2009年07月22日

新製品の全貌が明らかに!

ジャパン・スティール・チャレンジ のエントリー受付が8月1日から始まりますね。
http://www.steelchallenge.net/index.aspx

シューティングマッチで使用される銃と言うと東京マルイやWAのハイキャパシリーズが圧倒的ですが、実はグロックの方が有利だってご存知でしたか? 実銃の場合は独特なトリガーアクションに慣れが必要な為、コンペセイターやダットサイトの使用が許されるオープン部門では今一普及していないグロックですが、エアガンの場合はハンマー内蔵のシングルアクションですからトリガータッチは悪く有りません。 しかも、安全装置に関しては実銃同様トリガーセフティーだけでOKですから、ドロウしながらセフティーをOFFにしなくてはならないハイキャパシリーズよりも初弾を速く撃てます。 また、ボックス移動の際もいちいちサムセフティーを操作しなくて良いので、移動後にセフティーをOFFにしそこなうようなミスはメカニズム上起こりません。 更に、JANPSやIDPAのように銃を右手から左手に持ち替えるような状況があるマッチでは、サムセフティーの操作が要らない分、速く撃てますし、セフティーの操作に気を取られてバドグリップする危険も有りません。 
と、言う事で私は今年のジャパン・スティール・チャレンジをグロックで闘います(^^)/

グロック アキュコンプ B


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com







同じカテゴリー(新製品情報)の記事画像
好評発売中!
G17レースガンH
グロック用の新製品!
新発売!
タクティカルセット
ハイキャパEにマイクロプロサイト
同じカテゴリー(新製品情報)の記事
 好評発売中! (2018-05-11 20:56)
 G17レースガンH (2018-05-01 19:43)
 グロック用の新製品! (2018-04-17 20:07)
 新発売! (2018-03-28 20:01)
 タクティカルセット (2018-03-13 20:02)
 ハイキャパEにマイクロプロサイト (2018-03-12 14:46)

Posted by ドクターあみーご at 20:04 │新製品情報