2014年04月30日

大盛況!


 昨日は、ケイホビー本店(仮店舗)のオープニングセールに行ってきました。 友人一家と待ち合わせをしてお店に到着したのはお昼過ぎ。 店内はお客様で一杯! 大盛況でした(^^) 
 

 しかし、それでも、我々が到着した時には、お昼時でピーク時の人波が引いた後だったのです。 なにしろ開店前からお店の前には80人程の行列が出来ていたそうで、午前中は大変だったそうです(^^; 嬉しい悲鳴ってやつですね。
 ケイホビーは地域密着型の総合ホビーショップです。 2世代、3世代でご利用に成っているお客様も多くて、沢山のお馴染みさんが駆けつけてくれました(^^)
  

 加藤社長(右)も木村店長(左)も元気そのもの! 他のスタッフのみなさんも元気に頑張っていて嬉しかったですね〜(^^)
 

 オープニングセールでは、傷モノが超特価で大放出! 私も思わずサバゲ用に迷彩服をゲットしました。 マルチカモの上下が各¥1500でした(^^)v
 他にも銃本体やら装備品やらイロイロありましたが、見ている目の前でどんどん売れてゆく。。。
 しかし、特価商品は補充されるそうですから、まだ間に合いますよ〜(^0^)/
 
詳しくはコチラ

 
 
 
サバイバルゲーム初心者講習会
主催:ケイホビー
日時:毎月第2土曜日 10時〜
場所:BLAM!!
   埼玉県所沢市下富750ー9
   TEL 04-2990-4755
参加費:3000円 (銃、ゴーグルのレンタルは+500円 ご予約ください)
内容:今回は少し趣を変えて、「中級者講習会」を開催してみようかと思います!!
   講師は、専門誌「アームズ・マガジン」誌のライター「モロ☆」氏!!
  「サバゲやってみたけど、いつの間にかヒットされちゃう・・・」
  「うまく当てられない・・・・」
  「あいつには負けたくない!!」
   などなど、ワンランク上のテクニックを身に着けるチャンス!!
   とはいえ、もちろん「初心者お断り!」なものではありません!!
   普段の初心者講習会の内容をちょっと調整して、もうワンランク上の
   テクニックもお教えしちゃおう!!という、ちょっと贅沢な内容にして
   いきたいと思っていますので、初心者大歓迎ですよ〜(^^)/
詳しくはコチラ
お問合せ:BLAM!!  TEL 04-2290-4755
 
 
ケイホビー主催サバイバルゲーム会も開催しています!
ケイホビーでは毎月、
CODE7ZEEKデザートストーム川越BLAM!! の各フィールドでサバイバルゲーム会を開催しています。 初心者大歓迎です! お気軽にお問い合わせ下さい(^0^)/
お問合せ: TEL 049-247-2020
      Emailでのお問合せはコチラ
 
 
 
 
カスタムパーツならフリーダムアート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 09:07その他

2014年04月29日

月刊GUNマガジン好評発売中!

月刊GUNマガジン2014年6月号は好評発売中です!

 今月号の第1特集はデザートイーグル50AEです。 数々の映像作品に登場し日本でも大人気のデザートイーグルはマグナムオートの代名詞と言っても良いでしょう(^^) 
 第2特集はベレッタのコンパクトポリマーオート、PX4ストームコンパクトです。 トップシューター サメジマムネキがPX4ストームコンパクトの魅力に迫ります!
 第3特集はグロックの最新モデル、Glock42です。 アメリカでは許可を取れば護身用に銃を携帯できます(州によりますが)。 その為コンパクトオートの人気は高いのですが、外国製小型オートに規制を設けているアメリカでは、今までGlock25や28を一般市民が購入する事ができませんでした、そこで規制をクリアーしたGlock42が登場したのです。 小振りでカワイイGlock42の魅力をご覧あれ!
 第4特集はSIGのアサルトライフル、556SCMです。 アサルトライフルといえばM4シリーズが人気ですがSIGも良いですよ(^^)
 
 
 そして、私の一押しは、「ヒゲKOBA回顧録」です。 トイガンという趣味は綱渡りをしているがごとく、1歩足を踏み外せば奈落の底に転落しかねない不安定な状況に置かれ続けています。 その状況が長く続いているもんだから、その事をすっかり忘れてしまっていたり、最初から知らない世代が増えていたりで危険度は増大するばかり。 足を踏み外して大切な趣味の世界を失わない為にとても重要なお話です。 エアガンやモデルガンを愛する方は是非お読みください m(__)m
 ちなみに、私が担当しているトイガンシューティングインフォメーションは カウボーイアクティブシューティングPMC2014開幕戦 です。 シューティング関係の記事は皆さんの応援によって支えられています。 今後とも宜しくお願い申し上げます m(__)m
 

ところで、今年はシューティングマッチや練習会が増えましたね〜 本格的に盛り上がって参りました(^^) 
その一部をご紹介しましょう!

 

KYマッチ 長野会場大会
主催:JANPS委員会 棟梁
日時:2014年5月3日(日) AM8:30-PM5:00(設営・撤収時間を含む)
場所:長野県松本市寿台体育館 (長野県松本市)
参加費:1800円(マッチ後の各種フリー練習込)
内容:第30回 KYマッチを行ないます。
   KY待ち終了後は各種競技のフリー練習を行ないます。
   KYマッチについて詳しくはコチラ
問合せ:「棟梁」 hayama44@nifty.com まで


ATPF ATPFは全国10会場で同じマッチを開催し、全国集計を出しています。 いわゆるポスタルマッチというやつです。 1会場あたりの参加者数は十数人程度ですが、全体としては100エントリーを超える規模と成ります。 自分の成績が全国ではどの程度のレベルなのかを知る事が出来ます。 また、ATPFではハンドガンからライフルまで様々な部門が設定されていて、競技専用の銃を持っていなくても参加できます。 ホルスター無しでも参加出来る部門もありますし、各支部にはインストラクターが居て初心者には講習も行っていて、九州では、QS1とQS2の2会場が有ります。
 

ATPF QS1
毎月第1日曜日 13:00集合
会場:佐賀県小城市三日月町久米1295-2
   ”ショッピングセンターバニーズ”
   多目的ホール
なのですが、5月の QS1 は特別企画! 
九州魂を開催します!

お問い合わせ: info@airsoft-saga.com 
  
 
ATPF は全国9カ所の会場で開催されています。 日時、会場、参加費:会場によって異なります。 基本的に下記の通りですが1月は日程が変更されている場合がありますので各会場へご確認ください。
KH1(北海道旭川市 毎月第2土曜開催)、KT1(埼玉県川口市 毎月第3日曜開催)、KT2(埼玉県所沢市 毎月第2日曜開催)、KT3(埼玉県越生町 毎月第3日曜開催)、KT4(神奈川県横浜市 毎月第1日曜開催)、KT5(東京都大田区 毎月第2日曜)、CB1(岐阜県瑞穂市 毎月第2日曜開催)、KS1(兵庫県尼崎市 毎月第2日曜開催)、QS1(佐賀県小城市 毎月第1日曜開催)、QS2(福岡県東区 毎月第2日曜開催)
 
  
ATPF KT2 基礎技術練習会
主催:BLAST
日時:2014年5月3日(土•祝) 
   9:00〜12:00
場所:BLAM!!
   埼玉県所沢市下富750-9
参加費:¥1500
内容:初心者には初心者講習を、
   経験者は基礎技術の練習を行ないます。
お問合せ:BLAM!! TEL 04-2990-4755
     又は kt2blast@gmail.com 
 
 
 
 

KSR
主催:KSR
日時:2014年5月4日(日)   
場所:大阪府高石市
参加費:1500円+車でお越しの方は駐車料金500円(事前にご連絡下さい)
内容:フォーリングプレートを使ったアサルトマッチ
    詳しくはコチラ
問合せ:KSR HPからご連絡下さい。

 KSR(Kansai Spors-shooting Recreation Club)は2006年より活動を開始し、主に関西在住(大阪、兵庫、京都)のメンバーを中心に、エアソフトガンによる射撃競技(シューティングマッチ)の活動を行っております。
 このクラブの活動目的は
・エアソフトガンの正しい知識とマナーを身につけること
・競技会や交流会を行い健全なスポーツとして楽しむこと
・同じ趣味人の交流の場とすること          としております。
堅苦しい事を書いていますが、実際はいい年した大人がエアソフトガンで遊んではしゃいでストレスを発散させています。(^_^;)
 活動は主に大阪府高石市の公共施設にて、毎月1回(第一週の日曜日)の定例会(マッチ+練習会)と不定期に特別会(テーマ別の練習会や特別マッチ)を行っています。

 現在、KSRでは現在参加者を募集しております。
・シューティングマッチを始めたい方
・昔シューティングマッチに参加して、また復帰したい方
・シューティングマッチに興味のある方や参加してみたい方
 初心者の方には基本的なルールやガンの取り扱いについてのレクチャーを行っておりますので、 安心して参加して頂けます。
また、レンタルのガンやホスルタを用意していますので、道具の無い方でも参加していただけます。
※見学のみの方も歓迎しておりますので、KSR HPからお気軽にご連絡下さい。

 

タゲワンスチール練習会(JSCver.)
主催:シューティングレンジ TARGET-1
日時:2014年5月6日(火•祝) 、18日(日)
   18:00~LAST
場所:シューティングレンジ TARGET-1 
   千代田区外神田2-9-3 ユニオンビル工新B1 
   秋葉原駅からお越しの場合
   JRお茶の水駅からお越しの場合
   東京メトロ銀座線末広町駅からお越しの場合
参加費:男性3000円 女性2000円
内容:ジャパンスティールチャレンジの練習を行ないます。
   全8ステージですが、4ステージずつみっちり練習しましょう!
   6日:ShowDowm・OuterLimits・RoundAbout・Five to Go
   18日:Pendulum・Smoke&Hope・Accelerator・SpeedOption

お問合せ:TEL 03-3525-4284
     Mail akiba_target_1@yahoo.co.jp



ぶらしゅー
主催:BLAM!!
日時:2014年5月9日、23日(金) 19:00〜24:00
    ※毎月第2、第4金曜開催です。
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1500
内容:サバゲもいいけどシューティングもねっ!
   この日はインドアフィールドが巨大なシューティングレンジに変身! 
   スピードシューティング系の練習会や30mでのロングレンジ射撃、
   電動ガンでのシューティングやHOP調整など、広いスペースを分け合って
   イロイロなジャンルのシューティングが行われます。 
   (基本的にターゲットはご持参ください)
詳しくはコチラ
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755



射撃処 上矢 岡山店さんは、岡山市南区北七区「なださきレークサイドパーク」付近に在ります。
 スチールチャレジ系はもちろん、PMCなどのプレイト系、アクションシューティング、そしてJANPSも練習出来る広さと機材が在ります。 ここまで機材が充実しているシューティングレンジは全国でも希です。 
 先日、「ドア」が新たに設備されましたが、更に「窓」も追加されました! アクションシューティングでもタクティカルトレーニングでも遊び方の幅が広がりますね〜(^^) 
 

第2回 「動きながら撃って的に当たるかな?」練習会
日時:2014年5月11日(日) 9:30迄に集合 10:00開始
参加費:500円 定員:一応10名
受付:当日でもきっと大丈夫でしょう(笑)
内容:コースを移動しながら的を撃つアクションシューティング系
詳しくはお問合せください。
問合せ:okayama☆shagekidocoro-kamiya.com (☆の部分を@に変えてください)

「七夕前日に片手で鉄板でも撃ってみようかな?」会
日時:2014年7月6日(日) 9:30迄に集合 10:00開始
参加費:500円
定員:一応10名
受付:当日でもきっと大丈夫でしょう(笑)
   事前申し込みは専用フォームからお願いします。
内容:鉄板コースを前半は右手、後半は左手で撃つというネタ的要素満載。
   今回のテーマは「片手撃ち」ですので長物でもオッケーですが重くても必ず片手で
   射撃していただきます。
   当然ですがタイムレースです(笑
詳しくはお問合せください。
問合せ:okayama☆shagekidocoro-kamiya.com (☆の部分を@に変えてください)
  
アクセス(岡山方面より)    
アクセス(玉野方面より)    
アクセス(バス、JRご利用の場合)
 
 

 カウボーイ・アクティブ・シューティングは、西部劇の時代の銃と衣装でまったりと楽しむシューティングマッチです。 ガンベルトにコルト・ピースメーカーを挿し、ウィンチェスターのライフルや、ショットガン、時にはデリンジャーも使います。 いろいろな銃を組み合わせて使いますが貸し銃や貸ガンベルトが用意されていますので銃やホルスターを持っていない初心者でも気軽に参加できます。 もちろん服装も普段着でOK! 見学だけでもOKですから是非どうぞ(^0^)/
詳しくはこちら

カウボーイ・アクティブ・シューティング 
主催:J.C.A.S.T. 
日時:2014年5月11 日(日) 
   12:00受付開始 毎月第2日曜日開催
場所:吉祥寺コスモビルの屋上
   (ハートフォード東京店が在るビル)
参加費:¥1000
問い合わせ:ハートフォード東京店 
      TEL 0422-23-1894

2014年8月10日(日)
全国大会開催!

昨年の模様はコチラ
詳しくはお問合せください。 
  
 
 

PMC SERIES 2014-03
Blue Target ♯01

主催:PMC実行委員会
日時:2014年5月6日(火•祝) 12:00~16:00
場所:Blue target
   埼玉県戸田市本町5-7-2 埼京線の戸田公園駅より徒歩10分
参加費:シングル3000円 ダブルエントリー5000円
    ※女性は半額
    エントリーはコチラから
内容:横1列に並んだ直系10cmのターゲットを距離や時間や射撃スタイルを変えて撃つ
   シンプルで奥が深い競技です。 PMCについてはココをクリック
   公式戦終了後にライフル版のPMC競技「Blue Target/PMC-R」も開催します!
   詳しくはお問合せ下さい。
問い合わせ:TEL 048-212-9932
 

Elite Operators 公式練習会 in Yokohama PCM
主催:L.E.M.サプライ
日時:2014年5月11日(日)
   12:00開場 12:30〜17:00
場所:Yokohama PCM
   〒240-0065 
   神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田
   1-12-13 みかどやビル3F
   TEL&FAX:045-333-7045
参加費:¥3500
    早期申込(2014年4月27日
    23時59分まで)の方は
    エントリーフィーが
    3,000円になります。
    エントリーはコチラ
内容:Elite Operatorsの試合形式の練習会を行います。
   サイドマッチRELOADは時間に余裕があれば体験会を行います。
   参加希望者はマグポーチ、予備マグをご用意ください。
問合わせ: info@lem-shop.com

第4回 Elite Operators 本大会
主催:L.E.M.サプライ
日時:2014年6月8日(日)
   10:00開場 10:30〜17:00   
場所:Yokohama PCM
参加費:¥4500
    早期申込(2014年5月25日 23時59分まで)の方は
    エントリーフィーが4,000円になります。
    サイドマッチRELOADは別途2,000円のエントリーフィーが掛かります。
    エントリーはコチラ
内容:Elite Operatorsの本戦を行います。
   本戦終了後、サイドマッチRELOADを行います。
   参加希望者はマグポーチ、予備マグをご用意ください。
問合わせ: info@lem-shop.com
 
 

エアガン練習&講習会
主催:ハニービー(協力:モケイパドック
日時:2014年5月17日(土) 16:00〜17:30
   ※毎月第3土曜開催
場所:パドック武器店シューティングレンジ(千葉県八千代市)
参加費:無料
内容:「最近、タイムが伸び悩んでいるんです…」って方から、
   「初めてエアガンを買ったんだけど・・・」なんて方まで
   レベルに合わせてエアガンの扱い方やテクニックをご説明しています。
   当日の飛び入り参加OK!見学自由です!お気軽にご参加下さい。
   詳しくはコチラ
  
シューターズカップ 
主催:モケイパドック
日時:2014年5月17日(土) 18:00〜21:00 
   ※毎月第3土曜開催
場所:パドック武器店シューティングレンジ(千葉県八千代市)
参加費:¥1500(会員¥1000)ダブルエントリー¥2000(会員¥1500)
内容:スチール系ステージとコンバット系ステージの2つのステージの合計タイムを競う。
   詳しくはコチラ
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 
       http://www.mokei-paddock.jp/
 
 

キットボーイシューティング大会
主催:キットボーイ
日時:2014年5月18日(日) 9:30受付 10:00競技開始
場所:キットボーイシューティングレンジ(群馬県みどり市)
参加費:¥1500
内容:3mの距離から直径20cmの的を如何に速く撃ち終えるかというシンプルな競技です。
   全部で5ステージ有り、それぞれ4回トライして最速タイムの合計で競います。
   ハンドガン部門とライフル部門が有り、ホルスターは不要ですので初心者でも
   気軽にご参加下さい(^^)
   詳しくはコチラ
問合せ:キットボーイ TEL 0277 (76) 2992
 
PMC in KIT-BOY“SNAKE EYES”
主催:PMC実行委員会
日時:2014年6月29日(日)
場所:キットボーイシューティングレンジ
内容:PMCの公式戦を行ないます。
   詳しくはお問い合わせ下さい。
問合わせ:TEL:0277-76-2992
 



JANPS予備校2014
主催:JANPS委員会
開催日:5月25日(日) 9時開場
   ※前日24日(土) 14時より会場の設営
会場:県立総合教育センターあすなろ体育館
   (静岡県掛川市)
内容:JANPS競技の練習会
   JANPS2014優先エントリーの為の登竜門、
   JBC2014(JANPS BASIC CHALLENGE)も同時開催いたします。
   詳しくはコチラ
参加費:1500円
   ※「JBC2014」への参加は+800円
   ※上履きをご持参ください。
問合せ:oshowsan@agate.plala.or.jp
   
 
フォアフロント練習会
日時:2014年5月25日(日) 12:00〜18:00
   ※都合により4月の練習会はお休みです m(__)m
   途中参加、途中退場OKです。
場所:フォアフロント シューティングレンジ
   群馬県藤岡市立石 1184-7 
   TEL 027-450-7380  FAX 027-450-7381
参加費:1500円
内容:PMCやエリートオペレーターズの練習をします。
   初心者には講習も行いますので気軽にご参加ください。
お問合せ:toiawase@gun-freedom-art.com

 ちなみに、フォアフロントさんは当社特約店のひとつで、一般には流通しないレアな商品が手に入ります。 是非、店頭でお確かめください。

 
 
ファストドロウ・コンテスト 
主催:ピーメイ・クラブ
日時:東京も名古屋も 5月25日(日) 13:00より
場所:東京は、ハートフォード東京店が在るビルの屋上(武蔵野市)
    名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 
    ランプの合図でガンベルトから銃を抜き風船を割る
   (ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。
    東京ではガンプレイ講習会も開催します。
    東京はビルの屋上での開催ですので天候によっては中止に成る事が有ります。
    お出掛け前にお問合せください。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 
      ハートフォード名古屋店052-661-9250
      http://www.hartford.co.jp/index.html

 ファストドロウは世界一競技時間の短いスポーツです。 トップクラスの選手は早撃ち0.2秒台の凄技を連発します! まさに電光石火の早業! まばたきしている間に競技が終わってしまう程です(^^) ファストドロウはモデルガンを使用するブランク競技と、エアガンを使用するワックス競技とが有ります。
動画はコチラ
  
 
第10回 N-IDPAポスタルマッチ 開催!
第9回の模様はコチラ


N-IDPAポスタルマッチ 埼玉大会
主催:N-IDPA
日時:2014年6月22日(日) 12:00より
場所: 越生シューティングレンジ(埼玉県)
参加費:N-IDPAメンバー 2000円(レンジ利用料金を含む)
    ビジター 2500円
    追加エントリー ビジター、会員共に1000円
    当日エントリーOK。
    初めて参加される方はinfo@n-idpa.comまでご連絡下さい。
ステージ数/最低弾数:COFはこちらに掲載 (ディレクター 千脇 宏典)
問合わせ: info@n-idpa.com

N-IDPAポスタルマッチ 岐阜大会
主催:N-IDPA
日時:2014年6月28日(土) 20:00より
場所:インドアフィールドGUYGUN(岐阜県)
参加費:N-IDPAメンバー 2000円(レンジ利用料金を含む)
    ビジター 2500円
    追加エントリー ビジター、会員共に1000円
    当日エントリーOK。
ステージ数/最低弾数:COFはこちらに掲載 (ディレクター 岐阜支部一同)
問合わせ:インドアフィールドGUYGUN  TEL058-327-7023

N-IDPAポスタルマッチ 福岡大会
主催:N-IDPA
日時:2014年6月29日(日) 12:00より
場所: ゴルフレンジ格昭(埼玉県)
参加費:N-IDPAメンバー 1500円(レンジ利用料金を含む)
    ビジター 2000円
    追加エントリー ビジター、会員共に1000円
    当日エントリーOK。
    初めて参加される方はinfo@n-idpa.comまでご連絡下さい。
ステージ数/最低弾数:COFはこちらに掲載 (ディレクター 福岡支部)
問合わせ: info@n-idpa.com
特報!
NIPPON IDPA JAPAN NATIONAL 2014  
11月2日(日)越生シューティングレンジにて開催決定!

詳しくはお問い合わせ下さい。 info@n-idpa.com
 
 
 


第8回 ファイブ・ラウンズ
主催:The Five Rounds Organization
日時:2014年6月22日(日曜日) 12時開場13時よりスタートします。
場所:Yokohama PCM
   〒240-0065 
   神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田
   1-12-13 みかどやビル3F
   TEL&FAX:045-333-7045
参加費:¥4000 当日受付。
    ガンのない方には貸し出しもいたします。
お問合せ:meijin2000@outlook.jp 
※当日は月刊GUNマガジンの取材が有ります。

 5発有れば充分だ!
セルフディフェンス用ピストルとして、最小限の選択肢である5連発の小型リボルバー。  
その有用性を実践の中で検証する企画 Five Rounds
限られた弾数に自由な装備と自由なガン。5発の弾丸をどう使うのかは貴方次第。 5発以内に片付けろ!
 
 1ステージにつき、たった5発しか撃たないシューティングマッチですが、アサルトコース、フォーリングプレート、ベーシックなステージと、通常のマッチでは行われないようなシチュエーションを組み合わせ、工夫を凝らして参加者を楽しませてくれます(^^) 
前回の模様はコチラ

レギュレーション及びペナルティ規定
・ 使用できるガン:3インチバレルまでの5連発小型リボルバー。
 カナマルのチャーターアームズは可。複数のガンをステージ毎に使い分けるのは可。
・ オプティカルサイトの使用は禁止。レーザーグリップは可。
・すべてのコースにおいて使用できる弾数は5発までであり、リロードは行わない。
・使用できるホルスターはガンを安全に保持できるもので、マズルがオープンになった
 ホリゾンタルショルダーは禁止。マズルが閉じられているアップサイドダウンは可。
 その他は制限なし。 複数のホルスターを使い分けても可。
 ない場合はベルトに挟むでも可。
・ 弾は待機中にロードしてホルスターに収めるか、スウィングアウトした状態で
 手で持つ。
・ ステージ終了後はスウィングアウトしてレンジセーフとする。
・ タナカ・ペガサスシステムで初弾が安定しない場合、1・2発余分に装弾しスタート
 前に撃ってガス圧の安定を図るのは許可します。
・ ショルダーホルスター、クロスドロウホルスターを使用する場合は、ホルスター
 装着側をダウンレンジに向けて、マズル方向に気を付けて抜くこと。
・ターゲットはATPFの公式ペーパーターゲットに、スティールプレート、ブルズアイ
 ターゲットを使用します。
・ 安全面:ガンの落下はそのステージをDNFとし、最大タイム(30秒)でスコア
 リングする。
・ マズルコントロール:基本的に180度ならびに90度ルールとする(一部例外あり)。
・ ペーパーターゲットのBゾーンへの着弾は0.5秒、Cゾーンへの着弾は1秒の
 ペナルティとし、ミスショットは2秒。プレート、スティールターゲットの
 ミスは3秒のペナルティ。
・ ターゲットにガン及び身体の一部が接触した場合3秒のペナルティとする。
 

 
WING CUP 本戦
主催:WING CUP実行委員会
開催日:2014年6月22日(日曜日)
    12時エントリー受付開始
    事前エントリーの必要はありません
場所:シューティングエリア長原
   東京都大田区上池台1-14-21 栗本ブラザービル3F
   最寄り駅:東急池上線長原(五反田駅から7分) 徒歩2分
参加費:2,000円(当店会員は1,000円)
    当日進行スケジュール
    12時 エントリー開始
    13時 WING CUPコース説明と競技開始
    17時 集計中 余興マッチの「ウマッチ」開催
    18時 競技終了 結果発表と表彰式
詳しくはコチラ
動画はコチラ 
  


 シューティングサーキットは、JAPAN COWBOY SHOOTING NETWORK( 以下 JCSN と略す )が主催する、馬を駆りピースメーカでターゲットを撃ち抜く爽快な競技です。 本場アメリカでは COWBOY MOUNTED SHOOTING と呼ばれ、愛好者は2万人を超えると言います。 なにはともあれ、まずはコレを御覧下さい。 特に動画を見て頂ければ、どんな競技だかは一目瞭然です。  http://www.acmsa.com/

2014年シューティング サーキツト セカンドステージ
開催日:2014年7月開催!
会場:ウエスタンライディングクラブロッキー
   静岡県御殿場市中畑1381-1
詳しくはお問い合わせ下さい。 JCSN  TEL: 0550-88-1123
 
  

2014 鉄板早撃ち九州スチール
主催:九州スチール実行委員会
日時:2014年7月20日(日)
   (9時00分より受付、10時より競技開始)
会場:佐賀県小城市牛津町柿樋瀬 1062-1 
   ショッピングセンター“セリオ” (2F多目的ホール)
     <JR長崎本線牛津駅より徒歩5分、佐賀大和ICより車で25分>
参加費:¥4000 5月1日よりエントリー受付開始
    エントリーフォームはコチラ
詳しくは http://sports.geocities.jp/kyushu_steel_challenge/ 
※当日の模様は月刊GUNマガジンに掲載されます!
  
 

第29回ジャパンスティールチャレンジ
開催日:2014年9月14日
時間:10時~
場所:すみだ産業会館
   東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
エントリー受付は6月下旬~7月上旬の予定。

 
詳しくは公式HPに順次発表されますのでご注目ください!
 
 
TARGET-1 チャレンジカップ
主催:シューティングレンジ TARGET-1
日時:随時開催
   12:00~22:00(平日)
   11:00~22:00(土日祝日)
場所:シューティングレンジ TARGET-1 秋葉原に移転しました
   千代田区外神田2-9-3 ユニオンビル工新B1 
   秋葉原駅からお越しの場合
   JRお茶の水駅からお越しの場合
   東京メトロ銀座線末広町駅からお越しの場合
参加費:1回500円 (何回でもチャレンジ出来ます!)
内容:いつでも、1人でも遊べるゲームセンター感覚のシューティングゲームです。
   精密系からスピード系まで多様なゲームをご用意しています。
   初心者でもベテランでも楽しめる様にクラス分けされていますから、
   初めての方でもお気軽にそうぞ(^0^)/
お問合せ:TEL 03-3525-4284
     Mail akiba_target_1@yahoo.co.jp
TARGET-1では当社のグロックカスタムやハイキャパカスタムやXDMカスタムをレンタルガンとしてご利用頂いております。 是非、お試しください(^0^)/
TARGET-1シューティングマッチタゲワンスチール練習会も開催中! 詳しくはお問い合わせ下さい!
TARGET-1のブログ→ http://target1akiba.militaryblog.jp/  

 

ARMS RIFLE チャレンジ
主催:アームズマガジンショプ
場所:ポストホビー厚木店
   アームズマガジンショプ シューティングレンジ (神奈川県厚木市)
開催期間:第4弾 2014年5月1日から5月31日
     アームズマガジンショップの営業時間内でシューティンレンジが空いている時
     ならいつでも、何度でも挑戦出来ます(使用出来るのはハンドガンのみ)
参加費:1回¥200
内容:銃をテーブルに置いてスタンバイ。 ブザーの合図で3m〜7mの距離に配置された
   6枚の鉄板ターゲットを撃ってタイムを競います。
   1ヶ月間の成績を集計し、毎月アームズマガジン誌面で上位
   入賞者が発表されます(^^)/
   詳しくはお問い合わせ下さい。
お問合せ:アームズマガジンショプ TEL 046-297-7440
 
 
上越コレクターズ練習会
主催:上越コレクターズ
日時:毎週土•日曜日 10:00~17:00
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:KY、アンリミテッド、JBC、JANPS等の練習をします。
参加費:1時間 525円 (会員 420円) 
詳しくはモリケンブログで!
お問合せ:上越コレクターズ TEL 025-520-6811


長原 JSC 練習会
日時:毎週土•日曜日 12:00ごろより。 
      ※第2日曜日は ATPF 終了後に行います。
場所:シューティングエリア長原 (東京都大田区)
参加費:¥3000 (ATPF に参加する場合は別途エントリーフィーが必要です)
内容: C-MORE CUP アンリミテッドの練習を行います。
問合せ:シューティングエリア長原 TEL 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3
    メール stnagahara@yahoo.co.jp @を半角にして下さい 


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:C-MORE CUPアンリミテッドやJSCの練習 
    上手い人達と一緒に練習すると上達が早いです!
    興味の有る方は是非、お問合せを(^0^)/
    詳しくはコチラ 
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


熊本スポーツシューティングクラブ
主催:島内俊明
日時:毎月1~2回程度開催 詳しくはお問い合わせ下さい。
場所:熊本市近郊 プライベートレンジに付き詳しくはお問い合わせ下さい。
参加費:700円
内容:スピードシューティングの練習会
   詳しくはコチラ
問合せ: nice.shooter.kuma@gmail.com まで


PAW WORKS 練習会
日時:随時開催中! お問合せを!
場所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内容:C-MORE CUPアンリミテッドやJSCの練習、イントロスチールなどを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 
 
 

 フィールド&レンジMMS
場所:東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
   TEL.03-6304-0539
営業時間:シューティングレンジ
     11:00~23:00 [21:00受付終了]
     インドアフィールド
     DAY 10:00~16:00
     NIGHT 17:00~23:00 2部制

 JR大久保駅から徒歩10分の場所に在る フィールド&レンジMMS さんは、電車で行ける都内のサバイバルゲームフィールドとして有名ですが、立派なシューティングレンジも有って、不定期でシューティングイベントを開催しています。 興味の有る方はブログをチェック! MMSさんのブログはこちら 

  
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/











 
エアガンシューティング、シューティングマッチ
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01シューティングマッチ情報

2014年04月28日

明日オープン!

元気に復活!!
2014年4月29日(火•祝)
ケイホビー本店仮店舗オープン決定!


昨年クリスマスイブの火事から数ヶ月。
川越の銘店"ケイホビー本店"の営業が再開されます!!
仮店舗オープンに合わせて、ガン・ラジコン・ミニ四・鉄道模型等の各コーナーでは、傷モノの特価市を開催します。

ガンコーナーに於いてはケイホビーオリジナルのカスタムパーツやLipoバッテリー、そしてフリーダムアートの特約店限定パーツも揃っています。
他店では手に入らないレアな商品を手に取って品定めできます(^^)
是非この機会にご来店ください(^0^)/
詳しくはコチラ

 


 ガンコーナーの他、ラジコンコーナー、鉄道模型、ミニ四駆コーナも有ります!
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カスタムパーツならフリーダムアート http://www.gun-freedom-art.com  
タグ :ケイホビー


Posted by ドクターあみーご at 18:07その他

2014年04月27日

鋭意製作中!

 現在、殆どのシューティングマッチで外部ソースの使用が許されています。 外部ソースの使用を前提にするならハイキャパである必要はありません。 シングルスタックのM1911ならばグリップが細くて握りやすいですし、好きなグリップを選ぶ事も出来ます。

って事で、シングルスタックのM1911用アキュコンプを製作中です。 
お楽しみに(^^)/
 
 
 
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/



 
埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ


 
   
タグ :M1911


Posted by ドクターあみーご at 19:01新製品情報

2014年04月26日

タクティカルなアキュコンプ!

アキュコンプシステムと言うと、シューティングマッチ用のパーツというイメージが強いようですが、シューティングマッチ専用と言う訳では有りません。 
ハンドガンがメインウエポンに成るインドアゲームでは命中精度の向上は重要です。 1度使えば、その意味が分かって頂けると思います。
レースガン的なデザインが好きでない方には、タクティカルなアキュコンプも有ります! サバイバルゲームでも貴方の戦闘力をアップしますよ(^0^)/!

東京マルイ グロク17シリーズ用
アキュコンプシステムC
¥16800(税別)




東京マルイ グロック17シリーズ用 アキュコンプシステムC は、従来のアキュコンプシステムに比べると小振りですが、ちゃんとインナーバレルを固定して命中精度を高めていますし、別売りのVP70用サイレンサーアダプターを使う事で各種サイレンサーを取付ける事も出来ます。 サイレンサーはアウターバレルに取付けるのが一般的ですが、ガスブローバックの場合、アウターバレルはスライドと共に数ミリ後退しますので、アウターバレルにサイレンサーを付けてしまうと作動抵抗に成ってしまってブローバック作動が不調になる事が有ります。 アキュコンプの場合はアウターバレルではなくフレーに固定されたフロントブロックに取付けるので、ブローバック作動に悪影響を与えません!
 更に、周囲の光を集めて光るフラッシュFサイトも標準装備! 集光アクリルはレッドとグリーンの2色付きです!! しかも、インナーバレルの交換は必要ですが、アクセサリーレールに取付ける方式なのでフレーム側は分解する必要が有りません。 組込みはとっても簡単です(^^)



ついでにグロック用パーツもご紹介しましょう!

フラッシュサイト  
フラッシュサイトは自然光を集めて発光する集光アクリルを採用し、ダットサイトに匹敵する素早いサイティングを可能にします。 真っ暗闇では発光しませんが夕方や室内などの薄明かりの下では最もその威力を発揮します。 
 
 

別売りの集光アクリルセットを使ってフロントとリアの色を変えれば更に狙い易くなります。 レッド/グリーン 各 ¥4380(税抜き価格)



フラッシュFサイト

周囲の光を集めて光る集光アクリルを採用したフラッシュサイトシリーズは、ダットサイトのような素早いサイティングを可能にしますが、ダットサイトのようにかさばらず、電池も必要有りません。 この機能を手軽に体験して頂こうと、お手頃価格のフラッシュFサイトをご用意しました。フロントサイトだけでもフラッシュサイトの狙い易さを充分に体感して頂けると思います。 各色¥2200(税別)
※G26アドバンスには使用出来ません。 また、アキュコンプシステムとの併用は出来ません。

TACマウントType e


ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。 ¥4300(税別)
※アキュコンプシステムとの併用は出来ません。



ロングマガジンキャッチ
コンシールドキャリーウエポンであるG26は、引っかかり少なく、また、誤作動を防ぐ為、マガジンキャッチの操作性が良くありません。 そこでマガジンキャッチを押しやすくする為、敢えて2㎜延長しました。 丈夫な亜鉛ダイキャスト製ですから耐久性も向上しています。 もちろんG26アドバンスやG17にも使用出来ます。
ブラック¥2500(税別) シルバー¥2900(税別) ゴールド¥3500(税別)

マグバンパー
マガジンを落下の衝撃から守ります。 ブラックやODはグロック17カスタムにぴったりです(^^) また、レッドやブルーでトレーニング気分を盛り上げるのも良いかも。 G17、G26、G26アドバンス用です。
各色¥1200(税別)
 
 
 
 

グロックの他にもタクティカルなアキュコンプがあります。

東京マルイ デザートウォーリア4.3用 
アキュコンプシステム DW-A 
¥18900(税別) は好評発売中です。
















アキュコンプシステムでは、命中精度を高める為にシャーシやフレームを延長してフロントブロック(コンペセイター)を取付け、延長したインナーバレルをフロントブロックで支える事で固定します。 インナーバレルを直接固定してしまえば、実銃のようにバレルとスライドのガタやスライドとフレームのガタを取る必要が有りません。 長く使い込んでいるとスライドのガタが大きくなりますが、アキュコンプシステムの場合は命中精度に影響しません。

アキュコンプシステム DW-A は純正のレールを外したところにレールパーツを取付けてフレームを延長しフロントブロックを固定する方式なので、インナーバレルの交換は必要ですが、フレーム側は分解は不要なので、取り付けが簡単です。 材質はアルミ削り出しなので耐久性は充分! レールパーツは前方だけでなく後方にも延長されており、インナーシャーシの在るところまで左右から挟み込みますから、充分な剛性を得る事が出来ます。
また、VP70用サイレンサーアダプターを取付ける事によってサイレンサーを装着する事が出来ます。 多くのブローバックガスガンは、疑似ショートリコイルを搭載しているので、アウターバレルにサイレンサーを取付けてしまうとブローバックの作動が悪くなっていまいます。 アウターバレルはブローバック時にスライドと共に数ミリ後退するのですから、このアウターバレルにサイレンサーと言う重りを付ければ作動抵抗になってしまうのです。 しかし、アキュコンプシステムならサイレンサーはフレームに固定されたフロントブロックに取付けるので、スライドの作動に悪影響を与えません! フルオートトレーサーを付けて夜戦なんてのも楽しそうですね〜(^^)    更にレール部分にはシュアーファイヤーやM3ライト等を取付ける事が出来ます!







 
 
 
 
 
 


カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/













  


Posted by ドクターあみーご at 19:02製品紹介

2014年04月25日

上越コレクターズでPMC

明日から2日間に渡って
PMC SERIES 2014 in 上越

が開催されます!
甲信越地方でPMCが開催されるのは初めてだそうです。 しかし、新潟県にはPMC、JANPS、APSカップなどで上位入賞を果たした強豪選手が多数いらっしゃいます。 また、今回は地元以外の地域から参加する選手も多く
“新潟vs全日本”
と銘打って何やら対決が行なわれるのだとか。 これは面白く成りそうです(^^)
当日の模様は月刊GUNマガジンにてレポート致しますのでお楽しみに!

PMC SERIES 2014 in 上越
主催:PMC実行委員会
日時:2014年4月26日(土)13:00~
   27日(日) 11:00〜 
   27日(日)は、PMC&JANPS練習会も行う予定です。 
場所:上越コレクターズ
   新潟県上越市昭和町2-7-40
参加費:シングル4000円 ダブルエントリー6000円
内容:横1列に並んだ直系10cmのターゲットを距離や時間や射撃スタイルを変えて撃つ
   シンプルで奥が深い競技です。 PMCについてはココをクリック
   詳しくはお問合せ下さい。
問い合わせ:TEL 025-520-6811
 

 
ちなみに、PMCは8月まで各地で毎月開催されるそうです。
5月6日(火・祝)@埼玉県戸田市/Blue Target ♯01
6月29日(日)@群馬県みどり市/KIT-BOY“SNAKE EYES”
7月20日(日)@名古屋(※会場未定)
8月31日(日)@北新宿/MMS(※予定)

詳しくはコチラ
 
 
 
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ

  


Posted by ドクターあみーご at 19:01PMC

2014年04月24日

潜入!虎穴堂!! 


 去る2014年4月20日に 虎穴堂本部道場 にお招き頂きまして、虎穴堂タクティカル顧問の昆さんによる「昆バットプラクティス」を受講して参りました(^^)
 ブログではちょくちょく拝見していましたが、実際に虎穴堂本部道場におじゃまするのは今回が初めてでした。 私はてっきり倉庫かガレージを改造したシューティングレンジだと思い込んでいたのですが、なんだかお店みたいなシャレた空間でありました。 それもそのはず、オーナーのタイガーバームさんは、当初飲食店をやるつもりだったのだとか。 それをシューティングレンジにしちゃったんですから何と言う贅沢! ここに集って練習を重ねている虎穴堂メンバーのみなさんが羨ましいです!!

 
 さて、今回の「昆バットプラクティス」は、ペーパーターゲットと虎穴堂特製プレートターゲットを使ったアクションステージです。 これを、まずはハンドガンで、次にカービンでそれぞれ撃ってタイムを計測します。 但し、速く撃つ事が目的ではなく、スムーズに、そしてタクティカルに撃つ事がテーマです。

 銃の構え方やバリケイドの活用法、シュートオンムーブ(移動しながらの射撃)のコツ、タクティカルリロードの方法など、個別にみっちり教えて頂きました(^^)

 一通りテクニックを教わった後で、ハンドガンやカービンで実際にステージを撃ってみます。 コンパクトなステージですが、バリケードシューテュング、シュートオンムーブ、ニーリング、リロードといった様々な要素が盛り込まれていて、結構手強い! 順番で何度も撃ってみて問題点を洗い出し、修正してゆきます。

 虎穴堂メンバーの皆さんは、私よりだいぶ先輩なのですが、元気にイロイロなシューティングマッチへチャレンジなさっています。 凄いな〜と思っていはいたのですが、こうして日々、鍛錬を重ねていたんですね〜(^^) 
 
 

 昆さんに教わるのは随分久しぶりだったのですが、相変わらず教え方が上手いんですよね〜。 相手のレベルに合わせて解り易い言葉で具体的に説明してくれます。 今回はイロイロ教わりましたが、中でも目から鱗だったのがカービンのゼロインの方法(パラレルサイティング)でした。 
↑この虎穴堂特製ターゲットは直径が13cmで中心部は6cm。 中心部分は樹脂製でBB弾が当るとパタパタ動きます。 独特なデザインですが、これには理由があります。


 通常、ライフルのゼロインは最も使用頻度の高い距離で当るように行ないます。 銃身軸線(赤)と照準線(緑)が交わった所が狙い通りに当る距離です。 ここより近いと着弾は下に行き、遠ければ上に行きます。 射手はこの事を頭に入れて距離に応じて狙点を修正しますが、至近距離で小さなターゲットを撃つ場合には、この修正が重要に成ります。 しかし、アクションステージで激しく動きながら撃つ場合、ついつい狙点の修正を忘れてしまうんでしょね〜(^^;
 

 そこで、昆さんが提唱するライフルのゼロイン法がコレです。 M4系のライフルの場合、銃身軸線と照準線との差は約65mmです。 そこで、当てたい場所より65mm上を狙うようにゼロインします。 すると、銃身軸線(赤)と照準線(緑)とが並行に成りますから、BB弾が直視する範囲であれば、ターゲットまでの距離が1mでも10mでも常に65mm上を狙って撃てば良いのです。 ターゲットまでの距離が変化しても狙点を変えずに済むと言う訳です。 常にターゲットより65mm上を狙うというのは、それなりに慣れが必要ですが、慣れてしまえば狙点の修正を忘れて外す事が無くなります。
 

↑虎穴堂特製ターゲットは、常に65mm上を狙って撃つ練習をする為のデザインだったのです! 直径が13cmですからターゲットの上の縁を狙えば中心に当ります。 銃を傾けた場合は、その分狙う場所も傾ければ良い訳です。

 これは大変興味深い提案です。 近いうちに実際に試してみようと思います。 よろしかったら皆さんもお試しください。 ちなみに、希望者が多ければ虎穴堂特製ターゲットを販売するかもしれないと言う事ですので、興味の有る方はコチラへメッセージでお問合せ下さい(^^)
 

 さてさて、おやつを食べつつ談笑しながら和気藹々と楽しい1日を過ごす事が出来ました。 虎穴堂の皆さん、昆さん、有り難うございました(^^)/
 
 
虎穴堂のブログはコチラ
虎穴堂メンバー、おーちゃんさんのブログはコチラ




競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/



 
埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ

  


Posted by ドクターあみーご at 21:03エアガンシューティング

2014年04月23日

対決!



ATPF ATPFは全国10会場で同じマッチを開催し、全国集計を出しています。 いわゆるポスタルマッチというやつです。 1会場あたりの参加者数は十数人程度ですが、全体としては100エントリーを超える規模と成ります。 自分の成績が全国ではどの程度のレベルなのかを知る事が出来ます。 また、ATPFではハンドガンからライフルまで様々な部門が設定されていて、競技専用の銃を持っていなくても参加できます。 ホルスター無しでも参加出来る部門もありますし、各支部にはインストラクターが居て初心者には講習も行っています。
 

 
ATPF
は、会場ごとに特色がありますが、埼玉県所沢市のインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! で開催している KT2 (BLAST)では、初心者講習を兼ねた 基礎技術練習会 を独自に開催したり、総合成績とは別に毎月「お題」を設けて「○○対決」というのを行なっています。 例えば、「S&W対決」という「お題」であれば、S&Wの銃を使用した選手の中で順位を付けてトップの選手に賞品を出します。
 さて、2014年4月はKT2の役員の方々が「フリーダムアート対決」を企画してくださいました。 フリーダムアート製品を組込んでいる銃を使った選手の中から上位の方に当社から賞品を進呈させて頂きました(^^) 私自身は静岡出張で参加出来なかったのですが、KT2では当社の製品を愛用してくださる選手が沢山居ますので、大いに盛り上がったそうです(^^)v



フリーダムアート対決の結果は、優勝:キクチさん(右下)、準優勝:アリドメさん(左上)、第3位:ニシムラさん(左下)、そしてジャンケンで勝利したイズミサワさん(右上)も賞品をGetです。 
おめでとうございます(^0^)/



ATPFは、しっかり狙って確実に当てる基本技術を鍛錬する ステージ1 と、時には移動しながら、時にはバリケードに隠れながら、いろいろな射撃姿勢で撃つ応用射撃のステージ2、3で構成されています。
 いずれもサバイバルゲームの実戦で役立つテクニックを磨けます(^^) 相手は鉄板や段ボールのターゲットですから撃ち返してくる事はありません。 しかし、タイムを計測し順位が付きますから、サバゲとは違った緊張感を味わえます。 ターゲットまでの距離はステージ1で5m、ステージ2、3は4m×5mのエリア内に的が配置されるので、至近距離で撃つ事に成ります。 しかし、それでもちゃんと狙わないと当りません! 移動しながらの射撃は更に難しいです!! 逆に言うと、ATPFの参加して射撃テクニックを磨けば、サバイバルゲームで相手より優位に立つ事が出来ます!
 ATPFのステージ2、3は、毎月ターゲットやバリケードなのど配置が変わります。 なので、最初にコーズ説明が行われます。 ATPFでは、各会場にインストラクターが居ますので、インストラクターがコース説明をします。 初心者には丁寧に詳しく説明しますので気軽にご参加ください(^^)/


ステージ1
 5枚の鉄板ターゲットを如何に早く撃ち終えるかを競います。 3回計測を行いますが使えるのは17発。 ターゲットは5枚ですから3回の計測で2発以上外すとペナルティータイムが加算されます。 殆どミスできないというプレッシャーから、スチールチャレンジのようなスピードでは撃てません(^^;) ターゲットの配置は毎月同じですが、タイマーを止める為に最後に撃つSTOPターゲットの位置が月ごとに変わります。
 しっかり狙って当てるという射撃の基礎を試されるステージです。 ゆっくり撃てば難しくはないんですが、欲を出すとたちまち外してしまうんですよね〜(^^;) 
※ ステージ1について詳しくはコチラ




ステージ2 ステージ3
 ペーパーターゲットとSTOPプレート(最後に撃つ四角い鉄板ターゲット)で構成されています。 (今回は使用しませんでしたが直径12.5cmのプレートも有ります)
ペーパーターゲットには2発以上の弾痕を残さなくては成りません。 2発撃って2発とも当たればそれ以上撃つ必要は有りませんが、外した場合は当たるまで撃ち込んでも構いません。 Aゾーンに当たればタイムの加算は無し。 Bゾーンに当たった場合は+0.5秒、Cゾーンなら+1.5秒加算されます。 
 ターゲットの一部を黒く塗られた物があります。 ハードカバーつまり、物陰に隠れているという設定ですので黒く塗りつぶしている部分は当たってもペナルティにはなりませんが、採点の対象にもなりません。 バッテンのしてある(もしくは裏側の白い方を向いている)ターゲットに弾痕が認められた場合は3秒のペナルティが加算されます。
 STOPターゲットを最後に撃つ事と、シューティングBOX(四角く囲ったエリア)1カ所あたり最低1枚のターゲットを撃たなくてはならないという条件以外は基本的に自由に撃てるので、どこからどんな順番で撃つかは人それぞれです。 自分に合った攻略法を考えるのが楽しいんですよね〜(^^) それに、撃っては走り、走っては撃つ、動きの有るシューティングマッチは爽快感が有ってストレス解消にはもってこいです! 

※ ステージ2、3について詳しくはコチラ 

次回の KT22014年5月11日(日)です! 
初心者でも気軽に参加出来ますので、興味の有る方は是非お越し下さい(^^)/
お問合せは BLAM!! TEL 04-2990-4755 Emailはコチラ
 


ATPF ATPFは全国9会場で同じマッチを開催しています。 日時、会場、参加費:会場によって異なります。 基本的に下記の通りですが天候によっては日程が変更されている場合がありますので各会場へご確認ください。
KH1(北海道旭川市 毎月第2土曜開催)、KT1(埼玉県川口市 毎月第3日曜開催)、KT2(埼玉県所沢市 毎月第2日曜開催)、KT3(埼玉県越生町 毎月第3日曜開催)、KT4(神奈川県横浜市 毎月第1日曜開催)、KT5(東京都大田区 毎月第2日曜)、KS1(兵庫県尼崎市 毎月第2日曜開催)、QS1(佐賀県小城市 毎月第1日曜開催)、QS2(福岡県東区 毎月第2日曜開催)
 

競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/



 
埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01ATPF

2014年04月22日

マウントベースいろいろ

大好評発売中!
 

 実銃の世界では、ハンティングでもミリタリーでもスコープやダットサイトを搭載するのがあたりまえみたいに成ってきました。 ダットサイトは30年以上前に登場したのですが、当初は「ダットサイトなんて競技専用のオモチャだ! 実戦では使い物にならない!」なんて言われてました。 しかし、今では米軍が制式採用しています。 ハンドガンですらスライドに小型のダットサイトを直接取付けたカスタムをメーカーがラインナップする程ですから、技術の進歩は凄いですね(^^)
 サバイバルゲームでも、スコープやダットサイトを使用する人が多く成りました。 スコープの場合は十文字を、ダットサイトの場合は赤く光る点を標的に重ねるだけで狙えるのですから便利この上ないです。 安価なレプリカが大量に出回っている事も普及に拍車をかけていますね。(個人的には、スコープやダットサイトは一生モノですから高くても良いものを選んで永く使った方が良いと思いますが。。。)


 スコープにしてもダットサイトにしても、取付ける為にはマウントベースが必要ですが、スコープもダットサイトも、なるべく低く取付けた方が良いってご存知ですか? 
 弾は銃身から出ますが、銃身の中を覗き込む様に狙う事は出来ません。 狙っている目の位置は、銃身の軸線よりも高い位置に成ります。 例えば20mでスコープやダットサイトの調整をした場合、20mではスコープやダットサイトの搭載位置がが高かろうが低かろうが問題無く狙った所に当ります。 あたりまえですね。 20mで当る様に調整したんですから。 しかし、調整した距離よりも近くを狙った場合、銃身の軸線と照準の軸線との差(パララックス)から、狙った位置よりも下に着弾します。 近ければ近いほど下に着弾しますが、この着弾のズレを少なくする方法が有ります。 それがつまり、スコープやダットサイトの搭載位置を低くして銃身の軸線に近づけてやるという事なのです。 マウントベースを低く作る意味が分かって頂けたでしょうか? もちろん、ストックが邪魔してスコープやダットサイトが正しく覗けないというのでは意味ないですが、フリーダムアートでは可能な限り低くマウント出来るようにデザインしています(^^)

 東京マルイ AKS74U用 
ローマウントベース ¥4800(税別)

パララックス(照準誤差)を)最小限に抑える為に、極限までローマウントに作っています。 取付けは簡単。 レシーバーカバーのリアサイトを外してローマウントベースに付け替えるだけです。 レシーバーの突起部分に横からイモネジで固定するので、トップカバーに装着する方式ながらガタ付きゼロです!





東京マルイ M14用
ローマウントベース 
¥5500(税別)

当社のパーツはオリジナルデザインなので実銃用としては実在しないものばかりです。 なので性能よりもリアルさにこだわるお客さんの多い電動ガンパーツは苦手分野なのですが、このM14用ローマウントベースは人気商品だったりします。 実銃だったら排莢できないくらい極限までローマウントに設計しているのですが、何故かと言えば低くマウントすればするほど照準誤差が少なくなるからです。 この辺の事を理解しているツウなお方が注文してくださっているのでしょう。 それほどまでにM14は当る銃なのだと思います。
これでもかっ! ってくらいローマウントになります。 スコープを外せばオープンサイトで狙っても視界に入らないくらい低く設計してあります。 わかる人にはワカルんですね〜。 有り難い事です(^^)
 

 ちなみに、マウントじゃないですけど、パカ山クラフト M14用 φノズル ¥2400(税別)好評発売中です! 詳しくはこちら
 
  


東京マルイ M4/SR16用 
EXマウント   
グレー 各¥6980(税別)

ここまで、さんざんローマウントが良いと言って来ましたが、単に低ければ良いという訳では有りません。 いくら低くても狙いにくくては意味が有りません。 M4系のレシーバーに直接スコープをマウントすると低すぎて狙い難い事があります。 そこでマウントベースを12mm高くして狙い難さを解消しました。



















東京マルイ L96AWS用
タクティカルマウント 
¥9980(税別)


 サバイバルゲームでは決して有利とはいえないスナイパーライフルですが、そうは言ってもスナイパーは漢のロマン! 根強い人気があります。
 東京マルイのL96AWSは箱出しでも充分スナイパーライフルとして通用する精度を備えています。 せっかく高性能なスナイパーライフルなのですから上等なスコープを載せてやりたいものです。 しかし、上等なスコープであれば有る程、被弾したときのダメージは大きいですよね? 当社では、スコープのレンズをBB弾の直撃から守る「NEWスコープシールド」を発売していますが、スナイパーライフルの場合、純正のマウントレールでは短すぎて「NEWスコープシールド」を取付ける事が出来ませんでした。
 そこで、大きなスコープを搭載しても「NEWスコープシールド」を取付ける事の出来るロングサイズのマウントベースを作ってみました。
 充分に余裕のあるサイズですから、ナイトビジョンなどをタンデムで装着する事も出来ますよ〜! しかも、アルミ削り出しで剛性もバッチリ! もちろん日本製です(^^)

 また、L96AWSの場合、調整可能なチークピースを装備していますが、市販のハイマウントリングを使用した場合でも低すぎて、チークピースを調整するどころか邪魔に成る程です。 そこで、タクティカルマウントは、純正よりも約9㎜背を高くしました。 これによって、チークピースが邪魔に成る事無く、楽に構える事が出来ます(^^)/
 L96AWSのゴツゴツとした無骨なデザインに合わせてソリッドなデザインに仕上げてみたのですが如何でしょう? 結構似合うでしょ(^^)



 取付けはいたって簡単! 純正のマウントレールを外して付け替えるだけです(^^)v


東京マルイ 89式小銃用
HIマウントベース ¥6800(税別)


 マルイ純正のマウントベースは、ダットサイトの装着を前提にデザインされているようで、とても低くて良いのですが、大型スコープを付けようとすると、リアサイトが邪魔に成って苦労させられます(^^;
 そこで、純正品よりも背が高く長いマウントベースを作ってみました。(レシーバー上面からマウントベース上面までの高さは17㎜、マウントの全長は200㎜です) これなら大型のスコープもマウント出来ますね(^^)  小型のスコープやダットサイトを使用する場合は、長さの余裕を活かしてスコープシールドを取付けられます!

 
 
G19 タクティカルマウント
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。G19用ですがG17、G18C、G34等にも使用できます。
ブラック ¥5980(税別)
G17、G18C、G34用の廉価版 TACマウントType e ¥4300(税別)も有ります。




TACマウントType e
 ¥4300(税別)
ダットサイトやスコープを取付るマウントベースです。ボルトオンで簡単に取付られ下部にはフラッシュライトやレーザーサイトを取付けられます。アルミダイキャスト製で軽量で耐久性も抜群。 G17 & G18C用です。
※アキュコンプシステムとの併用は出来ません。



東京マルイ電動G18C用 ダイレクトマウント
ダットサイトを載せて本格的にしっかり狙いたいという場合はコレ! リアサイトを外してスライドにダイレクトに取付けるタイプのシンプルなマウントベースです。 フレーム側のレールを利用しないのでタクティカルライト等との併用も出来ますし、バッテリー交換もマウントを付けたまま行えます! 価格は¥2800(税別) 現在品切れ中ですが12月中旬再販予定です。















東京マルイ電動ガン・ハンドガンM93R用  ダイレクトマウント 
(マルゼンM93Rにも使えます)

マルイは電動、マルゼンはガスガン。 いずれもブローバックガスガンを遥かに凌ぐ高い命中精度を実現しています。  
せっかく当たる銃なんだからダットサイトを付けてしっかり狙いたいですよねってな訳でスライドに直付けのマウントベースを製作しました。  
マウント本体はアルミ製で軽量、しかもローマウント、さらにボルトオンで簡単装着! マルイM93R、マルゼンM93R共用です。
価格は¥3500(税別)


Newスコープシールド  大好評発売中!
特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。
Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。





UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)

 近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 





 一口にホロサイトと言っても色々種類がありますが、最近のトレンドはXPSタイプだそうです。 そこで、XPSタイプ対応のホロサイトシールドもご用意しています(^^)

ホロサイトシールドXPS   ¥1200(税別) 


 
 
 
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com










エアガンシューティング、シューティングマッチ
  


Posted by ドクターあみーご at 19:01製品紹介

2014年04月21日

89式小銃用パーツ!


89式小銃用パーツ
好評発売中!


東京マルイ
89式小銃固定銃床用
Rスイベル

¥2300(税別)


 なにげに人気の89式小銃ですが、今流行のワンポイントスリングを付けようとすると苦労しますよね〜(^^; そこで、頑張ってアイディアをひねり出しました! 固定銃床のくびれ部分にマジックテープを貼付けて鉄製のスイベルリングをサンドイッチするように上から両面マジックテープで縛り付けるのです。
 
 

 こんなんで大丈夫? って心配に成る方も居るでしょう。 日本製のマジックテープは想像以上に丈夫です(^0^)/
   


東京マルイ 89式小銃用
HIマウントベース ¥6800(税別)


 マルイ純正のマウントベースは、ダットサイトの装着を前提にデザインされているようで、とても低くて良いのですが、大型スコープを付けようとすると、リアサイトが邪魔に成って苦労させられます(^^;
 そこで、純正品よりも背が高く長いマウントベースを作ってみました。(レシーバー上面からマウントベース上面までの高さは17㎜、マウントの全長は200㎜です) これなら大型のスコープもマウント出来ますね(^^)  小型のスコープやダットサイトを使用する場合は、長さの余裕そ活かしてスコープシールドを取付けられます!




 
東京マルイ 89式小銃用
マグウェル&アンダーレール

¥12000(税別)
 初回少数につき、品切れの際はご容赦ください m(__)m

 昨今流行のレイルシステムも、バトルプルーフが進むにつれ、使わないときは邪魔だし4面全部にレールを付けなくても良いだろうという事で、どんどんシンプルに成っていますね? ならば必要最低限でと言う事で、アンダーレールを製作しました。 取付けは無加工で簡単! しかもガッチリとガタ無く取付けられます。 もちろん付けたままでもバッテリー交換出来ますし、マガジンチェンジのスピードを上げるマグウェルも装備しています。 アルミ削り出しで頑丈な造りです。 多少荒っぽい使われ方をしても耐えられる様にこだわりました(^^)v  その分、お値段は張りますがご満足頂けると思います。
 

取付けは簡単です!
①アンダーレールに金具を仮止めします。 ②レシーバーロックピンを外してレールと金具をネジ止めします。 ③マグウェルを取付けてネジを増し締めすれば出来上がり!


 アンダーレールには、各種アクセサリーを取付けられます。 かなりガッチリ固定されるので、フォアグリップを取付けてもぐらぐらする事は有りません!


 マグウェルは小振りですが充分に素早いマガジンチェンジをアシストしてくれます! 丈夫なアルミ削出しなので多少荒っぽく使っても傷がつく程度で問題有りません(^^)
 

 もちろん、脚を畳んだ状態でも使えますし、バッテリー交換も問題無しです(^^)/
 
 

 東京マルイ89式小銃用
 F スイベル

 ¥2600(税別)

 89式小銃の純正フロントスイベルは、フロントサイトベースと一体構造でサイズは小さく、使用出来るスリングが限られてしまいます。 しかも左側にしか在りません。 そこで、各種スリングに対応し、左右どちら側にも取付けられるフロントスイベルを製作しました!



 鉄製で頑丈! 取付け簡単! 左右どちら側にも付けられます(^^)v



 各種スイベルに対応!

 2脚を使用しない場合は、着剣ラグを外してフロントサイトベースの根元に取付ける事も出来ます。

 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東京マルイ SCAR&M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト
 
レッド/グリーン各¥2500(税別)

自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、東京マルイのSCARやステアーHCにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 



 
Newスコープシールド  大好評発売中!
特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。
Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)


 
  
 
 
 

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com










エアガンシューティング、シューティングマッチ  


Posted by ドクターあみーご at 08:35製品紹介

2014年04月20日

おめでとうございます4

去る2014年4月6日、都立産業貿易センター浜松町館に於いて
C-MORE CUP アンリミテッド 2014
が開催されました。

 さて、最近はグロックのレースガンを使う選手が増えました。 中でも当社のグロックアキュコンプシリーズを使って下さる選手が多いですね。 有り難うございます(^^)




 GUN&ミリタリーのウェブメディアとして有名な ハイパー道楽 のYASさんもその内の1人です。 なんでもカリフォルニアでトモ長谷川さんにお借りして撃ったグロック17のオープンガンがとても良かったので、今年は同じようなグロックオープンガンでアンリミテッドに挑んでみようと思ったのだとか。 
詳しくはコチラ 

 
 で、結果はと言うと、合計タイムは65.69秒で、ほぼ目標通りのタイム! 順位も48位で「50位以内に入る」という目標をクリア! 昨年のスコアを(78.65秒、90位)大きく更新する事が出来たそうです。 
 おめでとうございます(^0^)/
 今後も、実銃用ともどもグロック アキュコンプを宜しく願い致します!
 

  
 
 

って事で、改めてグロックアキュコンプDのご紹介です。 在庫もだいぶ少なく成って来ました。 お早目にどうぞ!

東京マルイ G17&G18C用
グロック アキュコンプD 
  
各色¥29800(税別)











 グロック アキュコンプDは、命中精度重視のφ6.1バレルにジュラコン製スリーブを差込み、アルミ削出しのマウントベース一体型コンペセイターで保持する事によってインナーバレルを固定します! ネバダ州のマスターガンスミス、ジーン・シューイ氏とのコラボで完成させたシャープなデザインは、見た目の軽快感だけでなくアキュコンプAやBよりも軽く、スピードを要求されるスチールチャレンジ系のマッチには特にお勧めです! しかも、フレーム下側に廻り込まないデザインなので、CRスピードやゴーストなどのマッチ用ホルスターが使用出来ます。
 色は、ブラック、シルバー、ゴールド、レッド、スカイブルー、ガンブルー、ピンク、グリーン、パープルの全9色をラインナップ! 残り少なく成って来ましたので早い者勝ちです! 


銃をしっかりホールドする為にサムレストも標準装備しています。  左右どちら側にも取り付けられますから右利きでも左利きでもOKです! 


更に、究極のローマウントを実現!  
ノーベルアームズ の TINY-DOT をマウントベースを使わずに直付け出来るようにデザインしました。  TINY-DOTを使えば見た目もスッキリまとまりますし、究極のローマウントを実現出来ます(^^)v


ちなみに、20mmマウントレールも付属していますので、各種ダットサイトにも対応しています。 

アキュコンプD開発秘話はコチラ
アキュコンプ物語
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10

  
 
カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/
 

マック"KING"堺の JANPS 2013 DVD 好評発売中! 詳しくはコチラ









 
エアガンシューティング、シューティングマッチ  


Posted by ドクターあみーご at 19:06アンリミテッド

2014年04月19日

アンリミテッドプラス!

去る2014年4月6日、都立産業貿易センター浜松町館に於いて
C-MORE CUP アンリミテッド 2014
が開催されました。 参加された皆さん、運営スタッフの皆さん、お疲れさまでした&有り難うございました。

 さて、今年のアンリミテッドは、参加希望者が定員を大幅に上回り、参加出来なかった方が多数いらっしゃいました。 エントリーから漏れてしまった方の多くはシューティングを始めたばかりの方達でした。 一生懸命練習を重ねて、今年初めて大会に出るはずだった訳ですが残念な事です。


 そこで、2014年4月13日に秋葉原のシューティングレンジ TARGET-1フリーダムアート のコラボ企画として「UNLIMITED」と同じ内容のシューティングイベントを行いました! 
その名も「UNLIMITED PLUS」
 参加者多数につき(一度に回せる人数は15人くらいなので)、午前中に第1部、夕方から第2部という構成で開催されました。 そして、のべ27名のご参加を頂き、大いに盛り上がりました。 参加された皆さん、お疲れさまでした&有り難うございました(^0^)/

 既にTAREGE-1さんのブログで結果が発表されていますが、こちらでも成績発表したいと思います(^^)
 
総合1位&2位:尾川屋さん
第1部はオープンクラスで52.20秒、総合2位
第2部はスタンダードクラスで50.14秒で総合1位!
ダットサイトが無い方が速いとは!?
ただ者じゃあありませんね(^^)
  
 
 

 
総合第3位:コール9さん
コール9さんも第1部と第2部でダブルエントリーでしたが、スタンダードクラスで挑んだ第1部で54.67秒を出し堂々の第3位でした! 
 
詳しいリザルトは↓

 
  
 
 
 
おめでとうございます(^0^)/
が、しかし! 豪華賞品の分配方法は抽選です。 上位入賞者の方が当選確率が高く成る仕組みなのですが、参加者全員にチャンスが在ります(^^)! 
抽選の結果はコチラ! 

アンリミプラス 1部の動画
アンリミプラス 2部の動画

 
特報!

アンリミテッドが終わったばかりでちょいと早い気もしますが・・・
お試しJSC体験会
日時:4月27日(日曜日)18時〜
場所:場所:TARGET-1
   東京都千代田区外神田2-9-3 ユニオンビル工新B1F
   TEL 03-3525-4284
   秋葉原駅からお越しの場合
   JRお茶の水駅からお越しの場合
   東京メトロ銀座線末広町駅からお越しの場合
内容:ジャパンスティールチャレンジの練習をします。 詳しくはコチラ
お問合せ: mail@target-1.com まで!
 
  
 

競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/



 







 
エアガンシューティング、シューティングマッチ  


Posted by ドクターあみーご at 19:34エアガンシューティング

2014年04月19日

AKパーツ!

大人気のM4シリーズと双璧を成すのは、やはりAKシリーズでしょう。 って事で次世代AK用パーツのご紹介です! 


東京マルイ 
次世代電動ガンAKS74U用
スイベルリング

¥3800(税別)

 次世代電動ガンとしては軽量コンパクトなAKS74Uですが、最近流行のワンポイントスリングを取付ける為のスイベルリングを製作致しました(^^) 純正のスイベルと交換するだけなので取付けは簡単です!

 ストック下部にスリングを取付けますので、左右の持ち替えも自由自在! サバイバルゲームはもちろん、タクトレやタクティカルシューティングにも便利です(^^)v

↓ストックを畳むとこんな感じです。


 東京マルイ 次世代電動ガン AK102やAKS74Nにも使用出来ます(^^) 但し、AK102やAKS74Nの場合は、スイベルリングを取付けるとストックを折り畳む事ができませんのでご注意ください! もっとも、純正マウントベースを取付けた時点でストックを折り畳む事は出来ませんから、実用上問題無いですね(^^)





東京マルイ次世代電動ガン AKS74U用
Fスイベル
 ¥2800(税別)

 先日、AKS74U用のワンポイントスリング対応のスイベルリングを発売しました。 左右のスイッチがとてもし易いとご高評頂いておりますが、やはり、セフティーエリアからスタート位置への移動とかの非戦闘時にはツーポイントで吊りたいですよね? しかし純正のフロントスイベルは左側にしか無く穴も小さいので、マグプルのワンポイントスリングなどは使えませんでした(><)
そこで、左右どちら側にも取付け可能で、マグプルの他、いろいろなスリングが使用出来るフロントスイベルを製作致しました! 材質は丈夫な鉄製で、ガタ無くガッチリ取付けられます(クルクル回ってしまうとスリングを取付けずらいですからね)。 なので、銃を構えた状態で、ワンポイントからツーポイントへの切り替えもスムーズ! 是非スイベルリングと併せてご利用ください(^^)


 
 

 東京マルイ AKS74U用 
ローマウントベース ¥4800(税別)

パララックス(照準誤差)を)最小限に抑える為に、極限までローマウントに作っています。 取付けは簡単。 レシーバーカバーのリアサイトを外してローマウントベースに付け替えるだけです。 レシーバーの突起部分に横からイモネジで固定するので、トップカバーに装着する方式ながらガタ付きゼロです!



次世代AK用 ネジカバー  
¥2000(税別) 

AKS74Uにサイレンサーを取付ける場合、独特なデザインのフラッシュハイダーを外して、サイレンサー用のネジが切られたマズルに取付ける訳ですが、フラッシュハイダーが付いていたネジ部分はそのままむき出しになってしまいます。 これでは、せっかくカッコイイサイレンサーを取付けても台無しです。 



そこで、このネジ部分を保護しデザイン面も補う「ネジカバー」の出番です(^^)/
ネジカバーを付ければ、ホレこの通り! ずいぶんイイ感じになりました(^^)/ 

 
 

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com










エアガンシューティング、シューティングマッチ
  
タグ :AKAKS74U


Posted by ドクターあみーご at 08:35製品紹介

2014年04月18日

HK45!

東京マルイの新製品、HK45が出ましたね(^^)/
さっそく購入です!


 さ〜て、どんなパーツを作りましょうかね? 
とりあえずグリップフィーリングは最高です。 これならアサルトフレームは必要無いですね(^^;
マガジンキャッチやスライドストップの操作性も非常に良いですね〜(^^;

まあ、じっくりイジリ回しながら考えるとしましょう(^^)




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com












エアガンシューティング、シューティングマッチ

 
 
 
 
 


  
タグ :HK45


Posted by ドクターあみーご at 19:41新製品情報

2014年04月18日

好評発売中!

ゴールデンウイークが近づいて参りました。 サバイバルゲームを予定されている方も多いと思います。 って事で、サバイバルゲーマーさん達に人気の次世代M4用パーツをご紹介しましょう(^^)/
 

東京マルイ 次世代M4シリーズ用
ピポットピン 
¥1200(税別)

ピポットピンはレシーバーとフレームとを繋ぐピンです。 次世代電動ガンはリコイルショックが売りですから、振動で抜けたりしないように純正のピンには抜け止めのCリングが付いています。 しかし、メンテナンス等の為に分解・組立てを繰り返すと・・・ そこで、「ネジ止め」というシンプルかつ確実な方法を採用しました。 
 
 


 東京マルイ 
 次世代電動ガン M4 シリーズ用 
 スイベルリング 
 ¥4980(税別)







CQB では、メインウエポンを右手から左手、左手から右手へと、状況によってスイッチする事が必須科目と成っています。 バリケードに、なるべく身を隠しながら射撃をする為です。 また、メインウエポンが弾切れになったり故障したりした時には、瞬時にハンドガンに持ち替えなくては成りません。 当社のスイベルリングのスリング取付け部分が半円形に成っているのは左右に銃をスイッチする際、スリングが左右にスムーズに移動してベストポジションを保つ為です。 戦術の進化と共にスリングも進化して来ましたが、スリングを取付ける金具=スイベルリングもまた進化し続けているのです。 
 さて、実銃用パーツのコピー品が色々発売されていますが、その多くが次世代M4に取付ける為には加工が必要だったり、ストックチューブを外さないと取付けられなかったりします。 従来のM4シリーズであれば簡単なこの作業も、次世代M4の場合は実に面倒! しかし、当社のスイベルリングなら無加工で簡単に取付けられます!

ちなみに、次世代電動ガンM4シリーズ用 スイベルリング は簡単な加工で従来品にも取付けられます!
詳しくはコチラ

 

 M4シリーズはM1911同様、多彩なカスタムパーツを組み合わせて自分だけの1丁を作り上げる事が大きな魅力です。 次世代M4シリーズも、まだパーツが出揃ってはいないものの皆さん既にいろいろカスタムしているようです。 中でもマグプルは人気のようですが、次世代M4用は結構お高いですよね(^^;)
 しかし、パカ山クラフトのマグ・パイプ-M4を使えばそんな悩みはサクッと解決! 次世代M4シリーズの銃本体側チャンバーの給弾パイプ部分に被せるようにして取付けるだけで従来M4用マガジンが使用出来るように成ります。 取外すのも簡単ですからメンテナンスも問題無し! 次世代M4用マガジンとの使い分けもOKです! 更に、SCAR-Lにも使えます(^0^)/


パカ山クラフト     粗悪な類似品に注意!
東京マルイ次世代電動ガン M4シリーズ & SCAR-L用 
新マグパイプ−M4 ¥2200(税別)

マグパイプM4は、次世代M4本体の給弾パイプに差し込んで使います。 マグパイプ内部のゴムオーリングの摩擦抵抗によって保持されるのですが、重量の有る金属製では、自重によって緩んでしまう恐れが有ります。 その為、マグパイプM4は重量の軽いエンジニアリング・プラスチックを使用しています。 この素材は、軽量なだけでなく弾力も有り、肉薄のパイプ形状にした場合は、金属製よりも変形し難いだけでなく、自己潤滑性が有るのでマガジンリップに引っ張られて緩んでしまう事も有りません。 一見、なんて事無いパーツですが、さすがパカ山クラフト! 考え抜かれていますね〜(^^)v


 

 
東京マルイ次世代M4用  
スイベルプレート ¥4500(税別)  

次世代M4シリーズのストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」にお悩みの方は居ませんか?
ストックパイプにはリコイルを発生させるメカニズムが内蔵されており、これはメカBOXと繋がっています。 分解を繰り返すとストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」が発生しますが、単に気分が悪いだけでなく、メカBOXにも良く有りません。 だからと言って、ストックパイプのリングを力任せに締め付けると、最悪の場合、フレームとストックパイプが破損する可能性があります。 さてさて困ったものです(^^;)
そこで、ストックパイプの「ゆるみ」「ガタつき」を防止するパーツを作ってみました。


指さし印の突起がフレームの窪みにはまり、側面から2本のイモネジでストックパイプを固定します。   
これでバッチリ!ゆるみも、ガタつきも無しです(^0^)/ 
材質は丈夫なスチール製、もちろんスイベルリングとしての機能もバッチリです!



東京マルイ 次世代M4用
ロングバッファーリング

¥2300(税別)

 
 次世代電動ガンは人気ですね〜。 単にリコイルショックが面白いというだけでなく、剛性感バッチリで良く飛び、良く当ります(^^) 中でも人気なのがM4シリーズですが、楽しいリコイルショックのおかげでバッファーチューブのネジが緩んでしまう事があります。 バッファーチューブのゆるみを放置しておくと、ダイキャスト製のネジ部が振動で徐々に削られてしまい、ネジを締め直しても元に戻らなく成ってしまいます。 最悪の場合はフレームとバッファーチューブがダメになってしまいます。 そこで、バッファーチューブのゆるみ止めに大変有効な スイベルプレート を作ったのですが、ワンポイントスリングを使って左右の持ち替えがスムーズにできるようにデザインしたところ、スリングを取付けるワイヤー部分が邪魔をして、既存のバッファーリングではレンチがぶつかってネジを締め難いという問題が有りました。


 この問題を解決する為に、ロングサイズのバッファーリングを作ってみました。 これならレンチに干渉せずバッファーリングの締め付け作業が簡単にできます(^^)v  材質は丈夫な鉄製です!
 




次世代M4シリーズ用
ロングMgボタン 
¥2980(税別)

ロング&ワイドサイズで操作性向上! グリップを握ったまま右手の人差し指でマガジンキャッチを簡単に操作出来ます。 ロングサイズにした分、装備に引っ掛かり難くする為、敢えてチェッカーを入れず、シンプルに仕上げました。 取付けは簡単! 純正のマガジンキャッチボタンと交換するだけです(^^)


更に、G&P社の旧型M4用アンビマガジンキャッチをちょいと加工するだけで、次世代M4シリーズに取付けられるように成る便利機能も有ります(^^)v

 
 




東京マルイ M4シリーズ用 
フロントマウントベース
ブラック/グレー 各¥3980(税別)

M4カービン・シリーズはスコープをレシーバーに直接取付けられます。 しかし、せっかくスコープを低くマウント出来てもフロントサイトが視界に入ってしまい狙いずらいのに気付くと思います。 そこでスコープの視界をさえぎらず、更に上下に20mm幅のマウントレールを設けて拡張性も強化してみました。 純正付属のサイドスリングアダプターも問題無く使用出来ます。   





東京マルイ M16/M4シリーズ&89式小銃用 
フラッシュFサイト レッド/グリーン各¥2500(税別)

※無加工で東京マルイのSCARにも使えます!自然光を集めて光る集光アクリル採用でダットサイトのような素早いサイティングを可能にするフラッシュサイト・シリーズのM16/M4&89式小銃用がですが、東京マルイの新製品SCAR-Lにも使えます。 フロントサイトポストを交換し集光アクリルを接着するだけのお手軽パーツながら効果は抜群! 集光アクリルはコンパクトなショートサイズと、より強く光るロングサイズの2種類が標準装備。 お好みで選べます。 



Newスコープシールド  大好評発売中!
特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。
Newスコープシールド
S ¥1700、 
M ¥1800、 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700、 
M ¥800、 
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。





UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)

 近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 



ホロサイトシールドは取付け簡単! 
552タイプ、553タイプ共用です。



































ジョイントハイダー 
逆ネジタイプ ¥3800(税別)

一見単なるフラッシュハイダー。しかし、その実体はサイレンサーや各種マズルアタッチメントをワンタッチで着脱できるジョイント・パーツなのだ。












ワンタッチジョイント 
正ネジ・逆ネジ 各¥1500(税別)

 各種サイレンサー・マズルアタッチメントにワンタッチジョイントを取付けておけば、ジョイントハイダーにワンタッチ着脱が可能に!! ゲーム中にサイレンサーの着脱を繰り返して敵チームを撹乱する事もできます。


 バイポットベース ¥2980(税別)
R.I.S.に取付けるハリスタイプのバイポットを取付けるアダプターです。 脱着スイベルを取付ければスリングも付けられるます。































レイルマルチホルダー ¥3800(税別)
レイル・マルチ・ホルダーはL字型のステーにマジックテープで固定する方式なので、コレ1つであらゆる装備品をマウントできます。 R.I.S.にフラッシュライトから極太サイレンサーまでワンタッチで装着!



スタンダードM4専用ですが、こんなのもあります(^^)/

東京マルイ 
M4CRW、M4PMC、SR16、M16A1、M16A2、ベントナムバージョン
スイベルリング  ¥2200 (税別)
 


 CQBではワンポイントスリングを使用し、状況に応じて銃を左右に持ち変えるのが常識です。 しかし、伸縮ストック用のスイベルリングはイロイロ有りますが、何故か固定ストック用は有りませんでした。 せっかくM4CRWやM4PMCの様に固定ストックながらCQB向きな銃が有るのですから造るっきゃない! と、いう事で固定ストック用のスイベルリングを発売致します。 ステンレス製で耐久性は充分! スイベルリングには強い衝撃が加わる事が有りますがプラ製のフレームに掛かる負担を軽減する為にゴム製スペーサーを挟み込んで取付ける方式を採用しました。 右利きでも左利きでも使用出来るように取付け方向を選べるように成っています。 























取付けはプラスドライバー1本で簡単装着!
① バットプレートを外し、プラスドライバーでストックを止めているネジを外して分解、ストックリングを取り除く。
  


② 先にゴム製スペーサーを通してからスイベルリングをセットする。 左利きの場合はスイベルリングを逆向きにセットする。


③ 先にコネクターを接続してから、分解と逆の手順で組立てる。


ハイ出来上がり!どうです?簡単でしょう(^0^)/







パカ山クラフト http://www.pakayama.com/
カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com












エアガンシューティング、シューティングマッチ
  


Posted by ドクターあみーご at 08:32製品紹介

2014年04月17日

九州が熱い!

シューティングマッチは全国各地で開催されていますが、今日は九州で開催されるシューティングマッチをご紹介致します(^^)/
 
ATPF ATPFは全国10会場で同じマッチを開催し、全国集計を出しています。 いわゆるポスタルマッチというやつです。 1会場あたりの参加者数は十数人程度ですが、全体としては100エントリーを超える規模と成ります。 自分の成績が全国ではどの程度のレベルなのかを知る事が出来ます。 また、ATPFではハンドガンからライフルまで様々な部門が設定されていて、競技専用の銃を持っていなくても参加できます。 ホルスター無しでも参加出来る部門もありますし、各支部にはインストラクターが居て初心者には講習も行っていて、九州では、QS1とQS2の2会場が有ります。
 

ATPF QS1
毎月第1日曜日 13:00集合
会場:佐賀県小城市三日月町久米1295-2
   ”ショッピングセンターバニーズ”
   多目的ホール
なのですが、5月の QS1 は特別企画! 
九州魂を開催します!

お問い合わせ: info@airsoft-saga.com 

 

ATPF QS2
毎月第2日曜日 11:30時集合 12:00開催 !
場所:福岡市東区唐原4-8-20
   ゴルフレンジ格昭 卓球スペース
お問い合わせ: atpf-qs2@mail.goo.ne.jp
  
 
 
 
 
 
 

 
2014 鉄板早撃ち九州スチール
主催:九州スチール実行委員会
日時:2014年7月20日(日)
   (9時00分より受付、10時より競技開始)
会場:佐賀県小城市牛津町柿樋瀬 1062-1 
   ショッピングセンター“セリオ” (2F多目的ホール)
     <JR長崎本線牛津駅より徒歩5分、佐賀大和ICより車で25分>
参加費:¥4000
エントリー:5月1日より HPにて受付開始
内容:どれだけ速く撃てるのか?  シンプルにそれだけを競うシューティングスポーツ、
   スティールチャレンジ!  今回も8つのステージを用意して、皆さんの限界への
   挑戦をサポートします。 
   「Challenge! The Ultimate Display of Speed and Accuracy」
   自分の腕を試してみたいビギナーから、この競技の為に日々鍛錬してきた
   トップシューターまで!  皆さんの参加を実行委員会一同、楽しみに待っています。
                                 公式HPより抜粋
詳しくは http://sports.geocities.jp/kyushu_steel_challenge/ 
※当日の模様は月刊GUNマガジンに掲載されます!
  
 



第30回 KYマッチ
【Japanese old school】

 KYマッチは「昨日の自分を超えろ!」をコンセプトに、あくまで自己最速を目指すマッチです。 
 複数会場で開催される試合の成績を集計し全国ランキングを出します。 ポスタルマッチと言うこの開催方式なら、1会場当りの参加人数が少なくても参加会場が多ければ全国大会規模のマッチに成ります。 今ではベルギーやアリゾナなど海外からの参加も有り世界規模のポスタルマッチへと成長しています。 もちろん九州でも開催されています!

【テーマ】
スティール系ばかり撃ってても上手くは成りません。 昨日の自分を超える=総合力を上げることですから、基本に立ち返ってプレート系マッチを行ないます。  25年ほど前に行われていた、ポスタルマッチの元祖ともいえる「プラチナカップ」のコースを使います。
一応順位を決められるようなコース内容にはしてありますが、目標はあくまでクリーンです。

九州会場  4月20日(日)
        私設レンジのため場所は公表いたしませんので参加ご希望の方は
        mixiで「いしゅと」 又は「H.B.Chalicki」 
        kymatchhead@gmail.com へどうぞ。
        18歳以下参加可能 誓約書不用
        人数のキャパの問題もありご希望に添えない場合もありますので
        あらかじめご了承ください。
KYマッチについて詳しくはコチラ
 
【コース】
・カシオペア

 
 
 
 
5mの距離から直径15cmのターゲット6枚を撃つ。 
1枚のターゲットに対して撃てるのは1発だけ。
(1)フリースタイル(両手で撃って良い)
  右から6枚と、左から6枚、それぞれ1回づつ撃つ。 制限時間はそれぞれ4秒。
(2)ストロングハンド(利き手だけで撃つ)
  右から6枚と、左から6枚、それぞれ1回づつ撃つ。 制限時間はそれぞれ5秒。
(3)ウイークハンド(利き手じゃない方だけで撃つ)
  右から6枚と、左から6枚、それぞれ1回づつ撃つ。 制限時間はそれぞれ6秒。
(4)タイムトライアル
  フリースタイルで6枚を如何に速く撃ち終えるか競う。タイムトライアルのみ弾数無制限。             

・プレート


 
 
 
直径12.5cmのターゲット6枚を、距離や制限時間やスタイルを変えて撃つ。
1枚のターゲットに対して撃てるのは1発だけ。
(1) 4m フリースタイル4秒 ストロングハンド5秒 ウイークハンド6秒
(2) 5m フリースタイル5秒 ストロングハンド6秒 ウイークハンド7秒
(3) 6m フリースタイル6秒 ストロングハンド7秒 ウイークハンド8秒
(4) 7m フリースタイル7秒 ストロングハンド8秒 ウイークハンド9秒
 
 
 競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ
  


Posted by ドクターあみーご at 19:15エアガンシューティング

2014年04月16日

2ガンスペシャリスト!

去る2014年4月13日(日)に静岡県掛川市で開催された新マッチ
2ガンスペシャリスト
の取材に行って参りました。 2ガンスペシャリストは、エリートオペレーターズJANPS をミックスしたようなハードコアな競技です。
詳しくはコチラ

詳しいレポートは後程と言う事で、まずは結果報告です!

第1回大会を征したのは、ヨコタ マサキ選手(1873点)でした。
「今回はロクに練習出来なかったので娘と一緒に試合を楽しみます」って言ってたのですが、フタを開ければ 2位に30点以上の大差をつけて優勝しちゃいました(^^;
さすが、JANPSとAPSカップで唯一、満点を出した「人類最強シューター」です!
 
 2ガンスペシャリストでは、総合で3位までトロフィーが授与されますが、その他にも各種目で3位までメダルが授与されます。 今回メダルをゲットした選手はコチラです↓

左から
ムラマツ トモヒロ選手:プラクティカル3位
ヒラノ テツヤ選手:総合3位、バリケイド1位、プラクティカル2位、プレイト2位
ヨコタ マサキ選手:総合1位、プラクティカル1位、ムーヴィンターゲット1位、
          バリケイド3位、プレイト3位
イシイ タケオ選手:総合2位、プレイト1位、バリケイド2位、ムーヴィンターゲット2位
イナ ヒロアキ選手:ムーヴィンターゲット3位

入賞された皆さん、おめでとうございます(^0^)/



詳しいリザルトはコチラ↓

 
  
  
 
 
 
 
 

 
さて、今月は出張続きです。 来る2014年4月26日(土)には新潟県の上越コレクターズで開催される
PMC SERIES 2014 in 上越 に参加します!
今回もSAAと電動G18Cで挑みます!
月刊GUNマガジンの取材も有りますよ〜(^0^)/ 





PMC SERIES 2014 in 上越
主催:PMC実行委員会
日時:2014年4月26日(土)13:00~
   27日(日) 11:00〜 
   27日(日)は、PMC&JANPS練習会も行う予定です。 
場所:上越コレクターズ
   新潟県上越市昭和町2-7-40
参加費:シングル4000円 ダブルエントリー6000円
内容:横1列に並んだ直系10cmのターゲットを距離や時間や射撃スタイルを変えて撃つ
   シンプルで奥が深い競技です。 PMCについてはココをクリック
   詳しくはお問合せ下さい。
問い合わせ:TEL 025-520-6811
 

PMCの翌日は東京都大田区のシューティングエリア長原で開催される OLDスティール に参加します!
OLDスティール は アンリミテッド よりもターゲットが大きく距離も近いのでマッチ用としては微妙な銃でもOK!
前回は他のイベントと被ってしまって参加出来ませんでしたが、今度こそSAAで参戦です(^^)v
 
前回の模様はコチラ



OLDスティール
主催:OLDスティール実行委員会
日時:2014年4月27日(日)
   11時開場 12時競技開始~18時まで
場所:シューティングエリア長原
   東京都大田区上池台1-14-21  栗本ブラザービル3F 
   東急池上線長原から徒歩2分。 近くにコイン駐車場があります。
内容:いわゆるスチール系マッチですが、ダットサイトやレーザーサイトは禁止です。 
   しかし、ターゲットは大きく近いのでリボルバーでも充分勝負出来ます!
定員:事前エントリー15名を予定
参加費:事前エントリー4000円 
    当日エントリー5000円
    (事前エントリーの場合、振込みをお願いします。)
    長原会員は半額になります。
     振込先はエントリー受領メールに記載します。
エントリー方法:メールにてエントリーを受け付けます。
         oldsteel@hotmail.co.jp
        受付期間 12/14~1/12まで
下記の内容をコピー&ペーストしてメールしてください。
---ここから---
お名前:
振り込む際の名前:
連絡先電話番号:
銃の名前:
メーカー:
ホスルター:
コメント:(何かあればどうぞ)
---ここまで---

内容:5枚の鉄板ターゲットを如何に速く撃ち終えるかを競う、スチール
   チャレンジ系のシューティングマッチです。
   現在は使用されていない過去のステージを使用して行います。

1.Double Trouble

 
 
2.TwistedLimits
 
 
3.triple threat


4.Triad

 
 
 
 
 
  
 
 

5.TinMen


6.Kamikaze

 
 
 
 
 
 
 
 

レギュレーション
 1.アイアンサイトのハンドガンのみです。
  (ガスブロ、固定スライド、リボルバー問わず)
 2.光学サイトは使用できません。
  (ドットサイト、レーザーサイトは使用不可)
 3.外部ソースはOKです。
 4.0.8jを超えないこと
 5.180度ルールに抵触しない形でのクロスドローはOK

お問合せ先:oldsteel@hotmail.co.jp
        090-2464-9916(サカキバラ)
 
 
 
 
 競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ
  


Posted by ドクターあみーご at 19:012ガンスペシャリスト

2014年04月16日

残り5個!

残り5個です! 
東京マルイ ハイキャパシリーズ用アキュコンプシステムは、どれも在庫限りです。 売り切れれば順次絶版と成ります。 再生産は有りません。 
人気のハイキャパ4.3用 アキュコンプシステムB2 シルバーも、遂に残り5個と成りました。 迷っている方はお早めにどうぞ! 

東京マルイ ハイキャパ4.3用 
アキュコンプシステムB2 シルバー

¥23000(税別)



 東京マルイのハイキャパが発売されて一体何年経つでしょう? その後、沢山の新製品が発売されたにもかかわらず、相変わらず人気が衰えません。 高い基本性能と豊富なアフターパーツが人気を支えているのでしょう。 そんなハイキャパ用パーツの人気商品にアキュコンプシリーズが有ります。 アキュコンプとは、簡単に言うと「命中精度を高める」「拡張性を高める」「軽量化する」の3つが大きな特徴です。


「命中精度」バレルを固定すれば命中精度が高くなる事は実銃でも同じです。 しかし、実銃の場合9mmショート以上の弾ではショートリコイルなどのメカニズムがどうしても必要になってしまいます。 そこで、フレームとスライドのフィッティングやバレルとスライドのフィッティングをタイトにして、なるべく固定バレルに近づけようとする訳です。 マルイの銃はどれも高い命中精度誇っています。 しかし、ショートリコイルのギミックを再現しているためインナーバレルの固定がどうしても甘くなってしまいます。 それでも新品のうちはとても良く当るのですが、使っているうちにガタが増えて来て命中精度が落ちてしまいます。 インナーバレルを根元だけで支えていて、しかも通常分解の度に着脱するのですから仕方有りません。 
アキュコンプはシャーシを延長してコンペセイター(バレルウエイト)を取付け、コンペセイター(バレルウエイト)でインナーバレルを固定します。 インナーバレルを固定する事によって命中精度を高めています。 最も単純で確実な方法です。 


「拡張性を高める」ハンドガンを使った遊び方にはイロイロ有ると思いますが、一番多いのはサバイバルゲームでしょう。 特に近年インドアフィールドが増えて来ましたから、メインウエポンとして使う方も多くなって来ました。 狭いインドアフィールドではフルオート禁止の場合が多いですし、遠くを撃つ必要がなければ取り回しの良いハンドガンが有利です。 メインウエポンとして使うなら、タクティカルライトやサイレンサーを使いたいシュチエーションも出て来ます。 アキュコンプのシャーシにはレールが刻まれていますから各種タクティカルライトの装着が可能です(一部適合していない物も有るようなのでお求めの際はお店にお問い合わせ下さい)。 また、ハンドガンにサイレンサーを付ける場合、アウターバレルに付けてしまうと、ショートリコイルの際、作動抵抗になってしまいスライドの動きが悪くなってしまいます。 アキュコンプなら専用のアダプターでサイレンサーをコンペセイターに固定するので、アウターバレルに負担を掛けずスライドの作動に影響を与えません。 まあ、ハイキャパにサイレンサーを付けても消音効果は期待出来ませんが、フルオートトレーサーを使ったインドア夜戦は盛り上がりますよ〜!

「軽量化する」実銃と違ってプラスチックを主体に作られているエアガンは、実銃に雰囲気を近づける為に重りを入れる等して実銃に近い重さを表現しようとしてきました。 しかし、道具として考えた場合、反動の無いエアガンでは軽い方が楽ですよね。 メインウエポンとして使うにしても、サイドアームとして腰に吊るすにしても。 アキュコンプのシャーシ部分の重量は純正の1/2〜1/3程度です。 充分軽さを体感出来ます。 特に、シューティングマッチのように、瞬時に沢山の的を正確に撃つような場合、その有利さを体感出来ます。 


こちらも残り僅かです!

東京マルイ ハイキャパ4.3&エクストリーム用
アキュコンプシステムK ¥27800(税別)
 


かつて、アキュコンプシステムDET-Sというパーツを作りました(写真上 メーカー在庫切れ・絶版)。 デトニクスのスライド・アッセンブリーをハイキャパに移植する事を前提としたパーツです。 ベースガンを2丁必要とする誠に贅沢なモデルでありました。 デトニクスはスライドアッセンブリーの重量が軽く、作動ストロークは短く、ガスの消費も少ない為、反動が少なく、連射スピードが早く、マガジンの冷えによる弾道の変化も少ない究極のスピードガンが出来上がります。 写真の上の銃はアキュコンプDET-Sカスタムで、昨年のジャパンスティールチャレンジで使用した私の銃です。 確かに究極のスピードガンに仕上がったのですが、デトニクスとハイキャパとアキュコンプDET-Sの合計は5万円を超えます。 しかも、デトニクスとハイキャパは、そもそも違うシリーズの銃ですから、快調な作動を得る為にはイロイロと調整が必要です。 よほど気合いの入った方でないと手が出ないハイエンドなモデルでした(それでも完売しました。(^^)v )。 
そこで、ベースガン1丁で、高度な調整を必要としない、それでいてDET-Sの性能に匹敵するようなモデルを作ろうという事で、アキュコンプシステムKを開発しました。



固定バレルで命中精度向上!
アキュコンプ・シリーズの最大のウリはここです。 東京マルイの銃はどれも高い命中精度を誇っています。 ハイキャパ・シリーズも箱出しで充分シューティングマッチに使える性能を持っています。 しかし、実銃の「ショートリコイル」というメカニズムを再現する為、インナーバレルはチャンバー側だけで保持されており、メンテナンスの為の分解・組立を繰り返すと徐々にガタが出て来て命中精度が落ちてしまいます。 そこで、シャーシを延長してフロントブロックを固定し、そのフロントブロックでインナーバレルの先端を保持する事でガタを無くし命中精度の向上と維持を行います。


純正よりも40g軽い!
シューティングマッチにもイロイロ種類が有りますが、今、日本で最も競技人口が多いのはスチール系と呼ばれる競技です。 USスティールチャレンジを日本流にアレンジしたモノで、ブザーの合図でホルスターから銃を抜き、5枚の鉄板を如何に速く撃ち終えるかを競います。 早く撃つ為にはホルスターから銃を抜くスピードも重要ですし、的を次々と素早く狙い撃つ為に、銃の取り回しの良さは更に重要です。 スピードシューティング用の銃が軽い方が良いと言われるのはこの為です。 アキュコンプシステムKはアルミ削り出しのフロントブロック込みでも150g。 一方、純正シャーシは190gです。 4.3inサイズから6inサイズに成っているのもかかわらず40gも軽くなります。 組み上がった銃を持った時、きっと、その軽さに驚かれる事でしょう。


究極のローマウント!
ローマウントの効能は照準誤差が少なくなる事ですが、この照準誤差について簡単に説明しましょう。 弾が発射されるのは銃身からですから、銃身の中を覗くようにして狙えれば照準誤差は無くなります。もっとも、銃身から覗けたとしても見えるのは、ターゲットではなく装填されたBB弾という事に成ってしまいますが・・・ しかし、それは無理なのでBB弾の弾道と照準線は一致しません。 ですからサイトを合わせるという行為はBB弾の弾道と照準線を狙うべき距離で交差させるという事です。 この交差する点が狙点です。(実際には弾は放物線を描くので、もう少し複雑な話になるのですが、詳しい話は別の機会で) 狙点より近くでは狙った所よりも下に着弾し、狙点より遠くでは上に着弾します。この着弾のズレが照準誤差で、照準線と弾道との角度が大きいほど(サイトの位置が銃身の軸線から遠ざかるほど)大きくなります。 だからローマウントが良い訳です。 


※USスティールチャレンジ2004の覇者、マック堺さんの動画でご紹介頂きました。 詳しくはこちら
 
 
  ついでにハイキャパ用パーツをご紹介しましょう(^^) 


東京マルイ ハイキャパシリーズ
&デザートウォーリア、フォレッジウォーリア用
Nwe フラッシュFサイト

レッド、グリーン、イエロー 各¥2600(税別)


 東京マルイ ハイキャパシリーズ用のフラッシュFサイトがフルモデルチェンジで新発売!
アルミ削出しのボディーにφ3㎜の集光アクリルを搭載! 集光アクリルのサイズアップで視認性も格段にアップ!! より速いサイティングが可能になりました(^^)v
 取付けは、サバイバルゲーム等での激しい使用でもズレたり外れたりしないように、単純にアリ溝に差し込むだけでなく、イモネジで固定する方式にしました(^^)
カラーは、レッド、グリーン、イエローの3色です。



別売りで、スペアの集光アクリル3色セットも発売します!
集光アクリルセットHC(3色セット) ¥600(税別) 
 
 
ドレスアップGスクリュー
各色 ¥1000(税別)


 東京マルイのハイキャパシリーズは、サバイバルゲーマーにもシューターにも大人気です。 皆が持っている銃だから、個性を主張したくなっちゃいますよね? そんな時、カラフルなグリップスクリューでお洒落してみては如何でしょう? 



ストレートトリガー
 各色¥3800(税別)



トリガーは射手と銃とを繋ぐ重要なパーツです。 銃を撃つという行為は、的を狙ってトリガーを引くという事ですから、銃に発射の指令を出すトリガーの重要性は容易に理解出来ると思います。 東京マルイ/ハイキャパシリーズ用 ストレートトリガーは、単にカラフルなだけのトリガーでは有りません。 横から見るとストレートな形状ですが、指が掛かる部分はカーブを描き、更に細かい溝が刻まれています。 スピードシューティングに於ける素早い連射を容易にする為、トリガーフィーリングに徹底的にこだわった結果辿り着いた形状です。 ご存知の方も有るかと思いますが、S&W M1911のダグケニックモデルも同様な形状のトリガーを装備しています。 以前、ラスベガスのショットショーを見学した際に、このダグケニックモデルをいじくりまわし、空撃ちしまくって、この形状の有効性を確認しました(^^)v


東京マルイ M1911A1、MEU、ナイトウォーリア、デザートウォーリア、フォレッジウォーリア、ストライクウォーリア、デトニクスにも使用出来ます!




ショートMgキャッチ
各色 ¥3500(税別)

 純正品はレース仕様のロングサイズですが、サバイバルゲームでの使用がメインという方には操作性よりも誤作動でマガジンを失くすリスクを回避する方が重要です。 シューティングでも、スチールチャレンジのように素早いマガジンチェンジが必要ない競技であれば安全第一ですよね。 そこで誤作動の起こりにくい純正より1mm短いマガジンキャッチを作ってみました。 アルミ削り出しでエッジがピシッとした高級感ある仕上がりです。 カラーバリエーションも豊富ですので、仲間とは違った色で個性をアピールしてみるのも良いですね(^^)


 ハイキャパは装弾数が多いですしカスタムパーツも豊富ですからシューターさんだけでなくサバイバルゲーマーさんにも人気です。 でも、サバゲでサイドアームを抜く事は少ないですから1日中腰に吊っていると、その重さがネックになるみたいなのです。
 レイルドシャーシはアルミダイキャスト製なのでノーマル170gに対して90gという驚異的な軽さを実現しています。 約半分の重さです! コレがお腰に優しい訳なんですね。 レイル部分にはタクティカルライトを装着できます。 ハイキャパ4.3にも使用出来ます。 4.3inスライドとショートサイズシャーシの組み合わせは軽快なイメージを一層引き立てます。 ブラック¥11000(税別)の他、限定品でオリーブドラブ¥11000(税別)も有ります。 これも残り僅かですのでお早めに!

 東京マルイ ハイキャパ用
レイルドシャーシ5inショート

ブラック OD 各¥11000(税別)




競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/









  


Posted by ドクターあみーご at 08:31製品紹介

2014年04月15日

N-IDPA埼玉3


IDPA (International Defensive Pistol Association)は、大雑把に言うとアメリカ発祥の拳銃による護身術って感じの競技です。 
 あくまで Defensive なので、セルフディフェンスに使用する銃や秘匿性に優れたホルスターを使用します。 コンペセイターやダットサイトを搭載した大柄なレースガンや、素早いドロウを追求した結果秘匿性の全く無いレースホルスターは使用禁止です。
 コースも「事務所に武装強盗が押し入って来た」とか「自宅で寝ていたら武装した泥棒が押し入って来た」といった(アメリカでは)有りそうな、具体的な想定でデザインされていて、賊を撃退して自分や家族や友人を守る為の技術を磨きます。
 世界で50の国や地域に支部が有りますが、日本にも支部が有ります。 
それが N-IDPA です。
 
 IDPAは拳銃護身術なので、銃のカスタムは他のシューティングマッチに比べれば厳しく制限されています。    詳しくはコチラ
 
 私は銃をカスタムするついでにマッチに出ているような不届き者なので、銃のカスタムが制限されるとテンションがダダ下がりです。。。 
 ならば何故 N-IDPA ポスタルマッチに参加するのかと言うと、昨年開催された N-IDPA ジャパンナショナル が、凄く楽しそうで今年は是非参加したいと思ったからです(^^) で、その為には N-IDPA のマッチに慣れておく必要がありますから、せっせとポスタルマッチにも参加しているという訳です。
N-IDPA ジャパンナショナル について詳しくはコチラ

 

STAGE 3
詳しいコース説明はコチラ

シナリオ: シンプルだが難しい、シュー
     ティングの基本をここに。
 
ステージ手順
ストリング1:ガンにロードしてホルス
       ターへ、P1上でナチュラ
       ルスタンバイ。
       ブザー後、P2に向かって
       ムーブオンシュートでT1に
       2ボディ1ヘッド、その後
       ストッププレートへ一発。
       リロードが必要なら任意で
       リロード後、アンロードを
       せず、そのままガンをホル
       スターへ。
       その後、P2上へ移動。
ストリング2:P2上でナチュラルスタンバイ。ブザー後、P1に向かってバックムーブオン
       シュートでT1に2ボディ1ヘッド、その後ストッププレートへ一発。

ペナルティ:ムーブオンシュートの際、前は4mのライン、後ろは0mのラインを超えて
      射撃してはならない。


 
カービン部門:両ストリングとも、T1射撃
        後のストッププレートは
        プローンの姿勢で射撃す
        る。アドヴァンスドプロ
        ーン、アーバンプローン、
        リバースプローン等の、
        ニーリングよりも低姿勢
        と考えられるプローンな
        らすべて使用可。
 
 
 
 
 ステージ3では「シュートオンムーブ」というテクニックを使います。 移動する標的を撃つのは難しいですが、自分が移動しながら撃つ(標的は止まっている)のはもっと難しいです。 如何に上体を揺らさずスムーズに移動出来るかが鍵です。 ライフルの場合はSTOPターゲットだけプローンで撃たなくてはなりませんので余計にむずかしいです(^^;

 さて、IDPAは基本的に実戦を想定したシナリオが組まれるので、バリケードの使い方リロードの方法タクティカルプライオリティータクティカルシークエンスなど、いろいろな制限の中で作戦を立てなくてはなりません。 慣れるまでは大変ですが、コレが面白いのです!
 
 次回のN-IDPAポスタルマッチは 6月22日(日) の予定、ジャパンナショナルは10月中旬〜11月上旬の予定だそうです。 詳しい日程が決まりましたら改めてお知らせしたいと思います(^^)v
 

参加された皆さん、運営スタッフの皆さん、お疲れさまでした&有り難うございました。 また次回も宜しくお願い致します!
 


 
 
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ

  
タグ :N-IDPA


Posted by ドクターあみーご at 19:06N-IDPA

2014年04月14日

N-IDPA埼玉2



STAGE 2
詳しいコース説明はコチラ

シナリオ: 正面から近づいてきた複数の敵、バリケードを巧みに用いて無力化せよ。今こそIDPAの技術を使うときだ!

ステージ手順:ガンにマガジンを装填せず、それぞれをP1上に置く。地面に置くマガジンには6発のみ装填し、ガンはチェンバーに装填せず(ノーチャンバーロード)、スタート地点でナチュラルスタンバイ。 ブザーが鳴ったらガンを取り装填し、ローカバー、オーバーバリケードスタイルで、T1~T3にタクティカルシークエンスにて2発ずつ、その後T1~T3にヘッドショットを各1発ずつ。 その後P2に移動しスライシングパイでT4、T5へニ発づつ。 最後にストッププレートへ1発。

注意:ストッププレートは脅威とは見なさない。マグポウチで携帯するマガジンには各ディヴィジョンの最大装弾数をロードして良い。

 
 
 


カービン部門は、ガンにロードし、P1上に置いてスタート地点でスタンバイ。 撃ち終える前に必ず一度、リロードを行います。
 

 
 

 
 
 このステージは2つのバリケードに隠れながら撃つというのがキモです。 特に最初のバリケードは高さが60cmしかないので、身体の硬いオッサンや、身体が大きい人は隠れるだけでひと苦労。 単に隠れるだけではなく、その後、立ち上がって次のバリケードに移動しなくては成りませんから、どうすれば効率よく次の動作に移れるか、人それぞれ色々工夫しています。  
 

 
 
 

  


 
 
 
 
 

続きはコチラ


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/




埼玉県戸田市に大規模シューティングレンジがオープン!
Blue Target       詳しくはコチラ


埼玉県戸田市本町5-7-2 TEL 048-212-9932
HPはコチラ  ブログはコチラ








 
エアガンシューティング、シューティングマッチ

  
タグ :N-IDPA


Posted by ドクターあみーご at 19:03N-IDPA