2012年06月22日

カリフォルニア旅日記6

今回、西海岸マッチ(West Coast Steel Championships )に参加する目的の一つが、本場アメリカのシューターさん達に、グロック アキュコンプやDXマウント、更にグロックとXDMのアサルトフレームを見てもらって意見を聞く事でした。 アメリカでは、エアソフトの銃口を蛍光オレンジに塗って実銃と区別するというルールが有ります。 特にマッチ会場では紛らわしいので銃口だけでなくスライドも蛍光オレンジに塗って持ち込みました。


まずは、マイク ダルトンさんにグロックDXマウントのC-MORE対応セットをプレゼント。 マイクさんといえばM1911というイメージですが、グロックもお好きだそうで、とても喜んで頂けました。 

ジム オーヤングさんはグロックは使わないそうですが、アサルトフレームには興味津々。 高評価を頂きました(^^)

会場の隅で見せびらかしていると、参加選手の皆さんが次々集まって来て、イロイロご意見を頂きました。 実銃シューターの皆さんから高い評価を頂いてご機嫌です(^^)v
実銃用アサルトフレームが欲しいとのリクエストも頂きましたが、いずれはチャレンジしてみたいですね〜(^^)







カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com






同じカテゴリー(USスチール西海岸マッチ)の記事画像
USスチール西海岸マッチ2013 その3
USスチール西海岸マッチ2013 その2
USスチール西海岸マッチ2013 その1
KCのグロック
USスチール西海岸マッチ速報!
カリフォルニア旅日記10
同じカテゴリー(USスチール西海岸マッチ)の記事
 USスチール西海岸マッチ2013 その3 (2013-07-10 19:01)
 USスチール西海岸マッチ2013 その2 (2013-07-09 19:01)
 USスチール西海岸マッチ2013 その1 (2013-07-06 19:01)
 KCのグロック (2013-06-30 19:01)
 USスチール西海岸マッチ速報! (2013-06-28 19:27)
 カリフォルニア旅日記10 (2012-07-02 20:17)

Posted by ドクターあみーご at 21:51 │USスチール西海岸マッチ