2010年03月22日

レースガン研究4

レースガンと言うのは競技に勝つ為に、とことん性能追求した結果生まれた道具です。  
しかし、競技の楽しみ方は人それぞれです。   「競技に参加するからには、だれもが日本一を目指さなくては成らない」なんて事はありません。   「昨年の自分を超える事」を目標にする人も在れば、「自分のスタイルを貫く事」に拘る人も居ます。   今回は、そんな拘りのレースガンをご紹介しましょう(^^)


タナカ・ルガーP08ベースのカスタムです。 よほどルガーP08が好きなんでしょうね。 シューティングマッチにはものすごく不向きなP08ですが、ロングサムセフティにワイドマガジンキャッチ、そしてマグウェルやダットサイトまで装備して、見事にマッチカスタムに変身しています。 オーナーの愛情が銃全体から滲み出ています。  それにしても撃つたびにトグルが視界を遮る訳ですから、使いこなすにはかなり慣れが必要ですね(^^;) 



リボルバーもシューティングマッチには不向きですが、コアな愛好者が結構居ます。 この銃はカスタムリボルバーの最高峰(私の中では)ロンパワーのグランドマスターデラックスですね。 しかもダットサイトまで揃えているとは! なんと美しいリボルバーでしょう!!
 

こちらはシンプルかつスマート。 ダットサイトのマウントも手が掛かっています。 そして美しい木製グリップまで手作りだそうです。 スゴッ!

まだまだ続く

シューティング系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com







同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
グロックがレースガンに変身!
夏のマシンガン祭り2018 
シューティングの秋!
スチールチャレンジは終わらない
3Gun Nation Japan Seminar 3
3Gun Nation japan Seminar 2
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 グロックがレースガンに変身! (2018-09-27 20:02)
 夏のマシンガン祭り2018  (2018-09-26 20:35)
 シューティングの秋! (2018-09-15 20:03)
 スチールチャレンジは終わらない (2018-09-09 20:02)
 3Gun Nation Japan Seminar 3 (2018-08-25 20:03)
 3Gun Nation japan Seminar 2 (2018-08-21 20:03)

Posted by ドクターあみーご at 20:02 │エアガンシューティング