2016年12月21日

ブースカチャレンジ!


2016年12月18日に埼玉県のフォレッジグリーンときがわに於いて
第1回ブースカチャレンジが開催されました。
「いつも心にタクティカル!」 月刊アームズマガジンでお馴染みの毛野ブースカ師匠がJTSAの新マッチ「リミティッド」のステージをアレンジして、タクティカルなアクションステージに仕上げました(^O^)/ 



「いつ、いかなる状況でも正確で素早い射撃をする」これがタクティカルシューティングの真髄です。 あらかじめ発表されているステージを繰り返し練習して技術を高めてゆくのがスチールチャレンジですが、当日発表されたステージを、それまでに培ってきたテクニックを駆使し、柔軟な発想と適応力で攻略するのがタクティカルシューティングの醍醐味です。 よって、この日も各ステージは当日現場合わせで作って行きます。 出来上がるまでは、どんなステージなるかブースカ師匠本人にも解りません(^^) 


 白虎・改
リミティッドのステージの中で最も特徴的な”前進”ステージである白虎にはバリケイドを追加! シューティングBOX Aのバリケイドは体を大きく振って左右から撃ち、前進した後、シューティングBOX Bのバリケイドはしゃがんで窓から撃ちます。 かなり運動量が増えました(^^;







 

バリケイドシューティングはタクティカルの基本です(^^)
 
 
 玄武・改
JSCの5toGOに似たシンプルな玄武には人質(ダンボール)を追加! 左端の大きな的はハードカバーで半分以上隠れています。 更に椅子に座りテーブルに両手をつけた状態からスタートです。 タクティカル系マッチでは、椅子に座ってスタートするのはよくある事ですが、スチールチャレンジ系のステージと組み合わせると新鮮ですね(^^)
ちなみに、人質に当てるとペナルティーが課せられます。





椅子に座っての射撃は、立って撃つより安定した射撃ができます。 ハードカバーや人質ターゲットに隠れて的が小さくなってしまってますが、落ち着いて撃てば当たります(^^)



つづく


カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/


毎月開催しておりますフォレッジグリーンときがわのJANPS練習会ですが、12月はお休みを頂きまして、2017年1月15日(日)に開催いたします。 今まではムーヴィンターゲットを中心にフリー練習を行っていましたが、2017年からは開始時間を11時からとし、最初に練習試合を行ってからフリー練習に移る方式にしたいと思います。 参加費は今まで通りフォレジグリーンの施設使用料¥3000で遊び放題です。
お問い合わせは:フリーダムアート arara@gun-freedom-art.com 
        又はフォレッジグリーンときがわ TEL 0493-81-7244

 


2016年12月23日(金祝)開催! 詳しくはコチラ



2016年12月23日(金祝)開催! 詳しくはコチラ



2016年12月24日(土)開催! 詳しくはコチラ








同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
シューティングマッチ色々
マシンガンマッチ!
サバゲフィールド発のシューティングマッチ
次はリミティッドだ!
JANPS練習会とか色々
面白シューティングイベント
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 シューティングマッチ色々 (2017-09-22 22:30)
 マシンガンマッチ! (2017-09-17 20:01)
 サバゲフィールド発のシューティングマッチ (2017-09-01 18:02)
 次はリミティッドだ! (2017-08-29 10:02)
 JANPS練習会とか色々 (2017-08-27 10:01)
 面白シューティングイベント (2017-08-18 10:01)

Posted by ドクターあみーご at 21:25 │エアガンシューティング