2015年10月03日

JSC2015 その4

前回までのお話はコチラ 結果速報その1その2その3

JSC は、スクワッドと呼ばれるグループで競技を進行してゆきます。 1スクワッドは17名前後で内3名はRO(ジャッジや記録係)です。 基本的に前年の成績順にスクワッドが編成されますので、Aスクワッドは優勝候補。Bスクワッドはその予備軍といった感じに成ります。 それ以外のスクワッドは希望により仲良しグループで撃てるように編成されたりもします。
 そんな訳で、Aスクワッド入りする事は大変名誉な事であり、選手達のひとつの目標だったりします。 って事で、Aスクワッドシューターの勇姿をご覧下さい(^^)















 JSC は、参加者約150名が全員同じステージを撃つ訳ですが、Aスクワッドの場合は沢山のギャラリーが注目する中で撃ちます。 緊張の度合いは他のスクワッドの比ではありません。 Aスクワッド入りして普段通りに撃てるように成るにはハンパ無いメンタルの強さが要求されるのです。



 そんなAスクワッドシューターの皆さんは、待ち時間をどのように過ごしているのでしょうか? 仲間と歓談している選手、会場内を散歩(?)している選手、エアードロウを繰り返して身体を温めている選手、ライバルのシュートを観察している選手、仲間の店番をしている選手、ベンチコートを着て身体を冷やさないようにしている選手と、ひとそれぞれですが、どの選手もONとOFFを上手に使い分けているみたいです。


つづく


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/






 








同じカテゴリー(ジャパン・スティール・チャレンジ)の記事画像
スチールチャレンジは終わらない
JSC2018 その4
JSC2018 その3
JSC2018 その2
JSC2018 その1
JSC2018速報
同じカテゴリー(ジャパン・スティール・チャレンジ)の記事
 スチールチャレンジは終わらない (2018-09-09 20:02)
 JSC2018 その4 (2018-09-05 20:29)
 JSC2018 その3 (2018-09-03 23:32)
 JSC2018 その2 (2018-09-01 20:01)
 JSC2018 その1 (2018-08-30 20:02)
 JSC2018速報 (2018-08-27 12:02)