2018年06月13日

アンリミティッド2018の1



5枚の鉄板ターゲットをいかに速く撃ち終えるかを競う「スチールチャレンジ系」シューティングマッチの一つ、
アンリミティッド2018が、今年も東京の中央区産業会館にて開催されました。

まずは主催の日本トイガン射撃協会(JTSA)の中原会長からご挨拶。
今回も2018年5月26日(土)午後の第1部、5月27日(日)の午前の第2部、5月27日(日)の午後の第3部、の3部制で開催されました。
参加者はのべ183名と、昨年を上回る大盛況でした(^^)


ブザーの合図でホルスターから銃を抜き、5枚の鉄板ターゲットを撃ち終えるまでのタイムを競います。 ターゲットを撃つ順番は、黄色いSTOPストップターゲットを最後に撃つ以外は自由です。 弾数制限はありません。 当たるまで撃ちます。 ターゲットの大きさや配置(ステージと呼びます)は5種類あり、各ステージで5回の計測を行って良い方のタイム4回分の合計がそのステージの成績になります。 そして5ステージ分の成績を合計して順位を出します。 シンプルで奥が深く老若男女、誰でも簡単に始められるので、国内では最も人気があります。

アンリミティッドは沢山の部門があって、色々な銃で参加できます。 競技専用銃を持っていなくても参加できる気軽さもアンリミティッドの良いところです(^^)

オープン(OP)部門
オープン部門は最速タイムを出すためにあらゆるカスタムが認められています。 これぞレースガン!って銃が勢ぞろいです(^^)
使用できるガンの種類:セミオートエアガン 光学サイト:可 外部ソース:可 サイズ制限:なし
カスタム制限:なし マガジン長制限:なし 弾数制限:なし ホルスタ使用:必要 ホルスタ制限:なし 体からグリップの位置制限:50mm


リミティッド(LM)部門
リミティッド部門は箱出しノーマルガンでもOK。 ホルスターも競技用でなくても大丈夫です(^^)
使用できるガンの種類:セミオートエアガン 光学サイト:不可(集光サイトは可) 外部ソース:可 サイズ制限:なし カスタム制限:なし マガジン長制限:サイズ規定に順ずる 弾数制限:なし ホルスタ使用:必要 ホルスタ制限:なし 体からグリップの位置制限:50mm


ロングガン(LG)部門
セミオートのライフル・サブマシンガン・ショットガンを使用する部門です。 最近はロングガンのカスタムもかなり進化していてハイエンドのレースガンは凄いです!
使用できるガンの種類:肩付けの出来るセミオートエアガン 光学サイト:可 外部ソース:可 サイズ制限:全長60cm以上 カスタム制限:なし ホルスタ使用:不要 マガジン長制限:なし 弾数制限:なし
特記:スタンバイポジションは、ストックを肩から外し、ウイークハンド保持で、45度ポジション。セイフティをかけ、グリップをベルト部につける。 ストロングハンドの手首を方のラインより上げる。 スタート合図後、グリップ部をストロングハンドでつかむまで、銃を動かしてはならない。
 

リボルバー(RV)部門
タナカのガスリボルバーシリーズは次々とモデルチェンジされ性能アップしています。 中には箱出しでも試合に使える物も有ってリボルバー部門の参加人数も増えています(^^)
使用できるガンの種類:回転式シリンダを持つエアガン 光学サイト:可 外部ソース:可 サイズ制限:なし カスタム制限:なし 弾数制限:なし ホルスタ使用:必要 ホルスタ制限:なし 体からグリップの位置制限:50mm
 

カウボーイ(CW)部門
西部劇時代の銃とガンベルトでキメる、ロマンあふれる部門です(^^)
レギュレーションはJCAST公式レギュレーションに準じる。
※この部門のみ、1丁目のガンが(6発)弾切れになった場合、2丁目を使用する事ができます。2丁目のガンは、JCASTの規定に基づく、クロスドローでの保持を認めます。 6発以上撃てるSAAの場合は、一丁のみで参加できますが、6発撃つごとにホルスター戻し、再度ドローすることで使用することができます。
 

マニュアルローダー(ML)部門
今年から新設された部門です。 初代チャンピオンの座を巡って熱い戦いが繰り広げられました(^^)
使用できるガンの種類:次弾をマニュアルでロードするエアガン(ポンプ式、レバー式、ボルト式) 光学サイト:可 外部ソース:可 サイズ制限:なし カスタム制限:なし ホルスタ使用:不要 マガジン長制限:なし 弾数制限:なし
特記:スタンバイポジションは、ウイークハンド保持で、45度ポジション。セイフティをかけ、グリップをベルト部につける(推奨)、セイフティをかけない場合は、初弾を送り込まなければセイフティOFFでも良い。 ストロングハンドの手首を肩のラインより上げる。
スタート合図後、グリップ部をストロングハンドでつかむまで、銃を動かしてはならない

つづく
 
 
特報!
JANPS優先エントリー権取得マッチ「JBC」を開催します!


JBCときがわ 
& JANPS練習会inフォレッジグリーン

主催:フリーダムアート
日時:2018年7月8日(日)  11時〜夕方
場所:フォレッジグリーン トキガワ 2階シューティングレンジ
参加費:フォレッジグリーンの施設利用料3000円+JBC参加費800円
    当日エントリーOKです。 
内容:2階レンジでJANPSの練習を行ないます。 
   ※1階レンジではJSCの練習ができます。 
   両方参加しても料金は同じ! 
お問合せ:フォレッジグリーン トキガワ TEL 0493-81-7244
 
 
競技系パーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com




フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1FシューティングレンジにはJSCのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもJSCの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、リミティッド、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/





TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 
 

 
 






同じカテゴリー(アンリミテッド)の記事画像
アンリミティッド2018の7
アンリミティッド2018の6
アンリミティッド2018の5
アンリミティッド2018の4
アンリミティッド2018の3
アンリミティッド2018の2
同じカテゴリー(アンリミテッド)の記事
 アンリミティッド2018の7 (2018-06-21 21:32)
 アンリミティッド2018の6 (2018-06-20 20:03)
 アンリミティッド2018の5 (2018-06-19 20:03)
 アンリミティッド2018の4 (2018-06-18 20:02)
 アンリミティッド2018の3 (2018-06-16 21:07)
 アンリミティッド2018の2 (2018-06-14 22:39)

Posted by ドクターあみーご at 20:03 │アンリミテッド