2008年08月30日

サマーバケーション15

さて、いよいよ練習用レンジでUSスティールチャレンジの練習です。 明日が本番ですから一夜漬けって感じです(^^;) 
まずは受付を済ませます。 たったの$16で全ステージ練習出来ます。 Aさんは昨日発生したアクシデントの処理の為にイロイロ用事を済ませなくては成らず、私とHさんを置いてレンジを後にしました。 結局、練習には間に合わず、Aさんはぶっつけ本番となりました。 ここで問題発生! 今回はギリギリまで使う銃が決まらなかったので、イロイロな銃に対応出来るCRスピードを購入。 銃がCZ75にほぼ決まりとなった時点でKSCのCZ75で練習をしていたのですが、CRスピードはトリガーガードのロックと銃口に突起が入り込む形で銃を支えます。 エアガンと実銃とでは重量もさることながら銃口部分が大きく異なります。 インナーバレルが無い分、実銃の方が銃口を支える突起が深く入り込むのです。 この為、正しくまっすぐ銃を抜かないとホルスターが銃にくっついて来て銃が抜けないのです!! ジタバタしていると、ちょうど練習に来ていたイチローさん達が知恵を借してくれたり工具を借してくれたり、貴重な練習時間を裂いて助けてくれました。 誠にありがとうございました
 m(__)m 

試行錯誤しましたが、結局、スッっと抜けるようなセッティングにするとグリップを後ろから軽く触っただけで銃が落ちてしまいますし、ガンドロップしないようにセッティングすると抜くのが難しくなってしまします。 なんてこった!  仕方が無いので、ホルスタードロウは後回し。 今日のところは、ゆっくり丁寧に抜いて、撃つ方の練習に専念する事に決めました。





そうこうしているとGUN誌レポーターのYさんが練習用レンジに到着しました。 今日からYさんも合流してスティールチャレンジに挑戦です。 私もHさんも英語がダメなので、これでひと安心です。 Yさんに教えてもらいながら8ステージを順に廻ります。

ところで、シューティングボックスに立ってみて、驚いた事が有ります。 的がとても近くに有るように感じます。 感覚的にはジャパン・スティール・チャレンジよりも的が大きく見えるのです。 的までの距離はぜんぜん遠いのですから、いかに的が大きいかってことに成ります。 開放的な屋外レンジだから見え方が違うって事もあるかもしれません。 なあ〜んだ。 コレなら、ゆっくり丁寧に撃ちさえすれば外す事は無いな。 なんて思っていたら大間違いでした。 ビックリするくらい外す外す!
そしてもう一つ。 9mmパラベラムは高初速な部類です。 エアソフトとは桁違いです。 いくら的までの距離が遠いと言っても、発射した次の瞬間には着弾しているものと思っていました。 しかし、思ったよりタイムラグが有ります。 ジャパン・スティール・チャレンジを撃っているのと、かなり近い感覚です。 しかも、遠くの的では着弾も下がります。 思わず「ちっ! HOPの掛け方が弱かったか。」なんて呟いてしまいそうです。 しかし、飛んで行く弾は見えません。 エアガンを永く撃っていると、無意識のうちにBB弾の軌跡を見て撃ってしまいます。 実銃のトレーニングのつもりで撃つなら黒っぽいBB弾を使った方が良いですね。

さて、Yさんと合流して撃ち始めると、更なる問題が!! LAガンクラブでの試射でサイトが合っていない事は確認済みでしたが、実際にステージを撃ってみると、的一つ分くらい下に着弾します。 これはもう「的は一見、単純な丸いプレートだが、実は雪だるま型をしていて、しかもこの雪だるまにはヘッドショットしか効かないのだ!」と思い込むしかありません。 「雪だるま、雪だるま」と念じながら見えないヘッドを撃ちます。 テンパっていたので撃っている写真がありません(汗)




ところで、SAAで練習している人が居ました。 今、全米で最も人気があるシューティングマッチはカウボーイ・シューティングですが、数年前からスティールチャレンジにもSAAでトライする人が増えて来ました。 ガンベルトからSAAをスッと抜いてプレートをビートして行く姿はカッコいい!! で、思わずグレートとかワンダフルとか褒めていたら「撃ってみるか?」と言うではありませんか。 っていうか多分そう言っていたのだと思いますが(^^;)
そこで遠慮なくSAAをお借りして撃ってみる事に。 1発目は外れです。 SAAはサイティングの仕方が特殊です。 私はエアガンでのカウボーイシューティングはやっていますから、なんとなくサイトの感じが掴めました。 で、2発目以降は全弾命中! ペンデュラムをクリーンして褒められてしまいました(^^)/    (たぶん)。

つづく

カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com







USスチールチャレンジ5
USスチールチャレンジ4
USスチールチャレンジ3
USスチールチャレンジ2
USスチールチャレンジ1
悲願達成!
 USスチールチャレンジ5 (2011-12-31 08:07)
 USスチールチャレンジ4 (2011-12-30 20:07)
 USスチールチャレンジ3 (2011-12-29 20:07)
 USスチールチャレンジ2 (2011-12-28 20:06)
 USスチールチャレンジ1 (2011-12-27 20:04)
 悲願達成! (2011-08-27 22:54)