2013年10月20日

JSCリザルト

ジャパンスティールチャレンジ公式HPに
リザルトが発表されました!


 先週開催された第28回 ジャパンスティールチャレンジ の閉会式で、集計時のマシントラブルにより数名の選手のスコアが抜けてしまった為、後日、修正リザルトを公式HP上で発表するとのアナウンスがありました。 昨日、修正リザルトが公式HPで発表されましたが、それによって上位の順位にも変動がありましたので、改めてお知らせ致します。
修正リザルトはコチラ


総合優勝:サカイ タツヤ選手
 今回惜しくも70秒切りは成りませんでしたが(前回は69.14秒)、70.04秒で堂々の2連覇! 2004年のUSスチールチャレンジで優勝経験を持つ"KING"の貫禄を見せつけました(^^)
 
 

総合準優勝:コバヤシ タク選手
 昨年は17位でしたが、今年は10秒以上もタイムを縮めて大躍進の71.84秒! しかもCスクワッドのメインROを務めつつコンバットマガジンの取材もこなしながらのシュートで、見事準優勝を勝ちとりました! 
 私は同じCスクワッドで撃っていたのですが、撮影の為に会場を徘徊していてタクさんのシュートを殆ど観ていませんでした。 実に惜しい事をしました(^^; なのでお顔が解る写真を撮っていなかった為、チームトリガーハッピーのナカザワさんから写真をご提供頂きました。 この場を借りて御礼申し上げます m(__)m
 
 

総合第3位:コシコ タクヤ選手
 スチールチャレンジ形式のポスタルマッチ「KYマッチ」で、常に上位に食い込み、2013年8月に開催された第27回KYマッチ優勝のコシコ選手は、昨年8位でしたが今回は4秒以上タイムを縮じめて72.19秒を記録! 3位入賞を果たしました(^^)
 
 
一方、各部門の優勝者は
左から

レディース部門優勝:イイダ ナミ選手
 ジュニアながら落ち着きの有る正確な射撃で、昨年に続いてレディーストップの栄冠を勝ち取りました。 タイムは93.66秒。 お父様はAスクワッド常連のトップシューター。 お父様曰く、教わった事を丁寧にこなす素直さが強さの秘密とか(^^)

リボルバークラス優勝:ヤダ マサシ選手
 エアガンでは構造的に不利なリボルバーを使っていながら90秒切りの89.55秒で見事トップリボルバーに輝いたヤダ選手。 昨年に続いて2連覇達成です。 しかもリボルバー2位に17秒以上もの差をつけており、今回もリボルバー最強シューターの実力を見せつけました!
 
タクティカルクラス優勝:イマムラ ユウジ選手
 タクティカル一筋のイマムラ選手は、前回タイムから4秒以上縮めて85.95秒で見事タクティカルトップに! しかもROのサポートスタッフを務めながらのシュートでした!!

学生チャンピオン:ハギワラ トオル選手
 ハギワラ選手は JSC 初出場にして84.85秒という立派な成績! まだまだ伸びしろが有る若きアスリートの今後の活躍に期待大です!
 
 
入賞された皆さん、おめでとうございます(^0^)/ 
 

大会の詳しいレポートは、後日という事で(^^;
また、月刊GUNマガジン 2014年1月号(2013年11月27日発売)にもカラー2ページでレポートが掲載されますので宜しくお願い致します(^^)v
 
 
 
 
競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/












 
 






同じカテゴリー(ジャパン・スティール・チャレンジ)の記事画像
JANPS練習会とか色々
JSC2017その3
JSC2017その2
JSC2017その1
JSC速報!
多様化するスチールチャレンジ1
同じカテゴリー(ジャパン・スティール・チャレンジ)の記事
 JANPS練習会とか色々 (2017-08-27 10:01)
 JSC2017その3 (2017-08-25 10:03)
 JSC2017その2 (2017-08-24 10:02)
 JSC2017その1 (2017-08-23 10:02)
 JSC速報! (2017-08-20 23:32)
 多様化するスチールチャレンジ1 (2017-08-09 12:01)