2009年06月30日

新製品情報1

先日、錦糸町のすみだ産業会館で行われたAPS公式記録会に参加された皆さん、お疲れ様でした。 当日の模様は7月末発売の月刊GUN 9月号のトイガンシューティング・インフォメーションでレポートしておりますのでお楽しみに!



ところで、当日会場で発表しました
APS3用 コンペセイター & FサイトセットDX ですが、近日発売に向けて準備を進めています。 従来のコンペセイター & Fサイトセットに、幅2.5mmのフロントサイトと、ノッチ幅2mmと3mmのリアサイトブレードをセットにしました。 これでAPS3のオープンサイトがぐっと使い易く成ります(^^)/

詳しくは後ほど。
APS系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 10:03新製品情報

2009年06月29日

7月のマッチ

近頃はシューティングマッチがたくさん開催されるように成りました。 先日、精密射撃系のシューティングマッチをご紹介しましたが、今度は7月に行われる、精密射撃系以外のシューティングマッチをご紹介します。



名称:ブラム・シューティングGP 
主催:ブラム・シューティングGP実行委員会
日時:7月10日(金) 19:00〜22:00
   7月24日(金) 19:00〜22:00
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1000
内容:精密射撃からアクションシューティングまで毎月変わるステージを撃ってもらい、順
   位ごとにポイントを付けて半年間6ステージ分の合計ポイントによって総合順位が決ま
   ります。
問い合わせ:アラキ tdr_m2944@ybb.ne.jp  http://red.ap.teacup.com/shooting/

名称:カウボーイ・アクティブ・シューティング 
主催:J.C.A.S.T.
日時:7月12日(日) 12:00受付13:00競技開始
場所:吉祥寺コスモビル(ハートフォード東京店が在るビル)の屋上(東京都武蔵野市)
参加費:¥1000
内容:ウェスタンスタイルのハンドガン、ライフル、ショットガン、デリンジャーを使っ
   た、大人の為の遊び心を刺激するシューティグ競技です。
問い合わせ:J.C.A.S.T. http://www010.upp.so-net.ne.jp/j_c_a_s_t_2007/index.htm
ハートフォード東京店0422-23-1894

名称:シューターズカップinCQBジム 
主催:モケイパドック
日時:7月18日(土) 18:00〜21:00 
場所:CQBジム(千葉県八千代市)
参加費:¥1500(会員¥1000)
内容:スチール系ステージとコンバット系ステージの2つのステージの合計タイムを競う。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/

名称:エアガン練習&講習会
主催:ハニービー(協力:モケイパドック)
日時:7月18日(土) 15:00〜17:30
場所:CQBジム(千葉県八千代市)
参加費:無料
内容:マッチには興味があるけど・・・という人向けのコンバットシューティング練習会で
   す。初心者でも安心して参加出きる内容で。モケイパドックで毎月行われている
   シューターズカップの練習にもどうぞ。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/

名称:小樽シューティングアスレチックミート
主催:ホビー光
日時:7月18日(土) 19時集合、20時00分スタート
場所:ビー光特設インドアシューティングレンジ (北海道小樽市)
参加費:1500円(参加賞・上位賞品あり!) ※冬期間、暖房費込み
内容:ジャパン・スチールチャレンジのコースを撃ちます。
    ・SPEED OPTION
    ・ROUND ABOUT
    ・FIVE TO GO
    ・SMOKE AND HOPE 他
問い合わせ:ホビー光 TEL 0134-33-1103
E-mail hobby-hikari@ad.wakwak.com 
http://www12.plala.or.jp/hobby-hikari/

名称:2009 HARTFORD CUP ファストドロウ関西選手権大会 
主催: WFDA-JAPAN 関西支部
日時:7月19日(日)
 AM 10:00〜 エントリー受付、AM 10:45〜 開会式
   AM 11:10〜 競技開始、PM 5:30〜 表彰式
場所: サンシャインワーフ神戸 East ZONE コミュニティーホール (神戸市東灘区)
参加費:WFDA-JAPAN会員4,000円 一般5,000円 (当日徴収) ※見学無料
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 ランプの合図でガンベルトから銃
   を抜き風船を割る(ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。 
問い合わせ: WFDA-JAPAN関西支部 hide-no@mbf.nifty.com

名称:C-MOREカップ・09アンリミテッド 
主催: JTSA
日時:7月19日(日) AM 9:00受付開始
場所:東京都産業貿易会館 台東館7階  (東京都台東区)
参加費:6000円 (18歳未満3,000円)
内容:スピードシューティング5ステージ 
問い合わせ:JTSA  http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/

名称:第12回 SASCマッチ
主催:SASC
日時:7月19日(日) 開場 AM 8:30/エントリー AM9:30/開始 AM 10:30
場所: サンボール地下1階会場 (大阪府中央区)
参加費:一般:5,000円 、学割:3,500円 、ダブルエントリー:1,000円
内容:1.SASコースを4〜5ステージ行います。
      2.終了したステージをそのまま残し、自由に練習が出来ます。
      3.常設のフリースペースで各自自由にシューティングが行えます。
      (ドロウ、プレート撃ち練習からサイト調整まで自由にお使いください)
      4.ベテランシューターへの質問、フリーマーケットなど。
問い合わせ:SASC http://ci5.web.infoseek.co.jp/sasc/

名称:ターゲットワンオリジナルシューティングマッチ
主催:シューティングレンジ ターゲットワン
日時:7月25日(土) 18:00〜21:00
場所:シューティングレンジ ターゲットワン(東京都新宿区)
参加費:3,000円
内容:今回の種目はターゲットワン流スチール競技?!初めての(初心者)方から上級者の方まで参加OKです。当日は6時からたっぷり3時間、楽しいシューティングをお楽しみ下さい。もちろん参加者の方は撃ち放題です。※詳しい内容は後日アップします。
問い合わせ:シューティングレンジ ターゲットワン TEL 03-5348-6240
http://www.echigoya.co.jp/tokyo/target1.html
ブログ http://target1.militaryblog.jp/

名称:インドアシューティングチャレンジ小樽
主催:ホビー光
日時:7月25日(土) 20時集合、21時00分スタート
場所:ビー光特設インドアシューティングレンジ (北海道小樽市)
参加費:1500円(参加賞・上位賞品あり!) ※冬期間、暖房費込み
内容:全3ステージで競うインドアシューティングセッション
  ・STAGE 1・2 セミオート ステージ
  ・STAGE 3   フルオート・セミオート ステージ
  現在流通してるガンであれば、ショットガン・リボルバー・8㎜BB何でもOK!
  (但し、室内競技の為モスカートは使えません)セミオートガン1丁とお好きな
  ガンをお持ち下さい!
問い合わせ:ホビー光 TEL 0134-33-1103
E-mail hobby-hikari@ad.wakwak.com 
http://www12.plala.or.jp/hobby-hikari/

名称:WING CUP
主催:WING CUP実行委員会
日時:7月26日(日) 12時受付開始
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:レギュラークラス¥2000 ジュニアクラス¥1000
内容:7枚のスチールプレート(内1枚はノーシュートターゲット)で構成されたステージを
   距離や時間、射撃姿勢を変えて48枚中何枚ヒット出きるかを競うシンプルで、奥の深
   いマッチ。「しっかり狙って撃つ」という射撃の基本がテーマ。
問い合わせ:WING CUP実行委員会
E-mail wingcup@live.jp
http://wingcup.web.fc2.com/

名称:コンバットスチールinシマックス 
主催:モケイパドック
日時:7月26日(日) コンバットステージは10:00〜12:00。 
   スチールステージ13:00〜16:00(片方のステージのみのエントリーも可)
場所:CIMAX(シマックス)(千葉県印旛郡)
参加費:各ステージ¥1500(会員¥1000)
内容:CIMAXフィールド内のアウトドアレンジで、のびのびとシューティング。 午前中は
   バリケードを使ったコンバットステージ。午後からはスチールステージを設置。
   ステージ別と両ステージの総合とで、それぞれ順位を出します。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/

名称:ファストドロウ・コンテスト 
主催:ピーメイ・クラブ
日時:東京は、7月26日(日) 名古屋も、7月26日(日)
   いずれも12:00受付開始、13:00コンテスト開始
場所:東京は、吉祥寺コスモビル(ハートフォード東京店が在るビル)の屋上(武蔵野市)
   名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 ランプの合図でガンベルトから銃
   を抜き風船を割る(ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。 東京では
   ガンプレイ講習会も開催します。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 ハートフォード名古屋店052-661-9250
http://www.hartford.co.jp/index.html

名称:長原アンリミテッド
主催:シューティングエリア長原
日時:7月26日(日) 12:00〜17:00
場所:シューティングエリア長原(東京都大田区)
参加費:¥3000
内容:プレートスピードシューティングのマッチです。
問い合わせ:シューティングエリア長原 TEL 080-3010-8123
E-mail stnagahara@yahoo.co.jp
http://nagahara.nukimi.com/

名称:ATPF 
主催:ATPF
日時:全国12箇所の支部で毎月開催。開催日時はHPを参照。
場所:全国に12箇所有り。詳細はHPを参照。
参加費:各支部にお問い合わせください。
内容:毎月同じ5枚のプレートを如何に速く正確に撃つかを競うステージ1と、毎月変わる
   タクティカルステージ2、3の3つの成績を集計して全国ランキングを出します。
   どの支部にもインストラクターが居り初心者でも安心して参加できます。 使用で
   きる銃も多様です。
問い合わせ:ATPF http://www.atpfshooter.com/au/index.htm

名称:ESG(イージー・シューティング・ゲーム)
主催:ホビーショップてづか 
日時:常時開催
場所:ホビーショップてづか・シューティングレンジ(北海道旭川市)
参加費:平日1h¥300、土日祝日は1h¥500。 時間内なら何度でもチャレンジOK!
内容:回転ターゲットを含めた合計18枚の金属ターゲットを30秒で何枚倒せるかを競うとい
   うシンプルな内容。ターゲットの配置は毎月変わります。
問い合わせ:ホビーショップてづか TEL 0166-33-9126
http://www.teduka.co.jp/
ブログ http://navy.ap.teacup.com/us-kee/

名称:チャレンジカップ
主催:シューティングレンジ ターゲットワン
日時:常時開催
場所:シューティングレンジ ターゲットワン(東京都新宿区)
参加費:銃持込1回¥300〜、レンタルガン1回¥400〜
内容:フィギアをターゲットに、全てを撃ち倒すまでのタイムを競うスピードシューティン
   グ部門と、3分の制限時間内に如何に少ない弾数で全て撃ち倒せるかを競うピンポイン
   トシューティング部門の2種類。3ヶ月ごとにターゲットが変わります。
問い合わせ:シューティングレンジ ターゲットワン TEL 03-5348-6240
http://www.echigoya.co.jp/tokyo/target1.html
ブログ http://target1.militaryblog.jp/


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 21:59エアガンシューティング

2009年06月29日

射的王

昨日はアームズマガジンでお馴染みの池上さん主催によるピンポイントシューティング 
http://freedomart.militaryblog.jp/e73648.html の後、ターゲットワンさんでチャレンジカップに挑戦し、http://target1.militaryblog.jp/e73146.html せっかく新宿まで来たのだからと噂の射的専門店「射的王」に行ってきました。 なんたって射的はシューティングの原点ですから。
 事前調査が不十分で探すのに手間取ってしまいましたが、あらかじめ場所を調べておけば看板にデカデカと「射的王」と書いてありますからすぐに見つけられると思います。 










 コルク銃を使って標的を倒し、倒した標的の番号の景品がもらえるというシステムで、コルク弾は店内のがちゃがちゃで買います。 6発¥400はお祭りの射的よりも安いです。











 標的は3段に並べられ、回転寿しのようにベルトコンベアの上を移動して行きます。 射座は4レーンあり、お祭りの射的とは違って店内は明るくPOPな感じです。 お馴染みのコルク銃で的を撃ちます。 コルク弾には画鋲が挿してあり、そこそこ狙った所へ飛んで行きます。 しかし、豪華景品は当っても簡単には倒れません。 まあ射的ですから野暮は言いません。 





 いざ、射撃開始! 的のどの辺を撃てば倒れ易いかとか、どの的が狙い目だとか店員の可愛いお姉ちゃんがイロイロ教えてくれます。 結局2回チャレンジしてクマさんのペン立てをゲットしました(^^) 









いや〜実に楽しい。 日本の伝統を今に伝える射的王! 歌舞伎町にお出かけの際にはチャレンジしてみる事をお勧めします。

射的王 http://www.syatekiou.com/
    ブログ http://ameblo.jp/syatekiou/entry-10288734397.html#cbox  


Posted by ドクターあみーご at 00:07エアガンシューティング

2009年06月28日

ピンポイントシューティング

今日はアームズマガジンでお馴染みの池上さんが主催するピンポイントシューティングに参加しました。

















ピンポイントシューティングはAPSカップからブルズアイ競技を抽出したような、名前そのまんまの点を狙うシューティングマッチです。
 池上さんが手に持っているのがブルズアイ競技のターゲットです。 APSカップのブルズアイ競技に使うターゲットによく似たものが5個並んでいます。 中央の黒丸の大きさはAPSで言う10点圏に相当します。 これに2発づつ、合計10発を撃ちます。 制限時間時は8分です。 APSブルズアイ競技は2分で5発ですから随分時間に余裕が有ります。 普段撃ち慣れているターゲットと基本的には変わらないのに、コレが何故か当りません。 ターゲットの見え方が違うだけで、こんなに調子が狂ってしまうものだとは・・・








 
お次はプレート競技です。 板にブルズアイターゲットの黒丸くらいの大きさの穴が5個開いていて、この穴にはまっているスポンジターゲットを撃ち落とすというものです。 この5個のターゲットに対して制限時間4分で5発撃ちます。 穴の大きさはAPSターゲットの10点圏に相当しますが、穴の内側を通さなければ成らない訳で、実質的にはX圏に当てられなければなりません。 名前はプレート競技ですが、実質的にはブルズアイ競技です(^^;) しかもX以外は得点に成らないという過酷なブルズアイ・・・ 私は板にBB弾が当る音を5回聞いて終了です。 そうです。恥ずかしながら0点でした。 プレート競技に関しては、ガスブローバックで参加している方々やH石さんの息子さん(小学生)にも負けちゃいました トホホ。 

一見、APSカップと大差無いように見えますが、コレはコレで奥が深い別個な競技でありました。 どうやら頭のセティングを切り換えなくては成らないうようです。 次の機会にはもっと頑張りますよ〜!


ピンポイントシューティング 次回開催は 
主 催:池上ヒロシ
日 時:7月25日(土) 11:00~11:30までにエントリーを済まして下さい
場 所:シューティングレンジ ターゲットワン (東京都新宿区)
参加費:¥1500
内 容:種目は2種類(全て片手射撃、距離は5mです)
    -STAGE1・BULL’S EYE(ブルズアイ)
    ブルズアイターゲットが5つ用意されている。
    1つのターゲットに2発ずつ、合計10発を8分以内に撃つ。
    -STAGE2・PLATE(プレート)
    直径22mmの5枚のプレートを4分以内に撃つ。
    プレート1枚につき10点
    Aクラス:精密射撃用のエアガンを使用するクラス。オープンサイトのみ
    Bクラス:ガスブローバックやリボルバーなど、いろいろなエアガンが使
         えるクラスです。スコープやダットサイトも使用できます。
   ●何方(初心者)でも気軽に参加できます!事前エントリーは必要ありません!
    銃が無ければ当店のレンタルガン(APS-3)でも参加できます。
問い合わせ:池上ヒロシ ikegami@air.nifty.jp
       http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/
ちなみに、池上さんのブログにピンポイントシューティング講座という記事が有ります。 ピンポイントシューティングに限らずAPSにも役に立つ精密射撃の基本テクニックが解説されていますので、是非ご一読ください。 かなりお得な内容です(^^)
http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/2009/03/1-3ba8.html


最後にもうひとつお知らせです!

今回、会場と成ったシューティングレンジ ターゲットワン で、オリジナルターゲットによる シューティングマッチが開催されます!
 7月25日(土) PM6:00 スタートです。
詳しくはターゲットワンのブログを御覧下さい!
http://target1.militaryblog.jp/e73022.html


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com


  


Posted by ドクターあみーご at 00:01エアガンシューティング

2009年06月27日

群馬APS & スチール

APSカップ東京本大会まであと1ヶ月程と成りました。 皆さん準備は如何ですか? って事で
明日 は群馬フォアフロントさんのシューティングレンジで当社主催の
APSカップ練習会&スチールプレート練習会 を行います。




フォアフロントさんのシューティングレンジは2階建てでとても広く、2階でAPSカップのハンドガン部門3競技とライフル部門3競技を同時に練習出来ます。 ハンドガンのプレートターゲットやライフルのムーバーは公認ターゲットを使用します!
1階ではスチール系やプレートの練習をします。 参加費は一人¥1500です。 APSカップの方はレンタル銃も用意していますので初心者でも大丈夫! 皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくはこちらへお問い合わせ下さい TEL 027-450-7380  
E-mail forefront-gunma@coda.ocn.ne.jp
ホームページ http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/acsess.html


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-aty.com  


Posted by ドクターあみーご at 12:26APSカップ

2009年06月26日

APS系

APSカップ東京本大会まであと約1ヶ月。 選手の皆さんはラストスパートに、最終調整にと、忙しくなって来た事でしょう。 と、言う事でAPS関連のマッチ情報を集めてみました。



ピンポイントシューティング 
主 催:池上ヒロシ
日 時:6月27日(土) 11:00~11:30までにエントリーを済まして下さい
場 所:シューティングレンジ ターゲットワン (東京都新宿区)
参加費:¥1500
内 容:種目は2種類(全て片手射撃、距離は5mです)
    -STAGE1・BULL’S EYE(ブルズアイ)
    ブルズアイターゲットが5つ用意されている。
    1つのターゲットに2発ずつ、合計10発を8分以内に撃つ。
    -STAGE2・PLATE(プレート)
    直径22mmの5枚のプレートを4分以内に撃つ。
    プレート1枚につき10点
    Aクラス:精密射撃用のエアガンを使用するクラス。オープンサイトのみ
    Bクラス:ガスブローバックやリボルバーなど、いろいろなエアガンが使
         えるクラスです。スコープやダットサイトも使用できます。
   ●何方(初心者)でも気軽に参加できます!事前エントリーは必要ありません!
    銃が無ければ当店のレンタルガン(APS-3)でも参加できます。
問い合わせ:池上ヒロシ ikegami@air.nifty.jp
       http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/
ちなみに、池上さんのブログにピンポイントシューティング講座という記事が有ります。 ピンポイントシューティングに限らずAPSにも役に立つ精密射撃の基本テクニックが解説されていますので、是非ご一読ください。 かなりお得な内容です(^^)
http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/2009/03/1-3ba8.html

てるさん杯
主 催:てるさん
日 時:6月27日(土) 13:00~17:00
場 所:蔵前工房舎 (東京都台東区)
参加費:¥1,000
内 容:APSカップライフルクラス 定員20名
詳しくは、てるさん t.ohta.eagle@gmail.com ブログ http://teru.militaryblog.jp/
     又は、蔵前工房舎 TEL 03-5820-0630

APS & プレート競技練習会 
主 催:フリーダム・アート
日 時:6月28日(日) 10:00より
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場 所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内 容:シューティングレンジ1Fではジャパンスティールチャレンジの練習会、
    2FではAPSカップのハンドガンとライフルの練習会を行います。
    フォアフロントのシューティングレンジは充分な広さが有りますので
    ハンドガンクラス3競技と、ライフルクラス3競技を同時に行う事が可能です。 
    APSのターゲットは本大会と同等の物を使用します。 試合形式ではないので
    苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をしながらの練習も出来ます。 
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/

masterCup
主 催:master
日 時:7月4日(土)  13:00~17:00
場 所:蔵前工房舎 (東京都台東区)
参加費:¥1,000
内 容:APSカップハンドガンクラス 定員20名
詳しくは、master ma-sara@so-net.ne.jp
     又は、蔵前工房舎 TEL 03-5820-0630

APSカップ松本練習会
主 催:JANPS委員会 棟梁
日 時:7月5日(日)
    PM1:00-6:00(レンジ設営・撤収を含む)
場 所:長野県松本市寿台体育館(松本市寿台6-2-1)
参加費:¥1000
内 容:先月シューティング講習会を行いました、長野県松本市の
    寿台体育館におきましてAPS練習会を行います。
    本戦を1ヶ月後に控え、ハンドガン・ライフルのフルステージ組みますので
    本戦参加の方はもちろん、APS愛好者の方もご参加ください。
参加ご希望の方は、 JANPS掲示板の「国内シューティングイベント情報」
   http://6503.teacup.com/janpsbbs/bbs/t4/l50
   をスクロールして頂くと松本練習会の書き込みが有りますので、そこから
   棟梁さん宛にメールをお願い致します。

ケイ・ホビーAPSカップ練習会
主 催:ケイ・ホビー
日 時:7月19日(日)
    9:00~12:00
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1,000
内 容:APSカップ発足当初から開催されている、最も長い歴史を誇る
    練習会です。 本大会の入賞経験者が多数参加していますので
    いろいろ参考に成ります。 
    ハンドガンとライフルを行います。 Wエントリー可。
詳しくは、BLAM!! TEL 04-2990-4755
         http://www.blam.jp/aps/aps.htm

ピンポイントシューティング 
主 催:池上ヒロシ
日 時:7月25日(土) 11:00~11:30までにエントリーを済まして下さい
場 所:シューティングレンジ ターゲットワン (東京都新宿区)
参加費:¥1500
内 容:種目は2種類(全て片手射撃、距離は5mです)
    -STAGE1・BULL’S EYE(ブルズアイ)
    ブルズアイターゲットが5つ用意されている。
    1つのターゲットに2発ずつ、合計10発を8分以内に撃つ。
    -STAGE2・PLATE(プレート)
    直径22mmの5枚のプレートを4分以内に撃つ。
    プレート1枚につき10点
    Aクラス:精密射撃用のエアガンを使用するクラス。オープンサイトのみ
    Bクラス:ガスブローバックやリボルバーなど、いろいろなエアガンが使
         えるクラスです。スコープやダットサイトも使用できます。
   ●何方(初心者)でも気軽に参加できます!事前エントリーは必要ありません!
    銃が無ければ当店のレンタルガン(APS-3)でも参加できます。
問い合わせ:池上ヒロシ ikegami@air.nifty.jp
       http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/

てるさん杯
主 催:てるさん
日 時:7月25日(土) 13:00~17:00
場 所:蔵前工房舎 (東京都台東区)
参加費:¥1,000
内 容:APSカップライフルクラス 定員20名
詳しくは、てるさん t.ohta.eagle@gmail.com ブログ http://teru.militaryblog.jp/
     又は、蔵前工房舎 TEL 03-5820-0630

APS & プレート競技練習会 
主 催:フリーダム・アート
日 時:7月26日(日) 10:00より
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場 所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内 容:シューティングレンジ1Fではジャパンスティールチャレンジの練習会、
    2FではAPSカップのハンドガンとライフルの練習会を行います。
    フォアフロントのシューティングレンジは充分な広さが有りますので
    ハンドガンクラス3競技と、ライフルクラス3競技を同時に行う事が可能です。 
    APSのターゲットは本大会と同等の物を使用します。 試合形式ではないので
    苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をしながらの練習も出来ます。 
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/


他にも、アソビットホビーシティー7Fシューティングレジで、2008年APSカップ・グランドチャンピオンの小林タクさん主催による アソビットAPS練習会 が毎月行われています。 ハンドガン、ライフルの各クラスの2部構成で行ないまが、シングルエントリーはもとよりダブルエントリーも可能です。 なお、会場の都合上、ハンドガン、ライフル両部門共に、12名限定と言う事ですので興味の有る方はお早目に!
詳しくは
精密射撃情報部 http://precision.militaryblog.jp/
アソビットホビーシティー http://www.akibaasobit.jp/storeinfo/hobby.html


また、東京の蔵前工房舎や、新潟のガンショプ上越コレクターズでは、APSカップのターゲットを常設していますので是非お問い合せ下さい。 

ガンショップ 上越コレクターズ 
新潟県上越市昭和町2-7-40
TEL 025-520-6811  http://www.gunshop-joetsu.jp/
ブログ http://gunshop-joetsu.sblo.jp/
※未成年者は保護者の同伴がないと入店できません

蔵前工房舎
東京都台東区蔵前2-1-32-103
TEL 03-5820-0630 http://www.kuramae-kobo.com/
ブログ http://kuramaekoubou.militaryblog.jp/


APS系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  続きを読む


Posted by ドクターあみーご at 20:02APSカップ

2009年06月24日

アルミストック

↓あくまでイメージですけど。


6/22の「APS公式」の中でちょっぴり触れただけなのに、めざとく見つけて質問を下さった皆さん、有り難うございます。
で、何故、東京マルイのL96ではなくマルゼンのTYPE96用なのか説明させて頂きます。

ひとことで言うと、東京マルイのL96ではAPSカップに出場できないからです

そうです。 私は競技用のストックを作りたいのです。 しかし、ワルサーやアンシュッツなどの競技用アルミストックをコピーしようとすれば、製造数が少ない分本物より値段が高くなってしまいます。 有る程度機能を絞り込んで現実的な価格を目指さなくては成りませんが、どうしても物足りない感は拭えない事でしょう。 更に7月中旬にはKSCから初の本格的精密射撃用ライフル GR1000 と AR2000 が発売されます。 KSCで行われたAPS公式練習会の時に撃たせて頂きましたが、素晴らしい出来映えでした。 コレに勝るとも劣らないストックを作らなければ商品に成りません。 
そこで、最新トレンドのスナイパーライフルを参考にしてデザインすれば、APSシューター以外の方にもアピール出来そうですし、機能を絞り込みながらもカッコイイものがデザインできるかな〜なんて思った訳です。 もちろん「使える」パーツに仕上げるのは言うまでもありません。

と、言う事で マルゼン TYPE96 用 アルミストック 鋭意開発中です!

東京本大会には間に合いませんが、頑張って作りますので長い目で見守ってやって下さい(^^;)

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 20:04新製品情報

2009年06月23日

本日出荷!

いよいよ本日、パカ山クラフトの新製品がメーカー出荷と成ります。

パカ山クラフト
東京マルイ次世代電動ガンM4シリーズ用
マグ・パイプ−M4 ¥2000(税別)



大人気の次世代電動ガンですが、中でもM4系の人気は目を見張る物があります。 従来モデルのM4シリーズを愛用していたユーザーも、徐々に次世代モデルに移行しつつ有るようです。 しかし、残念ながら次世代M4では、従来品用オプションパーツをそのまま流用する事は出来ません。 特にマガジンが共用出来ない事はネックでした。 既に従来型M4シリーズのスペアマガジンを沢山持っているユーザーにしてみれば、新たに買い揃えるのは経済的にも精神的にも大きな負担です。 マグ・パイプ-M4は、そんな悩みを解消します。 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです(^0^)/


















東京マルイ 従来型電動ガン M4シリーズ用
パカ山クラフト製 φノズルM4/G3用  ¥2000(税別)

 大好評発売中です! 
品切れに成ると再入荷に時間が掛かりますので、マグ・パイプ-M4と一緒にいかがでしょうか? 

パカ山クラフトのφノズルは、ノズルの口に橋を渡してBB弾を平面で押す事によって純正ノズルと同寸ながら0.6mm延長したのと同じ効果を得られます。 また、従来のノズルは筒状になっていますからBB弾はノズルの中心に保持されます。 しかしノズルにはガタがありますから必ずしもインナーバレルの中心にBB弾が保持される訳では有りません。 ノズルのガタが命中精度に悪影響を与えてしまうのです。 φノズルの場合はBB弾を平面で押しますからノズルのガタの影響をBB弾に伝える事が有りません。 もちろんノズルの内側にはオーリングがセットされており気密性も向上しています。 しかも純正ノズルと全長は同じですから既存のロングノズルにありがちなタペットプレートの微妙なストローク調整が必要有りません。これは凄いアイディアです。(実用新案登録済み)


パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 12:05新製品情報

2009年06月22日

APS公式

APSカップ公式記録会に参加された皆さんお疲れ様でした。
既にいくつものレポートが上がってますので、個人的に気になったマルゼンさんの新製品をご紹介しましょう。

APS-2、TYPE96、SR-2用
プレジションサイト



マルゼンからSR-2が発売されたり、蔵前工房舎のカスタムライフルが大会で活躍したり、KSCからも本格的競技ライフルが発表されたりで、急激な盛り上がりを見せるAPSカップのライフルクラスですが、オープンサイト部門で参加する選手は殆ど居ませんでした。 何故なら、今までは精密射撃用のオープンサイトが無かったからです。 僅かにオープンサイト部門で参加する選手は、実銃のエアライフル用精密オープンサイトを流用していました。 しかし、エアライフル用の精密サイトはスコープよりも高価です。 しかもスコープよりも狙い易い訳ではありませんから参加者が少ないのも仕方ありません。
この状況を打開すべく、遂にエアースポーツガン用の安価なオープンサイトが登場します。 発売時期は不明ですが、5000円を切る低価格を実現するという事ですから期待大です。(マウントベースは別売り) 
この種のアイテムを開発する場合、大変頭の痛い問題が有ります。 本物同様の高機能を実現しようとすると、どうしても本物よりも高価になってしまいます。 なにしろ実銃のエアライフル競技は世界中で行われている訳で、生産数が桁違いです。 手頃な価格を実現する為には機能を何処まで絞り込むかがカギに成って来ます。 マルゼンのプレジションサイトは実に上手くバランスをとっています。 フロントサイトのボディーは樹脂製とし、リアサイトのボディーはプレスパーツを多用、それでいてサイトとしての基本機能はバッチリです。

当社でも、実はAPSライフル用のアルミ製アジャスタブルストックを開発中なのですが、機能を何処まで絞り込むか試行錯誤中です。 また、APSカップで好成績をあげる為の機能部品ではありますが、どうデザインしても5万円を超えるであろう高価なパーツですから、多少は一般受けするデザインにせねばとも思っています。 そこで、当初はSR-2用としてデザインするつもりでしたが、TYPE96用に切り換え、デザインも最近のトレンドに乗るような物にしようと思っています。 まあ、だいたいこんな感じです↓  


発売までは、まだまだ時間が掛かりますが、じっくと「使えるパーツ」に仕上げて行きますのでご期待下さい(^^)v


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 23:50新製品情報

2009年06月22日

明日出荷!

パカ山クラフト
東京マルイ次世代電動ガンM4シリーズ用
マグ・パイプ−M4 ¥2000(税別)
明日メーカー出荷です!




M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、残念ながら次世代M4用のマグプルタイプマガジンはまだ無いようです。 
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです!
パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4は6月23日出荷予定です(^0^)/

















さてさて、ついでに次世代電動ガンM4シリーズに対応しているパーツもご紹介しましょう!


東京マルイ 次世代電動ガン M4 シリーズ用 
スイベルリング ¥4980(税別)
 
CQB では、メインウエポンを右手から左手、左手から右手へと、状況によってスイッチする事が必須科目と成っています。 バリケードに、なるべく身を隠しながら射撃をする為です。 また、メインウエポンが弾切れになったり故障したりした時には、瞬時にハンドガンに持ち替えなくては成りません。 当社のスイベルリングのスリング取付け部分が半円形に成っているのは左右に銃をスイッチする際、スリングが左右にスムーズに移動してベストポジションを保つ為です。 戦術の進化と共にスリングも進化して来ましたが、スリングを取付ける金具=スイベルリングもまた進化し続けているのです。 
さて、実銃用パーツのコピー品が色々発売されていますが、その多くが次世代M4に取付ける為には加工が必要だったり、ストックチューブを外さないと取付けられなかったりします。 従来のM4シリーズであれば簡単なこの作業も、次世代M4の場合は実に面倒!  しかし、当社のスイベルリングなら無加工で簡単に取付けられます!


また、左右のスイッチがスムーズに行えるようにスリングを取付ける部分を半円形にし、材質もこの部分だけ3mm厚の鉄板から切出しています。(本体は軽量なアルミ製です)
¥4980(税別)で大好評発売中です!

ちなみに、次世代電動ガンM4シリーズ用 スイベルリング は簡単な加工で従来品にも取付けられます!
詳しくは → http://freedomart.militaryblog.jp/e63641.html


東京マルイ M4シリーズ用 
フロントマウントベース
ブラック/グレー 各¥3980(税別)

M4カービン・シリーズはスコープをレシーバーに直接取付けられます。 しかし、せっかくスコープを低くマウント出来てもフロントサイトが視界に入ってしまい狙いずらいのに気付くと思います。 そこでスコープの視界をさえぎらず、更に上下に20mm幅のマウントレールを設けて拡張性も強化してみました。 純正付属のサイドスリングアダプターも問題無く使用出来ます。   











東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト レッド/グリーン各¥2500(税別)

自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がです。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 










スコープシールド 
S ¥1600   M ¥1700   L ¥1800(税別 )
スコープやダットサイトをBB弾の直撃から守ります! 材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトです。東京マルイ純正のハイマウントベース対応で、対物レンズ30mmのダットサイト用のSレンズ径40mmまでのスコープ用のM、レンズ径56mmまでのスコープ用のLの3種類。 シールドのスペアも有ります。











ジョイントハイダー 
逆ネジタイプ ¥3800(税別)

一見単なるフラッシュハイダー。しかし、その実体はサイレンサーや各種マズルアタッチメントをワンタッチで着脱できるジョイント・パーツなのだ。












ワンタッチジョイント 
正ネジ・逆ネジ 各¥1500(税別)

各種サイレンサー・マズルアタッチメントにワンタッチジョイントを取付けておけば、ジョイントハイダーにワンタッチ着脱が可能に!! ゲーム中にサイレンサーの着脱を繰り返して敵チームを撹乱する事もできます。

これらの他にも SOPMOD M4 の場合は、レイルシステムを使ってこんなパーツも使えます。

 バイポットベース ¥2980(税別)
R.I.S.に取付けるハリスタイプのバイポットを取付けるアダプターです。 脱着スイベルを取付ければスリングも付けられるます。




































レイルマルチホルダー ¥3800(税別)
レイル・マルチ・ホルダーはL字型のステーにマジックテープで固定する方式なので、コレ1つであらゆる装備品をマウントできます。 R.I.S.にフラッシュライトから極太サイレンサーまでワンタッチで装着!










DXマルチ・ホルダー  
¥6980(税別)

レイルシステムは特殊部隊が作戦内容に応じて装備を組替えて使えるようにと造られたものですが、いちいち工具を使って装備を組替えるのは意外と面倒。 そこでレイル・マルチ・ホルダーをレバー操作でのワンタッチ着脱方式にバージョンアップしてみました。 DXマルチ・ホルダーはL字型のステーにマジックテープで固定する方式なので、コレ1つであらゆる装備品をマウントできます。

パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 09:57新製品情報

2009年06月19日

精密射撃情報

APSカップ東京本大会まであと約1ヶ月半。 明後日には本大会前、最後の公式戦も行われます。 と、言う事でAPS関連のマッチ情報を集めてみました。



APSカップ公式記録会
主 催:NPO法人日本エアースポーツガン協会
日 時:6月21日(日) 10:30受付開始 15:00まで
場 所:すみだ産業会館サンライズホールC(東京都)
参加費: 会員¥2000 一般¥3000
    18歳未満の会員¥1500
内 容:APSカップのハンドガンクラスの公式試合です。 公式練習会で
    最高得点をマークした選手は、オープン部門とフリー部門で各1
    名、東京本大会の各部門優勝者と共にグランドチャンピオン決定
    戦に出場する事が出来ます。 今回の公式練習会は東京本大会前
    最後の公式戦ですので、グランドチャンピオン決定戦への出場権
    を賭けて熱い闘いが繰り広げられる事と思われます。
    今回もマルゼン、KSC、蔵前工房舎の出店が有りますので、見学
    だけでも来る価値アリですよ〜(^0^)/
詳しくは JASG  http://www.airsportsgun.com/

ピンポイントシューティング 
主 催:池上ヒロシ
日 時:6月27日(土) 11:00~11:30までにエントリーを済まして下さい
場 所:シューティングレンジ ターゲットワン (東京都新宿区)
参加費:¥1500
内 容:種目は2種類(全て片手射撃、距離は5mです)
    -STAGE1・BULL’S EYE(ブルズアイ)
    ブルズアイターゲットが5つ用意されている。
    1つのターゲットに2発ずつ、合計10発を8分以内に撃つ。
    -STAGE2・PLATE(プレート)
    直径22mmの5枚のプレートを4分以内に撃つ。
    プレート1枚につき10点
    Aクラス:精密射撃用のエアガンを使用するクラス。オープンサイトのみ
    Bクラス:ガスブローバックやリボルバーなど、いろいろなエアガンが使
         えるクラスです。スコープやダットサイトも使用できます。
   ●何方(初心者)でも気軽に参加できます!事前エントリーは必要ありません!
    銃が無ければ当店のレンタルガン(APS-3)でも参加できます。
問い合わせ:池上ヒロシ ikegami@air.nifty.jp
       http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/
ちなみに、池上さんのブログにピンポイントシューティング講座という記事が有ります。 ピンポイントシューティングに限らずAPSにも役に立つ精密射撃の基本テクニックが解説されていますので、是非ご一読ください。 かなりお得な内容です(^^)
http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/2009/03/1-3ba8.html

APS & プレート競技練習会 
主 催:フリーダム・アート
日 時:6月28日(日) 10:00より
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場 所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内 容:シューティングレンジ1Fではジャパンスティールチャレンジの練習会、
    2FではAPSカップのハンドガンとライフルの練習会を行います。
    フォアフロントのシューティングレンジは充分な広さが有りますので
    ハンドガンクラス3競技と、ライフルクラス3競技を同時に行う事が可能です。 
    APSのターゲットは本大会と同等の物を使用します。 試合形式ではないので
    苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をしながらの練習も出来ます。 
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/

APSカップ松本練習会
主 催:JANPS委員会 棟梁
日 時:7月5日(日)
    PM1:00-6:00(レンジ設営・撤収を含む)
場 所:長野県松本市寿台体育館(松本市寿台6-2-1)
参加費:¥1000
内 容:先月シューティング講習会を行いました、長野県松本市の
    寿台体育館におきましてAPS練習会を行います。
    本戦を1ヶ月後に控え、ハンドガン・ライフルのフルステージ組みますので
    本戦参加の方はもちろん、APS愛好者の方もご参加ください。
参加ご希望の方は、 JANPS掲示板の「国内シューティングイベント情報」
   http://6503.teacup.com/janpsbbs/bbs/t4/l50
   をスクロールして頂くと松本練習会の書き込みが有りますので、そこから
   棟梁さん宛にメールをお願い致します。

ケイ・ホビーAPSカップ練習会
主 催:ケイ・ホビー
日 時:7月19日(日)
    9:00~12:00
場 所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1,000
内 容:APSカップ発足当初から開催されている、最も長い歴史を誇る
    練習会です。 本大会の入賞経験者が多数参加していますので
    いろいろ参考に成ります。 
    ハンドガンとライフルを行います。 Wエントリー可。
詳しくは、BLAM!! TEL 04-2990-4755
         http://www.blam.jp/aps/aps.htm

ピンポイントシューティング 
主 催:池上ヒロシ
日 時:7月25日(土) 11:00~11:30までにエントリーを済まして下さい
場 所:シューティングレンジ ターゲットワン (東京都新宿区)
参加費:¥1500
内 容:種目は2種類(全て片手射撃、距離は5mです)
    -STAGE1・BULL’S EYE(ブルズアイ)
    ブルズアイターゲットが5つ用意されている。
    1つのターゲットに2発ずつ、合計10発を8分以内に撃つ。
    -STAGE2・PLATE(プレート)
    直径22mmの5枚のプレートを4分以内に撃つ。
    プレート1枚につき10点
    Aクラス:精密射撃用のエアガンを使用するクラス。オープンサイトのみ
    Bクラス:ガスブローバックやリボルバーなど、いろいろなエアガンが使
         えるクラスです。スコープやダットサイトも使用できます。
   ●何方(初心者)でも気軽に参加できます!事前エントリーは必要ありません!
    銃が無ければ当店のレンタルガン(APS-3)でも参加できます。
問い合わせ:池上ヒロシ ikegami@air.nifty.jp
       http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/

APS & プレート競技練習会 
主 催:フリーダム・アート
日 時:7月26日(日) 10:00より
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場 所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内 容:シューティングレンジ1Fではジャパンスティールチャレンジの練習会、
    2FではAPSカップのハンドガンとライフルの練習会を行います。
    フォアフロントのシューティングレンジは充分な広さが有りますので
    ハンドガンクラス3競技と、ライフルクラス3競技を同時に行う事が可能です。 
    APSのターゲットは本大会と同等の物を使用します。 試合形式ではないので
    苦手種目を集中的に練習したり、銃の調整をしながらの練習も出来ます。 
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/


他にも、アソビットホビーシティー7Fシューティングレジで、2008年APSカップ・グランドチャンピオンの小林タクさん主催による アソビットAPS練習会 が毎月行われています。 ハンドガン、ライフルの各クラスの2部構成で行ないまが、シングルエントリーはもとよりダブルエントリーも可能です。 なお、会場の都合上、ハンドガン、ライフル両部門共に、12名限定と言う事ですので興味の有る方はお早目に!
詳しくは
精密射撃情報部 http://precision.militaryblog.jp/
アソビットホビーシティー http://www.akibaasobit.jp/storeinfo/hobby.html


また、東京の蔵前工房舎や、新潟のガンショプ上越コレクターズでは、APSカップのターゲットを常設していますので是非お問い合せ下さい。 

ガンショップ 上越コレクターズ 
新潟県上越市昭和町2-7-40
TEL 025-520-6811  http://www.gunshop-joetsu.jp/
ブログ http://gunshop-joetsu.sblo.jp/
※未成年者は保護者の同伴がないと入店できません

蔵前工房舎
東京都台東区蔵前2-1-32-103
TEL 03-5820-0630 http://www.kuramae-kobo.com/
ブログ http://kuramaekoubou.militaryblog.jp/


APS系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 20:05APSカップ

2009年06月18日

新製品情報4

パカ山クラフト
東京マルイ次世代電動ガンM4シリーズ用
マグ・パイプ−M4 ¥2000(税別)
6月23日出荷予定です!




M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、残念ながら次世代M4用のマグプルタイプマガジンはまだ無いようです。 
しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです!
パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4は6月23日出荷予定です(^0^)/



















パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 10:02新製品情報

2009年06月17日

新製品情報3

パカ山クラフト
東京マルイ次世代電動ガンM4シリーズ用
マグ・パイプ−M4 ¥2000(税別)
6月23日出荷予定です!




大人気の次世代電動ガンですが、中でもM4系の人気は目を見張る物があります。 従来モデルのM4シリーズを愛用していたユーザーも、徐々に次世代モデルに移行しつつ有るようです。 しかし、残念ながら次世代M4では、従来品用オプションパーツをそのまま流用する事は出来ません。 特にマガジンが共用出来ない事はネックでした。 既に従来型M4シリーズのスペアマガジンを沢山持っているユーザーにしてみれば、新たに買い揃えるのは経済的にも精神的にも大きな負担です。 マグ・パイプ-M4は、そんな悩みを解消します。 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです!
6月23日出荷予定です(^0^)/


















パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 10:03新製品情報

2009年06月16日

ピンポイントシューティング

来たる6月27日に新宿のターゲットワンで第12回ピンポーントシューティングが開催されます。

アームズマガジンでお馴染みの池上啓さん主催のシューティングマッチでAPSカップのような精密射撃系ですが更にピンポイントを狙う事に拘った内容です。 12回目という事は1年続いたと言う事ですね。 何事も継続は力なりです。 1周年おめでとうございます。 って事で記念に何か協賛品を持って伺おうかと思っています(^^)v







































名称:ピンポイントシューティング 
主催:池上ヒロシ
日時:6月27日(土) 11:00~11:30までにエントリーを済まして下さい
場所:シューティングレンジ ターゲットワン (東京都新宿区)
参加費:¥1500
内容:種目は2種類(全て片手射撃、距離は5mです)
   -STAGE1・BULL’S EYE(ブルズアイ)
   ブルズアイターゲットが5つ用意されている。
   1つのターゲットに2発ずつ、合計10発を8分以内に撃つ。
   -STAGE2・PLATE(プレート)
   直径22mmの5枚のプレートを4分以内に撃つ。
   プレート1枚につき10点
   Aクラス:精密射撃用のエアガンを使用するクラス。オープンサイトのみ
   Bクラス:ガスブローバックやリボルバーなど、いろいろなエアガンが使
        えるクラスです。スコープやダットサイトも使用できます。
   ●何方(初心者)でも気軽に参加できます!事前エントリーは必要ありません!
    銃が無ければ当店のレンタルガン(APS-3)でも参加できます。
問い合わせ:池上ヒロシ ikegami@air.nifty.jp
       http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/

ちなみに、池上さんのブログにピンポイントシューティング講座という記事が有ります。 ピンポイントシューティングに限らずAPSにも役に立つ精密射撃の基本テクニックが解説されていますので、是非ご一読ください。 かなりお得な内容です(^^)
http://accu-labo.cocolog-nifty.com/acculabo/2009/03/1-3ba8.html

ついでに宣伝です。 翌日は群馬で当社主催のAPS & プレート競技練習会を開催しますので、コチラも宜しくお願い致します m(__)m

名称:APS & プレート競技練習会 
主催:フリーダム・アート
日時:6月28日(日) 10:00より
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内容:シューティングレンジ1Fではジャパンスティールチャレンジの練習会、
   2FではAPSカップのハンドガンとライフルの練習会を行います。
   APSのターゲットは本大会と同等の物を使用します。
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/

シューティング系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 23:44エアガンシューティング

2009年06月16日

新製品情報2

パカ山クラフトの東京マルイ次世代電動ガンM4シリーズ用新製品はコレです!

















従来型M4から次世代M4に乗り換えた方は多いと思いますが、そんな方に便利なアイディア商品です(^^)  
さすがパカ山クラフト! 着眼点が良いです。

つづく

パカ山クラフト製品はフリーダム・アートで取り扱っています。 
http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 09:45新製品情報

2009年06月15日

長野でAPS

来たる7月5日(日)長野県松本市に於いて棟梁さん主催による APSカップ 練習会が開催されます。
先月JANPS & スティール & APS 練習会を行った長野県松本市の寿台体育館におきまして、今度はAPS練習会が開催されます。
本戦を1ヶ月後に控え、ハンドガン・ライフルのフルステージ組みますので本戦参加の方はもちろん、APS愛好者の方もご参加ください。



日時:7月5日(日)
   PM1:00-6:00(レンジ設営・撤収を含む)
会場:長野県松本市寿台体育館(松本市寿台6-2-1)
会費:1000円


参加ご希望の方は、 JANPS掲示板の「国内シューティングイベント情報」
   http://6503.teacup.com/janpsbbs/bbs/t4/l50
   をスクロールして頂くと松本練習会の書き込みが有りますので、そこから
   棟梁さん宛にメールをお願い致します。

APS系パーツならグランドチャンピオンをはじめ、多くのトップシューターが愛用しているフリーダム・アート製品をどうぞ!
http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 20:04APSカップ

2009年06月15日

新製品情報1

大好評の東京マルイ次世代電動ガンM4シリーズ用にパカ山クラフトから待望の新製品が発売されます!

↑ヒントはコレ。 さて何だか解ります? (^^)
つづく

パカ山クラフト http://www.pakayama.com/

カスタムパーツならフリーダム・アート htto://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 13:10新製品情報

2009年06月14日

公式記録会

いよいよ 6月21日 には、東京の墨田産業会館サンライズホールC にて、日本エアースポーツガン協会主催による APSカップ公式記録会 が開催されます。



公式記録会の結果はマスターバッジ授与の対象となりますし、東京本大会で行われるグランドチャンピオン決定戦への出場資格を得る最後のチャンスでもあります。 私も月刊GUNの取材を兼ねて出場致します。 会場ではマルゼン、KSC、蔵前工房舎(順不動・敬称略)の出店も有ります。 見学だけでも足を運ぶ価値が有りますよ〜(^0^)/


名称:APSカップ公式記録会
主催:NPO法人日本エアースポーツガン協会
日時:6月21日(日) 10:30受付開始 15:00まで
場所:すみだ産業会館サンライズホールC(東京都)
参加費: 会員¥2000 一般¥3000
    18歳未満の会員¥1500
内容:APSカップのハンドガンクラスの公式試合です。
   東京本大会前最後の公式戦となります。

詳しくは JASG  http://www.airsportsgun.com/


APS系パーツならグランドチャンピオンをはじめ、多くのトップシューターが愛用しているフリーダム・アート製品をどうぞ(^^)/ http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 20:01APSカップ

2009年06月13日

明日はカウボーイ

明日 は 吉祥寺 で カウボーイ・アクティブ・シューティング が開催されます。

カウボーイ・アクティブ・シューティングは、西部劇の時代の銃と衣装でまったりと楽しむシューティングマッチです。ガンベルトにコルト・ピースメーカーを挿し、ウィンチェスターのライフルや、ショットガン、時にはデリンジャーも使います。 いろいろな銃を組み合わせて使いますが貸し銃や貸ガンベルトが用意されていますので銃やホルスターを持っていない初心者でも気軽に参加できます。もちろん服装も普段着でOK! スコアよりも雰囲気を楽しむほのぼのとしたノリが特徴です。

名称:カウボーイ・アクティブ・シューティング 
主催:J.C.A.S.T.
日時:毎月第2日曜日 12:00受付13:00競技開始
場所:吉祥寺コスモビル(ハートフォード東京店が在るビル)の屋上(東京都武蔵野市)
参加費:¥1000
内容:ウェスタンスタイルのハンドガン、ライフル、ショットガン、デリンジャーを使っ
   た、大人の為の遊び心を刺激するシューティグ競技です。
問い合わせ:J.C.A.S.T. http://www010.upp.so-net.jp/j_c_a_s_t_2007/
      ハートフォード東京店0422-23-1894


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com


  


Posted by ドクターあみーご at 12:20カウボーイシューティング

2009年06月12日

明日はAPS

明日は所沢のインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!!
APSカップ練習会 が行われます。 通常は第3日曜に開催されるのですが、今月は第3が錦糸町のすみだ産業会館で行われる公式記録会と重なる為に日程が変更になりました。 この公式記録会が、本大会前の最後の公式戦に成ルワ家ですが、事前調整に如何でしょうか? ケイ・ホビーのAPSカップ練習会は日本で最も長い歴史を誇っており上位入賞者が沢山参加する事でも有名です。 上手い人のフォームを見たり、上達の秘訣を聞いてみたり、上位入賞者のテクニックを盗むチャンスですよ〜(^^)/ 



☆ケイ・ホビーAPSカップ練習会☆
■場 所 BLAM!!
■日 時 6月13日(土)
■時 間 am9:00~pm12:00
■参加費 ¥1,000
■内 容 ハンドガンとライフルを行います。 Wエントリー可。
詳しくは、BLAM!! TEL 04-2990-4755
         http://www.blam.jp/aps/aps.htm

ちなみに、6月28日(日)は、群馬フォアフロントさんのシューティングレンジで、当社主催の APSカップ練習会&スチールプレート練習会 を行います。 


名称:APS & プレート競技練習会 
主催:フリーダム・アート
日時:6月28日(日) 10:00より
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内容:シューティングレンジ1Fではジャパンスティールチャレンジの練習会、
   2FではAPSカップのハンドガンとライフルの練習会を行います。
   APSのターゲットは本大会と同等の物を使用します。
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/


ついでにAPS関係のパーツのご紹介です。
1番人気はAPS3用 
マウントベース
 です。
 グランドチャンピオンの小林タクさんをはじめ、フリー部門3位の狩野大輔さん、公式競技会トップの細野透さん、他にも多くのトップシューターが愛用してくださっています。アウターバレル一体型のアルミ削出しマウントベースはインナーバレルを固定するバレルホルダーBとチャンバーブロック、そしてシリンダーアッセンブリー先端部とで固定されますので剛性を高めアウターバレルの共振も防ぎます。 更にインナーバレルには全く干渉せずインナーバレルに防振対策を施す余地を残す為に充分なクリアランスも設けてあります。 重量バランスも純正では軽すぎるフロント側を重くする事で射撃の安定性向上にも一役買っています。 ブラック、シルバー、ゴールドの3色有って各¥12980(税別)で好評発売中です。



2番人気は 
トリガーセット
 です。
 これも上記の方々や、トモ長谷川さんなどトップシュータの皆さんに愛用して頂いています。
トリガーは射手と銃とを繋ぐ最も重要な接点です。 トリガーフィーリングを向上させるべく、トリガーシューはスクエアタイプとボールタイプの2種類御用意。 
どちらもトリガーシューの位置の前後調整はもちろん首振りも可能です。 しかもアルミ製なので重さはAPS3で純正の半分以下、GP100/AP200では純正の1/3程度です。 また、GP100/AP200では「トリガーは遠すぎる」というユーザーの声にお応えしてトリガーの位置をぐっと近付けました。 色はシルバー、ゴールド、ガンブルー、スカイブルー、レッド、ピンク、グリーン、パープルの8種類。 
APS3用は各¥6500(税別) GP100/AP200は各¥7800(税別)で好評発売中です。

3番目はAPS3用 
コンペセイター & Fサイトセット です。

APS3のウエイトバランスを改善し銃を構えた時の安定性を向上させます。またサイトレディアスを約35mm延長し照準精度も向上させています。付属のFサイトは幅5.0mmのアルミ削り出しでエッジの立った良好なサイトピクチャーを作り出します 。 色は9色 各¥15800(税抜き)  別売のバラストスクリュー¥2600(税抜き)を取り付ける事でウエイトバランスの調整も可能です。 

他にもカラフルなRサイトノブも有ります。 色はシルバー、ゴールド、ガンブルー、スカイブルー、レッド、ピンク、グリーン、パープルの8種類。 APS3用は各¥1680(税別) GP100/AP200は各¥1780(税別)で好評発売中です。 少数生産に付き、品切れの色も有りますのでご了承下さい。




APS3はコッキングレバーが銃の上面に有る為、コッキングノブに干渉しない位置までしかダットサイトを手前にもってこれません。 そんな時には、コッキングレバーを短くカットして左側にノブを出す事で、ダットサイトの搭載位置をノーマルより25mm手前にマウント出来る
サイドシフトコッキングノブはいかがでしょうか? 極少量の限定生産につきメーカー在庫はスカイブルーとレッドが各数個となりました。各¥4800(税別)です。 お早目に〜! 

マルゼンAPS SR-2用
グリップ・アダプター
¥4980(税別)

SR-2は軽量で低価格、それでいて高性能なライフルです。 APSカップ用のライフルにはAPS2やType96がありますが、いずれも大きく重い銃ですから、女性や子供には使いにくい面がありました。 その点を改善する為に作られたのがSR-2です。 入門機という一面もありますから徹底的なコストダウンで低価格を実現しています。 しかし、そのシルエットは最新のスナイパーライフルを彷彿とさせます。 体格が小さい人にも対応出来るように採用され  たであろう伸縮式のストックは、流行のM16系のデザインです。 有り難い事に電動ガン用に発売されている各種ストックを流用出来ますので、好みに合わせて着せ替えを楽しめます。 グリップも電動ガン用には沢山の種類が有りますが、残念ながらそのままでは取付けられません。 そこで、SR-2に電動ガン用のグリップを取付ける為のアダプターを開発しました。  好評発売中です!

※アジア系メーカーのグリップには一部、取付けられない物が有りますのでご注意下さい。

APSカップについて詳しくは → NPO法人日本エアースポーツガン協会 http://www.airsportsgun.com/

APS系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 20:02APSカップ