2015年06月30日

アキュコンプG

近日発売! 乞うご期待!!
東京マルイG17(G18C)用
アキュコンプG(ダットサイト付き)

¥25000(税別)


 ノーベルアームズから発売された新型ダットサイト COMBAT80 は小型軽量でコストパフォーマンスに優れ、トップシューターも一目置くダットサイトです。 もちろん XT-6 には遠く及びませんが、XT-6 は¥39000(税別)、COMBAT80 は¥6800(税別)です。 この価格でこの性能なら納得です。 現在のところ1万円以下のダットサイトとしては最高の性能を誇っています。
 しかし、残念な事に、COMBAT80 はマウントベースを選びます。 取付け部分に余分な突起が有って当社のマウントベースには対応しません(><) 
 そこで、COMBAT80 が付けられるように加工を施したアキュコンプを、COMBAT80 とセットで販売する事に致しました(^^)v
 しかも、このアキュコンプGは軽量な樹脂コンプを装備しており、軽量なCOMBAT80 とあいまって、スチールチャレンジにはもってこいな仕上がりに成りました!

 お手持ちのG17にアキュコンプGを組込めば、即、シューティングマッチで使用出来ます(^^)v


※誠に申し訳ございませんが、アキュコンプGは少量生産で製造コストが高いため一般流通が出来ません。 当社ネットショップと下記の特約店さまのみのお取り扱いとなります。 あしからずご了承ください。
例によって少量生産ですので、ご注文はお早めに(^0^)/

ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440
モケイパドック TEL 047-450-6655
SPECIAL FORCE TEL 054-631-69
射撃処 上矢 岡山店 Email : okayama☆shagekidocoro-kamiya.com(☆を@に変更して下さい)
シューティングレンジ TARGET-1 TEL 03-3525-4284





 ところで、シリーズを重ねる毎に高性能に成って行く東京マルイの電動ハンドガンですが、最新作のハイキャパEは最初のG18Cと比べるとパワーも上がってますしトリガーのレスポンスも向上していますね(^^) 
 以前はガスブロが快調に動かない冬場の代用品的なポジションだった電動ハンドガンも、今ではオールシーズン使われています。
 サバゲフィールドではすっかりお馴染みの電動ハンドガンですが、シューティングマッチでも注目を集めつつ有ります。
 シューティングマッチではセミオートしか使いませんからセミオート時のレスポンスはサバゲよりもシビアに要求されます。 正直言って最新のハイキャパEにリポバッテリーを使ってもシューティングマッチで使うには難有りです。
 しかし、キットボーイさんが開発した電動ハンドガン用「FETステップ3」や、「OTS(ワンショットトリガー回路)」を登載すればガスブロをも凌駕するレスポンスが得られます。 そうなれば、外気温の影響を受けずに何時でも快調作動で、リコイルは皆無、更にトリガープルやストロークを自由自在にセッティング出来る電動ハンドガンは理想的なレースガンに成り得ます(^^) 
詳しくはコチラ


ハイキャパEベースの電動レースガン ですが、第2ロットの予約受付を開始致します。 対象年齢18歳以上用なので未成年者は購入出来ません。 18歳以上の方のみご予約ください。 価格は ¥50000(税別)です。 尚、ヤマト運輸の代引きのみのお取り扱いに成ります。 ハイキャパEベースの電動レースガンをご希望の方は arara@gun-freedom-art.com へメールでご申し込みください。
 
 
 尚、アサルトフレームは要らないからもう少し安く。。。という方はキットボーイさんでOTSの組込みのみのモデルを販売予定ですのでお問合せ下さい(^^)
キットボーイ
群馬県みどり市笠懸町阿左美629-14  TEL 0277 (76) 2992



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










 


  


Posted by ドクターあみーご at 21:41新製品情報

2015年06月29日

ファイブラウンズ最高でした!


昨日は YokohamaPCM で、モウリ名人主催による
ファイブラウンズ が開催されました!
5連発の小型リボルバーのみを使用する異色のマッチですが、1ステージあたり、たった5発しか撃たないシューティングマッチなのに楽しいのなんの(^^)
詳しくは後ほどレポート致しますが、まずは速報という事で上位入賞者のご紹介です(^^) 

優勝:サカモト ナオキ選手
準優勝:ワタナベ ヨシヒロ選手
第3位:センダ ノリフミ選手

そして、
特別賞:アラキ ヨシタカ選手
でした。 入賞した皆さんおめでとうございます(^0^)/

 
つづく



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 22:14ファイブラウンズ

2015年06月28日

新発売!!

 シリーズを重ねる毎に高性能に成って行く東京マルイの電動ハンドガンですが、最新作のハイキャパEは最初のG18Cと比べるとパワーも上がってますしトリガーのレスポンスも向上していますね(^^) 
 以前はガスブロが快調に動かない冬場の代用品的なポジションだった電動ハンドガンも、今ではオールシーズン使われています。 サバゲフィールドではすっかりお馴染みの電動ハンドガンですが、そんな最新電動ハンドガン、ハイキャパE用パーツが新発売です!


東京マルイ ハイキャパE用
サイレンサーアダプター
 マズルブロックを樹脂製にして軽量化するだけでは面白くないので、逆ネジ14mmのサイレンサーアダプターにしてみました。 フルオートトレーサーや各種サイレンサーを取付けられます。 
¥3500(税別)

 ちなみに、逆ネジ14mmに対応した樹脂製コンペセイターも開発中ですのでご期待ください!





東京マルイ ハイキャパE用
樹脂ハウジング
 グリップセフティー部分が延長されているだけでなく、軽量な樹脂製ですから銃本体の軽量化にかなり貢献します(純正より54gも軽い!)。
¥4800(税別)


※誠に申し訳ございませんが、ハイキャパE用サイレンサーアダプターと樹脂ハウジングは少量生産で製造コストが高いため一般流通が出来ません。 当社ネットショップと下記の特約店さまのみのお取り扱いとなります。 あしからずご了承ください。
例によって少量生産ですので、ご注文はお早めに(^0^)/

ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440
モケイパドック TEL 047-450-6655
SPECIAL FORCE TEL 054-631-69
射撃処 上矢 岡山店 Email : okayama☆shagekidocoro-kamiya.com(☆を@に変更して下さい)
シューティングレンジ TARGET-1 TEL 03-3525-4284





 
 サバゲフィールドではすっかりお馴染みの電動ハンドガンですが、シューティングマッチでも注目を集めつつ有ります。
 シューティングマッチではセミオートしか使いませんからセミオート時のレスポンスはサバゲよりもシビアに要求されます。 正直言って最新のハイキャパEにリポバッテリーを使ってもシューティングマッチで使うには難有りです。 電動ガンでセミオートばかり使っているとスイッチが焼けてしまうのです。
 しかし、キットボーイさんが開発した電動ハンドガン用「FETステップ3」や、「OTS(ワンショットトリガー回路)」を登載すれば接点保護はもちろん、ガスブロをも凌駕するレスポンスが得られます。 そうなれば、外気温の影響を受けずに何時でも快調作動で、リコイルは皆無、更にトリガープルやストロークを自由自在にセッティング出来る電動ハンドガンは理想的なレースガンに成り得ます(^^) 
詳しくはコチラ



ハイキャパEベースの電動レースガン ですが、第2ロットの予約受付を開始致します。 対象年齢18歳以上用なので未成年者は購入出来ません。 18歳以上の方のみご予約ください。 価格は ¥50000(税別)です。 
 カスタム内容は、OSTを登載し、アサルトフレーム、樹脂ハウジング、樹脂トリガー、フラッシュFサイト(集光アクリルの色は選べます)を装備しています。 LiPoバッテリーと充電器のセット別売りです(¥4700)
 尚、ヤマト運輸の代引きのみのお取り扱いに成ります。 ハイキャパEベースの電動レースガンをご希望の方は arara@gun-freedom-art.com へメールでご申し込みください。
 
 
 尚、アサルトフレームは要らないからもう少し安く。。。という方はキットボーイさんでOTSの組込みのみのモデルを販売予定ですのでお問合せ下さい(^^)
キットボーイ
群馬県みどり市笠懸町阿左美629-14  TEL 0277 (76) 2992



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 21:02新製品情報

2015年06月27日

年に1度のお楽しみ(^^)

今年もまた、この時がやってきました!
ガチな競技ではありませんし、レンタルガンもありますから手ぶらで参加出来ます! たった5発でケリがつくのに面白い、創意工夫の塊のようなステージを体感せよ!
 

 大都会に潜む闇から身を守れ! 

 セルフディフェンス用ピストルとして、最小限の選択肢である5連発の小型リボルバー。  その有用性を実践の中で検証する企画 Five Rounds。 限られた弾数に自由な装備と自由なガン。 5発の弾丸をどう使うかは貴方次第。  5発以内に片付けろ!
 
 5連発の小型リボルバーはパワーは弱く命中精度も芳しく有りません。 ごく最近のタナカのガスリボルバーなら箱出しでも狙って当てる事が出来ますが、ファイブラウンズがスタートした8年前は箱出しでは4mの距離からA4サイズの的に当てるのは困難でした。 何故そんな5連発小型リボルバーでシューティングマッチを始めたかと言えば、それは「他ではやっていないから」ではなく「面白そうだったから」だそうです。 
 しかし、「面白そう」を形にするのは容易では有りません。 ごく普通にステージをデザインしてしまったら単なる苦行になってしまいます(^^; また、単に5連発の小型リボルバーでの射撃を体験するだけに終わってしまっては面白くありません。 あくまで試合として成立し実力に応じた結果が得られなくては成りません。 1ステージを5発以内で終わらせ、かつ面白いステージにする為には沢山の創意工夫を盛り込む必要があります。 めちゃくちゃ楽しいです(><)/  エントリーはお早目に!!
前回の模様はコチラ

ファイブラウンズ2015
主催:モウリ名人
日時:2015年6月28日(日) 12時開場13時よりスタート
場所:Yokohama PCM
   神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田
   1-12-13 みかどやビル3F
参加費:4000円 当日受付。
内容:5連発の小型リボルバーのみを使用するマッチです。
   アサルトコース、フォーリングプレート、ベーシックなステージと、
   通常のマッチでは行われないようなシチュエーションを組み合わせた
   アクションシューティング。
   総合タイムにより勝敗を決めます。
レギュレーション及びペナルティ規定
 ・使用できるガン:3インチバレルまでの5連発小型リボルバー。
  カナマルのチャーターアームズは可。複数のガンをステージ毎
  に使い分けるのは可。
 ・オプティカルサイトの使用は禁止。レーザーグリップは可。
 ・すべてのコースにおいて使用できる弾数は5発までであり、
  リロードは行わない。
 ・使用できるホルスターはガンを安全に保持できるもので、
  マズルがオープンになったホリゾンタルショルダーは禁止。
  マズルが閉じられているアップサイドダウンは可。
  ファニーパックの使用も可。  複数のステージ毎にホルスターを
  使い分けても可。ない場合はベルトに挟むでも可。
 ・弾は待機中にロードしてホルスターに収めるか、スウィングアウトした
  状態で手で持つ。
 ・ステージ終了後はスウィングアウトしてレンジセーフとする。
 ・タナカ・ペガサスシステムで初弾が安定しない場合、1・2発余分に装弾し
  スタート前に撃ってガス圧の安定を図るのは許可します。
 ・ショルダーホルスター、クロスドロウホルスター、ファニーパックを
  使用する場合は、ホルスター装着側をダウンレンジに向けて、マズル方向
  に気を付けて抜くこと。
 ・ターゲットはATPFの公式ペーパーターゲットに、フォーリングプレート、
  メタルターゲットその他を使用します。
 ・安全面:ガンの落下はそのステージをDNFとし、最大タイム(30秒)で
  スコアリングする。
 ・マズルコントロール:基本的に180度ならびに90度ルールとする(一部例外あり)
 ・ペーパーターゲットのBゾーンへの着弾は0.5秒、Cゾーンへの着弾は1秒の
  ペナルティとし、ミスショットは2秒。プレート、スティールターゲットの
  ミスは3秒のペナルティ。  
 ・ターゲットにガン及び身体の一部が接触した場合3秒のペナルティとする。
問合せ:meijin2000@outlook.jp
 


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 10:16ファイブラウンズ

2015年06月26日

さすらいのガンマン

去る2015年6月21日に埼玉県戸田市のシューティングレンジ BlueTarget さんで
カウボーイ・アクティブ・シューティング6月大会 が開催されました。

 カウボーイ・アクティブ・シューティングは、西部劇の時代の銃と衣装でまったりと楽しむシューティングマッチです。 ガンベルトにコルト・ピースメーカーを挿し、ウィンチェスターのライフルや、ショットガン、時にはデリンジャーを使う事も有ります。 いろいろな銃を組み合わせて使いますが貸し銃や貸ガンベルトが用意されていますので銃やホルスターを持っていない初心者でも手ぶらで気軽に参加できます。 もちろん服装も普段着でOK! スコアよりも雰囲気を楽しむほのぼのとしたノリが特徴です(^0^)/

 さて、2004年12月から ハートフォード さんのご好意で吉祥寺コスモビル屋上を会場に毎月開催してきたカウボーイ・アクティブ・シューティングでしたが、ハートフォード東京店の移転に伴い、今回は BlueTarget さんに会場を移しての開催と成りました。
 

STAGE1:ハンドガン
 ハンドガンで3つのターゲットを撃ってタイムを競います。 弾数制限は6発。 タイマーを止める為のSTOPターゲットを最後に撃つ以外、撃つ順番は自由です。 計測は5回行い、良いタイム4つの合計がステージスコアに成ります。  
 達人は腰だめファニングで当てます! 西部劇ではお馴染みのテクニックですが、実際には極めて難しい撃ち方です。 私には出来ません(^^;
 
 



STAGE2:ライフルとハンドガン
 ライフルで黄色いターゲットを撃った後、ライフルをライフルスタンドに置き、前進してSTAGE1で使ったターゲット3枚を撃ってタイムを競います。 ライフル用ターゲットの撃ち順は自由。 ハンドガン用ターゲットはSTAGE1と同様、タイマーを止める為のSTOPターゲットを最後に撃つ以外、撃つ順番は自由です。 計測は3回行い、良いタイム2つの合計がステージスコアに成ります。
 ライフルはKTW製ウィンチェスターM1873を使用する選手が多いのですが、レミントンカービンやフリントロックでチャレンジする選手も(^^)
 
 

STAGE3:ショットガンとハンドガン
 ショットガンで茶色の樽型ターゲットを撃った後、ショットガンをスタンドに置き、前進してSTAGE1で使ったターゲット3枚を撃ってタイムを競います。 ライフル用ターゲットの撃ち順は自由。 ハンドガン用ターゲットはSTAGE1と同様、タイマーを止める為のSTOPターゲットを最後に撃つ以外、撃つ順番は自由です。 計測は3回行い、良いタイム2つの合計がステージスコアに成ります。 
 本場アメリカでは水平2連銃を使う選手が多いのですが、エアガンの水平2連銃は大規模なカスタムを施さないと使い物にならないので近代銃でもポンプアクションなら使用出来る事に成っています(イサカとかM870とかetc)。 そのうちKTWさんから使える水平2連銃が出るらしいので気長に待ちましょう(^^;
 

STAGE3:振り向いて撃つ!
 毎回、第4ステージは内容が変わります(^^) 今回はターゲットに背を向けて椅子に座り、ブザーの合図で振り向きざまにハンドガンで4枚のターゲットを撃つというものでした。 時間の関係で2回行なって良い方のタイムをスコアとしました。
 

カウボーイ・アクティブ・シューティング6月大会の優勝者は無敵のガンマン、ジェス小林選手でした。 そして準優勝は私、第3位はウェスタン界の羽生結弦(?)TKヒーロー選手でした。 入賞おめでとうございます(^^)/
 
                  詳しいリザルトはコチラ→


 今回はファストドロウの開催候補地でテストマッチが行なわれて居た為に少人数ではありましたが、いつもの様にまったりとカウボーイシューティングを楽しみました(^^) 
 ところで、BlueTarget さんは2015年6月30日までで閉店する事に成りました。 カウボーイシューティングの新天地と期待していたのですが実に残念です(><) 現在、次の開催地を探しております。 決まり次第、フリーダムアート通信でもお知らせ致しますので少々お待ちください m(__)m

おまけ

 このカート式SAAは、なんとマルシンのスーパーブラックホークをカスタムした物! よ〜く見るとスーパーブラックホークの面影が伺えますが、細部まで良く作り込まれていてカッコいい!! やっぱりリボルバーはカート式が良いですよね(^^)


 ハートフォード新東京店
 2015年3月31日に閉店した吉祥寺店に変わり明治通り沿い広尾5丁目バス停前に新東京店がオープンしました! JR渋谷駅から都バスで10分、地下鉄、日比谷線広尾駅からは徒歩8分です。 是非ご来店ください(^^)/

〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-24-4 ハイシティ広尾1F
TEL 03-6721-7986
FAX 03-6721-7987
定休日:火曜日 
営業時間:午前11時~午後8時
(2015年6月25日から下記変更予定)
水曜日 午後1時開店
木・金・土曜日 同じ
日曜日 午後7時閉店
 

WFDA-JAPAN ファストドロウ定例会 
日時:東京 6月28日(日) 13:00より   
   神戸 6月28日(日) 
   名古屋 6月28日(日) 13:00より  
   京都 7月5日(日)
   九州 7月12日(日) 13:00〜17:00   
場所:東京は、吉祥寺コスモビルの屋上 ※7月からは会場が変わります。    
   名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)    
   九州は、クローバープラサ(福岡県春日市)
   京都と神戸はお問い合わせ下さい。
参加費:お問い合わせ下さい。
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 
   ランプの合図でガンベルトから銃を抜き風船を割る。
  (ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。
   東京ではガンプレイ講習会も開催します。
   東京はビルの屋上での開催ですので天候によっては中止に成る事が有ります。  
   お出掛け前にお問合せください。
問い合わせ:京都 Ace嶋田 sima@nspnet.co.jp  
      東京 ハートフォード新東京店 03-6721-7986   
      名古屋 ハートフォード名古屋店 052-661-9250   
      神戸 Ace嶋田 sima@nspnet.co.jp  
      九州 Robert 小野 aj2014entry@yahoo.co.jp  
 

BlueTarget は、2015年6月30日まで営業しています。 営業時間内なら、いつでもJSCの練習ができます。 穴場ですよ〜(^^)
BlueTarget  埼玉県‎戸田市本町5丁目7−2 TEL048 212 9932


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 21:01カウボーイシューティング

2015年06月25日

JANPS練習会

去る2015年6月21日に埼玉県戸田市のシューティングレンジ BlueTarget さんで
JANPS練習会 を行ないました。 
同日、お隣のレンジで開催された カウボーイアクティブシューティング6月大会 と掛け持ちで忙しかったですが、大変有意義な練習会でした。
参加された皆さん有り難うございました(^^)


 今回からosamuraiさんが製作したムーバーの制御装置を導入しました。 マイコン制御で操作は簡単! 動作の立ち上がりが良く、今までのように助走距離を設ける必要が有りません。 停止もスッと止まります。 おかげで今までは横幅が6m必要でしたが、今では4mあれば充分です(^^)v おまけにディレイモードが有るので1人でも練習が出来ます!!




 今回はいろいろなイベントが重なっていた為に参加者が少なかったので、ムーバーやバリケイドの他、プラクティコウやフォーリンプレイトも練習できました(^^)

 装備が更にグレードアップした JANPS練習会ですが、残念ながら BlueTarget さんでの開催はこれで最後と成りました。 今までお世話になりました。 有り難うございました。 BlueTarget さんは2015年6月30日まで営業しています。 じっくり集中してJSCの練習をしたい人には穴場ですよ(^^)
 さて、2015年7月からは埼玉県ときがわ町のフォレッジグリーンときがわへ会場を移し、月に1回くらいのペースで開催してゆく予定です。 



フォレッジグリーン トキガワ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週木曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 現在、フォレッジグリーンシューティングレンジは JSC が3ステージ常設されています。 タイマーも各ステージに常設に成りましたので、営業時間内なら何時でも JSC の練習ができます(^^) 

 ちなみに、フォレッジグリーンには、シューティングレンジだけでなく屋外CQBフィールド(ミニ•サバゲーフィールド)と、モデルガンで遊べる防音室も有ります。 また今後はショップや、愛銃をチューニングする為の作業スペースも予定しているとの事です。

施設利用料は
平日1日 2500円
土日祝日は1日 3000円
 
CQBフィールドや防音室が稼働し始めれば、前記の金額で全ての施設を使用できます。 これは、かなりお得な料金設定ですね(^^)
 
 国道171号線から路地に入る目印は「おごせ自動車学校」の看板です。
 
 
FGSC(仮)練習会
主催:FGSC(仮)
日時:2015年6月27日(土)、7月11日(土) 11時〜
   練習会なので途中参加、途中退場OK! お気軽にご参加ください(^^)
場所:フォレッジグリーン トキガワ シューティングレンジ
   埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
参加費:3000円 当日エントリーOKです。
内容:JSCやPMCの練習を行ないます。
エントリー、お問合せ
 フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244

 


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/









  


Posted by ドクターあみーご at 20:30JANPS

2015年06月24日

特約店向け新製品!

2015年6月26日メーカー出荷!


東京マルイ ハイキャパE用
サイレンサーアダプター
 マズルブロックを樹脂製にして軽量化するだけでは面白くないので、逆ネジ14mmのサイレンサーアダプターにしてみました。 フルオートトレーサーや各種サイレンサーを取付けられます。 
¥3500(税別)

 ちなみに、逆ネジ14mmに対応した樹脂製コンペセイターも開発中ですのでご期待ください!





東京マルイ ハイキャパE用
樹脂ハウジング
 グリップセフティー部分が延長されているだけでなく、軽量な樹脂製ですから銃本体の軽量化にかなり貢献します(純正より54gも軽い!)。
¥4800(税別)


※誠に申し訳ございませんが、ハイキャパE用サイレンサーアダプターと樹脂ハウジングは少量生産で製造コストが高いため一般流通が出来ません。 当社ネットショップと下記の特約店さまのみのお取り扱いとなります。 あしからずご了承ください。
例によって少量生産ですので、ご注文はお早めに(^0^)/

ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440
モケイパドック TEL 047-450-6655
SPECIAL FORCE TEL 054-631-69
射撃処 上矢 岡山店 Email : okayama☆shagekidocoro-kamiya.com(☆を@に変更して下さい)
シューティングレンジ TARGET-1 TEL 03-3525-4284





 シリーズを重ねる毎に高性能に成って行く東京マルイの電動ハンドガンですが、最新作のハイキャパEは最初のG18Cと比べるとパワーも上がってますしトリガーのレスポンスも向上していますね(^^) 
 以前はガスブロが快調に動かない冬場の代用品的なポジションだった電動ハンドガンも、今ではオールシーズン使われています。
 サバゲフィールドではすっかりお馴染みの電動ハンドガンですが、シューティングマッチでも注目を集めつつ有ります。
 シューティングマッチではセミオートしか使いませんからセミオート時のレスポンスはサバゲよりもシビアに要求されます。 正直言って最新のハイキャパEにリポバッテリーを使ってもシューティングマッチで使うには難有りです。
 しかし、キットボーイさんが開発した電動ハンドガン用「FETステップ3」や、「OTS(ワンショットトリガー回路)」を登載すればガスブロをも凌駕するレスポンスが得られます。 そうなれば、外気温の影響を受けずに何時でも快調作動で、リコイルは皆無、更にトリガープルやストロークを自由自在にセッティング出来る電動ハンドガンは理想的なレースガンに成り得ます(^^) 
詳しくはコチラ


ハイキャパEベースの電動レースガン ですが、第2ロットの予約受付を開始致します。 対象年齢18歳以上用なので未成年者は購入出来ません。 18歳以上の方のみご予約ください。 価格は ¥50000(税別)です。 尚、ヤマト運輸の代引きのみのお取り扱いに成ります。 ハイキャパEベースの電動レースガンをご希望の方は arara@gun-freedom-art.com へメールでご申し込みください。
 
 
 尚、アサルトフレームは要らないからもう少し安く。。。という方はキットボーイさんでOTSの組込みのみのモデルを販売予定ですのでお問合せ下さい(^^)
キットボーイ
群馬県みどり市笠懸町阿左美629-14  TEL 0277 (76) 2992



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 21:03新製品情報

2015年06月23日

ルール変更!

きたる 2015年9月22日(火祝) 9時より、都立産業貿易センター台東館7階に於いて
第30回 ジャパンスティールチャレンジ(JSC) が開催されます。

JSCの歴史についてはコチラ

 今回は会場の都合等により、参加費やルールが改定されました。 変更点をざっとご紹介しますと、

1.エントリーフィー値上げ
 会場の指定時刻(17:00)に確実に閉会式まで終える為に募集人数を減らします。 その為、エントリーフィーの値上げをせざるを得ませんでした。 ご理解とご協力をお願いいたします。
 一般:10,000円 → 15,000円
 学生:7,000円(変更なし) 18歳以上29歳以下で、2015年9月時点で就学中の者。
 ジュニア:5,000円(変更なし) 10歳以上18歳未満、保護者の同伴が必要。
 女性:5,000円(変更なし)

 
2.レンジコマンドの変更
 SCSA(Steel Challenge Shooting Association)の最新の運営に倣って変更します。 練習会でも採用するようお願いします。 詳細はルールブックSection5.3参照。

3.ストリング数の変更
 2015年はOuter LimitsとShow Downを、次のとおり回数を変更します。
 Outer Limits:4回のうち3つを合計 → 3回のうち2つを合計
 Show Down:5回のうち4つを合計 → 4回のうち3つを合計


4.ペナルティーの一部変更
 SCSAの最新の運営に倣い、ペナルティーの一部を変更しています。 大きな変更としては、暴発は1回でDQ(失格)となります。(これまでは3回)
 詳細はルールブックSection8参照。

5.1人当たりの所要時間の制限
 進行を円滑にするため、1ステージの1人当たりの時間制限を2分20秒とします。 マグの給弾、ガスの補充、リグの準備を済ませてボックスに入るようご協力お願いします。 詳細はルールブックSection3.3参照。

6.ルールブックの改訂
 2015年から、JSCルールブックを改訂しました。 SCSAのルールブックをベースに、JSC独自のルールを盛り込んで作成されています。 JSC独自ルールの部分に大きな変更はありません。 SCSAルールには更に細かい内容が文章になっていますので、よく読んでおいてください。
JSC公式HPより抜粋


 この中で、最も注意が必要なのが レンジコマンドの変更 です。(詳細はルールブックを読んで下さい)
 RO(レンジオフィサー)は審判として担当レンジを管理します。 公正なジャッジと安全かつスムーズな競技進行が主な任務です。 時には選手の緊張をほぐして楽しく撃てる雰囲気造りをしたりもします。 日本では殺傷能力の無いエアガンを使用している為に日本独特の文化みたいなものが定着してしまいました。 貴方は、シューティングボックスに入るとROの指示を待たずに「サイトチェックしま〜す」と宣言して勝手に銃を抜き、サイトチェックを始めてしまった事はありませんか? 撃ち終えたらROの指示を待たずに「アンロード、ショークリア、ハンマーダウン、ホルスター」の一連の動作をした事はありませんか? ROが「レンジイズクリア」を宣言した後にホルスターから銃を抜いてバックにしまった事はありませんか? 私はあります(^^;
 2015年から、これらの行為はペナルティーの対象に成ります。 ROの指示無く銃を抜いたら失格です。 ROは安全かつスムーズに競技を進める責任があります。 逆に言えばROのおかげで選手は安心して競技に専念する事が出来ます。 故にROの指示に従って行動するのがあたりまえなんですよね〜。 

 ちなみに、銃にマガジンを入れた状態でサイトチェックする事もペナルティーの対象に成ります。 ストッププレートをヒット後、ガンをホルスターに戻す前に別のターゲットをエイムする行為もこれに該当します。 他にも細かく変更された部分が有ります、必ずルールを確認しておいてください! 
JSCの改訂版ルールはコチラ

 2015年からは安全に関する重大なルール違反は一発で失格と成ります。 事前にルールを読み込んでいても、ベテランほど今までの動作が抜けずに失格を宣告される心配が有ります。 改訂版のルールに則った練習を重ねて失格に成らないよう注意しましょう!



ターゲットワン イベントいろいろ
主催:シューティングレンジ TARGET-1
会場:シューティングレンジ TARGET-1
   千代田区外神田2-9-3 ユニオンビル工新B1 
   秋葉原駅からお越しの場合
   JRお茶の水駅からお越しの場合
   東京メトロ銀座線末広町駅からお越しの場合
日時:6月27日(土)18:00~LAST TARGET-1主催シューティングマッチ
   6月28日(日)18:00~LAST 初心者向けJSC練習体験会
   7月4日(土)1部10:00〜13:00 2部18:00~LAST JSC練習会
   7月5日(日)1部10:00〜13:00 2部18:00~LAST JSC練習会
   7月12日(日)1部10:00〜13:00 2部18:00~LAST JSC練習会
   7月19日(日)18:00~LAST 初心者向けJSC練習体験会
   7月20日(月祝)1部10:00〜13:00 2部18:00~LAST JSC練習会
   7月25日(土)18:00~LAST TARGET-1主催シューティングマッチ
   7月26日(日)1部10:00〜13:00 2部18:00~LAST JSC練習会
   ※参加費等、くわしくはお問い合わせ下さい。
問合せ:TEL 03-3525-4284
     Mail akiba_target_1@yahoo.co.jp
TARGET-1ではフリーダムアートのカスタムガンを好評レンタル中です。
触れる機会の少ない本格的レースガンを是非お試しください(^0^)/




フォレッジグリーン トキガワ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週木曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 現在、フォレッジグリーンシューティングレンジは JSC が3ステージ常設されています。 タイマーも各ステージに常設に成りましたので、営業時間内なら何時でも JSC の練習ができます(^^) 

 ちなみに、フォレッジグリーンには、シューティングレンジだけでなく屋外CQBフィールド(ミニ•サバゲーフィールド)と、モデルガンで遊べる防音室も有ります。 また今後はショップや、愛銃をチューニングする為の作業スペースも予定しているとの事です。

施設利用料は
平日1日 2500円
土日祝日は1日 3000円
 
CQBフィールドや防音室が稼働し始めれば、前記の金額で全ての施設を使用できます。 これは、かなりお得な料金設定ですね(^^)
 
 国道171号線から路地に入る目印は「おごせ自動車学校」の看板です。
 
FGSC(仮)練習会
主催:FGSC(仮)
日時:2015年6月27日(土)、7月11日(土) 11時〜
   練習会なので途中参加、途中退場OK! お気軽にご参加ください(^^)
場所:フォレッジグリーン トキガワ シューティングレンジ
   埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
参加費:3000円 当日エントリーOKです。
内容:JSCやPMCの練習を行ないます。
エントリー、お問合せ
 フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244
 

BlueTarget は、2015年6月30日まで営業しています。 営業時間内なら、いつでもJSCの練習ができます。 穴場ですよ〜(^^)
BlueTarget  埼玉県‎戸田市本町5丁目7−2 TEL048 212 9932
 

上越コレクターズ練習会
主催:上越コレクターズ
日時:毎週土•日曜日 10:00~17:00
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:JWCSやJSCやPMCの練習をします。 
参加費:平日 1時間648円(会員 540円) 
    土,日,祝日 10:00~17:00 で 3500円(会員3000円)
詳しくはモリケンブログで!
 ※上越コレクターズさんも当社特約店のひとつです。 一般には流通しないレアな商品が
 手に入ります。 是非、店頭でお確かめください。

お問合せ:上越コレクターズ TEL 025-520-6811


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:ジャパンスティールチャレンジの練習 
    上手い人達と一緒に練習すると上達が早いです!
    興味の有る方は是非、お問合せを(^0^)/
    詳しくはコチラ 
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


PAW WORKS 練習会
日時:随時開催中! お問合せを!
場所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内容:ジャパンスティールチャレンジの練習やイントロスチールなどを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 



射撃処 上矢 岡山店さんは、岡山市南区北七区「なださきレークサイドパーク」付近に在ります。
 スチールチャレジ系はもちろん、PMCなどのプレイト系、アクションシューティング、そしてJANPSも練習出来る広さと機材が在ります。 ここまで機材が充実しているシューティングレンジは全国でも希です。 

アクセス(岡山方面より)    
アクセス(玉野方面より)    
アクセス(バス、JRご利用の場合)


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/












  


Posted by ドクターあみーご at 21:01ジャパン・スティール・チャレンジ

2015年06月22日

NEWアルバム キター!


待望のニューアルバムが届きました。 さっそく視聴するで有ります(^^)


 
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/









  


Posted by ドクターあみーご at 21:17

2015年06月21日

2本立て

今日は BlueTarget さんでカウボーイシューティングとJANPS練習会が行なわれました。
参加された皆さん、運営スタッフの皆さん、お疲れさまでした&有り難うございました(^^)

BlueTarget さんは2015年6月30日までで営業を終えます。
次回のカウボーイシューティングは開催日も会場も未定ですが決まり次第お知らせ致します。 JANPS練習会は埼玉県ときがわ町のフォレッジグリーンときがわで開催予定ですので宜しくお願い致します。



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/












   


Posted by ドクターあみーご at 22:35エアガンシューティング

2015年06月19日

なくなってしまう前に



既にご存知の方も多いと思いますが、埼玉県戸田市のシューティングレンジ BlueTarget さんが今月末で閉店します。 
とても残念ですが、閉店する前に遊びまくりましょう!


 カウボーイ・アクティブ・シューティングは、西部劇の時代の銃と衣装でまったりと楽しむシューティングマッチです。 ガンベルトにコルト・ピースメーカーを挿し、ウィンチェスターのライフルや、ショットガン、時にはデリンジャーも使います。 いろいろな銃を組み合わせて使いますが貸し銃や貸ガンベルトが用意されていますので銃やホルスターを持っていない初心者でも気軽に参加できます。 未成年者用に10歳以上用の銃もご用意しています。 保護者同伴なら参加できますよ(^^) もちろん服装も普段着でOK! 見学だけでもOKですから是非どうぞ(^0^)/

カウボーイアクティブシューティング6月大会
主催:JCAST
日時:2015年6月21日(日) 13時〜17時
場所:BlueTarget
   埼玉県‎戸田市本町5丁目7−2
   TEL048 212 9932
参加費:3000円(大学生2000円、高校生以下1000円)
内容:西部劇時代の銃と装備でまったり楽しむ射撃会です。
   銃やガンベルトの無料レンタルが有りますので
   初心者でもOK! 手ぶらで気軽に参加出来ます。
詳しくはコチラからお問合せください。



JANPS練習会
主催:フリーダムアート
日時:2015年6月21日(日) 10時~
場所:BlueTarget
   埼玉県‎戸田市本町5丁目7−2 TEL048 212 9932 
   JR埼京線「戸田公園駅」徒歩10分 詳しくはコチラ
参加費:3000円
内容:JANPSの練習を行ないます。
   ムーバーとバリケイドを中心に余裕が有れば
   プラクティコウとフォーリンプレイトも行ないます。
   今回から新型ムーバー導入です!
詳しくは:arara@gun-freedom-art.com へお問い合わせ下さい。

他にも BlueTargetさんではJSC練習会などいろいろなイベントを開催中です! 詳しくはコチラ


ところで、ついでに私が参加する予定のマッチや練習会もご紹介しましょう(^^)


 大都会に潜む闇から身を守れ! 

 セルフディフェンス用ピストルとして、最小限の選択肢である5連発の小型リボルバー。  その有用性を実践の中で検証する企画 Five Rounds。 限られた弾数に自由な装備と自由なガン。 5発の弾丸をどう使うかは貴方次第。  5発以内に片付けろ!
 
 5連発の小型リボルバーはパワーは弱く命中精度も芳しく有りません。 ごく最近のタナカのガスリボルバーなら箱出しでも狙って当てる事が出来ますが、ファイブラウンズがスタートした8年前は箱出しでは4mの距離からA4サイズの的に当てるのは困難でした。 何故そんな5連発小型リボルバーでシューティングマッチを始めたかと言えば、それは「他ではやっていないから」ではなく「面白そうだったから」だそうです。 
 しかし、「面白そう」を形にするのは容易では有りません。 ごく普通にステージをデザインしてしまったら単なる苦行になってしまいます(^^; また、単に5連発の小型リボルバーでの射撃を体験するだけに終わってしまっては面白くありません。 あくまで試合として成立し実力に応じた結果が得られなくては成りません。 1ステージを5発以内で終わらせ、かつ面白いステージにする為には沢山の創意工夫を盛り込む必要があります。 めちゃくちゃ楽しいです(><)/  エントリーはお早目に!!
前回の模様はコチラ

ファイブラウンズ2015
主催:モウリ名人
日時:2015年6月28日(日) 12時開場13時よりスタート
場所:Yokohama PCM
   神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田
   1-12-13 みかどやビル3F
内容:5連発の小型リボルバーのみを使用するマッチです。
   アサルトコース、フォーリングプレート、ベーシックなステージと、
   通常のマッチでは行われないようなシチュエーションを組み合わせた
   アクションシューティング。
   総合タイムにより勝敗を決めます。
レギュレーション及びペナルティ規定
 ・使用できるガン:3インチバレルまでの5連発小型リボルバー。
  カナマルのチャーターアームズは可。複数のガンをステージ毎
  に使い分けるのは可。
 ・オプティカルサイトの使用は禁止。レーザーグリップは可。
 ・すべてのコースにおいて使用できる弾数は5発までであり、
  リロードは行わない。
 ・使用できるホルスターはガンを安全に保持できるもので、
  マズルがオープンになったホリゾンタルショルダーは禁止。
  マズルが閉じられているアップサイドダウンは可。
  ファニーパックの使用も可。  複数のステージ毎にホルスターを
  使い分けても可。ない場合はベルトに挟むでも可。
 ・弾は待機中にロードしてホルスターに収めるか、スウィングアウトした
  状態で手で持つ。
 ・ステージ終了後はスウィングアウトしてレンジセーフとする。
 ・タナカ・ペガサスシステムで初弾が安定しない場合、1・2発余分に装弾し
  スタート前に撃ってガス圧の安定を図るのは許可します。
 ・ショルダーホルスター、クロスドロウホルスター、ファニーパックを
  使用する場合は、ホルスター装着側をダウンレンジに向けて、マズル方向
  に気を付けて抜くこと。
 ・ターゲットはATPFの公式ペーパーターゲットに、フォーリングプレート、
  メタルターゲットその他を使用します。
 ・安全面:ガンの落下はそのステージをDNFとし、最大タイム(30秒)で
  スコアリングする。
 ・マズルコントロール:基本的に180度ならびに90度ルールとする(一部例外あり)
 ・ペーパーターゲットのBゾーンへの着弾は0.5秒、Cゾーンへの着弾は1秒の
  ペナルティとし、ミスショットは2秒。プレート、スティールターゲットの
  ミスは3秒のペナルティ。  
 ・ターゲットにガン及び身体の一部が接触した場合3秒のペナルティとする。
問合せ:meijin2000@outlook.jp



フォレッジグリーン トキガワ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週木曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 現在、フォレッジグリーンシューティングレンジは JSC が3ステージ常設されています。 タイマーも各ステージに常設に成りましたので、営業時間内なら何時でも JSC の練習ができます(^^) 

 ちなみに、フォレッジグリーンには、シューティングレンジだけでなく屋外CQBフィールド(ミニ•サバゲーフィールド)と、モデルガンで遊べる防音室も有ります。 また今後はショップや、愛銃をチューニングする為の作業スペースも予定しているとの事です。

施設利用料は
平日1日 2500円
土日祝日は1日 3000円
 
CQBフィールドや防音室が稼働し始めれば、前記の金額で全ての施設を使用できます。 これは、かなりお得な料金設定ですね(^^)
 
 国道171号線から路地に入る目印は「おごせ自動車学校」の看板です。
 
FGSC(仮)練習会
主催:FGSC(仮)
日時:2015年6月27日(土)、7月11日(土) 11時〜
   練習会なので途中参加、途中退場OK! お気軽にご参加ください(^^)
場所:フォレッジグリーン トキガワ シューティングレンジ
   埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
参加費:3000円 当日エントリーOKです。
内容:JSCやPMCの練習を行ないます。
エントリー、お問合せ
 フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244



第13回 N-IDPAポスタルマッチ埼玉大会
主催:N-IDPA
日時:2015年7月5日(日) 12時から
場所:埼玉県越生町で開催(詳しくはお問い合わせ下さい)
参加費:ビジター 2500円 N-IDPAメンバー 2000円
    えWエントリーは+1000円
    当日エントリーOK。
内容:大雑把に言うとアメリカ発祥の拳銃による護身術って感じの競技です。
   こんな感じです。
 ※初参加の方はinfo@n-idpa.comまでご連絡ください。
詳しくはコチラ



PMC2015@KIT-BOY
主催:PMC実行委員会
日時:2015年7月26日(日) 10:00開場/11:00~16:00
場所:キットボーイシューティングレンジ
   群馬県みどり市笠懸町阿左美629-14
参加費:シングルエントリー¥3,000 ダブルエントリー¥5,000 
    ※女性半額
    ※2015年6月24日からエントリー開始
内容:横1列に並んだ直径10cmのターゲット6枚を、いろいろな距離、
   制限時間、射撃スタイルで撃ち倒す競技です。
   前回の模様はコチラ
詳しくはコチラ


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 21:03エアガンシューティング

2015年06月17日

好評発売中!

本物のデザインは実践の中から生まれる
これがフリーダムアートのポリシーです。
アサルトフレームシリーズは、サバイバルゲームや国内外のシューティングマッチに参加した経験から導き出された形です。 ハンドガン射撃の基本は「正しいグリップ」「正しい照準」「正しいトリガーワーク」の3つですが、アサルトフレームは射手を「正しいグリップ」に導く様にデザインされています。 実際に手に取って頂ければ納得して頂けると思います。




 アサルトフレーム2014.2には
7個の特徴が有ります。

 
①後ろから見ると判りやすいのですが、グリップはちゃんとエルゴノミクスデザインを取り入れたグラマラスなカーブを描いていて、しっかり掌になじみます。
 
②左右に付けられたサムレストは自然なハイグリップを可能にし、グリップした時の安定感を高めます。





③延長されたビーバーテールはホルスタードロウのスピードアップをアシストします。

④トリガーガードの付け根は深くえぐられハイグリップを助けます。
 
⑤一体成型されたマガジンウェルは素早いマガジンチェンジを可能にします。
 
⑥トリガーガードの下部のえぐりとフレーム側面のステッピングはサポートハンドの安定性を高めます。
 
⑦マガジンキャッチボタンの周りの窪みはマガジンキャッチの操作性を向上させます。
 

※誠に申し訳ございませんが、アサルトフレーム は、少量生産で製造コストが高く、一般流通に載せる事が出来ません。 当社ネットショップの他、下記の特約店のみでの販売と成りますのであしからずご了承下さい。

BLAM!! TEL 04-2990-4755
ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440
モケイパドック TEL 047-450-6655
SPECIAL FORCE TEL 054-631-6922
射撃処 上矢 岡山店 Email : okayama☆shagekidocoro-kamiya.com(☆を@に変更して下さい)
シューティングレンジ TARGET-1 TEL 03-3525-4284
 
 
G17&G18C用 アサルトフレーム2014.2
  ¥12000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム
  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム+マウントset
  ¥17000(税別) 詳しくはコチラ



 G26アドバンス用 アサルトフレーム タクティカル
  ¥22000(税別) 詳しくはコチラ



 東京マルイXDM用 アサルトフレーム
ブラック

  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ





 東京マルイXDM用 アサルトフレーム
タンカラー

  ¥13000(税別) 詳しくはコチラ






 東京マルイG17用 アサルトフレーム2012
  ¥12000(税別) 詳しくはコチラ








競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 21:34製品紹介

2015年06月16日

電動ハイキャパレースガン近日発送!

ご予約頂きました初回生産分が完成しました! 取扱説明書が出来上がり次第発送と成ります。 もう少しお待ちください m(__)m

東京マルイ ハイキャパE ベース
電動レースガン ハイキャパE

¥50000(税別) ※対象年齢18歳以上用です。



 キットボーイのワンショットトリガー回路(OST)登載で、接点保護とピストン&ノズル位置の制御だけでなくトリガーをリミットスイッチに変更。 ガスブロを超えるレスポンスとフェザータッチのトリガーフィーリングを実現。 トリガーは樹脂製のストレートタイプ。 前遊びと後ろ遊びを調整できます。 グリップフレームは極限までシェイプしたアサルトフレームを装備。 純正とは全く別物の握り心地です。 ハウジングは軽量な樹脂製です。 ビーバーテールを延長してホルスタードロウをアシスト。 フロントサイトは集光タイプを登載(集光アクリルの色は赤、緑、黄色から選べます)。 
リポバッテリー仕様です。 バッテリーと充電器は別売りです。



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 21:31製品紹介

2015年06月15日

JSC公式HP更新されましたね

ジャパンスティールチャレンジ (JSC) は、国内では最も長い歴史を誇るシューティングマッチです。
エントリーの受付は
優先エントリー対象者は
2015年6月28日午前零時〜2015年7月5日午前零時まで

一般エントリーは
2015年7月5日午前零時〜7月31日午前零時までです。


さて、本日、JSCの公式HPが更新され、
①ルール変更について
②エントリーフィー(参加費)の変更について
③優先エントリー対象者リスト
が発表されました。 詳しくはコチラコチラ
JSCに参加予定の皆さんは必読ですよ〜(^0^)/




ちなみに、JSCに次いで長い歴史を誇る 九州スチール は 7月に開催されます。

2015鉄板早撃ち九州スチール
主催:九州スチール実行委員会
日時:2015年7月19日(日)
場所:ショッピングセンター“セリオ” (2F多目的ホール)
   佐賀県小城市牛津町柿樋瀬 1062-1 
内容:5枚の鉄板ターゲットを如何に速く撃ち終えるかを競う
   スチールチャレンジ形式のシューティングマッチ
エントリー:エントリー受付中!
お問合せ:kyushu.steelchallenge@gmail.com


更に今年からは四国でもスチールチャレンジが始まりました(^^)

第0.5回S•S•C 四国スティールチャレンジ
主催:GunShop S・A Arsenal
日時:2015年6月28日(日曜日)15時~21時
場所:GunShop S・A Arsenal
   香川県高松市春日町1564-1 細川ビル3F
   050-3704-1938
参加費:1,500円(ダブルエントリーは2,500円)
募集人数:先着順10名まで、申込期限2015年6月27日まで
参加資格:制限なし(対象年齢に見合った銃を使用の事)
レギュレーション:ジャパンスティールチャレンジ準拠
申込方法:HPのメールフォームか来店の上申込
     http://saa.hisa-hide.com/ssc.html
連絡先:s.airsoft.arsenal@gmail.com
Gun Shop S•AArsenal ではシューティングマッチ初心者の為にシューティング教室も開催しています。 銃やホルスターのレンタルが有りますので手ぶらでOK! 興味の有る方はお気軽にご参加ください(^0^)/
 


ターゲットワン イベントいろいろ
主催:シューティングレンジ TARGET-1
会場:シューティングレンジ TARGET-1
   千代田区外神田2-9-3 ユニオンビル工新B1 
   秋葉原駅からお越しの場合
   JRお茶の水駅からお越しの場合
   東京メトロ銀座線末広町駅からお越しの場合
日時:6月20日(土)18:00~LAST 初心者向けJSC練習体験会
   6月21日(日)1部10:00〜13:00 2部18:00~LAST JSC練習会
   6月27日(土)18:00~LAST TARGET-1主催シューティングマッチ
   6月28日(日)1部10:00〜13:00 2部18:00~LAST JSC練習会
   ※参加費等、くわしくはお問い合わせ下さい。
問合せ:TEL 03-3525-4284
     Mail akiba_target_1@yahoo.co.jp
TARGET-1ではフリーダムアートのカスタムガンを好評レンタル中です。
触れる機会の少ない本格的レースガンを是非お試しください(^0^)/




フォレッジグリーン トキガワ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週木曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 現在、フォレッジグリーンシューティングレンジは JSC が3ステージ常設されています。 タイマーも各ステージに常設に成りましたので、営業時間内なら何時でも JSC の練習ができます(^^) 

 ちなみに、フォレッジグリーンには、シューティングレンジだけでなく屋外CQBフィールド(ミニ•サバゲーフィールド)と、モデルガンで遊べる防音室も有ります。 また今後はショップや、愛銃をチューニングする為の作業スペースも予定しているとの事です。

施設利用料は
平日1日 2500円
土日祝日は1日 3000円
 
CQBフィールドや防音室が稼働し始めれば、前記の金額で全ての施設を使用できます。 これは、かなりお得な料金設定ですね(^^)
 
 国道171号線から路地に入る目印は「おごせ自動車学校」の看板です。
 
FGSC(仮)練習会
主催:FGSC(仮)
日時:2015年6月27日(土)、7月11日(土) 11時〜
   練習会なので途中参加、途中退場OK! お気軽にご参加ください(^^)
場所:フォレッジグリーン トキガワ シューティングレンジ
   埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
参加費:3000円 当日エントリーOKです。
内容:JSCやPMCの練習を行ないます。
エントリー、お問合せ
 フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244


上越コレクターズ練習会
主催:上越コレクターズ
日時:毎週土•日曜日 10:00~17:00
場所:上越コレクターズ店内シューティングレンジ (新潟県)
内容:JWCSやJSCやPMCの練習をします。 
参加費:平日 1時間648円(会員 540円) 
    土,日,祝日 10:00~17:00 で 3500円(会員3000円)
詳しくはモリケンブログで!
 ※上越コレクターズさんも当社特約店のひとつです。 一般には流通しないレアな商品が
 手に入ります。 是非、店頭でお確かめください。

お問合せ:上越コレクターズ TEL 025-520-6811


Sunday Match
日 時:毎週日曜日(午後3時頃開始)
場 所 :旭山・イーストゲート・シューティングレンジ (北海道)
内 容:ジャパンスティールチャレンジの練習 
    上手い人達と一緒に練習すると上達が早いです!
    興味の有る方は是非、お問合せを(^0^)/
    詳しくはコチラ 
参加費: 1000円
お問い合わせ: mebiusu4891@yahoo.co.jp (代表 コシコ タクヤ)


PAW WORKS 練習会
日時:随時開催中! お問合せを!
場所:PAW WORKS店内常設レンジ (山口県)
参加費:イントロスチール、一時間以内は500円、一時間以上は終日1000円
    詳しくはお問い合わせください。
内容:ジャパンスティールチャレンジの練習やイントロスチールなどを開催しています。
    練習は定日でも対応可ですので気軽にお問い合わせください。
問合せ:PAW WORKS TEL 0834-34-3779
    HP http://pawworks.web.fc2.com/ 



射撃処 上矢 岡山店さんは、岡山市南区北七区「なださきレークサイドパーク」付近に在ります。
 スチールチャレジ系はもちろん、PMCなどのプレイト系、アクションシューティング、そしてJANPSも練習出来る広さと機材が在ります。 ここまで機材が充実しているシューティングレンジは全国でも希です。 

アクセス(岡山方面より)    
アクセス(玉野方面より)    
アクセス(バス、JRご利用の場合)


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 22:18ジャパン・スティール・チャレンジ

2015年06月14日

N-IDPA 非・公式ポスタル反省会

本日は、BlueTargetさんで開催された N-IDPA 非・公式ポスタル反省会 に参加致しました。 
参加された皆さん、主催のJINNさん、お疲れさまでした&有り難うございました(^^)

詳しくは後ほど。。。



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










  


Posted by ドクターあみーご at 21:47エアガンシューティング

2015年06月13日

JANPS予備校2015 その4

前回の続きです

 近年、エアガンシューティングのビックマッチは軒並み定員オーバーで、エントリーは先着順となっています。 エントリー受付開始から数時間で定員に定員に達してしまう事も多く、トップシューターといえどもエントリーに漏れてしまう事が有ります。
 全国大会への出場権が実力とは関係なく先着順というのは残念な事では有りますが、その殆どがボランティアによって運営されている訳で、仕事や家族サービスの合間を縫って準備をし開催しているのですから仕方の無い事です。 主催者は一人でも多くの選手に参加してもらう為に最大限の努力をしているのですから。
 しかし、JANPS委員会はこの問題を、本大会への優先エントリー権取得マッチ(予選みたいなものですね)を開催する事で解決しようと頑張っています。 
それが JBC(JANPS BASIC CHALLENGE) です。 

JBC(JANPS BASIC CHALLENGE) は、直径10cmのプレイト6枚を、距離、制限時間、射撃姿勢を変えて撃つ競技です。 PMC (PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP)に似ていますが、JBCにはフォーリンプレイトとプラクティコウのエッセンスが凝縮されています。


Stage1
1. 距離4m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 順序指定なし
2. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ 
3. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 2.と逆の方向から順に撃つ

Stage2
1. 距離5m、制限時間3秒 射撃姿勢自由   2発、2枚 両端の2枚 順序指定なし
2. 距離5m、制限時間4秒 射撃姿勢自由   4発、4枚 中央の4味 左または右から順に撃つ 
3. 距離5m、制限時間6秒 ストロングハンド 6発、6枚 左または右から順に撃つ
4. 距離5m、制限時間7秒 ウイークハンド  6発、6枚 左または右から順に撃つ

Stage3
1. 距離4m、制限時間4秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ
2. 距離5m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ 
3. 距離6m、制限時間5秒 射撃姿勢自由 6発、6枚 左または右から順に撃つ


54枚中50枚以上倒せればJANPS2015への優先エントリー権を得られます。
ちなみに、PMC (PLATE MASTERS CHAMPIONSHIP)もJANPS優先エントリー権取得マッチに認定されていて、マスター以上の成績を修めればJANPSの優先エントリー権を得る事が出来ます(^^)


さて試合の結果ですが、今回唯1人満射を成し遂げて見事優勝の栄冠を手に入れたのは、ニシ トシアキ選手です。  おめでとうございます(^^)/


準優勝は、ムナカタ トシヒコ選手、アカイケ マサヒロ選手、イナ ヒロアキ選手、タキモト ミツル選手、ハタノ ショウイチ選手、そして私です。 全員1枚外しの53枚でした(^^; 入賞おめでとうございます。
 

↑今回のJBCで新たに優先エントリー権を取得された皆さんです。 おめでとうございます(^0^)/
詳しいリザルトはコチラ

 

 今回のJANPS予備校は全国から32名もの選手が集まりました。 そして、JBCでは新たに9名の選手がJANPS2015の優先エントリー権を取得しました。 これで2015年5月25日現在での JANPS2015 への優先エントリー権獲得者は70名となりました。 JANPS本戦は2015年11月7日、8日に開催されます。
まだ少し時間に余裕が有りますが、しっかり銃を作って、しっかり練習したいと思います(^^)

おまけ

JANPSは会場設営も撤収も皆で行ないます。 どのシューティングマッチでも同じですが、シューティングマッチは参加者の協力無しには成立しません。 シューティングマッチは主催者と参加者が力を合わせて作っていくものなのです。
 



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/   


Posted by ドクターあみーご at 22:35JANPS

2015年06月11日

JANPS予備校2015 その3

前回の続きです。

JANPSプラクティコウバリケイドムーヴィンターゲットフォーリンプレイトという、それぞれ異なるテクニックを要求される4種目で構成されています。 そこで、これら4種目を攻略する為の特殊装備を登載した カップガン と呼ばれる専用のレースガンが使われています。 スチールチャレンジやIPSCなど、他の競技で使用されているレースガンとは明らかに異なる重厚なフォルムがカッコイイ!!!! 私は カップガン のカッコ良さに魅入られ、自分でもカップガンを作りたくて JANPS をはじめました(^^; 



カップガンをもっと見たいという人はコチラ

↓ちなみに、今年の私のカップガン(2015年モデル)はコレです。 電動ハンドガンのハイキャパEをベースにキットボーイのワンショットトリガー回路(OST)を登載、アサルトフレームやカップガンキットなどを組み合わせて造り上げた電動カップガンです。 JANPS予備校の直前に形に成ったのですが、実際に使ってみると色々と改良すべき点が見えてきました。 掛川まで遠征した甲斐がありました。 さっそく改良です(^^)v


 ところで、カップガンでなければJANPSに出場出来ない訳ではありませんし、カップガンでなければJANPSで優勝出来ないという訳では有りません。 マック堺さんは過去にJSC用のレースガンを使って優勝しています(昨年のJANPSでもJSC用のレースガンで出場していました)。 わざわざカップガンを用意しなくてもスチールチャレンジ用のレースガンでもOKです(^^)





 それどころか、リボルバーでJANPSに挑む猛者も居ます(^^)


 さてさて、JANPS予備校では会場に出店もあります。 シューティング関係のマニアックな商品が数多く並べられ、練習の合間にショッピングを楽しむ事も出来ます(^^) 2015年11月7日(土)、8日(日)に開催されるJANPS本戦でも会場にお店が出ますのでお楽しみに〜! 

上越コレクターズ


↑名人屋 かゆい所に手が届くマニアックでニッチな商品がいっぱい! 私はダブルアルファのレースホルスター用パーツを購入しました(^^)




ファイアフライ と フリーダムアート



つづく





競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/   


Posted by ドクターあみーご at 21:29JANPS

2015年06月10日

JANPS予備校2015 その2

前回の続きです。

JANPS のターゲット機材は特殊です。 本戦と同じ機材で練習できる機会は貴重です。 ビギナーもベテランも、ここぞとばかりに練習や銃の調整に励みます(^^)


JNPS予備校 ではベテランがマンツーマンで銃の調整や射撃テクニックをアドバイスしてくれます。 JANPS予備校ならではの貴重な体験です(^^)


バリケイド は4mから8mまでの距離を撃ちます。 多くの選手は命中精度重視でNON-HOPバレルを使用していますので、各距離での着弾点を見極める必要が有ります。 そこで、特製のターゲットを持ち込んで納得いくまで撃ち込みます。 

 

ムーヴィンターゲット では、各距離でどれくらいリードをとるべきかを見極める為に特製ターゲットでチェックします。 こうしたチェックは試合では出来ませんよね? JANPS予備校ならではです(^^)


プラクティコウ は片手撃ちが有り、JANPSの難所のひとつです。 ターゲットをチェックしながら問題点を分析します。 

 


フォーリンプレイト は基本中の基本。 フォーリンプレイトを設置しているレンジは多く比較的練習しやすい種目ですが、フォーリンプレイトはプレッシャーとの闘いです。 いつもと違う選手と並んで撃つ機会は貴重なのです(^^)

つづく



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/
  


Posted by ドクターあみーご at 22:21JANPS

2015年06月09日

JANPS予備校2015 その1

去る2015年5月23日(土)、24日(日)に静岡県掛川市で開催された
JANPS予備校 に参加致しました。

JANPS は、毎年アメリカのミズーリ州で開催されているNRAビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
「バルン!」と90度回転して、一定時間だけ正面を向き、時間が過ぎるとまた回転して横向きに成ってしまい、ターゲットが正面を向いている間しか撃てないターンターゲットを使用したプラクティコウイベントや、同じターゲットを使い、なおかつバリケードを使って銃を固定しながら撃つバリケイドイベントや、直径8cmのプレート6枚を距離や時間や射撃姿勢を変えて撃つフォーリンプレイトイベントそして、3mの距離を4秒弱で駆け抜ける移動ターゲットを撃つムーヴィンターゲットイベントの4種目で構成されています。
詳しくはコチラ


 主催のJANPS委員会では掲示板に JANPS予備校(コース攻略法Q&A) を設けて初心者の質問を受け付けていますし、各ステージの攻略法や、特殊な機材が無くても個人で練習する為の方法も紹介していますが、やはり実際にターゲットを撃って練習する機会は必要です。 そこで、毎年5月(NRAビアンキカップの開催に合わせて)に JANPS予備校 を開催しています。 本戦と同じ会場、同じ機材を使って練習と講習を行います。 JANPS予備校(コース攻略法Q&A)では、コレと連動して講習会の効果を最大限に高める為に予習が出来るよう工夫がされていて、実際、事前に予習をして講習会に臨む参加者も少なくありません。
 昨年、初めて本大会で定員を超える応募が有り、勢いを増す JANPS ですが、今年の JANPS予備校 には、全国各地から32名のも選手が集まり大盛況でした(^^)/

開会式の後、いよいよ練習開始です(^^)






つづく




競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/
  


Posted by ドクターあみーご at 21:01JANPS

2015年06月08日

戦闘拳銃は如何?


 リアルガンの世界はさて置き、私はインドアサバイバルゲームに於いて最強のメインウエポンはハンドガンだと思っています。 インドアゲームではフルオート禁止というケースが多いですが、フルオート禁止なら1ゲームで何百発も撃つ事はまず無いですし、一部の例外を除いて野外フィールドのように広くはないですから30mも飛べば充分です。 東京マルイのハンドガンなら1マガジンで25発前後は撃てますし、足らなければスペアマガジンを持てば良いのです。 エアガンではライフルでもハンドガンでも弾の威力に大差は有りません。 ボディーアーマーを着ていようがヘルメットを被っていようが、当たればヒットです。 命中精度に関しても20m程度ならライフルもハンドガンも大差有りません。 それなら狭い場所でも取り回しが良く、アクティブな戦い方が出来るハンドガンに分があると思うのです。 しかし、ハンドガンはライフルに比べて使いこなすのが難しいのが問題です。 銃そのものの命中精度が同じでも、ストックの有るライフルの方が狙って当てるのは容易です。 ハンドガンで瞬時に狙って当てる為には相応のトレーニングと相応の道具が必要ですが、インドアゲームならばハンドガンのエキスパートが最強ゲーマーではないかと思います。
 ダットサイトの有効性はシューティングマッチの世界では常識ですが、今やミリタリーの世界にも普及しています。 特殊部隊が装備しているアサルトライフルにはダットサイトが標準装備されていますし、タクティカルな人々の間ではハンドガンのスライドに小型のダットサイトを直付けするのが流行っています。 ブローバックガスガンの場合はスライドにダットサイトを直付けしてしまうとスライドが重く成りすぎて作動不良の原因に成りますし、エアガン用の小型ダットサイトでは激しいスライドの動きで故障してしまう可能性が高いという問題もあります。 実銃用を使えば問題ありませんが高いですからね〜(^^;)
 ハンドガンをメインウエポンとして使うのなら、ホルスターに収めて携行する訳ではないので無理にスライド直付けする必要はありません。 普通にマウントベースを使ってダットサイトを装着すれば良い訳です。 マウントベースキットを使えば東京マルイのウォーリアシリーズにダットサイトを装備して戦闘力をアップ出来ます! しかもタクティカルライトとの併用もOKです(^^)v

東京マルイ ウォーリアシリーズ用 
マウントベースキット
 ¥9800(税別)


※誠に申し訳ございませんが、マウントベースキットは少量生産で大変製造コストが高い工業試作用の材料を使っているため一般流通が出来ません。 当社ネットショップの他、下記の特約店さまのみのお取り扱いとなります。 あしからずご了承ください。  

ケイホビー TEL 049-247-2020
Web Shop GWA http://gwa2002.net/
フォアフロント TEL 027-450-7381
上越コレクターズ TEL 025-520-6811
PAW WORKS TEL 0834-34-3779
アームズマガジンショップ TEL 046-297-7440
モケイパドック TEL 047-450-6655
SPECIAL FORCE TEL 054-631-69
射撃処 上矢 岡山店 Email : okayama☆shagekidocoro-kamiya.com(☆を@に変更して下さい)
シューティングレンジ TARGET-1 TEL 03-3525-4284





キットなので取り付けには加工が必要です。


 
 マウントレイルは樹脂製で成形時のバリが残っています。 矢印部分のバリを棒ヤスリなどで削り取って平らに仕上げます。 ここでバリが残っているとフレームに接着する際、隙間が出来て接着後に剥がれやすくなってしまいます。 ちなみに、マウントレイルは樹脂製ですが、ステンレス製のナットプレートをインサートしていますので、しっかりねじ止めできます。

 バリ取りが完了したら、マウントレイルとフレームの接着面を脱脂(中性洗剤などで油分を洗い落とす)し、充分乾燥させてから、接着する。 接着剤はセメダインX2がお勧めです。 
 ちなみに、ストライクウォーリアの場合はマウントレイルインナー(矢印)をセットし忘れないよう注意してください。

 











接着剤が固まる前に、付属の長ネジにワッシャーを通しマウントレイルをネジ止めします。 マウントレイル上部は洗濯バサミなど(¥100ショップやホームセンターで売っている模型用クランプがお勧め)で固定し、接着剤が固まるのを待ちます。

 接着剤が完全に固まったら、スライドアッセンブリーを取付け(ストライクウォーリアの場合はマズルガードも)、マウントベースを付属のネジ6本で取付けます。 マウントベースを取付けてしまうとリアサイトが邪魔をしてスライドアッセンブリーを外せなく成ってしまうので、HOP調整はマウントベースを取付ける前に行います。













ダットサイトを搭載して完成です(^^)
 ちなみに、マウントベースはアルミダイキャスト製ですし、マウントレイルは樹脂製ながらステンレス製のナットプレートをインサートしていますので、充分な剛性を確保しています。 しかし、フレームは樹脂製ですので重量の重い大型のダットサイトを搭載すると、銃を素早く左右に振った時、ダットサイトがふらつく可能性が有ります。 なので、ダットサイトは軽量な物を選んでください。



 
 

カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/










エアガンシューティング、シューティングマッチ
  


Posted by ドクターあみーご at 22:07製品紹介