2013年07月31日

九州スチール! その2


 鉄板早撃ち! 九州スチール は日本三大スチールチャレンジ(ジャパンスティールチャレンジ、九州スチール、C-MORE CUPアンリミテッド)のひとつで、ジャパンスティールチャレンジに次ぐ長い歴史を誇る大会です。 
昨日までのお話はこちら
      
 今年もスチールチャレンジ全8ステージが行われ、全国から集まった選手達が熱戦を繰り広げましたが、今回は 全員参加のシュートオフも行われました!
 シュートオフとは、1対1の対決形式のステージです。 スチールチャレンジでは、通常、1人で的に対峙しますが、ライバルと並んで撃つというのは、また違った緊張感が有ります。 ターゲットは鉄板ではなく、当れば倒れるノックダウン形式の物を使用します。 自分の前に並んだ白いプレートを全部倒してから、奥に立っている自分の色のターゲット(赤又は黄色)を先に倒した方が勝者と成ります。 ノックダウン形式のターゲットの場合は、試合の様子が一目で判るのでギャラリーは楽しく、選手は極度の緊張に襲われます。     





 試合中は目をギラギラさせて闘気を放っていた選手達も、試合が終われば笑顔で握手! 良いですね〜(^^)


さて、2013鉄板早撃ち! 九州スチール を征したのは、
優 勝:マエカワ ヒデキ選手(左から3番目)71.03秒
準優勝:ヒサナガ オサム選手(左から2番目)74.83秒
第3位:スギサワ アキラ選手(左から4番目)75.50秒

第4位:ヤクシジ ヨシユキ選手(左から5番目)79.83秒
第5位:ヤマグチ ヒロタカ選手(一番左)80.13秒
第6位:オキ コウイチロウ選手(一番右)80.13秒

※同タイムの場合はアウターリミッツの成績で順位を決めます

シュートオフの
優勝はヒサナガ オサム選手
準優勝はヤマグチ ヒロタカ選手
でした!


入賞された皆さん、おめでとうございます(^0^)/
詳しいリザルトはこちらから


 参加された選手の皆さん、運営スタッフの皆さん、お疲れさまでした!


おまけ
 今回、運営スタッフのヨウヘイさまから送って頂いた写真に、選手のドロウの瞬間を捉えた連続写真が有りましたので、フォームを見る為に写真を重ねてみました。 無駄な動きが無い事が判りますね。 研究材料に成れば幸いです(^^)








 

競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/













 
エアガンシューティング、シューティングマッチ





同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事画像
レースガンの作り方1
フリーペーパーに寄稿してます
8ラウンズ!
3Gun Nation始動!
アンリミプラス!
コレやってみたいでしょ? その2
同じカテゴリー(エアガンシューティング)の記事
 レースガンの作り方1 (2018-08-10 20:03)
 フリーペーパーに寄稿してます (2018-08-07 21:11)
 8ラウンズ! (2018-07-29 20:47)
 3Gun Nation始動! (2018-07-18 20:26)
 アンリミプラス! (2018-06-28 21:09)
 コレやってみたいでしょ? その2 (2018-06-06 20:03)