2015年09月14日

ときがわでファストドロウ


 昨日は フォレッジグリーンときがわファストドロウ練習会 が開催されました。




 ファストドロウは世界一競技時間が短いスポーツと言われています。 ↑ランプの点灯を合図にガンベルトから銃を抜き、モデルガンのSAAで風船を割るのが最もスタンダードな「スタンディング・ブランク」です。
 上級者は0.2秒台で撃ちます。 しっかり見ていないと、まばたきしている間に終わってしまいます(^^;
 

↑ランプの点灯を合図にガンベルトから銃を抜き、モデルガンのSAAで2個の風船を連続して割るのが「ダブル・ブランクス」です。 上級者は0.4秒台を出すのだとか。 このレベルに成ると2発分の銃声が1発に聞こえるらしいです(^^;



↑ランプの点灯を合図にガンベルトから銃を抜き、ガスガンのSAAで等身大のターゲットを撃つのが「スタンディング・ワックス」です。 これだけ大きなターゲットなら簡単に当るだろうと思ったら大間違い! サイトを使わずに腰だめで当てるのは充分に練習を積まないと難しいのです。 私は1発も当てられませんでした(^^;

 私も久しぶりにファストドロウを体験しましたが、楽しかったですよ〜(^^) 次回の開催は未定ですが、次回も参加したいですね〜(^0^)/
 
ファストドロウ定例会のスケジュールはコチラ


 ところで、きたる 2015年10月11日(日)〜12日(月祝)2015 オールジャパン ファストドロウ選手権 in 東京 が開催されます。 見学も出来ますので興味の有る方は是非お越し下さい!

詳しくはコチラ



 さて、当日は1階レンジで JSCの練習が行なわれていたのですが、せっかくなので SAA で挑戦!

←月刊ガンプロフェッショナルでお馴染みのトルネード吉田さんは JSCに出場するので、しっかり練習していました。 新しい JSC のルールでは SAA で参加するのは極めて難しいので、M1911で参戦! 
 とはいえ、ホルスターはウェスタンスタイルなんです。 さすが拘ってますね〜(^^)

 
 
 


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/

















同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
6ラウンズその2
6ラウンズその1
明日は九州スチール!
サバゲフィールド発祥の初心者向けスチールチャレンジ
初心者向スチールチャレンジ
シューティングマッチ色々
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 6ラウンズその2 (2017-10-13 20:01)
 6ラウンズその1 (2017-10-11 10:03)
 明日は九州スチール! (2017-10-07 17:37)
 サバゲフィールド発祥の初心者向けスチールチャレンジ (2017-10-04 21:01)
 初心者向スチールチャレンジ (2017-10-02 00:12)
 シューティングマッチ色々 (2017-09-22 22:30)