2009年09月24日

出店します!

 秋も深まって参りました。 スポーツの秋ですね。 メタボな私もお腹の脂肪を振るわせながらジャパン・スティール・チャレンジの練習にいそしんでおります。
 仕事柄、毎年のそ年の旬な新製品で出場しているのですが、今年はコレ ↓ グロック・アキュコンプシステムB です。
 でもちょっと細工をしてあります。 グロック・アキュコンプシステムは本来G17用なのですが、この銃はG26をベースにしており、2001年に発売した(現在は絶版です)アサルトフレームキットを使う事でアキュコンプシステムの使用を可能にしているのです。 G26がベースなので、スライドストップの機能を活かしながらショートスライド&ショートストローク化を実現しています。 デトニクス+ハイキャパと同じような発想ですね。 しかもエルゴノミクスデザインでビーバーテールまで付いているグリップはとても握り易くバドグリップしにくいのです。 ダットサイトは今年のUSスチールチャレンジで使用した物を持ち帰って付けました。
 しかし、グロックは、いちいちサムセフティーを操作しなくても良いので楽チンですね〜(^^)
 

 さて、その ジャパン・スティール・チャレンジですが、今年は会場にお店を出します!
 例によって激安B級品や、イベント会場限定商品をてんこ盛り! もしかするとサプライズもあるかもです(^^) そうそう、G26用アサルトフレームキットも少数ですが特価販売致します。 絶版品ですので品切れの際はご容赦ください。(グロック・アキュコンプとの併用には加工が必要です) 普段お店に並ばないようなコアなアイテムをご用意して、皆さんのご来場をお待ちしております。

  それから、月刊GUNの取材もあります。

 ちなみに、当社以外にもお店や個人の出展があります。 場所柄シューティング系のアイテムが多く、特に個人出店ではベテランシューターの方々が自身の経験に基づいたカスタムパーツを商品を展開していたりします。 ものすごく効果が高いけれどもマニアック過ぎてウチでは商品化出来ないようなアイテムの数々。 これらはジャパン・スティール・チャレンジの会場以外では手に入りません。 エントリーは既に終了していますが見学は無料ですので興味のある方は是非お越し下さい。 但し、会場内はシューティンググラス(又はメガネ)の使用が義務づけられています。 持っていなければ入場出来ませんので必ずご用意下さい! 「持って来るの忘れた」なんて言って主催者の方々を困らせないで下さいね(^^)
 
ジャパン・スティール・チャレンジについて詳しくは http://www.steelchallenge.net/index.aspx

参考までに、去年の出店者(社)の皆さんです ↓
 APS & プレート競技練習会 
主催:フリーダム・アート
日時:9月27日(日) 10:00より
場所:フォアフロント・シューティングレンジ(群馬県高崎市)
参加費:¥1500
内容:シューティングレンジ1Fではジャパ
   ン・スティール・チャレンジの練習
   会、2FではAPSカップの練習会を行
   います。
問合せ:フォアフロント 
    TEL 027-450-7380
    http://www2.ocn.ne.jp/%7Ef-front/


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com






同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
ビックイベント3連荘!
PPS結果発表!
第6回 OLD STEEL
6ラウンズその2
6ラウンズその1
明日は九州スチール!
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 ビックイベント3連荘! (2017-11-10 10:00)
 PPS結果発表! (2017-11-05 15:54)
 第6回 OLD STEEL (2017-10-22 20:01)
 6ラウンズその2 (2017-10-13 20:01)
 6ラウンズその1 (2017-10-11 10:03)
 明日は九州スチール! (2017-10-07 17:37)

Posted by ドクターあみーご at 21:24 │エアガンシューティング