2013年08月11日

ATPF KT2

 今日は、所沢のインドアサバイバルゲームフィールド BLAM!! さんで開催された
ATPF KT2 に参加致しました。 
 基本的に毎月第2日曜日は吉祥寺で開催しているカウボーイアクティブシューティングに参加しているのですが、カウボーイシューティングの会場はビルの屋上です。 このところの猛暑で夏バテ気味の身にはちょっと過酷かなと。 ってな訳で、インドアで午前中に開催される ATPF KT2 を選択しました(^^;)


ATPF は全国10会場で同じマッチを開催し、全国集計を出しています。 いわゆるポスタルマッチというやつです。 1会場あたりの参加者数は十数人程度ですが、全体としては100エントリーを超える規模と成ります。 自分の成績が全国ではどの程度のレベルなのかを知る事が出来ます。 また、ATPFではハンドガンからライフルまで様々な部門が設定されていて、競技専用の銃を持っていなくても参加できます。 ホルスター無しでも参加出来る部門もありますし、各支部にはインストラクターが居て初心者には講習も行っていますし、見学は無料です。 初心者大歓迎なので、シューティングに興味の有る方は是非一度、見学だけでも足を運んでみてください(^^)

さて、ATPFは3つのステージで構成されています。

ステージ1
ブザーの合図でホルスターから銃を抜き、5枚の鉄板ターゲットを如何に早く撃ち終えるかを競います。 スチールチャレンジに似ていますが弾数制限が有ります。 3回計測を行いますが使えるのは17発。 ターゲットは5枚ですから3回の計測で2発以上外すとペナルティータイムが加算されます。 殆どミスできないというプレッシャーから、スチールチャレンジのようなスピードでは撃てません(^^;) ターゲットの配置は毎月同じですが、タイマーを止める為に最後に撃つSTOPターゲットの位置が月ごとに変わります。
シンプルなステージですが、ここで崩れて順位を落とす選手が意外に多いのです。 やっぱり、しっかり狙って撃つという基本が大切という事ですね。 



「パパ頑張れ〜!」

娘さんの声援に応えて好タイムでクリアー!

「パパ、良く出来ました!」





ステージ2と3は、毎月いろいろな状況を設定して内容が変わるタクティカルコースです。 内容はHPで事前に発表されますので、与えられた条件の中で、どのような経路で移動し、どの場所からどのターゲットをどんな順番で撃つのが良いか? 当日までに作戦を練る楽しみが有ります(^^)
 ステージ2と3は、競技開始前にインストラクターによるコース説明が行われます。 この時、質疑応答も行われるので、解らない事はどんどん質問できますから初心者でも安心ですね(^^)

 
ステージ2


 
ステージ3


 
 ATPF は、アクションステージの爽快感が最高に気持ちイイ〜です!! コースの攻略方法は人それぞれ、スポーティーに飛ばす人、タクティカルな実戦派、ライフルを使う人も居れば、リボルバーにコダワル人も居ます。
 ATPF はタイムだけを競うものではありあせん。 タイム的には不利だと解っていても、敢えて自分のスタイルを追求するのもアリです。 単に買ったばかりのエアガンを使ってみたいというというのもアリです。 ATPF の楽しみ方は多様です。 上手いとか下手とかは関係ありません。 3ステージを撃ち終えて笑顔で帰れるかどうかが勝負って事ですね(^^)

つづく


 カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/














タグ :ATPFBLASTBLAM!!

同じカテゴリー(ATPF)の記事画像
ATPF KT2
ATPF KT2
ATPF KT2
強く成りたきゃ練習だ!
ATPF KT2
ATPFは楽しい
同じカテゴリー(ATPF)の記事
 ATPF KT2 (2018-08-31 16:07)
 ATPF KT2 (2018-08-03 20:01)
 ATPF KT2 (2018-04-20 20:02)
 強く成りたきゃ練習だ! (2018-03-20 20:03)
 ATPF KT2 (2018-02-15 20:02)
 ATPFは楽しい (2018-01-21 21:02)

Posted by ドクターあみーご at 20:32 │ATPF