2009年09月01日

USスチール参戦記5

 練習を終えた我々は、私のグロックカスタムを改良する為の工具と材料を調達する為にホームデポに立ち寄った後、アジアン テイスティーなるお店で夕食を頂く事に成った。 私は、今年こそはアメリカの怪しい寿司屋に行きたいと思っていたのだが、郊外には寿司屋は無く半ば諦めていた。 ところが、このアジアンテイスティのメニューは中華とハワイアンと寿司なのだ。 大喜びで寿司を注文するドクターあみーごなのであった。

 お寿司は4種類有って、私はレインボーロール(皿の左)を、Hさんはスパイダーロール(皿の右)を注文したのだが、トヨタロールが気になってしょうがない。 食べてみて物足りなかったら追加しようと思ったのだが、満腹の為、次回の課題となった。 (後に他のお店でも寿司に遭遇するのだが、なぜか巻寿司ばかり。 やっぱり握りは難しいのだろうか・・・) ちなみにAさんはハワイアンだった。
 Hさんとシェアしてレインボーロールとスパイダーロールの両方を味わったのだが、大変美味! コレが寿司かと言われれば?だが、美味しいのだから文句は無い。 しかし、お味噌汁は最低だった。 しょっぱくて酸っぱくて、なんだか出汁を使わず味噌だけをお湯に溶いて、具のワカメは酢の物のワカメを入れているんじゃないかと思いたく成るような味だった。 巻寿司は「美味い、旨い」とたいらげたのに、味噌汁は3人して殆ど手をつけずに店を出た。
 

 モーテルに戻ると、さっそく銃の掃除と改良に取り掛かる。 ホームデポで仕入れた工具と材料で「ゴリゴリ・ガリガリ」。 格闘する事30分。 無事、私のグロックカスタムの改良は成功した(^^) 
 その後、皆の銃をまとめてお掃除。 マッチ用のカスタムガンを分解するチャンスなど滅多に無い。 中身を舐める様に観察しながらお掃除を楽しんだのであった。

 






















 これで、ばっちり!準備OK!!
後はグロックカスタムのゼロインをし直すだけだ (^^)/


つづく

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com







USスチールチャレンジ5
USスチールチャレンジ4
USスチールチャレンジ3
USスチールチャレンジ2
USスチールチャレンジ1
悲願達成!
 USスチールチャレンジ5 (2011-12-31 08:07)
 USスチールチャレンジ4 (2011-12-30 20:07)
 USスチールチャレンジ3 (2011-12-29 20:07)
 USスチールチャレンジ2 (2011-12-28 20:06)
 USスチールチャレンジ1 (2011-12-27 20:04)
 悲願達成! (2011-08-27 22:54)