2015年09月04日

ATPF

 シューティングマッチには色々な種類がありますが「これからシューティングマッチをはじめたい」というシューティング初心者にお勧めなのが ATPF です。 何故お勧めなのか?というと理由は2つ有ります。

① 色々な部門があって、一部の例外を除いて殆どのエアガンが使用出来ます。 また、ホルスターが無くても参加出来る部門もあるので、新たに道具を買い揃えなくても始められます。
詳しくはコチラ

② 参加者それぞれが個々の目標を達成する為に集まっています。 「部門トップを取りたい」「日本一に成りたい」という人も居れば「好きな銃をカッコ良く使いこなしたい」「新しく買った銃で遊んでみたい」「サバゲの練習に」という人も少なくありません。 多様な価値観をお互いに尊重し合い同好の士として楽しい時間を共有する事が目的ですので、「初心者だから。。。」とか「上手じゃないから。。。」なんて事は関係ありません。 
詳しくはコチラ


ATPF は現在、全国8カ所の会場で定期的に開催されていますが、中には初心者の為に定例会とは別に練習会を設けている会場も有ります。

 KT2 は埼玉県日高町のインドアサバイバルゲームフィールド ZEEK さんの1階フィールドをお借りして活動しています。 原則として第1土曜日にシューティング基礎技術練習会を、第2日曜日に定例会を開催しています。 詳しくは ZEEK さんの予約情報をご覧ください。 

 まずは受付と弾速チェックを済ませて、コース説明からスタートです。 全くの初心者にはエアガンの安全な取扱いの方法やシューティングマッチの基礎知識、そしてATPFのルール説明などの初心者講習が行なわれます。

ATPF は、しっかり狙って確実に当てる基本技術を鍛錬する ステージ1 と、時には移動しながら、時にはバリケードに隠れながら、いろいろな射撃姿勢で撃つ応用射撃のステージ2、3で構成されています。

STAGE1

 5枚の鉄板ターゲットを如何に早く撃ち終えるかを競います。 3回計測を行いますが使えるのは17発。 ターゲットは5枚ですから3回の計測で2発以上外すとペナルティータイムが加算されます。 殆どミスできないというプレッシャーから、スチールチャレンジのようなスピードでは撃てません(^^;) ターゲットの配置は毎月同じですが、タイマーを止める為に最後に撃つSTOPターゲットの位置が月ごとに変わります。
 しっかり狙って当てるという射撃の基礎を試されるステージです。 ゆっくり撃てば難しくはないんですが、欲を出すとたちまち外してしまうんですよね〜(^^;) 
※ ステージ1について詳しくはコチラ 

STAGE2

ステージ2 ステージ3 ↑練習会ではAゾーンサイズの的を使います。
 ペーパーターゲットとSTOPプレート(最後に撃つ四角い鉄板ターゲット)で構成されています。 (今回は使用しませんでしたが直径12.5cmのプレートも有ります)
ペーパーターゲットには2発以上の弾痕を残さなくては成りません。 2発撃って2発とも当たればそれ以上撃つ必要は有りませんが、外した場合は当たるまで撃ち込んでも構いません。 Aゾーンに当たればタイムの加算は無し。 Bゾーンに当たった場合は+0.5秒、Cゾーンなら+1.5秒加算されます。 
 ターゲットの一部を黒く塗られた物があります。 ハードカバーつまり、物陰に隠れているという設定ですので黒く塗りつぶしている部分は当たってもペナルティにはなりませんが、採点の対象にもなりません。 バッテンのしてある(もしくは裏側の白い方を向いている)ターゲットに弾痕が認められた場合は3秒のペナルティが加算されます。
 STOPターゲットを最後に撃つ事と、シューティングBOX(四角く囲ったエリア)1カ所あたり最低1枚のターゲットを撃たなくてはならないという条件以外は基本的に自由に撃てるので、どこからどんな順番で撃つかは人それぞれです。 自分に合った攻略法を考えるのが楽しいんですよね〜(^^) それに、撃っては走り、走っては撃つ、動きの有るシューティングマッチは爽快感が有ってストレス解消にはもってこいです! 
※ ステージ2、3について詳しくはコチラ 




明日はKT2シューティング基礎技術練習会です!
2015年9月5日(日) 10:00〜14:00 
参加費¥2000です。 
シューティングに興味の有る方はお気軽にご参加ください(^^)/




↑お世話になっている ZEEK の篠藤さんです。 サバゲのスペシャリストです(^^)
 ATPF KT2 が開催されているインドアサバイバルゲームフィールド ZEEK さんではBB弾やガスなどの消耗品はもちろん、銃本体や付属品の販売も行なっています。

 セフティーエリアは清潔で広々(^^)

  フィールドは3階建てで、1階は壁際に沢山の小部屋が有り、中央付近はバリケードが有ります。 また、バリケイドとして車両も置いてあって雰囲気を盛り上げます(^^)

 2階は迷路の様に成っています。 2階のフロアに足場を使って3階が作られているので、3階との交戦もできます。

 3階はキャットウォークの様に成っていて、ところどころ2階への撃ち下しが出来る場所が有ります。 3階は足場で組んであるので移動すると、ミシミシと結構音がするので、隠密行動は難しそうです(^^; 2階と3階が交戦出来る事で、戦いは立体的に成り、野外ゲームでは味わえない面白いゲームが出来そうです。 また、迷路のような場所も多いのでタクティカルトレーニングの腕の見せ所かと。 ハンドガンだけでも充分楽しめそうなフィールドです(^^)



ATPF は全国8会場で同じマッチを開催し、全国集計を出しています。 いわゆるポスタルマッチというやつです。 1会場あたりの参加者数は十数人程度ですが、全体としては100エントリーを超える規模と成ります。 自分の成績が全国ではどの程度のレベルなのかを知る事が出来ます。 埼玉以外でも各地で開催されていますので、興味の有る方は最寄りの支部にご連絡ください。
※日時、会場、参加費:会場によって異なります。 基本的に下記の通りですが日程が変更されている場合がありますので各会場へご確認ください。
KH1(北海道旭川市 毎月第2土曜開催)、KT1(埼玉県川口市 毎月第3日曜開催)、KT2(埼玉県日高市 毎月第2日曜開催)、KT3(埼玉県越生町 毎月第3日曜開催)、KT4(神奈川県横浜市 毎月第1日曜開催)、CB1(岐阜県瑞穂市 毎月第2日曜開催)、KS1(兵庫県尼崎市 毎月第2日曜開催)、QS1(佐賀県小城市 毎月第1日曜開催)、QS2(福岡県東区 毎月第2日曜開催)



競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/
















同じカテゴリー(ATPF)の記事画像
ATPF KT2!
ATPF KT2
アクションシューティングはいかが?
ATPF KT2
JANPSとATPF
ATPF KT2
同じカテゴリー(ATPF)の記事
 ATPF KT2! (2017-10-12 12:03)
 ATPF KT2 (2017-09-03 06:02)
 アクションシューティングはいかが? (2017-07-13 12:02)
 ATPF KT2 (2017-06-13 21:01)
 JANPSとATPF (2017-05-07 21:03)
 ATPF KT2 (2017-04-11 21:20)

Posted by ドクターあみーご at 21:21 │ATPF