2010年01月01日

JANPS2009 その6

JANPSの3要素は「掴む」「捻る」「伏せる」だそうです。  最初の2つはバリケイドに銃を固定する為のテクニックですが、最後の「伏せる」はプラクティコウとフォーリンプレイトの7mや8mで、より安定した射撃をする為のテクニックです。  立って撃つより伏せた(プローン)方が安定するのは道理ですが、制限時間内にプローン姿勢に入るのは簡単では有りません。 

ナガタ イチロー氏が考案した高速プローンは、瞬時に、しかもスムーズにプローン姿勢に入れます。  銃には地面に着けて固定する為に独特な大型マグウェルが装備されています。  プローン姿勢に入ると自然にターゲットを捉えるようにマグウェルの底には角度が付けられているのです。  私も当初、高速プローンをマスターして JANPS2009 に臨もうと思っていたのですが、身体が硬くてちょっと無理(^^;) 高速プローンをマスターする為に筋トレや柔軟をしなくて成らないのなら、その分、撃つ方の練習をしよう! と、言い訳してあえなく挫折してしまいました。  まあ、プローンしなくても当てられない訳ではないですし、メタボなお腹が邪魔になって伏せても安定した姿勢に成らないですから(^^;) 

つづく


カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com







同じカテゴリー(JANPS)の記事画像
射撃の基本!
明日はJANPS練習会!
JANPS練習会とPPS
JANPS練習会
基本は大事2
PMCとJANPS
同じカテゴリー(JANPS)の記事
 射撃の基本! (2018-07-06 20:02)
 明日はJANPS練習会! (2018-05-12 07:48)
 JANPS練習会とPPS (2018-05-05 20:03)
 JANPS練習会 (2018-04-06 21:09)
 基本は大事2 (2018-02-22 21:41)
 PMCとJANPS (2018-02-16 20:13)

Posted by ドクターあみーご at 12:05 │JANPS