2016年06月02日

アンリミティッド2016


 年々盛り上がりを増しているエアガンシューティングですが、5枚の鉄板ターゲットをいかに速く撃ち終えるかを競うスチールチャレンジ系の競技が人気です。 

 シューティングBOXと呼ばれる射撃位置から5枚の鉄板ターゲットを撃つのですが、タイム計測の為のSTOPターゲット(アンリミティッドでは黄色く塗られている)を最後に撃つ以外、撃ち順は自由。 弾数制限もありません。 原則として5回計測して悪いタイム1個を省いた4回分の合計がステージタイムとなり、全ステージの合計が試合の成績になります。 シンプルで奥が深く老若男女、誰でも楽しめます。(アンリミティッドは保護者同伴なら未成年者も参加できます)


 スチールチャレンジ系の中でも最も規模が大きいのはJTSA(一般社団法人 日本トイガン射撃協会)が主催しているアンリミティッドです。 今年は5月28日、29日の二日に渡って開催されましたが、参加者は181名と昨年を大きく上回る盛り上がり様でした。


 スチールチャレンジ系の競技は他にも色々ありますが、それらは海外の実銃マッチをエアガンで再現する事に拘っています。 しかし、アンリミティッドはエアガンシューティングの普及啓蒙に重点を置いていて、できるだけ沢山の人達が参加できるように様々な工夫をしています。 5種類のステージ全てが4m×5mの広さに収まるようコンパクトに設計されていて、練習場所の確保を容易にしています。
 

 
 ターゲットにはセンサーとLEDが仕込まれていてBB弾が当たると光ります。 当たったかどうかの判定が容易で審判員の負担を軽減するだけでなくギャラリーの目を楽しませてくれます。


 アンリミティッドには5つの部門があり色々な銃や射撃スタイルで参加できます。 競技である以上、好成績を叩き出すトップシューターは尊敬を集めますが、敢えて競技には不向きな銃を使い拘りのシューティングスタイルでカッコ良くキメる選手にも喝采を送る文化があります。

※色々な銃が使えますが安全管理は徹底しています。 シューティングマッチでは、かつての業界自主基準値である0.8J(8mmBB弾は1.37J)をパワーの上限としており、試合ではASGK簡易弾速器を使用して参加者全ての銃をチェックしています。


 ところで、成績はリアルタイムで集計され、スクリーンに映し出されます。 なので、試合の行方は一目瞭然ですし、ライバルのタイムをチェックしながら作戦を立てる事もできます。



 アンリミティッドには色々な選手が参加していますが、今回はアームズマガジンガンプロフェッショナルズのライターさん達も参戦! 参戦記が掲載されるそうですから皆さん買ってくださいね!


 Youtubeでお馴染みのT.K.ヒーローさんも参戦! ガンプレイやファストドロウだけでなくアンリミティッドもお見事な腕前でした。
 

さて、気になる成績ですが、
総合優勝:サメシマ カズキ選手 ライフル 44.10秒
総合準優勝:ヤスダ ミツキ選手 オープン、ジュニア 46.03秒
総合第3位:ナリタ カズヒト選手 オープン 47.91秒


オープン部門
第1位:ヤスダ ミツキ選手 46.03秒
第2位:ナリタ カズヒト選手 47.91秒
第3位:ナカザワ シュウジ選手 48.64秒

スタンダード部門
第1位:スギサワ アキラ選手 48.64秒
第2位:フルウチ ヒロトモ選手 51.55秒
第3位:イマムラ ユウジ選手 53.40秒

リボルバー部門
第1位:バン ユウジロウ選手 57.80秒 
第2位:オオモリ ミキオ選手 59.82秒
第3位:taku選手 62.94秒

ライフル部門
第1位:サメシマ カズキ選手 44.10秒
第2位:ヨコミゾ ユウキ選手 49.47秒
第3位:オノデラ ケンゴ選手 52.72秒

カウボーイ部門
第1位:モヨシ マサミツ選手 68.06秒
第2位:ジェス コバヤシ選手 73.71秒
第3位:オオザワ ケンタ選手 76.87秒
 
ヤングガン部門
第1位:フジタ シロウ選手 50.21秒
第2位:ナカハラ マイケル選手 51.49秒
第3位:フルウチ ヒロトモ選手 51.55秒
 
レディース部門
第1位:オダ エミ選手 63.41秒
第2位:モモセ キョウコ選手 66.14秒
第3位:ワタナベ アヤナ選手 66.30秒

ジュニア部門
第1位:ヤスダ ミツキ選手 46.03秒
第2位:ナカハラ ケイン選手 53.86秒
第3位:ヤグチ ノブヒロ選手 56.95秒

シニア部門
第1位:ナカザワ シュウジ選手 48.64秒
第2位:イシジマ ツネハル選手 49.35秒
第3位:ローガン サキモト選手 50.29秒

入賞された皆さんおめでとうございます(^O^)/ 詳しいリザルトはコチラ。





 参加された皆さん、運営スタッフの皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/
 




 







同じカテゴリー(アンリミテッド)の記事画像
プレマッチ表彰
あんリミ2017その6
アンリミ2017その5
アンリミ2017その4
アンリミ2017その3
アンリミ2017その2
同じカテゴリー(アンリミテッド)の記事
 プレマッチ表彰 (2017-06-07 21:01)
 あんリミ2017その6 (2017-06-06 21:01)
 アンリミ2017その5 (2017-06-05 21:01)
 アンリミ2017その4 (2017-06-04 21:01)
 アンリミ2017その3 (2017-06-03 21:01)
 アンリミ2017その2 (2017-06-02 21:01)

Posted by ドクターあみーご at 00:00 │アンリミテッド