2010年04月01日

レースガン研究12

JANPS2009 の会場で見掛けたカップガンをご紹介するこのコーナーも今回が最終回です。
いままで、色々なカップガンをご紹介して来ましたが、その殆どはM1911系でした。  特にWAのハイキャパと、マルイのハイキャパは大半を占めています。  ベテラン組はWA、新人組はマルイが多いようです。 マルイのハイキャパをベースにしているモノの多くが当社のレイルドシャーシやアキュコンプシステムをご利用頂いているのは、何とも有り難い限りです(^^)
さて、そんな中、グロックベースのカップガンも有ります。  JANPSでは左手だけで撃たなくてはならないステージが有ります。 左手で撃つときは左手でセフティーを解除しなくては成らないのですが、M1911系では右側のアンビセフティーを頻繁に使用していると、どうしてもガタが出て来ます。 また、バドグリップでセフティーを解除出来ないまま撃とうとして失敗するケースもあります。  しかし、グロックならセフティーはトリガーに付いているのですから、そんな心配は有りません。 


ってな訳で、私も今年はグロック・カップガンを使用します。 2009年12月にYokohama PCM で開催されたプレイトマスターズ・チャンピオンシップ(PMC)に投入しましたが、使い易く、良く当ります(人間の性能が伴わず結果は芳しく有りませんでしたが)。


つづく


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com





同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
グロックがレースガンに変身!
夏のマシンガン祭り2018 
シューティングの秋!
スチールチャレンジは終わらない
3Gun Nation Japan Seminar 3
3Gun Nation japan Seminar 2
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 グロックがレースガンに変身! (2018-09-27 20:02)
 夏のマシンガン祭り2018  (2018-09-26 20:35)
 シューティングの秋! (2018-09-15 20:03)
 スチールチャレンジは終わらない (2018-09-09 20:02)
 3Gun Nation Japan Seminar 3 (2018-08-25 20:03)
 3Gun Nation japan Seminar 2 (2018-08-21 20:03)

Posted by ドクターあみーご at 20:02 │エアガンシューティング