2016年01月14日

募集中!


 年々盛り上がりを増すシューティングマッチですが、国内で最も人気があるのは、5枚の鉄板ターゲットを如何に速く撃ち終えるかを競うスチールチャレンジ系のマッチです。 最もメジャーなのは毎年東京で開催される「ジャパンスティールチャレンジ(JSC)」です。 また、九州でも毎年夏に「鉄板早撃ち!九州スチール」が開催されています。 更に昨年は「SSC四国スチールチャレンジ」も始まりましたし、今年は「北海道スチール」も始まるようです。 これらのマッチはUSスティールチャレンジ(World Speed Shooting Championship) を日本の銃刀法に合わせてエアガン用にアレンジしたものです。
 一方、同じスチールチャレンジ系のマッチでも、初心者でも参加し易いお祭り的な要素が強いものも有ります。 
 それが アンリミテッド です。







 さて、今年もアンリミティッドの公式記録会が開催されますが、JTSAでは開催地を募集中です! 今年は本大会とは別に表彰されるプレマッチも有りますから、本大会に出られない選手もアンリミティッドを楽しめます。 全国で開催されれば楽しいですよね(^^) みんなで盛り上げていきましょう(^0^)/

公式記録会募集のお知らせ
アンリミティッド公式記録会やプレマッチを開いていただける開催地を募集しております。各地で練習されている方の連携を強めて、アンリミティッド本大会の優先エントリー選考、アンリミティッド競技の普及を図ります。
☆募集必要条項
①JTSA会員登録されている方が2名以上
②JTSA公式RO取得済みの方が1名以上 (公式RO資格の取得方法はお問い合わせ下さい)
③安全にアンリミティッドのコースを設置できる会場があること(1ステージごとの組み換えOKです)
④アンリミティッドの設置設備が用意できること(タイマーは指定ありませんが、ブザー音でスタートしストッププレートヒット音にて計測できること。本大会はLED点滅システムを採用してますが金属のプレートのみで可能です)
⑤記録会のスケジュールに合わせて開催、データの送信ができること
お申し込みの詳細は、会員登録後会員用お知らせをご覧ください。
 
詳しくはコチラをご覧下さい!
お問合せ:info@jtsa-shooting.org



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/









同じカテゴリー(アンリミテッド)の記事画像
会報と賞状が届きました!
アンリミティッド2018の10
アンリミティッド2018の9
アンリミティッド2018の8
アンリミティッド2018の7
アンリミティッド2018の6
同じカテゴリー(アンリミテッド)の記事
 会報と賞状が届きました! (2018-07-05 22:58)
 アンリミティッド2018の10 (2018-06-27 22:05)
 アンリミティッド2018の9 (2018-06-26 20:50)
 アンリミティッド2018の8 (2018-06-25 20:13)
 アンリミティッド2018の7 (2018-06-21 21:32)
 アンリミティッド2018の6 (2018-06-20 20:03)

Posted by ドクターあみーご at 21:03 │アンリミテッド