17、G18C、G34用の廉価版 TACマウントType e ¥4300(税別)も有ります。









東京マルイ電動G18C用 ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別)で好評発売中です。






東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用  ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 07:43製品紹介

2010年06月27日

究極のアキュコンプ

究極のアキュコンプ、好評発売中!


今までのアキュコンプシステムは、サバイバルゲームやシューティングマッチに的を絞った機能パーツでした。 それぞれのシュチエーションで東京マルイ/ハイキャパシリーズが最高のパフォーマンスを発揮出来るように設計しています。 しか~し! このアキュコンプシステム J1 は、「迫力」と「面白さ」に徹底的に拘ってみました。 ハンドガンととは思えない程のロングサイズの迫力! RISを思わせる3面レールのマウントベース。(シャーシに刻まれたレールを入れれば4面レールです) ダットサイトでもレーザーサイトでも、タクティカルライトでもフォアグリップでも、何でも好きなモノを好きなだけ付けて下さい。 o(^0^)o

アキュコンプシステム J1
 東京マルイ ハイキャパ4.3&エクストリーム用  
限定30個  ¥48000(税抜)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=102



アキュコンプシステム J2
 東京マルイ ハイキャパ4.3&エクストリーム用
限定30個  ¥48000(税抜)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=104



アキュコンプシステム J2 エコノ
アキュコンプシリーズのハイエンドモデル、J2 の廉価版です。 RISを思わせる3面レールのマウントベースは付属しませんが、10inスライドモデルに相当する超ロングサイズのフォルムは圧巻です。 ミリブロマーケット限定モデルとして破格の¥35000(税別)でのご提供です。 http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=26




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art  


Posted by ドクターあみーご at 20:07製品紹介

2010年06月27日

エアガンで射撃大会


今日は
宮城県仙台市若林区 、山口県周南市櫛ヶ浜、群馬県高崎市
エアガンを使った精密射撃の大会が
が開催されます。

日本では銃の所持を厳しく制限している為に、射撃と言うと縁遠い感じがします。 欧米では普通のスポーツなんですが・・・。 しかし、所持許可の必要ないエアーガンを使った射撃競技なら日本でも各地で行なわれています。 特にNPO法人日本エアースポーツガン協会が主催しているAPSカップは、親の同伴が有れば未成年者でも参加する事が出来、「集中力を養うのに良い」と言う事で注目を集めています。 親子での参加だけでなく、カップルで射撃を楽しんでいる方も沢山居ます。 
今日は下記の3会場でAPSポスタルマッチが開催されます。  無料で見学出来る会場も有りますので興味の有る方は各会場へお気軽にお問い合わせください。

宮城仙台会場
主催:RISKY
日時:6月27日(日) PM1:00頃より
場所:宮城県仙台市若林区
内容:ハンドガンクラスのみ
参加費:無料
問い合わせ:RISKY 
Eメ—ル: risky999999@yahoo.co.jp

山口周南会場
主催:おやじぃ
場所:PAW WORKS(山口県周南市櫛ヶ浜)
日時:6月26、27日
内容:ハンドガンクラスのみ
   (11:30より、終了後フリー練習予定)
参加費:1500円
問い合わせ先 PAW WORKS まで 0834−34−3779

群馬高崎会場
主催:フリーダム・アート
日時:6月27日(日) 10:00よりフリー練習 13:00より試合開始
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容;ハンドガンクラスとライフルクラス
参加費:¥1500
問い合わせ:フリーダム・アート arara@gun-freedom-art.com

ところで、APSカップをご存知ない方の為に軽く解説です(^0^)/


ポスタルマッチとは?
複数会場で開催されるマッチのリザルトを集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会のリザルトを集計するだけなので気軽に参加できます。

何故今ポスタルマッチなの?

シューティングマッチはココ数年盛り上がって来ていますが、首都圏で行われる多くのビックマッチは定員オーバーでエントリーは先着順と成っています。  APSも遠からずそのような状況に成るでしょう。 全国大会への出場権が、実力に関係なく先着順というのはとても残念な事です。 しかし、大会の規模を拡大したり会期を延長する事は、皆さんが想像するよりずっと大変な事です。   
地方予選を勝ち上がって全国大会に至るという、他のスポーツで一般的に行われている方法ならば全国大会が現在の規模でも充分余裕です。 しかし、現状では地方予選が成立するくらい選手が集まる地区は稀です。 地方の競技人口を増やす事が急務と思います。 その為には、たとえ細々であっても地方で練習会や試合が行われる事が必要ですが、余りに人数が少ないとモチベーションが上がりにくいですよね? 
ポスタルマッチならば、たとえ人数が少なくても全国大会規模のマッチに参加した事に成りますし、ポスタルマッチをキッカケに遠方の仲間とも交流が深まる事でしょう。 
また、ポスタルマッチは年に数回行う予定です。 シーズンオフのなかだるみ解消にもどうぞ(^^)/

APSカップ練習会とどこが違うの?

内容はAPSカップ練習会と同じです。 ハンドガンもライフルも基本的にはAPSカップのルールで行います。 違う点は下記の4つです。
イ)1ヶ月程度の開催期間内に行われた他の会場の成績と合算して総合成績が出ます。 その時点での全国ランキングを知る事が出来ますので、公式競技会や東京本大会に向けての練習に役立つデータに成ると思います。
ロ)開催場所によっては、競技認定銃以外での参加が認められています。 競技の裾野を広げる為に、今持っているエアガンで気軽に参加出来るようにします。
ハ)APS公式競技会ルールでは、フリー部門は-10点して順位を出しますが、ポスタルマッチではオープン部門とフリー部門を別々に集計します。
ニ)パワーソースに関係なくオープンサイトのみを使用する場合はオープン部門。 レーザーサイトやスコープ、ダットサイトを使用する場合はフリー部門とします。 公式認定競技銃以外での参加がOKな会場もありますのでこのような分類にしております。

どうすれば参加出来るの?
参加方法は、各会場の担当者にメールや電話でお申し込み下さい。 会場によっては当日受付可能な所も有ります。 各会場へお問い合わせ下さい。

APSポスタルマッチのホームページを準備中です。
お問い合わせ&参加申し込みの際は連絡先アドレスをお知らせください。 後日、APSポスタルマッチのURLを送らせて頂きます。 ホームページでは、開催日や開催場所の情報、各種お役立ち情報を掲載予定。 参加者の交流の場としてもご利用頂けます。

ご注意
○ 複数の会場で練習会に参加する方もいらっしゃると思います。 複数参加に付いては、予めどの会場の記録を採用するか申し出て下さい。 当日、各会場の担当者に「今日の記録を採用します」と宣言して頂ければOKです。(途中変更は不可です) 宣言が無かったり、複数の会場で宣言が有ったりした場合は、自動的に最初に参加した会場の記録を採用させて頂きます。
○ オープン部門とフリー部門のダブルエントリーはOKです。
○ リザルトに載せる名前はニックネームでもハンドルネームでも構いません。
 但し、一人で複数の名前を使い分けるのは禁止です。
 特に指定がなければ本名のカタカナ表記とさせて頂きます。
○APSポスタルマッチは、有志が自主的に開催するもので、 NPO法人日本エアースポーツガン協会の運営ではありません。 お間違えの無いようお願い申し上げます。 



APS系パーツならフリーダム・アート http://freedomart.militaryblog.jp/e95903.html
                  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 06:52APSカップ

2010年06月25日

群馬、山口、静岡、宮城でエアガンの射撃大会


今月末は 山口県、群馬県、静岡県、宮城県
APSポスタルマッチ
が開催されます。

日本では銃の所持を厳しく制限している為に、射撃と言うと縁遠い感じがします。 欧米では普通のスポーツなんですが・・・。 しかし、所持許可の必要ないエアーガンを使った射撃競技なら日本でも各地で行なわれています。
今月は下記の4会場でAPSポスタルマッチが開催されます。  無料で見学出来る会場も有りますので興味の有る方は各会場へお気軽にお問い合わせください。

山口周南会場
主催:おやじぃ
場所:PAW WORKS(山口県周南市櫛ヶ浜)
日時:6月26、27日
内容:ハンドガンクラスのみ
   (11:30より、終了後フリー練習予定)
参加費:1500円
問い合わせ先 PAW WORKS まで 0834−34−3779

群馬高崎会場
主催:フリーダム・アート
日時:6月27日(日) 10:00よりフリー練習 13:00より試合開始
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容;ハンドガンクラスとライフルクラス
参加費:¥1500
問い合わせ:フリーダム・アート arara@gun-freedom-art.com

静岡掛川会場
主催:おしょうさん
日時:6月27日(日)
内容:ハンドガンクラスのみ。
※会場その他はメールでお尋ねください。
  oshowsan@agate.plala.or.jp  

宮城仙台会場
主催:RISKY
日時:6月27日(日) PM1:00頃より
場所:宮城県仙台市若林区
内容:ハンドガンクラスのみ
参加費:無料
問い合わせ:RISKY 
Eメ—ル: risky999999@yahoo.co.jp
※人数が増えた場合には開催場所を多賀城市内の倉庫に変更する可能性あります。

ところで、APSカップをご存知ない方の為に軽く解説です(^0^)/


ポスタルマッチとは?
複数会場で開催されるマッチのリザルトを集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会のリザルトを集計するだけなので気軽に参加できます。

何故今ポスタルマッチなの?

シューティングマッチはココ数年盛り上がって来ていますが、首都圏で行われる多くのビックマッチは定員オーバーでエントリーは先着順と成っています。  APSも遠からずそのような状況に成るでしょう。 全国大会への出場権が、実力に関係なく先着順というのはとても残念な事です。 しかし、大会の規模を拡大したり会期を延長する事は、皆さんが想像するよりずっと大変な事です。   
地方予選を勝ち上がって全国大会に至るという、他のスポーツで一般的に行われている方法ならば全国大会が現在の規模でも充分余裕です。 しかし、現状では地方予選が成立するくらい選手が集まる地区は稀です。 地方の競技人口を増やす事が急務と思います。 その為には、たとえ細々であっても地方で練習会や試合が行われる事が必要ですが、余りに人数が少ないとモチベーションが上がりにくいですよね? 
ポスタルマッチならば、たとえ人数が少なくても全国大会規模のマッチに参加した事に成りますし、ポスタルマッチをキッカケに遠方の仲間とも交流が深まる事でしょう。 
また、ポスタルマッチは年に数回行う予定です。 シーズンオフのなかだるみ解消にもどうぞ(^^)/

APSカップ練習会とどこが違うの?

内容はAPSカップ練習会と同じです。 ハンドガンもライフルも基本的にはAPSカップのルールで行います。 違う点は下記の4つです。
イ)1ヶ月程度の開催期間内に行われた他の会場の成績と合算して総合成績が出ます。 その時点での全国ランキングを知る事が出来ますので、公式競技会や東京本大会に向けての練習に役立つデータに成ると思います。
ロ)開催場所によっては、競技認定銃以外での参加が認められています。 競技の裾野を広げる為に、今持っているエアガンで気軽に参加出来るようにします。
ハ)APS公式競技会ルールでは、フリー部門は-10点して順位を出しますが、ポスタルマッチではオープン部門とフリー部門を別々に集計します。
ニ)パワーソースに関係なくオープンサイトのみを使用する場合はオープン部門。 レーザーサイトやスコープ、ダットサイトを使用する場合はフリー部門とします。 公式認定競技銃以外での参加がOKな会場もありますのでこのような分類にしております。

どうすれば参加出来るの?
参加方法は、各会場の担当者にメールや電話でお申し込み下さい。 会場によっては当日受付可能な所も有ります。 各会場へお問い合わせ下さい。

APSポスタルマッチのホームページを準備中です。
お問い合わせ&参加申し込みの際は連絡先アドレスをお知らせください。 後日、APSポスタルマッチのURLを送らせて頂きます。 ホームページでは、開催日や開催場所の情報、各種お役立ち情報を掲載予定。 参加者の交流の場としてもご利用頂けます。

ご注意
○ 複数の会場で練習会に参加する方もいらっしゃると思います。 複数参加に付いては、予めどの会場の記録を採用するか申し出て下さい。 当日、各会場の担当者に「今日の記録を採用します」と宣言して頂ければOKです。(途中変更は不可です) 宣言が無かったり、複数の会場で宣言が有ったりした場合は、自動的に最初に参加した会場の記録を採用させて頂きます。
○ オープン部門とフリー部門のダブルエントリーはOKです。
○ リザルトに載せる名前はニックネームでもハンドルネームでも構いません。
 但し、一人で複数の名前を使い分けるのは禁止です。
 特に指定がなければ本名のカタカナ表記とさせて頂きます。
○APSポスタルマッチは、有志が自主的に開催するもので、 NPO法人日本エアースポーツガン協会の運営ではありません。 お間違えの無いようお願い申し上げます。 



APS系パーツならフリーダム・アート http://freedomart.militaryblog.jp/e95903.html
                  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 21:11APSカップ

2010年06月25日

APSパーツ

年々盛り上がりを増すAPSカップですが、フリーダム・アートではAPS用パーツも色々揃えています。
ちなみにAPSカップを主催している日本エアースポーツガン協会では、エアースポーツガンの違法改造の抑止と、安全性を高める事を目的にカスタムパーツの認証制度を行っています。 認証を受ける為には、公式認定競技銃の製造者が定める認定基準に適合するか審査を受け、合格しなければ成りません。 当社のマルゼンAPS用パーツは、めでたく審査に合格して好評発売中です。


APS3用 
コンペセイター&FサイトセットDX  
¥17800(税別)
 
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=149
































 APS3を撃った時、フロントが軽過ぎて安定しにくいと感じた事は有りませんか? コンペセーター&Fサイトセットは純正品の18gに対して73gと、50g以上も重量アップします。 また、両サイドの穴には別売りのバラスとスクリュー(8個入り¥2600税別)を取付ける事が出来ます。 バラストスクリューは1個1.6gで最高8個まで取付けられますので、好みに合わせて重量バランを調整する事が出来ます。 更にロングサイズなので純正より35㎜ほどサイトレディアスが長く照準精度が向上します。 もちろんAPSカップの銃全長の規定範囲内ですし、ビアスレ&シューティングの銃全長もクリアしています。また、コンペセイターとシリンダーとを繋ぐ事で剛性を高め、発射時の共振も抑えます。 しかも、Fサイトはエッジがビシッと立ったアルミ削り出しで5㎜幅と2.5㎜幅の2種類、Rサイトブレードはノッチ幅が2㎜と3㎜の2種類が付属します。 2.5㎜幅のFサイトを使えばシルエット競技の10mもターゲット見やすくなりますよ〜!

既に、コンペセイター&Fサイトセットをお持ちの方には、
APS3コンペセイター用
F&Rサイトセット
 ¥3980(税別)

をミリブロマーケットで限定発売中ですよ〜 http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=147

APS系パーツは他にもイロイロ有ります。

APS系パーツで 1番人気はAPS3用 マウントベース です。
 グランドチャンピオンの細野透さん、小林タクさん、千葉良男さんをはじめ、多くのトップシューターが愛用してくださっています。アウターバレル一体型のアルミ削出しマウントベースはインナーバレルを固定するバレルホルダーBとチャンバーブロック、そしてシリンダーアッセンブリー先端部とで固定されますので剛性を高めアウターバレルの共振も防ぎます。 更にインナーバレルには全く干渉せずインナーバレルに防振対策を施す余地を残す為に充分なクリアランスも設けてあります。 重量バランスも純正では軽すぎるフロント側を重くする事で射撃の安定性向上にも一役買っています。 ブラック、シルバー、ゴールドの3色有って各¥12980(税別)で好評発売中です。
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=114


2番人気は 
トリガーセット
 です。
 これも上記の方々や、トモ長谷川さんなどトップシュータの皆さんに愛用して頂いています。
トリガーは射手と銃とを繋ぐ最も重要な接点です。 トリガーフィーリングを向上させるべく、トリガーシューはスクエアタイプとボールタイプの2種類御用意。 
どちらもトリガーシューの位置の前後調整はもちろん首振りも可能です。 しかもアルミ製なので重さはAPS3で純正の半分以下、GP100/AP200では純正の1/3程度です。 また、GP100/AP200では「トリガーは遠すぎる」というユーザーの声にお応えしてトリガーの位置をぐっと近付けました。 色はシルバー、ゴールド、ガンブルー、スカイブルー、レッド、ピンク、グリーン、パープルの8種類。 APS3用は各¥6500(税別) GP100/AP200は各¥7800(税別)で好評発売中です。
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=115
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=116

3番目は APS3用 
コンペセイター & Fサイトセット です。

APS3のウエイトバランスを改善し銃を構えた時の安定性を向上させます。またサイトレディアスを約35mm延長し照準精度も向上させています。付属のFサイトは幅5.0mmのアルミ削り出しでエッジの立った良好なサイトピクチャーを作り出します 。 色は9色 各¥15800(税抜き)  別売のバラストスクリュー¥2600(税抜き)を取り付ける事でウエイトバランスの調整も可能です。
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=119 

新発売の APS3用 アウターバレル ¥4800 も人気です。
ノーマルのAPS3を軽すぎると感じる方は多いと思います。 APS3はAPSカップだけでなく、オリンピック競技である近代五種の若手発掘・育成を目標の1つに掲げるビアスレ&シューティングでの使用を前提に作られている為、子供でも扱い易い様になるべく軽く作られているのでしょう。 そこで、当社新製品APS3用アウターバレルは、重量増(純正18.7gに対して51g)による据銃安定性の向上と、ドレスアップを目的として製作致しました。 アウターバレルのチャンバー側の側面には当社自主基準に基づき、口径以上の穴を明けて改造防止対策としています。 そして、この穴を隠す為に真鍮製のカラーを付属させました。 カラーバリエーションは8色。 レッド、ピンク、ガンブル-、スカイブルー、シルバー、ゴールド、グリーン、パープルと成っております。
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=144


他にもカラフルな Rサイトノブ も有ります。 
色はシルバー、ゴールド、ガンブルー、スカイブルー、レッド、ピンク、グリーン、パープルの8種類。 APS3用は各¥1680(税別) GP100/AP200は各¥1780(税別)で好評発売中です。 少数生産に付き、品切れの色も有りますのでご了承下さい。
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=117
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=118


NPO法人 日本エアースポーツガン協会  http://www.airsportsgun.com/

(有)マルゼン  http://maruzen-aps.com/index.htm

APS系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 07:27APSカップ

2010年06月24日

結果発表!

スチール系ポスタルマッチ
第8回 KYマッチ の成績が出ました!


優 勝 シマダ シロウ    関西    34.82
準優勝 ワダ カズユキ    関西    35.55
第3位 サメジマ ムネキ   九州    36.27
第4位 オオスカ チシオ   北海道   36.49
第5位 ヒサナガ オサム   九州    37.39
第6位 イリタニ トシアキ  北海道   37.54
第7位 サキモト ノリヒサ   関西    38.47
第8位 マエカワ ヒデキ    関西    38.63
第9位 マスダ ヨシノリ    関西     39.00
第10位 コバヤシ コウゾウ  横浜     39.76
    敬称略

入賞された皆さんおめでとうございます(^^)   今回は7会場で74名の選手が参加されました。



ポスタルマッチ
というのは、複数の会場で同一内容のマッチを開催し、リザルトを交換して全会場の総合ランキングを出すというものです。 1会場あたりの参加者が10人程度でも、5会場有れば50人規模、1会場あたり数人しか集まらなかったとしても10会場あれば数十人規模の大会に成ります。 地方からビックマッチに参加しようとすると、それなりの覚悟が必要ですが、これなら最寄りの会場で参加すれば、実質的にはビックマッチに参加したのと同じような(全く同じではないけれど)結果が得られます。  
詳しくは月刊GUN 2010年5月号のトイガンシューティング・インフォメーションに、第6回 KYマッチのレポートが掲載されていますので御覧下さい!


次回は7月11日より各地で開催されます。 詳しくは後ほど。



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 22:07KYマッチ

2010年06月23日

スポーツ射撃に挑戦しよう1


今月末は 山口県、群馬県、静岡県、宮城県
APSポスタルマッチ
が開催されます。

日本では銃の所持を厳しく制限している為に、射撃と言うと縁遠い感じがします。 欧米では普通のスポーツなんですが・・・。 しかし、所持許可の必要ないエアーガンを使った射撃競技なら日本でも各地で行なわれています。 
今月は下記の4会場でAPSポスタルマッチが開催されます。  無料で見学出来る会場も有りますので興味の有る方は各会場へお気軽にお問い合わせください。

山口周南会場
主催:おやじぃ
場所:PAW WORKS(山口県周南市櫛ヶ浜)
日時:6月26、27日
内容:ハンドガンクラスのみ
   (11:30より、終了後フリー練習予定)
参加費:1500円
問い合わせ先 PAW WORKS まで 0834−34−3779

群馬高崎会場
主催:フリーダム・アート
日時:6月27日(日) 10:00よりフリー練習 13:00より試合開始
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容;ハンドガンクラスとライフルクラス
参加費:¥1500
問い合わせ:フリーダム・アート arara@gun-freedom-art.com

静岡掛川会場
主催:おしょうさん
日時:6月27日開催予定です。
内容:ハンドガンクラスのみ。
※会場その他はメールでお尋ねください。
  oshowsan@agate.plala.or.jp  

宮城仙台会場
主催:RISKY
日時:6月27日(日)PM1:00頃より
場所:宮城県仙台市若林区
内容:ハンドガンクラスのみ
参加費:無料
問い合わせ:RISKY 
Eメ—ル: risky999999@yahoo.co.jp
※人数が増えた場合には開催場所を多賀城市内の倉庫に変更する可能性あります。


ポスタルマッチとは?
複数会場で開催される試合の成績を集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模の試合に成ります。 しかも、基本的には通常の練習会の成績を集計するだけなので、いつもの練習会同様、気軽に参加できます。


ところで、APSカップをご存知ない方の為に軽く解説です(^0^)/

APSカップ(APSカップ 公式レギュレーションブックより抜粋)
APSカップはNPO法人 日本エアースポーツガン協会が主催する、エアーガンによる精密射撃競技です。 レギュレーション及びルールは、まずエアーガンをスポーツとして安全に楽しむことを最重視して設定されています。
<精密射撃>とは、自己の集中力をコントロールし、満足できる結果をターゲットに残すという精神的な一面と、その集中力を競技中変わらず持続させる肉体的な一面を合わせもつ<道>にもつながる高度なスポーツです。 幅広い年齢層の男女、約250名が技術を競う、この<精密射撃>というエアーガンによるスポーツは、究極の自己鍛錬の表現といえます。

ハンドガンクラス


ライフルクラス



APS系パーツならフリーダム・アート http://freedomart.militaryblog.jp/e95903.html
                  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 20:11APSカップ

2010年06月23日

シューティングinBLAM!!

ブラム・シューティングGP
所沢のインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! では、毎月第2、第4金曜の夜は、シューティングの日に成っています。
BLAM!!シューティングクラブ
略して「ぶらしゅ〜」です。   
フリー参加の的撃ちの射撃会です。   ゲームフィールドを片付けて巨大射撃場に変身!みなさん自由に的撃ちを楽しんでいます!お一人様からの参加でも大歓迎です!
ブラシューでは、30mチャレンジやAPSカップの練習、サイト合わせやHOP調整など、広さを活かして、色々な事をやっています。
6/25のAPSカップの練習ハンドガンプレートの公式ターゲットをご用意します。    
スチール系は、ジャパンスティールチャレンジのコースを練習します。

詳しくは:BLAM!! TEL 04-2990-4755  http://www.blam.jp/

























ハンドガン主体のシューティングマッチも行っています。 
それが ブラム・シューティングGP です。
主催:ブラム・シューティングGP実行委員会
日時:6月25日 28日 19:00〜22:00
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500+¥100
(ブラシューの参加費 +機材補修費として別途100円徴収致します) 

◆ ブラム・シューティングGPの概要
毎月特定の1ステージのみ記録して順位毎にポイントを付け、半年間6種類のステージのポイント合計により総合順位を決めると言う、モータースポーツでは良く有る方法を採用しています。

さて今月の種目ですが、 
恐怖のムーバーです。
ムーバーと言うとJANPS等のビアンキ系を想像される方も居るでしょうが、予算の少ない貧乏マッチでは大掛かりな機材は用意出来ませんので、APSのライフルクラス用のムーバーを借りて、スケールダウンしたステージとなります。
それでも難易度はGP史上でもトップクラスでは無いかと思います。
飛び入り・見学もOKですので詳細はブラムかGWAのほうにお問い合わせ下さい。
特に競技に参加する必要も無いので、練習したい・シューティングを体験してみたいと思ってる人も歓迎です。





詳しくは → http://www.gwa2002.net/BS-GP6.htm


ブラム・シューティングGPについて詳しくは:アラキ tdr_m2944@ybb.ne.jp  http://red.ap.teacup.com/shooting/


カスタムパーツならフリーダム・アート  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 07:21エアガンシューティング

2010年06月22日

究極を手軽に!

究極のレースガンをお手軽に!

東京マルイ ハイキャパ4.3&エクストリーム用
アキュコンプシステムK ¥27800(税別)
 

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=111

かつて、アキュコンプシステムDET-Sというパーツを作りました(メーカー在庫切れ・絶版)。 デトニクスのスライド・アッセンブリーをハイキャパに移植する事を前提としたパーツです。 ベースガンを2丁必要とする誠に贅沢なモデルでありました。 デトニクスはスライドアッセンブリーの重量が軽く、作動ストロークは短く、ガスの消費も少ない為、反動が少なく、連射スピードが早く、マガジンの冷えによる弾道の変化も少ない究極のスピードガンが出来上がります。 写真の上の銃はアキュコンプDET-Sカスタムで、昨年のジャパンスティールチャレンジで使用した私の銃です。 確かに究極のスピードガンに仕上がったのですが、デトニクスとハイキャパとアキュコンプDET-Sの合計は5万円を超えます。 しかも、デトニクスとハイキャパは、そもそも違うシリーズの銃ですから、快調な作動を得る為にはイロイロと調整が必要です。 よほど気合いの入った方でないと手が出ないハイエンドなモデルでした(それでも完売しました。(^^)v )。 
そこで、ベースガン1丁で、高度な調整を必要としない、それでいてDET-Sの性能に匹敵するようなモデルを作ろうという事で、アキュコンプシステムKを開発しました。



固定バレルで命中精度向上!
アキュコンプ・シリーズの最大のウリはここです。 東京マルイの銃はどれも高い命中精度を誇っています。 ハイキャパ・シリーズも箱出しで充分シューティングマッチに使える性能を持っています。 しかし、実銃の「ショートリコイル」というメカニズムを再現する為、インナーバレルはチャンバー側だけで保持されており、メンテナンスの為の分解・組立を繰り返すと徐々にガタが出て来て命中精度が落ちてしまいます。 そこで、シャーシを延長してフロントブロックを固定し、そのフロントブロックでインナーバレルの先端を保持する事でガタを無くし命中精度の向上と維持を行います。


純正よりも40g軽い!
シューティングマッチにもイロイロ種類が有りますが、今、日本で最も競技人口が多いのはスチール系と呼ばれる競技です。 USスティールチャレンジを日本流にアレンジしたモノで、ブザーの合図でホルスターから銃を抜き、5枚の鉄板を如何に速く撃ち終えるかを競います。 早く撃つ為にはホルスターから銃を抜くスピードも重要ですし、的を次々と素早く狙い撃つ為に、銃の取り回しの良さは更に重要です。 スピードシューティング用の銃が軽い方が良いと言われるのはこの為です。 アキュコンプシステムKはアルミ削り出しのフロントブロック込みでも150g。 一方、純正シャーシは190gです。 4.3inサイズから6inサイズに成っているのもかかわらず40gも軽くなります。 組み上がった銃を持った時、きっと、その軽さに驚かれる事でしょう。


究極のローマウント!
ローマウントの効能は照準誤差が少なくなる事ですが、この照準誤差について簡単に説明しましょう。 弾が発射されるのは銃身からですから、銃身の中を覗くようにして狙えれば照準誤差は無くなります。もっとも、銃身から覗けたとしても見えるのは、ターゲットではなく装填されたBB弾という事に成ってしまいますが・・・ しかし、それは無理なのでBB弾の弾道と照準線は一致しません。 ですからサイトを合わせるという行為はBB弾の弾道と照準線を狙うべき距離で交差させるという事です。 この交差する点が狙点です。(実際には弾は放物線を描くので、もう少し複雑な話になるのですが、詳しい話は別の機会で) 狙点より近くでは狙った所よりも下に着弾し、狙点より遠くでは上に着弾します。この着弾のズレが照準誤差で、照準線と弾道との角度が大きいほど(サイトの位置が銃身の軸線から遠ざかるほど)大きくなります。 だからローマウントが良い訳です。 











カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 20:03製品紹介

2010年06月22日

AKパーツ色々




マルゼン CA870チャージャー用
ロングマウントベースType-e 
 ¥4800(税別)


 AKシリーズはM4(M16)系同様に根強い人気が誇っており、レイルシステムなどの近代装備を身につけた次世代AK102も人気が有りますね。  しかし、そんなAK102にも弱点が有ります。 ダットサイトやスコープを取付けようとすると、レシーバー側面に取付けるマウントベースを使用しなければ成らず、銃の横幅が大きくなってかさばるという事です。  しかし、CA870チャージャー用ロングマウントベースType-eを使えば、大型スコープもスマートに取付ける事が出来ます。 ワッタッチで手軽に取付けられ、アルミダイキャスト製で軽量かつ丈夫! 大型のスコープにも対応出来るロングサイズです。  もちろんスコープを付けたままストックを折り畳む事が出来ます。

 東京マルイ AKS74U用 
ローマウントベース ¥4800(税別)

パララックス(照準誤差)を)最小限に抑える為に、極限までローマウントに作っています。 取付けは簡単。 レシーバーカバーのリアサイトを外してローマウントベースに付け替えるだけです。 レシーバーの突起部分に横からイモネジで固定するので、トップカバーに装着する方式ながらガタ付きゼロです!
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=79




















AKシリーズ用 
EXマガジンキャッチ

トリガーガードに取り付けることでグリップを握ったまま人差し指でマガジンキャッチを操作できる便利アイテムです。 これさえ有ればクイックリロードも思いのまま! 無骨なデザインもAKにピッタリです! グリップを握ったまま人差し指で操作できます。 
EXマガジンキャッチを銃口方向へ押すとマガジンキャッチが作動してマガジンが外れます。 もちろん左利きの方でもOK(^^)/
更に、普通にマガジンキャッチを操作することも出来ます。 EXマガジンキャッチは好評発売中です。 ¥2800(税別)
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=78










次世代AK用 ネジカバー 

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=80
次世代AKにサイレンサーを取付ける場合、独特なデザインのフラッシュハイダーを外して、サイレンサー用のネジが切られたマズルに取付ける訳ですが、フラッシュハイダーが付いていたネジ部分はそのままむき出しになってしまいます。 これでは、せっかくカッコイイサイレンサーを取付けても台無しです。 そこで、このネジ部分を保護しデザイン面も補う「ネジカバー」を作ってみました。 好評発売中です! ¥2000(税別) 


東京マルイ次世代 
AK用マグパイプ
¥2980(税込み)















東京マルイ次世代電動ガンAKシリーズに旧スタンダードAK47用のマガジンが使用出来るようになるアダプターが、AKカスタムでお馴染みの ハンマーズ さんから発売されました。
コレを組み込むと次世代AKに次世代用ではないRPK74の40連タイプや3000連ドラムマガジンなどの多種多様なマガジンが使えるようになります。    組み込みもワンタッチで行なえて、アダプターの着脱に工具や接着剤は要りません。   AK47に比べ次世代74はマガジン挿入口がタイトに出来ているため、マガジンの個体差によってマガジン側を削る加工も必要になりますが、とても簡単な作業なので安心です(^^)

さて、この形、このネーミング、似たような物をどこかで見た事が有るような???
そう、パカ山クラフトのマグパイプM4に、なんか似ていますね。   それもそのはず、このパーツは
パカ山クラフト公認パーツ で、言わばマグパイプM4の兄弟パーツなのでした。   信頼性バッチリの高品質な純国産品です(^0^)/

何故にフリーダム・アート通信でご紹介するのかと言うと、パカ山つながりって事でした。
当社で取り扱っている訳ではありませんのでご注意下さい。

東京マルイ次世代 AK用マグパイプ ( ¥2980)は ハンマーズ さんから好評発売中です。   
卸売りもなさっているそうです。  詳しくはハンマーズさんへお問い合せ下さい。
 →  TEL 03-5942-9396 FAX 03-5942-9397 
      E-MAIL  hammers@hammers-heaven.com





カスタムパーツならフリーダム・アート  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 09:32製品紹介

2010年06月20日

おつかれさまでした。

本日、APSポスタルマッチ埼玉所沢会場に参加された皆さんお疲れ様でした。
今日は蒸し暑かったですね〜。 私などは汗だくヘロヘロでぼろぼろでしたが、そんな環境でもいつも通り180点超え続出! いやはや恐れ入りました(^^;)
ケイホビーAPSカップ練習会は最も歴史が古く、これまで数多くのチャンピオンを輩出して来ました。 今回で第194回、今まで記録上238人の方々が参加した事になります。 今回は21人の参加でした。 
会場はケイホビーの系列店であるインドアサバイバルゲームフィールドBLAM!!ですから、広さには充分な余裕が有り、ライフルとハンドガンを全競技同時進行させる事が出来ます。
さて、7月18日の練習会は通常のAPSカップ練習会ですが、本戦前の調整に如何でしょうか?






ケイ・ホビー APSカップ練習会
主催:ケイ・ホビー
日時:7月18日(日) 9:00~12:00
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1,000
内容:APSカップ発足当初から開催されている、最も長い歴史を誇る
   練習会です。 本大会の入賞経験者が多数参加していますので
   いろいろ参考に成ります。 
   ハンドガンとライフルを行います。 Wエントリー可。
詳しくは、BLAM!! TEL 04-2990-4755
         http://www.blam.jp/


全国9つの会場をリンクして開催中のAPSポスタルマッチですが、今日で5会場が終了。 ハンドガンとライフル合わせて76名分の記録が集まりました。 今月末には残り4会場でも開催されます。  お近くの方は是非ご参加下さい(^0^)/




ポスタルマッチとは?
複数会場で開催されるマッチのリザルトを集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会のリザルトを集計するだけなので気軽に参加できます。
 
何故今ポスタルマッチなの?
シューティングマッチはココ数年盛り上がって来ていますが、首都圏で行われる多くのビックマッチは定員オーバーでエントリーは先着順と成っています。  APSも遠からずそのような状況に成るでしょう。 全国大会への出場権が、実力に関係なく先着順というのはとても残念な事です。 しかし、大会の規模を拡大したり会期を延長する事は、皆さんが想像するよりずっと大変な事です。   
地方予選を勝ち上がって全国大会に至るという、他のスポーツで一般的に行われている方法ならば全国大会が現在の規模でも充分余裕です。 しかし、現状では地方予選が成立するくらい選手が集まる地区は稀です。 地方の競技人口を増やす事が急務と思います。 その為には、たとえ細々であっても地方で練習会や試合が行われる事が必要ですが、余りに人数が少ないとモチベーションが上がりにくいですよね? 
ポスタルマッチならば、たとえ人数が少なくても全国大会規模のマッチに参加した事に成りますし、ポスタルマッチをキッカケに遠方の仲間とも交流が深まる事でしょう。 
また、ポスタルマッチは年に数回行う予定です。 シーズンオフのなかだるみ解消にもどうぞ(^^)/

APSカップ練習会とどこが違うの?
内容はAPSカップ練習会と同じです。 ハンドガンもライフルも基本的にはAPSカップのルールで行います。 違う点は下記の4つです。
イ)1ヶ月程度の開催期間内に行われた他の会場の成績と合算して総合成績が出ます。 その時点での全国ランキングを知る事が出来ますので、公式競技会や東京本大会に向けての練習に役立つデータに成ると思います。
ロ)開催場所によっては、競技認定銃以外での参加が認められています。 競技の裾野を広げる為に、今持っているエアガンで気軽に参加出来るようにします。
ハ)APS公式競技会ルールでは、フリー部門は-10点して順位を出しますが、ポスタルマッチではオープン部門とフリー部門を別々に集計します。
ニ)パワーソースに関係なくオープンサイトのみを使用する場合はオープン部門。 レーザーサイトやスコープ、ダットサイトを使用する場合はフリー部門とします。 公式認定競技銃以外での参加がOKな会場もありますのでこのような分類にしております。

どうすれば参加出来るの?
参加方法は、各会場の担当者にメールや電話でお申し込み下さい。 会場によっては当日受付可能な所も有ります。 各会場へお問い合わせ下さい。

APSポスタルマッチのコミュニティーを準備中です。
お問い合わせ&参加申し込みの際は連絡先アドレスをお知らせください。 後日、APSポスタルマッチのコミュニティーへの招待メールを送らせて頂きます。 コミュニティーでは、開催日や開催場所の情報、各種お役立ち情報を掲載予定。 参加者の交流の場としてもご利用頂けます。

ご注意
○ 複数の会場で練習会に参加する方もいらっしゃると思います。 複数参加に付いては、予めどの会場の記録を採用するか申し出て下さい。 当日、各会場の担当者に「今日の記録を採用します」と宣言して頂ければOKです。(途中変更は不可です) 宣言が無かったり、複数の会場で宣言が有ったりした場合は、自動的に最初に参加した会場の記録を採用させて頂きます。
○ オープン部門とフリー部門のダブルエントリーはOKです。
○ リザルトに載せる名前はニックネームでもハンドルネームでも構いません。
 但し、一人で複数の名前を使い分けるのは禁止です。
 特に指定がなければ本名のカタカナ表記とさせて頂きます。
○APSポスタルマッチは、有志が自主的に開催するもので、 NPO法人日本エアースポーツガン協会とは関係ありません。 お間違えの無いようお願い申し上げます。 



各会場の開催情報 

詳しくは各会場へお問い合せ下さい。

山口周南会場
主催:おやじぃ
場所:PAW WORKS(山口県周南市櫛ヶ浜)
日時:6月26、27日
内容:ハンドガンクラスのみ
   (11:30より、終了後フリー練習予定)
参加費:1500円
問い合わせ先 PAW WORKS まで 0834−34−3779

群馬高崎会場
主催:フリーダム・アート
日時:6月27日(日) 10:00よりフリー練習 13:00より試合開始
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容;ハンドガンクラスとライフルクラス
参加費:¥1500
問い合わせ:ドクターあみーごまでメッセ又はメールで。 
      フリーダム・アート arara@gun-freedom-art.com

静岡掛川会場
主催:おしょうさん
日時:6月27日開催予定です。
内容:ハンドガンクラスのみ。
※会場その他はメッセージ又はメールでお尋ねください。
  oshowsan@agate.plala.or.jp  

宮城仙台会場
主催:RISKY
日時:6月27日(日)PM1:00頃より
場所:宮城県仙台市若林区
内容:ハンドガンクラスのみ
参加費:無料
問い合わせ:RISKY 
Eメ—ル: risky999999@yahoo.co.jp
※人数が増えた場合には開催場所を多賀城市内の倉庫に変更する可能性あります。




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 22:28APSカップ

2010年06月20日

2つのポスタルマッチ

ポスタルマッチ というのは、複数の会場で同一内容のマッチを開催し、試合結果を交換して全会場の総合ランキングを出すというものです。 1会場あたりの参加者が10人程度でも、5会場有れば50人規模、1会場あたり数人しか集まらなかったとしても10会場あれば数十人規模の大会に成ります。 地方からビックマッチに参加しようとすると、それなりの覚悟が必要ですが、これなら最寄りの会場で参加すれば、実質的にはビックマッチに参加したのと同じような(全く同じではないけれど)結果が得られます。

本日、6月20日 は、横浜所沢 で、競技内容の違う2種類のポスタルマッチが開催されます。 どちらも見学大歓迎ですので興味の有る方は是非覗いてみて下さい(^^)/


第8回  スティール系ポスタルマッチ
 「KYマッチ」開催!


横浜会場(シューティングレンジPCM)
日時:6月20日(日)  集合12時 開始12時半
場所:シューティングレンジ YOKOHAMA PCM (神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田1−12−13)
問合せ:TEL 045−333−7045
     http://yokohama-pcm.com/home.html
参加費:¥3000円
内容:ブザーの合図で銃を抜き5個のターゲットを如何に早く撃ち終えるかタイムを競う競技です。
※見学大歓迎です。
詳しくは http://freedomart.militaryblog.jp/e132017.html



APSポスタルマッチ 第0回大会開催!

埼玉所沢会場
主催:BLAM!!
日時:6月20日(日)9時〜12時
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市下富750-9)
内容:エアガンによる国内最大の精密射撃競技 APSカップの練習会です。
    ハンドガンクラス、ライフルクラスを同時開催 片方だけの参加も可です
参加費:1000円
※初心者・見学大歓迎
問合せ: BLAM!! info@blam.jp
          04−2990−4755
          http://www.blam.jp/
詳しくは http://freedomart.militaryblog.jp/e137303.html




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 07:20エアガンシューティング

2010年06月19日

Nウォーリア

好評発売中の東京マルイ
 ナイトウォーリア 対応パーツはコレだ!




東京マルイ
MEU用 フラッシュ F サイト
レッド・グリーン  各色¥2200(税別)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=123
周囲の光を集めて光る集光アクリルを採用したフラッシュサイトシリーズは当社の看板商品です。 最近では実銃でも同様のシステムのFサイトやRサイトが使われる事が多くなりましたし、メーカー純正で標準装備されているケースも少なくありません。 エアガンでも実銃でも良いものは流行るのです。
フラッシュFサイトは集光アクリルを使用したFサイトの単品売りバージョンで、お手頃価格が人気です。 組み込みも写真入りの説明書が付属しますので簡単です。 


サムガードA 
ブラック¥4200 シルバー¥4800(税別)
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=113
銃を構えた時に右手の親指がスライドに触れてしまうと作動不良の原因になります。 サムガードは親指がスライドに触れるのを防ぎ、作動不良を予防します。



サムガードB 
ブラック¥4200 シルバー¥4800(税別)
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=122
銃を構えた時に親指がスライドに触れて作動不良が発生するのを防ぐサムガードに新デザインが登場! ウィルソンLEやセンチメーターといった80年代のレースガンに良く見られる小振りなデザインを採用しました 今回はブラックも1度研磨してからヘアラインを入れるという手の込んだ仕上がりに成っています。





















ストレートトリガー
 各色¥3800(税別)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=89
トリガーは射手と銃とを繋ぐ重要なパーツです。 銃を撃つという行為は、的を狙ってトリガーを引くという事ですから、銃に発射の指令を出すトリガーの重要性は容易に理解出来ると思います。 東京マルイ/ハイキャパシリーズ用 ストレートトリガーは、単にカラフルなだけのトリガーでは有りません。(東京マルイM1911にも使えます) 横から見るとストレートな形状ですが、指が掛かる部分はカーブを描き、更に細かい溝が刻まれています。 スピードシューティングに於ける素早い連射を容易にする為、トリガーフィーリングに徹底的にこだわった結果辿り着いた形状です。 ご存知の方も有るかと思いますが、S&W M1911のダグケニックモデルも同様な形状のトリガーを装備しています。 以前、ラスベガスのショットショーを見学した際に、このダグケニックモデルをいじくりまわし、空撃ちしまくって、この形状の有効性を確認しました(^^) 



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 21:47製品紹介

2010年06月19日

APSカップ

APSポスタッルマッチがスタートしましたが、6月20日
埼玉県所沢市の BLAM!! で行われます。 


ポスタルマッチとは?
複数会場で開催されるマッチのリザルトを集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会のリザルトを集計するだけなので気軽に参加できます。

他にもフォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)、PAW WORKS(山口県周南市櫛ヶ浜)、静岡県掛川市、宮城県仙台市若林区でも行われます。   是非ご参加下さい!

開催日時や場所等詳しくは
http://freedomart.militaryblog.jp/e135689.html

埼玉所沢会場
主催:BLAM!!
日時:6月20日(日)9時〜12時
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
内容:ハンドガンクラス
    ライフルクラスを同時開催 片方だけの参加も可です
参加費:1000円
問い合わせ先 BLAM!! info@blam.jp
          04−2990−4755
          http://www.blam.jp/



ところで、APSカップをご存知ない方の為に軽く解説です(^0^)/

APSカップ(APSカップ 公式レギュレーションブックより抜粋)
APSカップはNPO法人 日本エアースポーツガン協会が主催する、エアーガンによる精密射撃競技です。 レギュレーション及びルールは、まずエアーガンをスポーツとして安全に楽しむことを最重視して設定されています。
<精密射撃>とは、自己の集中力をコントロールし、満足できる結果をターゲットに残すという精神的な一面と、その集中力を競技中変わらず持続させる肉体的な一面を合わせもつ<道>にもつながる高度なスポーツです。 幅広い年齢層の男女、約250名が技術を競う、この<精密射撃>というエアーガンによるスポーツは、究極の自己鍛錬の表現といえます。

ハンドガンクラス


ライフルクラス



APS系パーツならフリーダム・アート http://freedomart.militaryblog.jp/e95903.html
                  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 07:21APSカップ

2010年06月18日

APSポスタル所沢

APSポスタッルマッチがスタートしましたが、6月20日
埼玉県所沢市の BLAM!! で行われます。 


ポスタルマッチとは?
複数会場で開催されるマッチのリザルトを集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会のリザルトを集計するだけなので気軽に参加できます。

他にもフォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)、PAW WORKS(山口県周南市櫛ヶ浜)、静岡県掛川市、宮城県仙台市若林区でも行われます。   是非ご参加下さい!

開催日時や場所等詳しくは
http://freedomart.militaryblog.jp/e135689.html

埼玉所沢会場
主催:BLAM!!
日時:6月20日(日)9時〜12時
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
内容:ハンドガンクラス
    ライフルクラスを同時開催 片方だけの参加も可です
参加費:1000円
問い合わせ先 BLAM!! info@blam.jp
          04−2990−4755
          http://www.blam.jp/



ところで、APSカップをご存知ない方の為に軽く解説です(^0^)/

APSカップ(APSカップ 公式レギュレーションブックより抜粋)
APSカップはNPO法人 日本エアースポーツガン協会が主催する、エアーガンによる精密射撃競技です。 レギュレーション及びルールは、まずエアーガンをスポーツとして安全に楽しむことを最重視して設定されています。
<精密射撃>とは、自己の集中力をコントロールし、満足できる結果をターゲットに残すという精神的な一面と、その集中力を競技中変わらず持続させる肉体的な一面を合わせもつ<道>にもつながる高度なスポーツです。 幅広い年齢層の男女、約250名が技術を競う、この<精密射撃>というエアーガンによるスポーツは、究極の自己鍛錬の表現といえます。

■競技の概要
APSカップでは、ハンドガンクラス、ライフルクラスでそれぞれオープンとフリーの2部門があり、ハンドガンクラスではブルズアイ/プレート/シルエットの3競技、ライフルクラスではブルズアイ/プレート/ムーバーの3競技で構成されています。

●APS CUPライフルクラス

*ブルズアイ競技

「精密射撃」という競技の中で基本となるこの競技は最も「集中力」が要求されます。3競技の中での得点配分は最も高く、ここでの結果が総合点を左右するといっても過言ではありません。時間にも余裕があり自分のペースを保ち、集中力を持続させる事が高得点を得るキーポイントとなるでしょう。


*プレート競技

10m 先にある上下に並んだ5枚、ジャマー(ドーナツ状の遮蔽物)に遮られた3枚の計8枚のプレートに向かい、射撃技術の総力を挙げて挑むステージです。最もパーフェクト難易度が高い競技です。1プレートに1発のみで5枚目まで進み、続く3枚はジャマーを倒した瞬間に競技終了となるからです。ジャマーのある3枚は得点が異なります。事前の「決断力」が高得点のキーポイントとなるでしょう。



*ムーバー競技

この競技は10mの移動するターゲットに向かタイミングを崩すことなく、集中力を結集する競技です。ターゲットの移動距離は左右間1m、移動時間は5秒です。その間撃てるのは1発のみです。ターゲットのモーションを詠みきり、BB弾を操って下さい。競技者の経験をそれに培われたシューティングテクニックがこの競技を制覇します。


●APS CUPハンドガンクラス

*ブルズアイ競技

「精密射撃」という競技の中で、基本となるこの競技は最も「集中力」が要求されます。3競技の中での得点配分は最も高く、ここでの結果が総合点を左右するといっても過言ではありません。時間にも余裕があり自分のペースを守り、微動する腕を押さえつけ集中力を持続させる事が高得点を得るキーポイントとなるでしょう。


*プレート競技

規則正しく並んだ15枚のプレートターゲットに対し、俊敏な集中力が要求される競技です。15回にも及ぶわずか3秒の射撃時間、そしてギャラリーから受けるプレッシャーに耐えうる「持続力」が最も必要とされます。正確な、そして速やかな射撃動作が高得点を得るキーポイントとなるでしょう。


*シルエット競技

6、7、8、9、10mの異なる距離にあるわずか3×3㎝のアルミターゲットに向かい、自己の射撃技術の総力を注いで挑む競技です。3競技の中で最も弾道の変化が大きく、その読みが必要とされます。近距離で得点を重ねるか、遠距離の高得点を狙うか、<決断力>がキーポイントとなるでしょう。

APSカップは練習した者勝ちです。(他の競技もそうですが・・・) 中でも最も基本となるブルズアイ競技の練習が重要です。 ブルズアイなら的まで5mですから自分が立つ場所も含めて6m確保出来れば練習出来ます。 たとえ10発程度でも毎日練習すれば必ず上手くなりますよ〜(^0^)/

APS系パーツならフリーダム・アート http://freedomart.militaryblog.jp/e95903.html
                  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 07:16APSカップ

2010年06月17日

こだわり

フリーダム・アートでは「実銃用パーツの模型」ではなく、「エアガンの魅力を高めるエアガンの為のカスタムパーツ」を作る事にこだわって来ました。
実銃とエアガンとでは材質も構造も違いますから「本物に似せる」という作業も簡単では有りませんが、それよりもオリジナリティーを重視して来ました。 
実銃用のカスタムパーツは「実銃」の性能を向上させる為に知恵を絞ってデザインされた物ですが、フリーダム・アートのカスタムパーツは「実銃」という部分が「エアガン」に置き換わっただけです。 
それでは、フリーダム・アートが実銃用のカスタムパーツをデザインしたらどうなるのでしょう?   その答えがコレです↓


現在好評発売中の東京マルイG17用アキュコンプシステムAのデザインを基本に実銃用にアレンジしました。   エアガン用としてはフレームに固定されたアキュコンプによってインナーバレルを保持し命中精度を高めるのがウリです。   実銃の場合はコンペセイターによって発射ガスを情報へ吹き出させ、その反作用で反動を抑えます。   ダットサイトを極限まで低く装着出来る点はどちらにも共通する機能です。   東京マルイG17用アキュコンプシステムAを開発する時、実銃用として存在していても不思議ではないデザインを心掛けていましたので、基本的なラインを変えずに実銃用を作る事ができました。

実銃用グロック・アキュコンプを完成させるに当ってはアメリカの高名なガンスミス、ジーン・シューさんにご協力頂きました。    5月の渡米で600発以上撃ちましたが全く問題無く作動してくれました。   コンペセイターも狙い通り機能してくれて、反動はかなりマイルドに成りました。
ジーン・シューイさんについて詳しくは → http://shueycustom.com/
月刊GUN2005年7月号と2008年4月号にも記事が掲載されていますので是非御覧下さい!




G17用 アキュコンプシステムA
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=131
 東京マルイG17の戦闘力をアップします! コレを付ければ無骨なグロックもスポーティーに変身! アキュコンプシステムは命中精度重視のφ6.1バレルにジュラコン製スリーブを差込み、アルミ削出しのマウントベース一体型コンペセイターで保持する事によってインナーバレルを固定します! CRスピードやゴーストなどのマッチ用ホルスターが使用出来ます。 左右どちら側にも取り付けられるサムレストも標準装備にしました。 しかも究極のローマウントを実現! 更にC-MOREなどを直付けにも出来ます。
各色 ¥24000(税別) 
特別色はスカイブルー、パープル、グリーンが品切絶版となりました。 他の色もの残り僅かです m(__)m


G17用 アキュコンプシステム B
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=142
大好評の東京マルイG17用アキュコンプにニューバリエーションが登場! 命中精度重視のφ6.1バレルにジュラコン製スリーブを差込み、アルミ削出しのマウントベース一体型コンペセイターで保持する事によってインナーバレルを固定します! コンペセイターの下部をごっそり削り取ったデザインにした為、見た目の軽快感だけでなくアキュコンプAに比べて20gの軽量化 になっています。 より、スピードを要求されるスチールチャレンジ系のマッチには特にお勧めです! しかも、フレーム下側に廻り込まないデザインなので、CRスピードやゴーストなどのマッチ用ホルスターが使用出来ます。 また、銃をしっかりホールドする為にサムレストも標準装備にしました。 左右どちら側にも取り付けられますから右利きでも左利きでもOK! 更に、究極のローマウントを実現! しかもダットサイトの載せ方は3通りです。 付属の20mmレールを使っても良いし、別売りのC-MORE用スクリューセット(各¥1500税別)を使えばマウントレールを使わず、より低く取付ける事が出来ます。 色はブラック、シルバー、ゴールド、レッド、ガンブルーの他、特別色としてスカイブルー、ピンク、パープル、グリーンも極少量ご用意しました。 品切れの際はご容赦下さい。 各色¥24000(税別)
特別色はスカイブルーが品切絶版となりました。 他の色もの残り僅かです m(__)m




スライドラッガー
http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=132
スライドラッガーはスライドの操作を素早く行う為のレバーです。 オートマチックでは、どんなにチューニングされたカスタムガンでもジャムを100%無くす事は出来ません。 そこで、素早いスライド操作を可能にするスライドラッガーが必要になるのです。 東京マルイのG17、G26、G26アドバンスに使用出来ます。 
各色¥3500(税別) 特別色は残り僅か!


アキュコンプシステムA、B用 
C-MOREスクリューセット

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=133
東京マルイG17用アキュコンプシステムAには20mmレールが付属していますが、これを使わずにダイレクトにC-MOREをマウントする事が出来ます。 ダットサイトの取付けは低ければ低いほど照準精度が上がりますし、見た目もスッキリしてカッコ良くなります。尚、C-MOREに付属のネジはインチ規格の為、使えませんのでご注意下さい。 ¥1500(税別)

カスタムパーツならフリーダム・アート  http://www.gun-freedom-art.com   


Posted by ドクターあみーご at 21:25製品紹介

2010年06月16日

群馬でポスタル

毎月、群馬県のエアガンショップ フォアフロントさんのシューティングレンジで開催しているAPS&プレート競技練習会ですが、
6月27日
APSポスタルマッチ を行います!




ポスタルマッチとは、複数会場で開催されるマッチのリザルトを集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 APSポスタルマッチでは北は仙台、南は山口まで9カ所の会場をリンクして開催されます。 APS&プレート競技練習会の参加費以外の費用は掛かりません。 お気軽にご参加下さい。

APSポスタルマッチ群馬高崎会場
主催:フリーダム・アート
日時:6月27日(日) 10:00よりフリー練習 13:00より試合開始
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
内容;ハンドガンクラスとライフルクラス
参加費:¥1500(APS&プレート競技練習会の参加費)
詳しくは:http://freedomart.militaryblog.jp/e135689.html
問い合わせ:フリーダム・アート arara@gun-freedom-art.com

注)APSポスタルマッチは2Fで行います。 1Fはスチール系を2ステージ、射的ゲームを1ステージ組みます。


フォアフロント TEL 027-450-7380  
E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp
ホームページ http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/acsess.html


APSポスタルマッチは全国9カ所で開催しています。
http://freedomart.militaryblog.jp/e135689.html



フリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com/

  


Posted by ドクターあみーご at 15:21APSカップ

2010年06月14日

APS BLAM!!

APSポスタッルマッチがスタートしましたが、6月20日は埼玉県所沢市のインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! で行われます。 

ポスタルマッチとは?
複数会場で開催されるマッチのリザルトを集計し、全国ランキングを出すという物です。 1会場当りの参加人数が少なくても、参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 しかも、基本的には通常の練習会のリザルトを集計するだけなので気軽に参加できます。

他にもフォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)、PAW WORKS(山口県周南市櫛ヶ浜)、静岡県掛川市、宮城県仙台市若林区でも行われます。   是非ご参加下さい!

開催日時や場所等詳しくは
http://freedomart.militaryblog.jp/e135689.html

埼玉所沢会場
主催:BLAM!!
日時:6月20日(日)9時〜12時
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
内容:ハンドガンクラス
    ライフルクラスを同時開催 片方だけの参加も可です
参加費:1000円
問い合わせ先 BLAM!! info@blam.jp
          04−2990−4755


ところで、APSカップをご存知ない方の為に軽く解説です(^0^)/

APSカップ(APSカップ 公式レギュレーションブックより抜粋)
APSカップはNPO法人 日本エアースポーツガン協会が主催する、エアーガンによる精密射撃競技です。 レギュレーション及びルールは、まずエアーガンをスポーツとして安全に楽しむことを最重視して設定されています。
<精密射撃>とは、自己の集中力をコントロールし、満足できる結果をターゲットに残すという精神的な一面と、その集中力を競技中変わらず持続させる肉体的な一面を合わせもつ<道>にもつながる高度なスポーツです。 幅広い年齢層の男女、約250名が技術を競う、この<精密射撃>というエアーガンによるスポーツは、究極の自己鍛錬の表現といえます。

■競技の概要
APSカップでは、ハンドガンクラス、ライフルクラスでそれぞれオープンとフリーの2部門があり、ハンドガンクラスではブルズアイ/プレート/シルエットの3競技、ライフルクラスではブルズアイ/プレート/ムーバーの3競技で構成されています。

●APS CUPライフルクラス

*ブルズアイ競技

「精密射撃」という競技の中で基本となるこの競技は最も「集中力」が要求されます。3競技の中での得点配分は最も高く、ここでの結果が総合点を左右するといっても過言ではありません。時間にも余裕があり自分のペースを保ち、集中力を持続させる事が高得点を得るキーポイントとなるでしょう。


*プレート競技

10m 先にある上下に並んだ5枚、ジャマー(ドーナツ状の遮蔽物)に遮られた3枚の計8枚のプレートに向かい、射撃技術の総力を挙げて挑むステージです。最もパーフェクト難易度が高い競技です。1プレートに1発のみで5枚目まで進み、続く3枚はジャマーを倒した瞬間に競技終了となるからです。ジャマーのある3枚は得点が異なります。事前の「決断力」が高得点のキーポイントとなるでしょう。



*ムーバー競技

この競技は10mの移動するターゲットに向かタイミングを崩すことなく、集中力を結集する競技です。ターゲットの移動距離は左右間1m、移動時間は5秒です。その間撃てるのは1発のみです。ターゲットのモーションを詠みきり、BB弾を操って下さい。競技者の経験をそれに培われたシューティングテクニックがこの競技を制覇します。


●APS CUPハンドガンクラス

*ブルズアイ競技

「精密射撃」という競技の中で、基本となるこの競技は最も「集中力」が要求されます。3競技の中での得点配分は最も高く、ここでの結果が総合点を左右するといっても過言ではありません。時間にも余裕があり自分のペースを守り、微動する腕を押さえつけ集中力を持続させる事が高得点を得るキーポイントとなるでしょう。


*プレート競技

規則正しく並んだ15枚のプレートターゲットに対し、俊敏な集中力が要求される競技です。15回にも及ぶわずか3秒の射撃時間、そしてギャラリーから受けるプレッシャーに耐えうる「持続力」が最も必要とされます。正確な、そして速やかな射撃動作が高得点を得るキーポイントとなるでしょう。


*シルエット競技

6、7、8、9、10mの異なる距離にあるわずか3×3㎝のアルミターゲットに向かい、自己の射撃技術の総力を注いで挑む競技です。3競技の中で最も弾道の変化が大きく、その読みが必要とされます。近距離で得点を重ねるか、遠距離の高得点を狙うか、<決断力>がキーポイントとなるでしょう。

APSカップは練習した者勝ちです。(他の競技もそうですが・・・) 中でも最も基本となるブルズアイ競技の練習が重要です。 ブルズアイなら的まで5mですから自分が立つ場所も含めて6m確保出来れば練習出来ます。 たとえ10発程度でも毎日練習すれば必ず上手くなりますよ〜(^0^)/

APS系パーツならフリーダム・アート http://freedomart.militaryblog.jp/e95903.html
                  http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 07:25APSカップ