2008年11月27日

月刊GUN

みなさんこんばんわ。 メタボ丸山です(笑) 今月も月刊GUNの海外レポートに登場してしまいました(^^;) 今年の夏休みにUSスチールチャレンジに参加した際、サンフランシスコのツインシスターズ牧場に立ち寄って撮影のお手伝いをしたのですが、コレはその時のものです。 
さて、トシさんが取り出した3丁の44マグナムリボルバーの内、マウンテンガンはトシさんが使うので、M29とM29クラシックのどちらかを選んで下さいとの事でした。 そこで私は、アンダーラグ付きで最も重量の有るM29クラシックを選びました。 一般に重い銃の方が反動をマイルドに感じるものだからです。 で、撮影に際してトシさんは腰だめ、ホソヤマさんは両手でという事でしたので、ならば片手で撃ちましょうと、つい余計な事を言ってしまいました。

が、これが運の尽き! 3丁ともラバーグリップを装着していたのですが、M29クラシックだけバックストラップをカバーするデザインに成っていなかったのです。 と、言う事は金属製のバックストラップからダイレクトに反動を受け止める事に成りますので、リコイルのキツいことキツいこと。 しかも、発射とシャッターのタイミングがうまく合わずに、結局20発も撃つハメに・・・ サングラスの下は涙目ですよ。 トホホ。 もうマグナムリボルバーなんて懲りごりです。


カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 23:44実弾射撃

2008年11月26日

新製品情報をちらっと2

現在、東京マルイ MEU、M1911A1、デトニクス用 サムガード は、
12月中旬発売を目標に鋭意製作中です!
リコイルスプリングの弱いガスガンの場合、銃を構えた時の親指がスライドに触れてしまうと作動不良の原因になります。 コレを未然に防いでくれるのがサムガードです。 
ブラック¥4200 シルバー¥4800(税別)です。 乞うご期待!
































カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art


  


Posted by ドクターあみーご at 20:30新製品情報

2008年11月26日

新製品情報をちらっと

発表しておきながら
東京マルイ ハイキャパ用 サムガード や、 東京マルイ MEU用 フラッシュFサイト が、まだ発売されていないにも関わらず、更なる新製品を発表しちゃいます。
東京マルイ MEU、M1911A1、デトニクス用 サムガード です。
現在、なんとかボーナス時期に間に合わせようと鋭意製作中です。 と、言う事で、上記新製品共々殆ど同時期に発売になると思います。 詳しくはまた後ほど(^^;)




カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 10:00新製品情報

2008年11月24日

追加募集

IAPSジャパンオープン
スチール+ピンの追加募集を行います

IAPSジャパンオープンはWエントリーとスチール+ピンのエントリーを閉め切ったのですが、あまりにも問合せが多かった為、なんとかやり繰りしてスチール+ピンの追加エントリーを開始する事に成りました。 人数に限りがありますのでご希望の方はお早目にエントリーをお願い致します。  尚、プラクティカル+ピンも、残り数名となりました。こちらもお急ぎ下さい!




主 催:JTSA(日本トイガン射撃振興会)
日 時:2008年12月14日 9:00受付 10:00競技開始 
場 所:東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)

参加費:プラクティカル+ピン=5000円
    スティール+ピン=5000円
    ※ダブルエントリーの受付は終了しました。

内 容:JTSAが推進しているIAPS(エアソフトガンによる国際射撃大会の実現を目指
    すプロジェクトで現在加盟国は10カ国)のお披露目マッチ。 今回はプラクテ
    ィカルシューティング+ピンシューティング、スチールシューティング+ピンシ
    ューティングという組み合わせでエントリーを募る。 スチールシューティン
    グは来年開催予定の09アンリミテッドの前哨戦を兼ねており上位入賞者には
    招待選手枠が与えられ る。 また、ルーキー賞も用意されていて、初心者大歓
    迎!

参加資格:18歳以上(競技の性格上、今回10歳以上用のガンでは、出場できません。)
     見学の方も大歓迎です。 当方で用意できる数に限りがありますのでメガネ
     シューティンググラス・ゴーグルなど目を保護できるものをご持参ください。

ガンの規定:日本国内法で、合法とされるエアソフトガンで、ハンドガンとして販売され
      ているモノで、パワーは6mmの場合『ASGK簡易弾速器』で4枚目を撃ちぬ
      かない程度のパワー(およそ0.8J)まで。8mmの場合『ASGK簡易弾速器』
      で5枚目を撃ちぬかない程度のパワー(およそ1.3J)までです。 競技開始
      前に弾速チェックを行います。 BB弾の重量は6mmBB弾の場合0.3gま
      で、8mmBB弾の場合0.4gまでとします。

※当日、使用できるガンは、2競技(3競技)通して、一丁とし、故障の場合は、同条件を
 満たす銃であれば、パワーチェック後使用できます。

IAPSジャパン・オープン08に関するお問い合わせは、公式HPのトップ記事のコメント欄にてお受けしています。 
http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/



カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 10:35IAPS

2008年11月23日

元気に遊ぼう!

早いもので、もう11月も後半に突入です。 
今年も残り1ヶ月ちょっと。 元気に遊びましょう(^o^)/



APS&プレート競技練習会 
主催:フリーダム・アート
日時:毎月開催。11月は30日に開催します。
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内容:シューティングレンジ1Fではスチール系マッチの練習会、2FではAPSカップのハンド
   ガンとライフルの練習会を行います。 APSのターゲットは本大会と同等の物を使用し
   ます。 今回はIAPSピンシューテヒングの機材の調整の為テストを行います! 
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/



シューターズカップ・エクササイズ
・クリスマススペシャル3

主催:モケイパドック
日時:12月23日  16:00〜20:00 
場所:CQBジム(千葉県八千代市)
参加費:3,000円(コスプレした方2,500円)
内容:今年もやってきたこのイベントの季節!今回も豪華景品でお届いたします(^0^)/
   今回からコスプレ認定範囲をミリタリー系もOKとしました!お気軽にどうぞv
   競技内容は・・・2ステージ(参加人数により変動。)の合計タイムを事前に申告
   してもらい、実際の集計タイムとの誤差の少ない順に順位を決定します!・・・
   なので!シューティングの経験、上手い下手関係なしに“優勝”なんて可能性も
   十分にあります!!
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/

エアガン練習&講習会
主催:ハニービー(協力:モケイパドック)
日時:毎月第3土曜日 15:00〜17:30
場所:CQBジム(千葉県八千代市)
参加費:無料
内容:マッチには興味があるけど・・・という人向けのコンバットシューティング練習会で
   す。初心者でも安心して参加出きる内容で。モケイパドックで毎月行われている
   シューターズカップの練習にもどうぞ。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/





















APSカップ店舗練習会
主催:BLAM!!
日時:12月21日(毎月第3日曜日) 9:00〜12:00 
   1月18日は公式練習会になります!
場所:BLAM!!(埼玉県所沢市)
参加費: ¥1000
内容:全国で最も長い歴史を誇るAPSカップ練習会です。 本大会と同等の機材でハンドガ
   ンクラスとライフルクラスを行います。 Wエントリー可。
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755  http://www.blam.jp/

ブラム・シューティングGP「better or worse」 
主催:ブラム・シューティングGP実行委員会
日時:毎月第2・4金曜日 19:00〜22:00
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1000
内容:精密射撃からアクションシューティングまで毎月変わるステージを撃ってもらい、順
   位ごとにポイントを付けて半年間6ステージ分の合計ポイントによって総合順位が決ま
   ります。 今月はアクションステージ! ようこそアラキワールドへ(^^)
問い合わせ:アラキ tdr_m2944@ybb.ne.jp  http://red.ap.teacup.com/shooting/



カウボーイ・アクティブ・シューティング 
主催:J.C.A.S.T.
日時:12月14日(毎月第2日曜日) 12:00受付13:00競技開始
場所:吉祥寺コスモビル(ハートフォード東京店が在るビル)の屋上(東京都武蔵野市)
参加費:¥1000
内容:ウェスタンスタイルのハンドガン、ライフル、ショットガン、デリンジャーを使っ
   た、大人の為の遊び心を刺激するシューティグ競技です。
問い合わせ:J.C.A.S.T. http://www010.upp.so-net.jp/j_c_a_s_t_2007/index.htm
ハートフォード東京店0422-23-1894



ファストドロウ・コンテスト 
主催:ピーメイ・クラブ
日時:東京12月21日(奇数月第4日曜日が記録会、偶数月第4日曜日が練習会)
   名古屋12月21日(奇数月最終日曜日が記録会、偶数月最終日曜日が練習会)
   いずれも12:00受付開始、13:00コンテスト開始
場所:東京は、吉祥寺コスモビル(ハートフォード東京店が在るビル)の屋上(武蔵野市)
   名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 ランプの合図でガンベルトから銃
   を抜き風船を割る(ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。 東京では
   10/26からガンプレイ講習会をスタートする予定。詳しくはHPで。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 ハートフォード名古屋店052-661-9250
http://www.hartford.co.jp/index.html



IAPSジャパンオープン
主 催:JTSA(日本トイガン射撃振興会)
日 時:2008年12月14日 9:00受付 10:00競技開始 
場 所:東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)
参加費:プラクティカル+ピン=5000円
    ※スティール+ピンと、ダブルエントリーの受付は終了しました。
内 容:JTSAが推進しているIAPS(エアソフトガンによる国際射撃大会の実現を目指
    すプロジェクトで現在加盟国は10カ国)のお披露目マッチ。 今回はプラクテ
    ィカルシューティング+ピンシューティング、スチールシューティング+ピンシ
    ューティングという組み合わせでエントリーを募る。 スチールシューティン
    グは来年開催予定の09アンリミテッドの前哨戦を兼ねており上位入賞者には
    招待選手枠が与えられ る。 また、ルーキー賞も用意されていて、初心者大歓
    迎!
問い合わせ:公式HPのトップ記事のコメント欄にてお受けしています。 
       http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/



シューティング系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 09:52エアガンシューティング

2008年11月22日

まもなく締切

IAPSジャパンオープン
プラクティカル+ピンはエントリー枠、残り僅かです。
Wエントリーと、スチール+ピンの受付は終了しました m(__)m



●IAPS ジャパン・オープン08にエントリされた方へ
エントリ・フォームに記入し、エントリしていただいた方には、「IAPSジャパンオープン・エントリ受理」という件名のメールをお送りしています。しかし、数人の方で記入されたメールアドレスに間違いがあり、メールが送れない状況になっています。
「IAPSジャパンオープン・エントリ受理」というメールが届いていない方は、jtsa@sohbi-inc.co.jpまで、メールにてご連絡ください。よろしくお願いいたします。




主 催:JTSA(日本トイガン射撃振興会)
日 時:2008年12月14日 9:00受付 10:00競技開始 
場 所:東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)

参加費:プラクティカル+ピン=5000円
    ※スティール+ピンと、ダブルエントリーの受付は終了しました。

内 容:JTSAが推進しているIAPS(エアソフトガンによる国際射撃大会の実現を目指
    すプロジェクトで現在加盟国は10カ国)のお披露目マッチ。 今回はプラクテ
    ィカルシューティング+ピンシューティング、スチールシューティング+ピンシ
    ューティングという組み合わせでエントリーを募る。 スチールシューティン
    グは来年開催予定の09アンリミテッドの前哨戦を兼ねており上位入賞者には
    招待選手枠が与えられ る。 また、ルーキー賞も用意されていて、初心者大歓
    迎!

参加資格:18歳以上(競技の性格上、今回10歳以上用のガンでは、出場できません。)
     見学の方も大歓迎です。 当方で用意できる数に限りがありますのでメガネ
     シューティンググラス・ゴーグルなど目を保護できるものをご持参ください。

ガンの規定:日本国内法で、合法とされるエアソフトガンで、ハンドガンとして販売され
      ているモノで、パワーは6mmの場合『ASGK簡易弾速器』で4枚目を撃ちぬ
      かない程度のパワー(およそ0.8J)まで。8mmの場合『ASGK簡易弾速器』
      で5枚目を撃ちぬかない程度のパワー(およそ1.3J)までです。 競技開始
      前に弾速チェックを行います。 BB弾の重量は6mmBB弾の場合0.3gま
      で、8mmBB弾の場合0.4gまでとします。

※当日、使用できるガンは、2競技(3競技)通して、一丁とし、故障の場合は、同条件を
 満たす銃であれば、パワーチェック後使用できます。

IAPSジャパン・オープン08に関するお問い合わせは、公式HPのトップ記事のコメント欄にてお受けしています。 
http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/



カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 19:45IAPS

2008年11月21日

カップガンへの道 1

去る11月8日、9日と静岡県掛川市で開催された JANPS2008 に参戦致しました。 私は、てっぽうゴッコ研究家として、鉄砲を使ったあらゆるジャンルの競技や遊びに首を突っ込んでいますが、JANPSは未経験だったのでした。 
JANPSは毎年アメリカで開催されるNRAビアンキカップをエアガン用にスケールダウンした競技です。 「バルン!」と90度回転して、一定時間だけ正面を向き、時間が過ぎるとまた回転して横向きに成ってしまい、ターゲットが正面を向いている間しか撃てないターンターゲットを使用したプラクティコウイベントや、同じターゲットを使い、なおかつバリケードを使って銃を固定しながら撃つバリケードイベントや、直径8cmのプレート6枚を距離や時間や射撃姿勢を変えて撃つフォーリングプレイトイベントそして、3mの距離を4秒弱で駆け抜ける移動ターゲットを撃つムーヴィンターゲットイベントの4種目で構成されています。
スポーツマンとしての素養のカケラも無い私は、マッチに参加する楽しみの半部以上が銃をカスタムする事だったりします。 動機が不純でスミマセン(^^;)  スピードと正確さの両方を求められるJANPSでは、当然ジャパンスティールチャレンジとはカスタムの方向性が違って来ます。 いわゆるカップガンというヤツです。 バリケード対策の”シュラウド”やムーバー対策の”スティックシフト”、プローン対策の大型マグウェルなど実に特徴的かつ魅力的です!  こんな感じです↓


アキュコンプシステムDET-Aはカップガンのベースとして開発したのですが、JANPS未経験の私としては、どうデザインすれば良いのか解りませんでした。 っていうか競技の内容自体ちゃんと飲み込めていません。 そこで、東京で行われたヴァレリー工房さん主催のJANPS練習会に参加させて頂きました。 このときの私のガンはこんな感じでした。


実際に、JANPSの練習に参加して撃ち方を教わってみると、銃の作り方に根本的な問題が有る事に気が付きました。 
まず第1にダットサイトの位置。 最初はバリケードに銃を固定するような独特な撃ち方をしなくても何とかなると思っていたのですが、不安定な姿勢で撃たなくては成らないので、固定した方が断然有利だと解りました。 で、バレルウエイトに直接マウントする事で究極のローマウントを実現しているDET-Aですが、ローマウントすぎてバリケードに銃を固定して撃つ際、銃を握った指がダットサイトの視界に入ってしまって撃ちづらいのです。 もっと高い位置にマウントしなくては成りません。
第2に、ノンHOPバレルの必要性を痛感しました。 フォームが悪いのがいけないのですが、バリケードを撃つ際に、銃が若干傾いてしまうのです。 HOP付きの銃では銃を傾けると傾けた方向に弾道がズレてしまします。 最長8mの距離を撃つので、この僅かなズレがグルービングに大きく影響してしまうのです。 
第3に、デトニクスのエンジンは小さなマガジンでも快調に動くように燃費重視のセッティングになっていて8mを撃つにはパワー不足でした。 これらの問題点を改良したのがコレ↓です。


ダットサイトのマウント方法は毛利名人の真似をしてローマウントベース2個を繋いでシュラウド風にして見ました。 ちなみにコレ↓が毛利名人のカップガンです。

インナーバレルはファイヤフライの「あたりめ」ハイキャパ5.1用を加工。チャンバーパッキンにはマルゼンCA870用チャンバーパッキンを使いました。 マルイのハイキャパ用ノンHOPバレルを作る方法としてはコレが最も手軽で好結果でした。
パワーに関しては負圧弁のガスルートをハイキャパと同じサイズに広げる事で補いました。
こうして、とりあえず何とか使える所まで持って行く事ができました。

つづく


カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 19:40JANPS

2008年11月20日

プレートマスター

2004年USスティールチャレンジの覇者マック堺主催のプレートマスター
が11月22日にシューティングエリア長原にて開催されます。 初心者大歓迎! 世界の頂点を極めた堺選手のアドバイスを受けられるチャンスですよ!



日 時:11月22日 12時より
場 所:シューティングエリア長原
参加費:¥3000(エアガン試合未経験者、学生は半額)

○Stage1
両手で3秒3発のみ
右手で4秒3発のみ
左手で5秒3発のみ
ハンズアップの状態から9枚を全て当てると、レギュラークラスに認定されます。 それ以外はベーシッククラスになります。 1度レギュラークラスになると、1年間はレギュラークラスになります。そのあとは、同じステージを撃ちますが、順位はクラスごとになります。

○Stage2
両手で4秒6発のみ
右手で5秒6発のみ
左手で6秒6発のみ
1枚はずすと+3秒のペナルティ、タイムオーバーも1枚につき3秒のペナルティになります。4月のストッププレートは、シューターから見て一番左になります。ストッププレートは時計回りで毎月変更します。5月は、一番上のプレートがストッププレートです。

○Stage3
弾数無制限、5回競技を行い、その良いタイム4つをスコアとします。










詳しくはプレートマスターHPをご覧下さい http://www.platemaster.net/

シューティングエリア長原 http://nagahara.nukimi.com/

カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 19:45エアガンシューティング

2008年11月19日

締切間近!




【IAPSジャパンオープン】
12月14日!東京都産業貿易会館浜松町館にて開催されますIAPSジャパンオープンですが、お陰さまで順調にエントリーも集って、開催一ヶ月間にしてエントリー予定数残りあと僅かになりました。

スタッフも休日返上で、みなさんと楽しい時間を作るようミーティング・設備の作成に励んでおります。 また、フランスの本部や他の国からもジャパンリジョンがどんな活動を実現していくのか?期待を込めてエールを送ってくれています。

【お急ぎ・・】
もし、ここを見て、あっ!忘れてた。 様子見だったって方がありましたら、お急ぎ、エントリーフォームにてお申し込み下さい。

主 催:JTSA(日本トイガン射撃振興会)
日 時:2008年12月14日 9:00受付 10:00競技開始 
場 所:東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)

参加費:スティール+ピン=5000円 プラクティカル+ピン=5000円
    (ダブルエントリーとして)スティール+プラクティカル+ピン=8000円
    ※ダブルエントリーの受付は終了しました。

内 容:JTSAが推進しているIAPS(エアソフトガンによる国際射撃大会の実現を目指
    すプロジェクトで現在加盟国は10カ国)のお披露目マッチ。 今回はプラクテ
    ィカルシューティング+ピンシューティング、スチールシューティング+ピンシ
    ューティングという組み合わせでエントリーを募る。 スチールシューティン
    グは来年開催予定の09アンリミテッドの前哨戦を兼ねており上位入賞者には
    招待選手枠が与えられ る。 また、ルーキー賞も用意されていて、初心者大歓
    迎!

参加資格:18歳以上(競技の性格上、今回10歳以上用のガンでは、出場できません。)
     見学の方も大歓迎です。 当方で用意できる数に限りがありますのでメガネ
     シューティンググラス・ゴーグルなど目を保護できるものをご持参ください。

ガンの規定:日本国内法で、合法とされるエアソフトガンで、ハンドガンとして販売され
      ているモノで、パワーは6mmの場合『ASGK簡易弾速器』で4枚目を撃ちぬ
      かない程度のパワー(およそ0.8J)まで。8mmの場合『ASGK簡易弾速器』
      で5枚目を撃ちぬかない程度のパワー(およそ1.3J)までです。 競技開始
      前に弾速チェックを行います。 BB弾の重量は6mmBB弾の場合0.3gま
      で、8mmBB弾の場合0.4gまでとします。

※当日、使用できるガンは、2競技(3競技)通して、一丁とし、故障の場合は、同条件を
 満たす銃であれば、パワーチェック後使用できます。

IAPSジャパン・オープン08に関するお問い合わせは、公式HPのトップ記事のコメント欄にてお受けしています。 
http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/



カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 21:35IAPS

2008年11月18日

動画アップ!

IAPSジャパンオープン動画アップ!
エントリー締切り間近です。 まだの方はお早目に!

12月14日に浜松町で開催されるIAPSジャパンオープンに向けて、IAPSの動画がアップされました。



IAPSとは
IAPS(International Airsoft Practical Shooting)は、国際的なエアガン射撃競技団体で、エアガンによる国際射撃大会の開催を目指しています。 加盟国はフランス、アメリカ、イギリス、ペルー、ポルトガル、ベルギー、クロアチア、マルタ、タイ、そして日本と、広がりを見せており、世界大会実現に向けて準備を進めています。 

IAPSジャパン・オープンとは
IAPSはプラクティカルシューティング、スチールプレートシューティング、ピンシューティングの3つの競技から成り立っています。 これらの競技のお披露目を兼ねて12月14日にジャパン・オープンを開催致します。

主 催:JTSA(日本トイガン射撃振興会)
日 時:2008年12月14日 9:00受付 10:00競技開始 
場 所:東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)

参加費:スティール+ピン=5000円 プラクティカル+ピン=5000円
    (ダブルエントリーとして)スティール+プラクティカル+ピン=8000円
    ※ダブルエントリーの受付は終了しました。

内 容:JTSAが推進しているIAPS(エアソフトガンによる国際射撃大会の実現を目指
    すプロジェクトで現在加盟国は10カ国)のお披露目マッチ。 今回はプラクテ
    ィカルシューティング+ピンシューティング、スチールシューティング+ピンシ
    ューティングという組み合わせでエントリーを募る。 スチールシューティン
    グは来年開催予定の09アンリミテッドの前哨戦を兼ねており上位入賞者には
    招待選手枠が与えられ る。 また、ルーキー賞も用意されていて、初心者大歓
    迎!

参加資格:18歳以上(競技の性格上、今回10歳以上用のガンでは、出場できません。)
     見学の方も大歓迎です。 当方で用意できる数に限りがありますのでメガネ
     シューティンググラス・ゴーグルなど目を保護できるものをご持参ください。

ガンの規定:日本国内法で、合法とされるエアソフトガンで、ハンドガンとして販売され
      ているモノで、パワーは6mmの場合『ASGK簡易弾速器』で4枚目を撃ちぬ
      かない程度のパワー(およそ0.8J)まで。8mmの場合『ASGK簡易弾速器』
      で5枚目を撃ちぬかない程度のパワー(およそ1.3J)までです。 競技開始
      前に弾速チェックを行います。 BB弾の重量は6mmBB弾の場合0.3gま
      で、8mmBB弾の場合0.4gまでとします。

※当日、使用できるガンは、2競技(3競技)通して、一丁とし、故障の場合は、同条件を
 満たす銃であれば、パワーチェック後使用できます。

カテゴリー: オープン部門 IAPSオープン部門に準拠したハンドガン
       スタンダード部門 IAPSスタンダード部門に準拠したハンドガン
         (オプティカルサイト禁止、160mm x250mm x45mm内に
          収まる大きさであること)

入賞対象: プラクティカル競技  :オープン部門-1位、2位、3位 
                   スタンダード部門-1位 2位 3位
      ピンシューティング競技:オープン部門-1位、2位、3位
                   スタンダード部門-1位 2位 3位 
      スティールプレート競技:オープン部門-1位、2位、3位 
                  スタンダード部門-1位 2位 3位
      その他、ルーキー賞もご用意しています

※スティールプレート入賞者は、来年開催されるアンリミティッド09の当該部門へ無料
 参加権が与えられます。          


IAPSジャパン・オープン08に関するお問い合わせは、公式HPのトップ記事のコメント欄にてお受けしています。 
http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/



カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 20:47IAPS

2008年11月13日

出店開始!

ミリブロマーケットに出店を開始致しました(^^)/

各種イベントに出店する際、必ず目玉商品としてイベント限定商品を作っていたのですが、出店するイベントは首都圏に限られてしまいますし、そもそも近頃はイベントへの出店自体少なくなってきましたので、首都圏以外の方や、土・日に休めなくてイベントに来れない方々の為にもミリブロマーケットでイベント限定商品を販売する事に致しました。 当面はヤマト運輸の代引きのみのお取り扱いになりますので、多少ご不自由も有るかと思いますが宜しくお願い申し上げます。 
なにぶんPC音痴なもので、まだシステムに慣れていないので、少しづつ商品を増やして行きます。 ゆくゆくはミリブロマーケットのみの限定商品なども企画したいと思いますのでご期待下さい(^^)
で、まず第1弾はAPS3用マウントベースのカラーバリエーションです。 在庫はパープルが2個で、その他は1個づつです。 早い者勝ちです。
12月に発売されるリミテッドエディションに付けてやるとよく似合うのでは無いかと思います。 興味の有る方はミリブロマーケットをチェック!チェック!!

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 12:30APSカップ

2008年11月11日

ショック!

去る11月9日に静岡県で開催された JANPS行ってきました。 JANPSはアメリカで行われているNRAビアンキカップをエアガン用にモデファイしたものです。 NRAビアンキカップ自体が、精度とスピードの両方を要求されるハードな内容だけに、JANPSもまた、実にハードな内容です。 プラクティコウ、フォーリングプレート、バリケード、ムーヴィンターゲットと、それぞれ異なったテクニックを要する個性的なステージ構成が特徴で、特にバリケードとムーヴィンターゲットはむちゃくちゃ面白かったですね〜(^^) 詳しくは後ほど書きますのでお楽しみに。
ところで、JANPSには前日の設営&練習会から参加しておりましたので、11/8、9と、テレビもネットも無い環境に居りました。 JANPS当日に、「タナカの銃がテレビに出てたぞ」という話を参加者の方から聞いたのですが、詳しい事は解らず、帰宅してからミクシーで「タナカのカシオペアが実弾発射可能と判断された」と知りました。 掛川遠征の疲れと、このニュースの精神的ダメージが重なって昨日はダウンしておりました。 
もうトシですね(^^;)
さて、今回の事件は過去のコクサイM29事件やアサヒM40事件とは大きく異なり、発売直後に、まだ改造例などが無いうちに摘発するという異例の展開です。 
発売直後からインターネット上で「薬きょうの中に、ガスの代わりに火薬を詰めれば、殺傷能力がでる」などと書き込まれ、注目されていて、こうした指摘を重視した警視庁は先月7日、同法違反容疑で強制捜査に踏み切り、約800丁と設計図などを押収。鑑定の結果、このエアガンは、強度を上げた薬きょうの中にガスの代わりに火薬を詰めると、金属弾を連続して数発発射することが可能になり、本物の銃と同様の殺傷能力があることが証明されたという事です。(読売新聞より抜粋)
テロや殺人の予告ならともかく、「改造出来る」という書き込み程度で警察が動くものなんでしょうか? しかも「強度を上げた薬きょう」という事は、薬きょうを改造または新造したという事です。 アサヒのM40の時は、実弾(22リムファイヤー)発射の衝撃に耐えられる薬室と、雷管を撃発させる事が出来る撃針を備えたパーツを使って発砲実験を行っていました。 当時、そのパーツ自体が密造銃にあたるのではないのか?との論議もありました。 

エアガン業界はパワーに関する法規制を受けたばかりですが、今度は構造にまで規制の手が伸びるかも知れません。 モデルガンには材質や構造、改造防止対策に至るまで、細かい規定が設けられています。 これらは警察が作ったものではなく、当時、業界側(主にMGC)から出されたアイディアでした。 効果的な改造防止対策を打ち出す事によってモデルガンはかろうじて生き残る事が出来ました。 今回のカシオペア事件が構造規制に発展する前に、メーカーの皆様には効果的な改造防止対策を「自主規制」として打ち出して頂きたいと切に願ってやみません。

  


Posted by ドクターあみーご at 12:05

2008年11月09日

スポーツの秋2

スポーツの秋は、シューティングマッチの秋です(^^)




名称:ATPF 
主催:ATPF
日時:全国12箇所の支部で毎月開催。開催日時はHPを参照。
場所:全国に12箇所有り。詳細はHPを参照。
参加費:各支部にお問い合わせください。
内容:毎月同じ5枚のプレートを如何に速く正確に撃つかを競うステージ1と、毎月変わる
   タクティカルステージ2、3の3つの成績を集計して全国ランキングを出します。
   どの支部にもインストラクターが居り初心者でも安心して参加できます。 使用で
   きる銃も多様です。
問い合わせ:ATPF http://www.atpfshooter.com/au/index.htm

名称:WING CUP
主催:WING CUP実行委員会
日時:毎月第2土曜日 12時受付開始
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:レギュラークラス¥2000 ジュニアクラス¥1000
内容:7枚のスチールプレート(内1枚はノーシュートターゲット)で構成されたステージを
   距離や時間、射撃姿勢を変えて48枚中何枚ヒット出きるかを競うシンプルで、奥の深
   いマッチ。「しっかり狙って撃つ」という射撃の基本がテーマ。
問い合わせ:WING CUP実行委員会 E-mail wingcup@live.jp
HP PC版   http://wingcup.web.fc2.com/
        携帯版  http://wingcup.web.fc2.com/i/

名称:アルティメット・チャレンジシーズン2008
主催:Yokohama PCM
日時:毎月第4日曜日 12時受付 12:30開始
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:¥3000
内容:ビアンキ、スティール、IPSCなどのコースを1月から11月まで開催し、成績によって
   ポイントを与える。 成績の良い6回分のポイントの合計でシーズン順位を決定しま
   す。
問い合わせ:Yokohama PCM TEL 045-333-7045
http://yokohama-pcm.com/home.html

名称:長原アンリミテッド
主催:シューティングエリア長原
日時:毎月最終日曜日 12:00〜17:00
場所:シューティングエリア長原(東京都大田区)
参加費:¥3000
内容:プレートスピードシューティングのマッチです。
問い合わせ:シューティングエリア長原 TEL 080-3010-8123
E-mail stnagahara@yahoo.co.jp
http://nagahara.nukimi.com/

名称:ESG(イージー・シューティング・ゲーム)
主催:ホビーショップてづか
日時:常時開催
場所:ホビーショップてづか・シューティングレンジ(北海道旭川市)
参加費:平日1h¥300、土日祝日は1h¥500。 時間内なら何度でもチャレンジOK!
内容:回転ターゲットを含めた合計18枚の金属ターゲットを30秒で何枚倒せるかを競うとい
   うシンプルな内容。ターゲットの配置は毎月変わります。
問い合わせ:ホビーショップてづか TEL 0166-33-9126
http://www.teduka.co.jp/
ブログ http://navy.ap.teacup.com/us-kee/

名称:チャレンジカップ
主催:シューティングレンジ ターゲットワン
日時:常時開催
場所:シューティングレンジ ターゲットワン(東京都新宿区)
参加費:銃持込1回¥300、レンタルガン1回¥400
内容:フィギアをターゲットに、全てを撃ち倒すまでのタイムを競うスピードシューティン
   グ部門と、3分の制限時間内に如何に少ない弾数で全て撃ち倒せるかを競うピンポイン
   トシューティング部門の2種類。3ヶ月ごとにターゲットが変わります。
問い合わせ:シューティングレンジ ターゲットワン TEL 03-5348-6240
http://www.echigoya.co.jp/tokyo/target1.html
ブログ http://target1.militaryblog.jp/


シューティング系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 19:12エアガンシューティング

2008年11月09日

スポーツの秋1

スポーツの秋です。 今回は各地で行われている定例のシューティングイベントをご紹介しましょう。























名称:シューターズカップinCQBジム 
主催:モケイパドック
日時:毎月第3土曜日18:00〜21:00 
場所:CQBジム(千葉県八千代市)
参加費:¥1500(会員¥1000)
内容:スチール系ステージとコンバット系ステージの2つのステージの合計タイムを競う。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/

名称:コンバットスチールinシマックス 
主催:モケイパドック
日時:毎月第4日曜日 コンバットステージは10:00〜12:00。 
   スチールステージ13:00〜16:00(片方のステージのみのエントリーも可)
場所:CIMAX(シマックス)(千葉県印旛郡)
参加費:各ステージ¥1500(会員¥1000)
内容:CIMAXフィールド内のアウトドアレンジで、のびのびとシューティング。 午前中は
   バリケードを使ったコンバットステージ。午後からはスチールステージを設置。
   ステージ別と両ステージの総合とで、それぞれ順位を出します。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/


名称:エアガン練習&講習会
主催:ハニービー(協力:モケイパドック)
日時:毎月第3土曜日 15:00〜17:30
場所:CQBジム(千葉県八千代市)
参加費:無料
内容:マッチには興味があるけど・・・という人向けのコンバットシューティング練習会で
   す。初心者でも安心して参加出きる内容で。モケイパドックで毎月行われている
   シューターズカップの練習にもどうぞ。
問い合わせ:モケイパドック TEL 047-450-6655 http://www.mokei-paddock.jp/

名称:APSカップ店舗練習会
主催:BLAM!!
日時:12月21日(毎月第3日曜日) 9:00〜12:00 
   1月18日は公式練習会になります!
場所:BLAM!!(埼玉県所沢市)
参加費: ¥1000
内容:全国で最も長い歴史を誇るAPSカップ練習会です。 本大会と同等の機材でハンドガ
   ンクラスとライフルクラスを行います。 Wエントリー可。
問い合わせ:BLAM!! TEL 04-2990-4755  http://www.blam.jp/

名称:ブラム・シューティングGP「better or worse」 
主催:ブラム・シューティングGP実行委員会
日時:毎月第2・4金曜日 19:00〜22:00
場所:BLAM!! (埼玉県所沢市)
参加費:¥1000
内容:精密射撃からアクションシューティングまで毎月変わるステージを撃ってもらい、順
   位ごとにポイントを付けて半年間6ステージ分の合計ポイントによって総合順位が決ま
   ります。
問い合わせ:アラキ tdr_m2944@ybb.ne.jp  http://red.ap.teacup.com/shooting/

名称:カウボーイ・アクティブ・シューティング 
主催:J.C.A.S.T.
日時:毎月第2日曜日 12:00受付13:00競技開始
場所:吉祥寺コスモビル(ハートフォード東京店が在るビル)の屋上(東京都武蔵野市)
参加費:¥1000
内容:ウェスタンスタイルのハンドガン、ライフル、ショットガン、デリンジャーを使っ
   た、大人の為の遊び心を刺激するシューティグ競技です。
問い合わせ:J.C.A.S.T. http://www010.upp.so-net.jp/j_c_a_s_t_2007/index.htm
ハートフォード東京店0422-23-1894

名称:ファストドロウ・コンテスト 
主催:ピーメイ・クラブ
日時:東京は、奇数月第4日曜日が記録会、偶数月第4日曜日が練習会
   名古屋は、奇数月最終日曜日が記録会、偶数月最終日曜日が練習会
   いずれも12:00受付開始、13:00コンテスト開始
場所:東京は、吉祥寺コスモビル(ハートフォード東京店が在るビル)の屋上(武蔵野市)
   名古屋は、ハートフォード名古屋店3階(名古屋市)
参加費:¥500(学生¥300)
内容:SAAのモデルガンやガスガンで行う早撃ち競技。 ランプの合図でガンベルトから銃
   を抜き風船を割る(ガスガンの場合は的に当てる)までのタイムを競う。 東京では
   10/26からガンプレイ講習会をスタートする予定。詳しくはHPで。
問い合わせ:ハートフォード東京店0422-23-1894 ハートフォード名古屋店052-661-9250
http://www.hartford.co.jp/index.html

名称:APS&プレート競技練習会 
主催:フリーダム・アート
日時:毎月開催。11月は30日に開催します。
   詳しくはフォアフロントへお問い合わせください。
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内容:シューティングレンジ1Fではスチール系マッチの練習会、2FではAPSカップのハンド
   ガンとライフルの練習会を行います。 APSのターゲットは本大会と同等の物を使用し
   ます。
問い合わせ:フォアフロント027-450-7380 http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/


シューティング系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 10:02エアガンシューティング

2008年11月08日

認定されました(^^)



APSカップを主催している日本エアースポーツガン協会では、エアースポーツガンの違法改造の抑止と、安全性を高める事を目的にカスタムパーツの認証制度を行っています。 認証を受ける為には、公式認定競技銃の製造者が定める認定基準に適合するか審査を受け、合格しなければ成りません。 当社のAPS3用パーツや、SR2用パーツのラベルには「マルゼン承認申請中」と表記されていますが、実は、これらの商品は既にマルゼンの審査をパスしており、パーツ認証制度が正式にスタートするのを待っていたのです。 そしてこの度、めでたく認定証を頂き、認定シールの発給を受ける事に成りました。 当社は創業以来、パワーアップ系のパーツには目もくれず、もっぱら操作性向上パーツやドレスアップパーツを手掛けて来ました。 今後も安全性と機能性を兼ね備えた魅力有るパーツを開発して行きますので、宜しくお願い申し上げます。




今回、認定証を頂いたのはAPS3用パーツでは「サイドシフトコッキングノブ」の他に「Rサイトノブ」「マウントベース」「バラストスクリュー」「コンペセイター&Fサイトセット」「マウントベースFサイト付き」「トリガーセット」 SR2用としては「グリップアダプター」 以上です。

APS系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 20:05APSカップ

2008年11月07日

JANPS2008

いよいよ明日はJANPS2008の設営&練習日、そして明後日は本戦です! これまで色々なシューティングマッチに参加しましたが、実はJANPSは今回が始めてです。 もう、遠足前夜の子供状態です(^^;)
ところで、今回の参加にあたっては主催者のご好意により、
出店する事に成りました。 「シュラウドの素」をはじめ、ハイキャパやAPS3用のイベント限定商品や超特価B級品などを持って行きますので乞うご期待です! 
また、月刊GUNの取材も有ります。 SATマガジンやコンバットマガジンの取材も有るそうですよ。 











シュラウドの素は限定10個 ¥5000です。

JANPS2008
開催日時   2008年11月8日 14時〜21時 会場設営&練習会
           11月9日  9時 本大会開場
場所     静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
競技内容   USビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技 4種目
ガン規定他  ・パワーは0.8J以下
         ・BB弾の重さは0.3g以下(6mm),0.4g以下(8mm)
       ・外装タンクの使用は不可
       ・オープンクラスでのダットサイト等の使用、外部内部チューンは自由
       ・競技前に弾速計によるチェックを行います。
参加費    4000円(本大会のみ、練習会は無料です)
        ※オープンクラス、ストックガンクラスのWエントリーは
         5500円となります。

エントリー受付は終了しましたが見学自由です(^^)  

詳しくは大会主催者にお問い合わせ下さい E-mail oshowsan@agate.plala.or.jp 
JANPS掲示板 http://6503.teacup.com/janpsbbs/bbs?OF=0&BD=10&CH=5

カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com






  


Posted by ドクターあみーご at 20:05JANPS

2008年11月07日

DVC 山口 レベル1マッチ

スポーツの秋はシューティングイベント目白押しです。
月刊GUN 12月号のトイガンシューティング・インフォメーションでは8月に行われた大阪の大会をご紹介しておりますが、今度は山口県で DVC山口 レベル1マッチ が開催されます。



DVC山口 レベル1マッチ 
『最もエキサイティングなシューティングスポーツ』と言われる”IPSC”。  レースガンをまるでテニスラケットでも振るかのように軽快に捌き、そしてゴールへ向かってダッシュするサッカー選手のように、全力でステージを疾走する姿。  まるでダンスを創作するかのように、より確かなムーブメントを追求する姿。 また、運動会にやってきた家族のようにのんびりと過ごしている姿。  そこは、「レース」のデットヒートと「スポーツイベント」のアットホームさが見事に調和し、融合している空間です。
実物のレースガンを使用することができない日本国内では、IPSC競技を開催することができません。  しかし、IPSCが根底に抱くスボーツ理念、会場を包む高揚感や爽快感、そしてあの躍動感をなんとか身近な場所で、エアガンを用いて可能な限り再現することができないだろうか…?  『DVC』 ~ Dream Voice Community~ は、そんな夢の声を現実にすべく生まれました。 DVCではこの考えを”Air Powered IPSC”と命名し、エアガンを用いた新たなスポーツとして確立すべく、本家IPSCの理念に沿い、スポーツマンシップを主眼に置いた競技会や練習会を2004年より行なっています。 

主 催:DVC山口
日 時:2008年11月23日 9:00受付 9:45競技開始 
場 所:田布施町スポーツセンター第二体育館(山口県田布施町)
参加費:¥2500
内 容:世界の84カ国と地域で行なわれているIPSCをいかに正確な形で実践していくかに
    主眼を置いたシューティングマッチ。 5から6ステージを行う予定。
問い合わせ:DVC http://www.dvc-ipsc.org/ 
      E-mail dvc_sportsshooting.yahoo.co.jp




カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 12:00エアガンシューティング

2008年11月06日

IAPSプラクティカル

IAPSにはプラクティカルシューティング、スチールプレートシューティング、ピンシューティングという3つの競技種目が有ります。
来る12月14日に浜松町で開催されるIAPSジャパンオープンは、これらの競技のお披露目という事で、プラクティカルシューティングは「ショートコース」「ミディアムコース」「ロングコース」の3つをご用意します。























プラクティカルシューティング競技の進め方

1.準備
ホルスターを装着したり、マガジンにBB弾やガスを入れたり準備を整えます。 バックからエアガンをとりだしてホルスターに納めたり、ホルスターから抜く練習をしたり、ダットサイトの輝度調節や空撃ちなど、エアガンを扱う準備動作はセフティーエリアで行います。 また、どうしても試射が必要な場合はレンジオフィサーの立ち会いのもとディスチャージエリアで行います。
※ セフティーエリア、ディスチャージエリア、競技中以外で、エアガンをバックから出したりホルスターから抜いたりしてはいけません。

2.コースに集合
選手はスクワッドと呼ばれる小グループに分けられ、スクワッド単位で競技を進めて行きます。 タイムスケジュールに沿ってステージに集合します。(弾とガスはディスチャージエリアで入れておきます)
 
3.ステージブリーフィング
各コースにはレンジオフィサー(ジャッジ)が居て、そのコースの概略を説明してくれます。
●スタートポジション
●手順
●採点方法(カムストック方式かバージニア方式か)
●最小の弾数と最大のスコアポイント 
●ターゲット(種類と数)
●通常と違う場合はハンドガンのレディコンディション
 マンダットリーリロードやロードされる弾数
●タイマースタート:ブザー音、またはビジュアルな合図
●タイマーストップ:ラストショット、またはストッププレイト

4.ウォークスルー
コースの概要説明の際、質疑応答の機会が設けられます。 その後、競技者はコースのウォークスルー(下見)を行う事が出来ます。
※ウォークスルーは銃を持たずに行います。
 
5.競技開始
レンジオフィサーから呼ばれたら射撃位置につきます。 スタートする前にホルスターから銃を抜いてサイトの調子を見る事が許されます。 但し、狙いをつける練習をして良いという事ではないので、一つの的に対してだけ行って下さい。 また、この時マガジンを入れてはいけません。

6.「ロード&メイクレディ」
レンジオフィサーの指示に従って、ステージブリーフィングで説明された開始姿勢を取ります。 特に指定が無い場合は、腕は自然に横に下ろしてダウンレンジに直面して直立の姿勢を取ります。
銃の状態は、「シングルアクション」の指定が有った場合、エアガンにマガジンを挿入し、スライドを引いて初弾をチャンバーへ送り込み、セフティーを掛けます。 
「ダブルアクション」の場合はエアガンにマガジンを挿入し、スライドを引いて初弾をチャンバーへ送り込み、ハンマーを倒した状態にします。
「セレクティブアクション」の場合は上記2つのうちのどちらかを選べます。
























7.「アーユレディ?スタンバイ」
スタンバイの合図から1〜4秒で開始のブザーが鳴ります。 この間、開始姿勢を保たなくては成りません。 用意ができていない場合は、その旨レンジオフィサーに伝えて下さい。

8.開始シグナル
ブザーが鳴ったら競技スタートです。 基本的に見える的は全て撃って良く、射撃位置もブリーフィングで説明された範囲で自由に選ぶ事が出来ます。(ストップターゲットだけは必ず最後に撃ちます) どのような経路で動き、どんな順番で的を撃って行くか、作戦は人それぞれです。 これがプラクティカル・シューティングの醍醐味です。

9.ターゲットの種類
「ペーパーターゲット」には最低2発撃ち込み、点数の良い方から2つを採点します。 Aゾーン=5点、Cゾーン=4点、Dゾーン=2点 です。 白いぺーパーターゲットはペナルティーペーパーターゲットと言い、コレを撃つとペナルティー(-10点)になります。 一部を黒く塗ったペーパーターゲットは黒い部分への着弾が無効になります。
「ペッパーターゲット」は倒れるまで撃ち込んで下さい。(5点) 
「プレートターゲット」は落ちるまで撃ち込んで下さい。 (5点)
「ストッププレート」は1発当てればOKです。 
ペッパーターゲットやプレートターゲットにも、撃っては成らないペナルティーターゲット(-10点)が設定される場合が有ります。

10.「イフユーアーフィニッシュ、アンロードアンド、ショウクリア」
コースを撃ち終えたらマガジンを抜き、スライドを引いてチャンバーをレンジオフィサーに見せます。 このとき銃口の向きに注意しましょう。

12.「イフクリア、ハンマーダウン、ホルスター」
銃口をターゲットの方向へ向けて空撃ちをし、エアガンをホルスターに納めます。



13.「レンジイズクリア」
レンジオフィサーが安全を確認したら「レンジイズクリア」と宣言します。レンジオフィサーと共に自分が撃ったターゲットの確認をしてください。 但し、この時レンジオフィサーの指示が無い限り、ターゲットに触れられる距離まで近づいてはいけません。

14.競技終了
全競技終了後はディスチャージエリアでマガジンから弾を抜いて下さい。

スコアリング
ステージポイントの総計が高かった人から順位がつきます。ステージポイントはステージごとに、ヒットファクター;{(自分の得点−ペナルティ)/ストップをヒットするまでの時間で計算}の、多い人から、そのステージポイントを割り当てられます。
カウント方法には、弾数制限のないカムストックカウントと、弾数制限のないバージニアカウントがあります。

注意点 
ターゲットを狙っている時や、撃っている時以外は、銃口は安全な方向に向け、トリガーに指が触れていない事が解り易いように指をトリガーガードの外に出して安全をアピールしなければなりません 。
また、マガジンを交換する時や、エアガンからマガジンを抜く時も、指をトリガーガードの外に出し、更に、銃口をダウンレンジかレンジオフィサーが許可した別の安全な方向に向けなければなりません。

ペナルティー
ペーパーターゲットの場合、弾痕がターゲットとペナルティターゲットの両方をヒットしている場合、 得点になりますがペナルティにもなります。

撃ちもらしたターゲットが有った場合、ミス(-10点)とするだけでなく、1つのターゲットあたり-10点のペナルティも加算されます。

ペナルティペーパーターゲットのを撃ってしまった場合は1発につき-10点のペナルティを課せられます。
   
ペナルティペッパーターゲットやペナルティープレートを、撃ち倒し、または撃ち落した場合は、各ターゲットあたり-10点のペナルティを課せられます。(ムービングターゲットの中で最終的に撃てなくなる/見えなくなるターゲットは、ペナルティーの対象にはなりません。)


IAPSジャパン・オープン08に関するお問い合わせは、公式HPのトップ記事のコメント欄にて受け付けています。 
http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/


カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com

  


Posted by ドクターあみーご at 21:13IAPS

2008年11月06日

WING CUP

スポーツの秋はシューティングイベント目白押しです。
ますは WING CUP をご紹介しましょう。 月刊GUN 12月号のトイガンシューティング・インフォメーションでもご紹介しておりますが、「これからシューティングマッチを始めてみたい」という方にはイチオシです。 なにしろ「しっかり狙って撃つという射撃の基本を身につけてもらう」という事をテーマにしているマッチですから他のシューティングマッチとは少しばかり構造が違います。 初心者にはテクニックからマインドセットまで親切にアドバイスしてくれます。 競技会と言うよりも講習会的と言えるかも知れません。 参加費も、18歳以上で2,000円、18歳未満10歳以上で1,000円、しかも1ドリンク付き! と、大変リーズナブル。 使用する銃もハンドガンであれば何でもOKです。  事前エントリー制ではありませんからまだ間に合いますよ〜(^^)/






エントリーの際にサイコロを振ります。 出た目の番号のターゲットはノンシュートターゲットと言って撃ってはいけないターゲトになります。 これによって1種類しかないステージに変化を付けているのです。







受付が終わると競技説明が行われます。 初心者には銃の構え方、狙い方、メンタルな部分のアドバイス等も行われます。







撃つ順番は特に決まっておらず、隣の試射レンジで銃の調子をみたり、心の準備を整えたりして、「よしっ!やるぞ!!」となったらスコアシートをレンジオフィサー(ジャッジ)に渡して競技スタートと成ります。 実に初心者に優しいシステムです。 初心者は最初の1歩を踏み出す事が一番大変な訳で、自分のペースで撃てるというのは凄く良いです(^^)


5mの距離から直径15cmの的に当てるのは、現在のエアガンの性能から言えば初心者でも楽勝です。 しかし、制限時間を設けられたり、片手で撃たなくては成らなかったりと、条件が加えられるに従って難しくなって行きます。 こんなにシンプルなステージなのに初心者からベテランまで楽しめてしまいます。 実に良く練られたステージデザインです。 騙されたと思って是非1度お試し有れ!

名称:WING CUP
主催:WING CUP実行委員会
日時:11月8日 12時受付開始 / 12月13日 12時受付開始
場所:Yokohama PCM (神奈川県横浜市)
参加費:レギュラークラス¥2000 ジュニアクラス¥1000 
内容:7枚のスチールプレート(内1枚はノーシュートターゲット)で構成されたステージを
   距離や時間、射撃姿勢を変えて48枚中何枚ヒット出きるかを競うシンプルで、奥の深
   いマッチ。「しっかり狙って撃つ」という射撃の基本がテーマ。
問い合わせ:WING CUP実行委員会 E-mail wingcup@live.jp
      HP PC版   http://wingcup.web.fc2.com/
        携帯版  http://wingcup.web.fc2.com/i/
Yokohama PCM http://yokohama-pcm.com/

カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by ドクターあみーご at 11:45WING CUP

2008年11月05日

ボーリングピン

IAPSピンシューティングに使用するボーリングピンの大きさに関するお知らせ

ピンの高さは約19cm、太さは一番太いところが約7cm、重さは約33gです。
商品名は「アンパンマン・ボーリングセット」。 トイザラスやアマゾンで購入出来ると思います。












詳しくは→http://coolstyletoy.blog90.fc2.com/blog-category-10.html

カスタムパーツはフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by ドクターあみーご at 00:52IAPS