2009年03月20日

スチール練習3

USスチールチャレンジにはグロックG17を使う事に決めたのですが、実を言うと私はグロックという銃が好きでは有りませんでした。 モデルガン世代なもので、実用性よりも見た目のカッコ良さを重視してしまいます。 私が一番好きなハンドガンはワルサーP38です。 これぞ機能美の極みだと思っています。 グロックの場合、どこからどう見ても美しいとは思えません。 そんな訳で実銃のグロックを撃った事は何度か有ったのですが、どうも印象が薄くてどんなだったか思い出せません。 今年は東京マルイのグロックG17用パーツを展開する予定なのですが、新製品を開発するにしてもイマイチ力が入りませんでした。 そこで、この機会に思い切ってG17を手に入れてじっくり付き合ってみようと思ったのです。 しかし、実銃のグロックが優秀な銃であることは知っていましたが、同時にM1911系の銃になれているシューターにはグロックのトリガーは独特で違和感が有るという事も知っていました。 更に、最近は老眼が出てきていてオープンサイトで狙うのは厳しい状況です。 USスチールチャレンジに箱出しのグロックで参戦するのは無謀と言うもの。 そこで、グロックワークス社製のカスタムトリガーを装着してトリガータッチを改善し、インスタントにオープンガンが出来上がるSJCコンバーティブル・コンペセイター・マウントを奢ってみる事に。 ダットサイトはミニミルダット系しか付かないようなので、手持ちのミニミルダットを持って行きます。 更にSJCのマグウェルとスライドラッガーまで注文してしまいました (^^:)
カスタムパーツを買い込んで、銃に組み込む楽しみは、実銃でもエアガンでも同じです。

つづく

 
http://www.glockwarehouse.com/product_p/zt-ful-drp-lg.htm


http://stores.sjcguns.com/Detail.bok?no=67



http://stores.sjcguns.com/Detail.bok?no=21












http://stores.sjcguns.com/Detail.bok?no=24











エアソフトのシューティング系パーツならフリーダム・アート 
http://www.gun-freedom-art.com






USスチールチャレンジ5
USスチールチャレンジ4
USスチールチャレンジ3
USスチールチャレンジ2
USスチールチャレンジ1
悲願達成!
 USスチールチャレンジ5 (2011-12-31 08:07)
 USスチールチャレンジ4 (2011-12-30 20:07)
 USスチールチャレンジ3 (2011-12-29 20:07)
 USスチールチャレンジ2 (2011-12-28 20:06)
 USスチールチャレンジ1 (2011-12-27 20:04)
 悲願達成! (2011-08-27 22:54)