2017年09月17日

マシンガンマッチ!

2017年8月27日にTARGET-1新宿店にてモウリ名人主催の
夏のマシンガン祭りが開催されました(^^)


モウリ名人と言えばファイブラウンズを筆頭にマニアックなシューティングマッチを多数企画運営している名プロデューサーです。 持っていはいるけどイマイチ使い道が見当たらないエアガン達にスポットライトを当て、創意工夫で楽しいマッチを創り上げ、活躍の場を与える! そんな「エアガン愛」溢れるシューティングマッチです(^^)

今回のテーマはサブマシンガン&マシンピストル。 かつては特殊部隊のメインウエポンとして大活躍していましたが、犯罪者やテロリストの凶悪化によって威力不足とみなされ、アサルトライフルに活躍の場を奪われてしまいました(^^; エアガンの世界でも軽量コンパクトなのは良いのですがパワー不足でサバイバルゲームの主役には成れません。 特にガスブロの場合は装弾数は少ないですし寒い時期には快調作動は望めません。 さりとてシューティングマッチではフルオートやバーストショットは禁止です。。。
ならば、ガスブロのサブマシンガンやマシンピストルが快調に作動する夏場に、フルオートやバーストショットOK(それどころかセミオート射撃は禁止!)のシューティングマッチを開催しよう! って事で開催されたのが「夏のマシンガン祭り」です(^^)
ストック有り部門と、ストック無し部門があり、スペアマガジンは何本使っても良いのですが、マガジン1本あたり30発までです。 今回は電動ガンも使用可でした。

STAGE1

下から吹き上げられてユラユラ揺れる発泡スチロールの球を制限時間内に撃ち落とします。 私はタニオコバのVP70を使いましたが3点バーストでは弾幕が薄く撃ち漏らしが出てしまいました(^^;




STAGE2

オモチャのボーリングピンを制限時間内に撃ち倒します。 沢山並んだターゲットをフルオートで薙ぎ払うのは爽快そのもの!

モウリ名人はマックQ撃ちをカッコ良くキメてご満悦(^^)

私はVP70で3点バースト(^^) 夏場はVP70も快調作動で大満足(^^)

超ハイサイクル電動ガンで瞬殺!

STAGE3

バリケードの右側からは右側の青いターゲットを、左側からは左側の青いターゲットを、中央の青いターゲットは中央の窓から撃ち倒します。 白い四角はSTOPターゲットでバリケイドの上から撃ちます。 青いターゲットは跳弾が発生しにくいように、軽量なアルミ板にクリップをつけて並べています。


バリケードの左右からや窓からの射撃はATPFでおなじみですが、上から撃つのは初体験! 姿勢的にサイトを使って狙うのは無理なので、フルオートでめくら撃ち(^^)

STAGE4

シューティングBOXの枠に沿って並べられた青いターゲットを撃ち倒したら、そのシューティングBOXまで進めます。 青いターゲットを撃ち倒しながら奥のシューティングBOXまで進んで行き、一番奥のシューティングBOXに置かれたSTOPスイッチを踏んでゲームセット。



モウリ名人のシューティングマッチではおなじみの足踏み式STOPスイッチは、弾切れになった選手の為の救済策なのですが、ターゲットを撃ち終えて安心してしまい踏み忘れる選手も。。。

STAGE5

 手前の台に置かれた青いターゲットを撃ち倒してから、前進して新聞広告に隠された人型のペーパーターゲットを新聞紙越しに撃ちます。 立ち位置によってはペーパーターゲットの頭部分だけ見えるので、それを頼りにAゾーンを狙います。 Aゾーンから外れると着弾位置によってペナルティータイムが加算されるので注意! 




以前、別のマッチで模造紙越しに撃った事がありましたが、その時は前に撃った選手の弾痕を頼りに撃てちゃいましたが、新聞紙の場合は前の選手の弾痕が判別できなくて良かったですね。 さすがモウリ名人!しっかり研究してます!!

このステージも足踏み式STOPスイッチですが、ここでも踏み忘れる選手が。。。

STAGE6

STAGE4と同様に、シューティングBOXの枠に沿って並べられた青いターゲットを撃ち倒しながら奥のシューティングBOXまで進んで行き、最後に白いSTOPターゲットを撃ってゲームセット。

TARGET-1新宿店の広さを活かしたロングコースです。 途中で弾切れになってサイドアームに持ち替える選手も。。。 私もVP70のスペアマガジンが1本しか無かったのでG18Cに持ち替える羽目に! 帰宅してすぐヤフオクでスペアマガジンを買いました(^^;


STAGE7
上下に並んだ青いターゲットを全て撃ち倒してから、中央の四角いSTOPターゲットを撃ちます。

下の段のターゲットを撃つのにしゃがむ必要は無いのですが、ロマン要素の強いマッチですからウケを狙いに走る選手が多数!



STAGE8

縦1列に並んだ青いターゲットとボーリングピンを制限時間内に撃ち倒します。 撃ち順は自由です。 

フルオートやバーストショットの爽快感を味わって全競技終了となりました(^^)


今回はワタナベ親子が桁違いの成績で両部門の優勝を勝ち取りました。
ストック無し部門優勝:ワタナベ ヨシヒロ選手
ストック有り部門優勝:ワタナベ テツト選手



主催のモウリ名人、参加された皆さん、お疲れ様でした&有難うございました(^^)
いや〜楽しかったですね〜 何しろタニオコバVP70をまともに撃ったのは今回が初めてです。 鉄砲は撃ってナンボです。 長らく押入れで眠っていたVP70に活躍の場を与えて頂いて大感謝です(^O^)/




The Five Rounds Organization presents
Six Rounds 2017

日時:2017年9月18日(月・祝) 10時〜14時 
会場:シューティングレンジ TARGET1 新宿店
      東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
エントリーフィー:5000円 当日エントリーにて受付
問い合わせ meijin2000@outlook.jp 
ディフェンス用ハンドガンとして、最適な選択肢といえる6連発のリボルバー。 その有用性を実践の中で検証する企画 Six Rounds  限られた弾数に自由なガンと自由な装備。6発の弾丸をどう使うのかは貴方次第。 6発で片付けろ!
アサルトコース、フォーリングプレート、ベーシックステージ等に加え、通常のマッチでは行われないようなシチュエーションを組み合わせたアクションシューティングです。 総合タイムにより順位を決定します。
レギュレーション及びペナルティ規定
・ 使用できるガン:6連発リボルバー。 ダブルアクション、シングルアクションは問わず。
・クラス:銃身長5インチ以上のロングバレルクラスと、5インチ未満のショートバレルクラス。
・S&W M500のシリンダー内マガジンを使用しての6発装弾、7・8連発のガンに6発のみ装弾しての使用は可。Jフレームなどの小型リボルバーは不可。
同クラスなら複数のガンをステージ毎に使い分けるのは可。
・すべてのコースにおいて使用できる弾数は6発までであり、リロードは行わない。
・ オプティカルサイト、レーザーなどの使用は禁止。
・使用できるホルスターはガンを安全に保持できるもので、レースホルスター、ウェスタンリグ、ヒップホルスター、アンクルホルスター、ショルダーホルスター、ファニーパック(タクレット)など。
マズルがオープンになったホリゾンタルショルダーは禁止。マズルが閉じられているアップサイドダウン、マズルがストレートに下を向くものは可。
 複数のホルスターをステージ毎に使い分けるのも可。
・2丁のガンを同時に携帯するのは可。ただし、そのステージで使用できるのはどちらか1丁のみ。
・ 弾は待機中にロードしてホルスターに収めてスタンバイ。 
・ ステージ終了後はスウィングアウトしてレンジセーフとする。
・ タナカ・ペガサスシステムで初弾が安定しない場合、1・2発余分に装弾しスタート前に撃ってガス圧の安定を図るのは許可します。
・ ショルダーホルスター、クロスドロウホルスター、ファニーパックを使用する場合は、ホルスター装着側をダウンレンジに向けて、マズル方向に気を付けてドロウすること。
・ターゲットはATPFの公式ペーパーターゲットに、フォーリングプレート、メタルターゲットその他を使用します。
・ 安全面:ディスチャージ、ガンドロップはそのステージをDNFとし、最大タイム(30秒)でスコアリングする。
・ マズルコントロール:基本的に180度ならびに90度ルールとする(コースデザイン上の例外あり)。
・ ペーパーターゲットのBゾーンへの着弾は0.5秒、Cゾーンへの着弾は1秒のペナルティとし、ミスショットは2秒。プレート、スティールターゲットのミスは1秒のペナルティ。
・ ターゲットにガン及び身体の一部が接触した場合3秒のペナルティとする。


Compact Carry Competition  C3
コンパクト/サブコンパクトピストルによるセルフディフェンスを想定したシューティングマッチです。 ペーパーターゲット、ノックダウンプレートなどを使用。 トータルタイムにて順位を決めます
日時:2017年9月24日(日) 10時〜14時 
会場:シューティングレンジ TARGET1 新宿店
      東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
エントリーフィー:5000円 当日エントリーにて受付
問い合わせ meijin2000@outlook.jp 
レギュレーション
ガン :フルサイズオートに対し、スライド・バレル長(4インチ未満)、フレーム共にチョップダウンされたサイズのハンドガン。 自作、ショップカスタムの使用は可。  カスタムの制限は特にありません。 内寸約200 ×100×30サイズの引き出しボックスに入ること。
・オフィサーズ、デトニクス、G19・G26、P228・P229、USPコンパクト、ショーティ40など
・9ミリショートクラスの中型オート
P230、PPK/S、M84など
スライドオンのミニダットは使用可。  ファイバー入りフロント・リアサイトは使用可。 コンペンセイターやハイブリッドポートなどは可。 スライド前面より飛び出したスレッテッドバレルは可。
・スペアマガジン1本以上必須 
装弾数は実銃に準拠(マガジンキャパシティ+ワンオンチェンバー)とします。  最初にコンパクト用マガジンを使っていれば、スペアマガジンはフルサイズを使用できます。  フルサイズより長いロングマガジンは不可 特に多弾数が有になるようなコースではありません。 2回以上リロードするコースは設定しませんが、弾・ガス切れに備えて余分に持つのは構いません。
ホルスター
・タクティカル系ヒップ、ベルトスライド、インサイドウェストバンド、ファニーパックなど。 ファニーパック使用の際は銃口の向きやスイープに注意を払うこと。  マガジンポーチを使わずスペアマガジンをポケットにしまうのは可。 コース毎にガン及びホルスターを変更しても構いません。 待機中はガンをロードしたメイクレディ状態でスタンバイとします。 準備はセイフティゾーンにて行ってください。 ステージは概ねファイブラウンズと同程度の規模です。


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com









    



ターゲットワンは、エアガン初心者を対象にしたイベントから、ベテランをも唸らせるマッチまで幅広く網羅! いつでも楽しいイベントをやっていて、このスペースでは書き切れません!公式HPをご覧ください!! 公式HPはコチラ

フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でも リミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイトとリミティッド、アンリミティッドの練習ができます。 更に、2017年9月からは初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/
 
  






同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
第6回 OLD STEEL
6ラウンズその2
6ラウンズその1
明日は九州スチール!
サバゲフィールド発祥の初心者向けスチールチャレンジ
初心者向スチールチャレンジ
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 第6回 OLD STEEL (2017-10-22 20:01)
 6ラウンズその2 (2017-10-13 20:01)
 6ラウンズその1 (2017-10-11 10:03)
 明日は九州スチール! (2017-10-07 17:37)
 サバゲフィールド発祥の初心者向けスチールチャレンジ (2017-10-04 21:01)
 初心者向スチールチャレンジ (2017-10-02 00:12)

Posted by ドクターあみーご at 20:01 │エアガンシューティング