2018年01月16日

Re:ファイブラウンズ!

去る2017年12月24日にターゲットワン新宿店にて
Re:ファイブラウンズが開催されました!


モウリ名人はユーニークなシューティングマッチを数多く開催している人気プロデューサーです。 中でも最も有名なのはファイブラウンズでしょう。 5連発の小型リボルバーによるワンメイクマッチで、各ステージ5発以内に勝負がつくミニマムなシューティングマッチです。 5発しか撃てないなんてつまらないんじゃね?って思う方が居ても不思議ではありませんが、たった5発で面白いステージを創るところがモウリ名人の凄いところです! 俳句は世界で最も短い詩と言われていますが、ファイブラウンズは俳句のようなシューティングマッチです(^^)
 本来、ファイブラウンズは年に1回しか開催されないのですが、ファイブラウンズの人気が高まるにつれて2回目が開催される事があります。 それがRe:ファイブラウンズです。
 


大都会に潜む闇から身を守れ! 

 セルフディフェンス用ピストルとして、最小限の選択肢である5連発の小型リボルバー。  その有用性を実践の中で検証する企画 Five Rounds。 限られた弾数に自由な装備と自由なガン。 5発の弾丸をどう使うかは貴方次第。 5発以内に片付けろ!
 5連発の小型リボルバーはパワーは弱く命中精度も芳しく有りません。 ごく最近のタナカのガスリボルバーなら箱出しでも狙って当てる事が出来ますが、ファイブラウンズがスタートした8年前は箱出しでは4mの距離からA4サイズの的に当てるのは困難でした。 何故そんな5連発小型リボルバーでシューティングマッチを始めたかと言えば、それは「他ではやっていないから」ではなく「面白そうだったから」だそうです。 
 しかし、「面白そう」を形にするのは容易では有りません。 ごく普通にステージをデザインしてしまったら単なる苦行になってしまいます(^^; また、単に5連発の小型リボルバーでの射撃を体験するだけに終わってしまっては面白くありません。 あくまで試合として成立し実力に応じた結果が得られなくては成りません。 1ステージを5発以内で終わらせ、かつ面白いステージにする為には沢山の創意工夫が盛り込間れています。
 レギュラーのファイブラウンズは映画のワンシーンのような凝った設定のステージが用意されますが、Re:ファイブラウンズの場合は比較的シンプルなステージ構成で競技性にウエイトを置いているのが特徴です(^^)

Stage1
両手を挙げたハンズアップ姿勢でスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、ペーパーターゲット1枚につき1発づつ撃ち込んだ後、STOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。


Stage2
両手をだらんと下げたナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、ペーパーターゲット1枚につき1発づつ撃ち込んだ後、STOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。 白いペーパーターゲットは撃ってはいけません。 当ててしまうとペナルティーになります。

Stage3
両手をだらんと下げたナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、円形のアルミ板ターゲット5枚を撃った後、STOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。 


Stage4
両手をだらんと下げたナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、ペーパーターゲット1枚につき1発づつ撃ち込んだ後、STOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。 白いペーパーターゲットは撃ってはいけません。 当ててしまうとペナルティーになります。


Stage5
ナチュラルスタンスでターゲットに背を向けてスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、ペーパーターゲット1枚につき1発づつ撃ち込んだ後、STOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。 白いペーパーターゲットは撃ってはいけません。 

殆どのシューティングマッチはショルダーホルスター禁止ですが、ファイブラウンズではショルダーホルスターの使用が許されています。(銃口の向きに注意) 競技上一つも有利な点はありませんがカッコイイですよね〜! なので私も、このシテージではショルダーホルスターを使用しました(^^)v


Stage6
両手をだらんと下げたナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、青色のアルミ板ターゲット4枚を撃った後、STOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。 銀色のアルミ板ターゲットを撃ち落とすとペナルティータイムが加算されます。 このステージはターゲットが4つなので1発余裕があります(^^)


Stage7
ナチュラルスタンスでターゲットに背を向けてスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、ペーパーターゲット1枚につき2発づつ撃ち込んだ後、STOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。 障害物のポールを倒すとペナルティータイムが加算されます。 このステージも1発余裕があります(^^)

 
Stage8
両手をだらんと下げたナチュラルスタンスでスタンバイ。 ブザーの合図で銃を抜き、青色のアルミ板ターゲット1枚を撃った後、ターゲットの台を潜って進み、もう1枚の青色のアルミ板ターゲット1枚を撃ち、更にペーパーターゲット2枚に各1発打ち込み、最後にSTOPスイッチを踏んでタイマーを止めます。 銀色のアルミ板ターゲットを落したり、白いペーパーターゲットに撃ち込むとペナルティータイムが加算されます。




優勝:ワタナベ ヨシヒロ選手
準優勝:センダ ノリフミ選手
第3位:ワタナベ テツト選手
   入賞した皆さんおめでとうございます(^O^)/
 
  今回も趣向を凝らした珠玉の8ステージを堪能させて頂きました。 主催のモウリ名人、参加者の皆さん、お疲れさまでした&有り難うございました(^^)
←リザルトはこちら

 
 
ところで、ターゲットワンでは色々なシューティングイベントを開催しています。 エアガン自体初めての方からベテランシューターまで幅広くフォローしています。 冷暖房完備で明るく清潔な店内は国内最高レベルの環境です! 興味のある方は、まずお問い合わせを(^O^)/ 












     
  
  
 
 
 
 
 
  
 
 
  
 

 
2018年1月28日はカウボーイシューティングやりますよ〜 

 
2018年2月25日(日)はシックスラウンズです!  前回の模様はコチラ

 

TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 
秋葉原店はコチラ



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com





同じカテゴリー(ファイブラウンズ)の記事画像
Re:ファイブラウンズ2018
ファイブラウンズ2018その3
ファイブラウンズ2018その2
ファイブラウンズ2018その1
Re:ファイブラウンズ!
ファイブラウンズ2017
同じカテゴリー(ファイブラウンズ)の記事
 Re:ファイブラウンズ2018 (2018-11-25 20:02)
 ファイブラウンズ2018その3 (2018-07-20 20:02)
 ファイブラウンズ2018その2 (2018-07-17 20:03)
 ファイブラウンズ2018その1 (2018-07-16 20:14)
 Re:ファイブラウンズ! (2017-12-14 10:01)
 ファイブラウンズ2017 (2017-05-10 21:01)

Posted by ドクターあみーご at 21:01 │ファイブラウンズ