2012年11月06日

JANPSに向けて

先日、JANPSの練習に行きました。 カップガンはG26アサルトフレームのプロトタイプが出来上がった時点で作り始めていたのですが、実際に練習で撃ってみると気に成る所が目について、改良を繰り返していました。 そして最終的に出来上がった形がコレ↓です。

←これは去年使ったカップガンです。 フレームは10年前に作った初代アサルトフレームです。 ラメ入りグリーン仕上げで気に入っていたのですが、トリガーガードをオリジナルデザインとした為に使用出来るホルスターはダブルアルファのレースマスターのみで、せっかく苦労して手に入れたJRマイクロが使えませんでした。 また、去年まではスティックシフトの必要性を感じていませんでした。

←今年用カップガンの最初の形はこんなでした。 G26アドバンス用アサルトフレームのプロトタイプを組込み、更に、USスチール西海岸マッチ参加の為に渡米した際、手に入れたスティックシフトを搭載しています。 スティックシフトはアメリカでも激レアなアイテムです。 大変高価な事も有り、去年までは必要性を感じていませんでしたが、いざ手に入れるチャンスが巡って来ると試さずにはいられないのがメカマニアの悲しい性(さが)ですね(^^;)

←これは改良後のカップガンです。 練習に使ってみて、フロンの軽さが気になったのでコンペセイターを外して重り代わりにVP70用ジョイントハイダーを付けてみました。 また、メインガンのダットサイトの高さに合わせる為、予備ガンにM4用EXマウントを付けてみました。
 これでOKと思ったのですが、8mでの集弾性能に不満が残りました。 ときどきフライヤーが発生するのです。 試しにジョイントハイダーを外してみると、集弾性能が改善しました(^^)
そんな訳で、ジョイントハイダーを外して冒頭の形に落ち着いたと言う訳です。 

 JANPS本戦まで半月ちょっとだというのに、まだ銃をいじくり回しているようではダメダメなのですが、私の場合、JANPSを始めた動機が「カップガンを作りたかったから」ですので、まあ良いかと。 
注:良い子はマネをしてはいけません。 試合に勝つ為には銃をいじるより練習した方が絶対に良いですから。
 レースガンは「試合に勝つ」という目的に特化した機能美の塊です。 
スチールチャレンジ用のレースガンは、素早く抜けて素早く振れるように軽量な銃が好まれる傾向です。
IPSC用のレースガンは、銃をテーブルに置いてチャンバーに弾を装填していない状態からスタートする場合が有るので、銃を拾い易く装填し易いようにスライドラッガーを装備する事が多く、マガジンチェンジが有るので大型のマガジンウェルやロングマガジンキャッチも人気です。 また、激しく動き回る競技なので、取り回しの良いサイズが一般的です。
で、JANPSはというと、スピードシューティングに精密射撃の要素が加わっていますので、市販の銃よりもワンランク上の命中精度が欲しくなりますし、バリケイド対策のシュラウドや、ムーバー対策のスティックシフト、プローン対策の超大型マグウェルなど、他のレースがンとはひと味違った大型で独特な形に成ります。 ときに「重戦車」と表現される事のあるJANPS用のレースガンは、創作意欲をかき立てられる実に魅力的なテーマなのです。 私の場合は、最高のレースガンを作る為に試合に出ているという本末転倒な人間ですので。。。(^^;) 


ちなみに、JANPS は、「バルン!」と90度回転して、一定時間だけ正面を向き、時間が過ぎるとまた回転して横向きに成ってしまい、ターゲットが正面を向いている間しか撃てないターンターゲットを使用したプラクティコウイベントや、同じターゲットを使い、なおかつバリケードを使って銃を固定しながら撃つバリケードイベントや、直径8cmのプレート6枚を距離や時間や射撃姿勢を変えて撃つフォーリングプレイトイベントそして、3mの距離を4秒弱で駆け抜ける移動ターゲットを撃つムーヴィンターゲットイベントの4種目で構成されています。
変化に富んだ競技内容で、攻略の為には様々なテクニックを必要とします。 これをひとつひとつ攻略してゆくのが楽しいのです(^^)

JANPS の競技内容については、今年の5月27日に開催されたJANPS予備校2012のレポートをご覧ください。
プラクティコウ
バリケイド
ムーヴィンターゲット
フォーリンプレイト



JANPS2012
主 催:JANPS委員会
日 時:11月25日(日)朝9時開場
    ※例年同様に前日11月24日(土)13時より会場の設営を行います。
     設営後は有志練習会となります。
会 場:静岡県掛川市 県立総合教育センター「あすなろ」体育館
内 容:USビアンキカップをエアガン用にアレンジした競技です。
    注)今回からジュニアクラスが創設されました(^^)/ 
※エントリーは既に締め切られていますが、見学大歓迎! 
    見学者はメガネやシューティンググラス等、
    跳弾から目を保護するものを必ずご持参ください。
    体育館ですので土足厳禁です。 上履きをご用意ください。
今回も会場に出店します!
東京マルイ ハイキャパ系パーツやグロック系パーツのイベント限定商品や激安B級品、アサルトフレームやシュラウドの素、最後の1個のスティックシフト、更に、お買い得コンプリートモデルもご用意しました! フリーダムアートの他にも出店がありますので、見学だけでも楽しいですよ〜
更に、月刊GUN マガジンの取材もあります!



本戦に向けて各地で練習会が行われています。 本戦前の最終仕上げに是非ご参加下さい!

上越コレクターズ練習会
日 時:毎週日曜開催中! 
   AM11:00~(昼食を挟んで)PM5:00迄
場 所:上越コレクタース店内シューティングレンジ (新潟県)
内 容:JANPSなど。 詳しくはお問い合わせください→ TEL 025-520-6811 
参加費:会員1時間¥420 ビジター1時間¥525
詳しくはモリケンブログで!


JANPS練習会
日 時:11月11日(日)
    9:00~18:00(設営、撤収含む)
場 所:上越市ファームセンター体育館 (新潟県)
内 容:JANPSの練習
詳しくはコチラ




ところで、グロック用シュラウドの素 ですが、まだ少し在庫有ります(^^) グロックDXマウントの素材を利用したもので、かなりがっちりした出来です(^^)v  あくまで素材ですので加工が前提です。 努力と根性でハイキャパに取付ける方も居ます。
価格はなんと 超特価 ¥8000(税別)でご奉仕です! 
早い者勝ちですよ〜(^^)




 

カスタムパーツはフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/






同じカテゴリー(JANPS)の記事画像
新春盛りだくさん!
JANPSの歴史
JANPS2017 其の2
JANPS2017 其の1
JANPS2017速報!
ときがわでJANPS練習
同じカテゴリー(JANPS)の記事
 新春盛りだくさん! (2018-01-09 21:02)
 JANPSの歴史 (2017-12-17 20:01)
 JANPS2017 其の2 (2017-12-07 10:01)
 JANPS2017 其の1 (2017-12-04 20:01)
 JANPS2017速報! (2017-11-13 20:35)
 ときがわでJANPS練習 (2017-09-25 10:00)

Posted by ドクターあみーご at 20:01 │JANPS