2012年01月29日

グロックカスタム!

今月の専門誌はもうご覧に成りました? アームズマガジンではポリマーフレームハンドガンの特集が組まれ、東京マルイG17のカスタムガンやパーツが大々的に紹介されました。 当社新製品アサルトフレーム2012もスクープされています(^^)v
SATマガジンではアレック ウルフさんのカスタムグロックが紹介されています。 今やグロックカスタムはM1911系と肩を並べる程の存在感を持つように成りました。
さて、グロックカスタムと言えばジーン シューイさんを忘れる事は出来ません。 ジーンさんはいち早くグロックの可能性に着目し、レース用に、あるいはキャリー用にとグロックカスタムを製作してきました。 また、AGI ( American Gunsmithing Institute )からグロックのカスタムテクニックを解説するDVDを出していたりもします。



真っ赤なスポーツカーを乗り回すジーン・シューイさんは、おん年76歳。 全然そうは見えないでしょう? 背筋はピンとしているし立ち振る舞いもキビキビしていて元気そのもの! グロックカスタムの草分けとして有名な現役ガンスミスであるばかりか、現役のIPSCシューターでもあります。 オフィスには沢山の盾やトロフィーが飾られています。 なんでこんなに元気かと言うと、1960年にミスターアメリカの称号を得たボディービルのチャンピオンだったんですね。 鍛え方が違います!
ジーン・シューイさんの経歴を、月刊GUN2008年4月号から抜粋しますと、「海兵隊除隊後に技術職に進み、潜水艦のミサイル発射口のハッチを設計するなどエンジニアとして活躍、その後、ボディービルに興味を持って、その世界に身を投じ、1960年にミスターアメリカの称号を得るに至り、全米ボディービル界の頂点を極める。 その後、ハリウッドからお呼びが掛かり俳優に転身。  64年に映画「マッスル・ビーチ・パーティー」に出演した。 その後、とあるキッカケでコンバット・シューティグに没頭し、ガンスミスとしての道を模索し始める。 初期はハリウッドとのコネクションを活かして西部劇俳優達の為にカスタムガンを作っていた。 そしてコルト社のコンサルタントを務めたり、黎明期のサウス・ウエスト・ピストル・リーグを支えたり、テキサス州のIPSC競技の普及に尽力したりと精力的に活動。 現在はガンスミス業の傍ら、ガンスミスの通信教育DVDでインストラクターとしても活躍している。 また、ガンショーへの出展やIPSC競技へも積極的に参加しており現場のニーズを吸収して、ガンスミス業の方も常にチャレンジを続けている。 グロックのマッチカスタムに関しては草分け的存在だ。」と、まあ、こんな具合。 すごいですよね〜! 

さてここで、ジーン・シューイさんの作品をご覧に入れましょう!

どちらかと言うと消耗品的なイメージで無骨で簡素なデザインのグロックが、上品でシャープなツールに仕上がっています。  スライドのエッジの面取りやセレイションを飾る細かいストライプ!  更にグリップのテクスチャーも繊細です(^0^)/
ジーンさんの代表作のひとつ「ゴールドメダル」は、KSCがモデルアップしているのでご存知の方も多いと思います。



ちなみに、フリーダム•アートのグロックアキュコンプDは、ジーン シューイさんとのデザインコラボによって完成したのでありました(^^)v

グロック アキュコンプD 全色入荷中!
東京マルイ グロック17、18用
グロック アキュコンプD  ¥29800(税別)

http://freedomart.militarymarket.jp/products/detail.php?product_id=170
 フリーダム・アートは「実銃のパーツの模型ではなくエアガンの魅力を高める製品づくりをする」という姿勢を貫いてきました。 どうすれば使いやすく成るか? どうすれば精度を高められるか? その答えは実践の中に有りました。 数々のシューティングマッチに参加し、自分の肌で感じ取ったものが「本物のデザイン」のヒントに成りました。  
 ベースとなる銃の性能を、その目的に応じて高める為にパーツをデザインするという作業は、エアガンでも実銃でも同じです。 ならば、実銃用のパーツをデザインする事も可能なはず。 
 グロック アキュコンプDは、AGI所属のマスターガンズミス、ジーン シューイさんの協力を得て、実銃用も製作し、USスチールチャレンジで使用しました。 そして、実銃の世界でも通用するデザインである事が証明されました(^0^)/
ブラック、シルバー、ゴールド、レッド、スカイブルー、ガンブルー、ピンク、パープル、グリーン (色によっては極少量の生産ですのでご注文はお早目に!)

グロック アキュコンプD 誕生秘話はコチラ
前編 http://freedomart.militaryblog.jp/e186863.html
後編 http://freedomart.militaryblog.jp/e186868.html





カスタムパーツならフリーアム・アート http://www.gun-freedom-art.com






同じカテゴリー(製品紹介)の記事画像
レースガン発売中!
アサルトフレーム
ハイキャパ!
89式5.56mm小銃
ハイキャパE SAアダプター
M4パトリオットHC
同じカテゴリー(製品紹介)の記事
 レースガン発売中! (2017-12-05 19:30)
 アサルトフレーム (2017-11-07 19:52)
 ハイキャパ! (2017-10-21 15:01)
 89式5.56mm小銃 (2017-10-17 20:03)
 ハイキャパE SAアダプター (2017-10-16 14:24)
 M4パトリオットHC (2017-10-08 10:03)

Posted by ドクターあみーご at 20:08 │製品紹介