2009年03月28日

アキュコンプ2

東京マルイ ハイキャパ4.3&エクストリーム用
アキュコンプシステムK ¥27800(税別)
 


かつて、アキュコンプシステムDET-Sというパーツを作りました(メーカー在庫切れ・絶版)。 デトニクスのスライド・アッセンブリーをハイキャパに移植する事を前提としたパーツです。 ベースガンを2丁必要とする誠に贅沢なモデルでありました。 デトニクスはスライドアッセンブリーの重量が軽く、作動ストロークは短く、ガスの消費も少ない為、反動が少なく、連射スピードが早く、マガジンの冷えによる弾道の変化も少ない究極のスピードガンが出来上がります。 写真の上の銃はアキュコンプDET-Sカスタムで、昨年のジャパンスティールチャレンジで使用した私の銃です。 確かに究極のスピードガンに仕上がったのですが、デトニクスとハイキャパとアキュコンプDET-Sの合計は5万円を超えます。 しかも、デトニクスとハイキャパは、そもそも違うシリーズの銃ですから、快調な作動を得る為にはイロイロと調整が必要です。 よほど気合いの入った方でないと手が出ないハイエンドなモデルでした(それでも完売しました。(^^)v )。 
そこで、ベースガン1丁で、高度な調整を必要としない、それでいてDET-Sの性能に匹敵するようなモデルを作ろうという事で、アキュコンプシステムKを開発しました。 しかも、サバイバルゲームでの使用も考慮してサイレンサーの装着も可能になっています。

















アキュコンプシステムE ¥26500(税別) 


アキュコンプシステムEはハイキャパ4.3をベースに7in化するキットです。 シャーシに固定されたバレルウエイトでインナーバレルを支えるアキュコンプシステムですから命中精度は抜群です。 しかも付属するインナーバレルは制度重視のφ6.1バレルです。 大型のバレルウエイトはマウントベースを兼ねており直接ダットサイトをマウント出来る為、ダットサイトとスライド上面とのクリアランスが1mm以下という超ローマウントが可能です。 フロントサイトも付いていますからダットサイト無しでも使えます。 大型のバレルウエイトですしダットサイトを搭載すると重心位置がやや前方になりますので、スピードよりも精度を重視する競技向きです。 


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com





同じカテゴリー(新製品情報)の記事画像
特約店向け新製品
本日メーカー出荷!
鋭意製作中!
9ミリ拳銃の戦闘力向上!
新オフセットジョイント
新製品!
同じカテゴリー(新製品情報)の記事
 特約店向け新製品 (2018-10-12 20:02)
 本日メーカー出荷! (2018-09-25 09:00)
 鋭意製作中! (2018-09-21 20:01)
 9ミリ拳銃の戦闘力向上! (2018-09-19 19:59)
 新オフセットジョイント (2018-09-18 16:40)
 新製品! (2018-07-24 20:02)

Posted by ドクターあみーご at 10:02 │新製品情報