2013年12月18日

グロックレースガン




 私は最近グロックばかり撃っています。 しかし「そんなにグロックが好きなのか?」と問われれば答えはNOです。 むしろグロックは嫌いな部類です。 グロックのデザインは、なんだか子供の落書きみたいで好きに成れません(グロックファンの皆さんごめんなさい)。 私が一番好きなのは ワルサーP38 です。 私はワルサーP38の造形美に痺れて鉄砲の世界に足を踏み入れました。 しかし、シューティングマッチやサバイバルゲームでワルサーP38を使おうとは思いませんし、実銃で拳銃を1丁だけ持てるとしたらグロックを選びます。 形は好きではありませんが、グロックは道具としては最高です。 なので、私のグロックは殆ど原型をとどめていません(^^;
 

 
 さて、グロックの何が良いかと言えば、シンプルな構造と人間工学的に優れた設計です。 セフティーはトリガーに付いているだけですから、何も考えずにホルスターから抜いてトリガーを引くだけで撃てます。 このトリガーセフティーのせいでトリガーフィーリングは独特で、M1911系のレースガンに慣れている人には扱いにくいかも知れません。 もちろんM1911系の方がトリガーフィーリングは数段優れているのですが、その分を差し引いてもM1911に勝るメリットがグロックには有るのです。

 エアガンのグロックは実銃とは違い、ハンマー内蔵式のシングルアクションです。 M1911系であればコック&ロックで撃たなくては成りませんが、グロックの場合はトリガーセフティーだけでOKです。 ホルスターから銃を抜いてから撃つまでの間にセフティーを解除するという動作が要りません。 グリップセフティーも有りませんから、バドグリップ(グリップを握り損なう事)してもグリップセフティーを解除しきれなくて撃てないなんて事は起きません。 



 グロックはM1911と比べても部品点数が少なく、フレーム側の内部チューニングについて言えば、トリガーストロークの短縮以外チューニングの必要がありません。 どんな銃でも沢山撃てば部品が消耗します。 ハイキャパを使って居た頃はシアーやハンマーのチューニングが必要でしたから、部品が消耗する度にチューニングをしなくては成りませんでした。 しかし、グロックの場合はトリガーストロークを短縮する為に純正トリガーを加工するか社外の金属製アジャスタブルトリガーを組込みますが、トリガー自体が消耗する事はまずありません。 ハンマーやシアー等、消耗する部品は純正無加工なので、単純に交換するだけでOKです。 1度トリガーストロークの短縮をしてしまえばフレーム側のメンテナンスが容易なのです。 スライド側についても樹脂ブリーチはポン組みでOKですし、インナーバレルは純正品をピカールで磨いてチャンバーパッキンをファイアフライの「なまこ」に替えれば充分です。 


 私は、当然ながらアキュコンプを組み込んで使用していますが、ハイキャパの場合はアキュコンプの組込に調整や加工が必要です。 アキュコンプを発売した当初は無加工でポン組み出来ていたのですが(ポン組み出来るように設計しましたので)、東京マルイのハイキャパは発売以来、数々のマイナーチェンジを経て現在に至っており、その度に調整や加工が必要な箇所が増えてゆきました(><)
 しかし、グロックの場合、少なくとも今のところアキュコンプはポン組みできます。

 グロックは、レースガンを作る上でも使う上でも楽なんですね〜(^^) 
 

 
 
 
  只今、渡米のお土産に仕入れてきたイロイロな物をミリブロマーケットに出品中です! どれも極少量の出品ですので早い者勝ちですよ〜(^0^)/

G.P.S.ピストルキャリーケース 2丁用
ハンドガン2丁と、スペアマガジン6本、工具、シューティンググラス、耳栓、クリーニングキットなどが収納できます。 スペアパーツの収納に便利なプラスチック製の小物入れも付属します。 1個のみ。
¥13000(税別)  ご注文はこちら








 
 
 
G.P.S.ピストルキャリーケース 1丁用
ハンドガン1丁と、スペアマガジン3本、シューティンググラス、耳栓などが収納できます。
カモフラピンク:1個のみ。
¥5800(税別)  ご注文はこちら

 
 
 

グロックの看板
直径30cmのアルミ製の看板です。
残り6個
¥2500(税別)   


注文はこちら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
グロック ガンスミス ベンチマット
銃のメンテナンスを行う際、下に敷くゴムマットです。 
サイズは275mm×434mm。 残り2個。
¥3500(税別)          注文はこちら


 
 
 
レミントン ガンクリーニングマット

銃のメンテナンスを行う際、下に敷く裏側ビニール張りのフエルト製マットです。
サイズは300mm×690mm。  1個のみ。
¥1500(税別)        


注文はこちら


 
ウィルソンコンバット 
トップリングレンチ


M1911用のトップリングレンチです。 マルイやWAのM1911系に使用出来ます。 5個のみ。
¥2000(税別) 


注文はこちら
 


 
 
 
  
 
 
 
 
 


ISI キャップ 
カモフラ

¥3000(税別) 
フリーサイズ 残り1個



ご注文はこちら
 
 
 

 
 
 
 
 
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/













 
エアガンシューティング、シューティングマッチ

  

 
 
 






同じカテゴリー(カスタムガン)の記事画像
一品モノのレースガン
レースガン研究3
レースガン研究2
レースガン研究1
カスタムガン製作中その2
カスタムガン製作中その1
同じカテゴリー(カスタムガン)の記事
 一品モノのレースガン (2018-05-21 20:01)
 レースガン研究3 (2018-05-17 20:02)
 レースガン研究2 (2018-05-12 20:02)
 レースガン研究1 (2018-05-09 20:02)
 カスタムガン製作中その2 (2018-04-11 20:03)
 カスタムガン製作中その1 (2018-04-10 20:01)

Posted by ドクターあみーご at 19:02 │カスタムガン