2011年03月09日

本物のデザインは実践の中から生まれる5

本物のデザインは実践の中から生まれる

2011年のUSショットショーではAmerican Gunsmithing Institute (AGI)ブースにグロック アキュコンプDを展示して頂けました。 アメリカでもグロック アキュコンプDは大好評でした(^^)


ところで、USショットショーで展示して頂けたのはグロック アキュコンプDだけではありませんでした。 C-MOREの横置きマウントも展示して頂けたのでした(^^)v
エアガンバージョンの場合は直接上に載せる事が出来ますが、実銃の場合、それではC-MOREの後部がエジェクションポートを覆ってしまうのでジャムが発生してしまいます。 なので、エジェクションポートを避けてマウントする為に横置きにするのです。 単にレンズの位置を低くマウントする為ではないのです。

ちなみに、この横置きマウントはエアガンバージョンも発売予定です。 そう、横置きマウントは日本に先駆けてUSショットショーで発表したのでありました(^^)v


さて、C-MORE横置きマウントは現在、アメリカの友人にお願いして実射テスト中です。   何故、横置きが良いのか? 動画を見れば解り易いですね。  空薬莢のエジェクトを全く邪魔する事なく究極のローマウントを実現しています(^^)v
この C-MORE横置きマウント を自らの手でテストすべく、3月10日から15日までカリフォルニアまで行ってきます(^0^)/   
って事で、3月10日から15日まで臨時休業致します。  この間は電話もメールも対応出来ませんのでご了承下さい。







グロック アキュコンプについてはコチラ http://freedomart.militaryblog.jp/e187315.html

カスタムパーツならフリーアム・アート http://www.gun-freedom-art.com  





同じカテゴリー(製品紹介)の記事画像
グロックカスタム!
レースガンを作ろう!
飛距離と精度をUP!
タクティカルなアキュコンプ!
ハイキャパ用パーツ
再入荷φノズル!
同じカテゴリー(製品紹介)の記事
 グロックカスタム! (2018-08-28 20:14)
 レースガンを作ろう! (2018-08-16 20:10)
 飛距離と精度をUP! (2018-08-08 20:02)
 タクティカルなアキュコンプ! (2018-08-02 19:55)
 ハイキャパ用パーツ (2018-07-31 09:41)
 再入荷φノズル! (2018-07-27 20:02)

Posted by ドクターあみーご at 07:17 │製品紹介