2008年05月27日

カート式デリンジャー

先日参加したヴィレッジ1のサバイバルゲームイベント「西部劇魂」の会場でインディアンの首領が見せてくれたのがコレです。
マルシンの8mmデリンジャーを6mm仕様のカート式にする変換キットです。 って言ってもカートだけですが。 どういう事かと言うと、8mmのインナーバレルを取り外して、このカートを入れるだけ。 つまりインナーバレル無しの状態になります。 
8mmを6mmに変換する場合、問題なのがパワーです。 うっかりすると準空気銃になりかねません。 その点、この変換キットの場合、カート自体がインナーバレルの役割を果たしており規定以上のパワーが出ない長さに作られているので安全です。 う〜ん。 コレは良いアイディアですね。 Big-Outさんから近日発売予定だそうですのでデリンジャー好きは要チェックですぞ!


詳しくは Big-Out http://www.big-out.jp/
西部劇魂については http://www.pathos-project.com/  


Posted by ドクターあみーご at 21:41Comments(0)西部劇魂

2008年05月27日

いよいよアンリミテッド

今週末は、いよいよ08アンリミテッドです。  参加される皆さん準備は如何でしょうか? シューティング系の出店もありますし、入場も無料です。 競技へのご 参加の有無に関わらずどうぞご来場下さい。 但し、会場内では常にアイプロテクションをして下さい。 サングラスやゴーグル、眼鏡等の着用をお願い致します。
当日は 9:00から受付と弾速測定を開始します。 宜しくお願い致します(^^)/


開催日 6月1日(日) 9:00AMより受付&弾速測定開始
会 場 東京都立産業貿易センター 浜松町館 5F
入場料 無料
参加費 ¥5000(ジュニアクラス¥3000)
     当日、受付にてお支払い下さい。
ご注意 会場内は流れた弾が飛んでくる可能性があります。 選手・スタッフ・見学者も
    全員シューティンググラスやメガネ等で目を保護してください。
出 店 ゼブラ6 ノーベルアームズ マックジャパン TRW 千葉屋 ヴァレリー工房
    西田屋 L.E.M.サプライ フリーダム・アート アームズマガジン SATマガジン
    コンバットマガジン                    (順不同敬称略)
    ※今回は会場の都合によりエアガン本体など対象年齢18歳以上用の商品の販売は
     有りません。    

ちょっと宣伝:当日はフリーダム・アートも出店します。 ハイキャパ関連を中心に会場限定商品や、B級品も持って行きますので宜しくです。 
今回の目玉はアキュコンプDET-SのB級品かな?
http://www.gun-freedom-art.com


  


Posted by ドクターあみーご at 11:44Comments(0)アンリミテッド

2008年05月26日

続々・西部劇魂最高!

さてさて、セフティーゾーンは西部の酒場です。 西部劇と言えばギャンブルでしょう。 参加者には受付の際にヴィレッジコインというヴィレッジ1だけで通用する銀貨が支給されます。 これを賭けてポーカーや早撃ち勝負をしたりします。(サバゲ中にフリーズコールで相手からコインを巻き上げたりも出来ます) 早撃ち芸人さんのガンプレーショーもありました。 一応サバイバルゲームなので飲酒禁止ですがウイスキーの瓶にウーロン茶を入れてラッパ飲みする者が居たり、この日の為に葉巻やパイプを燻らせる者が居たりで雰囲気満点です。



昼食後には決闘大会も行われました。 クイック&デッドみたいな感じです。 エアガンとはいえ至近距離で真正面から撃ち合う訳ですから、かなり緊張します。 ギャラリーは当然、どっちが勝つか賭けをしていたりします。 


私は残念ながら初戦敗退です。 カウボーイシューティングなど嗜む身なので多少の自信は有ったのですが、対戦したギャング団の親分はめちゃくちゃ早かった! が、よく見ると、その銃は!?                             さすが悪党!

次回開催は、9月19日(前夜祭) 9月20日ウエスタンイベント と、言う事です。
野郎ども! しっかり芸を磨いておけよっ!(射撃の腕じゃなくて??)

詳しくは ヴィレッジ1 http://www.village-one.org/ 
     パトスプロジェクト http://www.pathos-project.com/west10.html 
  


Posted by ドクターあみーご at 11:55西部劇魂

2008年05月25日

続・西部劇魂最高!

そんな訳で、サバイバルゲームフィールド・ヴィレッジ1は、西部の荒野へと変貌したのでありました。

この日ばかりは電動ガンは1丁も有りません。 モーゼルミリタリーが最新式です。(マカロニウエスタンなので) ピースメーカーとウインチェスターが基本装備です。 連射サイクルは本人の努力次第です。 飛距離もそれほど有りません。 
ハイサイクル電動ガンによるバラまき戦が幅を利かせている昨今ですが、実に新鮮で味わい深いゲームとなりました。 しかも、単に二手に分かれて撃ち合うのではなく、ギャング団が立て篭る砦の陥落作戦だとか、荒野の7人ゴッコだとか、南軍の兵士が護送する幌馬車を襲って金塊を奪取するだとか、さまざまなシュチエーションで遊びました。       更につづく





詳しくはヴィレッジ1 http://www.village-one.org/ 
    パトスプロジェクト http://www.pathos-project.com/west10.html 
  


Posted by ドクターあみーご at 22:45西部劇魂

2008年05月25日

西部劇魂最高!

昨日は千葉県のサバイバルゲームフィールド ヴィレッジ1 で開催されたサバイバルゲームイベント「西部劇魂」に参加しました。
ヴィレッジ1では「米軍VS全世界」「米軍VSアラブ連合」「ベトナム戦」「米軍VS自衛隊」といったユニークな企画を開催しています。(もちろん普通のサバゲーもしている訳ですが) そしてこの程、何故か突然「西部劇でサバゲーをしよう」という事で、「西部劇魂」が開催されたのであります。 

詳しくはヴィレッジ1 http://www.village-one.org/ 
    パトスプロジェクト http://www.pathos-project.com/west10.html を参照。

今回の参加者は、カウボーイ、保安官、流れ者のガンマン、テキサスレンジャー、早撃ち芸人、牧師、インディアン、騎兵隊、南軍兵士、メキシカンそして女ガンマン「皆殺しのメロディー」さん、というバラエティーに富んだ面々。 普通、サバイバルゲームフィールドではまず見かけないですよね。 この格好でサバイバルゲームをする訳ですが、総勢約40名で大いに盛り上がりました。 つづく 








  


Posted by ドクターあみーご at 16:13西部劇魂

2008年05月22日

週末イベントあれこれ

週末シューティングイベント情報です。 
どのイベントも初心者大歓迎です(^^)/





5月23日(金)
ブラシュー
場所  BLAM!! (埼玉県所沢市)
時間  18:00〜22:00
参加費 1000円
内容  サバゲもいいけどシューティングもねっ! と言うわけで、BLAM!! SHOOTING
    CLUB略して「ぶらしゅ~」開催でっす! この日ばかりは、フィールドが巨大な
    レンジに変身! スピードシューティング・APS・ロングレンジ射撃と何でもご
    ざれ! もちろんHOP調整もOKですよ~。 でも、一応レギュはキメさせてい
    ただきます。 これはゲームのレギュではなく、ぶらしゅ~のみの特別レギュです
    ので、他の日にこのレギュでは出来ませんので悪しからずご了承ください。 
    なお、ぶらしゅ~開催日は、ゲームが出来なくなります。ご了承ください。
問合せ BLAM!! 042-990-4755 http://www.blam.jp/

5月24日(土)
HoneyBプレゼンツシューティング練習会
場所  CQBGYM (千葉県八千代市)
時間  14:00〜17:00
参加費 1500円(会員1000円)
内容  毎月行われているシューターズカップの練習又はシューティングをやりたいけどま
    だマッチは早いと言う方向けのイベントす。 基本はコンバットシューティングの
    練習です。ターゲットの距離も近くに設定してシューティングを楽しんで頂くイベ
    ントになっています! 初心者の方でも安心してご参加下さい使用するガンは規制
    内のパワーの銃ならなんでもOK(セミオートが出来るものにしてくださいね^^)
問合せ モケイパドック 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/


5月25日(日)
アウトドアシューティング
場所  CIMAX (千葉県印旛村)
時間  コンバットステージ10:00〜12:00(受付 09:30〜10:00)
    スチールステージ13:00〜16:00(受付 12:30〜13:00)
参加費 各ステージ1,500円(会員1,000円)
    両ステージ3,000円(会員2,000円) 
内容  午前中はCIMAXのシューティングエリア内に設置されているコンバットコース用の
    建物を使ってコンバットシューティングを楽しんでいただきます。 午後はプレー
    ト競技を行います。今回は6月1日(日)に行われるアンリミテッドのコースを再
    現して皆さんに遊んでいただきます。 アンリミテッドに参加される方は練習にど
    うぞ。 参加されない方も是非参加してみて下さい! 使用するガンは規制内のパ
    ワーの銃ならなんでもOK(セミオートが出来るものにしてくださいね^^)
問合せ モケイパドック 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/
お知せ CIMAXまでの道がわからない方あるいは行く足のない方は朝8:30にパドック
    にいらして下さい! パドックにいらっしゃる方は事前に下記のアドレスにメー
    ル下さいイベントのご質問等は下記のアドレスまでどうぞ
                      love-e50@docomo.ne.jp  パドック今井

5月25日(日)
長原アンリミテッド
場所  シューティングエリア長原 (東京都大田区)
時間  12:00〜17:00 
参加費 3000円 
内容  08アンリミテッドのステージを撃ちます。 本番前の最終調整にいかがでしょう
    か?
問合せ シューティングエリア長原 0 8 0 - 3 0 1 0 - 8 1 2 3 
                 stnagahara@yahoo.co.jp

シューティグ系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 20:42Comments(0)エアガンシューティング

2008年05月22日

5/25はAPS公式練習会

5月25日は埼玉県所沢市のインドアサバイバルゲームフィールドBLAM!!で
ケイ・ホビーAPSカップ公式練習会(ハンドガンクラス)
が開催されます。 時間は9:30受付開始でエントリーフィーは¥1000です。
山梨のKSC本社で行われた練習会ではGP100を使いましたが、今回は使い慣れたAPS3で参戦です。 純正木製グリップを付けたのは良いけれど自分の手に合わせていません。 今度こそ時間を作って調整せねば・・・
さて、当日は月刊GUNの取材も有りますので有名希望の方も奮ってご参加下さい(^o^)/

詳しくは 日本エアースポーツガン協会 http://www.airsportsgun.com/
ケイ・ホビー http://www.k-hobby.com/
BLAM!! http://www.blam.jp/


APSのパーツならフリーダム・アート http://www.gu,-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 09:39APSカップ

2008年05月21日

当社新製品2

さて、SG552&64式小銃用「ロングアンダーレール」には、バーチカルフォアグリップや各種アクセサリーを装着出来ます。 価格は¥4980(税抜き) 5月26日メーカー出荷予定ですので店頭に並ぶのは月末頃かと。 限定50個ですので早いもの勝ちです! 
注:M3ライトなど一部対応していないものも有りますのでご注意下さい。




http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 19:48製品紹介

2008年05月21日

アンリミテッドお知らせ

08アンリミテッドまで、いよいよ後10日となりました。
ここでCool Style TOY実行委員会からお知らせです。
開催日も迫り最終的なスクワッド分けに入りますので、キャンセル待ちのエントリー受付も、これを持ちまして終了と致します。 ご参加の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
さて、Cool style TOYのHPに暴発に関する解説をアップ致しましたので是非ご覧ください。
会場内にはショップ・エリアがありますが、待機エリアを含めシューティンググラスの着用をお願いいたします。 
今回は販売エリアを分ける事が出来ませんでしたので残念ながらトイガン本体やナイフ関係の販売はございません。
詳しくはこちら→ http://www.coolstyletoy.com/

  


Posted by ドクターあみーご at 08:05アンリミテッド

2008年05月20日

当社新製品!

当社の新製品をご紹介します。 
東京マルイSG552&TOP64式小銃用「ロングアンダーレール」です。
SG552はハンドガードにアクセサリーレールを標準装備しています。 しかし、軽量化の為かプラスチック製なので強度不足を指摘するユーザーも。 特に下面のレールにはバーチカルフォアグリップを付けるため強度的不安を取り除きたいと願うユーザーは少なくないようです。 そこで、アルミ削り出しで強度アップ! 更にサイズも135mmに延長しました。 TOPの64式小銃にも使用出来ます!!
つづく




http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 21:32製品紹介

2008年05月19日

マルゼンの新製品

昨日は錦糸町でAPSカップ/ライフルクラス公式記録会が開催された。
私は用事があって参加出来なかったのだが、参加者から当日発表されたマルゼンの新製品情報がもたらされたのでご覧に入れましょう。この新型ライフルは、アンチマテリアルライフル風のフォルムからは想像しにくいくらい軽量に仕上がっているらしい。 しかもノンホップで、APS2やType96に勝るとも劣らない高い命中精度を備えているという。 更に価格は2万円くらい! 私はType96を使っているが、かなり重い銃なのでムーバーでの銃の上げ下げがキツかった。 これなら女性や子供にも扱い易いだろう。 また、ストックは長さ調節が出来て、ボルトハンドルは左利き用もセットされていて、射手を選ばないデザインになっているらしい。 なんといっても最大の魅力は、いかにもカスタムしたい放題というデザインだ(^^) これはもう頑張ってイロイロ作るっきゃないですな(^o^)/




http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 20:43APSカップ

2008年05月18日

マルシン新製品3

マルシン新製品情報の第3弾はNEW COP357(カート式)とモーゼルM712ショートバレル(6mm仕様)です。
NEW COP357は4本の銃身を持つ独特なフォルムの4連発デリンジャーです。 ブレードランナーでレプリカントの大男が使っていた事でも有名です。 前作はバレル後端に直接BB弾を詰めるケースレス式でしたが、このほどカート式となって新登場です。 コノ手の銃はやっぱり雰囲気が大切ですよね。 コノ調子で是非、レミントンダブルデリンジャーもカート式にして欲しいものです。

























お次はモーゼルM712ショートバレルです。 昔、MGCからモーゼルC96のショートバレルがボロモーゼルという名前で発売されていましたが、なんとなくモーゼルはショートバレルの方が格好良く思えます。 6mm仕様ですから「8mmは弾代が高くてねえ〜」って方にも良いのでは?




















http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 22:46Comments(0)新製品情報

2008年05月18日

マルシン新製品2

さてさて、マルシン新製品情報の第2弾はブレンテンとグロック21です。 
ブレンテンと言えばマイアミバイスです。 固定スライドガスガンをブローバック化しただけでなく、今回スライドにメタルブルーメッキを施し高級感あふれる仕上がりと成っています。 しかも、単なるガスブローバックではなく秘密の新機構を搭載しているのだそうです。 























一方、グロック21は45口径のグロックです。 グロックのガスガンは今までに各社から発売されていますが、45口径は初のモデルアップ。 写真では解りにくいですがグラマラスでどっしりとした存在感が有ります。 しかも、ブレンテンとは違った新機構を採用しているとか。 展示されていたモノは量産版と言って良い段階のモノだそうで、それなのにスライドを引く事もマガジンを抜く事も許されませんでした。 そこまで秘密にするからには驚きのメカニズムが詰まっているに違い有りません。 しかし、ペガサスシステム以降、新機構のモデルは出現していませんでしたが、いきなり2種類の新機構ブローバックを投入するとはビックリです。 凄いぞマルシン!

http://www.gun-freedom-art.com


  


Posted by ドクターあみーご at 00:55新製品情報

2008年05月17日

マルシン新製品1

静岡ホビーショーの日には必ず別会場でマルシンの新製品発表会が行われます。 マルシンはおそらく新規の新製品を最も多くリリースしているメーカーだと思います。 で、第1弾はマテバM-M2007です。 リボルバーの形状はオートマチックほどデザインのバリエーションが多く有りません。 コルトやS&Wやスタームルガー以外は、ぱっと見、いずれかのコピーのように見えてしまいます。 機構上デザインの幅が狭く、どうしても似てしまうのです。 しかし、マテバは違います。 マテバはどのリボルバーにも似ていない強烈な個性を全身から発しています! 「銃身の軸線を低くすれば反動を制御し易い」というアイディアを形にする為、そのメリットを打ち消してあまり有るデメリットにもめげずに作り上げられたそのフォルムは圧巻です。 パララックスが大きいとか、リロードがしにくいとか、銃が無駄に大型化してしまうとか、シリンダーが上方向に開くのでダットサイトが付けられないとか、トリガータッチがぎくしゃくしているとか、そんな細かい事を気にしてはいけません。 こんな世にも不思議なリボルバー、マテバを製品化したマルシンには最敬礼です!! しかし、マルシンも酔狂で製品化した訳では有りません。 アニメマニアでなくても「攻殻機動隊」の名は聞いた事が有るでしょう。 特に押井守が監督した劇場版は海外でも高い評価を受けジャパニメーションの語源とも成りました。 その「攻殻機動隊」の登場人物トグサが使うのがマテバなのです。 これはもうエアガンというよりはムービープロップです。 ブレードランナーのブラスターが、スターウォーズのライトサーベルが、全世界で売れているように、「攻殻機動隊」のマテバも世界中で大人気に成るかも知れません(^o^)/  すくなくとも私は買います。

http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 19:48新製品情報

2008年05月17日

ホビーショー3

静岡ホビーショーレポート第3弾は電動ガンを2つ。 AKS74Uは次世代電動ガンの第2弾です。 AK74のバリエーションとしては最もメジャーですね。 全体の6割が新規パーツだそうで質感といい剛性感といいさすがマルイ。 大陸モノとはひと味違うぜって感じです。 銃が小振りになった分、こころなしかリコイルも強く感じます。 AKはあまり好きでは有りませんがコレは個人的にも買いです。 そう言えば昔、Dr.アミーゴのお手軽カスタム講座でモドキを作ったっけ・・・














続いて久々のホビーショー限定商品M4-P.M.C.です。 固定ストック付き(しかも短い)のミニマムサイズM4は、サバイバルゲームには最適なアイテムです。 私が使っていたM4もこんな感じでしたし、モケイパドックのスタッフが使っていたM4カスタムも瓜二つでした。 最初見た時はてっきり次世代電動ガンだと思っていました。 AKの次はM4というのが自然な流れと思いますし。 が、しかし! 残念ながら普通のM4のバリエーションでした。 まあ、サバイバルゲームに使うならリコイルメカは要らない訳ですが・・・ ちなみにバッテリーはスモールでした。 惜しい!











http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 01:11新製品情報

2008年05月16日

ホビーショー2

さて、静岡ホビーショーレポートの第2弾は待望のMEUピストルです。 ガバはカスタムしてなんぼです。 そもそもMEU自体がカスタムガバですし。  シングルスタックガバはハイキャパシリーズよりカスタムの幅が広いのは皆さんもご存知でしょう。 今からMEUをどう料理しようか、あんな事や、こんな事をイロイロ企画中です。 フリーダム・アートらしい商品群を展開して参りますので、みなさんご期待下さい!

って事で、マルイさんのMEUですが、フロントサイトもリアサイトもダイキャスト製の別パーツです。 今回ナント、ノバック社と契約を交わしており、刻印までリアルに再現されています。 グリップはパックマイヤー風ですが、言われなければ解らないほど良く出来ています。
マガジンもウィルソンタイプを新設計。 +2バンパー標準装備で装弾数は28発となりました。(作らなくて良かった〜) アンビセフティーもガタ無くしっかり出来ています。 仕上げはサンドブラスト&オイル仕上げで落ち着いた質感を表現しています。 価格¥17800という事です。 性能は言うまでもなくトップクラスです。 う〜ん。 コレは燃えますね!! (萌えじゃないよ)

















http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 17:11新製品情報

2008年05月16日

ホビーショー

本日、静岡ホビーショーに行って参りました。 既にメジャーどころはレポートは上がっていますので、第1弾はおもしろアイテムをご紹介!
 






































ピストルがプリントされた軍手です。 グッドデザイン賞を受賞したそうです。





















つまりコレ、ハンドガンという事でしょうか(笑) これで「ホールドアップ!」とか言ってみる訳です。 バカですね〜。 思わず買ってしまいました。



















新日本軍手というところで作ってます http://shinnihongunte.hp.infoseek.co.jp/
静岡ホビーショーの会場で売っています。 これから行く人は探してみてください(^^)


http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 01:06新製品情報

2008年05月13日

APS公式

5月25日は埼玉県所沢市のインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! にて、 ケイ・ホビー主催のAPSカップ公式練習会(ハンドガンクラス)が開催されます。 このところ忙しさにかまけて、ちっともAPS3に触っていません。 マズいです・・・ と、言いつつ今日はトリガーについて語ってみましょう。

トリガーは銃と射手とを繋ぐ大切な接点です。 精密射撃を経験した事の有る方なら「トリガーを引く」という事が如何に難しい事かご理解頂けると思います。 丁寧にまっすぐ、しかもいつも同じようにトリガーを引く事が出来ればスコアは飛躍的に向上する事でしょう。 しかしコレがなかなか上手く行かないのです。 
当社のAPS3用トリガーセットやGP/AP用トリガーセットにはスクエアタイプとボールタイプの2種類が入ってます。 スクエアタイプは指が当る面積が広いのでトリガープルが軽く感じます。 一方、ボールタイプは指と1点で接するのでトリガープルが重く感じます。 私はボールタイプを使用しています。 別に重めのトリガープルが好みという訳ではありません。 では、なぜボールタイプを使うかというと、1点で接するが故にいつも同じ位置でトリガーを引けるからです。 純正のトリガーやスクエアタイプの場合は、トリガーの上の方でも下の方でもトリガーが引けてしまいますので常にトリガーの同じ位置を引いているとは限りません。 APS3の純正トリガーや当社のスクエアトリガーには横溝が入っているので比較的位置を掴み易いですが、それでもボールトリガーにはかないません。 また、手の大きさや形によっては、トリガーを下から上へすくい上げるように引いた方が自然と感じる方も居ると思いますが、ボールトリガーなら、そのような引き方にも或る程度対応出来ます。 少しばかり慣れが必要ですが、ボールトリガーにしてからブルズアイとシルエットは当て易くなったように感じます。 但し、プレートではトリガーを探してしまう事が有ります。 コレは練習不足の証拠ですが、とっさに撃とうとした時、如何に同じ位置でトリガーが引けていないかを如実に示しています。 私の苦手種目はプレートなのですが、構えた時に上手く指の位置にトリガーが来るようになればマスターバッジも夢ではないのですが・・・ 頑張らなくては。
ちなみに、当社のトリガーセットは純正のトリガーよりも重量を軽く作っています。 APS3用なら約半分、GP/AP用なら約1/3です。 トリガー自体の重量を軽くすると僅かですがトリガープルも軽くなりますしレスポンスも良くなります。













APS3用トリガーセットは各色¥6500  GP/AP用トリガーセットは各色¥7800で好評発売中です!
http://www.gun-freedom-art.com




  


Posted by ドクターあみーご at 23:43APSカップ

2008年05月13日

カウボーイシューティング

日曜は吉祥寺でカウボーイアクティブシューティングでした。
会場はハートフォード東京店が有るビルの屋上です。 この日は朝から雨でしたが午後から徐々に天気も回復し、少しばかり肌寒いながらもいつものようにほのぼのと射撃を楽しめました。 カウボーイアクティブシューティングは西部劇時代の銃や装備で楽しむ射撃大会ですが19世紀ののんびりとした雰囲気が良いです。 最近、ニューフェイスも増えて来ました(^^) いつもは毎月第二日曜に開催していますが、次回は6月15日(第三日曜日)に開催されますのでお間違いのないよう。
詳しくは→ http://www010.upp.so-net.ne.jp/j_c_a_s_t_2007/





  


Posted by ドクターあみーご at 01:03カウボーイシューティング

2008年05月10日

明日はカウボーイ

明日は吉祥寺でカウボーイ・アクティブ・シューティングの定例会です。カウボーイ・アクティブ・シューティングは西部劇時代の銃と装備でまったりと楽しむ射撃競技です。お天気がちょっと心配ですが雨天決行です。 見学無料ですし、貸し銃・貸しガンベルトもありますので興味の有る方は是非のぞきに来てください(^^)/
詳しくはこちら→ http://www010.upp.so-net.ne.jp/j_c_a_s_t_2007/

  


Posted by ドクターあみーご at 22:27Comments(0)カウボーイシューティング